山吹さんへ!

11月30日 (火曜日)   午後から 

『山吹さん、初めてのコメントありがとうございます!』

 私は、まだまだブログの初心者なので、ロックされているとお返事をする所がわかりません。
 なので、ここに書きますね。

 昨日は、深呼吸するのも身体の右半分が痛くて、元気がなかったんです 
 周囲の人に不快感や、心配をさせるのはイカンことやわな・・・!
 この未熟者メッ やな~。

 でも、ありがとうございました。
 今朝早く、山吹さんのコメントを見て、元気が出てきました。

 私の弓の矢は、どこに飛んでいくか訳が分からんのですが、今日も孫を送って行った後、
 家に帰らずに、そのまま道場に車を飛ばしますね。

 実は、2~3日人形やら、私の身体の不具合でブログを開く元気が無かったんです。
 山吹さんの弓に向かう気持ちと態度に敬服です。
 さらに、昨夜のコメントに、勇気と元気と励ましを戴きました。 ありがとう 

 袴も練習着もまだ出していませんので、普段着で参加します。よろしくお願いしま~す。

※ 私は、このブログでストレスを発散して、少し解消しております。
  まったく私の個人的な日記ですが、
  今後も時々訪ねてくださると嬉しいです。 よろしくお願いしますね。 

 ~~~~~~~~~~~~ 以下は、夜、書き足しました ~~~~~~~~~~~~

※ 今日の弓の練習の後、ほんのひと時ですが、きれいな秋に出会ってきました。

★ 紅葉と緑 ★
 一葉の紅葉

★ 楓の紅葉 ★
 楓の紅葉

★ 蔦の紅葉 ★
 蔦の紅葉
※ 蔦の葉っぱがいっぱいで、入り口のドアが開けられないような・・・・、
  そう~っと開けて入ると、お店の中は70~80年前にタイムスリップしたような感じ
  でした。
  紅葉と、熱いコーヒーと、大正~昭和初期の雰囲気に飲み込まれて、今のせせこましい
  悩みが吹っ飛んでしまいました。

※ ただ、それはそのお店の中にいる間だけでした。出てくるとすぐに現実に逆戻り 
  
※ 帰ってすぐに義父母と昼食。 2時と3時には孫の迎え。 みんなのおやつを作って、
  孫の着替えの洗濯をして、孫の宿題を見て、家族の夕食の準備をして・・・・・・・、
  いつもの生活で、いつもの夜がやってきました。・・・・・・・・・・ 
         それが、倖せなんだよって、言われれば、その通りなんですけどね 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

孫のおやつ・・・晩秋編

11月29日(月曜日)  空気が冷たい晴れでした!

※ 今日も、朝9:00~11:00まで、弓の練習に行ってきました。
   練習に来られている人々の中で一番不慣れなヤツが私なので、まあ、どこに居ても
   先輩方の邪魔にならないようにと、私なりに配慮しているつもりなのですが、
   空回りしているなって感じます。

※ 今日は、月曜日なので孫の迎えは2:00と2:30でした。
  なので、二人[海・空]が家に帰ってから、おやつを一緒に作りました。
  我が家のおやつは、家にある食材で作るのが多いです。
  「おやつですよ!」といっても準備からで~す 

★ 今日のおやつは これだけですよ! ★
 焼き芋

★ これ、どうやって食べるの? ★
 ピーナッツ

・・・「熱々で、美味しいよ~」・・・「さあ、おあがりください」

※ ピーナッツは、海がフライパンで焼きました。
  さつま芋は、パン焼き機で焼きました。・・・・美味しく焼きあがりましたよ!

・・・「まず、ピーナッツは殻を割ってください、上手く割ると中からピーナッツが
     出てくるからね!」
    「焼き芋は、お代わりがいっぱいありま~す」

    「ジュースはありません。お茶はあります。いっぱい食べましょう!」

孫たち・・・「いただきま~す」
      「殻を割ったら、本当にピーナッツがあったわ!」・・・「美味しいな!」
      「焼き芋も、美味しいな~!」

・・・「そりゃ~、美味しいよ。 さつま芋も、ピーナッツも、一緒に植えて
     お世話して、自分たちで収穫したんだからね」
    「ピーナッツは、収穫して何日も太陽に干して、毎日夕方取り込んで、自分たちの口に
     入れるまでに、何日も・・、何か月も・・・、お世話したんだからね」

    「まだまだ、いっぱいあるから、明日も焼きますか?」

海・・・「うん! 明日もピーナッツは、僕が焼くきんな  」

・・・「明日は、殻を割って中のピーナッツだけ焼きますか?」

・・・「うん、そうしてみよう!」

※ 自分たちの口に入れるまでは、おお大変な今日のおやつでした 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形浄瑠璃出演

11月28日(日曜日)  雨が降らなかったので良かったですね!

※ 今日は、隣地区の文化祭と、三豊市の文化祭が重なっておりました。
  その上に、出演時間も同じ頃だったので、隣地区の大正琴出演はお断りしました。
  本当にほんとうに、ごめんなさいね 

※ 昼の12時に、いつも練習している公民館に軽トラックで行きました。
  大道具・小道具・人形を積み込んで、讃岐源之丞の用具置き場の整理をしました。

★ みんなで力を合わせて、片付けです ★          
          人形整理縦1

★ 限られた時間で頑張っています ★ 
 人形整理横

★ 23日に、使った大道具も小道具も片付けです ★     
          整理人形縦2

★ 整理をしていたら、いいものを見つけましたよ ★
 床本表紙

★ 床本です ★
 床本1

★ こんなのが数十冊ありました ★
 床本2

※ ゆっくり見る暇もなく、午後1時過ぎにはマリンウェーブに向けて出発しました。

※ 到着後みんなで荷物を降ろして、ある程度準備をしてから、バザーのおうどんと
  お寿司を戴きました。

※ 出番は、午後3時でした。
  今日の演目は、『伊達娘恋の緋鹿子 八百屋お七火の見櫓の段』でした。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『渋柿』

11月27日(土曜日)  清々しい秋晴れ!

  
※ 10日位前に、渋抜きをしたのが、もう少しで食べられそうです。

※ 今は、20日位前に渋抜きをしたのを食べています。

※ 今日は、義父と孫たちが千切ってきた最後の渋柿(約150個)の渋抜きをしました。
  残ったのは、皮をむいで干し柿にします。
  干柿も以前に吊るしてあるのは、シワシワになってもう食べられそうになっています。

※ それから、風の無い良いお天気なので、10日位前に剪定した木を燃やしました。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・朝からメチャクチャ頑張ったので、ご褒美なのか、新家の叔母さんが、
    オオバ(マンバ)と、蕪と、大根と、ミズナを持ってきてくれました。
    「今、カボチャが一杯なっとるきん、熟れたらまた食べるの手伝ってつかな~」
    と言って、叔母さんは帰りました。

    また、楽しみが出来ました。・・・・今頃カボチャなんやってさ?
    我が家にも、可愛いかぼちゃが生っていますけど・・・・・戴くことにしました。

    昨日は、嫁の実家からレタスとブロッコリーをたくさん戴きました。
    一昨日は、私の実家から大根と白菜とチンゲン菜をもらってきました。

    {やっぱり、我が家は作らん方がいいのかもわからんな~}って思いました。
    だって、下手に作っていたら気を使って持って来てはくれんでしょう~ 

・・・でも、玉ねぎを植えなイカンのですよね。
    それと、ソラマメも植えなイカンのですよ。
    近所の菜園では、ソラマメが元気に芽を出して大きく育っています。
    玉ねぎも元気に伸びて、緑色が濃くなっています。

    ソラマメは『か』の付く日に植えるもんやって聞きましたので、2日(ふつか)
    に植えようかなって思っています。

    植える時期が遅すぎて育たんかもわからんけど、一応植えることにします。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 午後、明日の人形(讃岐源之丞)公演の下見に行ってきました。
  明日の会場は、詫間町のマリンウェーブです。
  出演時間は、午後3時頃です。・・・・・・・・・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

弓の練習!

11月26日(金曜日) 

 弓の練習
 
 初心者コースが終わって、自由練習になりました。
 自由練習なので、行っても行かんでもいいんです。
 でも、今日は金曜日なので、初心者コースの友達が来るかなって思って無理して行きました。

 だけど、いつも来ている3人プラス1人でした。
 一緒に練習していた他の人たちは来ていませんでした。みんなも忙しいんやろな~ 

 私も忙しいんやけどな~、午前中の万葉集の会を欠席して弓の練習に行きました。

 今日で、3日続けて頑張りました。・・・でも、的には、さっぱり中りません・・・ 

 弓を引いた後、自分の矢を集めに行きます。 私の矢は、どこにでも突き刺さっています。

 矢を取ったあと、
 「私の矢は、なんで、おんなじ所を狙っているのに同じ所に飛んで行かんのやろかな~ 
 って、先輩の横で言いました。 
 「私も、初めは、そうだったですよ  」って、慰めてくださいました。

※ 11時までの練習で・・・10時55分
 「入っていいですよ」って先輩に言っていただいて・・・・、
 {ようし、最後の弓を引こう!}って、私は弓を引く場所に入りました。

  一緒に入った皆さんは、手際よく済ませており、私が最後に残って矢を引いていました。
  なので、みんなは矢を取りに入れません。 みんなにじっと見つめられていました。

  驚いたのは、矢を引いた後、すぐ右後方から声を掛けられたことです。 
  私は気配さえ感じていなかったのです。 
  空気のように入ってきて、後ろで、じっと私を見守ってくださっていたようです。

・・・優しい部長先生でした。
   「矢を、自分の顔に近付けなさい」「矢羽が自分の頬にさわる位にね!」
     「そうしないと、いくら的を狙っていても、矢は同じ所に飛んでいきませんよ!」

※ 私が、不思議に思っていることがこの大先生にはわかるのでしょうか?
  それとも、さっき私が独り言のように言っていた言葉をどこかで聞いていてくださったの
  でしょうか?

・・・次に気を付けなければいけない所が具体的にわかったのだから、今日は本当に、
    ラッキー  な日でした。 
    だけど、土曜日と日曜日に練習を休んだら忘れてしまわないかと不安です。
    なので、ブログに書いておくことにしました。 ・・・・・・・・・・ 
   
※ そろそろ、孫のお迎えの時間になりま~す。
  美味しい夕食会(人形の反省・慰労会)もあるので、早めに夕食の準備を済まして、
  自分の準備もしなければ~~~~、なのでまた明日で~す 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

苦痛の日々!

11月25日(木曜日) 

 23日の、大坊市協賛の人形浄瑠璃定期公演会も終わったので、久し振りに昨日から弓の
練習に行きました。

 初心者教室で教えてくださっていたときは、{真綿に包まれていたんやな~}って、思わ
されます。・・・・・初心者教室は、ほんまに楽しかったんですよ。

 もう、大ベテランの優しい先生方に守っては戴けません。
 
 周りの先輩方も、それぞれに自分の練習をしています。
 邪魔をしないように十分気を付けてはいるのですが、空回りしているなって感じます。

 まず一番に私が心細いのは、道場内での行動のきまりを勉強していなかったことです 

※ 今日私が学んだこと  (前もって知ってないとイカンことなんやって思いました)
  ① 「弓を引く」って、言います。・・・「弓を打つ」とは言いません 
  ② 準備体操等は、床の上でします。・・・敷物を敷いてある上でしたらダメです。
  ③ 射た矢を取りに行く時、勝手に先輩の矢を抜いてとってきたらいけません。
  ④     〃      ポンと手を打ってから、矢を取りに入ります。
  ⑤     〃      もうひいてしまったかなと、覗いたらいけません。
  ⑥             弓を抜いて持って帰るとき、2本一緒に揃えて身体の前で
                左手を矢羽に添えて上で、右手が下で斜めにして持ちます。
  ⑦ 弓を引く場所は、前の方が初心者です。 後ろの方が先輩です。
  ⑧ 身体は、床に直角に真っ直ぐに立つこと。
  ⑨ 弓を構える時は、おへその前で(身体の真っ直ぐ前)する。
    身体の真っ直ぐ前で持ち上げる。
  ⑩ 右手だけを引くのではなくて、左右の手で引き分ける。

※ 私は、姿勢が悪いので細かく丁寧に指導してくださいました。
  教えてくださっていることは、頭ではよく解ります。・・・・けど・・・・・、
  意識して身体に覚え込ませるには、どれ位の期間が必要なのでしょうか・・・?
  「そりゃあ~、その人次第でしょう~~!」やわな 
  参った! 参った! 参りました 
 
※ もう、『的に中てる』なんて考えられなくなりました。 

※ 弓を引いた後大先輩に「どうな、楽しいかな?」って聞かれました。
  私の心は、楽しいので「楽しいです  」って応えると・・・、
  「そりゃええわな~」って言ってくださいました。

※ だけど、私の身体が思うように動いていないらしい・・・?
  自分では、真っ直ぐに立っているつもりなのに、左に傾いているんですって!   

・・・なおさら、止めることも出来なくなりました。
    ここで、放り出すわけにはイカンようになってしまったからです。

    明日の午前中は別の会が入っていましたが、それどころじゃなくなりました。
    もう、身体中が痛いのですが、明日も弓に行ってみます。 
    少しでも早く、恰好だけでも、自分の身体に覚え込まさないとイカンわな~
    ずんぐりむっくりで、手も足も短い、その上、猫背のこの身体に鞭打ってね 

★ 明日も行きますから、よろしくお願いしま~す! ★
 弓道場

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

曾爺ちゃんのオンバ

11月24日(水曜日)  空気は冷たいです!

 昨日、人形浄瑠璃の定期公演会が無事に終わったので、空を幼稚園に送って行った後、
久し振りに弓の練習に行ってきました。 初心者クラスが終わって初めてだったので心細かった
のですが、「エイ! ヤア!」と、自分の心に気合を入れて一人で弓道場へ行きました。
 初心者クラスの時は、火曜日と金曜日だったので、知り合いは居ないだろうなと思っていたの
ですが、昨日人形を見に来てくれていた友達が後から遅れて来ました。 よかった、よかった!

 先輩の方たちに、しっかり見守られて、指導もしていただきながら練習できました。
 今日、頑張って練習に行って、私はすっごくラッキーだったです 

 ~~~~~~ 午後から、孫を迎えに行って実家へCOOP受け取りに! ~~~~~~

★ 曾爺ちゃんのお手伝いと称して・・・ ★
 曾爺のオンバ2

★ 「薪を運ぶの、手伝うよ!」 ★
 曾爺のオンバ3

★ 珍しい乗り物ゲットだよ! ★
 曾爺のオンバ1
※ 空が薪を持って、ここに乗ったらええやん! 一緒に運んであげるよ!

★ 薪運びが終わったら、もう二人のオモチャで~す! ★
 曾爺のオンバ4
※ 曾爺ちゃんの杖代わりのオンバなんですけど、最近買ったみたいで、曾孫たちには目新しく
   格好のオモチャになりました。

※ 「空、おもっしゃかったな~」「お爺ちゃん、また今度来た時も貸してな~」
  『お~、お~、いつでも貸してやるきん、遊んだらええぞ~』
  
  どこの、曾爺ちゃんも、曾婆ちゃんも・・・曾孫には優しいです。
  海と空には、曾爺ちゃんが2人と、曾婆ちゃんが3人居ます。

 ひこばえが、黄金色に輝いていた晩秋の夕方でした・・・・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形浄瑠璃定期公演会

11月23日(火曜日)   

讃岐源之丞保存会定期公演会

 毎年この日11月23日(勤労感謝の日)に行っています。

★ 座員たちは早くに集合して、まずお掃除で~す! ★
 公演会場3

★ きれいな桜紅葉 ★
 インパルみの掃除

★ すぐ横にはJRの駅があります! ★
 公演会場2
※ 昨日は一日中雨だったのですが、今日は青空も見え始め良いお天気になりそうです。

★ 讃岐源之丞保存会の大先輩が受付で頑張ってくださいました  ★
 定期公演会受付
※ 12時過ぎから、最後まで受付をしてくださいました。・・・ありがとうございました。
   讃岐源之丞保存会のことなら何でも知っている大先輩です。
   私は、この大先輩が来てくださるだけで心強いし、勇気が盛りもり湧いてきます。

★ 壺坂観音霊験記 ~山の段~  ★ 
 壺坂1
※ 男前の沢市です。

★ 壺坂観音霊験記 ~山の段~ ★
 壺坂2

★ 戎舞 (えびすまい) ★
 戎舞
※ 戎舞が終わった後、出口の所で観客の皆さんに紅白のお餅をお渡ししました。
   数年前までは、戎さんや座員のみんなが餅投げをしていたのですが、最近はお客様が
   多く観に来てくださるようになって、餅投げはできなくなりました。
   前もって紅白のお餅をビニール袋に入れて準備しておいて、お客様一人ひとりに座員が
   お礼を言いながらお渡しするようにしています。

※ 今年も、お客様が入りきれないほど大勢おいでてくださいました。
   さらに、外国の方も十数名おいでました。(韓国・モンゴル等々)
                          感謝 感激 

※ 公演は、午後1時から3時半過ぎまでだったのですが、片付けをして終わったのは夕方の
   5時前でした。 
   座員は、昨日から続いてだったのでみんな疲れ切っていました 
   なので、簡単にお茶とお菓子で解散しました。

※ 今日の反省会は、後日です。 お疲れ様でした、帰ってぐっすり休みましょうね 

・・・大正琴の先輩も、弓の大先輩も友達も、玉すだれの先輩も、宗吉瓦窯会の先輩も、
    観に来てくださっていました。
    ほんとうに、お忙しい中をありがとうございました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形浄瑠璃公演の準備

11月22日(月曜日)  でも暖かい雨でした!

人形浄瑠璃・讃岐源之丞保存会定期公演

日時・・・11月23日(火曜日)  午後1時~3時30分

場所・・・インパルみの

演目・・・伊達娘恋緋鹿子~八百屋お七火見櫓の段~
     朝顔日記~宿屋の段から大井川の段~
     傾城阿波鳴門~順礼歌の段~
     壺坂観音霊験記~山の段~
     えびす舞

入場無料・・・どなたでも、興味関心のある方は観にきてくださいね 

 ~~~~~~~~~~~~ みんなで明日の準備で~す! ~~~~~~~~~~~~ 
 午後12:30いつも練習している公民館に集合で、大道具・小道具を運びました。
 雨だったので、公民館から運ぶのは大変でした。
 でも、公民館や、市の職員の方が手伝いに来てくださったので捗りました。
 
★ 組み立て開始 ★
 舞台準備1

★ 舞台の基礎ができました! ★
 舞台準備2

★ 背景などを吊って、舞台らしくなったでしょう! ★
 舞台

★ 前の幕も吊って、開け閉めの練習です ★
 前幕

★ 太夫・三味線座も出来ました ★
 太夫座

★ 客席も出来ました ★
 客席

★ これで完了・みんなでお茶にしましょう! ★
 出来上がり
※ 持ち寄りのおやつで、疲れを癒して、明日のことを考えながら解散しました。

※ まだ残って、練習をしている人たちもいました。

※ 私は3時前から孫連れだったので、休憩の後、外回りの掃除をしてから帰ってきました。
  明日は、いっぱい頑張らんとイカンからね 
                     練習の時のように上手く出来ますように 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

義父の誕生日!

11月21日(日曜日) 

義父93歳の誕生日おめでとう!

家族で、誕生会をしました。
・・・「お爺ちゃん、何歳になりましたか?」
・・・「さあ、なんぼになったんやろかな~?」

・・・「誕生日はいつですか?」
・・・「大正6年やきんな・・・・」

・・・「お爺ちゃん、誕生日を覚えとんやったら、よ~うく数えてみような」
・・・「そうやな~、大正が15年で、昭和は何年やったかな?・・・」

・・・「昭和は64年やで・・・」
・・・「ほんだら、9と64で73やな・・・」

・・・「まだ、平成があるで・・・。 今は、平成22年やで・・・」
・・・「紙と鉛筆を持ってこな、イカンな~・・・」

・・・「そこまで計算できたんやきん、暗算で頑張って・・・」
・・・「ハイ・・・・、95やな! 」

・・・「ピンポ~ン!  やけど・・・・、
     大正と昭和、昭和と平成で1年ずつ重なっているから2引いてください」
・・・「ほんだら、93やな! わしは93歳な~! ほうな、長生きしたもんやな~」

遠くのの親戚から、お祝いの電話がかかってきました。
デイサービスでも、お祝いをしてくださいました。

デイサービスからのプレゼントの中の輪つなぎを、孫の首にかけて・・・・・、
・・・「これどうぞ!」


★ おじいちゃん、ありがとう   ★
 義父誕生日

※ 長~い輪つなぎだったので、曾孫たちは二人で半分こにして・・・・・、
   一人づつ首に掛けて、にこにこで家に帰りました。

※ 一生懸命に計算した自分の歳だけど、すぐに忘れます。
   一日に何度も、「お爺ちゃん何歳ですか?」って、私が意地悪に聞きます。
   さらに極めつけは「お爺ちゃん、自分の歳は覚えとってくださいね。
   今から一年間は、変わらへんきんにな!・・・ほんでお爺ちゃんは何歳ですか?」

・・・「もう~、忘っせてしもうてイカンがな・・・ははははは!」

・・・「海と空、あんたたちはお爺ちゃんの首飾りをもらったんだから、代わりに覚えといてあげなイカンな~」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大正琴の練習が終わって!

11月20日(土曜日) 

 今日は、10:30から大正琴の練習でした。
 2週間サボっていたので、ドキドキでした。

 この28日(日曜日)に、地区の文化祭で発表することになっていますので、練習が
毎週になっています。
 普通は、月に2回の練習なんですけどね 
 ♪涙そうそう♪が、うまく合わないので、9月中頃からは毎週練習をしています。

 あと1回しか練習する日がありません。
 発表会当日、うまく合いますように  今は、祈るような気持ちです。

★ 大正琴の練習が終わって、みんなでコーヒータイム ★
大正琴11.20
※ ほっと楽しいひとときです。
  80歳を超えている方もおられます。

  先生(70代後半)も一緒に楽しい話題で盛り上がります。
  40歳代、50歳代、60歳代、70歳代、80歳代・・・・半世紀を越えての仲間が
  集まって、みんなが同じ話題で笑い合えるって、素晴らしいことやな~って思います。

※ 練習に熱が入り過ぎて、終わったときは12:30でしたので、練習仲間と共に
  ランチに行きました 
 
※ 私もランチに行こうって思ったのは・・・・、
  今から家に帰っても、義父母は昼食を済ませている頃だと思ったからです。
  それに、なんといっても自分のお腹がペコペコでした。
  美味しいもの食べちゃえ・・・、食べちゃえ・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『オオバ』と『ワケギ』

11月19日(金曜日) 

 今日は、午前中は弓の練習の予定でしたが、具合の悪い孫預かりになってしまったので、
弓には参加できませんでした。

空・・・「ぼくも弓に行きたいよ~。
     ねぇ~ねぇ~さくら婆ちゃん、子どもは連れて行ったらイカンの?」
     って言いますので・・・・・、

 私は迷いましたが、また連れて行って熱でも出たらイカンので一緒に家でゆっくりすることに
しました。・・・・・ションボリ!

 それで、今日は『オオバ』じゃなくて『マンバ』と『ワケギ』の写真にしました。
★ マンバ ★
 オオバ2
※ 私たちの近所では、『オオバ』で通じるのですが・・・・、
  香川県では『マンバ』って言います。
  湯がいてアク抜きをして、油で炒めて、お豆腐やお揚げと一緒に炊きます。
  料理名は『マンバのケンちゃん』って言います。

・・・「taeko123さん、ごめんなさい」 
 ◎ ネットで調べてみると、『マンバ』って⇒『タカナ』の仲間なんですって・・・。
   『オオバ』って⇒青紫蘇・大葉ギボウシ(ウルイ)など、なんですって・・・・・。
   私が、「オオバ」って言っているのは、「マンバ」が正しいみたいです・・・・。

※ 我が家は、2週間位前に、間引きした小さいオオバをコメの袋に2袋も頂いたので、
  調べて、炊いて食べました。 
  その残りを少し我が家のシャエンバ(菜園)に植えています。
  まだ、小さくって元気がありません。

※ でも、早く植えたのか、育て方が上手いのか、こんなに立派なマンバをいただきました。
  さっそく調べて、湯掻きました。・・・・夕食は、『マンバのケンちゃん』です。
  私たちの地区では『オオバのセッカ』で通じるのですが・・・?

★ 洗って、湯掻いています ★
 オオバ1

★ ワケギ ★
 ワケギ1
※ 我が家のワケギです。
  昨年の今頃「場所があるんなら植えといたらええよ」って、頂いた物です。

※ そのまま植えっぱなしだったからか、細い細いワケギで調べるのがおお大変です。
  「刈り飛ばしといたら、また芽が出てくるきんな」って、教えていただきましたが、
  もったいないので、食べられそうな所だけでも、食べてみることにしました 

★ ワケギ調べ・・・「ぼくも、お手伝いするよ!」 ★
 ワケギ2

★ お手伝いから遊びへ ★
 ワケギ3

★ しまいには怒られる・・・空・・・でした ★
 ワケギ4
・・・「危ないよ」
・・・「危なくないよ~」

・・・「曾婆ちゃんの邪魔になるでしょう」
・・・「空は邪魔してないよ、なぁ~曾婆ちゃん?」

・・・「邪魔でなくても危ないから、止めようね!」
・・・「空は忍者になっとるんやきん、大丈夫やで~」

・・・「空が危ないことなくても、曾おばあちゃんが危ないから、止めなさい!」
    「空が凄いのはようわかったよ!」
    「ほんまに強い忍者は、危ないことはせんのやで、ほんで、大人の言うことを
     『はいっ!』って聞くんやで・・・・!」
・・・「はい! もう、止めるわな!」

             一件落着  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉瓦窯跡史跡公園の勉強会

11月18日(木曜日)   

 まず、午前中に宗吉瓦窯跡史跡公園の勉強会とお手玉の二つの会がありました。
 どっちにしようかな・・・・・・と迷った末に・・・・!

『宗吉瓦窯跡史跡公園の勉強会』・・・・・・・・・・・・・・・に決めました。

○ 橿原市教育委員会よりお借りして展示している出土品についてのお話でした。

○ 碁石・食器・壺・甕・釜・鈴・唐三彩・分銅・和同開珎・藤原宮に届かなかった瓦・
  藤原京の発掘調査などの説明がありました。

○ 参加者6~7名でしたので自由に質問が出来ました。
  そのことは、浅い知識しかない私にとっては最高の学びの時間になりました。
・・・皆さんはご存じのことなのでしょうが、先生も参加している方々も易しく私に解る
    ように話し合いを進めてくださいました。・・・・ラッキー  

○ 帰りには、可愛い草花とかわいい犬に出合いました。

★ コーギー (ももちゃん) ★
 コーギー犬
※ 私が、この草の中で写真を撮っていたので、細い水路をピョンと跳んで寄って来ました。
 
★ 人懐っこい可愛い犬ですよ! ★
 ももちゃん犬
※ 足の短いももちゃんは、勢いよくピョン!と跳んだものの、
  {どうやって、道に戻ろうかな~?}と、その場でウロウロと悩んでいました。

★ 可愛い草花(ホトケノザ) ★
 宗吉の草花1

★ ホトケノザ アップ ★
 ホトケノザ

★ イヌタデ ★ 
 イヌタデ

★ アキノノゲシ ★
 アキノノゲシ1

★ アキノノゲシ アップ ★
 アキノノゲシ2

★ 宗吉瓦窯跡史跡公園の草花 何かな・・なにかな・・? ★
 宗吉の草花2
※ 素晴らしい小春日和の中に、自然の花畑が広がっていましたよ!
  ももちゃんが、道草したい気持ちになったのも、私にはよくわかりました。
  アスファルトの道より、ずっといいですよね。
 
※ 飼い主の方は、「あなたが居たから寄って行ったんですよ」と、嬉しいことを言って
  くださいましたが、本当はももちゃんも、可愛い野の花をもっと近くで見たいなって
  思ったのだろうと思いました。 

※ ほんまに今日は、宗吉瓦窯跡史跡公園の勉強会にして良かったなって思いました。

※ 夜は、讃岐源之丞の練習でした。(11月23日の人形浄瑠璃定期公演の追い込み練習)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

イソギク

11月17日(水曜日)  寒いよ!

 一日出掛けただけなんだけど・・・・、
       いつも見ている『イソギク』の花が可愛く見えました。

★ イソギク ★
 イソギク1

 イソギク2
※ 4年前・・・、義父の誕生日のプレゼントに寄せ植えをいただきました。
  その中に入っていたイソギクです。 
  他の花は、枯れてしまって何が植えられていたのか覚えていません。
  このイソギクは、私が路地に植えなおしました。 
  それから毎年、可愛い花を咲かせてくれます。
 
※ 今年は、ぐんと大きくなっていて元気そうです。
 ・・・「これは、お爺ちゃんの誕生日の花なんやでぇ~~」
  って、話をしても、義父は、なんにも覚えていないです。

 ・・・「ほうな~、かわいげな花やなぁ~」
      「葉っぱも、端の方が白になっとって、けっこななぁ~」
  って言いますけど、他の話をすると、1分後にはイソギクのことは忘れています。 

※ 「このわけわからん宇宙人メッ!」なんやけどなぁ~、
                    これが我が家の93歳の爺やの実状で~す。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ちょっと出かけてきました!

11月16日(火曜日)  寒いよ~!

※ 昨日(15日)の午後出かけました。
   詫間駅のホームで、ねねさんに偶然お会いしました。
   ねねさんは、用事で出掛けていて、お忙しそうでした。
   「私は、ひと月に3回もなのよ。それでちょっとプン!ってなっていたけど、山さくら
   さんに、会えてニッコリになりました」ですって・・・!

  私は何もしていないし、その場に偶然居合わせただけなのに、相手が嬉しくなるような
   話し方ができる人やなぁ~って思いました。

※ 私は、寒くて(背中がゾクゾク)頭も痛かったのですが、ねねさんの言葉で、心が元気に
   なりました。

※ 今日、久し振りの友幸との楽しい語らいの時間を済ませて新幹線に乗りました。
   接続が良ければ、家までおおよそ5時間です。

★ お掃除のために各乗り口で係りの方が待っています ★
 新幹線の掃除1

★ お客様が降りたらすぐに、お掃除係りの方が乗り込みます ★ 新幹線の掃除2

※ お掃除は、短時間で手際よくきれいにしていました。
   一人ひとりの段取りの良さに、私は窓の外から見惚れていました。
   最後に、大きなゴミ袋を持った方が出られて、いったん扉が閉められます。

※ アナウンスと共に、再度扉が開いたら、並んで待っている私たちを乗せてくれます。
   お掃除をしたばっかりの気持ちの良い新幹線に乗って帰ってきました。

※ 私は、いつの間にか頭の痛いのも治って、元気になっていました。
   外は、やっぱり寒かったです。

※ 銀杏は、東京より讃岐の方が黄色が多くてきれいに紅葉しているなって感じました。
   東京の方が、暖かいのかもわからんですね。 

※ 家に帰ると、すべてが出かける前とおんなじでした。 よかった、よかった! 
   私は、夕食の準備から、また現実との格闘の日々に戻りました。

※ 日々の現状(私の置かれた立場)から逃げたらイカンなって、自分に言いきかせ
   ながら頑張ることにします。・・・・・・頑張れるところまでですけどね! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

パワフル体操のお手伝い

11月15日(月曜日) 

※ 昨日14日は、上着の下には、半袖のTシャツがちょうど良い気温だったのですが、
  今日は、寒いよ~で、私は朝から頭が痛くて喉も痛いよ~でした。
  背中がゾクゾクして、一昨日のインフルエンザの予防注射でやられたかなって、思い
  ながら、ホッカイロを入れました。
  
  でも午前中は、介護サポーターとしてのお手伝いがありましたので、頑張りましたよ。

★ 今日は、フワフワのボールとマットを使って体力アップ! ★
 パワフル体操11.15

★ 最後まで、みんな頑張りましたよ! ★
 パワフル体操11.15の2

※ 最後に、「みなさん凄いですね。私は疲れましたよ」って、先生とお話をしていたら、
  先生は「ここの会場のみなさんは、体力がありますよ。だから、みなさんに合わして
  いるんですよ」・・・・って、おっしゃっておられました。

※ この5月から始まった『男のパワフル体操塾』に、休まないで参加されているみなさんは、
  確実に体力アップしておられるみたいです。・・・月に2回ですけど、3月まで予定があります。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

隣地区の文化祭

11月14日(日曜日)   黄砂 暖かいですよ!

※ 昨日から暖かかったのですが、天気予報では、今日は昨日より2度位暖かいといこと
  でしたので黒服の下には半袖のTシャツにしました。
  ・・・・それでちょうど良い気温でした。

★ 保育所の子どもたちの鼓笛と歌 ★
 大見文化祭保育所出演

※ 保育所の子どもたちの演技の次が、私たち讃岐源之丞の出番でした。

※ 今年は、ここの文化祭では初めての『大井川』をしました。
  去年は、『八百屋お七火の見櫓の段』・・・一昨年は、『阿波鳴』でした。

★ 大井川 ★
 大井川1

 大井川2

 大井川3

 大井川4

 大井川5
 
 大井川6
※ 今日の文化祭で、町内の文化祭の出番は終わりました。
  次は、11月23日(火曜日・勤労感謝の日)の高瀬大坊市に向けて頑張ります。
  高瀬大坊市での出演場所は、インパルみのです。
  普段は週一回の練習ですが、今から23日までは練習も多くなります。

  11月最後の日曜日28日は、市の文化祭に出演します。
  場所は、隣町のマリンウェーブです。

※ 市の文化祭が終われば、座のみんなでゆっくり打ち上げパーティをします。
  それまで、時間を確保しながら、みんなで頑張りますよ。

※ 一つ残念なことは、28日は文化祭が重なっていて、私は大正琴に出られない。
  もう一つ残念なことは、23日の里山登山に参加できないことです。

・・・欲張ったらイカン・イカン、元気でさえいたら、また来年があるよなぁ~!
    のんびり、できることを、できる範囲で、楽しむことにいたしましょう・・・やわな 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

平城遷都1300年祭連携事業 講演会

11月13日(土曜日) 

『掘立柱・板葺き宮殿から礎石建・瓦葺宮殿へ』
                        ー藤原宮の成立をめぐってー

★ 講演後の質問も多く出て、時間の経つのも忘れるほど・・・! ★
 中尾 芳治 先生
※ みなさん、熱心に聞いておられました。
  私にとっても興味津々のお話で、書きとることが一杯あって間に合わなかったです。

※ それにしても、初めての瓦葺き宮殿を作り上げた持統天皇って凄い人やったんやな
  って思います。

※ 次回12月5日(日)の戸田守亮先生のご講演『遷都の謎』
  ~倭京(やまとのみやこ)から藤原宮・京への天武帝の想い等
         藤原宮・京を完成させた持統天皇はどのような女帝であったのか~

  ぜひともお聞きしたいのですが、私の身体が二つ必要になります。

  どうしたらいいだべかね~ 

  私が忍者だったら、分身の術を使うんですけどね。 
              何かいい知恵があればいいんですけどね~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

インフルエンザ予防注射!

11月13日(土曜日)  今日も少し黄砂

インフルエンザの予防注射

※ 朝、病院に電話をして確かめると、大丈夫とのことでした。

※ まず、「11時過ぎから手術があるので、それまでに病院に来てください」と言われた
  義母の病院に先に行きました。
  
  義母の診察をしていただいて、予防注射をしていただきました。

  時間があったので一度家に帰って、義母を降ろし、改めて私と義父は別の病院へ
  行きました。 (義父の掛かり付けの病院です)  

★ 病院の玄関に ★
 菊大輪

★ 懸崖菊 ★ 
 菊ケンガイ

★ 懸崖菊赤 ★
          菊赤ケンガイ

★ 懸崖菊黄 ★
 菊黄ケンガイ

・・・「けっこうに、作っとるな~~!」
・・・「昔々は、お爺ちゃんもこんな懸崖の菊を作っていたよな~。 
    また、作ってみたらどうですか?」
・・・「そうやな~」

※ 見知らぬ人がこの部分だけ聞いたら、まともな普通の会話なんですけどね・・・・。
  玄関を出て、車に乗ったら菊の花のことは忘れています。
  さらに、車を走らせた頃には、予防注射をしたことも忘れています。   
 
★ 大輪菊白 ★
 菊白

★ 大輪菊黄 ★
          菊黄
※ 大輪の菊の花って、素晴らしいし、フワフワしていてすっごく美味しそうに見えました。
  お昼前でお腹がすいていたからかな・・ 

※ 義父の予防注射をしていただいた後、私も一緒にしていただきました。
  予防注射は、11月1日から12月末までにということでしたので気になっていました。
  今日一日で、私と義父母3人のインフルエンザの予防注射をしていただきましたので、
  気になっていたことが一つ終わりました。・・・・ホッとしました。
 
  土曜日にも病院が開いていると、ほんまに助かります。 よかった、よかった 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

初心者教室修了!

11月12日(金曜日)   暖かい秋日和! 黄砂⇒11月の黄砂は5年振りなんですって!

弓道の初心者教室を修了しましたよ 

★ 最後、みんなの見ている前で一人づつです ★
 弓初心者教室修了

★ 修了証をいただいて、初心者教室は終わりました ★
 修了証
※ 朝(午前)の部10名全員が、怪我無く無事に修了できて、本当によかったです。
  1名は、この日の帰りに部員の申し込みをしておられました。

※ 12月までは、今のままで練習できるそうなので、私はその後弓道部員に入れて
  いただくか、このまま止めるかは、12月末に決めようと思います。
  なので、来週からも週に2回位頑張ってみます。

※ 私の場合は、家族がみんな今のまま健康であれば参加できます。
  なので、祈るような気持ちで自分の時間を確保しています。 
  参加できなくなっても、ストレスを溜めないように、自分の心に言いきかせながら、
  ボチボチ頑張りま~す。    
        では・・、今から、空の迎えに行きますので、また明日で~す 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ホトトギス(花)

11月11日(木曜日)  暖かいお日和でした!

※ 風もない静かな秋日和だったので、空を幼稚園に送って行ってから・・・・、

※ ミカンの木と、グイミの木と、花木の刈り込みをしました。
  
  刈り込みの時期・落とす枝・・・・、そんなの、私は、知らない知らない  
  のこぎりで、ギコギコ、小さい剪定ばさみでチョッキン・チョッキン・・・・・・、

★ 切り落とした枝を集めて・・・・! ★
 剪定
※ 火を付けましたが・・・・、少しだけしか燃えなかったです。
  ・・・・また、いつか、乾いたら焼きます。

 ~~~~~~~~~~  横の雑草畑では・・・・!  ~~~~~~~~~~

★ 雑草畑の中でも、頑張っている花がいますよ ★
 ホトトギス2

★ ホトトギス アップ ★
 ホトトギス3

★ 目立たないけど、よく見ると可愛い花ですよ ★
 ホトトギス1

※ 夜は、人形の練習でした。・・・・・・・・  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

これが、おやつ?

11月10日(水曜日)  寒いよ~!

「これがおやつなの?」

★ 「さあ、おやつの準備をしましょう!」 ★
 枝豆

★ ちぎって、はさみで切って、湯掻きました ★
 おやつに枝豆

★ さつま芋も洗って蒸しました ★
 おやつにさつま芋

※ 孫たちは、枝豆が大好きです。
  今日のおやつは、枝豆と、さつま芋だったので・・・、

・・・「さくら婆ちゃん、今日のおやつはこれだけなの?」

・・・「まだ、あるよ!」

・・・「バナナヨーグルトかな、アイスかな、お菓子かな  」

・・・「お茶があります。それだけです。いらんかったら食べんでもいいよ  」
    「おうちに帰って、好きなおやつを食べてください。
                        婆ちゃんちは、これだけしか無いです」

・・・「空は、豆も、さつま芋も大好きやで・・・ 
                            お代わりしてもいいですか?」

※ まったくもう、口だけは達者なんだから・・・。
  よう間に合うわなぁ~~。 
  相手の態度に合わせて、機嫌を取るような言葉を言います。

  極めつけは、「さくら婆ちゃんがだ~い好き!  」です。
  まずいなって思った時や、さくら婆を怒らせたかなって思った時は、
  この言葉を言って、抱きついてきます。

※ 家族中で一番厳しい、婆もこの言葉には弱い弱いです 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

弓の練習(9回目)

11月9日(火曜日)  

弓の練習・初心者コース・9回目

★ この写真は、初心者ではありません ★
 弓の練習9回目
※ 的まで28mもあるんですって・・・。

★ それでも先生がついて指導してくださっています ★
 弓の練習9回目2

※ 私は、この日6回矢を射ましたが、一度も当たりませんでした。
  辛そうな顔をして、道場を出てくると、ベテランの先輩が・・・、
  「大丈夫や、今は矢が前に向いて飛ぶだけで十分やがな」って、慰めてくださいました。
 ・・・「そう言っていただいて、ありがとうございます」

※ 次も、次も、その次も当たりません。
  もっともっとションボリしていたら・・・・・、
  大先輩が・・・「あんたは、9回目で的に当てようと思っとったんな」
          「弓道をそんなに甘く考えとったんな」
          「何年も、練習しても当たらへんのやきんな」やってさ・・・・。

  ・・・私を励ましてくださったのでしょうね。
      的に当てようと思っていた自分を反省しました。 
      的に当てるなんて、まだまだ、十年早かったかな?

     前回、2回も当たったのは、ほんまにまぐれ当たりやったんやわな 

※ 次回(10回)の練習で、初心者コースは終わります。
  さあ、ここで一旦止めるか、次の練習につないでいくか、考えないとイカンです。

  あんまり当たらんで、悔しいので、ここで止める訳にはイカンです。
  もう少し頑張らないと、私の、心が納得しないです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

二人の獅子

11月8日(月曜日)   

孫⇒振替休日

空は、朝母親と一緒に病院に行ってから我が家に10:00頃来ました。

※ 二人になると、もめ事が多いし、言い争いの声もいっぱいあります。
  静かになったなって思って、覗いてみると・・・・、

★ 広告を張り合わせています ★
          広告貼り合わせ

★ 長くなったよ~! ★
          広告貼り
※ 「ぼくもお兄ちゃんのみたいに、長くしたいよ~」って言いながら、曾婆ちゃんが
 集めている広告を見付けて、次々に取ってきては、貼ってつないでいました。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(注)我が家の曾婆ちゃんは若い頃から、裏が白い広告を集めて置いておいて、メモ用紙等に
   使っているんです。
   孫たちは、どこに整理してあるかを知っていて、次々に出してきて、ほとんど使って
   しまったんじゃないでしょうか?

   だって、最近は裏表印刷の広告が多いですからね・・・。 
   裏が白い広告って、あんまり無いんですよね。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 私は、二人が静かに遊んでいてくれれば、それで  です。
  「何かをして」とか、「一緒に遊んでよ~」とか、「どこかに連れて行ってよ~」とか、
  言わないで、喧嘩もしないで、静かに遊んでいてくれれば、私は自分のことができるので、
  最高なんです。

★ 長い獅子になったよ! さくら婆ちゃん見てみて! ★
          獅子

★ これを付けたらどうかな? ★
          獅子舞
※ きなこの獅子になったなぁ~ 

※ 今日は、孫二人の二頭獅子でした。
 
・・・「セロテープと糊、お母さんに言って買ってもらって、持ってきてな」
    「でないと、婆ちゃん家の、セロテープも糊も、もう無くなってしまうきんな!」
    「さくら婆は、忙しくって買いに行く暇がないきんな!」

孫・・・「うん、わかった」
    「お母さんに、買ってきてもらうわな」
    「ほんで、さくら婆ちゃんちにいっぱい持ってくるきんな」

・・・「忘れないで、よろしくお願いしますね~」 
          「また、明日遊ぼうね!  さようなら!」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

孫(地区文化祭)

11月7日(日曜日) 


地区の文化祭です!

★ どうぞのいす (空) ★
 どうぞのイス

★ 虫たちの運動会 (海) ★
 虫たちの運動会

※ この日は幼稚園と小学校の発表が終わって、一般の部でした。
  人形浄瑠璃は一般の部の一番初めに入れていただきました。
  なぜなら、続いて別の場所での公演があったからです。
  地区文化祭は3時半~4時頃まで、賑やかに盛大に行われたそうです。

※ 公民館の皆様、地区の皆様お世話様でした。 また、来年に向けて出発ですね。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

八百屋お七 火の見櫓の段

11月7日(日曜日)   

人形浄瑠璃2回公演 

今日は、下高瀬地区文化祭と、香川県郷土芸能フェスタに参加しました。

12時過ぎ・・・・・八百屋お七 火の見櫓の段

※ 終わってすぐに、大急ぎで片付けをして、大道具小道具を積み込んで・・・、
  座員全員3台の車  に分乗して高松へ・・・・。 
  高速道路を使ってビュンビュン 

14時30分・・・・八百屋お七 火の見櫓の段

(元)県民ホールでの出演は初めてだったので、前日夜リハーサルがありました。

★座員4名参加で、打ち合わせがありました ★
 穴吹ホール下見1

 県民ホール舞台


★ 素晴らしい舞台に感激! ★
 穴吹ホール打ち合わせ
※ 私は、雪を降らす係りだったです。
  今まで雪を降らした中で、今夜の雪が一番きれいに出来ました。
  舞台設備が、素晴らしいのと、すっごく高い位置から降らせたので、
  自然な感じで、雪一つひとつがまるで生きているような動きをして輝いて見えました。

※ ごめんなさい、出演当日は写真は写せませんでした。 

※ 今日一日、時間に追われて、メッチャクチャ疲れました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

野焼き(チャレンジサタディ)

11月6日(土曜日)  秋空の爽やかなお日和でした!

8時半・・・・・あぶり焼き
        受け付け

        お世話の方たちも集まって、みんなで段取りをしました。


9時過ぎ~・・ボチボチ小学生たちがやって来て賑やかになってきました。
     
★ 薪を組んで、作品を入れて、窯の段取りが出来ています ★  野焼き1
※ 子どもたちも、みんな集まって、真面目に説明を聞いています。

★ 11時から3時頃まで、しっかり焼きましたよ ★      野焼き2
※ 小学生、初めて見る(触る・扱う)『火ふき竹』を使うのも、上手になりました。

※ 今日の、野焼きは、三っつの窯で焼きました。一つの窯に15~6の作品を入れました。
  みんな、きれいに上手く焼けました。  

※ お天気も良くて、うまく焼けて大成功、
  私にとっては、素晴らしい息抜きの一日になりました。 ルンルンだったのですが・・・

※ 実は、大正琴の練習の時間が変わっていたことをすっかり忘れていました。
  それで、気が付いた時には練習時間が終わっていました。
  大正琴のみなさんごめんなさい 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

弓の練習

11月5日(金曜日)  清々しい秋空です!

 弓の練習⇒8回目

★ 今日から、みんなとおんなじ練習用の的です  ★ 
 弓道練習場

※ 1回目・・・自分のすぐ前の芝生にグサリ!

  2回目・・・私のすぐ前で矢を構えていた人の的にバシッ!
       (隣の人を指導していた大先生がビックリして、私を見る  )
        ・・・「すいません!」
      ◎・・・・実は、私は的を見ていなかったんです。
           なので自分の矢がどこに飛んで行ったかも、見ていなかったんです。

  3回目・・・・・・・「私はどの的をねらったらいいのでしょうか?」
        先生・・・『まっすぐ前です』
        ・・・・「まっすぐ前って、どれでしょうか? 右から3番目ですか?」
        先生・・・『はい、そうです』
      ◎・・・・・・狙うと当たらんもんですね。

  4回目・・・やっぱり、的には当たりません。

  5回目・・・的の端っこに当たる。・・・的に当たると、すっごく気持ちの良い音がします。

※ 次回が楽しみになりました。 ルンルンです。
  嫌なのは、難しい言葉や、動作や作法が覚えられないことです。

  もう少し頑張って、練習することにします。 
  許される時間が私にある間は、頑張りま~す 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

あおによし ~平城京と三豊~

11月4日 (木曜日)  清々しい秋晴れ!

※ 午前中は10月24日の『あおによし奈良の都と宗吉瓦』~平城京と三豊~
  のイベントの時、宗吉瓦窯跡史跡公園で手伝いをしていてマリンウェブでの講演が
  聞けなかった人たちのために、ビデオ視聴の機会を作ってくださいました。
  
 ○『藤原京はどのような都であったのか』
      奈良県文化協会連盟会長 戸田 守亮 氏

 ○『空の心~かたよらない こだわらない とらわれないこころ』
      法相宗大本山薬師寺執事長 村上 太胤 氏
 
 ○ 漢詩『宗吉瓦窯跡』朗吟

 ○ 琵琶演奏
      越前琵琶 光明寺流師範 野田 勝香 氏
      演目 大和三山  壇の浦

 ○ 雅楽演奏
      天理大学雅楽部

※ ほんとうに、その場で聞いているような気持ちになりました。
  お世話してくださったみなさんありがとうございました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

吾亦紅

11月3日(水曜日)  朝起きる時・・寒いよ~って感じました!

 ~~~~~  吾亦紅と可愛い蝶々  ~~~~~

★ 吾亦紅 ★
 吾亦紅1

★ 吾亦紅に遊びに来た小さい蝶々 ★
 吾亦紅2

※ この吾亦紅は、一昨年砂利の間に勝手に生えてきました。 昨年は少し咲きました。
  今年は、夏の暑さにやられて多くが枯れてしまいました。 
  日照りにも負けないで、頑張っていたのが、9月の中頃から花を付けていました。 
  長い間咲きましたが、もう寒くなってきましたし、初めから咲いていたのが枯れて
  きましたので、今日全部根本近くから刈り取りました。

※ きれいな部分だけ、うんらんさんから教えていただいたようにドライフラワーにして
  みますね 

※ 上手いことできたら、海友荘に持って行くきんな 
  カビが生えて、汚くなったら焼いてしまいますね 

                               では、またね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード