歌ごえ喫茶・・・『ともしび』

11月30日(月曜日)  爽やかな気温でしたよ

東京から、歌ごえ喫茶 『ともしび』 が、讃岐丸亀に、初お目見え!

昔々この辺にも歌ごえ喫茶がありました。 その頃行ったことがあります。
もう、かれこれ40年位前のことです。 私にはうたえない部分が多いです。 ションボリ!
でも、雰囲気は大好きですよ。 ルンルン!

 ★ 即座にリクエストの曲に応えるピアノ奏者
   ピアノ伴奏

 ★ 最後は、みんな立って手を繋いでうたいました
   歌声喫茶1

 ★ みんなで輪になって『ふるさと』で~す    
   歌声喫茶2
この日、2時~4時まで、途中でホテル特製のケーキタイムがありましたが、司会者のリードで思いっ切り楽しめました。 大好きなコーヒーも、紅茶も、お変わり自由でしたよ

「2~3ヶ月に1回位歌ごえ喫茶を開きたいですね」ってことでしたので、また第2回があるかもわかりません。 私は、それを楽しみに待つことにしま~す
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

みんなで 『阿波の鳴門』、頑張りましたよ!

11月29日 (日曜日)  暖かい秋でしたよ!

三豊市の文化祭
讃岐源之丞が出演することになりました。今日は『阿波の鳴門』を見ていただきました。
いつも演じている場所の3倍位の広い舞台で演じました。
人形浄瑠璃って、素朴な小屋で、幕も人の手で開け閉めするような感覚だったので、
こんなに素晴らしい舞台には似合わないのじゃないかしらって不安がありました。

手の空いている座員が、客席から見て様子を伺ってくれていました。
感想として、「今まで中で一番人形が綺麗で素晴らしかったよ」って話してくれました。 

照明係りさんが、きちんと綺麗に見えるようにしてくださったのでしょうね。
ホッとしました。 11月中の出番が例年の倍位ありました。 
座員のみんなの力を合わせた頑張りが素晴らしく、仲間意識の深まりが更にさらに感じ
取れた、満足の11月でした。

私は、人形+大正琴+長男の歓び事の準備+在宅介護の会+孫守り+義父母の介護
+シャエンバの世話+東京に勉強会などで、「もうメチャクチャ頑張りましたね」って、自分で
勝手に思っています。

まだまだ、12月12日が終わるまでにはいろいろいっぱいあります。
障子も、まだ綺麗になって帰ってきませんしね。 
もう、寒くなったので早く帰ってきて欲しいです。 なんか、家の中がスコスコしています。

 ★ ほらね! 
   障子の無い家1

 ★ こっちも、寒そうでしょう!
   障子ない部屋

 ★ 貼り紙も早く除けたいしね!
   障子無い貼り紙

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

しまなみ街道の秋!

昨日の昼食の後の続きです!
 因島から・・・・・・・・・・生口島へ・・・・!
 
 ★ 平山郁夫美術館の庭
   平山郁夫美術館1

 ★ カエデの紅葉
   カエデ1

 ★ 一本のカエデなのに・・・赤黄緑
   カエデ2

 ★ カエデ・・・アップ
   カエデ3

 ★ カエデ
   カエデ5

 ★ カエデ
   カエデ4

 今回は、カエデづくしでごめんなさい  あんまりカエデが素敵だったので・・・・・、
 横にイチョウの木ももあったのですが写すのを忘れていました。

 平山郁夫の秋の特別展の展示作品も、すべて素敵だったんですよ。

 ・・大三島・・・伯方島・・・大島・・・今治・・・川之江・・・(夕方)三野町に帰ってきました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

在宅介護家族の会!

11月27日(金曜日)  今日も小春日和 ( Tシャツにベストでです )

 朝、早めに義父母のデイサービスの準備をして、「電話の横で座って、新聞や家の光を
 読みながら待っていてくださいね。デイサービスの車が来るまでここで待つんですよ。
 外に出て行ったらイカンので。約束守ってくださいね」と念を押して、私は出かけました。

8時30分・・・バスに乗って、みの荘を出発しました。
        瀬戸大橋を渡って、広島へ、そして因島フラワーパークへ・・・・。

 ★ コスモス花壇 
   コスモス花壇

 ★ なでしこ・・みたいな可愛い花? 
   因島フラワーパーク1

 ★ サルビア・・・花盛り  
   因島フラワーパーク2

 ★ モチノキ 
   因島フラワーパーク3
 私は、今までこれは『フユナリ』だと思っていました   私は、一つ賢くなりました 
 これは、随分大きな木でした。 
 この木は雄と雌があるんですって・・! ほんで、実が生っているのは雌の木なんですって!
 私は、ここで二つ賢くなりました 

 ★ 迎春用に植え付け最中の花壇 (パンジー) 
   因島フラワーパーク4
 可愛いので、猫かと思ったけど・・、これは来年の干支の虎ですよ  
 お正月に行くと、きっときれいですよ 

 ★ ブーゲンビリア 
   ブーゲンビリア

 ★ ブーゲンビリア・・・アップ 
   ブーゲンビリア2

 ★ 青いステキな花 
   青い花?
 
 ★ ステキな色のランタナ 
   ランタナ

 ★ コエビソウ 
   コエビソウ
 珍しい色の、コエビソウだったので、ついパチリ!と写してしまいました。

 ★ 赤いかわいい花  
   ?の花

 ★ 青い花・・・蘭の仲間かな? 
   青い蘭かな?

 ★ カトレア 
   カトレア
 因島フラワーパーク・・・ハウスの中は、沖縄かハワイみたいでしたよ。 
 バナナもパイナップルも生っていました。
 ハウスの外も暖かくて、花壇を見て回るとTシャツだけでも暑い位でした。

 ★ 昼食は・・・フルコース 
   昼食
 お姫様になった気分・・・・・・でした。 
 みんなは、お箸をお願いしました。 私は、ナイフとフォークで頑張ってみましたよ 
 美味しいおごちそうが次々だったので、 の一日でした。   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

我が家の祖父母!

11月26日 (木曜日)  小春日和 (暖かくてコート無くても大丈夫)

 ★ デイサービスの準備が出来て、お迎えを待つ義父母 
   デイを待つ義父母1

 ★ 少しづつ玄関の方へ出て行きます! 
   デイを待つ義父母2
 「ここ(電話の横)で、お迎えが来るまで待っていてくださいね」って、何度言ってもダメです。

 ★ なので! 
   デイの張り紙
 って、貼り紙をしました。 
 それでも、腕時計を見て9時になったら、「今日は、どうしたんやんな? 遅いな・・・」って、
 カバンを持って外へ出て、お迎えの車を見に行きます。
 どんなに寒くっても、玄関の外で道に出てうろうろしながらお迎えを待つんです。
 危ないし、寒いし・・・、二人一緒ならまだ安心なんだけど、別々の所へ行っているので、義父が
 後になって一人残ると、心配なんです。デイを待っていることを忘れて田んぼに行ったりすると、
 また探すのが大変なんです 

 ★ それで、書き足しました・・・・
   張り紙追加
 これで、当分は大丈夫だと思います。 
 それでも、お迎えが来るまでは、台所の片づけをしながら、洗濯をしながら、外に出て行か
 ないように私はずっと二人の気配を伺っています。

 今、障子を外して貼り替えをお願いしています。 
 義父は、2~3分おきに「障子が無いな~、どうしたんな?」って聞きます。
 また、『障子は貼り替えをお願いしています。2~3日するときれいな障子になりますよ』
 って貼り紙をしましょうかね。 私がプッツンしないように、早めにね  

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

十割蕎麦!

 11月25日(水曜日)  昨日よりは温かい→薄いコートで大丈夫 

 友達と待ち合わせてお蕎麦を食べに行きました。 我が家から車で30分位でした。
  ★ 十割蕎麦屋さん
   蕎麦屋

 ★ 落ち着いた讃岐の昔の家をそのまま利用して・・・!
   蕎麦屋2

 ★ お蕎麦! 
   蕎麦

 「いただきま~す」・・・お蕎麦が終わる頃、フッと・・写真・写真!って思い出しました。
 前に来たときは、食べてしまって帰る頃思い出しました。
 今日は、少し残っているときに写真のことを思い出しました。

 信州から取り寄せたそば粉を使って、信州出身のご主人が作っているんですよ・・・。

 信州のりんごも試食させていただきました。
 蜜が入っていて甘くてシャキッとして美味しかったです。
 いつもなら、すぐに買って帰るのですが、今日は買いませんでした。
 だって、安曇野の従姉から送られてきたりんごがまだまだ一杯あるんです。

 その代りに、蕎麦茶を買ってきましたよ。とってもいい香りのお茶です。
 血液をさらさらにしてくれるんですって・・・。 元気になるかも・・?ですよね。
 
 美味しいものを戴いた後は、プンプンしないです。 
 やっぱり、私は食いしん坊だったんだ~!って思いました。
 「私が機嫌の悪い時は、何か美味しいものを食べさせてくださいね」って、周りの皆さんに
 そして家族のみんなにお願いしておこうって思いました 

 ここまで書いて思い出したんだけど、高校の時友達に「あなたの機嫌の悪い時はすぐにわかるよ、お腹の空いている時やろ!」って言われたことがありました。
 部活が終わって夕方帰る頃、いつも賑やかなのに話さなくなっていたんですって・・!
 疲れて話す元気が無かっただけなんだって、自分では思っていました。

 だけど、私は本心を見抜かれて、ほんまにショックだったんですよ。 
 でも性格は未だに生長していなかったんだなって、今夜フ~ッと思いました    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

空の初めての友達・・・!

幼稚園に迎えに行くと、空の友達が私の所に走ってきて
「今日空君のおうちに遊びに行ってもいい?」って、私に言いました。 私は、
「空の婆ちゃんのおうちでもよかったら遊びに来ていいよ」って言いました。

私は、そのまま海と空を連れて車に乗ろうとしたら、友達のお母さんが
「本当に遊びに行ってもいいですか?」って、言ってきました。 それで、そのまま私は
3人を連れて家に帰りました。

カバンを片付けるのを待ってくれて、一緒にうがいと手洗いをして歯磨きもして、
おやつも一緒に食べて、ランチマットも空と同じようにきちんと片付けて、初めてなのに
違和感の無い友達でした。

3人と私で折り紙をして、手裏剣を作って一つづつポケットに入れて高瀬川の土手すべりに
行きました。
お米の袋を敷いてシューっとすべるのですが、犬のウンチが所々にあって知らずに踏んづけ
てしまいました。・・それで、土手すべりは止めて、土手の横の遊び場で遊ぶことにしました。

 ★ 「ぼくが、こいであげる! ようにつかまっとってよ!」 
   空の友達2

 ★ 「今度は、兄ちゃん座っとってな! 空がこぐきんな!」
   空の友達1

 今日は、着替える暇も無く、まるで幼稚園の延長でした。 
 友達のお母さんが迎えに来て、友達の弟もお母さんに抱っこされてニコニコでした。
 午後4時前にママが仕事から帰ってきました。土手を通っているママの車を見付けて、
 「ママの車やで!」・・・気が付いたママがここまで迎えに来ました。
 もっともっと遊びたかったようですが、それぞれに「さようなら」をして、帰りました。
 また、明日遊ぼうね!

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞定期公演会!

11月23日 (月曜日) 勤労感謝の日 

讃岐源之丞定期公演
午後1時~   於インパルみの

公演演目
① 壷坂観音霊験記  ~山の段~
② 伊達娘恋緋鹿子  ~八百屋お七 火の見櫓の段~
③ 朝顔日記 (素浄瑠璃)  ~宿屋の段~
④ 朝顔日記           ~宿屋の段より大井川の段~
⑤ 傾城阿波の鳴門      ~順礼歌の段~
⑥ 戎舞 (えびすまい)

午前9時集合で、リハーサル
 ★ 壷坂観音霊験記  ~山の段~
   壷坂山の段

   壷坂山の段2

 ★ 八百屋お七 火の見櫓の段
   八百屋お七火の見櫓の段

 ★ 戎舞
   戎舞

   戎舞2

 ★ 舞台の前の幕
   舞台の前の幕

12時・・・一通りのリハーサルが終わり・・・。
      座員は急いで昼食を済ませて、午後1時からの公演に向けて準備をしました。

13時・・・お客様の挨拶・座長の挨拶

15時半過ぎ・・・演目は全て終わりました。
      座員は全員出口の両側に並んで、お客様に紅白のお餅を手渡しながら、
      お一人おひとりにお礼のご挨拶をしました。

16時・・・さあ、みんなで片付けで~す!

17時・・・全ての片づけが終わって、簡単に反省をして解散しました。

※ 山さくらの反省といいわけ 
①私は、3日間休み無し・・→だったので、身体も頭も心も・・→グッタリでした。
  それで、私の心がギスギスしていました→まだまだ、人間がちっちゃいチッチャイでした。

  年齢的に私は座員の中で、中間より下かもって所です。なので、私も疲れていたけど、
 みんなはもっともっと疲れていたんですよね。
  なのに、私は自分が疲れていたもんだから、片付けが終わった頃には、もう声を出す
 元気も無くなっていました。周りの人のことを考えるゆとりがなかったんです。
  やっぱり、わがままな人間性って、ここで頑張らなイカン時に自己中になるんですね。
  メチャクチャ反省しています。・・・来年は、みんなの心が柔らかくなるように私が、
 もう一踏ん張り、気力で頑張らないといけないなって思いました。
  この反省が次回に、そして来年にも・・生かせますように・・・・ 

②近所の人や友達から、それぞれに温かい嬉しい感想を戴きました。
  {ようし、この日曜日の市の文化祭にも頑張りましょう!}・・・って、勇気とやる気が、
 湧いてきました。
 ・・・やっぱり認めの言葉や褒め言葉は、単純な私には効果有りってことがわかりました。
  身体の疲れが、一瞬吹っ飛びました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞定期公演会の準備!

11月22日 (日曜日)   

午前中は、隣の地区の文化祭(大正琴の発表)でした。
無難に終わって・・・・、
 
午後1時より・・・・明日の準備の応援に駆けつけました。

 ★ 私が合流した時は、大分出来ていましたよ 
   人形準備1

 ★ ほらね!
   人形準備2

 ★ みんなで力を合わせて頑張って!
   人形準備3

 ★ 前の幕も吊りましたよ!
   人形準備4

 ★ 三味線や太夫の座る場所も出来ました!
   人形準備6

 ★ お客様の席も作って出来上がりました!
   人形準備5

 みんなの力を合わせて、午後4時頃全て終わりました。みんなでお茶・コーヒー・お菓子
を戴きながらミーティングをして解散しました。
 明日は午前9時集合で~、夕方まで頑張ります。

 私は家に帰って夕食の準備をしながら、息子と一緒にコタツを出しました。
 讃岐も、それ位寒くなってきたのです。
 (毎年、大坊市が来ると寒くなるって言われています。今年もほんまにその通りでした)

 今から、夕食にして、明日の『お七』で使う雪を切って準備をします。
 それからお風呂に入って身体を温めて、明日の元気を蓄えます。

 また明日嬉しいブログが書けますように・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大阪 『どんどろ大師 善福寺 慶讃法要』

11月21日 (土曜日)  秋晴れ(寒い)

午前6時30分 ・・小型バスに荷物を積み込んで三野町大見公民館を出発!
           参加者・・・讃岐源之丞座長他14名

          ・・淡路島経由

午前10時半頃 ・・どんどろ大師(善福寺)に無事到着
           荷物をおろして、控え室で休憩、昼食(美味しいお弁当)

 ★ この日初めて遣う人形(お弓さんとおつるちゃん)!
   おゆみ・おつる

 ★ お弓さん(お母さん)アップ!
   おゆみ

 ★ おつるちゃんアップ!
   おつる
 お弓・おつる人形、この日初めて遣います。人形に命の吹き込みです。
 遣う人も、初めてなので一人ひとりみんながしっかり気を入れて遣わなければなりません。
 なので、さっそく人形を持って頭・左手・足の3人で気持ちを合わせて動かしてみました。
 遣いやすい、頭も手も足もスムーズに動きます。「これならいいですね」ということで・・・・・、
 それぞれの3人組が安堵しました。
※文楽から指導に来てくださっている先生が、私たちに合わせて遣いやすく調節しておいて
  くださったのだと思うと、本当に感謝の気持ちで一杯になりました。

午後2時
 ★ 「お弓・おつる像」 お披露目 
   お弓・おつる像

 ★ お弓・おつる像の解説
解説
 住職さんと、お弓人形で除幕をしました。
  
 ★ 扁額 「どんどろ」 お披露目
   扁額「どんどろ」
 檀家総代さんと、おつる人形で除幕をしました。

午後2時20分・・・鏡開き
 お弓人形と、おつる人形が杓を持って参加してくださっている皆さんにお酒を注ぎました。

午後3時・・・・・後藤先生の説明
         人形浄瑠璃「傾城阿波の鳴門」・・・・・於本堂

午後4時半・・・お礼言って、バスに荷物を積み込んで、善福寺を後にしました。

 ★ 午後6時過ぎの休憩時(淡路島SA)
   淡路島SA

 途中、津田の松原SAで夕食をして・・・、

午後9時・・・みんな無事に三野町に帰りました。
        さあ、はやく、ゆっくり休んで、また明日と明後日、頑張らなければなりません。
        おやすみなさい 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

土鈴・土笛つくり・・・!

11月19日(木曜日)  もう冬衣装で丁度良い気温になりましたよ!

 宗吉瓦窯跡史跡公園・かわらの里で、土笛作りをしました。

 ★ みんな真剣で~す 
   土笛作り1

 ★ 土笛の形を作って半分にして中を空洞にします 
   土笛作り2

 ★ 出来上がった土笛 
   土笛
 「この時に、吹いてみて鳴らなければ、焼いて出来上がっても鳴りませんよ!」と、
 指導者に言われて、みんなドキッ
 形が崩れるのも忘れて、自分の唇に土が付くのもかまわず吹きまくりました。
 「鳴った~  」っていいながら、ホッとして、名前を彫り込んでケースに入れました。

 ★ 土鈴 
   土鈴1
 余っている粘土で、いろいろ挑戦しました。 みんな意欲満々で~す

 ★ 土鈴いろいろ  
   土鈴2
 
 ★ オカリナ・・・も・・・ネッ! 
   オカリナ
 出来上がったお手本を見ながら、挑戦している人もいましたよ~

 ★ 小学生も、頑張っていましたよ 
   お守り作り小学生
 古代のお守りを作っていました。一人で3~6個作っていました。
 やっぱり、柔らかい頭で発想するのでユニークなのがたくさん出来上がっていました。

※ またまた、焼き上がりが楽しみで~す  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

昨日は雨・・・でも今日は晴天!

11月18日(水曜日)  空気は冷たいけど爽やかです

 2日間留守にしていたし、急に寒くなったのでみんな元気かな・・?・・・と、思い~~~、
 家の横の雑草畑をひと回り・・・・!

 ★ ムラサキシキブ
   ムラサキシキブ

 ★ イソギク
   いそぎく

 ★ バラ(桃色)
   バラピンク

 ★ 小菊(黄色) 
   菊の花黄

 ★ ヒメツルソバとバッタ
   ポリゴナムとバッタ

 ★ さざんか(白色)
   さざんか白
 やっぱり、さざんかも白色から先に咲くんですね。 桃色はまだ蕾でした。

 ★ 小菊(濃桃色)
   小菊濃桃

 まだまだ、たくましく寒さと戦っている花たちでした。 
 さあ、いつまで頑張るのでしょうか・・?

 私も、少しの気温の変化になんか負けていられません。
 この庭の花たちに負けないように頑張りましょう!
 きっと、頑張れるでしょう??・・・ねっ・・・!

 シャエンバの野菜や花は、ずぼらな育て主に何にもしてもらえないけど・・・・・・・・、
 私は敷き毛布に、掛け毛布も出して、パジャマもシャツも冬用にしているんだから、
 簡単に弱音をはいたらいかんイカンって思いました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ちょっと浅草まで・・・!

11月16日(月曜日)と17日(火曜日) 16日は~17日は冷たいでした
 品川駅前の街路樹の大きな銀杏は緑の葉っぱでした。 讃岐より温かいのかな? そういえば桜の開花も讃岐と同じ頃やしな・・? 暖流の関係ってお話してくださいましたが、私としては紅葉は北から順番で、開花は南から順番がわかりやすくていいんですけどね~!
 これらの、きちんと順番じゃないってことも、この2~3年で私が学んだことです。

 ★ ゆりかもめ
   ゆりかもめ
 新橋から乗車で、最終の豊洲駅です。
 朝から冷たい・・・・、なるべくをさして歩かなくてもいいことをと考えて、ここに至りました。

 ★ 水上バス(お台場海浜公園)
   水上バス

 ★ 水上バスからレインボーブリッジ
   水上バス~レインボブリッジ1
 「今度またひょっと機会があったら、夜見たいね~」って、話しながら雨のしずくがいっぱいの
 窓越しに、レインボーブリッジを眺めました。 
   
 ★ 浅草(自分で行ったのは初めて)
   浅草1
 雨なのに、なんでこんなとこまで行ったのかな?・・・ですよね。・・・実は!

 ★ 美味しい元祖もんじゃ焼きのお店、みつけたよ! 
   monnjya

 ★ お店の中に入ると・・・昭和初期の雰囲気・・懐かしいね!
   もんじゃのお店の中

 ★ 自分で焼けないので、次々に焼いていただきました!
   もんじゃ焼き
 座って眺めるだけで、後は食べるのみっていうのが、またまた最高に美味しかったです。 
 自分で焼くのは、何度も行って練習しないとイカンなって思いました。・・・・・とんとん!

※ 今回の感想
 ○ 難しいお勉強は訳わかりませんでした チンプンカンプンのプイ!

 ○ 一昨日は10月の気温、昨日は11月の気温、今日は12月の気温で冷たい雨、冷たい
  外気温でしたが、懐かしい雰囲気のお店で優しくしていただいて、身体も心も、そしてお腹
  も温かい時間を過ごせました。

 ○ あんたは東京まで何しに行ったの?
   「はい、浅草までもんじゃ焼きを食べに行ってきました」
   「おまけに、ゆりかもめに乗って、水上バスに乗ってきました」
   「もう一つおまけに、なつかしい友達に逢って、昔話・今の話・介護の愚痴・孫守りの楽しい
    エピソードに花を咲かせてきました」

 ○ 頑張ったので、気力と新発見と(ツアーで連れて行ってもらったのと違って、自分の行きた
  い所に自分で苦労して行く)楽しさで、風邪の悪い菌が恐れ慄いて私の身体から出て行きつ
  つあります。・・・・・コメント欄で皆さんから教えていただいたことで、喉も良くなっております。   
  よかった、良かったです。 なるべく医食同源で頑張ります。本当にありがとうございました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

だるま窯に火入れをしました!

 11月15日 (日曜日) 

 私は朝から、元気が無いです。・・・努力はしているんですけど、喉がヒリヒリしています。
 ビタミンC・アセロラ・ローヤルゼリー・プロポリス・のど飴・お茶や紅茶ででうがい・マスク・ねぎいっぱい料理・レモンにはちみつ・スダチ・大根おろしに納豆・きんかん酒・カリン酒などなど、良いと聞いた物全て試しています。
 今、思えば体調の悪いときにインフルエンザの予防注射を受けたのもイカンかったかな?
 熱37.2度・・「37度超えていますけど私は元気なんですよ」と言ってしていただきました。

 明日から、お出かけなので少々焦っております。 
 
 さて、だるま窯の火入れは11月7日(土曜日)と8日(日曜日)でした。
 じっくり冷まして13日(金曜日)に窯出しでした。 
 7日も13日も大安吉日だったので、私は忙しくって参加できませんでした。
 でも、窯だし後すぐに写真を携帯メールに送ってくれました。・・・嬉しかったです。

 だるま窯は、全国に3基使用できる状態で保存されているそうです。
 その中の一つが三豊市の粟島にあります。 
 1~2年に1回位、窯に火入れを行っております。(2日間焚きます)

 ★ すご~い!ステキな焼き上がりでしょ  (平成21年11月13日に焼きあがりました)
                 瓶

 「さすがだね!」って、思ったよ!って、メールが届きました。 
 これは、さすがじゃないのよ? ・・・・偶然なんですよね。
 こんなにきれいに焼けるんだったら、もっと丁寧に作っておいたらよかったな~!・・・です。

 だるま窯の働きと、夜も寝ないで火の番をしてくださった方に感謝なんですよね。
  
 まだ、手元には届いてないので、実際には見ていません。
 誰かが預かってくれているんでしょうと思います。 でも、ご対面が楽しみです。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

* わきぎを刈りますよ (近いうちに時間を見つけてね)*

 11月14日 (土曜日)  暖かい晩秋です

 朝、実家から大根・白菜・ほうれん草が、売りにいくほど届きました。
 歩くのもやっとの父が、軽トラックに乗って持ってくるんですから・・怖い・コワイ  です。

 朝も早よから、「さくらよ~、おるんか~  」って、大声で叫ぶし、
 ミッキー(犬)もビックリして吠えまわるし、ほんとうに近所迷惑なんですよね。
 
 でも、まあ、穏やかに受け取って、そ~っとお帰りいただきました。

 「ありがとうな、炊いて食べるきんな]
 「気を付けて帰ってな! うちの家はええけど、よその家にぶっつけたらイカンので!」
 『おう~、わかっとる!・・わかっとる!・・キーはちゃんと付けて帰るきんの。キーが無かったら
走れんが!』 やってさ!
 
 下手な駄洒落言っとる場合と違うでしょ。 ほんまにもう 

 家の中に入れると、また我が家の義父母と意気投合しますからね。
 今日は、それは困るんですよね。・・・だって私は大正琴の練習があったんですよ。
 文化祭までに、もう今日しか練習日が無かったんですから・・・・・。

 なのに、まだ帰りに我が家のわきぎを見て 

 ★ 「このわきぎ、根元から刈っといたらまた柔らかいのが出てくるきんの  」ですって!
   わきぎ
 今、刈って、食べたらいいんですって、 ほんだら、また春に出てきて美味しいわきぎ和えが食べられるんですって・・・ありがとう、頑張ってみます。 だから、早く気を付けて帰ってよな  
 ば~い 

 実は、一月位前に実家の母に「シャエンバの空いとる所があったら、並べて植えときなな」
 って言われて、仕方なく貰ってきて、何とか植えておいたんです。
 今朝出掛けに、「さくらは知らんやろうから見てきてな」って母から頼まれていたみたいです。 
 そのままにしとったら、こわくて(かたくて)食べられんようになるんやってさ!

  まあまあ~、ありがたいことなんでしょうけどね。
                    なかなか素直になれない山さくらがここに居ます 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大安吉日

11月13日 大安吉日 (金曜日)  清々しい秋日和!

 本人は仕事で居ません。義父母もデイサービスで居ません。 
 私は、朝8時半に紅白饅頭などを、饅頭屋さんに受け取りに行きました。
 10時前に7名・・・10時半に2名来てくださいました。
 私一人で、歓びを受けて、あと接待でした。

 いっぱいお話をして、11時半頃には終わりました。

 歓びは午前中のものだから、午後は、たぶん誰も来ないでしょう。
 すべて私の時間になります。 こういう時もないと、やってられないですよね  

 本当はルンルンのはずなのですが、私は、2~3日前から喉が痛くて微熱もあります。 
 微熱だから新型インフルエンザではないと思います。
 夜は、人形の練習がありますので、今から洗濯物を干したら身体を休めておきましょうか 
 金曜日だから、孫は来ませんです。 ラッキー! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

さくら婆の拘り・・今回は(ことば)で~す!

 11月12日(木曜日) は上がっているけどです。昨日より気温低い!

* ことば *
 昨日、幼稚園3歳児の学級懇談会がありました。担任と保護者13名との和やかな本音の
話し合いができたと私は思いました。
 とっても中身が濃くて、一人ひとりが満足できた懇談会だったです。
 中で、私だけ『婆』でした。 でも、少人数なのでドンドン意見を求められました。 
 やっぱり思いがすれ違うはあるんですよ。 20~30年も歳が違うんですからね。

 懇談の中で、『ことば』が悪くなって困っている。
 たとへば、「死ね・殺してやる!」・・・「おっさん・おばはん」
 最近家でも、言うようになった。→厳しく叱る。口をひにしって(抓る)注意した。
 園でも、お客様(たとへば教育長など)に「おっさん!おっさん!」って言うのは辛い。

 紙芝居でも『たたき殺して・じじい・ばばあ』などのことばが出てくる。→片付けました。

※ 私は、黙って聞いていて、その時・その場の様子に合わせてでしょうって思いました。
 聞いて気持ちの良くないことばだけど、そのことばはあるんですよ。
 無くしてしまわなくてもいいんじゃないかな~と、私は思います。
 今、3歳児はいろんなことばを覚えているときなので、出会わせてやったらいいと思います。
 ほんで、親しみを込めて「おっさん」って言っているかも、初めて覚えた「おっさん」が、
通じるかどうか試しているかもわからんですよね。

 それ位のことで、プンプンするような大人が回りに増えたからイカンのだと私は思います。
 心が育っていない、融通が利かない、思いの中にゆとりがない大人が一杯になったからイカンのですよねって、これを読んでいる皆さんは思いませんか。
 細かいことで、ごちゃごちゃ言うから子育て中のお母さんはノイローゼになったり、ストレスが溜まって我が子を叱らなくてもいい時にまで、怒りまわらなイカン様になるんですよ。

 {実は、私は『おっさん』は、うちの孫かなって思ったんです。だって、曾爺ちゃんや曾婆ちゃんは、「新家のおばはんとこへ、これ持って行こうな!」 「大工のおっさんとこへ行くぞ! 空も一緒に行くか?」って言うんですよ。
 それは、バカにしているのでも、粗末にしているのでもないんです。当たり前のことばなんです。
 だから、時と場合によるんじゃないですか。使い分けできるように援助支援が大切ですけどね}って私は発言しました。 
 若いお母さん方は使った事のない言葉なのか、でもね~  って顔をしていました。
 担任も、幼稚園でお客様に言われるとね~  って、ことでした。

 使い方を見極めて、支援が大事ですよね。 そのことばで怒らないで、「おっさんには名前があるんだよ! 君にも名前があるでしょう。 なんていう名前なのかな? ふうん空ちゃんっていうんだね。 おっさんのことも○○○さんって呼んでくれると嬉しいな! 言えるかな?」って、きちんと応対できて、子どもをよりよく成長させることのできる人に、幼稚園に来てもらいたいですね。
 
 {少しの態度やことばでその子どもや園を批判したり評価するような人は、心が狭いんですよ。それだけのことなんですよね}って私は思いました。

 もっと、おおざっぱに「幼稚園に行ったら、人(友達・先生・お客様)が喜ぶことをするんだよ」って、
送り出すくらいでいいんじゃないですかね。   さくら婆のひとり言でした・・・・トントン

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

孫(空)の給食参観日!

 11月11日 (水曜日) 朝から 午後

 ★ 今日の給食は (中華おこわ・ちくわの磯部揚げ・サンラータン・金時豆の煮物・牛乳)です
   給食参観1
 「給食センターの皆さん、美味しい給食を作ってくださってありがとうございます。よく噛んで・
  残さないように・こぼさないように食べます」
 『おあがりください』
 「いただきます!」

 ★ 右手でお箸持っているのですが・・・?
   給食参観2
 ちくわの磯部揚げを左手でつまんで食べている空でした。
 最近背中にカイカイ(湿疹)ができて、牛乳は止められています。
 なので、空の給食には牛乳が付いていません。・・・本人は寂しそうでした。 
 何でも食べる食いしん坊はさくら婆に似ているのですが、アトピーで食べられない物があり
ます。 卵もダメです。

 ★ 給食が終わったら、歯みがきで~す! 
   給食参観3

 ★ 歯みがきが終わったら、一緒に仲良く遊ぼうね!
   給食参観5

 ★ ほら!・・こんなの出来たよ!
   給食参観4

 ★ 違うブロックもあるよ! さくら婆ちゃん見てみて!
   給食参観6
 「このブロックかたいきん、なかなか外れんのやで!」

 この後、学級懇談・親子ふれあい体操・親子読書(お膝に乗せて読み聞かせ)でした。
 午後2時過ぎ、兄(海)と一緒に3人で帰ってきました。
 婆ちゃんなので、私は疲れるかと心配していましたが、給食も、話し合いも、ブロック遊びも、
体操も、読み聞かせも楽しかったです。

 若いお母さん方の子育てに対しての考え方がしっかりしているのが、すっごく微笑まし
かったです。 さらに、今真っ只中で思うようにいかないお母さんが、まわりのお母さんから
励まされて涙している姿が印象的でした。
 一人ひとりの子育てへの努力と愛情と一生懸命さがよくわかりました。
 「今は、大変でも、大きくなったら良い思い出話になりますよ。
  兄弟姉妹は3人以上がいいですよ。(この子は3人姉妹の真ん中です)
  それに私はお迎えの時いつも空ちゃんのお婆ちゃんや!って声を掛けてもらっています。 
  お子さんはとってもいい子ですよ!」・・・って、言ったのですが、
  それで、またお母さんは  でした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

おとつい(一昨日)の孫守り!

 11月11日 (水曜日)  昨日の午後から雨が降り出しました。
                  香川はやさしい雨だけど、徳島では警報が出ています。

※ ここからの写真は11月9日(一昨日)の写真です。

 ★ ひこばえの中で・・・元気な孫で~す!
   ひこばえと孫4

 ★ 兄が走ると弟もついて行きます!
   ひこばえと孫1
 ひこばえの中を太陽に向かって走る孫(海と空)で~す。

 ★ 弟が転ぶと兄もわざと転びま~す!
   ひこばえと孫2
 それも、わざわざ弟(空)の前に行って転んで(空)を笑わせようとします。
 「お兄ちゃんは大きいのに転んでおかしいの!」って、思うのかどうかわからないけど、兄の転んだおかしい格好を見て、自分の痛いのはどっかに飛んでいくみたいです。
 弟の顔は、泣き顔から笑い顔に一転して、2人一緒に笑い出します。 
 さくら婆は、何にも言わず道から2人の様子をニコニコと見ているだけです。 
 たまに、兄が私の所まで走って来て、私にタッチします。
 「1っか~い、2か~い!」と、声に出して数えてやると、弟も同じ様にやって来ます。

 ★ 兄が何かを見付けると、弟も同じ物を見つけようとキョロキョロ! 
   ひこばえと孫3

 背景に写っている形の良い山は、『大見富士』と言われている貴峰山(とみねやま)です。
 この山にもミニ八十八ヶ所コースがあります。 頂上には山城の跡が少し残っています。

 私の孫守りは、毎日この程度です。何にも私がエライことはしていない。 
 まあまあ見ているだけで、放ったらかしです。  
 なので、孫たちは転んでもたいてい自分で起きてきます。
 お薬を付けるのは、痛いので嫌がります。だから、水で流してそのままです。
 血が止まらん時だけカットバンを貼ります。

 だから、たまにカットバンを貼ってもらうと喜びます。

 今から私は、幼稚園の給食参観・学級懇談会などに行ってきます。(母の代わり・・?)
 まあ、懐かしい給食が食べられるので嬉しいんですけどね。(食いしん坊だからね!)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

そら豆!

11月10日(火曜日)   でも、温かい一日

 ★ 元気なそら豆の芽
   そら豆の芽

 10月の中頃、
母  「もう、そら豆を植えないかんで・・。あんたんとこは、もう植えたんな?」
    「10月の、かの日に植えるんで・・。11月になったらもう遅いで・・。」

私  ???「な~に、その、かの日って何のことなの?」

母  「ふつか・みっか・よっか・いつかってな、かのつく日に植えるもんなんやで!・・」

私  「なんで、かの日に植えなイカンの??」 
    「ほんだら、もう20日(はつか)しか植える日は無いやん!」

母  「ほんまやな~」
    「火事にならんように、かの日に植えるって聞いたんやけどな・・?」
    「この辺の人は、みんな、かの日に植えるんやで・・」 やって・・・

  ※※※ な~んだ、本人もはっきり理由は知らないんだ ※※※ でした。

 今日は、私の知らないそら豆の話でした。 
 実家の近所のお年寄りは、みんな知っているんですってさ
 なんで、かの日なんでしょうね。 我が家の義母は、そんなこと言いません。 
 そうした方が良く育つとか、いい豆が出来るとかって事なら私もそうしますけどね。
 ただただ、20日以後はダメだよっていうことなのかも~!って、私は思います

 でも、やっぱり私も、水に浸けて芽を出しておいて、わざわざ20日に植えました。
 かの日に植えたので、何か良いことがありそうな予感がしています 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

実家のシャエンバ(菜園)で・・・!

 11月9日(月曜日) 少しです・・・気温は高い23~4度

 ★ 実家のシャエンバへ 
   大見シャエンバ1
 私は、まず実家のシャエンバへ・・・車で3~4分かかりますけど、スーパーに行く前に寄ります。
 実家も、食べきれないで困っているのでね。
 「この頃は、山さくらが野菜を貰ってくれるのでセガエエナ!(作り甲斐があって嬉しい)」って、
母は言うんですよ。 だから、親孝行のつもりでちょくちょく寄ります。

 ★ 実家のシャエンバ・・・反対側から見ると
   大見シャエンバ2

 少し前までは、我が家の義父母も作っていましたので、母に「持って帰るな?」って言われても、
「家にもようけあるきん 要らんよ!」って、私は言っていました。 
 実家の母は「山さくらは、何でも家にある家にあるって言うて、なんちゃ持って帰らんのやがな!」って寂しそうに近所のおばさんに話していました。

 今は、張り切っています。「あそこが痛い・ここが痛い」って言いながらですけどね

 この日は、だいこん・ほうれん草・白菜をもらって帰りました。

 ★ 家の裏には??
   何かな?1
 胡蝶蘭かな?・・・でもステキな香りが当たり一面に漂っています。

 ★ 少し離れて・・・?
   何かな2
 葉っぱを見ると生姜かな・・・? 
 我が家にある食べたことの無いミョウガに似ているけど・・・?

 ★ もう少し離れて、全体は・・・!
   何かな3
 やっぱり、なんかわからん、・・・でもなんか野菜なんでしょうね 
 横の田んぼは、ひこばえが元気でした。・・・やっぱりここも晩秋ですね 

 ※ この白い花は野菜ではなくって、ジンジャーというお花だったです。 
   taeko123さん、教えてくださって本当にありがとうございました  
   見るだけ・香りを楽しむだけでした。 食べられないのは、ちょっと寂しい・・・かな?

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

地区文化祭

 11月8日(日曜日)  半袖のTシャツでちょうど良い、暑い位の秋晴れでした   

 10時集合で、準備をして11時30分から、人形浄瑠璃『八百屋お七火の見櫓の段』を、
見ていただきました。

 その後、みんなで片づけをして、バザーのおうどんとお寿司を戴いて、次は・・・・・・。

 ★ 友達とお茶席に・・・・!
   大見文化祭・お茶
 最近は、椅子席なので作法を知らなくても行きやすくなりました
 さらに、お年寄りは「足が痛くって正座できないので・・・」って言う人が多かったのですが、
椅子席だと安心して参加できるようです。

 ★ 幼稚園の作品・・・・!
   幼稚園の作品1
   幼稚園作品3
 子どもの作品→飾り方次第で名画に見えるんですよね。・・・ステキなので思わずパチリッ

 ★ 親子作品も・・・ステキ!
   幼稚園作品2
 親も子も力が入っています。 お母さんのお話では「親も子もしっかり楽しみました」ですって、
その結果、こんなにステキな物が出来上がって、さらに、親子で自然物に関心が広がっている
とのことでした。・・・・文化祭の作品作りで、いい事が一杯ですねって思いました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

荷物が来ました!

 11月7日 (土曜日) 清々しい秋日和

 ★ 朝10時荷物が届きました
   嫁の荷物1

 「我が家には、タクシーも2t車も入りますよ」と話していたけど、こりゃー入れんわ!・・・
で、少しづつ軽トラックに積み直して、タンスやさんが我が家まで運んで、それぞれの部屋に
設置してくださいました。

 ★ 座布団だけで
   嫁の荷物2
 
 座布団だけで、こんなに沢山、これはどこに置くのですか?
 田舎って、今までのしきたり、慣習って、それはそれは大変ですねって思いました。
 テーブルやベッドやタンスがそれぞれの場所にきちんと設置されて、なんとか一段落した
ところで、お仲人さんの出番です。

 ★ 結納返し
   嫁の荷物3

 タンス屋さんのお仕事の間に、お仲人さんは、のしをきちんと並べてくださいました。
 お仲人さんからのお祝いの言葉・結納返しの挨拶・私の言葉があり無事終了です。
 
 お嫁さんの家族は、大変ですね。 一杯持ってくる物があって・・・ 私には、覚えられないし、わからない事ばっかりでした。 
 私に娘が居たら、こりゃあ~嫁にやることも出来んなって思いました。

 後は、仕出屋さんでお客・・・午後2時頃宴会も終わり、お仲人さんをそれぞれの家に送っていきました。
 午後4時、今度は電気屋さんが、電気製品を運んできてそれぞれの部屋に設置してくださいました。それは息子に頼んで・・・・  ・・・・、

 私は大正琴の練習に行きました。だってみんなの音とリズムがピッタリ合わないんです。
 だけど、出場する文化祭までに後1回しか練習日が無いんです。 
 私の練習が足りないんですよ  
 だから、練習をサボるとみんなに迷惑をかける・・・・行くしかないです 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

マキの実

 11月6日 (金曜日)  日中は暑い位の秋晴れ

 庭師さんが、今日で終わりました。
 庭のマキの木に実がなっていました。・・・この家に嫁に来て以来35年知らなかったです。
 新発見でした。 ひょっとしたら、まだ知らんことがあるかもわからんです。

 ★ マキの実 
   マキの実1

  ★ 黒くなったら食べられるんですよ 
   マキの実2

 ちょっと味見・・・「う~ん、やっぱり、小学校の校庭にあったのと同じ味がしました」
 懐かしく戴きました。 一杯なっています。
 小学校の頃、運動場の掃除の当番になったら、落ち葉を掃きながらよく食べました。
 やっぱり、私は小学校の頃から食いしん坊やったんやな・・・って思いました。
 
 ★ マキの葉っぱで手裏剣を作って、遊んでいましたよ!
   マキの葉っぱで手裏剣
 
 私は、実を食べたり、手裏剣作ったり、その合間にお掃除当番していたんでしょうね。

 内緒の話だけど、・・・私が小学校の頃、祖母がそのマキの木の間からおやつを持って来て
いたこともありました。
 「山さくらは、食いしん坊だから給食まで何にも無いのは可哀想や、お腹がすくやろうから」
って、休み時間にドッジボールとか肉弾とかしに運動場に出ると、お菓子を持って待っていま
した。
 先生に内緒で、みんなで食べて授業始まりの鐘が鳴ったら教室へ駆け足・・・でしたね。

 今だったら、大変なことになるでしょうね。 祖母は先生に叱られて・・・ね。
 「お前は、不審者か!」って、逮捕されるかもわからんですよね。

 今日は、約50年位前の内緒の内緒の話でした。

 さあ、現実に戻って、今から人形の練習に行ってきます。  頑張ってきますよ!   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

白花姫いちごの木・・・・今です!

 11月5日 (木曜日)   三野の山では桜が紅葉し始めましたよ 
                   我が家の近くの桜はまだ緑の葉っぱですよ

 ★ 白花姫いちごの木
   白花姫いちごの木1

 ★ 白花姫いちごの木(花をアップにすると)
   白花姫いちごの木2

 ★ 白花姫いちごの木(実をアップにすると)
   白花姫いちごの木3

 この春、ブログの先輩、taeko123さんにこの木の名前を教えていただきました。
 名前がわかってから、この木は以前より大切にされています。

 そう思ってみると、花もきれいでしょう。 ほんで、今まで「こんなに美味しくない実のなる木なんてどっちでもいいや!」って、実も木も粗末にされていたのですが、「木に生るいちごなんだわ!」って思うと、なんとなく美味しく感じるんですよ。 不思議ですね。 

 『おまえは、ほんまに気持ち人間かい  』って、天から響いてきました。 大きな声がね  

 おお こわ怖 
 自分の気持ちをしっかりはっきり持たないとイカン・イカン、で・す・ね。

 「もう、寝ましょうっと・・・ 」  「おやすみなさ~い」    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

まだまだ頑張っている夏野菜!

 11月4日(水曜日)  爽やかな秋日和
  北の方(山形・群馬・長野)は、雪が降っているんですって・・・!
  一昨日は四国の剣山でも初雪(昨年より二日遅れ)ですって・・・・!
  ここも、昨日と一昨日は寒かったです。 毛布を出しました。

 なのに、我が家の野菜は頑張っています。 
 ★ トマト と ピーマン
   11月のトマト

 ★ なす
   11月のナス
 本当は、手入れされなくてホッタラカシにされているだけなんです。
 次に、何を植えたらいいのかわからないです。
 ・・・冬越しするかもわからないので、このままホッタラカシにしてみますね。
 だって、これを除けんでも、植える所一杯あるんです。・・・・・困ったですよ!
 近所の人に笑われているでしょうけど・・・・今は収穫できています。

 ★ ほらね!
   トマト

 ★ ゴーヤも、まだ収穫していますよ。 ほらね!
          11月のゴーヤ
    
 白菜や大根やほうれん草は、植えたことが無いので、どうしたらいいのかわかりません。
 なので実家から戴いてきます。

 もう少ししたら、空いている所に玉ねぎを植えます。近所の人なみにね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

愛犬(ミッキー)の散歩

 11月3日 (火曜日)  涼しい気持ちのよい秋

 ★ ミッキーの散歩 
   ミッキーの散歩1
 孫たちは、ミッキーのことが怖いんです。ですから、いつもミッキーから少し離れています。
 でも、おっちゃんはダイ・だい大好きなので、おっちゃんの行く所どこへでも付いていきます。

 ミッキーは、もう10歳をとっくに過ぎた老犬ですので、途中から歩かなくなって、最後は
いつも抱っこしてもらって帰ってきます。 もう少し以前は、ミッキーを抱っこすると空も無理を
言って、片手にミッキー、もう片方の腕に空を抱っこして帰ってきていました。

 だから 「ミッキーだけでも大変なんだから、海と空が付いて来るとおお大変なんや」って、
おっちゃんはいつも言います。
 おっちゃんに、なんぼ好かんことを言われても、孫たちは気にせず付いていきます。

 散歩コースは、いつも決まって高瀬川の土手を歩いて、海と空の家をぐるりと回って、
1、5km位歩いて帰ってきます。
 海と空の家にも、愛犬『リク』がいます。 『リク』の散歩は、海が散歩用のロープを持って
行けるんですけど、さくら婆の家の『ミッキー』には、まだまだ怖くて近付けないみたいです。

 ★ 海は、散歩のときいつも虫捕り網を持って行きます  
   ミッキーの散歩3

 ★ 空は自分の影で遊んでいます!  「見てみて! ぼくと一緒に動くよ  」 
   ミッキーの散歩2
 「ほんまや、空の影やの~! おっちゃんの影は、大っきょいぞ~! 空が頭を動かすと
空の影の頭も動っきょるの~。 足も持ち上げてみ~! 影の足も動くかも知れんぞ~!」
って、おっちゃんに言われて不思議そうにいろいろ試している空でした。 

 ★ ミッキーが、何か見つけたみたいです 「ここ掘れワンワンかな?」 
   ミッキーの散歩4
 その時、そのとき、いろんなことがあるので、どんなに暑い時でも、寒い時でも気にせず、
付いて行きます。 ほんで、孫が付いて行ったら散歩の時間は長いです。

 ミッキーも、この人しか散歩に連れて行ってくれないのを知っていますので、仕事から帰って
くると甘えて散歩をねだります。 おっちゃんは着替える間も無く、すぐに散歩に行きます。
 夜中に仕事から帰ってくる時は、ミッキーに見付からないように裏口からそっと入ってきます。
 飼い主の人間の方が、しっかり考えて苦労しているんですよね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

※ ざ く ろ ※

 11月2日 (月曜日)  少し・・・寒い寒い一日
 車は、昨日までクーラーを使っていましたが、今日は暖房を入れました。

 昨日、地区の文化祭で登園日だったので、今日は振り替え休園です。
 孫は二人揃って朝から我が家に・・・・・です。

 車で走っていると気付かなかったのですが、今日散歩していて見つけました。
 ★ 隣の家のざくろです 
   ざくろ1

 ★ ぱっくり開いて、今が食べごろ 
   ざくろ2

 ★ 道に落ちたざくろは、車にしかれて可哀相 
   ざくろ3

 『ねえ!ねえ! 味見してくださいな  とっても美味しいよ  』って、
 言っているようだったので、今落ちたばっかりのようなのを3個戴いて帰りました。

 ★ これは、いつも消極的で恐る恐るの海の手が、先に伸びました 
   ざくろ4

 やっぱり我が家の孫のおやつになりました。
 海も空も、初めてみたいだったけど美味しそうに食べていました。
 海は、我が家で食べたおやつの中では、一番気に入ったのか、デイサービスから帰ってきた
曾爺ちゃんや曾婆ちゃんにも「これ、美味(うま)いんで!」って言いながら、勧めていました。

 ママが迎えに来ても、残っているざくろの実が気になって帰れないみたいだったので、袋に
入れて渡すと喜んで、大きな声で「さくら婆ちゃん、遊んでくれてありがとう、さようなら!」
って、ご機嫌で帰りました。

 これからも、その時季の経験(体験)は大切に丁寧にかかわらせたいなって思いました。

 夕方、隣のおばさんにお礼に行くと、「今は、誰も見向きもしないんですよ。拾って食べて
くれてありがとう!」って、逆に御礼を言われてしまいました。
 近所の人のご好意で、我が家の孫も(実は私も)体験が広がっています。

 ざくろにも隣のおばさんにも、ありがとう   の一日でした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞2回出演!

11月1日 (日曜日)  午前中は秋日和

 8時・・・庭師さん来てハサミの音が心地よい響きでした。

 午前中、お仲人さんからの歓びを受ける。

 11時集合で・・・準備をして
 12時20分・・・・三野町下高瀬文化祭・・・・出演(戎舞)
 13時・・・・・・・・片づけをして、観音寺へ出発

 14時・・・・・・・・観音寺グランドホテル結婚披露宴・・・・出演(戎舞)
 終わって帰りは・・・冷たい雨でした。

 庭師さんは、午後雨が降ってきたので、今日は午前中で終わりました。
 剪定は残っています。・・・・また、晴れたら来てくださることでしょう。

 今日も一日、私は良く頑張りました。・・・・・・と、思います 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード