怖い原発!

3月31日(木曜日)  素晴らしい春日和ですよ!

 でも、私には2~3日前からさらに悲しい出来事や、悔しいニュースばっかりです 

 福島の農家の方が自分で命を絶ちました。64歳でした。
 息子さんは、就農したばっかりで、お父さんから教えてもらいたいことが沢山あった
そうです。

 遺族の方は、「父は原発に殺された  」と涙ながらに語っておられたとか・・。

 地震で、母屋も納屋も傷んだけど、少しづつ修繕しながら頑張っておられたそうです。
 ほうれんそうの出荷ができなくなりました。
 だけど、キャベツの出荷に期待をかけて試食も済ませて、さあ頑張ろうと思っていた時に、
キャベツも出荷制限がかかりました。

 23日まで、栽培日記が記されていたそうです。 24日に亡くなりました。

※ 今から、どれだけの人たちが、この原発に苦しめられて、さらに命が奪われるのか・・と、
 想像するだけで、居た堪れない気持ち、悔しい気持ちになるのは私だけでしょうか・・・?

  土が、水が、空気が、そして青い空も、海も汚染されてしまいます。 
  そしたら、人間も、動物も、鳥も、植物も、小さな虫たちも住めなくなります。
  生きていけなくなります。・・・・それは、福島県だけの問題ではありません。

※ だって、原子力発電所の一機で、広島型原爆の1000倍の威力があるんですって。
  プルサーマルで使うMOX燃料は、スプーン一杯で2000万人の致死量なんですって。
  MOX燃料は、最凶最悪の猛毒(プルトニウムとウランを混ぜたもの)なんですって。

※ 原子力発電所の数は、アメリカ・フランスに次いで日本です。
  さらに、計画中(山口 2018年 ・ 福島 2020年)
      建設中(青森 2014年 運転開始)
 
 あまぎりさんのコメントにあった『世界が もし 100人の村だったら』の中に、
 貧しい人びとが倖せになる5つの条件

 ① 1つめはきれいな環境(空気と土と水)
 ② 2つめは天災や戦乱のために逃げなくてすむこと
 ③ 3つめは予防をふくめた基礎的な医療
 ④ 4つめは基礎的な教育
 ⑤ 5つめは伝統に誇りをもち、楽しむことができる

 これ以上の贅沢を、ほんの一握りの人たちが追求するために、いろいろな所に障害が出て
 くるんやでな~。

 私は、今、地球に住まわせてもらっている。
 次の世代の人たちに、今より少しでも良い環境にして送る(繋ぐ)のが礼儀やと思います。
 汚染された土や水や空気では、今からの人たちが倖せに生きられないと思います。

※ 今も、隣の部屋から聞こえてきているテレビのニュースでは、
 「建設中・計画中の原発は予定通り推進する」って、言っていますね。

・・・福島原発のこれだけの事故があった(まだまだ収束に明るい兆しが見えない)
  何ごとも絶対(安心安全)って事は有りえないんですよ。
  なのに、反対する人、計画を中止して欲しいと訴える人は、まだまだ少ないのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

先輩と後輩

3月30日(水曜日) 

 『再会』

 4年振りの先輩と、10年振りの後輩と一緒に、ゆっくりおしゃべりしました 
 私は、義父母をデイサービスに送り出して、海と空を連れて行きました。

 仕事を離れて、友人として話をすると、ほんまに楽しかったです。
 「今度また、いつ会えるかわからないから、お互いに元気で居ましょうね」と
 約束して、お別れしました。

※ この日、庭に咲いていた草花

★ すみれ草 ★
 すみれ草

★ ネジバナの芽 ★
 ネジバナの芽

★ ヒヤシンス ★
          ヒヤシンス

★ すいせん黄色 ★
 すいせん黄

★ ラッパすいせん ★
          すいせんラッパ

※ この花たちとも、一年振りの再会でした。
  肥しも水もやらないのに、毎年私を楽しませてくれます。
  ほんまに、ほんまに、ありがとう  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

散る山茶花

3月29日(火曜日) 

★ 庭掃除 ★
 山茶花の花びら

★ 空のお手伝い ★
 山茶花の花びら集め

※ 義父がせっせと集めているのを見て、空がお手伝いに行きました。
 
  ~~~~~~ そのうち ~~~~~~

・・・「さくら婆ちゃん、見よってよ! 花びらの雪やで~!」

まだまだ、春浅い、一日でした。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

史跡まつりが終わって・・・!

3月28日 (月曜日) 

★ 午前中は体操教室手伝いでした (今年度最終日) ★
 パワフル体操最終
※ 一年間ここの建物で開催されていました。
  私は月に一回のお手伝いだったのですが、いい経験をさせていただきました。
  楽しかったです。  

★ 片付けが終わった、宗吉瓦窯跡史跡公園跡です ★
 史跡まつりの翌日1

★ 昨日使ったテントもきれいに片付いていました ★
 史跡まつりの翌日2

★ スタッフのジャンバー・帽子洗濯 ★ 
 史跡まつりの翌日3
※ 今回で2回目の史跡まつりも無事に終わりました。
  今年は、寒かったけど、風も無く、良いお天気で、ほんまに良かったです。
  また来年です。 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『備中神楽』

3月28日(月曜日) 

 今日から、暖かくてほんまに春になった感じで~す!

~~~~~~~~~~~~~~ ここからは ~~~~~~~~~~~~~~~~
 昨日の宗吉史跡まつりの特別公演【備中神楽】の写真です。

備中神楽
 国指定重要無形民俗文化財
 備中神楽 岡山県井原市芳井町 明治社

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 胴丸太鼓の、きわめて単調なリズムに合わせて舞う優美な雅楽で、能楽の一変形と
 みられている。
 昭和五十四年二月、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

 備中地方(岡山県西部)では、神々が留守になる十月に荒神にあばれられないようにと
 神楽が行われている。

 神楽の中に登場する神々は、翁や姫、道化や大蛇まで人間味豊かにさまざまに演じられ、
 人々の生活の中に溶け込んだ民俗芸能として伝えられている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ 備中神楽(導きの舞) ★
 備中神楽1

★ 猿田彦の舞 ★
 備中神楽2

 備中神楽3

 備中神楽4

★ 大国様の福の種まき ★
 大国主命舞 福の種まき

★ 松尾明神酒造りの舞 ★
 酒造りの舞

 松尾明神酒造りの舞2

★ 素戔嗚男命 大蛇退治の舞 ★
 素戔嗚男命大蛇退治の舞
 
 八岐大蛇退治

※ 最初から終わりまでの所要時間120分
  始まった時は明るかったのですが、途中日が沈んで暗くなり、舞台の裸電球の灯り
  だけになりました。
  それがまた風情(神楽にピッタリの雰囲気  )があってよかったです。

※ 写真はたくさん撮影していたのですが、使える写真が無かったです。
  とくに『素戔嗚男命の八俣の大蛇退治』は動きが早くて、うまく写っているのが
  無かったです   備中神楽さん ごめんなさい 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『宗吉史跡まつり』

3月27日(日曜日)   気温は低くかったけど、風も無く良いお日和でした!

★ 昨日作った大きな看板は、ここ(16号窯)に吊るしましたよ ★
 昨日の看板

★ 昨日飾っていたときの苔玉には、つくしが増えていました ★ 
 苔玉つくし

★ 牛の焼物も、並べられていました ★
 うし

★ 縮小してから、縦横変換をしたら、うまくできません! ★
 お地蔵様
                     かえる

 ぶた
※ あんまり可愛かったので写したのですが、申し訳ありません。
  5~6回、いろいろに試してみたのですが、うまく90度回転しません。
  顔を横にして見てください。
  どれも一個100円でした。

★ 焼き物のを、焼き物のにのせると! ★
 葉の上に蛙

★ 焼き物展示即売のテントには・・・ ★
 義援金箱
※ 義援金箱も用意されていました。
  ここのコーナーは、お心任せです。
  自分で決めた額をこの箱に入れてください。
  義援金として送らせていただきます。・・・・でした。

★ 古代体験コーナーでは・・・ ★
 火おこし体験

★ バルーンアートの、お姉さんも応援に来てくださいました ★
          バルーンアート1
※ 前に居る男性の方は、大人なんですよ。 子どもみたいに見えるでしょう。

★ 「うわ~、足の長い可愛いお姉さんやな~」 ★
          バルーンアート2
※ それぞれに、好きな色のお花を作ってもらっていました。

★ みんなに、風船のお花や、プードル等を作ってプレゼント! ★
          バルーンアート3
※ このお姉さんは一日中この足長さんで、その上ニッコリ笑顔で頑張っていました。
  私は履きなれたスニーカーでも疲れたのですから、きっと足がフラフラやと思います。

※ 備中神楽の写真がありますが、次回にします。  おやすみなさい  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉史跡まつりの準備

3月26日(土曜日)   空気は冷たいですよ!

※ 朝9:00集合
  看板作り
  ・・・支所に集まって、駐車場や道案内などの大きな看板をたくさん作りました。
  後は、男性の会員が現地に設置しに行きました。

※ 私は、その後、会場の準備とイベント会場の飾り付けの準備をしました。

★ 可愛いピンクのお花を作りましたよ ★
          宗吉祭り準備縦

★ 細い竹に均等に付けましたよ ★
 花いっぱい

★ 明日の朝、ここのイベント会場にいっぱい飾りま~す ★ 
 会場飾り付け

★ 大きな看板にもお花を付けてかざりました ★
 お花を付けて

★ 瓦窯会の会員が集まって作りました。 明日、販売しますよ! ★ 
 売れるかな?

※ テント・椅子・机の準備や、駐車場のライン引きなどは、男性会員が担当でした。
  午後は、お餅つきもして、準備は一応できました。
  午後4時過ぎに、私は家に帰ってきました。
  ~~~~~~ 明日、晴れますように  ~~~~~~

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

鳩と孫

3月25日(金曜日)    

★ さくら婆ちゃん見て! 鳩がいっぱいやで~! ★
 鳩や!
※ 鳩を飛び立たせようと、走りまわる空です。
  海は、仲良しになりたくって、そっと近づいているんですけどね。

★ 鳩がいっぱい居る広場は、五重塔の横でしたよ ★
          五重塔

★ 海は、鳩にそっと話しかけていました ★
 鳩は飛んで行かんな
※ 空は、左足で蹴る真似をして、鳩を飛び立たせようとしています。

・・・「さくら婆ちゃん、この鳩は逃げんな~! 空のこと好きなんかな?」

★ 「やっぱり、空のことも兄ちゃんのことも好きなんやわ~」 ★
 鳩と仲良し

・・・「なぁ~ なぁ~、さくら婆ちゃん、今度来るときはお米持って来うな~」

・・・「鳩に餌はやらないでくださいって、言われると思うよ」

・・・「なんで、餌やったらイカンの?」
    「ちょっとだけやったら、かまんかな~?」

・・・「また、お寺の人に聞いて確かめておくわな~」
    「なんで、餌をやったらイカンかも聞いておくわな~」   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『涅槃桜』

3月25日(金曜日)     

『涅槃桜』満開

品種名・・・ミョウショウジサクラ(明正寺桜)

◎ ソメイヨシノなどに比べると、一か月近く早く咲き始めます。
  その時期が、釈迦が入滅した時期(旧暦2月15日、現在の3月15日頃)に近い事から
  涅槃桜と呼ばれています。

  1965年(昭和40年)に、八木繁一氏が愛媛県新居浜市黒島の明正寺で発見し、
  明正寺桜と命名したもので、花の香りが、一般的な桜より強いのが特徴です。

  1973年(昭和48年)に、明正寺から弘法大師御誕生1200年を記念して
  贈られました。

  現在、宝物館周辺や、大駐車場付近を中心に約20本が植えられています。

◎ 善通寺の『おだいっさん』です。
  五重塔があるお寺ですよ。

★ 今が見頃の優しい色の桜の花でしたよ! ★
 涅槃桜横

★ 桜の花を見る振りをして、実は、~~の高上りの孫2人! ★
          涅槃桜縦
※ シャッターを切ったとたんに、さくら婆の険しい声が響き渡り・・・・!

・・・「そんな所に上がっりょったら、バチが当たるよ! 降りてきなさい  」

・・・「ねぇ~ ねぇ~、さくら婆ちゃん、バチってな~に  」

※ 空は、『当たる』っていうのは、くじ引きに当たることやと思ったらしいです。
  でも、私の声と表情から『バチ』は、何か良くないものが当たると・・・・!
  その通りやわな・・・。
 
  あんたたちの遊具とは違うで~ 
  したらイカン事と、ええことがある。

  この大きな石(石碑)だって、倒れて来ないとは限らない。
  危機感は、今のうちから養っておかんとな~~、大きくなってからだと育たんよな~~。

  孫たちにとっての転ばぬ先の杖は要らないと思っていますが、公共の場でのルールや、
  危機感は、繰り返し繰り返し話して、その度に制止したり、正しく実践させないと、
  我が家の孫どもは、一回や二回位では身につかんみたいです。 

★ 涅槃桜の花に近付いて! ★
 涅槃桜アップ1

★ もう少し近付いて! ★
 涅槃桜アップ2

※ 今日は、孫と一緒に、一足早い桜の花を見て、春を先取りしてきました。
  顔を近付けて、しっかり香りも、感じてきました。
  散り始めている樹もありましたが、まだまだ今が見頃で~す  
  
 「今夜は人形の練習がありますので、急いで夕食の準備をします」 またね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

つくしとり

3月24日(木曜日) 

★ つくしとオオイヌノフグリ ★
 つくし小川

★ 空のつくしとり ★
 空とつくし1
※ 黄色い花は、タンポポではありません。 フユシラズなんですよ 

★ 小川に落ちないように気を付けてね! ★
 空とつくし2

★ ここにもつくしがいっぱ~い! ★
 ここにもつくし

★ 海と空のつくしとり ★
 つくしいっぱい
※ 「もう帰りますよ」と、何度言っても帰ろうとしない孫でした。

★ つくしに近付いて~! ★
 つくしアップ

★ 今から、つくしを調べま~す ★
 採ったつくし

 こんなにやさしい温かい自然の中で、思いっきり自分の思い通りに行動できる
  倖せをしみじみと味わいました。

  岡山でも微量の放射能が・・・、とのニュースを聞くと、ほんまにそう思いました。

  孫が採ったつくしを持って帰って、袴を除けて、玉子とじや、煮つけにしていただく。
  それを、孫たちは
  「美味しいね~、さくら婆ちゃん! また、採って来るから、炊いてください」
  って言います。

  孫たちは、本当に美味しいとか、美味しくないって感じてはいないと思うのですが・・・、
  自分で採ってきて、きれいに調べて、料理を手伝って、一緒に食べることが
  美味しいんやと思います。

※ 今、日本中がこんなに大変な時期だからこそ、こんな些細なことに、本当に倖せを
  感じさせてもらっています。・・・・・贅沢でしょうかね 

  もし、土が放射能に汚染されたら、元に戻るまでに40~50年かかるんですって 
  つくしが出ても、食べられないですね。 
  タンポポの葉も、クローバーの葉も、辛子菜も、食べられなくなります。
  
※ 『世界がもし100人の村だったら子ども篇』の、倖せの条件が一つ欠けますよね~?
  一人ひとりの人間が、物質的な贅沢をしないで、少しづつの我慢をして、
  心がゆったりと豊かで、みんなが笑顔で、自然と共存できる村がいいですね   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

土手すべり

3月24日(木曜日)  

※ 昨日今日と空気は冷たいです。でも讃岐では春なんです。
  
  さくらんぼの花はもう散ってしまっていました。
・・・「さくら婆ちゃん、前にここの  ちぎったんでな~ 

・・・「また、 が生ったら、ちぎりに来うな~」 

  高瀬川の土手の桜(染井吉野)は、まだ蕾です。
  松山では22日に開花って言っていましたから、
  ここの桜も、もうすぐやと思います。
  
★ お米の袋を持って土手へ ★
          土手すべり1
・・・「ソリみたいやな~」
    「さくら婆ちゃんも滑ってみて、きもちええよ  」

・・・「さくら婆ちゃんは、年寄りやきん、滑りません。
    滑ったらまた上がって来ないかんやろ  そんなえらいことはできんわ!」

★ 何度も何度も、滑っては登って来る孫 ★ 
 土手すべり2

★ やっぱり、子どもは元気やわ~  ★
 土手すべり海

 土手すべり3

★ 土手にも花にらが咲いていましたよ  ★
 土手に花にら
※ 今日、孫たちを応援してくれたのは、近くの菜園の菜の花と、土手の花にらと、
  つくしん坊と桜の蕾たちでした。 

・・・「明日は、つくしとりに来ますからね。 さようなら~」

・・・「遊ばしてくれて、ありがとうございました。また、遊ばしてください」

※ 公園に遊びに行った時、私が「公園にお礼を言ってから帰りましょう」って言うからか、
  空は、土手にお礼を言っていました。 
  空が、自分からお礼を言うときは、満足した時なんですよ。

  土手すべりは、楽しかったようです。 
  我が家から歩いて2~3分の場所なので、またお米の袋or段ボールを持って遊びに行こう
  って、思いました。

  今日は、じっとしていた私は寒かったです。 

  孫たちは、「暑いからジャンバーを脱いでもいいですか」って言っていました。

※ 私は、いっつも忙しい・忙しいって言っていますが、こんな時間を持てる倖せは感じて
  います。 ほんで、ちゃんと神様にも感謝もしていますよ  
  でも、いい気持になってゆっくりしていたら、何か大事なことを忘れていることが
  あるんですよねぇ~

  最近、物忘れや、勘違いや、思い込みが多くなってきた『山さくら』です 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

光の春を感じて~!

3月23日(水曜日)

※ 朝、新家の叔母さんたちと一緒に、近所のおばあさんのお見舞いに行って来ました。

※ 帰ってから、空と一緒におにぎりを作って、

・・・「いいお天気だから、外で食べたいね!」

・・・「お山の長いすべり台に行きた~い!」
  ということで、ふれあいパーク(コスモランド広場)へ行きました。

  海は、小学校に行っていますが、空はもう春休みになっているんです。
  朝7時から夕方母親が帰って来るまで我が家の居候になります。

★ 椿と芝生広場(ふれあいパークみの・コスモランド) ★
 芝生広場と椿

※ 21日の弥谷市に使用したテントが干されていました。
  あの日は、雨だったから、そして昨日は曇っていたから、乾かないんでしょうね。

・・・今日は清々しい春の光が降りそそいでいました。
    風は、まだまだ冷たかったのですが、気持ち良かったですよ 

★ 落椿花 ★
          落椿

★ 落椿花(落ちている椿の花もきれいでした) ★ 
 落椿アップ

★ 桜 ★
 コスモランド桜H23.3.23

★ 桜花 ★
 さくらアップH23.3.23
※ これは、ソメイヨシノではないと思います。
  花の中のピンク色が濃くて、すっごく可愛いさくらでした。
  河津桜にしては、一個一個の花が小さいように感じました。

※ 道沿いのソメイヨシノは、まだ蕾でした。 
  でも、今にも開花しそうなふくらみが感じられました 

★ 光の春を満喫している『空』 ★
 空すべり台

★ 苺が大好きな『空』の満足そうな笑顔 ★
 苺パクリ!
※ もっといっぱい遊びたかったのだけど、海兄ちゃんを小学校へ迎えに行く時間になり
  ましたので、帰ってきました。
  帰りに、つくしを見付けました。

※ 明日は、一年生終わりの日なので、海も11時半に帰ってきます。
  海と空と私の3人で、つくしをとりにいく予定です。
  明日も今日のように、晴れますように  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

パソコンがなおりました!

3月22日(火曜日)  

 義父、病院へ行く。
 実家の父母、病院へ行く。
 海は小学校へ、私は忙しいので、空はママの実家へ・・・。

 夕方、ママが迎えに来て帰ってから、私はパソコンに向かう。
 まず立ち上げて、富士通の相談室に電話しましたが、夕方5時までとのこと・・・。

 いろいろいじりまわって、結局小さなボタンがoffになっているのをonにすると・・・、
 つながりました。 

 でも、関係無い所をいじりまわったから、今まで通りに使えるかどうかが疑問です。
 初期化もしてしまったからね。 参った参ったです。

 知らないって、こんなもんなんでしょうね。

★ 義父の病院で、可愛い子どもたちの声・・・ ★
病院で1

★ 「いつも、ありがとうございます」とお礼を言って帰る子どもたち ★病院で2
※ ここの院長先生が、園医さんなんでしょうか、
  ご挨拶と1年間のお礼に来ていました。

  微笑ましい姿だったので、ついパチリと写してしまいました。
  地域とのつながりを大切にしている保育園なんだろうなって感じました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形浄瑠璃inみとよ

3月21日(月曜日) 春分の日   

※ 朝から、お彼岸のお参りのお客様が来てくださいました。
  お客様には、9時30分に事情を話して、引き上げていただきました。

  今日は、お墓参りとお彼岸参り5軒を息子と嫁にお願いして、私は人形に出かけました。
  ほんまに助かります。 感謝・感謝しとりますよ   

 ・・・座員は午前10時集合で準備をしました。
 ・・・昨日も午後1時集合で、舞台や会場の準備をしました。

今日は、午後1時開演

★ 始まり・・始まり! ★
          会場入り口

※ プログラム1番は、讃岐源之丞の大井川でした。(写真はありません)
※ 以下は、プログラム2番からの写真です。

★ 直島女文楽 えびす舞 ★
 えびす舞 直島

★ 南淡中学郷土芸能部 坪坂観音霊験記 ★
 坪坂 南淡中学

★ 香翠座 八百屋お七 ★
 お七 香翠座 

★ 平成座 阿波鳴 ★
 阿波鳴 平成座

★ 讃岐源之丞保存会 戎舞 ★
 戎舞

★ 盛況のうちに終わって、お礼の挨拶 ★
 終わりお礼

※ 開会挨拶のときは、昨年よりお客様が少なかったように感じました。
  雨だったからかな・・?

  でも、人形浄瑠璃が始まる頃には、満席になっていました。

※ 大阪からエビスヤさんご家族、うんらんさん、大正琴のお友達、弓の大先輩、瓦窯会の先輩、
  近所のおばさん、たくさんの方が観に来てくださっていました。
  小雨の中を、本当にありがとうございました 

 今日の人形浄瑠璃公演は、こういう時期だからどうしましょうか? と、
  みんなで話し合いました。・・・・結果・・・・、
  東北関東大震災の被災地の復興を祈りながら人形を遣いましょうということで、
  予定通りに行うことに決定しました。
  そして、今日参加してくださった座員の皆様や、観に来てくださった方々にも、
  その旨を伝え義捐金を募りました。
  被災地の復興に少しでも役立つ事ができればいいなあと思う温かい心を添えて、
  被災地に義捐金を送ります。

  讃岐源之丞の座員も、今日参加してくださった他の4団体の座員の皆様も、
  今日のこの公演会を成し遂げた喜びは一入だと思います。

※ 私は、右腰が痛くて、身体が熱っぽくて、ほんまに疲れてしまいました。
  また、明日から孫どもが来るし、義父の病院には行かなイカンし、
  なので、早く眠ることにします。 
  身体は疲れ果てていても、心は清々しいです。
 
 人が人を思う(愛する)心の有り様は、人形浄瑠璃や、歌舞伎の発祥の頃から、
  いやいやもっと古く万葉の時代から不変なんやなぁ~って思います。
                      おやすみなさい!   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『スーパームーン』

3月20日(日曜日)  

☆ 昨夜の、お月様(スーパームーン) ☆
 19日夜月

☆ 19日夜中のお月様 ☆
 19日夜中月

☆ 20日・・・朝3時・・・ ☆
 20日スーパームーン

※ 一番下の写真は、地球とお月様の距離が一番短いといわれるお月様でした。

※ 写真で見ると、みんな同じお月様でしたね。 
  カメラと腕が悪くて・・・、ゴメンゴメン!  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『小林幸子コンサート2011』

3月19日(土曜日) 

★ 小林幸子 コンサート2011 ★
          小林幸子

 素晴らしい衣装と、歌声と、ダンス、ショートコントを観てきました。
 
 チケットの時間を見間違えていて、遅刻でした。 
 でも、中央の前から4番目の席で、メチャクチャきれいに見えました。

 感動の2時間半でした  

 帰り道、車の中から見たお月様がきれいやなって思っていたら、
 今夜は、お月様が地球に一番近付いている夜なんですって・・・。

 『  スーパームーン     

 いつもコメントをいただいている、あまぎりさんが教えてくださいました。
 今夜(明日の朝)の3時~4時ころが一番近付くんですって・・・。

 世界中のみんなの心に、やさしさと、温かさと、幸せを、平等に与えるお月様やと思います。
 そんな希望の光りのように、私には感じられます。

※ 実は、私のパソコンのインターネットが繋がらない設定になっているんですって・・?
  16日からなんです。画面にそういう表示が出ます。
  自分でどこをどうイジッタか解らないんです。
  なので、私には訳解らんでなおりません。 

  一昨日から、息子のパソコンを借りています。
  2~3日間は、新しい記事が画面に反映されませんでした。 
  でも今夜は、息子のパソコンでなんとかなったんです。
  
  明日は、このパソコンで写真を入れるのに挑戦してみます。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

幼稚園の修了式

3月16日(水曜日)    寒いよ~

 今日は、『空』の通っている幼稚園の修了式でした。

★ 修了式式場の入り口 ★
          修了式場入り口

※ 修了式の間は撮影禁止なのか、誰も写真撮影をしている人はいませんでした。
  なので、私も写真はありません。

★ 修了式が終わって ★
 H22年度修了式

★ 修了式が終わって、在園児は自分の椅子を持って保育室へ帰ります ★
 H22修了式が終わって

★ 在園児や小学生に送られて園庭を出た後、思い出の場所で写真撮影 ★
 お別れの後
※ 大好きな担任と写真撮影するために、みんな親子で並んで待っていました。

※ 式が終わって空と私は家に帰って、空の大好きな公園へ行きました。

★ しばらく、空は一人で遊んでいたのですが、友達がいっぱい遊びに来ました ★
 浦島太郎の公園へ

★ ここは、空の大好きな『浦島太郎さんの公園』です ★
 太郎の公園
※ ほんまに、瀬戸内の海原を見つめている浦島太郎さんが居るでしょう。

※ 雪が舞うほど寒い日でしたが、子どもたちはみんな元気でした 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今、花たちは!

3月15日(火曜日)   また、寒くなってきました!

※ 私は、今から59年前の今頃~~、
  冬の間じ~っと我慢していた花たちが一斉に開き始めたこの時季に生まれたんやなぁ~、

※ 今日は、孫と一緒に近くを歩きながら『春さがし』『花さがし』をしました。
  私が生まれた時も、きっとこのような花が咲いていたんやろなって思いながら・・・、

★ 紫だいこん ★
 紫菜花

★ 『れんげ草』と『はこべ』 ★
 れんげ草

★ 三色すみれ ★
 三色すみれ

★ からすのエンドウ ★
 カラスノエンドウ

★ 山茱萸 ★ 
 山茱萸

★ 桜のつぼみ ★
 桜の蕾

★ 花梨の芽吹き ★
 花梨の芽

★ 散りはじめた白梅 ★
          散り梅

★ 花にら ★
 花ニラ

★ クロッカス ★
 クロッカス
※ まだまだ風は冷たいけれど、空と海と一緒に、近所を20~30分歩くと、
  こんなに春を見付けることができました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

山さくらの誕生日!

3月14日(月曜日)  

※ 日本中が、こんなにオオ大変な時に・・・私は、『誕生日』でした。

  自分でも、忘れてしまっていたのですが・・・・?
  朝から、『お誕生日おめでとう』のメールが来る 

※ それで、思い出してしまいました。  
  {あ~ あ~、 私は、今日から59歳なんだ  }

  忘れとったら、歳とらんかったらええのんな~って思うよ! ほんまになぁ~

  {でも、みんな平等に歳は一つづつとるからなぁ~}って思いなおして・・・、

※ 元気を出して、新家の伯父さんと一緒に、先日手術をした伯母さんのお見舞いに
  行ってきました。
  手術前の元気な顔に戻っていましたので、安心して帰ってきました。

※ 夕食の後、そっと出てきたのが・・・・ 

★ これでした  ★
 59歳ケーキ
・・・「せっかく付いとんやきん蝋燭立ててな、ほんで火もつけてな  」

息子・・「えっ~、59本も立てるん?」

・・・「・・・・・・・」

息子・・「わかった、太いのが10本分やな、これなら立てられるわ~」
    「59本も立てたら、ケーキの上が蝋燭だらけになると思ったわ~」
    「これでいいですか? 電気消さなイカンな~」

★ 電気を消して・・・  ★
 59歳ケーキ暗

・・・「こんなケーキでお祝いしてくれたのは、何年振りかな・・・・・ 」
    「去年は、たしかショートケーキやったよな~~?」

嫁・・・「ショートケーキにしようかと迷ったのですが・・・・」

・・・「でも、やっぱりこれが一番嬉しいなぁ~  」
    「曾婆ちゃんが、私の誕生日には、こんなお祝いしてくれへんって、
                        焼きもち焼くかもわからんな~」

嫁・・・「今日は、ホワイトデーだから、そのケーキにしましょうか?」

・・・「そうやな~、『ホワイトデーのケーキや』ってことにしようなあ~」

 一件落着です。 
 ・・・・・・息子が切りましたが、5個に切るのは難しいとのことだったので、
       6個に切って、1個は、明日【空と海】にお裾分けです・・・・・・・

※ 明日からは、59歳の私で、歳に恥ずかしくないように少し落ち着いて、もっともっと
  穏やかに、ゆったりの心を目標に励みます。

  山さくらが、ガイに怒っりょったら、そっと本人が気付くように、助言・注意して
  くださいね。 よろしくお願いします 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

曾爺の糸通し~私の愚痴

3月13日(日曜日) 

※ 今日は伯母さんの法事でした。
  明日は、叔母さんのお見舞いです。
  毎日毎日、私には予定がぎっしりです。
  でも、何とかこなせていますので、思いようかな・・?

今日は、
 我が家の不思議な光景です  

★ 94歳の義父・・・何しているのかな? ★  
 糸通し1

★ アップにします ★
          糸通し2

★ 義母に頼まれて、針に糸を通しているんですよ ★
 糸通し3

※ 普通に考えたら、不思議な光景でしょう? 
  義母は、私(山さくら)には頼まないで、6歳も年上の自分の夫に頼むんですよ 
  それは、それで不思議なことでしょう。

  それも、「4本も通してつか」と言う。
  1本は通ったのですが、2本目がなかなかうまく通りません。

・・・「お婆さん、なかなか通らんがな~。 明日の昼に通そうかな?」

・・・「電気が点いとって、昼間と変わらんぐらい明るいんやきん今、通しといてつか」

※ これも、普通に考えたら不思議な会話やわな・・?
 {縫い物ができるんやったら、94歳の爺ちゃんに頼まんと、自分で通したらええやん}
  って、私は思ってしまいます。

  でも、私が何か言うと、義母は「私は目が見えんのや」って言うんですよ。
  その上、私がお爺ちゃんの味方をしたようにとって、一人でドクレるんですよ。

※ {まあ、世の中にはいろいろな夫婦の生活があるからなあ~}
  {二人が納得していれば、それでええやんなあ~}って思うことにしていますが、
  それは、男女平等じゃないでしょう  って思うことが毎日あります。
  女王様と働き蜂かな  って思うこともいっぱいあります。

・・・「お婆ちゃん、お爺ちゃんは奴隷じゃなくて同じ人間やからな!」
    「もう少し、普通に人に話すように言ってください」

・・・「~~~~~~~  」

※ あ~あ~、また、また、私と曾婆の日本海溝が深く広くなってしまいましたかね 

※ こういう毎日を過ごしていたら、私には笑顔が無くなってしまいます。
  ブログ・人形・宗吉・粟島・大正琴・玉すだれ・薙刀で、笑顔を保っています。
  一番人間らしく笑えるのは、孫との一時かな  って思います。
  身体は疲れるけど、精神的な疲れは癒してくれます。

※ その上、孫は曾爺婆が大好きなんです。 
  曾婆も、孫には「しんどい」とか「手足が痺れて動けんのや」って言わないで遊びます。
  さらに孫と遊んでいる時の曾婆は、いつもは聞こえないような声でも聞こえるんです 

 曾孫は、今のところ、我が家の家族みんなの緩和剤になっています。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

玉すだれの検定

3月12日(土曜日)  

 昨日は、広島から来られた先生の指導を受けました。私は個人レッスンでした。
 特別に練習不足だったからやと思います。

 先生には、
 「明日までに、今言った所がなおってないと、受かりません」って、言われました。

 でも、夜は讃岐源之丞の人形の練習日でした。・・・行かん訳にはイカンのですよね。

~~~~ あ~あ~、あんまり練習もしないで、また今日になってしまいました ~~~~

 朝8時半、試験会場へ集合

 試験の先生は3名
 
 検定の部屋への入いり方から、昨日教えてくださったように頑張りました。
 (~~~と言っても、私が覚えている所だけなんですけどね  )

 初級編は、午前中に終わりました。 
 受けた人たち全員が並んで、検査結果を聞きました。
 なんとか、辛うじてやったと思いますが、合格でした。

 なので、続いて、私は次の基本編を受験しました。(ほんまに、ヤケクソやな~)
 基本編の受験結果は、3人の先生のそれぞれの評価が本部に送られるんですって・・・。
 『古典芸能 南京玉すだれ』の本部は東京です。

 それで、検査結果は6月頃発表されるとのことでした。

※ 私は昨日今日で、一年分位の練習をしましたので、ぐったり疲れてしまいました。
・・・「6月の結果が来るまで、練習は休んでやる~  」
    「玉すだれになんかさわりたくもないよ  」 です。

※ なんでこの歳になって、こんなに緊張せなイカンのよな  って思います。
  でも、終わってしまうと、この検定で、いろんな学びがありました。

 戸の開け閉め、座り方、お辞儀の仕方などの作法から、挨拶の仕方まで、
  さらに、玉すだれの細かい動かし方、気を付ける部分、足の位置、手の位置、姿勢、
  顔の向き、身体の向き、玉すだれを打つリズム等々、ほんまに始終気を配ってないと、
  できないことが、よく、よ~くわかりました。

・・・「友達に誘われての事でしたが、やっぱり挑戦してよかったで~す」 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

東日本大震災

3月11日(金曜日)  

東北太平洋沖地震
 東日本地震 大津波 
 11日午後2時46分  震源地⇒三陸沖
 マグニチュード8.8⇒(3月13日にマグニチュード9に変更になりました)
 世界最大級、震度7

~~~~~~~ ここからは、3月13日(日曜日)に書きました ~~~~~~~

 13日現在確認された被害者数
   死   者  686人
   行方不明者  641人
   負 傷 者 1426人

 福島原発 冷却不備
   放射能が外部に放出される中で「半径20キロ」の住民が避難。

※ 日を追うごとに、死亡者・負傷者数が多くなっています。
  ニュースを見ていても、これが現実なのか? と、思わされる光景です。 

※ これからの日本がどうなっていくのか?

  自然の驚異を前に、
  ただただ・・・呆然としてしまいます。

  いただいた命を
  もっともっと大切にしていかねば
  いや、いくしかないと・・張り詰めた思いでおります。

  この現実を前にして、私に何ができるのか? 

  今回被災された方々の
  一刻も速い復旧復興を祈るしかない・・・・。

  お亡くなりになられた方々の、ご冥福を祈って手を合わすしかできない・・・・。

  そんな自分に、不甲斐なさを感じる今です。 

  ほんまに、神様と自然は無情な仕打ちをしますね 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

確定申告が終わった日

3月10日(木曜日) 

 我が家の、そして私の、確定申告が終わりました 

 2月中頃から気になって、心の晴れない日を過ごしてきました。
 ただ、心の重荷にはなっていたのですが、書類の整理には取り掛かれませんでした。
 毎日毎日忙しくってね。後回し後回しになっていました。

 2~3日間、朝3~4時起きで頑張りましたよ。

★ 確定申告終了日、私の心も野も山も田んぼも晴れやかです  ★
 麦の色

★ 椿の古木、見付けましたよ! ★
          椿古木

★ 椿の花に、ズーム~! ★
 椿アップ

★ 足元には、寒アヤメが可憐に咲いていましたよ! ★
 寒あやめ

★ 花桃も満開でした! ★
 花桃

★ 可愛い花桃アップ! ★
 花桃アップ

・・・今年の確定申告も、やっぱり1回では終わりませんでした。
    家に帰って、書類を探して持って行きました。

    今回で4回目の確定申告でしたが、
    私は、毎年毎年、新しいことを学んでいます。

    書類を見ても、何をどこに書いたらいいのかわからないので、私には苦痛なんです。
    書類をもらいに行っても、いろんな種類があって、訳わからんのです。
    減価償却の計算式は?

    詳しく教えてくださる会があれば、いいのになぁ~って、私は思います。
    今頃、そんなことを思っている山さくらはアホなんやろかな・・

    でも、おかげさまで今年は終わりましたからね 
    ニッコリ山さくらになりました。 
    身近な自然の様子にも目が向くようになりました。 また、ブログ再開です。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

身体が二つ欲しい日!

3月9日(水曜日)  

 義父の従弟のお葬式
 午前11時から

 一昨日は悔やんで行く。 昨日は納棺。
 ほんで今日はお葬式でした。 
 夕方からの初七日は、鄭重にお断りをして・・・・、

 伯母さんの心臓の手術に付き添う
 付添いは、家族や親戚でした。 13~4名だったかな?

 手術は約1時間の予定でしたが、2時間半位かかったので、すっごくドキドキしました。
 無事に終わって、1時間位経ったらお水を飲んでもいいですとのことでしたので、
 親戚の人たちは、少しホッとして病院を後にしました。

 私が家に帰ったのは、夜も遅かったです。
 私は伯母さんが、順調に快復して、元気な元の姿に戻るようお祈りするしかないです。

 また、時間を作ってお見舞いに行きますから、頑張ってくださいね。 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

ありがとう!

3月8日(火曜日) 

『ライト&ライフ』

★ ライト&ライフ ★
          rライト&ライフ

★ 中に掲載『宗吉瓦窯跡史跡公園』 ★
 宗吉瓦窯冊子

※ 先日『宗吉瓦窯跡』が載っている冊子を送って戴き本当にありがとうございました。
  宗吉瓦窯跡史跡公園でお会いしたのが、ついこの間のように感じていたのですが、
  ずいぶん月日が経過しており、その間、大変な日々を過ごされていたのですね 

※ あの時一度お会いしただけなのに、心に掛けていただき本当にありがとうございます。
  宗吉瓦窯跡の資料と共に大切にします。

 ご家族が大変な時こそ、特に本人の健康が大事ですよね。
 安全安心で美味しい物をたくさん食べて、睡眠をきちんととって、お元気でご活躍ください。

 このブログも、ときどき覗いてくださっておられるとのことですので、筆無精の私は、ここで
 お許しください。

 また、お逢いできる日を楽しみに、私も頑張ります。
 お互いに健康でさえいれば、またどこかで、いつか、おしゃべりできますよね 
 きっとね    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『つくし・土筆』

3月8日(火曜日) 

※ 孫の登校
  今朝は、集団登校の集合場所まで、空が送って行きました。

  昨日、「4月からは、集合場所が変わります」って、お世話してくださっている子の
  お母さんが言ってきてくださいました。

  隣の部屋で遊んでいたはずの孫どもですが、それを聞いていたのか、今朝、孫二人は
  その、新しい場所に行ったみたいなんです。

  しばらくすると、

・・・「さくら婆ちゃん、見て・みて・ミテッ!」
    「ぼくが見付けたんやで~! ほらっ、すごいやろ!」

※ 2人は、つくしを持って帰ってきました。

・・・「すごいやん、どこで見付けたの?」

※ やっぱり、4月から集まる場所に行っていたみたいです。
   少し早めに家を出ていて良かったね・・・って思いました。

  まあどっちも、我が家の門から見える場所なんですけどね 

★ 証拠のつくしです ★
 つくし

★ もう少し近づいて・・・! ★
 つくし2

★ 空は、つくしを我家に置いて、幼稚園に行きました! ★
 つくし3

・・・「もっと、いっぱい採りに行ってきてもいいですか」

・・・「イカンに、決まっとるやろ!」「今から幼稚園に行くんやで!」
     「幼稚園から帰ってきたら、一緒に採りに行こうな~」

・・・「うん、わかった」
     「つくしここに置いとくきんな~、空が幼稚園から帰ってくるまで、置いといてな~」

※ 午前8時35分、無事に幼稚園に送り届けました。 
   午後2時、迎えに行きます。・・・・友達や先生と一緒に仲良く遊びましょう。

※ 空が帰って来るまで、つくしはここで待っていることでしょう。
   帰ってきたら、きっと、もっといっぱい採ってきて
  「卵とじにしてください」って言うんですよ  
  
・・・「さくら婆ちゃんは忙しいんじゃ  そんなのする暇は無い 」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

うどんかな? ラーメンかな?

3月7日(月曜日)   

ラーメン屋さん(つけ麺)

※ 初めて食べました 

 「なんだ、こりゃあ~  」
   「ここは、ラーメン屋さんなんだから、やっぱりラーメンでしょう」

★ 写真撮りましたよ ★
 ラーメンつけ麺

※ 太いソーメンみたい、コシの強いうどんを少し細くしたみたい。
  私は、一口食べてそう思いました。
  「これは、何ですか?」って問いたかったけど、恥ずかしかったので黙っていただき
  ました。

  私の感想は  
  さっぱりしていて美味しい、
  また食べに行きたいな~って思う謎のラーメンでした。 
  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『大正琴発表会』

3月6日(日曜日)  

大正琴発表会

★ 大正琴の演奏が始まりました! ★
 H23大正琴

★ 三味線と大正琴の共演です! ★
 大正琴と三味線

★ 大正琴に合わせて剣舞も・・・! ★
 大正琴と剣舞

★ コーラスの応援もありました ★
 大正琴とコーラス

★ 曲のイメージに合わせて灯台も輝きだしましたよ! ★
 大正琴と灯台

★ 私たちの曲にはフラダンスの応援が来ましたよ! ★
 フラダンスの応援

★ さあ、次が、私たちの出番です! ★
 大正琴次は私たち

※ みんな落ち着いて、昨日のリハーサルよりはうまく演奏できました。
  「やっぱり、私たちは本番に強いよな~」ですって・・・。
  みんな、ショッテラ~やわな。 でもなんとか無事に終わって私はホッとしました。

※ 来年(平成24年)3月4日(日曜日)に、ここで発表会があります。
  そのあと、ここの市民会館は使わなくなるんですって・・・。
  別の場所に新しい市民会館ができるんでしょうね。
  この会館は、私が高校生の時からここに建っていました。随分懐かしい会館です。

  よく頑張ったね~!  って、思います。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大正琴演奏会リハーサル

3月5日(土曜日) 

 『大正琴演奏会』

日 時  平成23年3月6日 (日)
      午前11時より

会 場  観音寺市民会館大ホール

主 催  観音寺市・三豊市大正琴愛好会

後 援  観音寺市教育委員会
      三豊市教育委員会


※ 11時から始まって、プログラムは第31景まであります。
   私たちの三野大正琴吉幸会は、第18景なので、午後1時過ぎやと思います。

  後の片付けまであるので、結局丸一日つぶれます。

★ 今日のリハーサルの様子 ★
 大正琴リハーサル1
 大正琴リハーサル2

※ 明日は、グループ毎に、みんなそろいの衣装で頑張りますよ 
  歌あり、踊りあり、フラダンスありで、楽しいですよ。
  時間の余裕のある方は、どうぞ、見に・聞きに・遊びに・暇つぶしにきてください。
  入場は、もちろん無料で~す 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『宗吉史跡(ムネヨシシセキ)まつり』

3月4日(金曜日) 

宗吉史跡まつり
 ※ 今日、宗吉史跡まつりの打合せ会がありました。
 ※ 宗吉(むねよし)は、瓦窯跡が在る所の地名です。 
   三豊市(みとよし) 三野町(みのちょう) 吉津(よしづ) 宗吉(むねよし)自治会です。

★ 今日から、ポスターが2枚並びました(我が家の入り口) ★
 案内2枚
※ 両方とも、楽しいですよ! 

   人形浄瑠璃は、3月21日です。
 
   宗吉史跡(むねよししせき)まつりは、3月27日です。

※ 人形浄瑠璃のことは、以前(2月16日の記事)に、ご案内していますので、
  今日は、『史跡まつり』のご案内をいたします 

★ 宗吉(むねよし)史跡まつり(2回目) ★
          史跡まつり第2回 

 楽しい催しが盛り沢山ありますので、見に来てくださいね 

~~~~~~~~~~~~~~~ 以下、詳しくご案内 ~~~~~~~~~~~~~~

◎ 第二回 宗吉(むねよし)史跡まつり

 〇 日時  平成23年3月27日(日)
       11:00~19:00
       入場無料

◎ 備中神楽と焼き物展示即売とサヌカイト演奏 

  〇 備中神楽(国指定重要無形民謡文化財)
    17:00開演 (上演時間2時間)
    出演者  明治社 (岡山県井原市芳井町)

  〇 焼き物展示即売(三豊市内各町陶芸クラブ)
    11:00~16:00

  〇 サヌカイト演奏
    16:30~17:00
    出演者 コロン

◎ そのほかの催し物

  〇 古代体験コーナー
  〇 野点
  〇 バザーコーナー
  〇 いやだに神農(しんのう)太鼓
  〇 三野津中学校吹奏楽部
  〇 津軽三味線
  〇 琴と尺八演奏

※ お問い合わせ
  三豊市三野町公民館  0875-73-3114

★ 【山さくら】に、聞いてくださっても、 ですよ 
  当日⇒私は、古代体験コーナーで居ります。 
  もし、私を見付けたら、声を掛けてくださいね。 お待ちしております。   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード