里山登り!

4月30日 (金曜日)  午後から黄砂

私は、『軽登山』といわれて参加しました。

★ 七宝山軽登山 ★     頂上から瀬戸内海です       
   七宝頂上から
※ 「今日は黄砂のためにあまり見晴らしがよくないですね」ですって、
  でも、私には頂上に着いた満足感と征服感で、まるで別天地に見えました。

★ 私にはメチャメチャキツイ軽?登山 ★
   七宝岩の上

★ ホラね! 凄いでしょう! ★
   七宝ロープ下り

★ 新緑 ★
   七宝の新緑

★ 新芽 ★ 
   七宝の新芽

★ わらび ★
   七宝わらび1

★ 美味しそうなわらび ★
   七宝わらび2
 ※ 「採ってもいいですよ」って言ってもらったけど、私には採って持って帰る余裕と
   体力が無い  でした。 

★ 私が癒されるのは、山のお花たちのみ ★
   七宝つつじ2

★ 大きな木のつつじでしたよ ★
   七宝つつじ1

★ アメリカンブルーみたいな可愛い花 ★
   七宝青い花2

★ ホラッね!・・きれいでしょう! ★
   七宝青い花1
 
※ 山の新緑と、可愛い花たちに惹かれて、私はこんなにしんどいことをしているんだなって
  思いました。

※ あんまり「えらいよ~」「しんどいよ~」「休憩はまだですか?」って、言い続ける私に

  先生は・・・「もうそこですよ。後2階に上がる位ですよ」っておっしゃったんですよ?
  なのに、なんぼ歩いても着かない・・・?

  私・・「もうダメです。足が上がりません。私を追い抜いて皆さん先に行ってください」

  先生・・「後、2階に上がる位ですよ!」ですって!?  

  私・・・「先生、さっきもう2階には上がりましたよ」

  先生・・「そうやったかな、ほんだら今度は中二階やな~」
      「孫にも言われるんやがな、爺ちゃんは嘘つきや~ってな  ハハハ」
・・・・・・ですって。

まあまあ、そんな楽しい山登りでした。

 第1回軽登山教室で、学んだこと
 ① 荷物は軽い物を下に入れる。・・と、いうことは重い物を上に入れるんですよね 
 ② しんどい時は、前に歩いている人の足跡に合わして歩く。
   (だいたい同じ身長で、足の長さの同じ位の人のときはOKです)
 ③ ほんまに足が上がらん時の杖の突き方と、足の支え方を、そっと教えていただきました。
   すぐ後で、文句ばっかり言っていた成果かな?・・・・とも思います。

※ この日は、帰ってからがおお大変な日でした。
  予定外が盛りだくさん   でした。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

忘れず咲きますよ!

4月29日 (木曜日) 
 
花の名前は知りませんが、その時季になればきちんと咲きますよ 

★ ???? ★
   花4月末1

★ もう少しアップ! ★
   花4月末2
※ 一昨年小さな植木鉢で戴きました。可哀想なので去年大きな植木鉢に植えなおしました。
  冬の間中、何にも無くって、枯れてしまったのかなって思っていたら、急にニョキニョキ
  葉っぱが出てきて、続いて花が出てきました。
 
  花の形は、ねぎの花みたいです。高さは3~6cm位で可愛い草です。

★ ???? ★ 
   黄色い花4月末
※ タンポポみたいな可愛い花が咲きます。
  花は直径が2cm位で、野に咲くタンポポと同じ位です。
  葉っぱは肉厚で、1~1.5cm位の長さです。葉っぱは、冬もずっとあります。

★ うの花の仲間かな??? ★
   卯の花の仲間?

   卯の花の仲間2
※ 植木鉢で咲いています。小さい木です。去年戴きました。

★ ポリゴナム(ツルソバ) ★
   ポリゴナム
※ 私はずう~っと、『ハナタデ』って思っていました。 
  この花は、とっても元気で、今からずっと、12月~1月頃まで咲き続けます。
  ほんで、可愛い花なので私は大好きです。

※ 数年前までは、山野草の展示会に行ったり、お店に行ったりして、可愛い花を見付けると
  つい買っていました。
  でも、ここ3~4年はグッと我慢しています。
  ・・・十分お世話出来なかったり、土地に合わなくって枯らしてしまうんだからね。・・・

  {今、我が家にある物をそっと見守りながら、長生きさせてあげましょう}って、思って
  います。
 本当は、私にお世話する元気が無くなっているんでしょうとも思います 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

稲の苗が来ましたよ!

4月28日 (木曜日)   

コシヒカリの苗が届きました。

★ 可愛い苗たち ★
   コシヒカリ苗
※ 今年は、息子が納屋の横の広場に並べました。
  なので私は、今年からやり方を変えたのかなって思いました。

私・・・・「なあ~、なあ~、なんでここに並べたの?」
息子・・「今年は、雨ばっかりで田圃がジュルくて、機械が入れんかったんや。
     だから、苗代の準備が出来てないんや!」
私・・・・「ふう~ん、ほんでここで大丈夫なの? 水が溜まってないとイカンやろ!」
息子・・「ちゃんと、水が溜まるようにしてあるで~!」

※ 農業は、自然(お天気)相手のお仕事なんやきん、早め早めに作業をしておきなさいよ!
  って、私は思いました。・・・・・口に出しては言わないけどね 
  本人が一番感じ取っていると思ったからです。

※ さらに、この日の夜中から嵐でした。
  天気予報では、雨・風・雹・雷注意報だったです。

※ 今年の天候は、野菜にも辛いお天気のようです。我が家にも大変みたいです。
  なんかね、自然に翻弄されているって感じますね。
  同時に自然の偉大さも私は感じますけどね 

  農家には、例年通りでない暑さ寒さ、降雨量、太陽の陽射し等など全ての自然現象が、
  作物の収穫や作業に影響するんですよね 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

マンサクの花!

4月27日 (火曜日)    

★ マンサクの花・・今年も大きくなって咲きました! ★
   マンサク1

★ 豊年満作のマンサクかな? ★
         マンサク2

★ マンサクの花をよう~く見ると、ホラね! ★
   マンサク3

※ 今日は、一日中どんよりのお天気でした。 
  夕方少し陽が射しましたが、今もお天気悪いです。

※ 亡き夫が植木鉢に植えていた木です。4~5年前に、私が路地に植え替えました。

  枝垂れの素敵なカエデは、庭でずいぶん大きくなっていたのですが義父がのこぎりで
  根元から切ってしまいました。

  ハナミズキも、春には庭で、花をたくさん付けていたのですが、スコップで掘って捨てて
  しまいました。

  言っても、義父には、自分がそうした覚え(記憶)が無いんです。・・・・

  カエデもハナミズキも、夫が植えたものでした。義父の庭のイメージに合わなかったので
  しょうか?・・・とも・・、思うのですが、計り知れません。
 
  カエデは約30年、ハナミズキは10年以上、庭で頑張っていたのですが・・・  、
  義父は、その辺りの記憶が無くなっているのでしょうね。
  ほんで、もっと昔の庭(自分が頼んで造った頃の庭)のイメージしかインプットされて
  いないのでしょうと思います。

※ このマンサクの木は、私が裏の菜園の端っこにちょこっと植えたので、義父の思いの邪魔
  にはならないらしく放っとかれています。なので、ドンドン大きくなっています。
  
  ちょっと、大きくなり過ぎかな・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ゆったりの日

4月26日 (月曜日)   爽やかなお日和です

 私は、ずっとお休み無しだったので、今日は14:00までゆっくりサボってやる って、
思っていたのですが、不意のお誘い有り  ・・・・どうしよう!

 よ~うく考えて、丁寧にお断りしました。(よく断ったな~。よしよし  ) 

 洗濯終わったら、テレビ観ながらコタツで休もうって・・・・!

 でも、フッと思い出した図書館の本・・・。
 先日、貸し出し期限を2週間延長してきた本が2冊ありました。~~参ったな~~ 

13:55・・・までは、私にとってはゆったりの日でした。
     ※ たまにこういう日も無いと、身が保たないですよね 

14:00・・・空のお迎え(幼稚園へ)
14:15・・・海のお迎え(小学校へ)
     ※ この二人が帰ってくると、大きな苦労(労働)、小さな幸せになります。

★ 今日も、ホラね! ★
   空上がれんの!
海・・・「空、上がれんの~?」

★ 「ここを持ってここに上がってな! 次はここに足置いて上がるんやで~!」 ★
   こうやってな!
空・・・「うん、わかった・・!」

★ 「ほらっ! 上がれたやろ~!」 ★
   ほら上がれたやろ
空・・・「空、一人で上がれたよ! なっ、兄ちゃん! 

★ 「空、下りるときはな~~!」 ★
   下りるときはな!

★ 「もういっぺん上がってみるきんな~」 ★
   もういっぺん上がる

★ 「さくら婆ちゃ~ん、みて~! 見て~! 見てよな、空スゴイやろ~!」 ★
   見て! みて!
空・・・「ぼくもう一人で上がれるよ~!」
私・・・・「凄いね~!」「空がそこから落ち込んでも、さくら婆はどっこも痛くないからね!」
    「痛いのは、空やで~!」
空・・・「わかっとるよ~!」

 ~~~~~~~~~~~~~~~~ お 約 束 ~~~~~~~~~~~~~~~~
※私・・・・「凄い海と、凄くなった空に、お約束がありま~す  」
     「守れるでしょうか?」
海空・・・「な~に?、守れるよ  」
私・・・・・「軽トラックの屋根の上に上がることは、イカンことなんやで! わかるかな?」
     「それは、したらイカンことなんや」
海空・・・「・・・・・・。」  何も言わずに黙って、うなづく。

私・・・・・「でも、さくら婆と約束できるんだったら、上がらしてあげる!」
海空・・・「何のお約束なん? 守れるよな~」 
私・・・・・「さくら婆ちゃんが、おって、見よるときだけ上がってもいいです」
海・・・・・「わかったよ、な、空!  」
空・・・・・「うん。わかった!」
     「さくら婆ちゃん、見よってくれて!・・・・ありがとう!」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

南京玉すだれ

4月25日 (日曜日)  清々しいお日和でしたよ!

朝は・・・・・・・ミッキー(犬)の予防注射。

午後は・・・・・南京玉すだれの練習。
        今回、私は2回目でした。
        今日は、新しい会員が数名仲間入りでした。

        まず、先生2名を囲んでわいわい会食をしました。
        (先生は、広島からおいでてくださっています)

13:00・・・・練習始まり。

★ みんなで一緒に練習した後、先生をつかまえて~~! ★ 
   玉すだれ1

★ みんなそれぞれに納得できるまで質問~~、熱心ですよ! ★
   玉すだれ2

※ まだまだ、会員を募集するそうですので、興味関心のある方は来てくださいね。
   みんなでワイワイ楽しい会ですよ。  
   子どもも来ていますよ。  
   今回からの新しい仲間が約10名加わり、練習も賑やかになってきました。

16:00・・・・練習終わり。 

20:00・・・・今夜は十三夜。
        十三夜は豊穣をもたらすお月様なんですよね・・・。
        久し振りに綺麗なお月様でした。
         今日は一日清々しいお日和で、 夜は清々しいお月様でした     

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

アンダンテ ~稲の旋律~

4月24日 (土曜日) 

『アンダンテ ~稲の旋律~』

昼頃から、友達と高松へ(アルファあなぶきホール)。・・・(元の県民ホール)

講演会・・・・原作者  旭爪(ひづめ) あかね
映画・・・・・アンダンテ

※ 私は、原作者の講演があったので参加しました。
  感動の涙・・・。
  4月25日は、映画を観た後パネルディスカッションがあります。
  行きたいけど私には時間が無いです。

  トークテーマ『ひきこもりから、農業との出会い、そして人間再生へ』です。

17:00過ぎ・・・・終わって、寄り道。

★ 玄関 ★
   玄関1
※ 天井まで届くようなつつじの樹、50cm位のたけのこ、天井近くには藤の花、
  こでまり・・・、やまぶき・・・・、まだまだ私が名前を知らない花・・・、
  どれも山に生えているように元気で、いきいきしているんですよ 
 
★ 竹の水あげは難しいんですよね ★  
   玄関2
※ あんまり素敵なので、写真撮影の許可を戴いて・・・・、
私・・・「こんなに大きなつつじの樹は、花屋さんには置いてないでしょう?」
お店・・「直接山から運んで来るんですよ」
私・・・「それは、大変なことですね! 山の自然がそのままここに運ばれているんですね!」
お店・・「その季節に合わして、みんなで頑張っているんですよ」・・・・とのこと。

※ そんなに頑張っておられるお店の方には悪いんだけど・・・・、
  こんなに大きなつつじの樹を、山から切ってきたらイカンでしょうって私は思いました。
  可哀想ですよね。 
  ここに山の自然を再現して、お客様を歓迎するお気持ちとご苦労はわかるんですけどね。

★ 中に入ると ★
   お店の中1
※ ここで、美味しいお茶を戴きました。

   お店の中2
※ 3階まで、上がらせていただきましたが、どこもお花が綺麗に飾られていて、それは素敵
  なお店でした。

★ ここもお花です ★
         牡丹

★ ここもお花! ★
         階段踊り場

★ ホラね! 空きスペースを上手く利用して、お花ですよ! ★
   階段踊り場2
※ 人が立って見上げる位の大きなお花なんですよ!

  ただ・・、私の行くお店では無いな~って感じました。ションボリ! 
  だってね、つむぎ一反 ≪12,000,000円≫ なんですよ 
  きっと、お金持ちの人たちの、お買い物に行くお店なんでしょうね。

19:00過ぎ・・・・我が家に帰りました。
  (貧しくって、埃もあるし、愚痴もあるけど、やっぱり私の心の落ち着く場所です)  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

森山良子コンサート!

4月23日 (金曜日)    

朝、いつものように孫を幼稚園に送って行く。
  いつもの家の用事を済ませて・・・、

10:50・・・宇多津の結婚式場へ、戎舞いの出演場所を下見に行く。
       美味しい昼食をして、大急ぎで帰ってくる。

13:30・・・海を迎えに行く。

14:00・・・空を迎えに行く。

15:00・・・海と、空と、私の3人でおやつ。
       頂き物の『柏餅』と、苺。

空・・・「さくら婆ちゃん、空がおりこうさんやったから、柏餅買っとってくれたん  」
私・・・「空は、きょう何がおりこうさんやったんな  」
空・・・「幼稚園から、お洗濯のおみやげが無いやろ  」
    「ほんでな~、お友達と仲良く遊んだよ  」 

 空は、まだまだ食べ物で釣れる(機嫌がとれる)な~って感じました 

17:00・・・夕食の準備をして・・・、

18:30・・・詫間町のマリンウェーブへ・・・・、
森山良子コンサート
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人間の強さに出会って 
 『人生はよい時ばかりではないから』

 笑顔は人に安心を与えます。
 95歳になる叔母はなんとも素敵な笑顔の持ち主。その笑顔に触れると、いつもホッとします。
 教師としてたくさんの生徒たちに囲まれてきたからでしょうか。決して作られたものではない
自然な微笑みに、幼い頃から私は憧れを抱いてきました。

 大人になるにつれ、どんな人生も決してよい時ばかりではないと知り、叔母の人生も同様で
あったろうと気づいた時、憧れは尊敬に変わりました。
そして私自身、常に笑顔を忘れない人間でありたいと思うようになりました。

 それでも、どうしても笑えない時はあります。落ち込んだり、悲しいことに出合った時、
鏡に映る自分の顔に驚くことがあります。
 「まあ、なんて顔をしているのかしら  」

 そのあまりの形相に、「どうしてそんなにケンケンしているの? 笑ってごらん」と自分で
自分を励まします。そうして無理にでも笑ってみるのです。深刻にとらえがちな状況も、少し
距離を置いて見れば、どこかに笑い飛ばせるゆとりがあるはず。そのゆとりを見つけることが
とても大切と思うからです。

 それには、いつもバランスを保つことに気を配るべきかもしれません。物事は、やり過ぎては
よくないし、引き過ぎても何も見えてきません。私はいつもその中間の『一番いい感じ』の場所を
探すことにしています。

 歌も、我を出し過ぎると押しつけがましくなりますし、かといって控えめにするとお客様に何も
伝わらない。丁度よい立ち位置を探り当てるのは難しいことです。けれど、その作業こそが歌手と
して大切なことだと思うのです。なぜなら、私にとって歌を歌うことは、お客様と一緒に何かを
感じ、交わりながら共有することだと思っているからです。

 私の歌を聴いてくださった方が、ふと涙ぐまれる瞬間、心が震えます。私が歌い、その歌に
何かを感じてくださる方がいる。それはお互いが共に生きていることを感じる、かけがえのない
瞬間だと思います。
 ~~~~~~~~~~~ ロマンティックな衝動のしおりから  ~~~~~~~~~~~~

★ 月夜野の桜と雪 ★
        月夜野桜
※ 41年振りの、『花見! 雪見!』なんですって・・・

★ 山形の紅梅と雪・・・今ですよ! ★
   紅梅と雪 山形
※ こういうのは、普通には見ること無いんですって・・・

★ 椿・・しろ ★
   白つばき
※ 森山良子さんには、真っ白の花が似合いますね・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

一日中雨でした!

4月22日 (木曜日)  寒い雨でしたよ! 

私は、 だから、一日中ぼんやりと休んで居りたい気分なのですが・・・!

孫を幼稚園に送って行って・・・・・、
義父母の朝食の片づけをして・・・・、
洗濯をして・・・・、

お昼ご飯の用意をして・・・、(今日は義父母はデイがお休みなので家に居ります)

2:00・・・・空を迎えに行って・・・・、
3:00・・・・海を迎えに行って・・・・、

★ 一人で帰って来ます ★
   下校海
 ほんとうは、この辺まで先生が送ってきてくださいます。学校から2~3分かな?
 ここから、我が家までも2~3分です。(ゆっくりボチボチ歩きます)
 (大人の足でさっさと歩けば2分はかかりませんけどね  )

※ おやつにしようと思ったら、無い??

海も空も「今日のおやつはエクレアと  だよね!」って楽しみにしていたのに、
曾爺ちゃんと曾婆ちゃんが、昨夜夜中に起きてきて食べてしまったみたい・・・

「6個もあったのに全部食べちゃったの?」

※ ほんで、夜中に起きてウロウロするから、朝は起きられないんです。
  お腹もすいていないから、朝の食事はすすまない。

  言うても、忘れてしまっているんです。・・・「そうやろかな~?」ですって 

  夜中に起きてきたことも、冷蔵庫やおやつの引き出しからおやつを出して食べたことも、
  台所の電気を朝まで点けっ放しにしたことも、冷蔵庫の扉を開きっ放しにしていることも、
  プラのゴミと紙のゴミがぐちゃぐちゃに混ざっていることも、・・・・・・・・、

  言うても、記憶に留まらないんです。

※ だから、私も普通の心で考えるのは止めました。
  なんでも、ぼんやり(ええ加減)に考えるようにしています。
  で、ないと、腹が立つばっかりなんですよね。
  歳とったら、みんなこうなるんだよって自分自身に言い聞かしながらね。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

ほんまに不思議です!

4月21日 (水曜日)  

私は、今朝・・・・・、
 昨夜から、私の心を決めて孫を待っていました。(私は大人になりましょうってね!)  
   昨日、一昨日とあんだけ無理を言ったんだから、今日もだろうなって思っていました。

※ なのに・・・、不思議なんです・・・。
 は、大人たちの思い(心の内)がわかるんでしょうかね。
   子どもの感で、感じ取るのでしょうかね。・・・・?

 朝から、メチャメチャ機嫌がいいんです。
   曾爺ちゃんの着替えは手伝ってくれるし、ニコニコやしな~・・・  

   「だるまさんと、赤ちゃんのお耳が来たら、さくら婆ちゃんと一緒に幼稚園に行くきんな、
   お母さんお仕事にいってらっしゃ~い! バイバ~イ!  」やってさ?

※ 私は拍子抜けです 

天気まで、朝は曇っていたのに、今はお日様が出てきて味方をしてくれるしね。
まあまあ、みんなが嬉しい日になりそうです。

なので、今日は・・・、
★ はなびし草が似合うでしょう ★
   はなびし草
 もう、散りそうになっているのですが、頑張ってくれています。

 今日のおやつは、空の大好きなピザとフルーツヨーグルトにします 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

やっぱり徐々にやな~!

4月20日 (火曜日)  

 朝、やっぱり無理を言う空・・・・母さんと一緒に幼稚園に行きました。

 私は、COOPかがわの総代会にはじめて参加しました。
   午後 1 時頃家に帰ってきて、2 時 ⇒ 幼稚園へ空を迎えに行きました。

 私は大人なんだけど、プンプンの心で行きました。
 空は、私の心を見抜いて神妙にしていました。
   ほんで、車に乗ると、私の機嫌をとるように
  「明日は、さくら婆ちゃんと一緒に幼稚園に行くきんな!」やって、

なおさら、腹が立つよな 
{あんたは、わかっとって無理を言ったんやな  }って、誰でも思うでしょう。

※ この子も、わかっているけど無理を言ってお母さんに甘えたいんでしょうね。・・・って、
  思うと、なんだか可愛そうな気もしました。さらに、さくら婆に冷たくされるしな~ 
  さらに、さらに追い討ちをかけるように、脅しのような好かんことも言われるしな~ 

※ この世に生まれて4年と3ヶ月しか生きていない、こんなに小さい子に機嫌をとって
  もらうような、意地悪な婆ちゃんになったらイカンな~って、反省です。 

※ 明日は、どんなことがあっても、空のよい所を見つけてそこを巧く言葉で転がして、
  大きく膨らまして、私も空も気持ちのよい関係を作るように努力します  

★ 蒸かし芋にかぶりつく空 ★
         うまいお芋

★ 「このお芋、メッチャ美味しいんやで!」 ★
         お芋うまいな
※ 今年最後のさつま芋だと言って、曾婆ちゃんが蒸かし芋にしてくれました。
  4月に入ってからの寒い小雨の中で、「美味しいよ」と言ってかぶりつく素朴な空・・、
  こんなに小さい子どもと対等に渡り合ったらイカンわな。

※ 私の心にも余裕が無くなっているんだろうなって思いました。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

強情っぱりメッ!

4月19日 (月曜日)  夜から  になりましたよ!

 7:20・・・外でママの険しい声!
       すぐに治まったので、私は見に行かないで自分の用事をしていました。

 7:40・・・義父が犬の餌を持って行ったので、様子を見に行ったら・・・!
        
★ 『空』が居る ★
   拗ねてる空1

私・・・「空、どうしたの? 『おはようございます』って、中に入って来ないと婆ちゃんには
     空がここで居ることがわからんよ!」
    「8時半になったら、さくら婆ちゃんと一緒に幼稚園に行こうね  」

空・・・「お母さんと一緒に行きたいよ  」

私・・・「空、そんな無理を言ってもイカンやろ! お母さんは、8時半までここで居ったら
     お仕事に間に合わんのやで、だから時間が来たら、さくら婆ちゃんが幼稚園まで連れて
     行ってあげるから、家の中に入って一緒に時間まで待っちょらなイカンのやで!」

空・・・「空は、お母さんと一緒に行く  」

私・・・「そなんこと言ってもな、お母さんはもうお仕事に行っておらんのやで!」
    「そなん無理言うんやったら、ここで、お母さんが帰って来るまで居りな!」
    「お母さんは、夜にならんと帰ってこんよ。ず~っとここで居るんな?」

空・・・「お母さんをここで、待っとく  」

★ 拗ねてしまった空 ★
   拗ねた空2

私・・・「ほんだら、そこでず~っとおったらええよ。さくら婆は出掛けるよ。
     曾爺ちゃんも、曾婆ちゃんもデイに行くからおらんようになるよ。
     空は、ミッキー(犬)と、夕方までずっとそこでおるんやな!」

※ 私の声の掛け方が悪かったな~・・・ と思ったが、私も後には引けない。
  義父母のデイサービスの準備もあるから、空の相手をしている暇も無い。

 8:00・・・やっぱり、じっと立っている。
 8:25・・・やっぱり、そこで立っている。(この意地っ張りメッ  )

※ まあこれだけ放って置かれたら、不安になって心細くなっていることでしょう。

私・・・「空、さくら婆は今から出掛けるけど、空はどうするの?」
    「幼稚園に行ったら、先生や友達がおって楽しいよ。 
     お昼は美味しい給食をみんなと一緒に食べられるよ!」
    「さくら婆と一緒に、幼稚園に行きましょうか?」    

空・・・「・・・・・・!」(私の目をそ~っと恨めしそうに見て、首を縦に振る)

私・・・{もう大丈夫だね}って思う。
※ しっかり抱きしめて、「空の心が強くなったね  」って、言うと、
  ニッコリ笑顔で「うん!」ですって、・・・・ほんまにもう、ショッテラー!やわな。

★ 幼稚園に着きました ★
   拗ねた空3

★ 自分でフェンスの扉を開けて元気に登園です ★
   拗ねた空4

★ 保育室では友達に、元気におはよう! ★
   拗ねた空5

※ 一件落着!  
   たぶん2時に迎えに行ったときには、朝のことは忘れてしまっているんですよね  

※ 今年度から、「8:30以後に登園してください」になったので、母さんが仕事に行くときに
  一緒に連れて送っていくことが出来なくなりました。

  大人は、すぐに理解できることなのですが、空にとっては昨年一年の体験を、すぐに変更
  出来なくて戸惑っているのだと思います。

  まあまあ辛い思いもしながら、ボチボチですよね。
  それより、今日は先生のおはなしをよく聞いて、みんなと一緒に行動してもらいたいものです。    

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

荘内半島一巡り

4月18日 (日曜日)   だいぶん暖かくなりました!

今日は、朝9時に家を出発して、親戚のお婆さんのお見舞いに行きました。
その帰り道、荘内半島をぐるりと回ってきましたよ。
 と、暖かさに惹かれてね 

ソメイヨシノが満開の樹もあって、あれ!、私たちの所より遅く咲くのかな  
って思いました。

★ ソメイヨシノ満開 ★
   荘内半島の桜
※ 東京では雪のこの寒波に、桜も『 散ろうか? 散るまいか? 』 迷っていることでしょう 
   山形県では、一晩で20cmも積もったそうです。

★ 花畑と瀬戸内海 ★
   荘内半島花畑

★ 喫茶 花ばたけ ★
   喫茶花ばたけ

★ 花ばたけのベランダから~  ★
   喫茶花ばたけ1

★ ベランダのすぐ下は瀬戸内海 ★
   喫茶花ばたけ2
※ こんなにステキな場所での食事は最高  でした。
   花曇りだったので、写真写りが悪かったかな   ですが、
   ほんとうに心地良いひと時を過ごすことができました  

 午後から大正琴の演奏会に参加。 終わってすぐに、真面目にまっすぐに家に帰りました。
   なのに、帰ったのを見ていたように   で、お茶のお誘いでした。
   今日は、ほんまに、いっぱい楽しい日でした。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今日は、お日様ニコニコ晴れです!

4月17日(土曜日)   まだ寒いです!

でも、 が、嬉しいです。

庭のお花たちも嬉しそうです。
なんたって、私は、今日と明日は孫から解放されます  ずいぶん気が楽です

午後2時から大正琴の練習があります。
でも、それまでは自分の好きなように時間を使えます。
まず本読みしますね。
      ~~~~返却日が迫っている『哲学の饗宴』頑張ります~~~~

★ キンギョソウの仲間かな? ★
   須田港花壇1

★ 色とりどりの花・・ホラね! ★
   須田港花壇2

★ アップにすると! ★  
   須田港花壇3
 キンギョソウの花に似ているでしょう? 葉っぱは違うんですけどね 

★ 白い花も、ホラね! ★ 
   春白い花
※ みんな、嬉しそうでしょう!    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ひとりごと・・・?

4月16日 (金曜日)    寒い1日でしたよ!

『空』のいいわけ
午後2時・・・幼稚園にいつものように迎えに行くと、『空』が見えない。
      {今日は兄の参観日なので、ついでに母親が迎えに来たのかな}と思って、

 私・・・担任の先生に・・・「空は?、 今日は母親が迎えに来ましたか?」

先生・・・「居りますよ」

     私の目には、見当たらない?

     一人二人と保護者の人に連れられて帰って行く。
     {また、パンツの中におしっこをして着替えてもらっているのかな?}と思って、
     しばらく待っていると、・・一番最後に荷物を沢山持って保育室から出て来る。

 私・・・「空、またパンツ着替えてもらったの?」
 空・・・「ううん、トイレでちゃんとしたよ!」
 私・・・「じゃあ、なんで一番最後なのよ! みんなと一緒に出て来ないとイカンでしょう」
 空・・・「・・・・・・!」
 私・・・「もう、空が居らんから、お婆ちゃんは一人で帰ろうと思ったんやで!  」
 空・・・「・・・・・・!」

先生や友達に「さようなら」をして、家に帰っておやつを食べながら・・・、

 思い出したように・・・、言い訳するように・・・、ポツリぽつりと・・・、

 空・・・「ぼくのお腹の中の機械が、動き出して足の方にも行って止まらんかったんや」
 私・・・{今日のお帰りのことやな・・!}って思う。
     「ほんで、先生が『お帰りの準備しましょうね』って言ったときに、空は遊んでいて
      みんなと一緒にお帰りの準備ができなんだんやな?」
 空・・・「うん、ほんでな・・、お腹の中の機械が止まってしもたんやで。イカンやろ!」
 私・・・「それで、空はみんながお帰りの準備をしよる時に、動けんかったの?」
 空・・・「うん!  悪い機械やろ!」
 私・・・「ほんで、今日はお部屋から出て来るのが遅くなったん?」
 空・・・「そうやで!  」
 私・・・「それで、先生にお帰りの準備を手伝ってもらったの?」
 空・・・「空、一人で自分でしたよ!」
 私・・・「空のお腹の中の機械が、上手く動き出してよかったね  」

 まあ、すごい言い訳をするもんだね  
  私の方から聞きもせんのにな~? 
 
 私・・・「空、お腹の中の機械の所為にしてもイカンな!」
 空・・・「でもな、お腹の中の機械が止まってしもうたんやで!」
 私・・・「給食いっぱい食べたんやろ!」
 空・・・「うん、全部残さんと食べたよ!  」
 私・・・「ほんだら、元気はあるんやで」「空の力で動かさなイカンやろ!」 
     「そんな大事な時に止まってしもうたらイカンのやで!」 

 空・・・「うん、わかった」・・「今度から、空が『動きなさい』って言うわな~!」

※ 結局は、孫『空』は先生の言うことを聞いて、動いていないんやってわかった。
  集団生活を乱すヤツやったんやなって・・・思った。   トントン!

★ 『空』の大好きな苺は元気なんですけどね ★
   いちご1

★ ほらっ、可愛い実もできているのにね ★
   いちご2

私・・・「苺さんはね、先生の言う事をよく聞いて、みんなと一緒に出来る子が好きなんやって」
空・・・「・・・・・・!  
私・・・「苺が赤くなるまでに、おりこうさんになれるかな?」
空・・・「あした赤くなるん?」  
私・・・「明日はまだ赤くならんでしょう。もうすこしかかるよ」
    「でも、ほら苺さんが『空くんがおりこうさんになるのと、私が赤くなるのと競争
     だね』って言よるよ」
空・・・「わかった。空が早くおりこうさんになるわ・・な!」
     「だってもう、おりこうさんに、なっとるのん!!」   ですってさ  

※ これ位でわかってできるんやったら、今、もうできとらなイカンわな    

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

『すずらん」咲き始め!

4月15日 (木曜日)   メチャクチャ寒いよ!(2月の気温なんですって  )

★ 雨でも似合う花 (すずらんが咲き始めました) ★
   すずらん1

         すずらん2

   すずらん3

※ 私の大好きな花が咲き始めました。すずらんが終わった頃、ねじ花が咲きますよ 
  花の咲いたときしか大切にしてもらえないプランタの花たちです。
  あんまり大切にはしませんが、時季が来れば必ず花を付けてくれます 
  なので、私は『すずらん』と『ねじ花』が大好きです。

  花たちも、私(人間たち)に気に入ってもらおうと思って咲いてはいないんですよ。
  ただただ無心に咲いているだけ、
  だからこそ私たちに感動を与えるんでしょうね。

  そして身近な自然は、私に毎日感動を与えてくれます。
  なので、このブログが続いているんですよね 
  ほんで、毎日更新せざるをえない状況に私を追い込んでいます。

※ 実は、ここ2週間位前から、このブログが具合が悪いんです。 
  写真が上手く入らなかったり、文章が途中で消えてしまったり、だから何度も何度も
  文章を打ち直しています。 打ち直すたびに、元書いていた文章とは違ってきています。
  なので、忘れたらイカン所は1行ごとに保存しています。 
  まあ時間がかかること、かかること  なんですよ 

  まあ~、パソコンの所為にしないで、ボチボチ頑張ります。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

自然は日々新しく!

4月14日 (水曜日)   寒いよ! (3月の気温ですって!  )

★ 今日の桜の樹は! ★
桜散って

高瀬川の土手の  は、散り始めました。  でも・・・・・、 桜の樹は・・・・・・、

 新緑の準備を始めていますよ  

※ 今年の桜は、開花から見頃までに高松では15日、松山では19日もかかったんですって!
  ということは、長い間桜の花が楽しめたということなんですよね。 
  観測史上一番長い間かかったんですって・・・・

※ 桜(ソメイヨシノ)は、散り始めましたが、自然は休まず頑張っていますよ 

★ 孫を迎えに行く途中の家々では・・・、ホラね! ★ 
   最後の椿
 ほとんど散ってしまった椿の樹、一つ二つキレイな花が頑張っていました。

★ 春花壇の花 ★
   春花壇の花1
 私は、名前も知らない花です。 桜の花の終わる頃、春花壇を彩る花ですよ。

★ もう少し近付きますね ★
   春花壇の花2

★ 可愛いでしょう ★
   春花壇の花3

★ ガザニアの仲間かな? ★
   春花壇の花4

★ もう少しアップ! ★
   春花壇5

★ 色の違うのも、ホラね! ★
   春花壇6

※  自然は休みなく、着実に新緑の季節に進んでいますよ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

かりんの花

4月13日 (火曜日)  強い風でした~春3番(花散らし)かな?

 今日は、海の遠足でした。・・・・予定では、2時下校が2時半過ぎました。
 遠足は、宗吉瓦窯史跡公園だったので、私は昼食後そ~うっと様子を見に行きました。

★ 海の初めての遠足 ★
   海の遠足
 どこに居るのかわからないほど元気に遊んでいたので、公園を後にして、幼稚園に空を迎えに
 行きました。

 私の に下校時間が30分位遅れますと連絡が入ったので、一度家に帰ってから、
 空と一緒に歩いて海を途中まで迎えに行きました。

 迎えの道で見付けた可愛い花梨の花 

★ 花梨の樹 ★
   花梨の樹
※ この花梨の樹は、私の子どもたちが小学校に通っている時もここにありました。
  ということは、もう30年以上ここで毎日登下校の子どもたちを見守っているんですよ 

  ちょっと見ると早や新緑みたいですが、よお~く 見ると可愛い花を咲かせていました。

  秋には、黄色い実をたくさん付けます。

★ ほらっ! 花梨の花ですよ  ★
   花梨の花1

★ 花梨の花~可愛いでしょう  ★
   花梨の花2

※ 黄色い花梨の実は、すぐに気が付くし、よく見かけるのではっきり記憶しているのですが、
  花をじっくり観たのは、今日が初めてでした。
  やっぱり歩くと嬉しい発見や良い事がありますよ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉瓦窯跡史跡公園開放日!

4月12日 (月曜日) 朝から  一日中  でした  

朝・・・義父母のデイサービスの準備をして「ここで、待っていてくださいね 」
    「雨が降っているから、外に出たらイカンよ 」
    「はい、わかりました。ここで待っちょったら迎えに来てくれるんやな  」

 ・・・『空』を、幼稚園に送って行く。
    家に帰ってきたら9:00だったので、義母は、デイに行って居ませんでした。
    義父は新聞をみながら一人で座って待っていました。
    「曾爺ちゃんは、大きな丸やな」って言うと、嬉しい笑顔を返してくれました 

 ・・・ワケギを調べて、下準備をする。~~後は和えるだけです  
 ・・・筍の皮を剥いで、下茹でをしてアク抜きをする。
 ※ 4月5日の筍掘りの前後から、いろんな所からいっぱい筍をいただきます 
   近所にお裾分けしようと思ったのですが、みんなの家にも有るんですって 

11時過ぎ・・・『海』を、迎えに歩いて家を出る。
        小学校の先生が送って来てくださる所まで迎えに行く。
      ※ ちょうど、我が家と小学校の中間位まで歩いて送って来てくださいます。
        ありがたいことです。

 ~~~~~~~~~ ここからは、昨日(4月11日)のことです ~~~~~~~~~

『 宗吉瓦窯跡史跡公園開放日 』
 この日の体験コーナーは、№95までカードが出ました。
 大勢のお客様が来てくださって、よかったですね  

★ 宗吉瓦窯跡の土から~! ★
   土から粘土作り

★ 捏ねて・こねて、粘土になりましたよ! ★
   瓦窯跡の粘土で

★ 宗吉瓦窯跡の土で、土器作り! ★
   弥生土器作ろう

★ 弥生土器に習って  ★
   弥生土器
※ この作品は、ベテランの方の作品です。

※ 黒い色の方が、今現在瓦屋さんが使っている粘土で作った弥生土器です。
  茶色い方が、宗吉瓦窯跡のある山でとってきた土を捏ねて作った粘土で作った土器です。

  焼き上がりが楽しみですね  

  実は、私もこの粘土を少し戴いて、かわいい土器を作りました。
  なので、やっぱり私も焼き上がりが楽しみで~す  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐の桜、今!

4月11日(日曜日)  夕方4時頃から  少し 
 
* 桜・さくら・サクラ  *
★ 桜一枝 ★
   桜1枝

★ 桜と貴峰山(大見富士) ★
   桜と貴峰山

★ 黄色い桜 ★
   黄桜1

※ 「この辺りに、御室桜があるよ」って聞いて、見に行きました。
  でも、私にはわかりませんでした。 代わりにこの黄色い桜を見付けました 
  名前はわかりませんので、私が勝手に『黄色い桜』にしました。 

★ 黄色い桜に近付いて ★
   黄桜2

★ 黄色い桜・・よ~うく見ると  ★
   黄桜3

★ 宗吉瓦窯跡の枝垂桜 ★  
   枝垂れ桜

★ 枝垂桜アップ  ★
   枝垂桜アップ

★ お寺の枝垂桜 ★
   枝垂桜2

★ 夜桜 ★
   夜桜

★ 雨の中の醍醐桜 ★
   醍醐桜1

★ 醍醐桜 「さすがに、みごとな桜ですね」 ★
   醍醐桜2

★ 一つひとつの花も、やっぱり可愛いですね! ★
   醍醐桜3

※ 最後3枚は、友達からのプレゼントです。
  この日、醍醐桜の所は雨だったんですって・・! 
  いつか、私も逢いに行くから元気で待っていてくださいね 
 
※ 今日は桜づくしで、おやすみなさい  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

万葉の碑を訪ねてのおまけ!

※ 4月9日金曜日の『万葉の研修会』で、難しいことは全て私の頭の上を素通りしました。
  先生の丁寧な説明を聞きながら、私は『碑』の下に生えている草の写真を写していました。

  散る桜の花びらがどこに行くのかと目で追って戯れていました。
  それを見守っていた先輩が、「花いかだですよ」って教えてくださいました。

  ちょっと回り道をして海岸まで走って、浜ダイコンの花と話をしてきました。 
  違う先輩は、波打ち際からワカメを拾って持って帰りましたよ。
  私もワカメが判るようになりましたよ。 今度海岸で見付けたら、持って帰りますからね。

※ いつも、心ここにあらずで、難しいお勉強は苦手です。だからいっぱいサボりました。
  その分、今年度も続けて万葉集の勉強を頑張ってみます。
  先生、諦めずによろしくお願いいたします 

★ 踊り子草 ★
   踊り子草1

   踊り子草2

   踊り子草3

★ 『花いかだ』? ★
   花いかだ
※ これが川や池の水の上だったら、花いかだって言うんですって、・・・・・・?
  『花いかだ』って言葉は聞いたことありましたが、私はよく知らなかったです。  
  今日また、一つ賢くなったです 

★ 右近のたちばな ★
   たちばな

★ 古木銀杏 ★
         銀杏古木
※ 神様の銀杏の樹になっていました。 
  かすかに芽が出ていたので、安心しました。
  今から葉を茂らせて、秋には素晴らしい紅葉が観られることと思います  

★ シャガ ★
   白峰寺で

★ 浜ダイコン ★ 
   はま大根

※ 以上は、
  昨日の『万葉集の臨地研修会』の、私のヨソミでした 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

万葉の『臨地研修会』

4月9日 (金曜日)   

 9:00 豊中支所集合・出発 (豊中町芙蓉文化の里館前)

      バスは、仁尾をまわって、粟島を観ながら海岸線を走る
     
      詫間町 西野児童公園

      白峰寺

      休暇村 讃岐五色台

      万葉の島 沙弥島

      東山魁夷せとうち美術館

16:30 豊中支所 解散

★ 於西野児童公園 ★
   西の児童公園1

★ 万葉の碑を訪ねて ★
   西野児童公園2
※ 託馬野に 生うる紫草きぬに染め いまだ着ずして 色に出リけり
  (たくまのに おうるむらさききぬにしめ いまだきずして いろにでにけり)

※ 万葉の時代には、この辺りに紫草がたくさん茂っていたんですって!

★ 於白峰寺 ★ 
   万葉研修1

   万葉研修2

   万葉研修3

★ 於沙弥島 ★
   万葉研修4

※ この碑は、柿本人麻呂の格好になっているんですって・・・?
  私には、ようわからんかったです 

※ 朝から曇り空でしたが、桜を観るには最高の日和でした。
  五色台の山桜のみごとさには、みんな感嘆の声を上げていました。
  バスの運転手さんも、気を利かして一時道脇に停車してくださいました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今日は入園式でした!

4月8日 (木曜日) 

昨日と今日は、気温が下がっています。
きっと、桜の花も寒いことでしょう。 でも長い期間花が見られるかも・・? ですね 

今日は、近くの幼稚園の入園式でした。

★ 入園式・・・可愛いよ  ★
   入園式1

★ お客様のお祝いの言葉 ★
   入園式2

★ 新入児へのプレゼント渡し  ★
   入園式3

★ プレゼント、ありがとう!  ★
   入園式4
 
★ 可愛い 式が終わって・・・・! ★
   入園式5

★ 明日から楽しい生活が待っている幼稚園ですよ  ★
   入園式の日

※ 明日から、楽しい夢いっぱいの集団生活が始まりますよ! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

孫の入学式の日に・・・!

4月7日 (水曜日)   寒いよ 

今日は、『海』の入学式です。

いつもの年は、ソメイヨシノが終わった頃咲いていたのですが・・・・
今日、咲きました。私が『私の桜』って、勝手に思って育てている桜が開花しました。
見頃は、やっぱり1週間後かな  

★ 私の桜・・・と、勝手に思っています  ★
   雅桜開花

★ 昨年よりは花数が多そうです  ★
   雅桜2

※ やっぱり、入学式に合わして咲いてくれたのでしょうね。
  「海くん、入学おめでとう!」ってね  

〔追伸〕
 4月9日に、八重桜(牡丹桜)が三豊市、坂出市で咲いていました。
 私の記憶では、4月末から5月初めの連休の頃に咲いていたんですけどね 
 
 桜の花も、モクレンも、コブシも、ツツジも、桃も、
 何をキャッチして花開いているんでしょうかね?・・・いっぱい不思議なことがあって 

 大麻山の八重桜も早く見に行かなければ、散ってしまうかも?・・ですねって思いました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

高瀬川土手の桜も満開!

4月6日 (火曜日) 

★ 高瀬川の桜と菜の花 ★
   高瀬川桜
 我が家から、私は歩いて1分で行ける場所です。
 孫は走るので1分かからない、義父は杖を突いてなので2分位かな?

★ 土手に並んでいる桜 ★
   高瀬川桜2

※ 我が家から1~2分のこの土手に立つと、360度見渡す限り春・はる・春爛漫です。

★ どこから写しても 桜・さくら・ です ★
   高瀬川桜3

★ この土手は、みなさんのお散歩コースです  ★
   高瀬川桜5

★ 子どもたちの遊び場もありますよ ★
   高瀬川桜4

★ 犬も自分で散歩に来ますよ  ★ 
   高瀬川桜と犬

★ あら、あらっ 曾爺ちゃんも桜に惹かれて・・・! ★
   高瀬川桜と義父

★ 高瀬川の中は、からし菜が満開で~す! ★
   カラシ菜と前山
 左向こうに見える白い建物が、元三野町役場(今は三野支所)です。
 その向こうの山が、前山(正しくは葛山)です。 咲いているのはソメイソシノです。
 山桜も少しあります。 ほんまに、ものすご~くきれいですよ 

※ 我が家から1~2分のこの土手に立つと、360度見渡す限り春・はる・春爛漫です。
  少し目を遠くに移すと、前山の桜も満開です。 どこも春が競い合っていますよ 

※ 今日は、空の始業式(今日から幼稚園年中組になりました)
  明日は、海の入学式(明日から小学校の1年生になります)

※ 今年の桜は、空と海の入園式と入学式を待ってくれたように思います。
  ありがとう! です。 やっぱり入学式は桜  が似合いますよね    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

筍掘りの帰り道

4月5日 (月曜日) 

★ 山のツツジがきれいでした ★
   山ツツジ
 三つ葉ツツジかな?・・・私が子どもの頃から大好きだったつつじの花です。
 昔は、たしかソメイヨシノが終わってから、桃の花と一緒に咲いていました  

★ 山桜 ★
   山桜1

★ 山桜・・・凛として! ★
   山桜2

※ 三豊は今がまさに、山笑う春です。
  
  私が子どもの頃は、ソメイヨシノが咲いて、次に山桜が咲いて、ツツジと桃が咲いていました。
  なので、今もその順番で咲くものと思っていました。

  ところがここ2~3年、私が気にしながら眺めるようになってからは一緒に咲いたり、
  山桜が先に咲いたりします。

  八重桜(ぼたん桜)は、今もソメイヨシノが終わってから咲いています。
  
※ 我が家の私の桜は、今やっと蕾が膨らみ始めました。今年も花が咲くのは一枝だけです。
  きっと、八重桜の仲間なのでしょうね。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

さあ~、やっと筍掘りですよ!

4月5日 (月曜日) 

★ 「さくら婆ちゃん、たけのこ、見~つけたよ!」 ★ 
   空の筍

★ 美味しい筍は、これだよ! ★
   土の中の筍
※ ほんとうに美味しい筍は、先の葉っぱが白っぽい(緑で無い)のがいいんですって?

★ 子どもたちには、すっごく楽しい竹薮 ★ 
   竹薮子ども1
※ 3人で何を相談しているのでしょうか? とっても楽しそうでしょう 

★ 遊びは、いつまでも続きま~す! ★ 
          竹薮と子ども

※ かぐや姫のお話を想像するようなきれいな竹の山でした。
  なので、子どもたちを安心して遊ばせることができました。

  イノシシが入って来ないように、周りにぐるっとネットが張り巡らされていました。
  ほんとうに手入れの行き届いた山でした。
  
★ 大人たちは、せっせと筍掘り ★
   掘った筍
 ほら、こんなにたくさん掘りましたよ。
 筍山の方から「掘った筍は持って帰ってくださいね」と言っていただいたので、この日の
 お土産は山盛りでした。

★ 山や畑をきれいに保つには・・! ★
   山畑の手入れ

※ 畑や山の持ち主の細やかな手入れが必要になります。
  畑の畦の草刈りをしたり、害虫の消毒をしたり、畑をきれいに耕したり、竹を間引いたり、
  観音様までの道脇にきれいな花の咲く木を植えたり・・・、など等、大変な作業や管理を
  されています。

※ おかげさまで、観音様にはどの季節に行っても、それぞれの季節を満喫できます。
  もう少ししたら、ツツジの季節になりますよ。
  大人も、子どもも、お年よりも、みんな心も身体も癒されて帰途に着くことと思いますよ。
    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

筍掘りまでに!

4月5日 (月曜日) 

『筍掘りに行き着くまでに!』

★ まずお参りをしてから~  ね! ★
   首山観音1

★ 中に上がらせていただくと! ★
   首山観音3

★ つい手を合わせて~  ★
   首山観音2
 普段は、こういう機会のないやんちゃな孫も、つい手を合わせていました    

★ 桜 ・・・ さくら ・・   ★
   首山観音5

   首山観音桜

★ ??? ★
   観音桜2
※ これは、ひょっとしたら『オオシマザクラ』かも?・・・・ですね。 

★ 花桃も満開! ★
   花桃1

★ 花桃に近付いて ★
   花桃2

★ 花桃アップ ★
   花桃3

※ あんまりステキな春だったので、筍掘りまで行き着きませんでした。    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

自治会の総会

4月4日 (日曜日)  暖かい春 

午前中・・・・お墓に行きました。
       実家に朝掘りの竹の子を、もらいに行きました。

11時半・・・会場に行きました。

★ 自治会の総会 ★
   自治会総会

※ この会は、いつも男性の参加が多いです。
  でも我が家は、今日は息子が仕事で、嫁も昼前から出かけることになっていたので、
  私が参加しました。

  会計報告、行事報告のあと、みんなで食事です。お酒もビールも出ましたよ 

※ 同じ自治会でも、顔を合わして話をすることはあまり無くなっていますので、
  私は、こういう機会は大切にせなイカンな~って思います。

  同じ自治会・隣組が、大きさから言えば、家族の次の大切な仲間『お互い様』の関係
  なんですよね   

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

宗吉史跡まつりの反省会

4月3日 (土曜日) 

 朝から、2日間家を空けていた分の片づけをして、義父母の昼食の準備をして・・・・、

11時45分・・・三豊市宗吉瓦窯跡史跡公園へ・・・、車で行く・・・!

12時から・・・・史跡まつりの反省会

★ さすがに、ここの反省会らしい  ★
   史跡まつり反省会1
 何が、ここらしいかって・・?
 まず、おにぎり・焼き肉・ぎょうざ・やきそば・お好み焼き等など・・・手作りです。
 ビールも、ジュースも、大きな入れ物の中に氷と共に入っています。
 ⇒自分で好きなものを選んで、セルフサービスです。

※ ただただ、食べてだけはいられません。

★ チューリップも、一緒に喜んでいましたよ  ★
   史跡まつり反省会2

★ 進行も、挨拶も、みんなステキ  ★
   史跡まつり反省会3
 みんなの、拍手も盛大でした。

※ まず、史跡まつりは大成功で、遠くからも、近くからも、お客様がたくさん来てくださり、
  嬉しい感想やご意見をいただいたとのことです。

※ 今日の反省会に参加された皆さんは、『宗吉瓦窯跡史跡公園を、ずう~っと見守り応援したい』
  っていう方々ばっかりだと思います。

14時10分・・・・・盛り上がっている反省会場を後にして、私は次の大正琴の会に行きました。

※ 今日も一日忙しかったけど、私は充実した一日でした  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード