『桃』と、『孫』と!

6月30日(水曜日)  少し

 幼稚園も、学校も終わって、宿題も終わって・・・・、私の実家へ遊びに行きました。

曾婆・・「海と空、よう来たな~、暑いからアイスがええかな?」

たち・・「桃がええよな~!」

曾婆・・「昨日、畑から千切ってきた桃が、納屋にあるよ!」
    「みんなに配った残りやから、くずやけど食べるんやったら、持って帰るな?」

たち・・納屋に走って見に行く。 1個づつ手に持って戻って来て・・・、
      「これ、食べてもいいですか?」

・・「洗ってない桃を、さくら婆のそばに持ってきたららダメ!  」
    「空も、洗ってもらってからにしなさい! ブツブツ(湿疹)がいっぱいでるよ!」

曾婆・・「どれどれ、洗って皮をむいで、小さく切ってお皿に入れてあげような」

※ 私は、洗ってない桃が近くにあるだけでダメなんです。食べるのは好きですけどね 
  でも、そんなこと言っている間に、海と空は外にある水道で洗って食べ始めました。
  よそでは、せんとってほしいよな~、ほんまにもう~。

・・「お婆ちゃん、お皿やフォークや用意せんでもええから、ここにタオル持ってきてよ!」
   「この子たちは、そんなに上品には育ってないわ~  」

★ まず、一つ目・・洗って、皮を剥きながら、お腹の中に~ ★
  桃の皮むぎ

★ 「ほらみて! 今度はきれいに剥けたよ~」 ★
  きれいに剥けた

★ 「ぼくは、皮のままでも美味しいよ~! 」 ★
  皮付きガブリ

★ 「桃って、どれでも美味しいよな~、お兄ちゃん!」 ★
  美味しいね

※ って言いながら、孫たちは、この時4個ずつペロリと食べました。
  実家の母は、「お腹が痛くならなんだら、ええんやけどな~  」って、心配顔でした。

※ おみやげに、段ボール箱にいっぱいもらって上機嫌で我が家に帰ってきました。

※ まだ、実家の台所の横に桃の木があるのを孫たちは知っていますので、おみやげの桃が
  無くなったら「ねえ~、さくら婆ちゃん、曾婆ちゃんちに行こうよ!」って、言うんですよ。
  ただ、孫たちには、桃が一年に一度しか実らないことは、ようわからんみたいです。
  いつでも、曾婆ちゃんちに行けば、桃が有ると思っているんですよ 
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

メチャクチャ忙しい一日!

6月29日(火曜日)  夕方少し

忙しいのは、義父の病院の日だったからです。
まず、午前中に家の用事を済ませて・・・・・、
昼食のあとすぐに義父の病院へ行く準備をしました。

13:20・・義父の病院へ行って受付けをして、検尿用の尿を採って提出しました。

13:40・・病院を出て〔空〕を幼稚園へ迎えに行きました。
       友達より少し早く迎えに行くことを前もってお願いしておいて・・・、

13:55・・〔空〕を連れて幼稚園を出ました。
   ・・「ぼくだけ、紙芝居が見られんかった!」って、淋しそうに言うし・・・、
   ・・「その紙芝居の代りに、空の好きな絵本持ってきたから読んであげるね  」
   ・・「ぼくは、紙芝居の方が良かったんやけどな~!」
   ・・「だけど、お爺ちゃん一人で病院にいるから心配なんやで~、どこかに行って
       しまうかもしれんやろ!」
   ・・「うん、お爺ちゃん一人で、ちゃんと座って待っとるかな?」

14:05・・孫を連れたまま、義父の病院へ・・・・。
   ※ 車から降りると、空はさっさと靴を脱いで、待合室の中を見て・・・、
   ・・「お爺ちゃんちゃんと座とるわ!」
   ※ 曾爺ちゃんの横に行って・・・、
   ・・「お爺ちゃん、ちゃんと座って待っとったんやな! 大きな丸やな  」

★ 病院の待合室で・・・、 ★ 
  病院待合室

14:30・・診察
   先生・・「お爺ちゃんは、お腹に注射しますよ」
   ・・・・「お爺ちゃん、大丈夫かな? 頑張れるん?」
   ※ 自分が注射される気持ちになったのか、表情が硬くなっていました。
   先生・・「大きくなったら医者になったら、他人に注射するだけだからいいよ!」
   ・・・・怖くて、返事どころじゃない表情でした。
   先生・・小さな声で「医者は忙しいよ~!」 ですって! 

14:50・・血液検査のための採血

14:55・・受け付けにお願いして、3人で海を迎えに小学校へ向けて出発しました。

15:15・・海と空と義父と私は、また病院へ行って、お薬を戴いて、会計を済ませて・・・、

16:00・・無事に家に帰って、みんなでおやつにしました。

※ 海に宿題をさせながら、私は海と空の学校や幼稚園用の服・プールのタオルや水着を洗って、
  さらに、夕食の準備をしながら、{なんで、私だけがこんなに忙しいのよ  }って思いました。

※ 6時前に迎えに来た母親が、玄関から出て、車に海と空を乗せながら・・・・・、
  「なんで、さくら婆ちゃん怒っているの?」って、聞いていました。

※ 私の表情と応対から機嫌の悪さを感じ取ったようでした。
  しまった、大人気ない事をしてしまったな!
  山さくらは、まだまだ人間がちっちゃいちっちゃいやなって、反省しました。

  もう、怒った分の疲れも加わったので、お風呂に入って寝ることにします。
  おやすみなさい!   明日また元気になりますからね 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

一日中、自分の時間だったよ!

6月28日(月曜日) 梅雨の合間のギラギラ  蒸し暑いよう 

今日は、空がおたふく風邪で病院に行く日なので母親が仕事を休んで家に居ました。
海のお迎えも、母親が行きました。
義父母はデイサービスに行きましので、私は一日自分のことが出来ました。

午前中は、歯医者さんへ行きました。
それから、JAと隣地区のJAに行きました。 
ついでに銀行にも行って、お店にも行ってお中元の品物を注文してきました。

いろんな用事ができました。
行けなかったのは、郵便局と公民館と薬局でした。また、明日にします。

ついでに、昨日のことを書いておきます。

★ 厳しい人形浄瑠璃の練習 26日と27日 ★
  坪坂沢市

★ 坪坂 山の段 ★
  坪坂山の段

★ 坪坂 観音様 ★
  坪坂観音様
※ 26日土曜日夕方6時から9時まで、阿波鳴の練習をしました。
  27日日曜日朝9時から11時半まで、阿波鳴を1回と坪坂の観音様が出てくるところ
  までを、2回練習しました。
 
※ 文楽から指導者が2名来てくださっていましたので、私はたくさん指導して戴きました。
  ただ、頭で理解できても、すぐに人形をそのように遣えるかというと、それができんの
  ですよね 

※ おつるを使い始めてもう10年は経っています。 でも、出来ない所はできないんです。
  ただ、指導してくださったことを頭に入れて、遣うように心がけることはできるんですけど、
  それも、忘れなければの話です。 まあまあ、しっかり頑張ります 

★ 玉すだれ・・・(3回目の練習) ★
  玉すだれハッピ
※ 27日午前中に人形の練習が終わりましたので、急いで家に帰って家族で昼食をして、
  すぐにまた、1時からの練習に車をとばして行きました。

※ 玉すだれの会は2月に結成しました。偶数月の第4日曜日が練習の日になっておりますので、
  今回で3回目でした。

※ 今回は、4月に注文していたハッピを先生が持ってきてくださいました。
  まず、ハッピを着る練習からでした。 着るのは、手を通したら良いのでOKです。
  帯の結び方を丁寧に指導してくださいました。

※ 今回も、広島から先生が2名来て、丁寧に教えてくださいました。
  指導されたことができるかどうかは、やっぱり人形と同じで本人次第です。
  次回は8月で~す! 
  ちょっと、いやいやようけ、しんどくなってきている山さくらです 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

未央柳 (ビョウヤナギ)

6月27日(日曜日) 

『未央柳・美容柳』 (ビョウヤナギ)

★ 今年も咲きました ★
  ビョウヤナギ
※ 昨日からの雨に濡れて(洗われて)、艶っぽく咲いていますよ 

★ よく見るとと輝いているでしょう! ★ 
  未央柳

① 原産地・・・中国

② オトギリソウ科  オトギリソウ属 

③ 別名 キンシカイドウ(金糸かいどう)・ヒベリカム

④ 未央柳とは、玄宗皇帝が最愛の楊貴妃とともに暮らした長安の都に造らせた未央宮に
  植えられていたヤナギの葉に似ているためという。

⑤ 花言葉・・・迷信・独創

◎ 金糸梅(キンシバイ)によく似ている。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

自分で芽を出したネジバナ!

6月27日(日曜日) 

 6月24日に載せたネジバナの写真は、私が10~15年位前から大切に育てているものです。
 山野草を大切に育てているお爺さんから小さな植木鉢に一鉢戴いたのと、山野草のお店で買って
 きたのと、田植前の田んぼからそっともらってきた2~3株から、少しずつ増やしてきました。

 4年前に、全部まとめてこのプランタに植え替えました。
 
 増やそうと思っても少しも増えませんでした。 
 数年前に種子で増えるんですよと教えていただいて、挑戦していましたが、私が種を蒔いた
 所からは、何度挑戦しても芽は出ませんでした。

 ところが、昨年から、徐々に我が家の雑草畑のような所で、可愛い花を咲かせているのを
 見かけるようになりました。

★ ホラね! ★ 
        捩花1

★ こんな所にも ホラね! ★
        ネジバナ自生3

        ネジバナ自生4

  ネジバナ自生5

★ この場を自分で選んで、芽を出したネジバナですよ! ★
        捩花2

        ネジバナ自生1

        ネジバナ自生2

※ 草がそれぞれ好きなように生えています。 要らない雑草も芽を出しています 

※ やっぱり、ネジバナ自身が自分で、自分の成長に合った所を見付けて・・・・・、
  そこで芽を出して花を付けるのが一番なんでしょうね  

※ 背丈の低い雑草がいっぱい生えている所が好きみたいですね。 
  以前に公園の芝生の中に、ポツポツと生えているのを見かけたことがあります。
  粟島のルポールの庭にもありますよ 

  あんまりきれいな所には、育たないんじゃないかな~って・・・・、今、思いました。

 今年は、お花が終わって秋になったら、プランタで育てているのだけ植え替えを
   してやりますね。
   2年に一度位、植え替えをした方が良いって教えてもらいましたからね   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『オトメギボシ』

6月26日(土曜日) 

『オトメギボシ』(乙女ギボウシ)

★ 今年も頑張って咲きましたよ! ★
  オトメギボシ1
※ 「来年は、もう少し小さく育ててくれると、嬉しいんで~す!」
  「春先に、わいて植え替えしてくださいね。 山さくらさん、お願いしま~す!」 

  オトメギボシ2
※ 「私の後ろに写っている稲の苗は、今日8:00頃、雨の中を運ばれていきました」
  「きっと、広々とした田んぼの中に、丁寧に植えてもらったことと思います」
  「黄金のさざ波を目指して、元気に大きくなってくださいね」
  「3週間位、一緒にここで仲良くしてもらったから、ずっと応援していますよ~  」

  オトメギボシ3

① ユリ科 ギボウシ属 

② コバギボウシ、オオバギボウシ、イワギボウシ、トウギボウシがある。
  中でもオメギボウシは、高さ20cmの花茎で淡紫色の花をつける。

③ 環境・・ 年間を通して日向で管理、耐寒性はあります。 用土は通気性、保肥力を重視。

④ 灌水・・ 表土が乾いたら散水、水をはった皿の上に置くと良い

⑤ 肥料・・ 植替え時にリン酸分の高い元肥、花後は油かすなど  
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今年最後の田植え!

6月26日(土曜日) 

 昨日から、雨です。しっかり降っています。 
 朝方少しの間止んでいたのですが、また6時半頃から振り出しました。本降りです。
 
 でも、息子の都合で今日植えることにしているので、植えるでしょう・・・・!

 私は、義父が病院へ行く日なので、午前中は  へ、行きます。
 夕方からは、讃岐源之丞の練習があります。(今日と明日の2日間厳しい練習です)

 今年は、5月15日と、6月12日と、今日6月26日の3回植えますが、私は全部都合が
 悪くて、手伝いはできなかったです。 

 また、来年頑張りましょうか 
 あんまり、田植えをさせてくれないと、田植機の使い方を忘れてしまうかも分からんです  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『ツルムラサキ』

6月25日(金曜日)   

『ツルムラサキ』を育ててみませんか?

★ ツルムラサキ ★
  ツルムラサキ苗

※ 苗が少し余りました。 どなたか植えてみたい方はいませんか?

※ プランタでも育てられますよ。 
  お花では無くて、野菜です。 夏から秋にかけて、次々に葉っぱが食べられますよ。

※ 我が家では、勝手にそこら辺の木に登っています。まず、放ったらかしで育ちます。  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

今度は、おたふく風邪!

6月25日(金曜日)   

朝から孫〔空〕が、ほっぺた(耳の下辺り)を大きく腫らせて来ています。
手足口病が治って幼稚園に月曜日・火曜日と2日行って、
今度は耳下腺炎( おたふく風邪 )ですって 

私は、午前中おたふく風邪の孫を連れて歯医者さんへ行ってきました。
詰めていたのがのいただけかと軽く考えて行ったら、詰めている下が虫歯になっていて、
今回、ポロリと欠けたのは、自分の歯が虫歯になって欠けていたんですって・・・

※ 「歳をとると、歯が硬くなって欠けやすくなるんですよ」とのことでした。

空は、私が治療している間、待合室で、絵本を見たり、ぬり絵をして遊んでいました。
まさか、「おたふく風邪です」とは言えないので・・・・・、
「体調が悪くて幼稚園を休んでいます。こぶ付きで申し訳ありません」と、お詫びをして
待たせていただきました。

本人〔空〕は元気なのですが、菌をばら撒いていると思うと申し訳なかったです。
ただ少し安心だったのは、その時間は待合室に他のお客さんが居なかったことでした。

なので、今日は時間が長くならないように、治療はしないで検査だけで次の予約をして
帰ってきました。 
それでも、一時間位一人で静かに遊びながら待っていてくれました 

明日は、義父の病院と、最後の田植え、ほんで夕方から人形の練習があります。

「今回は麻酔をかけないと治療が出来ないかもわからんですね」との先生の言葉だったので、
そりゃあ、治療の時間は取れないなと思い、明日土曜日の治療は月曜日に延ばしていただき
ました。

また、月曜日から私の歯の治療が始まりま~す  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『捩花』 (ネジバナ)

6月24日 

★ 捩花(ネジバナ)・文字摺草(モジズリソウ) ★
  ねじ花横

★ 今年も可愛く咲きましたよ ★
        ねじ花1

★ 真っ直ぐ行儀よく並んで咲くのもあれば・・・ ★
        ねじ花2
※ 1個の花だけをアップにしてよく見ると、紫ランに似ているんですよ 

★ 曲がりくねって、好きなように咲くのもあります ★
        ねじ花3

※ でも、どれも一生懸命に咲いていますから、見ているだけで感動します。
  一年に一度しか逢えないけど、咲いてくれると嬉しいです   

① ラン科 落葉多年草 草丈15~30cm 花は、左巻き・右巻きがある。

② 沖縄を除く、日本全域に自生している。

③ 湿っていて日当たりの良い、背の低い草地に良く生育する。
  花色は通常桃色で、小さな花を多数細長い花茎に密着させるようにつけるが、
  その花が花茎の周りに螺旋状に並んで咲くことからこの名がある。 
  「ネジレバナ」、「ネジリバナ」、「ねじり草(そう)」と呼ばれることもある。 

④ 小さなピンク色の花が20個以上らせん状について咲く。珍しい。なぜねじれるのか?
  花がみな一方向に向けば茎が傾くので、花の方で工夫してわざとねじるように花をつけるように
  なったという説がある。
  (なるほど♪ かしこいもんですね) 

⑤ 古今和歌集では、『モジズリ』として登場しています。
  『みちのくの しのぶもじずり 誰ゆえに
            乱れむと思ふ 我ならなくに』  古今集 河原左大臣 

※ 我が家の草花(雑草)畑に、徐々に増えています。
  義父母が、あんまり働かなくなったおかげかな・・・? 
  でも、ますます草だらけになっています。

  今度は、孫たちに踏みつけられたり、花だけ千切られたりしています。

※ 今回の写真はプランタの中のですから誰にも抜かれません。 千切られません。
  草丈が30~40cmになって、過保護になっています。
  
※ 今日、育て方を見ると、肥やしはほとんど要らないそうです。
  2年位で植え替えをしましょう。
  植え替えは、春か秋がいいそうです。

※ 我が家のネジバナは、今このプランタに植えられて4年目です。
  日向土の上に赤だま土を入れて植えました。そのまま放ったらかされています。
  肥やしは、年に一度花が終わった時にやるだけです。

※ 空いている所に、種子をたくさんばら撒いているのですが、芽は出ません。
  種をまいた覚えの無い植木鉢から芽が出たり、背の低い雑草の中からボツボツ勝手に出てきて
  小さい花を付けています。(草丈10~15cm位)

また、それも近々写真を写してみますね    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞⇒隣町へ!

6月24日(木曜日) 

12:00~軽トラックに荷物を積み込んで出発。

12:30~隣町の発表場所に到着。
      大道具・小道具を二階に運んで、すぐに舞台の準備をしました。

13:00~準備OK! 「さあ、みんな自分の身支度ですよ!」

13:30~公演 演目 ・(傾城阿波鳴門 ~順礼歌の段~)
              ・(朝顔日記 ~宿屋の段より大井川の段~)

15:00~片付けて帰る。

15:30~荷物を降ろして、所定の場所に片付けて、解散。

※ 昨年も同じ会場に招かれました。 
  観に来てくださっている方は、お年寄りが多かったです。
  人数は、昨年より多かったです。 約100名、いやいや150名位だったかな?
  なんとて、会場は一杯でした。
  先輩も来てくださっていたので、終わってから今日の感想を聞かせていただきました。

※ 今回の演目では、今日が初デビューの大夫2名でした。

※ 今後もっともっと、三味線・大夫・人形の三者が合わしていければいいなって思いました。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

[学校開放日]

6月23日(水曜日)   朝起きる前にジャジャ降りだったけど、後は晴れ!

空を幼稚園に送って行って、駐車場で車から降りるとき、
空・・「今日は、プールの袋は要りません!」
婆・・「わかりました。それじゃあ、さくら婆の車の中に置いて行ったらええやんな」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それで、私はそのまま、幼稚園のすぐ横にある小学校の開放日に参加しました。
1時間目・・算数

休憩時間・・ を、見たら、着信有りでした。それも、幼稚園からでしたので、ベランダに出て、
 幼稚園にかけてみました。 
 空の担任の先生に代わってくださって、「空くん、きょうは『プールの袋をお婆ちゃんの車の中に
 忘れてきました』って言うんですけど・・・・。プールカードは○になっているんです?」
 ですって・・・。
私・・「いえ、今日は『プールの準備は要らないよ』って、本人が言ったんです。だから、プールは
   休ませてください」「プールの袋は、すぐにでも持っていけるんですけどね」
   「ほんとうに、お世話をお掛けして申し訳ありません  」

※ 空は、何を勘違いしたのでしょうか?・・・プールは大好きなんです。
  以前にも、体調が悪くて入れなかった時に、帰りの車の中で家に着くまで、
 「残念だったよ~! 今日プールをお休みした子は、○○ちゃんと、△△ちゃんと、~~ちゃんと、
  空だけやったんやで! 明日は、プール ○ になるよな~  」って、言っていたんです。  


2時間目・・国語
★ 大きなかぶ ★
  大きなかぶ

休憩時間に・・
★ シャボン玉をみせてくれました ★
  シャボン玉1

★ 「うわ~、シャボン玉作るのうまいね~  」 ★
  シャボン玉2

★ 隣のクラスの方までとんでいきましたよ~ ★
  シャボン玉3

★ シャボン玉遊びの友達が増えましたよ! ★
  シャボン玉4

※ 「一日中、参観してもいいですよ」だったのですが、私が疲れたのでもう帰ることにしました。
  帰りに、ベランダで・・・・、

★ あさがお見~つけた  ★
        朝顔1
※ 10:30過ぎていたので、もう元気の無い朝顔でした 

★ 明日 咲く 朝顔 ★
  朝顔蕾

※ 午前中、珍しい経験をさせていただきました。母親が仕事休めなかったので、婆がちょっと
  楽しんできました。

 ・先生の気の長い対応と、細かい配慮に頭が下がりました。
  ほんとうにほんとうにありがとうございます。・・・って、気持ちになりました。 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

また、驚いたこと!

6月22日(火曜日)  蒸し暑い一日でしたよ 

先週一週間、欠席した孫たちは、昨日から幼稚園と小学校に元気にルンルンで通い始めました。

ひょっとしたら、「しあわせ~  」が聞けるかも~?  と思って
おやつに  を、用意しました。

幼稚園から帰った空と一緒に海を迎えに行った帰り道・・・・・・・、

『空』・・「お兄ちゃん、今日のおやつは、さくらんぼやで~!」
『海』・・「  楽しみやな~~!」

手洗いも、うがいも、歯みがきも・・・着替えも、さっさとはやく出来ました。

★  の おやつ ★
  さくらんぼのおやつ

★  だ~い好き! ★
  おやつはさくらんぼ

※ 「しあわせ~」は、聞くことが出来ませんでした。ちょっと期待ハズレだったけど・・・、

~~~~~~~~~~~~~~~ ≪ 続きがあるんですよ ≫ ~~~~~~~~~~~~~~~
 
※ さくらんぼとアイスのおやつが終わった頃、『空』が残念そうな声で・・・、

『空』・・「空(ぼく)が幼稚園を休んでいる間にきゅうりができて、みんなで食べたんやって!」
     「ほんでな、全部食べてしもうたんやって!」

 ・・「それじゃあ、今からきゅうりを見に行ってくるな?」

『空』・・「幼稚園のきゅうりは、小さいのしかないんで!」

 ・・「さくら婆のシャエンバのきゅうりが大きくなっとるかもわからんよ!」

~~~~~~~~~~~~ ≪ ということで、千切ってきたきゅうり ≫ ~~~~~~~~~~~~

★ 「洗って、切って、お塩を振ってください」 ★
  きゅうりが幸せ

※ きゅうり2本、洗って皮のままで切って、お塩をパラ! パラパラ! ・・・・それだけなんですよ。
  なのに 「しあわせ~  」 なんですって 

※ マンゴーの次の、「しあわせ~  」(NO.2)の食べ物は、なんと  [きゅうり] でした 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

パワフル体操塾のお手伝い

6月21日(月曜日)   

たち、今日から幼稚園と小学校に行きました。

は、海を送って行って、義父母のデイの準備をして、
   空の準備をして、幼稚園に送っていきました。

   その後、家に帰って急いで洗濯物を干して、介護支援サポーターのボランティアで、
   パワフル体操塾に行きました。

★ みんな、元気ですよ! ★
  パワフル体操 チューブ

★ 今日は、チューブを使って・・・! ★
  パワフル体操2

★ 背筋・腹筋アップの体操! ★
  背筋腹筋アップ

★ バランス ★
  バランス

※ ゴキブリ体操もしましたよ。・・金魚体操もしましたよ。
  すっごくパワフルな、楽しい女の先生です。
  みなさんも、笑いながら楽しく体操をしておられました。

※ 私も、チャッカリ一緒にして楽しんできました 
  お手伝いは、あんまり出来ていませんでした。・・・ごめんなさい  

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『南国土佐へ』 〔NO.2〕

6月20日(日曜日)  今日も梅雨空です!

龍馬の生まれたまち記念館
※ この記事は、昨日6月19日(土曜日)のことです。
  今日は、梅雨空で今にも雨が降ってきそうな日曜日です。
  なので、パソコン(山さくらのブログ)で遊んじゃえ!
  ・・・イヤイヤ、先週の疲れを癒します。 ほんで更に、ストレス解消しま~すよ 


★ 龍馬ゆかりの道 ★
  龍馬の地1

★ 龍馬を育てた道 ★
  龍馬の地2

★ 一弦琴 ★
  一弦琴
※ おりょうさんが、弾いたのかな?  乙女姉さんが弾いたのかな?


★ 和紙で作られたランプシェード ★
        和紙ランプシェード山波


★ よう~く見ると、山の模様になっていますよ ★
  ランプシェード山


★ もう一つは、海の波の模様になっています ★
  ランプシェード波


★ 龍馬の育ったまちを散策 ★
        龍馬の町散策
※ 高知は、この日・・・、傘は、日傘になったり、雨傘になったりのお天気でした。
  梅雨の蒸し暑さはありましたけどね。 でも、あんまり降らなくって良かったです 


★ 龍馬誕生の地(生まれた所) ★
        龍馬誕生の地

★ 水道町の上水をきれいに保つために! ★
  水路の御触書

★ 水道町(すいどうちょう) ★
  水道通り
※ きちんと真っ直ぐな碁盤の目の道路と、水路・・、この時代から職人の町として機能し易い
  ように、きちんと考えて町作りが行われていたんですって・・・・  スゴイですね 


★ 疲れた頃には、優しい香りが~~ ★
  いい香り・・
※ 優しい甘い香りの元 見い~つけた!・・・・・正体は『くちなし』でした。ほらねっ! 

※ ここは、道ばたの野草も、花壇の花も、プランタの花も、垣根の花も、三野町より少し
  早いな~って感じました。
  だってね、垣根のブーゲンビリアがいっぱい咲いていました。
  やっぱり、南国土佐だなって感じた一日でした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『高知県へ』

6月19日(土曜日)     梅雨で蒸し暑い一日!

 8:00 観音寺を出発

 9:30 絵金蔵(芝居絵屏風)・・・赤岡町

11:30 池公園の土曜市(高知オーガニックマーケット)

12:20 高知ひろめ市場(昼食)

14:10 龍馬のうまれたまち記念館
      まち歩き(龍馬誕生コース)ボランティアガイドの案内

16:00 高知・龍馬ろまん社中

18:00 観音寺に帰着

★ 絵金蔵 ★
  絵金蔵1
※ 絵師金蔵、略して絵金
  ・もとは土佐藩家老桐間家の御用を勤める狩野派の絵師でしたが、贋作事件に巻き込まれ
   城下追放となりました。

※ 蔵の中には、恐ろしくて美しい絵金の絵(屏風絵)が、展示されていますよ。
  観るときは、一人ひとりが手に提灯を持って歩きながら観ますよ。
  それこそ江戸の時代にタイムスリップした感じでした。

※ またまた、私はいい経験をしました 


★ 弁天座 ★
  弁天座


★ 弁天座の中は・・ ★
  弁天座の中


★ 絵金蔵・弁天座の付近は・・ ★
  弁天座横
  
  弁天座付近


★ オーガニックマーケット(池公園の土曜市) 
  オーガニック市1


★ 有機栽培の野菜・おむすび・パン・飲み物などなど ★
  オーガニック市2
※ 可愛い、テントがたくさん並んでいました。
  野菜、ハーブ、お茶も、こんにゃくも、果物もありましたよ。


★ オーガニックマーケットのパン屋さんで ★
  オーガニック市3
※ 自分で有機農法で育てた麦で作ったパンですって、やっぱり味見をしないとね
  もう遅くなったので、龍馬からは、次の記事(明日)にしま~す 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病気の孫二人

6月18日(金曜日)    一日中降りましたよ!

◎ 手足口病の孫二人の子守り ・・・・ 一日中 

★ 「 なんか居るんでな~、兄ちゃん! 」 ★
  田んぼ遊び


★ ほらっ、これ見て! ★
  何かな~これ!
※ カブトエビやと思うんですけどね。 
  孫たちは「カブトエビとは、ちょっと違うんやでな~」って、言います。

※ まあ、何でも良いや!・・・危なくないように機嫌良く遊んで、時間が経過すればネ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ 昼の12時に合わして、孫二人連れて私の実家へ~~。

★ 実家の桃の樹 ・・・ 「 桃は、もう、大きくなったかな? 」 ★
  桃の木1

★ 「 さくら婆ちゃん見て! もう、熟れとるよ! 」 ★
  桃の木2
 「空、まだ千切ったらイカンよ」
空 「でも、ほら、見て! 袋の中で隠れとるの、開けたら赤くなっとるよ!」

★ もう少しで食べられそうな桃 ★
  桃の実
  熟れかけの桃

 「空、桃の袋を開けてしまったらイカンよ!」
  「カラスさんが見付けて、突付いて食べに来るよ!」
  「ほんでな、虫さんたちも、『美味しそうだから食べようか?』って来るよ!」

空 「わかった! 虫やカラスさんに見付からんようにかくれんぼしとくわな~!」

 「海、空、お昼ご飯食べてないですって、曾婆ちゃんに言いなさい」

空 「わかったよ」 
海 「空、言ってな!」
◎ ~~~で、私と孫二人、昼食にありつく~~~

※ 昼食後、昼寝をして、曾爺ちゃん・曾婆ちゃんと遊んで、おやつを戴いてから帰ってきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ 私が夕食の準備をしている間

※ 二人と二匹は、仲良く遊んでいました。

★ 「リボンちゃんとク~ちゃんの、ベッドが出来ましたよ! 」 ★
  ハムスター3
空 「出てきたら、イカンよ!  リボンちゃん、ここで寝てくださいね! 」

★ 「 お部屋も、お風呂も出来ましたよ! 」 ★
   ハムスター1


★ 「 お腹は、すいてないですか! 」 ★
  ハムスター2


★ 「ク~ちゃんは、もう眠たいみたいやな~ 」 ★
  ハムスター4
※ こうやって、仲良く遊んでいた間は良かったんですけどね 
  リボンちゃんが脱走しました。それも、冷蔵庫の下に入ってしまったんです 

  呼んでも、そりゃ~出て来ないわな~! 

※ 夕方5:30 母さんが迎えに来ました。

 「 父さんに電話して、来てもらって、捕まえてもらってよ! 」

※ 夕方6:00過ぎ、父さんが来て、何とか出して捕まえてくれたので、私も一安心しました。
  良かった。よかった。

★ 無事にケースに戻ったリボンちゃん ★
  脱走していたリボン


★ 仲良く一緒に・・・2匹揃って・・・! ★
  仲良く二匹一緒

※ 一件落着 ・・・・・ 今日も一日無事に終わりました。  

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

今年も咲きましたよ!

6月17日 (木曜日) 

★ アマリリス ★
6アマリリス


★ ランタナ ★
ランタナ6
 

★ 矢車草 ★
矢車草6

矢車草アップ6


★ サボテンの花 ★
サボテン60

※ よ~く見るとバッタが遊びに来ているでしょう 


★ ドクダミ ★
        どくだみ縦

どくだみ横

※ 「私も頑張って咲いていますよ~!」って声が聞こえてきたので、いそいで入れました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『手足口病』

6月16日(水曜日) 

朝から、手足口病の孫二人揃って我が家にやって来ました。
昨日は、母親が仕事休んで病院に連れて行っていました。
空は、昨日から幼稚園欠席(出席停止)
海は、今日から小学校欠席になりました。

午前中は、自治会内のお葬式(孫二人連れてお葬式に行きました)
午後は、孫を連れてCOOPの食品受け取りに行きました。
夜は親戚の四十九日のおかんきがありました 

孫二人は、手足口病なんだけど、熱は無いです。 
だから、普段通り元気に動き回ります。
ただちょっと、食べ物は気を使います。「あれもイラン、これもイラン」って言います。
それと、食後の飲み薬と、口の中の塗り薬があります。

何を食べても、口の中が痛いらしく「しあわせ~」の言葉は聞かれませんでした。
やっぱり病気なんやな~って思います。

また、明日もかと思うと気が重いです。
それに、私は、明日の午前中の会にも参加できません 
 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『幸せ~』

6月15日(火曜日)  朝から一日中  でした!

ほっぺに両手を当てて、『 しあわせ~  』 ですって・・  

★  おやつを食べながら、「しあわせ~!」 ★
   美味しいと幸せ

※ 『空』の、その言葉に、私はびっくり! 

  「『空』、誰がそう言っているの?」
  「ぼくが、言よんやで~」
  「しあわせって、どういうことなの?」
  「美味しいものを食べると、しあわせ~! なんやで」 

※ それじゃ~、今までのおやつは、美味しくなかったのかな・・・?って思いました。
  
  この日は、マンゴーを食べていました。
  次は、何のおやつのときに「しあわせ~」の言葉が出るか楽しみになりました。

※ たぶん、ショートケーキや、山形のさくらんぼや、ハウスのみかんだと思います。
  どれも、高価な物ばっかりですよ~。

※ いつも素朴で質素なおやつばっかりなので、たまに高価な物を口にすると、
  その美味しさが、しあわせ~につながるんでしょうか?

 ただ、『幸せ』って言葉を、4歳の[空]がどういうふうに理解しているかは疑問です 
   ほんで、誰かが言っていたのを、そのまま真似して言ってるだけなんだと思います。

 でも、その可愛いひとことが、周りにほんの少し幸せな気分を振りまいています    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『紫陽花』

6月14日(月曜日) 昨日梅雨入りしたのに今日は  です!

『やっぱり、梅雨の時季を感じて咲く紫陽花です』 

今が見頃で~す!
前回5月19日の雨が似合う花で写した紫陽花(墨田の花火)も、やっぱり今が綺麗ですよ。

★ ホラね! 『墨田の花火』で~す  ★
   墨田の花火1

   墨田の花火2

★ 隣の庭の紫陽花 ★
   紫陽花1

   紫陽花2    

★ 我が家に昔からある紫陽花 ★ 
   紫陽花1

★ この紫陽花は、斑入りの葉っぱなので花が無くても楽しめるんですよ ★
   紫陽花2
 
★ 私の好きな紫陽花  ★ 
   好きな紫陽花1

★ もう少し近付きましょうか! ★
   好きな紫陽花2

★ 同じ紫陽花の木なのですが、色が少し違いますよ! ★
   好きな紫陽花桃

※ よく見ると、花一つひとつが、開きかけって感じでダラシナイんですけどね 
  でも、なぜか好きなんです。 色もぼんやりしています。

  咲いているのか、つぼみなのか、ようわからんでしょう? 
  でも、この紫陽花は、これで精一杯咲いているんですよ  

  人もそれぞれだけど、アジサイもそれぞれなんやなって思うでしょう  
  このアジサイは、去年はなぜか咲かなかったんですよ。
  以前には、もっと色々な紫陽花があったんですけど、他のもっと派手で自己主張の強い
  紫陽花は、いつの間にか無くなってしまいました。

  控えめな、ぼんやりしたのだけが今も頑張って花を付けています。
  やっぱり、ボーッとしているのは、育て主に似るんでしょうかね・・・  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『田植え』

6月13日(日曜日)  朝から一日中    ※ もう四国も梅雨入りかな・・?

ちょうど7年前の今夜、23時頃に夫は「狭心症かな・・?」って、言いました。
その年も、やっぱり田植えの時季でした。 
ほんで、翌々日のお葬式の日は、やっぱり今日のようなシトシト雨が降っていました。

『モチ米の田植え』
息子の田植えは、その年から始まりましたので今回で8回目になります。

その息子が、「13日の日曜日に、田植えするからな・・・!」って言っていたので・・・、

今朝、

  「雨がたくさん降っているけど、やっぱり、今日植えに行くんな?」
息子 「うん、植えてくるわ!」
  「母さんにも、植えさせてくれるん?」
息子 「雨が降っとるから、来んでええよ!」 「それに、すぐに終わるきんな  」

※ 次男家族は、孫も一緒に田んぼに行っていたらしく、昼前に4人揃って我が家に来ました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『私の誤算』
※ 5月初めに、コシヒカリを約4反半植えました。
  ほんで、今日植えたら、今年の田植えは終わりだって、思い込んでいました。

  だけど、よく聞くと 「今日は、モチを植えたから、まだヒノヒカリがあるで  」 やって・・ 

※ また、2週間後に田植えをします。
  全部、息子にお任せなんですけど・・・、やっぱり、田植えが終わったらホッとします。

※ 「あんたは手伝いもせんのに何がホッとするの?」・・・ですか。
  それはね、田植えをするまで、我が家の横の草畑に『稲の苗』が並べられているんです。
  それに、チョッカイを出す義父の番をするのに、私は疲れてしまうんです 

  また、今から2週間も続くと思うと、それだけで、もう私は疲れてしまいました 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

❤ 『カタバミの不思議』 ❤

6月12日(土曜日)  夏の陽射しでしたよ!

太陽が当たる地面で、直径1cmほどのろうと型の黄色い花を咲かせる植物があります。
この植物は、庭や花壇のまわり、公園や校庭など、どこにでも生えています。
3枚の小さな葉がセットになっていて、クローバーとよく似ています。
しかし、クローバーの葉っぱは卵形ですが、この植物の葉っぱはハート(❤)形です。

この植物は、 『カタバミ』 です。

★ カタバミ ★
   カタバミ2
   カタバミ3
   カタバミ

近年は地面を這わず、上に立ち上がるオッタチカタバミという帰化種が増えています。
これらの仲間に 『ムラサキカタバミ』 があります。
この植物は市街地の路傍や石垣の間などに生育しています。

★ ムラサキカタバミ ★
   ムラサキカタバミ1
   ムラサキカタバミ2

これらの植物のハート形の葉っぱを摘み取り、光沢のない十円玉を磨いてみてください。
磨いた部分がピカピカになります。
ピカピカになるのは、葉っぱに含まれる「シュウ酸」という物質のためです。
シュウ酸は、すっぱい味がし、英名を「オキザリック アシッド」といいます。

カタバミの学名は「オキザリス」であり、ギリシャ語で「すっぱい」を意味します。

「カタバミやムラサキカタバミの葉っぱが、なぜこのような性質を持つのだろう」と、
考えてみてください。
これは、葉っぱが虫などに食べられることを防ぐためです。

私たちが気付かなくても、多くの植物は、葉っぱに苦い物質やえぐい物質などを含んでおり、
葉っぱをおいしくないようにしています。 
それが、カタバミやその仲間のもつシュウ酸の役割りです。

人間の場合、シュウ酸を少しくらい食べても「すっぱい」と感じるくらいですみますが、虫や
幼虫には強い忌避物質なのです。
「シジミチョウの幼虫以外はカタバミの葉を食べない」といわれます。

※ めったに新聞は読まないのに、たまたま開けた所にこの記事有りでしたので、そのまま
  文章はいただききました・・・。
  私が忘れそうなので、ここに書いて置くことにしました 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ おまけで~す!
  葉は、ハート型ではないのですが・・・?

★ これもカタバミの仲間みたいでしょう ★ 
   カタバミの仲間?1
   カタバミの仲間?2 

※ 葉っぱは△形ですが、勇気を出して、明日、軸を少しをかじってみましょうか  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

龍馬の町を散策しませんか?

6月11日 (金曜日)

 『ご案内』 で~す   

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ 行程

観音寺(8:00)===大野原IC===絵金蔵(9:30)[23枚の芝居絵屏風]

===池公園の土曜市(10:50)[オーガニックマーケット]===高知・ひろめ市場(自由食)

===龍馬の生まれた町記念館(13:40)・・町歩き(龍馬誕生コース)[ボランティアガイドの案内]

===高知IC===大野原IC===観音寺(17:30)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 主催は、『三豊・観音寺の文化を育む会』・・・です。

※ 日にちは、6月19日(土曜日)です。

※ 朝、観音寺グランドホテル(8:00)出発です。

※ 費用などは、参加者の人数によって・・・に、なります。
  おおよそ6,000円前後かな~?・・・と、思います。

※ 参加できる方は、連絡ください。
  今、参加希望者は10名位です。・・・・・6月15日→(17名になりました   )
  ( もう少し参加者が増えると嬉しいのですが~・・・ ) 
  来週の土曜日で、急なことなので、みなさんの身体が空いていないかもですね 


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『桑の実』を狙っている鳥!

6月10日(木曜日) 

 午前中は、お手玉教室に行ってきました。
 前のお手玉の会の時は来ていなかった知り合いが3名来ていました。
 仕事していた時の先輩と、人形の大先輩と、古文書の大先輩でした。

 またまた、お手玉も楽しくなりそうで~す  写真を写す暇はありませんでした。

 お昼は、夢太郎でおすすめランチ・・・・。 
 義父母の昼食を作ってから出かけていたのでよかったです。

 家に帰ると、ミッキー(愛犬)が吠えまくっている。{お客様も来ていないのに不思議だな}

 ミッキーの吠えている方を・・  見ると、5~6羽のすずめより少し大きい鳥が桑の樹に
 来ている。

 カメラ・・カメラ・・!って、思って構えると、鳥たちはみんな逃げていきました。

★ でも、電線にとまって様子を伺っています ★
   ?の鳥
※ 桑の実が美味しそうになっているのを、誰に聞いてきたんでしょうかね 
  私が居なくなると、桑の樹に下りてくるんですよ。
  そうしたら、ミッキーが吠えまくるんです。 ミッキーの「ワン!ワン!」には動じません。
  「あんたは、なんぼ吠えても怖くないですよ、だってあなたは繋がれているでしょう」って、
  言っているようなんですよ 

★ いっぱい生っている桑の実 ★
   桑の実熟れて

★ 威勢のいい鳥に狙われている桑の実 ★
   熟れた桑の実

★ ついでにその横の木 ★
         桑の樹と並んでいる木
※ 「桑の樹さんはいいねぇ~、小鳥さんがいっぱい遊びに来てくれて楽しそうですね~!」

★ ついでのついでに赤い葉っぱの庭の木 ★
   ついでに庭の赤と緑
※ 今の時季に赤い葉っぱのカエデは、秋になったらどうなるんでしょうかね 
  まさか、緑色にはならんでしょうね。 ず~っと紅葉しているんでしょうかね 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

我が家の近くの『道ばたの草花』

6月9日(水曜日)  

今、三野は、どこを見ても、お花が競い合って咲いていますよ!
家々の庭も、田んぼの畦道も、道ばたも、土手も・・・・、

『花盛りで~す』 

★ 道ばたの草花 ★
   田んぼの畦1

★ バンザイの花  (バーベナ・ボナリエンシス) ★
   バンザイの花

※ 三尺バーベナ、ヤナギハナガサ、
  正式には、『バーベナ・ボナリエンシス』って、言うんですって・・・。
  そりゃ~、こんなにややこしい名前は、私には覚えられないですね 

★ バンザイの花アップ ★
   バンザイの花1

★ 浜ヒルガオみたいな花 ★
   畦道の花

★ 浜ヒルガオみたいな花アップ ★
   畦道の花2

★ カタバミ ★
   カタバミ
※ 車で走っていても、つい停めてしまいます。
  爽やかな風と、青い空と、白い雲と、可愛い草花がステキな今で~す。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『梅の実』

6月8日(火曜日) 
 
『梅の実をちぎりましたよ』

★ 「梅の実、ちぎろうね!」   ★
   梅収穫2
※ 「その石灯籠は、固定してないよ! 重ねておいてあるだけだよ! 
   あんまり信じていたら痛い目をみるよ~!」

★ 「兄ちゃ~ん、あそこにもあるよ!」 ★
   梅の実収穫1

★ 「もう、わからんのやったら、ぼくが、自分でちぎるわ!」 ★
   梅収穫3
※ 『空』は最近時々、自分のことを生意気にぼくと言うようになりました。

★ 「もう、梅の実全部千切ってしもうたな~!」 ★
   梅収穫5

★ 「海は、ここからでも下りられるよ!」 ★
   梅収穫4

★ 「ぼく(空)も、下りてみようっと!」 ★
   梅収穫6
※ あんまり曾爺ちゃんの腕の力を信じていたらイカンよな~!
  曾爺ちゃんは、孫と居る時と、田んぼの仕事をする時、私よりずっと力持ちになります。
  ほんで、元気になります。

★ 「こんなに いっぱい 生っとったよ」   ★
   梅の実

※ 去年は5~6個しか生らなんだのですが、一昨年はザルに3倍位生りました。
  我が家の庭の梅は一年おきに豊作みたいです。

※ 少し前に、ラッキョを漬けたばかりで・・・・・   なんだけど、 
  でも、この梅も漬けてやらないと可哀想やわな・・・・・・

  また、明日から気合を入れて頑張りま~す 

は、夕食を食べながら・・・、
 「あの梅は、どうしたんな?」
 「けっこな梅、あなんようけ、どこからもらったんな  」 ですって 

 それも、何度も何度もなんですよ 

 私は、5回ていねいに応えました。
「お爺ちゃんと、海と空の3人で、庭の梅を千切ったんやで、ありがとうな!」ってね。
 
 その次は問われないように、全部倉庫に片付けて、義父の目にふれないようにしました。
 だってね、食事をしながら3~4分おきに同じ事を言うんですよ・・・・。 
 これが認知症なんでしょうけどね。 まあ、病気だから仕方ないんですけど・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『畑のあぜ道に・・・!』

6月7日(月曜日)  ほんの少しだけ 

★ あざみ ★
   アザミ

★ あざみ 白 ★
   あざみ白

★ ムラサキサギゴケ ★
   ムラサキサギゴケ

★ 梅の実 ★
   梅の実

★ キツネのボタン・・かな? ★
   ?

★ ハコベ ★
   ハコベ

※ 車で走ると気付かないのですが、車を停めて少し歩くと、健気に咲いている可愛い
  可憐な花に出合います。
  セリも、まだまだありましたよ。
  畑のあぜ道や小川には、早春から初夏までの草花が同居していました  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今日も粟島へ・・!

6月6日(日曜日) 

朝、7時・・小学校中学校合同のリサイクル活動でした。
昨夜遅くて準備できなかったので、
6時・・新聞紙をしっかり締めてくくりなおし、なんとか7時に集めに来てくれたトラック
    に間に合って、保護者の方々が荷台に積んでくれました。

※ 半年分の、雑誌と新聞紙、さらにアルミ缶はこれでOK! ホッとしました。
  新家の孫・・父母がリサイクル活動に参加なので、我が家に来る。
  
10時の定期船で、孫二人連れて粟島へ・・・。

『今日は、海友荘の夏みかんちぎりで~す!』

 まず、海友荘に着いてすぐに、蚊取り線香に火を点ける。
 座って、おむすび・パン・フランクフルト・おかし・ジュース・お茶・・・・、
 そこへ、のんちゃんのご主人が一人で来ました。
 「朝早く来て、阿島山の33観音を巡ってきましたよ」とのことでした。
 のんちゃんたちは、城ノ山に登っているんですって・・・。

★ さあ、夏みかんをちぎりましょう ★
         夏みかんの樹登り
 「兄ちゃん、樹に登ったらちぎれるよな」
   「空、危ないよ」
   「あった、  あそこにはしごがあるよ。あれを持ってきたら届くかも?」

★ ホラね! ★
   夏みかんちぎれるよ

★ ハサミが無くても、自分でちぎれるよ  ★
   夏みかんホラね
※ 「こうやって、ぐるぐる回すと、千切れるんでな~  」

★ 兄ちゃん、空もちぎりたいよ~! ★
         夏みかんゲット
※ 兄は、脚立を持ってやっているのかと思っていたら、自分も一緒に登っている  

※ さあ、{さくら婆も頑張るよ!}って思って、エプロンをして出て行ったところに、
 「山さくらさん、携帯にメールですよ!」・・・{  ならいいや!・・後で見よう!}って、
 思って、作業を続けようと思っていたら、今度は「山さくらさ~ん、携帯に電話ですよ」
 ですって・・・。{仕方ないね電話なら出ないとね}・・・と、思って出たら妹からでした。

妹・・「今、『山さくらのブログを見て』っていうお客様が大阪から宗吉史跡公園に来ているよ」
・・「だけどね、私は今粟島なのよ。次の船は2時過ぎなんです。帰れないから、丁寧に
  説明して差し上げて、お気を付けてお帰りくださいって伝えておいて! ほんで、お名前や
  電話番号を教えていただけるんなら、聞いといて!」

※ そのやり取りを聞いていた海友荘のオーナー、さっそくイセヤさんに連絡して船の手配
  「12:30過ぎに船が出るから、あなたはすぐに帰ってお客様にお会いしてきてください」
  ですって!・・・・さすがですね~!

  私はエプロンのまま、孫二人を連れて粟島港へ走りました。 孫はチャッカリそのとき
  千切っていた夏みかんをリュックにいっぱい詰めてもらっていました。
  ・・私は、メチャクチャ重たいリュックにビックリ  

※ 12:40粟島港発
  待ち合わせの場所(レストラン)に・・・・、居ない!
  すぐに、宗吉瓦窯跡史跡公園へ・・・、居た! 居ました。
  館長さんとお話をしながら待っていてくださいました。・・・よかった。

※ 遅いお昼の食事をしながら、4時頃まで粟島のお話を聞かせていただきました。
  堺太郎さんの、隣の席でお仕事をされている方でした。
  今回は、奥様とお二人で昨日の粟島の『船の祭典』に参加されていたとのことでした。
  今日は、宗吉瓦窯跡史跡公園を見て、塩入か塩ノ江の温泉に寄って、淡路経由で大阪に
  帰られるとのことでした。

 昨日は、伊吹島のことなら何でもご存知の神様みたいな方に・・、そして今日は、
  粟島のことをメチャクチャ詳しく調べている大阪の方に、名刺を戴きました  
  邂逅・・ですね。 人とお会いしてお話をすると自分の世界が広がります。
  ほんまに素晴らしいことです。・・・・この土日は、素晴らしい日になりました  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『星を見る会』

6月5日(土曜日)夜 

私は、粟島の「船の祭典2010年公開討論会」が終わってすぐに家に帰りました。
なぜなら、昼は嫁が居たのですが「夕方から友達と出かけます」って聞いていたからです。
義父母の夕食準備に10分時間をもらいました。

友人が、私の後を追うように家まで迎えに来てくれました。
夕方6時前に我が家を出発して、五色台少年自然センターへ・・・・。

念願の、春から夏にかけての星空散策~天体観望 

★ 62cm大型反射望遠鏡で、金星・土星・火星・星団など・・・ ★
   天体望遠鏡

★ ベランダの望遠鏡でも見られましたよ! ★
   星を見る会
※ 観望中の写真撮影は禁止されていますので、これ以上写真は写せませんでした 

※ この夜、まず最初に『金星』から見せていただきました。続いて『土星』・・『火星と?』
 『M13』・・『こと座のベガ』『北斗七星の二つ目の星』・・あと、名前忘れました 
 ・北斗七星の二つ目の星が2個ある  って・・・、それじゃ~北斗八星になるやんな~ 

※ 平成22年度 第2回 『星を見る会』に参加していたのは、大部分が小学生と保護者の
  家族でした。 おばちゃん(お婆ちゃん)3人組は、私たちだけでした・・・・ 
  一組だけ、若い男女が仲良く参加していました。微笑ましかったですよ 
 
※ 一日ハードスケジュールだったので、途中だったけど先に帰らせていただきました。
  家に帰ると23時でグッタリ山さくらでした。 
  でも、また次回も参加したいので、次回も申し込みよろしくお願いしま~すね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード