FC2ブログ

藁で編んだカゴ

6月26日(金曜日)  

※ 先日、志々島へ行ったときの写真です。
  このカゴが気に入ったので、撮ってきました。



★  志々島の人が自分で作ったカゴです! ステキッ!  ★
           藁で編んだカゴ 志々島 2 6 4

※ ほんまは、私も、自分で作りたいんです。
  {教えてもらえないかなあ~!}って、思っています。
  今は、思っているだけです。  
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

紫陽花の花畑(志々島)

6月11日(木曜日)    

※ 梅雨に入って(四国は5/31梅雨入り)、ずっと晴れでした。
  昨日初めて、少し雨が降りました。
  今日は、もう少し沢山降ってくれるといいのですが・・・・・。 



★  志々島で、大楠の次に、私が好きな樹です!   ★
志々島の花畑から 2 6 4
※ 写真を見ても、どれかわからんでしょう?
  写真中央の樹です。
  この写真では、樹の格好良さが分からなかったですね。 
  またいつか、もう少しこの樹の魅力が分かるように撮れるといいなあと
  思っています。 名前も知らない樹ですけど・・・ ♬ ~! 



★  名前は知らない花です!   ★
志々島の花畑 2 6 4
※ 育てた人に聞いたけど「知らんのやがな~」って、笑っておられ
  ました。



志々島の花畑 高島さんと 2 6 4


★  この日は、紫陽花を観に行きました!   ★
志々島の紫陽花 2 6 4


★  今が見頃の紫陽花でした!  ★
志々島の花畑 紫陽花見頃 2 6 4


★  紫陽花を育てた人です・・・今年で5年目とのこと!  ★
       志々島 高嶋孝子さん 紫陽花5年目 2 6 4

    
★  花畑から、港を見下ろす!   ★
               志々島の花畑から港を見下ろす 2 6 4
※ 私は、この背中のカゴが気に入っとります。
  自分で作ったそうです。 ・・・・・今な~、もうこのカゴが作れるような
  長いきれいな藁が、わが家には無いで~す?  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

島の黒猫

6月9日(火曜日)  

※ 先日、志々島へ行ったときの写真です。 

※ 志々島の畑からの帰り道(1人ずつしか通れない細い道でした)
  並んで下りていると、誰かが、小さな声で、
  「ねこ、ネコ、猫が居るで~!」

 小さな小さな声で、「どこ、どこ?、どこに居るんな~!」

※ またまた小さな声で「上! 上! 屋根の上に居るで~!」

 「あっ、おった、おった!」  
  「あ~!、逃げた!」  



★   島 の 黒猫   ★
志々島の黒猫 2 6 3
※ 一枚撮ったら、もう居ませんでした。 
  あなたは、耳カットしてるのに、お腹が大きいのじゃありませんか? 
  ただただ、食べ過ぎてお腹が丸々太っているだけなのですか?

 ちょっと、心配になりました。 
  島だから、島のみんなが守ってくれるのかな~! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

父毋ヶ浜の夕焼け

3月14日(土曜日) 

※ きょうも、アサギマダラの蝶になったのを見に行きました。
  そのついでに、父毋ヶ浜に寄りました。 
  昨日の3倍位の人が来られていました。交通指導の人も4~5人
  出てくださっておりました。 (多分、ボランティアの方やな~!)

※ 昨夜、遅刻して行ったのが気になっていたので、17時40分に
  父毋ヶ浜に行きました。  



★  初めて撮る、父毋ヶ浜の夕焼けです!  ★
父母ヶ浜の夕焼け 初めて撮る 2 3 14


★  だいぶん陽が落ちてきました!・・・下に雲がありました!  ★
父母ヶ浜 夕焼け 2 3 14

※ 海に落ちると思っていたのですが、どうも、そこに、雲があった
  ようでした。 



★  上手いこと、夕焼けの色が出ません!  ★
夕陽沈む 父母ヶ浜 2 3 14


★  なんでこんな色になるのかわかりません・・・カメラさん頑張ってな~!  ★
68歳の日の夕方 父毋ヶ浜 2 3 14


★  太陽が沈んでしまったので、お客様も戻って来よります!  ★
砂浜にピントを合わすとこんな色です 2 3 14
※ 写真は撮った順番にアップしました。 

※ 今日は、私の誕生日でした。 
  蝋燭の数は数えられん位ようけです。

※ 近所の、親戚の御祖母様が亡くなられました。
  亡くなった母と仲良しだった方ですが、家族葬だとの事です。
  コロナウィルスの事を考えての決断のようでした。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

父母ヶ浜・・陽が沈んだ後!

3月13日(金曜日) 

※ 約束していたので、父毋ヶ浜に行きました。
  でも、約束の時間より、20分ぐらい遅くなりました。  



★  父毋ヶ浜の海岸・・・陽が沈んだあと!  ★
父母ヶ浜 夜6時20分頃 2 3 13
※ まだ、お客様は居ましたが、夕焼けは見られませんでした!


★  一番星、見いつけた~!   ★
父母ヶ浜 一番星見いつけた  2 3 13

※ 一番星を眺めて帰ってきました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード