孫元気・婆グッタリ!

7月30日(金曜日) メチャクチャ暑い 

※ 孫が夏休みになってずっと、同じパターンの日が続いています 

★ プール前のラジオ体操 ・・・・ 「手も足も、良く振ってね!」 ★
  ラジオ体操1

★ 「ちゃんと体操してからプールなんでな~」 ★
  ラジオ体操2

★ 「ラジオ体操で、もう、フラフラになっちゃったよ~!」 ★
  ラジオ体操3

★ 「空は、鳥(ワシ)になったんで~!」 ★
  空は鷲だよ!
 
★ 「今度は、飛行機やで~!」 ★
  飛行機だよ!

※ ほんの少し潜って出てくると
・・「さくら婆ちゃん、空な、竜宮城に行ってきたんで!」・・・。
  私には、想像もできないようなことを言います。

  まあ、まあ、本人は楽しんでいるんだから、いいことにしましょうね。・・・・ 
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

『南こうせつ』コンサート!

7月30日(金曜日) 暑い  一日中クーラー無しでは生きていられないよ!

※ 昨夜(7月29日)の事です。

★ 南こうせつコンサート、楽しかったですよ~  ★
         南こうせつ

★ 夜7時開演~9時半頃終わり ★
  コンサートが終わって

※ 撮影は禁止だったので、写真は写せませんでした  ゴメン! ごめん!

※ この2時間余りの時間ですが、青春時代に戻れるんですよね 
  歌って本当に不思議な力があるんだなって感じました。
  こうせつさんの歌と歌の合間の、トークが良かったのかもわかりません 

※ 私には、なんとなく聞いたことのある歌だなって思うような曲も多かったのですが、
  手拍子などで、会場内の雰囲気に飲み込まれていました。

※ 「今夜、ここに来ている人は、ハゲ・白髪・デブの3拍子揃った人ばっかりやな  」
  って、入場のときに言われました。
  確かに外観はその通りかもわかりませんが、会場内の人々の心はみんな青春時代に返って
  居たと思いま~す。

※ ♪夢一夜♪・・・♪妹♪・・・♪神田川♪・・・などなどいっぱ~い・・・、

昨夜は、ほんまに、楽しかったですよ~     

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大山の私の道草?

7月29日(木曜日) 昨夜たくさんが降りましたが、今日はギラギラ
             昨夜ので庭の木や、野菜たちは命を繋いだかも・・?・・です。

ここからは、昨日(7月28日)大山に行ったときの私の寄り道です。

★ 赤つめ草 ★
  赤つめ草

★ 白つめ草 ★
  白つめ草

★ 少しピンクが入った白つめ草 ★
  白つめ草2

★ ねじ花 ★
         ネジバナ

★ ブタナ ★
  ブタナ

★ 紫サルビア ★
  紫サルビア
  紫サルビア2

★ ペチュニア ★
  ピンク花多い

★ オシロイバナ(黄色) ★
  黄色オシロイバナ

★ ピンクの花 ★
  ピンク花

★ 少しお腹がすいたね! ★
  ちくわ
※ でも私は、お菓子は欲しくなかったので、鴻ノ池サービスエリアのトイレ休憩のときに、
  そっと買ってきました。

※ 予定では、5時半に観音寺到着になっていたのですが、一時間ぐらい遅れていました。
  なので、お腹もすいていました。海と一緒に、おいしく食べました 

★ 瀬戸大橋を渡って、讃岐に到着! ★ 
  瀬戸大橋
※ 瀬戸大橋を渡り始めると、なぜか安心します。 
  昔々、四国から出たときの帰りに、連絡線に乗ったらホッとしていた気分と同じです。

※ 私は、どこに行っても、どんなに素晴らしい所でも、丁寧な説明を  で聞いていても、
  いつも、道端の草花を  が、探しています。
  それで、可愛い花に出あうと、素晴らしい宝物を見つけたような気持ちになります。
  自分でも不思議なんですけどね。   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大山乳業へ!

7月28日(水曜日) 久し振りに   大山辺りは、ほんの少しだけ 

 朝、ラジオ体操をしてきた海を連れて、7時20分に我が家を出発。

 8時・・大型バスでCOOP観音寺を出発。

 11時頃・・大山まきばみるくの里(昼食場所)に到着。

★ 昼食は ★
  お弁当1

★ 海のお弁当も同じ ★
  お弁当2
※ 私には、この時付いていたお茶がメチャクチャ美味しく感じました。

★ 昼食後、12時半まで、思いっきり遊んで・・・ ★
  海 かけっこ

★ 海にはステキな友達も出来て・・・ ★
  草相撲

★ 満足 満足の海・・・ ★
  大山と海
  大山 海1

★ 次は大山乳業の工場へ ★
  大山乳業の工場

★ 工場の中は・・ ★
  大山工場と海
  大山乳業の中

★ おみやげも買って・・・ ★
         おみやげも買って

★ 牛さんにも、お別れをして・・・ ★
  牛
※ 夕方6時半頃に、COOP観音寺に全員無事に帰ってきました。
  海はいっぱい遊んで、私は学ぶこともたくさんあって、2人とも楽しい一日でした 
  COOPさん ありがとうございました  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

満月登山

7月27日(火曜日)  メチャクチャ暑いよ!

★ 朝4時50分のお月様 ★
  7月27日の朝満月

★ 昨夜(7月26日)満月 七宝山へ夜の登山 ★
  満月登山
※ 登っている時は、私はシンドクて、写真を写す余裕はありませんでした 

※ 頂上に着くと、何かが転げ落ちる音がしました。
  誰かがスイカを持って登っていて、頂上で荷物を降ろしたときに、スイカが転がって落ちた
  そうです。・・・えっ! 

※ 私は自分が登るだけでこんなにエライのに、どこにも凄い人がいるんだな~って思いました。
  みんなに喜んでもらう為に力を惜しまない人が居るんだなって思うと、急に元気が湧いてき
  ました。

※ 他の人のリュックの中からは、大きなポットが次々に出てきました。
  登っているみんなに熱々のコーヒー、それも一人ひとりの好みに合わせて作ってくださるん
  です。・・・・参ったな、もう  でした。

  まあ、そのコーヒーの美味しかったこと。私はブラックでした。
  チョコレートに飴も戴きました。

※ 私は性格が単純だから、もうそれだけで元気が100倍になりました。
  帰りは、走って下りられる位元気になりました。

※ 雲に隠れていたお月様も、下山の途中できれいなまん丸の姿を現しました。

★ ほらねっ! ★
  満月七宝山
  満月2

★ 下山の様子 ★ 
  七宝山下山
  七宝下山

※ かわいい花も写したのですが、全部ピンボケでした。
  ステキな夜景(110万ドル?)も、いっぱい写したのですが、全部使えませんでした。
  ごめんなさい  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

パワフル体操塾の手伝い!

7月26日(月曜日) ギラギラ 

朝、義父母をデイサービスに送り出し

9時10分・・海と空を連れて幼稚園のプールに・・。

★ 空のプール ★
  下向き泳ぎ

★ 「空は、上に向いてもできるから、さくら婆ちゃん写真写してよ~!」 ★
  上向き泳ぎ 
・・「下向きも上向きも、プールの底に沈んでじ~っと寝るんですよ」
・・「空は沈んできよんやけどな、浮いてしまうんや」・・・・そうです。  

10時・・空のプールの見守りを、空の伯父に代わってもらって、私は『パワフル体操塾』の、
     手伝いに行きました。
       
     私が手伝いに行くのは月に一回だけなのですが、それがけっこう早く感じるように、
     なってきました。

     別にたいした手伝いをするのでもなく、一緒に体操をして、自分の身体全体の筋力
     アップになるんだから、それはそれで楽しいことのはずなのですが・・・・?

※ 今日のように時間が重なると、ドキドキします。
  やっぱり孫が、私の時間を食いつぶしています。
  ・・・・・夏休みが早く終わるといいな~って思います 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

宗吉瓦窯跡史跡公園開放日

7月25日(日曜日) 

宗吉瓦窯跡史跡公園かわらの里開放日

※ 館内外の説明は、宗吉瓦窯会の会長さんや、館長さんが詳しくしておられました。

※ この日の体験コーナーは、竹細工と、粘土細工コーナーでした。

~~~~~~~~~ 私は10時前に、お手伝いに行きました ~~~~~~~~~~

※ 粘土細工コーナーは座る所が無いくらいいっぱいのお客様でした。
  座れない人には、竹細工コーナーに先に行って待っていただきながら、順番にしていただき
  ました。

★ 粘土細工は、それぞれに自分の好きなものを作ります ★
  宗吉開放日1
※ 写真の向こう側の窯跡の屋根の下では、竹細工をしながら粘土コーナーが空くのを待っています。

★ それぞれに、小物入れ・植木鉢・オカリナ・瓦等を作っています ★
  宗吉開放日2

★ 可愛い作品の出来上がり・・・上手く焼きあがりますように! ★
  宗吉開放日3

~~~~~~~ 手伝いが終わって、家に帰って来たのは夕方5時過ぎでした ~~~~~~~

※ 私にとっては、楽しい時間だったです。
  昼過ぎに疲れてきたけど、冷たくて美味しいおいしいスイカの差し入れがあったので、
  夕方まで、元気が持続しました。
  いつも、優しい温かい心を配れる人の親切に、私は心が洗われ勇気と元気が湧いてきます。
  そういう気配りのできる人にはなれない分、私は私のできる事をせないかんなって思います。

  いつか、そういう人に近付けるようにね     

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

日曜日も『うなぎの日』で~す!

7月25日(日曜日) ギラギラ 一日中メチャメチャ暑い!

我が家は、『日曜のうなぎの日』でした!
  白うなぎ

※ うなぎは、土用の丑の日ですから明日ですよ!
  知っていたんですけどね、今日家に帰ると、浜名湖の鰻の白焼きが送られてきていたんです。
  美味しい間に早くいただかないと、鰻に悪いから、今夜も鰻にしました。

※ 明日は、確かに『土用の丑の日のうなぎ』に、平賀源内さんに感謝してね 

※ 暑くって、暑くって、もうブログどころではなかったんですけど、「美味しい美味しい」って
  もりもり食べている間は、大丈夫なんでしょうね  って思いました。

※ 今日、久し振りにお逢いした知人から
  「ブログが途切れているので、どこかに旅行に行っているのかな?って思っていました」って、
  声を掛けていただきましたので、今夜は、頑張って書いていますよ! 

※ 本当に、本当に、見てくださってありがとうございます 
  夏休みの、孫守りに、私はやられています。 
  夏休み中の家族の大変さを、しみじみと味わい、思い知らされている婆です 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

土曜(土用の丑)のうなぎ

7月24日(土曜日) ギラギラ メチャメチャ暑い真夏日

土用の丑の日先取りしちゃえ!

★ 我が家は、土曜日のうなぎ ★
  土曜日のうなぎ

※ 今日は『土用の丑の日』ではないけれども、こんなに暑い日が続くとみんながダウンしそうなので、
  我が家では『土曜のうなぎの日』にしました。・・・・ごめん! 

※ だってね、岐阜県では38度を超えているって言うし、
  熱中症で、亡くなっている人も3人って言っていたけど、どんどん増えているし、
  夜中にでも、救急車で運ばれる熱中症の人が居るって言うし・・・、
  もう、暑さでどうにかなりそうですよ 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

暑さの中でも咲く花

7月23日(金曜日) ギラギラ 33~38~39度 熱中症増えていますよ!

この暑さの中でも、オアシスのように咲く花々 

★ アゲラタム ★
  薄紫花

★ マリーゴールド ★
  マリーゴールド

★ ラベンダー・チェリーセージ ★
  ラベンダー黒あげは

★ ラベンダーと黒アゲハ ★
  ラベンダー
※ ラベンダーには、黒アゲハがいっぱい来ます。
  ほんで、サトイモの葉っぱに卵を産んでいきます。
  真っ黒に赤い斑点の幼虫が、サトイモの葉っぱを食い荒らします 
  幼虫をやっつけようか、このまま置いておこうか・・・、悩んでしまいます 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

私の時間は無いで~す!

7月22日(木曜日) ギラギラ

昔から、梅雨明けから1週間は暑い日が続くって言われているけど、もうメチャクチャです。

★ 午前中、空のプール ★
  空プール1

★ 顔つけても平気だよ ★
  空プール2
・・ほらね、気持ちいいよ! 

★ 午後、海のプール ★
  海プール1

★ どんどん潜れるよ! ★
  海プール2
※ 幼稚園のプールより、深くて、もっともっと気持ち良さそうな小学校のプールです!
  羨ましいですよ 

※ このブログを見てくださっている方へ
  プールサイドで、1時間頑張っている婆を想像して、気の毒がってくださいね。
  入口から、ちょっと陰になっている所までプールサイドを歩くと、足の裏がたこ焼きに
  なったみたいでした。 ほんまに、火傷しているかもわからんです 

※ さらに、行き帰りはアスファルトの道を歩きます 
  道草する孫は、楽しそうだけど、私は地獄です。・・・・それも思いようかな 

※ 実家の母に言わせると、
 「あんたの子は、そんなことを全部、曾お婆ちゃんがしてくれたんやきんな! 
  みんなしてきたことなんやで!」・・・・・ですって!
  ~~~ もう、ああ言えば、こうやられるし、こう言えば、ああやられるし ~~~
  年寄りには、私の愚痴は全部通用しませんです。
  相槌も何もあったもんじゃないです。
  我が子には、優しい思いやりの言葉や態度は、無いんかい  
  ほんまに、もう  ・・・・ あんたとは、話もしたくないわ、プン 

※ 冷静に冷静に、落ち着いて・・・、
  孫のことで、母と仲違いする事もないんですけどね・・・。
  まあまあ、私を励ましてくれているんでしょうね・・・と思うことにします   

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

きょうから、孫たち夏休み~!

7月21日(水曜日) 

9時・・義父母をデイサービスに送り出して、
    すぐに、孫と一緒に歩いて幼稚園へ・・・。
    
9時半・・幼稚園のプール始まり
     
★ 体操をして、シャワーを浴びて、プール遊び ★
  空プール
※ あんたは、水の中で気持ち良さそうですね 
  
★ 一時間のプール遊びは、終わりました ★
  きれいに拭いて
※ 自分で脱いで、自分できれいに拭いています。・・・・と思っていたら、
・・「さくら婆ちゃん、背中拭いてください」ですって・・・、
・・{自分で頑張って拭きなさい。ちょっと位やったら、こんなに暑いんだから
   すぐに乾くでしょう}って思ったけど、
   「どれ、どれ、はい、きれいに拭いたよ」・・・・と、優しい婆を演出。

★ ズボンをはいて ★
  ズボンをはいて

★ 服を着て、ハイ出来上がり! ★
  服を着て
※ 絵本を借りて、
・・「さあ、さっさと帰りますよ。帰ったら冷たいスイカを食べようね」

※ 冷たいスイカに釣られて
海・空・・「は~い、わかりました」って、返事はよかったけど・・・?

★ すぐに道草 ★
  帰り道

★ 孫たちが見惚れるほどきれいな花でした ★
  みちくさ(赤い花)

★ 「あっ! あれ、さくら婆ちゃんとこのツバメやな~」 ★
  つばめ
・・「なんで、さくら婆ちゃんとこのツバメだってわかるの?」
海・・「ぼくのこと、じっと見よるきんやで! ほんで、飛んで行かんやろ!」
空・・「もう、『上手に飛べるようになったからね』って、言よんやんな~、兄ちゃん!」
海・・「そうやで~!」~~~~とのことです。 意気投合の二人でした。

★ 鬼百合 ★
  ゆり
※ 見るもの一つづつに、関わっていたら家には辿り着かなくて、3人とも熱中症になって倒れ
  そうな真夏日だったので、私は二人を無視して足を速めました。

・・「さくら婆ちゃん、待ってよ~」
・・「待たん、待たん。待たんよ! さくら婆はさっさと帰って、涼しいお部屋で
   お昼ごはん食べるからね」
   「空は、ゆっくり帰ってきなさい。空のお昼ご飯は残しといてあげるからね  」

※ このやり取りを聞いて、海は黙ってさっさと私に追いついて来ました。
  空も、それなりに歩いて帰ってきていたので、ヨシヨシ・シメシメと思いました。
  少し前だったら、泣いて動かず、結局私がまた迎えに行かないかなんだんですよね。
  少しづつそれなりに成長しているかなって、感じました。

※ 午前中はこれで終わり。
※ 午後は小学校(兄=海)のプールと、COOPがあります。
・・「私の時間は、どうしてくれるのよ~な!」 

・・夏休み一日目の感想でした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

暑さなんてナンノソノ!

7月20日(火曜日) ギラギラ  香川は33度を越す真夏日

クーラーの部屋から一歩も出られない人が多いと思います。
職場だって、みんなクーラー有りだと思います。

我が家のお爺ちゃん、暑さを感じなくなったのかな~ 
★ ほらね! ★
  草抜きお爺さん
※ お尻に敷く椅子だって、放っとかれて拗ねているでしょう。
  ズボンのお尻が、ヨレヨレになってすぐに穴が開きます。
  土が湿っているときは、腰から下は泥んこになって帰ってきます。

・・「きょうは、暑いから、お部屋でテレビを見るか、新聞を読むか、寝るかしよってな」
・・「はい、わかりました。きょうは暑いきんな、外に出られんな~」

※ でも、見たら広庭で帽子もかぶらないで草抜きをしている。

・・「お爺ちゃん、暑いからお部屋の中で居るって、約束したでしょう  」
・・「そうやったかいな?」
・・「中に入ってください!」
・・「はい、わかりました」
・・「はい、わかりましたやったら、立てって家の中に入ってください」
・・「ほんだけんど、ここに草があるんやがな  」
・・「あのな、うちの家には草は何ぼでもあるんやで、庭にもシャエンバにもな!」
   「まだまだ田んぼにもい~っぱいあるから、いつでも抜けるきんな、心配ないよ!」
   「今は、暑いから中に入ってください。夕方陰ったら抜こうな」

※ 私の監視付きで一度家に入ったのですが、私が洗濯物を干している間に・・・また・・・。
  今度は、帽子もかぶって、本腰入れていましたので、抜く場所を指定しました。
  家のすぐ横のシャエンバで、私が家の中に居ても見える場所。
  ほんで、草花の生えていない所。 
  ここなら、カボチャとナスとピーマンとサトイモ等、草と区別のつく野菜ばっかりなので、
  安心です。

※ 昼まで、一人で頑張りました。
  私は、見に行く元気も勇気も暇も無かったです。

★ 応援していたのは、元気な花だけでした ★
  草抜き応援の花

※ 夕方、庭の水掛をして、そっと見に行くと、抜いた草がもうカラカラに枯れていて、
  まあ、きれいに丁寧に抜いていること  驚きました。

・・「お爺ちゃん、きょうの朝はきれいに草抜いてくれてありがとうな、暑かったやろ~」
・・「そうやったかな、お爺さんが抜いたんかな?」
   「もう、忘っせてしもうていかんがな  」・・・・・やってさ!

※ 冷房の効いた涼しい部屋でテレビを見ているよりは、炎天下ででも草抜きしていることが
  嬉しいお爺ちゃんなんですよ。
  なんぼエライことをしても覚えてないんだから、なんぼでも喜ぶことをしてもらったらええん
  やけど、なかなか上手く喜んでもらえんのですよね。
  ・・・私の段取りが悪いのでしょうかね 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

みのふれあい祭り

7月19日(月曜日)(祝海の日)  メチャ暑いよ!

みんなで夏を楽しもう!
夕方6:00頃・・・讃岐源之丞保存会出演(戎舞)

★ フラダンス ★
 フラダンス1
 フラダンス2

★ 民謡教室の皆さん準備です ★
 民謡同好会

★ 津軽三味線に合わせて・・ ★
津軽三味線2

★ 民謡教室の皆さんのステキな歌声~ ★
 三野町音頭

★ 三野町音頭に合わせて・・・つい、手足が動きます・・ ★
 三野町音頭に合わせて

★ 屋台(うどん・かき氷・ヨーヨー・綿菓子・お好み焼き・焼き鳥・ビールなど) ★
 屋台

★ みんな頑張っていますよ ★
 みんな
※ この日のアトラクションは
  1.子ども落語
  2.キッズダンス
  3.フラダンス
  4.津軽三味線・民謡教室
  5.讃岐源之丞保存会
  6.いやだに神農太鼓   でした。

※ 盆踊り・・・19:00より
  三味線・笛・太鼓・唄などは生のお囃子でした。

※ 屋台村・・・17:00より
  うどん・かき氷・ヨーヨーつり・綿菓子・お好み焼き・フランクフルト・焼き鳥・ビール
  飲み物など等

※ 昼間は暑かったけど、晴天だったので、賑やかに盛大に行われました。
  三野町のふるさと祭りが、去年で終わりになり、今年から『みのふれあい祭り』に
  なりました。 第1回・・・成功でした 
  暑い中を計画・段取り・準備された方々に感謝いっぱいです。ありがとうございました  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『ギボウシ』

7月18日(日曜日) 真夏日  午後少し だけど暑いよ~ 

『ギボウシ』

◎ ギボウシって食べられるの知っていましたか?
  ギボウシ
・・・・・私は、今の今までお花だと思っていましたが、・・・・・
※ 山形の方では、ニシンと一緒にお醤油で甘じょっぱく煮つけて食べるんですって・・・
  「それが、美味しいよ~」とのことでしたので、私も庭に生えているギボウシの葉っぱを、
  試してみました。

◎ ほらねっ! ギボウシの卵とじですよ  
  ギボウシ卵とじ
※ 食べても、大丈夫かどうか試してみました。
  私の身体を使って、華岡青洲の妻になった気分で頑張りました。

※ 4歳の孫は、「美味しい」と言って、いっぱい食べました。
・・「♪ギボシ無いのが おなぐさみ あさて、あさて、あさては南京玉すだれ♪」
   ってうたいながらね。
   お花のギボウシと橋の欄干の擬宝珠が、一緒になったのでしょうね。

   ・・・・・・・食べ終わってから・・・・・・・
・・「さくら婆ちゃん、お口の中に楊枝があるんや、どうしよう?」

・・「空は、楊枝を食べたんな~~~? どうれ、見せて!」

   ・・・・・・・空の口の中を見る・・・・・・・

   「それはギボシの筋やん、飲み込めんのやったら流しのゴミ入れにチュッて出してきて!」

・・「うん、わかった!」

※ 本当は、葉っぱの下の軸のような部分をいただくんですって・・・・。
  今回は、食べても大丈夫だったので・・・・、
  今度は新芽の柔らかい部分のジクをメバルと一緒に煮付けてみますね・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

やられたよ~!

7月17日 (土曜日) 真夏の空、

◎ きょうの11時頃梅雨が明けました。
  四国は、平年並みで、昨年よりは13日早い梅雨明けでした。

◎ 私が大事ほんそにしているネジバナ、やられてしまいました。
  抜かれたネジバナ

※ もう、10年以上も前から、大切に育てているネジバナです。
  少しも増えないネジバナだったのですが、今年、そこここに勝手に生えてきて可愛い花を
  咲かせていたのですが・・・・。 ションボリです 

  数年前に、「ネジバナは種子で増えるんですよ」って、教えていただきましたので、種を
  蒔いていたのですが、芽は出てきませんでした。
  やっぱり、義父母が全部抜いていたのでしょうね。

  「これは、私が大切にしている花だから抜かないでくださいね」って、何度も何度も話し
  ていたのですが、ダメでした。 これで、2回目抜かれてしまいました。
  やっぱり、プランタ以外のは、やられてしまいました。

※ 言ってもダメなので、来年は、何か工夫をしないとイカンなぁ~って思いました。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

カボチャ

7月16日(金曜日)   昼過ぎから   夕方4時頃   少し  

今日は、孫の送迎しなくていいのでラッキーディです。
朝、シャエンバに行ってトマトを添え木に結んでいたら、隣のおじさんが教えてくれました。

★ カボチャの花 ★
  カボチャの花

★ 今年初めて収穫のカボチャ ★
  初めて収穫カボチャ
※ あまり大きくないカボチャですが、もう千切っていいんですって・・・!

★ 千切る時期の見極めはね! ★
  カボチャの収穫時期
※ 私は、生まれて初めて自分で収穫しました。  
  イヤイヤ、実は隣のおじさんが自分のポケットからハサミを出して、
  摘んでくださったんですけどね 

※ どこを見たら、カボチャの収穫時期が判るでしょうか? 
  みなさん御存知でしたか~~ 

・・私のように歳をとっていても知らない人、若くて知らない人のために・・・、 ゴメン!
   本当は、自分が忘れないために、ここに書いておきます。

・・ツルに繋がっている所(カボチャの上の軸が)裂けていたら、千切る時期なんですって・・
  ・・カボチャの写真2枚目のジクの部分をよう~く見てください。
  ・・茶色の筋が縦に数本入っているでしょう。
  ・・まだ熟れていないのは、確かにこの茶色い筋が無くて、きれいな緑色のジクでした。

※ 私は、今まで自分で千切ったことが無かったです。
  きょうから、自分で見極めて千切ることができます。
                     また、一つ賢くなりました。  ルンルン!  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

桔梗

7月15日(木曜日)  夕方から 

きょうは、雨の中の桔梗ですよ

★ ききょう 白 ★
  ききょう白1
※ しっかり開かないで控えめな『ききょう』です。

★ 雨なのでしぼんでいるのかな? ★
  ききょう白2

★ 雨でも開いているのもありましたよ! ★
  ききょうアップ白
※ 雨の所為だけでは無いみたいです。
  元気に開いているのもありました。
  種類が違うのかな・・・?

★ あれっ! 紫が混じってる?  ★
  桔梗白紫
※ 昨年までは、白いのと、紫色のと、薄桃色の『ききょう』がありました。
  色の混じった、『ききょう』を見るのは今年が初めてで、驚きました。

★ もっと、紫が多くなっているのもありましたよ! ★
  桔梗白紫2

★ ききょう 紫 ★
  桔梗紫
※ 『薄桃色のききょう』は、無くなったのかな~?
  ききょうも、強いたくましい花です。 
  水掛もしないで、放ったらかしですが、毎年芽を出して咲きます 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今、咲いている花たち!

7月14日(水曜日)  ~  ~ 

我が家の雑草畑で・・・

★ 野菊( 嫁菜 ヨメナ ) ★
  野菊
※ 正確には、野菊の中の一つがヨメナです。 
  でも、今はほとんどがヨメナなので、野菊=ヨメナでもOKです。

※ 野菊(ヨメナ)  
  ・キク科・シオン属:ヨメナ属
  ・7月~11月頃に咲く
  ・多年草
  ・地下茎がある
  ・ノコンギクやオオユウガギクと良く似ている
  ・春に若菜を摘んで食用にしていた (食用野菜)・・おひたし、ゴマ和え
  ・関西にしかない
  ・関東には、カントウヨメナがある・・・食用にはしない
  ・野菊の墓のノギクは、カントウヨメナと思われる・・・・・・・ですって 
・・良く調べたでしょう  自分に拍手送りたいよ~。  

★ 野菊の花アップ ★
  野菊花

★ ムラサキシキブの花 ★ 
  ムラサキシキブ花

★ チェリーセージ ★
  チェリーセージ

★ 白い花 ★
  何か白い花

★ オレンジの花 ★
  オレンジの花1

★ オレンジの花アップ ★
  オレンジの花2

道端で・・・・
 
★ ミゾソバ ★ 
  道端の花

★ ミゾソバ・・よう~く見るとメッチャ可愛いですよ ★
  道端の花2

★ あんまり可愛いので、もう一枚 ★
  ミゾソバ

★ オレンジ色のコスモスみたいな花 ★
  黄色いコスモス

※ 昔々、白い花には白い蝶々、黄色い花には黄色い蝶々って聞いた事あるけど・・・・、
  本当なのかな?

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

「行ってらっしゃ~い!」  〔NO.3〕

7月14日(水曜日)  ~  ~ 

  6月~7月メロメロの『空』で~す!

 先月、手足口病になって出席停止・・・・治って2日間幼稚園に行って・・・・、

 次は、耳下腺炎(おたふく風邪)で、また出席停止。 治って2~3日元気に幼稚園に行って、

 今度は、自転車の車輪に足を挟まれて外科へ(大好きなプールに、入れませんでした  )
 「12日(月曜日)からプールに入ってもいいですよ」と、言っていただいたのだけど、
 その日は  で、プールはお休みした。

 ほんでまた、昨日(13日)から、熱で欠席しています。 
 昨日は母親が午後帰ってきて、医者に行きました。

 今日は、その病気の孫を預かっています。

ソヤツのことなのですが、熱なんてナンノソノで元気です。
※ 朝6時50分に、朝食後と、昼食後のお薬を持ってきました。
  ということは、朝ご飯は食べていないんですよね 

★ 「お母さん、お昼に早く帰ってきてよな!  」 ★
早く帰ってきてよ!
※ 無理を言っている空です。 でも、母親が仕事に行ってしまうと覚悟が出来るようです。

※ 海の「行ってらっしゃ~い」に、お爺ちゃんと一緒に元気に行きました。

行ってらっしゃ~い!〔パートⅢ〕で~す。

※ 空と曾爺ちゃんが、海に「行ってらっしゃ~い!」を言った後の、帰り道のことです。

★ 「お爺ちゃん、近道やで! 頑張ったら、ここから入れるやろ!」 ★
  近道1
・・「お爺ちゃん、よいしょって、足、持ち上げてください」
・・「おい、おい、ここから入るんやな~」
※ 曾爺ちゃんが後ろに転ばないように、お尻を支えて、下から押しているんですよ。
  ひょっと、転んだら、空はペッシャンコやわな~ 

★ 「ほら~!、入れたやんな~  」 ★
  近道2
・・「お爺ちゃん、凄いな~」

★ 「お爺ちゃん、待って~! ほらっ、何か居るよ!」 ★
  何か居るよ

★ 「 バッタの赤ちゃんかな?」 ★
  ほらね!

★ 「ほうら、見て! ちっちゃいよ!」 ★
  バッタや!
※ この時、私に見られていることに気付いたようです。
・・「さくら婆ちゃん、このバッタを写して~  」
・・「~~~~~~  」
・・「曾爺ちゃんも、ここからでも帰れるんで! 凄いやろ!」

※ 「また、近道したらお爺ちゃんが危ないからイカンやろ!」って、怒られると思ったのか、
  急いで話題を作っているんですよ。
  小さい頭で、一生懸命に怒られないように考えていたようです。

★ 「蝶々や!」 ★
  蝶茶色
・・「もう、さくら婆ちゃんあんまり近付いたらイカンやろ! 逃げてしまったやん  」

★ 「さくら婆ちゃん、そ~うっと写してな!」 ★
  蝶姫向日葵

★ 「ほらっ、捕まえたよ  」 ★
  茶色蝶ゲット
※ この時も、細い雨が降っていたんです。なので、蝶も安心していたのでしょう。
  天気の良い日なら、空の手で掴まれることも無かったと思いました。

※ 毎日、いろんな事が進化しています。
  考える事も、する事も、狡賢くなって、善い事も悪い事もバージョンアップしています。 
  私も、4歳の孫の頭に負けんように、ここしばらくは付いて行かなイカンな~って思いました。

※ 朝から雨でした。今も相変わらず雨が降っています。
  もう、梅雨明けも近いと思うのですが~~~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

雨の日の「行ってらっしゃ~い!」 〔NO.2〕

7月13日(火曜日)  

朝7時25分
 
★ 『海』の見送りを済ませて・・・! ★
  見送り1
※ きょうは、二人で並んで真っ直ぐ帰ってきています。 
  先週7月7日の、みちくさの反省からかな?
  イヤイヤ、ただただ、傘をさしているから、道草できないだけかもわからんです。

★ 「お爺ちゃん、止まってください! 」 ★
  見送り2
・・「ここはな、右見て、左見てをせないかんので、お爺ちゃんもちゃんとしてください」

・・「はい、わかりました」


★ 「お爺ちゃん、もう帰って来たよ!」 ★
  見送り3

★ 「ただいま!お爺ちゃんと一緒に帰って来たよ!」 ★
  見送り4
・・「空、きょうは、丸が五つやったな~、さくら婆が見てなくても、居らんでも、
   言われたことや、頼まれたことは、きちんと出来る子が善い子なんやで~」

・・「はい、わかりました」・・・って、口先だけの相槌を打つ『空』でした。

※ 空は、『善い子』『いい子』には、あんまり関心を示しません。
  『強い子』『格好いい子』『凄い子』には、なりたいみたいです。

・・「友達が喜ぶことのできる優しい子が、本当に一番強い、格好いい子なんだよ」
   って、話しているけど、なんかいつも、空の頭の上を素通りしている感じです 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『バナナメロン』

7月12日(月曜日) ドシャ降りの   午後  ギラギラ

★ バナナメロン ★
  バナナメロン1
※ さつま芋のツルを買いに行った時、「芋のツルは、今、無くて、今日の午後入るんですよ」
  と言われました。芋のツルはお願いしておいて、夕方もう一度行くことにしました。

※ 一緒に車に乗っていた空が、なぜか100円玉を1個持っていて、自分で選んでこの苗を
  2本買って帰りました。100円で2本買って、まだお釣りが20円ありました。
  空は、お金の数も増えるし、苗も買えて、大喜びでした。

  きっと、名前に惹かれたんだと思います。

※ さつま芋の横に植えただけで、後は、肥やしもやらないし、放ったらかしやったのですが、
  勝手にツルをいっぱい伸ばして大きくなって、こんなに一杯生っていました。

★ もう、千切って食べられるようになりましたよ! ★
  バナナメロン2
※ よく熟れたのは、美味しいんですよ 
  孫たちは、自分で作ったという意識からか「美味しいね~!」って言いながら食べています。
  
※ もう、最近のおやつは、スモモと、トマトと、桃と、スイカと、トウモロコシと、
  バナナメロンと、母親が持ってきたサクランボとで、食べきれないほどいっぱいです。

  あるときは、あるものがおやつになります。 
  もちろん、さくら婆の家では、無くなるまでそればっかりですよ。

  だって、早く美味しいうちに食べないと、ゴミが増えますからね 
・・「さくら婆ちゃんちは、エコだからね!」って言うと・・・、
・・「エコってな~に? あっ、わかった。もったいない婆さんが、出てくることなんでな~」
  ・・「空、よう知っとるやろ! 幼稚園の先生がそう言よるんやで~」
  ・・「だってな、残したら、もったいない婆さんが幼稚園にも来るんで! 本当なんで!」

※ もったいない婆さんには、会ったこと無いけど、怖いお婆さんやと思っているみたいです。
  本気の顔をして言える頃が可愛いですよね。
  腹が立つときもあるけど可愛いことにしときます。・・・孫ですからね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

幼稚園の『夏祭り』

7月11日  

この記事は、昨日の夕方7時からことです。

 隣町の幼稚園の≪夏祭り≫に讃岐源之丞が招かれました 

★ くじびきコーナー ★
  くじびき

★ 金魚すくいコーナー ★
  金魚すくい

★ お化け屋敷 ★
  お化け屋敷

★ 中に入ると、真っ暗闇でした・怖~いお化けも時々出没 ★
  お化け屋敷
※ 参ったまいった!
  参ったのは、狭くて、暑くて、怖くて、通り抜けるのに一苦労でした 

★ ヨーヨー釣り ★ 
  ヨーヨー釣り

★ ピョンピョンゲーム ★
  ピョンゲーム
※ 人形を使う前に、みんな童心に戻ってしっかり夏祭りを楽しみましたよ 
 
★ 子どもたちの歌と遊戯 (みかんの名産地) ★ 
  みかんの名産地
※ ほんとうに、ここはみかんの名産地なんですよ。
  今は、ハウスみかんが出荷されています。
  秋には、甘くて美味しいみかんが収穫されます。
  お正月の頃には、またまた甘くて美味しいおみかんが収穫されるんですよ。

★ 讃岐源之丞の『戎舞』が終わって・・・人形と握手 ★
  人形と握手
  戎舞が終わって
  戎舞が終わって2

※ 今日の予定の最後に、讃岐源之丞の戎舞を観ていただきました。
  握手は、一緒に来ているお姉さんも、お兄さんも、さらに、お父さんも、お母さんも、
  みんなが参加していました。

※ ここの幼稚園は、3~4~5歳児合わせて12名です。
  そんなに少ないのに、この日、熱を出して2名欠席でした。
  園児は10名、それぞれの家族と地域の方々の参加があって、賑やかな夏祭りでした。

※ 少ない園児ですが、戎舞を観ての反応は良かったです。
  面白い所では、しっかり笑う。 格好のいい所では  が起こる。 等などね! 

※ 「あんなに喜んでくれるんやったら、また呼んで欲しいね」って言いながら帰ってきました。
  演じた人(座員)も、園児も、家族も、みんな  で、楽しい時間でした。 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

モネの睡蓮・・?

7月10日(土曜日) 

息子が仕事休みで、田んぼへ~!・・・10時頃帰って来て・・・、

息子・・「母さん居る?」
    「メッチャ暑いよ~! 長靴履いとるから、お茶とってもらえる!」

・・・「わかったよ」
    「ねえ、ねえ、また田んぼに行くん?」
    「それなら、お爺ちゃんも準備するから、田んぼへ乗せて行ってあげてよ」
    「お爺ちゃんは喜ぶし、母さんは監視せんでもええし、一石二鳥やんな?」
    「ほんで、疲れたら、昼からは家の中でじっとしとるかもわからんやろ」
    「一石三鳥やんな  」

息子・・「その分、ぼくが大変なんやで・・・!」

・・・「でも、お爺ちゃんは喜ぶよ」

息子・・「わかった、わかった、待っちょるきん、はよ準備してな!」

・・・「助かります。よろしくお願いします  」

~~~~~~~~~~~~ で、私の時間が出来ました  ~~~~~~~~~~~~~

『モネの睡蓮』みたいなのを見付けましたよ!

★ ホラッ ネッ!  ★
  睡蓮1

★ 少し近付いてみますよ! ★
  睡蓮2
※ ここだけ見ると、まるでモネの庭みたいでしょう 

★ もう少しアップね! ★
  睡蓮3
※ ほらほら! モネの庭の睡蓮ですよ~。

★ 「えっ、まだよくわからないって・・!」 ★
  睡蓮4
※ これ以上は無理でした。ごめんなさい!
  もっといいカメラ欲しいね・・・・! 
  先日、私がそう言っていたら、このブログを見てくださっている方が、
  「よし、私が買ってやる。買ってやる!」って、嬉しい事を言ってくださったのですけどね。

★ 合歓の木も、夾竹桃も、元気に咲いていましたよ! ★
  睡蓮5

★ どこかな?・・ですか。 大見富士の見えるところですよ。 ホラネッ! ★
  睡蓮6

※ ちょっと、用事で出掛けた帰り道で見付けました。
  誰が植えたんでしょうかね。
  私の、ほっとできるひとときの道草でした。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

空の友達・・・実は?

7月9日(金曜日)   陽射しが無い分ほんの少し涼しかったですよ!

きょうは、空の友達が、可愛いバケツにメダカを入れて見せに来てくれました。
・・「これ、パパが捕ってくれたんで~」
・・「そのバケツの中に、何が入っているの?」
・・「おさかな~!」
※ 空が可愛いバケツの中を覗き込んで・・・、
・・「さくら婆ちゃん、メダカがいっぱいおるよ!」
※ 空は、今、ザリガニやカブトムシに関心が向いているので、メダカは欲しがらないです。

※ 私は、海や空や義父母の着替えの洗濯と、夕食の準備をしていたので台所から離れられない。
・・「空、上がってきて、一緒に遊ぼうよって言ってみて!」
・・「上がってきて!・・一緒に剣作ろう!・・なっ 

※ 広告・テープ・ハサミなどを持って来て、しばらく一緒に遊んでいました。
  空と海は、18:00過ぎに父さんが迎えに来ました。

※ 空は、彼女に「また明日遊ぼうね。さようなら」ってお別れをしていました。
  私は彼女を送って行き、自分の家に入る所まで確認して急いで戻ってきました。

※ ほんの5分位で、彼女は一人でまたやって来ました。 とことこっと台所まで上がってきて、
・・「お爺ちゃんは?」
・・「空はおうちに帰ったけど、お爺ちゃんは前の庭の方で居ると思うよ」
・・「・・・・・・」急いで、玄関の方に出て行く。

※ 夕食の準備もできたので、様子を見に行くと・・・、

★ 曾爺ちゃんの杖を持って、じっと待っている  ★
  曾爺と彼女1
※ さっき、帰る時に「帰って、洗ってもらって食べてね」って、渡したスモモの袋も持ったまま、
  草抜きしている曾爺ちゃんと話しながら、草抜きを止めて出て来るのをじっと待っているんです。
  それも、夕方になって出没してきた蚊に刺されながら、頑張っていました。

★ 目当ては『空』じゃ無く、曾爺ちゃんだったのかも   ★ 
  曾爺と彼女2
・・「草がいっぱい生えとんじゃがな、ちょっと待ってつかな」
※ 普通に大人と話す会話で応答する曾爺ちゃんです。
  ただ、少し違うかなって感じたのは、
  相手が、子どもでも区別しないで誠心誠意応えている。
  そういうことは、子ども用に易しく丁寧に言わなくても、心と心で伝わるんでしょうね って思いました。

★ そのうち妹もやって来て、3人でルンルン! なにか楽しそう  ★
  彼女の妹
※ なんでかよう解らんのですが、曾爺ちゃんは幼児に人気者なんです。
  「あんたは、どこの子かな?」って、その度に何度も聞かれるんですけどね?
  小さい子どもたちには、それは、あんまり気にならないみたいです。

★ 夕方7時、彼女のお爺さんが迎えに来て帰りました ★
  お爺さんの迎え

※ そういえば、今まで我が家に来た時はいつも、「お爺ちゃん居る?」って言っていました。
  彼女が「お婆ちゃん居る?」って言う時は、私では無くって曾婆ちゃんのことなんです。
  
※ 80~90代のお爺ちゃんやお婆ちゃんは、3~4~5歳の子どもたちとピッタリ波長が
  合うのかもしれませんね。・・・イヤイヤ、きっと合うんですよ 

※ 我が家の、曾爺ちゃんの可愛いお世話人がまた一人増えたみたいです。 
  私にしたら、心強いことです  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『きゅうり』

7月8日(木曜日)  暑いあつい一日!

◎ 午前中は、お手玉教室に行ってきました。
 ・ウォーミングアップ
  (ハンバーグ・手のひらの中で回す・高く投げて受ける・投げ上げて手を打って受ける)
  (右手でしたら、必ず左手でも同じことをする)
 ・お手玉を使ったゲーム(お手玉カーリング・・・・魚.野菜.花.県名.名字など)
 ・両手二個揺り
 ・片手二個揺り( 宿題・・2~3分は続けられるように! )
 ・全員で大きな輪になって、お手玉まわし(ちゅうりっぷ・あんたがたどこさ)
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◎ 『きゅうり』
 きゅうりを、あっちからも、こっちからも戴きました。
 うちの近所は、野菜作り名人ばっかりなので、我が家に有るときは、どこの家にもあります。
 おすそ分けする所が無いんです。

 家族みんなきゅうりが大好きなのですが、それでも残ってしまいます。
 急遽、きゅうりを漬けることを思い出しました。
 昨年は、カラシ付けも、浅漬けも好評だったけど・・、漬物の元を買いに行く暇が無い 

 それで、思い出したのがこれです 

◎ 『簡単きゅうり漬け』
★ きゅうりを切る ★
  切ったきゅうり

★ きゅうりに醤油とみりんを入れる ★
  きゅうり漬け

★ 小さい容器に入れてテーブルへ ★
         テーブルへきゅうり

※ きゅうりと醤油とみりんがあればできます。

 ① きゅうりを切る(適当な大きさに・・・形は自由です)

 ② 切ったきゅうりをタッパンに入れる。
  (本当は、ビニール袋を二重にして入れるのがいいです)

 ③ きゅうりが、まあまあ漬かる位に醤油とみりんを半々に入れる。
  (ビニール袋の入口を結んで、よく振って混ぜ合わせます)

  ・・・・・これで終了・・・・・そのまま冷蔵庫へ 

※ 私はタッパンでしましたので、蓋をして上下左右に振りまわしました。
※ この時、きゅうりが全部浸かっていなくても、すぐにきゅうりの汁が出て浸かります。
※ 3~4時間で食べられます。さらに一日置けば味がしみ込んで美味しくなります。
  冷蔵庫に入れておけば1週間は大丈夫です。
※ これで、スーパーの袋にいっぱいのきゅうりは、捨てずに食事毎に美味しく食べられます。

・・きょうは、家にある物で、誰にでも簡単にできる『きゅうりの漬け物』でした。 またね! 
  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

「行ってらっしゃ~い!」 〔NO.1〕

7月7日(水曜日)  七夕祭りです! なのに昼過ぎから少し曇ってきました 

★ 我が家の朝、7時20分の様子 ★
  海の登校1

★ 曾爺ちゃんも送って行くよ! ★
  曾爺も行くよ

★ 近所のお姉ちゃんも来て! 5人揃ったら出発ですよ! ★
  お姉さんも来て

★ 「よろしくお願いします!」 「行ってらっしゃ~い!」 ★
  5人で出発

★ 「お爺ちゃんは、玄関から帰ってな」 「空はここから帰るきんな!」 ★ 
  空は近道
※ 「お兄ちゃんのいってらっしゃいが終わったら、お爺ちゃんと一緒に帰ってきてください」
  って、お願いしていたのに・・・・!  こやつメ!

★ しまった、さくら婆ちゃんに見付かっちゃったよ! ★
  さくら婆に見付かって
※ こういう時は、ごめんなさいの姿をしなくっちゃ~だよね。 
  「ぼくだけ近道をして、ごめんなさい」 ションボリ!

★ 「ごめんなさい」の姿はしたけれども ★
  バッタ見つけた
・・「さくら婆ちゃん、バッタ見付けたよ~!」 「いっぱい、居るんで! 見て、みて!」
・・「バッタは、また今度にして、曾爺ちゃんを迎えに行ってください」
・・「は~い、わかりました」

★ またまた、「おもっしゃいもん見付けたよ」 ★
  西から帰って
・・「この鎖はミッキーのやのんな、どうしたのかな?」
・・「ぼくの、鎖で遊ばないでね。ぼくは、こっちに来ているんだよ~ワン!」
   「また、梅雨が空けたらそっちに行くから大事に置いといてね」
・・「空も、首輪したらミッキーみたいにつないでもらえるよ」
   「おっちゃんにお願いしますか? ぼくもミッキーになりたいよ~って」
・・「・・・・・・・・!」

★ 「やっぱり、曾爺ちゃんを迎えに行くわ!」 ★
        東の玄関に迎えに行く

★ あ~あ~、きょうは朝から大変だったよ~! ★
  空腕組み
※ あとは、さくら婆ちゃんにおんかれんように、しとこ~っと!
・・「お爺ちゃん、お着替えですよ」
    「パンツ・シャツ・服・ズボン・ソックス、着替えてください」
    「着替えたのは全部、お洗濯に持って行ってください」
    「できたら、8:25まで空と一緒にテレビ見るんやで~」
    「新聞でもええよ。でも、ここで空と一緒に居ってください」
・・「はい、はい、わかりました」「ここで、居ったらええんやな」

  ~~~~~~~~~~~~~~~ きょうは七夕祭り ~~~~~~~~~~~~~~~
★ 曾爺ちゃんも、デイサービスで笹飾りを作りましたよ! ★
  みの荘笹飾り
※ 短冊に何を書いたのでしょうかね? 93歳の願い事って何なんでしょうか?
  曾爺ちゃんに、短冊に何て書いたのですか?」って聞いても・・・・、
 ・・「忘っせてしもうたがな~  」 ですってさ!

※ 空は、七夕様にカブトムシをお願いしたんですって・・・・。
  海は、まだ七夕様にお願い事をしていないそうです。

※ 今夜は、お星様が見られるといいですね~

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

きょうは、『西瓜』で~す!

7月6日(火曜日)  暑いよ~ 

★ スイカを戴きました。 ホラね!  ★
  スイカ戴き

★ 空の可愛い友達が初めて遊びに来ました ★
  おやつはスイカ
※ お皿を出したり、自分の洗い替えのランチマットを敷いてあげたり、とっても優しい空に
  『ヘンシ~ン!』していました。

※ 「おかわり、自由ですよ」って言うと、海と空は5回おかわりをしました 
  お代わりは1個ずつと決めました。最初のを入れると7切れ食べたことになります。
  それは、{なんぼなんでも食べ過ぎじゃ!}って、思いましたので急遽
  「おかわりは、5回で終わりで~す!」ということに変更しました。

※ 母親が迎えに来るまで、海は宿題・・・・。
  空と彼女は、積み木遊びをしたり、広告で剣作りをしたりして遊んでいました。
  なかなか、可愛くって・・・・初めての女のお友達に  の午後でした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

実家の桃は、これが最後で~す!

7月5日(月曜日) 

孫の迎えがあるので、少しでも早く(短時間で)帰れるように名古屋泊にしました。

10:00頃・・名古屋を発って、

13:00頃・・詫間駅に到着しました。
        時間があったので、一度家に帰ってから、

14:00・・幼稚園に空を迎えに行き、

14:15・・小学校に海を迎えに行きました。
       
※ 着替えをして、海の宿題を済ませてから、海・空・私の3人で曾婆ちゃんちへ行きました。
  ねらいは、最後の桃です。

★ 今年最後の桃ゲット! ★
  今年最後の桃
※ 見かけは、きれいな桃じゃないけど、美味しい桃です。

※ 私の実家の父母も年寄りになったので、もう畑の桃のお世話が十分できなくなりました。
  こうやって、いっぱい桃が貰えるのも、今年が最後かもわからんな~って思いました 
 
※ 今日は、こんな箱を3箱貰って帰りました  「ほんまにありがとう  」です。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

老人ホームで『阿波鳴』

7月4日(日曜日)  メチャメチャ蒸し暑いよ!

7:00・・・・会場の掃除

9:00・・・・公民館に集合して荷物を積んで、老人ホームへ

義父がデイサービスでお世話になっている老人ホームで、阿波鳴を観ていただきましたよ 
 
★ お鶴と別れた後のお弓 ★
  三野荘で阿波鳴1
※ 一旦お鶴を帰したけれども、やはり追って参ろう!

★ 「これ、お鶴~、 お鶴や~い!」 ★
  お弓お鶴との別れ
※ これが母親お弓と、娘お鶴の最後の別れになりました 

★ この日出演した、お鶴ちゃんとお弓さん ★
  お鶴・お弓
 ※ この日は、入所の方のご家族の方がおいでてくださっていましたので、約100名の
   お客様でした。

 ※ 出演の後、控え室にお寿司とおうどんを準備してくださっていました。
   美味しく戴いて、お昼頃家に帰りました。

 ※ すぐに準備して、詫間駅へ・・・・。 今回は、静岡~名古屋で~す。 またね 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード