ジャスミン咲いたよ! 4月30日(木曜日) 

 暖かくなって、暑い位の日が続いていて、また急に寒くなりました。夏服から、冬服になっていたのですが、昨日、今日と、とても清々しいお日よりです。
 車は、暖房から、クーラーに、そしてまた暖房でした。昨日今日は、爽やかで何も要りません。こんな日が続くといいのですが・・・・! 

 今日は、昨日植えた夏野菜に、水かけをして、「元気に大きくなあれ!」って、話しかけました。
 昨年まで義父母が担当だったのですが、もう限界みたいです。・・・・なぜって・・・今年の玉ねぎは、ねぎの少し大きいの位なんです。さらに義母は、3月頃に「玉ねぎの苗を植えないかんな。植えるとこは出来とんかな?」って、言うんですよ。もうおかしいですよね。・・・・まあ歳に不足はないので、私が段取りせなイカンなあって思いました。

 なので、今年は簡単に育てられる物だけ、私が植えました。『トマト・ピーマン・ナス・シシトウ・キューリ・パセリ・ウリ』 ・・・ あと、ゴーヤとカボチャは、種から育てています。 スイカと、トウモロコシは、植えるのを止めました。 なぜって、いつもカラスが人間より先に食べるんです。 もう一つの理由は、隣の叔父さんがスイカ作りの名人で、毎年、美味しいスイカを持ってきてくださるんです。 トウモロコシは、実家から戴くことにします。

 例年4月に、さつま芋のツル挿しをしていたのですが、もう少し時期を遅らせることにしました。今年は、玉ねぎの収獲をして、その後にさつま芋のツル挿しをしてみます。 その頃一緒に里芋も枝豆も植えてみます。 私に出来る範囲で、数を少なくして頑張ってみます。

 名前は知らない。 けど『○○○ジャスミン』かな? 
 だってね、そこらへんじゅう、凄い香りなんです。 
 なんだろう? クンクン! 匂いの元は、この花なんだわ! きっとね!
 4jyasumin.jpg



スポンサーサイト

コシヒカリの苗がきました。4月27日(月)晴れ

 もう、我家は農繁期に入っています。
 長男は、次男と相談して、田植えの準備の日、植える日を決めています。
 「5月6日に植えようかな」って、言っていました。
 27日に、我家に届いたコシヒカリの苗(4反分)は、今、田んぼに並べて、息子たちが水の管理をしています。後一週間で、ぐ~んと成長して、田植機で植えられる大きさになります。
 それまでに、田んぼの準備を息子たちがします。それぞれ自分の仕事の合い間にせなイカンので、大変そうですが、自分の事と思っているらしくそれぞれに頑張っています。

 今日は、田植えの準備の合い間に、夏野菜を植える場所にビニール張りを手伝ってくれました。
 驚いたのは、長男がクワを知らなかったことです。 「ぼくは、ジョウレングワとスコップとミツゴしか知らんで」ですって。 
 「あんたな、米作り7回目やで、クワも知らんの?」・・・「うん、そいなんつこたことないで!」とのこと。米作りは、ミツゴと、スコップと、ジョウレングワがあったら出来るんやなって思いました。
 
 今日は、菜園場に行って、クワの選び方と、使い方の特訓をしました。
 私の知っていることは教えとかなイカンなって思ったからです。本当は、私も知らんことばっかりなんですけどね。でも、ミゾカキ位はできるんですよね。

 朝、収獲した苺です。無農薬です。器量は悪いけど美味しいよ!
 あんまり一杯なので、ジャムでも作りましょうかね。
いちご

ミッキ-の予防注射! 4月26日(日曜日) 風強くて寒い

 先日の、粟島の幸さんの掲示板の集いで、いただいたハマダイコンの実です。
かき揚げにしても、お味噌汁に入れても、ゆがいてドレッシングをかけても、
コリコリして美味しかったです。 粟島のJJさん、ツワブキ、タラの芽、蓬、カキ、大ダコ、
アナゴ等々、「粟島の珍しい美味しい物を一杯ありがとうございました!」 です。

 《珍しいハマダイコンの実です》
浜大根


 今日は、犬の予防注射の日でした。私は散歩にも連れて行かないので、少しも言うことを聞かないミッキ-です。でも、息子が仕事なので、仕方なく連れて行きました。恐いよ~って私の足が震えていました。よその犬もたくさん来ている。
 獣医さんが、動こうとしないミッキ-の様子を見て、「そこで居ったらええですよ。他の犬にあんまり近付かん方がええで!」って、わざわざミッキ-の所に来て、注射をしてくださいました。「本当にありがとうございました」って、深々と頭を下げた私でした。
 10:30・・・・今日の予定一つ終わりです。

 《予防注射を終えてホッとしたミッキ-です》
愛犬ミッキ-


 午後、大正琴の演奏会、隣の地区の自治会場に行ってきました。
 今日の演奏曲は、 『春の小川』  『船頭小唄』  『荒城の月』  『高校三年生』  『面影の都』
『ふるさと』 と、アンコールでした。

 《大正琴の演奏を頑張った、仲間たちです》
大正琴演奏後
内緒の話・・・以前の演奏会で、私は、このオレンジの衣装を忘れていました。「私は、ちごう(違う)とってもかまんきんな、みんなが揃うとったらええきんな!」と言って、さっと自分の衣装を脱いで私に貸してくださった78歳の先生です。それ以来、私はこの会から抜けられないです。義理人情の世界ですよね。私は大正琴はヘタクソでも頑張りますよ。大好きな先生が居る限りね。


薙刀練習頑張ったよ!

 4月24日(金曜日)晴れ ・ 25日(土曜日)雨のち曇り

 昨年11月から、左手首腱鞘炎で、練習を休んでいた薙刀(直心影流)の練習、今回から再開しました。 山口県から、素敵な指導者が来られるので、県外からも10数名宿泊して参加していました。
高瀬町(香川県)での、練習は、毎週金曜日午後です。 月に一回位、指導者を招いての練習を行なっています。次回は、先生のご都合を考慮して、6月、7月まで、練習日が決まりました。

 私は、久し振りの練習で、心はウキウキなのですが、忘れている事が多くて肩身が狭かったです。6月までに、しっかり思い出して、みんなに付いていけるように頑張らなければね!

 今、指導に来てくださっている先生は、89歳です。山口県から電車を乗り継いで、荷物を持って一人で高瀬町までやってきます。その上、二日間、薙刀を振って、しっかり指導をしてくださいます。 凄い先生です。 先生の一言一句を聞き逃さないように、忘れないように、私の心に入れておきたいと思っています。

 厳しい練習の合間に個人指導です。
薙刀練習

 練習と練習の合間の休憩です。
薙刀練習②

 奥の練習です。・・・私は見学です。
薙刀鎖鎌

 私は、二日間の練習でしっかり疲れました。でも、気持ちの良い疲れです。このまま、手首の腱鞘炎が、悪くならなければいいのだけど・・・・?

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

孫と一緒に、粟島へ・・・・!

 4月21日(火) 晴れ
 
 孫(弟)を、幼稚園に迎えに行って、そのまま12:35発の定期船で粟島へ・・・・。
 お昼に、「こころ」に寄っておうどんを食べて行ったので、お腹もいっぱい、海友荘でお話を聞きながらお昼寝、春風に吹かれて窓がガタガタ「お婆ちゃん、狼さんかな? おうち飛んでいくん?」・・「大丈夫やで飛ばされへんよ」・・「レンガのおうちなん?」・・「木のおうちやけど強いから大丈夫」・・「ふうん」って言いながら、いつの間にか寝息を立てている孫・・・。

 3時頃、起こしてブイブイガーデンに行く。やぎの花子ちゃんに餌を食べさせたり、お花畑の中を見て回り大喜び!・・ガーデン横のエーゲ海を眺めて、孫と一緒にゆっくりする。

 その後、友達の家に寄って、愛犬「茶華ちゃん」と戯れる。孫にとっては、初めての体験ばかりだったらしくはしゃいでいた。
 私の友達みんなに優しくしてもらって一日中ルンルンの孫でした。

 《お昼寝した、海友荘の窓から,城の山が見えます》
海友荘の窓から

 《ブイブイガーデン横の粟島のエーゲ海》
島のエーゲ海



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

mameさん、桜の花の写真ありがとう!

 平野撫子(ヒラノナデシコ)も、松月(ショウゲツ)も、私の桜によく似ていますね。それで、写してきてくれたんですね。さらに、それを私に送るために、メールの写真送り、ブログ書き込みにも挑戦したんですね。ヤッター! 確かに届きましたよ。
 ただ、私のパソコンがボロなので、写真4枚一度には、なかなか開かないで、見るまでに時間がかかりました。あとで、冷静に考えると、息子のパソコンを使えば、簡単だったかもです。

 私、今まで八重(ボタン)桜は、あんまり好きではなかったんですけどね、確かに私の桜は、ソメイヨシノより遅れて、八重桜が咲く頃に咲きます。 どちらかというと、ヒラノナデシコよりもショウゲツに似ているかなって思いました。 今から、八重桜も好きになりますね。
 ありがとうございました。 また、時々『雅さくら』のブログに寄ってくださいね。楽しみに待っています。

平野撫子

  《ショウゲツ》
松月桜


さくら貝、本当にありますよ!

 4月16日(木) 曇り 涼しくて島四国には、ちょうど良いお天気でした。

 11:00  幼稚園に孫(弟)を迎えに行って、そのまま須田港へ行きました。
        船は、朝のお客さんの多い時は、ピストン輸送でしたが、もう定期にしか
        出ません。とのことで、ガックリでした。
        だって、次の船の便は、12:35なんですからね。
        仕方なく、孫と一緒に、ベンチに座ってお弁当にしました。

 11:50  「船が出ますよ!乗ってください!」・・・で、私と孫の2人だけを乗せて、臨時便が
        出ました。・・・ラッキー、でした。

 12:05  粟島港に到着しました。
        港で、友達が二人待っていてくれました。
        まず、海友荘に寄って、それから友達と一緒にル・ポールで、おやつを食べて
        友達も孫を連れて来ていたので、孫同士一緒に遊んで楽しい時間を過ごしました。

 13:40  臨時便の船で、友達たちを送って、私は孫と海友荘に行き、19日の打ち合わ
        せをしました。
        うんらんさん、野菊さん、シルクさん、幸さん、愛さん、JJさんと私
        もう、19日掲示板の集いの準備はOKですよ。
 
 17:05  粟島出発の船で、須田港に帰ってきました。ママが迎えに来ていたので、
        孫を渡して、「今日は楽しかったね。さようなら!また明日ね」をしました。

 18:00  我が家に帰ってきました。夕食の準備。

 19:00  義父母、息子、私の4人で夕食。

 20:00  片付けを済ませて、さあ自分の時間です。

  可愛い、優しい さくら貝 です。 
さくら貝


この春から、孫ふたり一緒に幼稚園で~す!

 4月14日 (やさしい雨ポロリ!)

 毎朝7:30・・・孫が2人、ママに連れられて、我が家に来ます。
           「おばあちゃん、いってきま~す!」と、言ってから幼稚園に行きます。

雅さくら

 この春、入園した3歳児(弟)と、継続の5歳児(兄)。
ちっとも言うことを聞かないやんちゃな弟と、自閉症気味の兄の、朝のおでかけです。
 朝、少し雨が降っていたので、大好きな長靴を履いて、喜んで登園する孫ふたり。
 「さくらおばあちゃん、いってきま~す!」・・・弟
 「バイバイ!」・・・・・・・・・・・・・・・・・・のみの兄

 でも、二人揃って元気に、幼稚園を楽しみにして行くので、それだけでも喜ばなければね?
 何事も、思いようですよね。

 11:00・・・・・孫(弟)は、「先生さようなら!」をして、帰ってきました。
          カバンと制服(スモック)を、我家に置いて、買い物に行ってきました。
 12:00・・・・・家に戻り、曾爺ちゃんと曾婆ちゃんと、さくら婆ちゃんと、弟の4人で昼食です。
          今日は、義父母デイサービスお休みの日なので、一日中一緒にいます。

          孫は2人共、曾爺ちゃんと曾婆ちゃんが大好きです。
          雨も上がったので、昼からは、孫に誘われて
          チャンバラごっこでしょうか。
          めだか捕りでしょうか。
          曾爺は、三輪車に乗った孫(弟)に「後から着いて来て!」と言われて
          一緒に行くのでしょうか。
          どっちにしても、曾孫に振り回される、義父母です。
        
          それが、また孫も、曾爺も、曾婆も、共に楽しそうなんですよね。

 今回は、我家に15年位前からある桜です。「庭(屋敷内)に、桜は植えるもんで無い」と、義父母が言いますので、これは鉢植えです。
 お世話しないので、少しも大きくなりません。でも、枯れないで毎年少しだけ花を付けます。
 この辺りのソメイヨシノが散ってから咲きます。 名前も知らないけど私の桜です。
          

二人目の孫も幼稚園に入園(3歳児)しました。

 朝、 孫2人とママ→我が家に来る。「行ってきま~す!」と、3人元気に幼稚園へ行く。
    義父母デイサービスに送り出す。
  
 8:45  宗吉瓦窯跡の環境整備に行く。(草削りとカナと軍手と麦藁帽子と長靴)
10:10  11時までの作業を抜けて、幼稚園に孫(弟)を迎えに行く。
10:40  孫の着替えをして、洗濯をする。
       食事(昼食)「お婆ちゃん、ご飯食べようね」って言うので、昼前にいただく。
12:00  孫とお昼寝
13:20  孫と遊んでいると、ママがお仕事から帰って来る。
       「早く帰ったので、孫(兄)は、私が迎えに行きます」とのことで、私は自由になる。
14:20  下高瀬JAと、観信さんと、郵便局へ行く。
15:00  大阪で仕事をしている姪が、久し振りに尋ねて来る。
       (アク抜きした、たけのこを持って来る)
16:30  義父母、デイサービスより帰って来る。
18:00  姪は友達と食事会とのことで帰る。
19:00  夕食・片付け・テレビ(私は、パソコン)
21:00  義父母、自分たちの部屋に行く。

 今日も一日、無事に終りました。 さあ、今からが私の時間です。

今日は、自治会の総会でした。~『だるま窯』写してきました。

 平成21年4月12日(日曜日) 晴れ 車はクーラーが必要な位暑い

  朝から、長男は、新家の次男と一緒に、次男の子どもを連れて田んぼ仕事。もう、田植えの
 準備の仕事らしい。・・・
  なので、自治会の総会に私が参加することになりました。(この歳で私は初参加。トホホ!)

12:00~ 自治会の総会・・後・・懇親会
      ・会計報告や行事報告、今年度の役員、計画など、普通の総会でした。
      ・懇親会(仕出しお弁当2000円位かな?・ビール3本・ジュース1本・コーヒー2本)後、
       ウーロン茶のペットボトルでした。

13:30~ まだまだ、男の人たちは、盛り上がっていましたが、私たち女4名は、片付けて帰って
       きました。

14:00~ 我が家に一緒に帰って来ていた、孫(弟)と母(ママ)は、しばらくうちで遊んでから
       帰りました。

16:00迄 孫(兄5歳)と、次男(パパ)と、長男は田んぼで頑張っておりました。
       「ご苦労様」って自然に声が出る位、急に暑くなりました。

 先日、粟島に一緒に行った先輩に、万葉集の中の浦島太郎をコピーして2部戴きました。
早速読まなければね。・・・

 三豊・観音寺の教育を育む会の次回講演会の案内状を、お渡しして、ご案内しました。

 先日の宝山湖・三豊・みかん・うどんマラソンの写真のアドレスと注文用紙を、人形浄瑠璃の
先輩の所に持って行って渡しました。

 給付金の書類と、今までの保険証と書類を、投函しました。

 粟島の西浜海岸に、今も現存している『だるま窯』です。 
 現在使用していませんが、火を入れる人が居れば実際に使用できます。
 西日本に1基、全国に3基しか残っていないそうです。 大切に保存するべき物だと思います。
 大正末期~昭和初期には、まだ、たくさん見られたそうです。 瓦を焼いていた窯です。
だるま窯


『城の山登山』

 平成21年4月11日(土曜日) 昼間24~26度、もう暑いよ!
 この3月退職した友達3人を招いて、総勢8人で退職お祝い会をしました。
 30年~40年間、お仕事ご苦労様でした。60歳の定年までお仕事できた人は、本当に幸せな人だと思いました。(家庭的にも、職場の仕事関係でもね)
 私たち、主婦(嫁)は、親の介護で、3~8年位早く辞める人が多いですよ。だからこの日集まったのは50歳代になったばかりの人から60歳まででした。

 まあ、今からも一人ひとりが健康で、この集まりに全員楽しく参加できるといいなぁって思いました。

※ ところで、『taeko123』さん、うんらんさんからのご伝言です。・・・19日の夜『海友荘』でカリーナさんも野菊さんも宿泊されるそうですので、一緒に是非とも泊まってくださいとのことです。
 お布団は、4人分あるそうです。せっかくの機会ですから、カリーナさんともゆっくりお話してくださいな。東京から神奈川から徳島からと、遠くから来ていただけるので、私は驚いていますけどね。
粟島の魅力でしょうかね。こ~さんの魅力でしょうかね。
 私は、ちょっとのお手伝いと、後は楽しんでいるだけですけどね。のんきで悪いですね・・・!
「こ~さん」のホームページの掲示板にでも、良いお返事を届けてあげてくださいね。

 4月10日の粟島の春です。
粟島の春

城ノ山登山から降りてきた所です。
城山降りた所

 ブイブイガーデン(えっちゃんの花畑)のラブラブ人形です。
ラブラブ人形

城の山に、初登山!

 朝9:05の船で、友人3人プラス私の4人で粟島に行きました。 天気・気温最高の春日よりでした。 
 9:40、出発しました。途中早苗ちゃんのお花畑に寄り、粟島小学校の横の、満開の桜のトンネルをくぐって、急な山道を登り始めました。しんどいなって思った頃、見つけた道標に、2合目って書いてありました。{え~っ!まだ、2合目なの?}って思ったけど、私より10歳位年上が二人一緒なので、そんな弱音は言えないです。我慢ガマン! 「少し休憩しましょうか?」・・座ってお茶を飲んで、周りを見ると、ミツバツツジ、足元にはスミレが、「元気出してね!」って応援してくれていました。

 頑張って、またしばらく登ると、今度は道端に美味しそうなグイミ、少し戴いて、また元気になり頑張りました。7合目・8合目頃になると、眼下に見下ろす風景が応援してくれました。青い空・碧い海・瀬戸内海の島々・・これは、最高でしたよ。

 10:30、全員(4名)無事頂上に到着しました。 頂上からの360度の絶景に、全員しばらく見惚れていました。
 
 11:00、お弁当を食べて、下山しました。
 12:00、下で待ってくれていた、島の友人の車に乗せてもらって、ブイブイガーデンへ行きました。
一緒に参加していた先輩と、ガーデンのえっちゃんは、中学校以来、50年振りの再開とのことで、またまた懐かしい話が盛り上がりました。 エーゲ海と呼ばれている海岸・・・本当にステキでした。
 13:20、えっちゃんの花畑に、お別れをして・・・。
 13:40、西浜海岸のだるま窯を見学しました。
 14:05、ル・ポール粟島・粟島海洋記念公園・粟島海員学校の校舎の中も見せていただきました。
 14:30、粟島発の船で帰ってきました。
 14:45、須田港着。
 みんなで、讃岐うどんを食べて、解散しました。私が家に帰って来たのは、15:30でした。

「今日は、最高の一日でした。 ありがとう! また、何べんでも粟島に行きたくなりましたよ!」・・・・今日のみんなの感想でした。
 
 計画した、私も本当に嬉しい一日でした。島の中を車で案内してくださった、幸さん、本当にありがとうございました。 感謝!感謝!です。

 城ノ山の頂上から見た、西浜海岸と東風浜海岸と阿島山と瀬戸内海の島々です。

4asimasann.jpg

バイカ カラマツが咲いたよ!

 昨日4月8日に、市民登山学校の講習会参加を、隣町の公民館に申し込みました。
 5月から7月までの間に4回勉強会があり、4回実技があります。
 私を誘ってくださった先輩と、私が誘った友達の3名で参加します。
 登山初めての人も大丈夫とのことなので、修了登山(矢筈山1848m)まで、頑張ってみます。


4baikarakaramatu.jpg

 植木鉢に、可愛い花が咲きました。去年の4月末、安曇野に行った時、見つけました。あんまり可愛かったのでつい買ってしまいました。「7月までもったらええ方やな?」って、安曇野の従兄に言われて、{そうやな~、ここでこんなに可愛く咲いているけど、讃岐に持って帰ったら、育たんやろうな~。可哀想なことしたな!}って思ったんです。でも、今年は咲きました。「随分気候の違う所に連れて来られたけど、頑張ったね!」って、話し掛けてやりました。
 今日も、嬉しそうに咲いています。でも、名前を忘れてしまいました。バイカラカラマツだったかな?

※ taeko123さんから、教えていただきました。正しくは、『ばいか からまつ』ですって。
  本当にありがとうございました。なんでこんなに可愛いのに『カラマツ』なんでしょうかね?
  誰が付けたのか、不思議な名前で驚きました!

淡墨桜に逢いに行きましたよ!

 昨日の朝5時に家を出発して、夕方の5時半過ぎに、待望の根尾の淡墨桜に逢えました。
 日が暮れる前に、逢えてよかったです。 写真にも撮れましたよ。
 4月5日満開宣言、昨日は雨だったので、5日(日曜日)の見物客は大勢で、道は渋滞でした。
 おかげで現地到着は予定時間より3時間遅れでした。 
 でも、この1本の桜の樹が、これだけ多くの人々を招いているんだと考えると、渋滞で車が少しづつしか進まなくても、心はワクワク、ルンルンでした。

淡墨桜全景

 尚、淡墨桜にお別れをして、我が家にたどり着いたのは、翌日の午前2時過ぎでした。

淡墨桜アップと月

淡墨桜と月

淡墨桜陰と月

 樹齢 1,500余年    樹高 16.3m    幹囲 9.9mの世界一の名桜
 満開は、つややかな白、散り際には淡墨色になることから淡墨桜と名付けられました。
 昭和24年に山桜の若根238本を根接ぎしたほか、種々の保護を加えて回生を図り、現在では施肥、消毒などを行ない保存に尽力しています。

4月4日(土) 親戚の法事でした。 

 朝、7時50分 出発で、新家の従妹と、新家の叔父さんを誘って、私が乗せて行きました。
 丸亀まで22分、8時半頃、叔父さんの家に到着。
 9時~   おかんき。
 11時~  お墓参り・・・寒いうえに、雨がパラパラ降ってくる。 傘をさして歩いて行く。
        お参りをして帰って来る。
 11時50分~ みんなで会食。
 14時頃~   帰る準備をする。  父と母と長男のお膳もいただいて、まだ次男の家のも
          いただいて、車に一杯積み込んで、叔父さんと従妹が小さくなって乗って帰る。
 14時半~   私は、疲れていたので少し休む。

 今夜の夕食は、いただいてきたおごちそうが一杯あったので、お汁だけでOK! でした。
 長男は、今日は仕事だったので、私が法事に行きました。
まだ、帰って来ませんが、夕食は十分あるので、大丈夫。

 明日は、友達と薄墨桜を見に行くので、朝5時15分集合で、ムチャクチャ早いです。
 なので、私は明日の準備をして、早く休みます。 

からし菜
                                               
15年位前から、どんどん増えている「からし菜」です。川の土手・川の中・空き地・田畑の畦道に
勝手にいっぱい咲いています。3月の中頃から咲き始め、今、満開です。  おやすみなさい!

3月27日の桜をもう一度訪ねてきました!

sakura

 少し風に舞う花びらもありましたが、まだまだ綺麗でした。

今日から、ゴールド免許証で~す!

 車の免許証が、昨日までは青色だったけど、今日からゴールドになりました。
 3年間、交通違反も事故も無し、ヤッター!これで、2回目のゴールド免許証です。ルンルン!
 今日は、9時50分から、香川の交通安全・安全運転・交通の教則の本を戴いて、講習を受けてきました。10時半には、新しい免許証を受け取って、終わりでした。
 
 新しい免許証を受け取る時、「今回から本籍が印刷されていないです。暗証番号を入れたら、出てくるようになっています」と言われて、ドキッ!・・・私、覚えていない。そう言えば、3月初めに受付をした時、決めたような?気がする。 ドキドキしていたら、免許証と一緒に、その時決めた暗証番号①②を記入した用紙を戴いた。「よかった!よかった!」本当に良かったです。

 講習を受けていた、ほとんどの人たちは、免許証を受け取ったらそのまま帰っていました。私は、本当に本籍が出てくるか、機械に免許証を置いて、暗証番号を2つ打って、確かめてから警察署を出ました。
 ホッとしたからか、ここにも綺麗な桜が満開だった事に気が付きました。やっぱり、警察も春なんだって思いました。

 嬉しい気持ちで、買い物していたら、声を掛けてくれた友達、もう30~35年振りでしょうか? 青年団の頃の友達でした。 今、さっきの講習会場で一緒に居たとの事でした。「私は、全然気が付かなくて、ごめんなさいね」、それから話が弾んで弾んで、買い物も忘れてしばらくそこで話しました。
  
 午後、COOPを分けて実家に持って行った帰りに、歩いているお遍路さんに会いました。今日のお遍路さんは、中学か高校生位の男の子一人でした。春の陽射しの中を、足取り軽く歩いていましたので、私は「頑張ってね!」って心の中で思いました。道端のからし菜や畑の桃が満開で、道行くお遍路さんを優しく応援していました。  

警察の桜
                               今日もいい一日でした。 
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード