病床短信 (NO.39)

2月21日 (水曜日)  

※  病床短信 ( NO.39) を、受けとりました。 
  


  =====  =====  =====  =====  =====  =====
 

        
             願 船 に 乗 り た る も 

  私は極楽行きの願船に乗つてゐます。 なぜなら南無阿弥陀仏と
 唱えてゐたからです。 小さい時から正信偈を唱え自然に次の句が
 出てくるほどになつてゐます。 
  それなのに極楽行きの切符が欲しいと駄々を捏ねてゐました。
 お恥ずかしい限りです。 この病になって先祖の供養や妻の老後を
 心配したからです。

  二十九年の秋ふとしたことから救はれてゐる筈だと気付きました。
 願船に乗せていただいているのです。 もう、お願ひする念佛でなく
 感謝するお念佛にしやうと考へを変へました。

  しかし、お念佛に有り難いと言ふ気持ちがこもりません。 これは、
 救はれてゐると言ふ実感に欠けてゐるためだと思ひます。
  

          文    苑      

         水仙の 日を受けゐたる
                      庭の隅 


         当たり前 慣れて忘るる
                      感謝の春   
         

            窓外の 景が慰み
                            春の床 

  =====  =====  =====  =====  =====  =====

信心に実感を

   信仰には実感が不可欠なのです。 お四國に行ってゐた時お大師さんに
 守られてゐると感じたことがありましたがそれが要るのではないでせうか。
 お参りの功徳だと思ひます。
  テレビのドラマを見て感動するのはそこに実感があるからです。 現実味
 を感じてゐるのです。
  行動を変へるのは、理屈ではなく感情です。 感情が変える方が良い感じ
 たら自然に行動は変はります。 信じる力も。 


ホトケノザ 30 2 21
スポンサーサイト

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.38)

2月9日 (金曜日)  

※  病床短信 ( NO.38) を、受けとりました。 
  


  =====  =====  =====  =====  =====  =====
 

        
             閉 ざ さ る る と も 

  今病院は流感で面會が禁止されてゐます。 
  昨年より厳格で病室のドアも解放厳禁です。 外とは隔離され寂し
 いです。 入浴も無く散髪も出来ないでせう。

  我が身を守るためですから文句は言へません。 私に出来ることは
 体力を失はぬやうによく眠ることくらいです。 

  中部中の卒業生が二日に同窓会をしました。 先日写真を届けてく
 れました。 盛会だつたことが偲ばれるものです。 ビデオのファイルも
 あるのですが再生出来ません。 

今の課題

  まだまだ、パソコンの初心者です。

  同郷の友人からお前の人生観は何かと問はれてゐます。 
 気楽に生きてきたので戸惑ってゐます。 師のある生き方を勤めてゐ
 ますが。 
 
          文    苑      

         病床に 感謝の思ひ
                      寒の朝 


         腹立たぬ 吾ゐたりけり
                      咳の聲   
         

            帰る処 あるは幸せ
                            寒椿 


    =====  =====  =====  =====  =====  =====

帰る処を

   誰も居ない家に帰って寂しいのは待ってくれてゐる人がないからです。 
  帰るとは、待ってくれてゐる処へ戻ることだと教はりました。 
  極楽では阿弥陀如来が、地獄では閻魔様が待ってゐてくださいます。
  あなたは何処へ帰りますか。 もっとも来世を認めない人は答えようが
  ないでせう。
   行く先のない人の霊が浮遊霊になるのだと思ひます。 そして人を
  不幸にするのです。 


テーブルの可愛い花 30 2 4

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.37)

1月21日(日曜日)  

※  病床短信 ( NO.37) を、受けとりました。 
  


  =====  =====  =====  =====  =====  =====
 

        
          今 年 の 抱 負 と は 

  穏やかな新年を迎へられました。 希望に胸膨らませてゐます。 
  まづ「二天の月」の出版の作業に取り組みたい。 仮名遣ひの点検、
 古語動詞の検討になるでせう。

  次に病床短信を月に二回は出したい。 読者に支えられて書く意欲が
 生まれてゐると分かりしゆゑです。 更に新たな読者にエイエルエスの
 会員が加わったからです。 こちらはメイルでの発信になります。

  ニコニコと笑顔の出るよう気楽な療養生活に努めたい。 不謹慎との
 しかりの虞れあれども暗い顔での病院暮らしはしたくない。
  念ずれば花開くの坂村真民さんの詩に学びたい。思ひは実現するで
 せう。 笑顔を絶やさず

  新たな読者を増やすべく努力したい。  面会禁止中。  

 
          文    苑      

         念ずれば 花開くとぞ
                     書き初めに 


         言うべきは 伝えて行かむ
                       年初め   
         

            便りある 幸せ思う
                            松飾り 


  =====  =====  =====  =====  =====  =====  =====

向上心を
  「私は愛と光と忍耐だ」と百回念じて寝てゐる。 
  辛いことを克服する力が生まれると信じて。 
  愛と光は世の中を明るくします。 
  良いことを知ればそれを実行するが普通です。
  実行しない人は現状に満足してゐます。
  向上の意欲の有無でそれと知られる。


白いパンジー 30 1 21

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.36)

1月13日(土曜日)   

※  病床短信 ( NO.36) を、受けとりました。 
  


  =====  =====  =====  =====  =====  =====
 

        
        年 始 の ご 挨 拶 を 

  新年お目出度ございます。 今年も短信を宜しくお願いします。 
 今年が皆様に良き年でありますやうにお祈りします。

  初めに言葉ありきとはキリストの教へですが、言葉には素晴らしい
 力があるやうです。 
 「ついてゐる」を繰り返し唱へるとつきを呼び、「つまらない」を繰り返
 しぼやく人には不幸が訪れるやうです。  

  難病ですから治療法がないと聞かされ身体の運動能力が奪はれ、
 落ち込みましたが、精神的には逞しくなったといふか
 幸せを求めて 開き直ってをります。 不幸だとは思ひません。 

  こんな状態が長く続くはずはない。 きつと良くなると思ってゐます。
 楽天家になりませう。

 
          文    苑      

         ネットにて 生き方講話
                     寒き日々 


         木枯らしや 難病の部屋
                     希望持ち   
         

            有り難き 祈りの言葉
                           寒牡丹 

  =====  =====  =====  =====  =====  =====  =====

 感謝する 
  明るく幸せな日々を過ごすには、嫌なことや、腹立たしきことを良き
 方へ考へる努力が大切です。 
 自分の足りないところを教へてくれたと感謝するのです。
 さうすれば何時もニコニコしてをれます。
 感謝する心が幸せを運んできます。



どんなに寒くても咲いてるカタバミ 30 1 13

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.35)

12月18日(月曜日)  

※  病床短信 ( NO.35) を、受けとりました。 
  


=====  =====  =====  =====  =====  ===== 

        
        紙 面 の 変 更 で す 

  十二月から紙面が変はりました。編集長と言ふソフトを使っゐるから
 です。 新聞のようになるでせう。
  この病院で二度目の正月を迎へることになりました。 風邪に注意し
 て肺炎にならぬやうにしたいものです。 
  今年は、「共生の月」を出すことが出来て幸せでした。

  年賀状の準備で、短信は新年までお休みにします。 ご了承ください。
 もつとも、年賀状の発送が終はれば短信の準備をします。 
  この体裁は変へませんが、時々は社会の問題について感想を書きま
 す。

  内容にも変化を 
  ネットの情報からのものですから偏りがあるでせう。 病人の戯言と聞
 き流してください。

  憲法改悪  
 国会は戦争の出来る憲法作りに躍起です。 誰が被害を受けるのでせ
 うか。 戦死者になるのはいつも貧しい国民でせう。
  甘い言葉に惑わされたくないです。後悔しないやう。
 
          文    苑      

         この試練 如何に乗り越えむ
                     冬ベット 


         青木の実 我が信心の
                     実れるや   
         

            一つづつ 願いの叶ふ
                           返り花 

  =====  =====  =====  =====  =====  =====  =====
ヤクシソウ爺神山 29 12 18
 ※ (爺神山の大師堂の横に咲いてる薬師草の花です)

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード