パソコンを開く時間が無いで~す!

8月31日(水曜日) 

※ パソコンを開きたくなくなりました。
  以前、2~3日インターネットが繋がらなくなりました。

※ なんとか繋がったけど、うまくここのページが出てきません。
  なんでかって・・・、画面最初の『お気に入り』が無くなったんです。
  いじっていたら、もっと訳解らんようになってしまいました。
  なので、パソコンが嫌いになって、開きたくないんです。

・・・「機械オンチは、何してもスムーズにイカンですね。ごめんなさいね」

※ 7月中頃から、忙しい日々を送っていましたので、私の時間は全くありませんでした。
  ほぼ、2か月ぶりに自分の時間が取れたと思ったら、溜まっていることがいっぱいで、
   状態の私です。

※ まず、9月4日に『薙刀の昇段試験』と、いうことで8月25日から特訓を受けて
  います。
  昨日は、私がダウンしてしまいました。 胃が痛くって、動けない状態でした。
  お腹にホッカイロを入れて、腹巻をして、お布団をかぶって、クーラーを入れて一日中
  寝ていました。
  なので、今日の練習は、午後からだけにしてもらいました。

※ 夜は『薙刀練習』を休みにしていただきました。
  だけど『玉すだれ』の練習が入ってきました。
  9月3日に丸亀で発表する事になっているんです。 
  みんなと合わすためにも、今夜の練習には行かないとみんなに迷惑をかけるわな・・。

★ 今、私が薙刀の練習させていただいている道場です ★
 山の道場1

★ 道場入り口 ★
 山の道場2

★ 夜行った時は、わからなかったけど、水車も回っていました! ★
 水車もある

★ 蓮の花も咲いていました  ★
 蓮の花も1

★ 蓮の花・・・・つぼみ ★
          蓮の花縦

 蓮の花横

※ 試験の申し込みも、私が忙しくしている間に、きちんとしてくださっていました。
  私の受ける段は今年から地方でも受けられることになったんですって・・・。
  「旅費も、宿泊代も要らんのやきん、受けたらええよ」とのことなのです。

  練習の場所や、日程まで計画してくださって、すべて付き添って指導してくださって
  います。

・・・{これで、試験に落ちたら、ほんまに申し訳ないわな~}
    {なのに、昨日は私がダウンしてしまって、情けない山さくらやな}って、
     思います。

    「今日は、昼間に行って練習をします。 よろしくお願いします」
    「夜は、休ませてください」  
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

夏の『野菜』・・・今!

8月28日(日曜日) 

★ 『さつま芋』の葉っぱ ★
 さつま芋の葉っぱ
※ さつま芋にも、虫がついているんです 
  我が家のシャエンバでは、今までに無い事です。

★ よく見ると ★
 さつま芋の葉にバッタ
※ バッタは、今までにも居ったわな~! 

★ もっとよく見ると・・・! ★
 さつま芋の虫
※ 今までは、さつま芋に、消毒やしたこと無いんですよ。
  虫たちも、食べる物を探しているんでしょうけど・・・・?
  虫も進化しているんでしょうかね。

★ 赤いピーマンもありますよ! ★
 ピーマン
※ 「赤くなる前にちぎってくださいね」って、ピーマンが言っていました。

★ 元気なのは、やっぱりゴーヤですね! ★
          ゴーヤの花

★ ほらね! ★
          ゴーヤ

     またね 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

お出かけ

8月22日(月曜日)~8月23日(火曜日)  涼しいで~す!

※ ちょっと東京まで出かけていました。

★ 今は日本一のタワーですが・・・・ ★
           東京タワー
※ 私は中学生の時に、一度登ったきりです。
  その時から、イヤイヤもっと前からかな・・・? 
  日本一を守ってきたんですけどね・・・・・。 

※ インターネットは、なんとか繋がりましたが、今までの『お気に入り』が出てきません。
  『お気に入り』に、入れていた全部が無くなっています。

  もう、チンプンカンプンでよくわからなくなりました。

  この、ブログもいつまで続くか不安になってきました。

★ いっつも元気なランタナ ★
 ランタナ桃
※ 暑くても寒くても、雨が降らなくても、愚痴一つ言わずに、どんどん繁っています。
  ほんまに、あやかりたいもんだねって思います。

・・・「あんたは、なんの悩みも無いのですか?・・・ほんまに逞しいですね」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

内子座文楽

8月20日(土曜日)  少し

★ 内子座 (あと数年で築100年だそうです) ★
 内子座
※ 始まる前は、細い雨が降っていました。

★ 内子座の屋根瓦 ★
 内子座の屋根(おおよそ100年)

★ 内子座ののぼり ★
          内子座文楽初日
※ お祝いの振る舞い酒もありました。
 
★ 第15回文楽公演前 ★
 文楽の始まる前

★ 生写朝顔話 (しょううつしあさがおばなし) ★
 生写朝顔話
※ 笑い薬の段・宿屋の段・大井川の段、続けての公演でした。
  讃岐源之丞では、宿屋の段・大井川の段をしています。 
※ 続けて観ると話の筋や内容がよくわかりました。

★ 釣女(つりおんな) ★
 釣女の始まる前
※ これは、メチャクチャ面白かったです。

・・・「朝6時過ぎに家を出て、夕方帰ってきました」
    「続いて、叔父のまわり目のおかんきでした」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『約1ヶ月振りの私の時間』

8月18日(木曜日) 

※ 宗吉瓦窯跡史跡公園へ、宗吉瓦窯会の勉強会に参加しました。

・・・「ほんまに、久し振りの自分の時間でした」
    身体が、頭が、夢の世界に居るような感じでした。(シャンとせんのです)

★ 古代の瓦葺き ★
 古代瓦葺き

★ 現在の瓦葺きより、瓦が多く使われています(重なりが多いでしょう) ★ 
 古代の瓦屋根よく見ると

★ 藤原宮南門の屋根に使われた瓦であると証明された軒丸瓦 ★
          複弁八葉蓮華紋軒丸瓦
※ 複弁八葉蓮華紋軒丸瓦です。
※ 決め手となったのは、この赤い矢印の部分の『はん傷』だったそうです。
※ この瓦は、割れて出荷できなくて、ここの宗吉瓦窯跡に捨てられていたものです。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『パイナップルリリー』・・・かな?

8月18日(木曜日) 

・・・「あっ、また、『パイナップルリリー』 に、会えたよ~  」 
  って思って近付いたら・・・?

  よく見ると、『パイナップルリリー』とは違っていました。

★ ウコンの花でした  ★
           ウコンの花
※ 花の大きさも、色も、爽やかさも、遠くから見ると雰囲気が似ていました。
  私がよく見るウコンの花は、もう少しピンク色をしていたのですが、
  この花瓶に挿してあったウコンの花は、淡い花の色でした。     

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

空がもらった『ちょうさ』

8月17日(水曜日)   

※ 庭で、朝から、セミが賑やかに鳴いています。

※ 今日から、ママは仕事に行きました。 なので、空が7時前に我が家に来ました。

※ 家の嫁は、7時前に仕事に行きました。 
  息子も7時過ぎに仕事に行きました。
  義母は、今(9時過ぎ)デイサービスのお迎えの車に乗って出発しました。

※ 空と私は、曾婆ちゃんの乗った車が見えなくなるまで、手を振っていました。
  雨が降ってきました。・・・庭の木々やお花、そして野菜が喜んでいるでしょうね 

  雨は、ほんの2~3分でした。・・・ちょっと期待外れです 
  またまた、暑い暑い真夏の太陽になりました。

★ 義父の付添いをしていた時、隣の部屋の人から戴いた『ちょうさ』です ★
 ちょうさ

★ 今は、自分で動く事ができないおじいさんが入院する前に作ったそうです ★
 ちょうさ(病院で)

※ 退職して、脳梗塞で倒れて、奥さんの24時間付添いが数か月続き、よくなって退院。
  家での生活ができていた頃、ちょうさを作っていたそうです。
  たくさん作って幼稚園の子どもたちや公民館に持って行ってあげていたそうです。

  ところが、今年の1月に自宅の庭で転んで足を骨折して入院。
  ⇒以後自分では動けないそうです。
  ⇒食事も自分でできないです。腸に直接入れています。
  ⇒空が遊びに行っても、言葉は出ません。 
   ただ表情が変わるので、空はそのおじいさんが喜んでくれていると言います。
  ⇒毎朝、奥さんが来て、お世話をして、夕方になったら奥さんは家に帰ります。
   雨が降っていても、風が吹いていても、台風の日だって、きちんと来ていました。
   隣町から、バイクに乗って来るんですから、大変やと思います。

※  夫婦の愛でしょうか・・・・ って思いました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『お盆の片付け』

8月16日(火曜日) 

※ 朝からシーツやタオルケットを洗って、お茶碗などの食器も片付けて、お泊りさんの
  片付けをしました。
  
★ お布団も干しておきましょうね! ★
 盆の片付け

・・・「この家に嫁に来た時(昭和49年)から、お盆と、お正月と、秋のお祭りと、
    高瀬大坊市は、私の大っ嫌いな行事でした」

※ だってね、主婦がメチャクチャ酷使されるんですよ 
  私は、ずっとそう思いながら、これらの行事をこなしていました。
  だから、なおさらイヤな事やったんやな~って思います。

※ 息子の言うように、この時にしか会えないご近所の人や、親戚の人も居るんだから、
  これからは、仏様やお祭りが会わしてくれているんやなって思うことにします。

  みんなが、元気でいつまで続けられるか~?
  いつも参ってくれていた叔父も亡くなって、今年から孫が参ってくれています。
  我が家に、来たら2~3日泊まっていた伯母も亡くなり、息子さんが来てくれています。
  世代交代しているなって感じます~~~~~~~~~

・・・{私も、それだけ歳をとってしまったんやな~~  }

※ 私の上にさしかけてくれていた大きな傘は、もう小さくなってきています 

・・・「いつまで若いつもりでいるんじゃ! お前が傘にならなイカン歳やろが~  」

・・・「その通りやわな!」 「また、そのうちいつかね」・・・・
    

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『お盆です!』

8月15日(月曜日) 

※ 午前中に、ご近所(自治会内)の親戚の方たち(8軒)が参ってくださいました。
  わりとまとまった時間に来てくださいましたので、接待は午前中で終わりました。

※ 午後から夜までに親戚の人たち(7軒)が参ってくださいましたので、
  今日で我が家のお盆のお客様は、ほとんど終わりました。

  いつもの年なら、16日~17日位まで、家を空けられないんですけど・・・、

※ 9日から帰ってきていた義弟も今夜帰りました。

★ 夜8時、お盆参りの終わった仏様 ★
          仏様H23お盆
※ 今年も、たくさんの人がお参り  してくださいましたよ!
  次回は、お彼岸か、お正月ですね 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

お盆ですね!

8月14日(日曜日) 暑い暑い  ~~ 夕方少し 

『毎年お盆があります』

※ 私は、お盆のお客様のために、一日中家で待機でした。
  朝昼夜の食事作りと、お客様の接待で一日が終わりました。
  明日は、もっともっと忙しい一日になると思います。

  数年前までは、盆のお客をしていましたので、その頃に比べたら随分簡略化しています。

※ 息子は、朝早く、田んぼの草抜きに行って、8時半頃帰ってきてシャワーを浴びて
  近所の盆参りに行きました。
  今年から、初めて盆参りに行く新家の息子と、弟と3人で相談して・・・・、
  3人の中に、明日から仕事の人が居るために、本当は15日に回るのですが今日にした
  そうです。
  8軒回りますので、終わって帰って来たときは、お昼になっていました。

・・・「ご苦労様でした。家のお付き合いだから、仕方ないわな~」
    「母さんが、あんた位の歳の時は{こんなの止めたらいいのにな~}って思い
     よったけどな。 一旦止めたら、再び始めることは無いと思うから、頑張って
     続けられる所まで続けような」

・・・「近くで居っても、お盆やお正月にしか会わん人も居るきんな!」
    「ほんで、お盆やお正月には遠くから帰って来とる人も居るきんな!」
    って息子は言いました。・・・親の私がビックリ 
  
※ なので、
  今年の15日は、うちから行く盆参りは終わっているので、盆参りに来てくださる
  お客様の接待をしっかりしてくれるやろうなって、私は少し期待しています。

※ 今日もメチャクチャ暑い一日でした。
  夕方少し曇ってきたので{雨がザア~ッと思いっきり降ったらいいのになあ~}って、
  思います。

※ だってね、シャエンバのナスが、水が足りなくって、なったままでシワシワになって
  いるんです   

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

毎日忙しいよ!

8月13日(土曜日)  メチャクチャ暑い!

※ 叔父のお葬式が終わったと思ったら、もう目の前にお盆が来ていました。

※ 今日は、息子と義弟と新家の3人でお盆参りを(7軒)してきました。
  後、お中元を2軒配ってきました。

 ~~~~~~ 「あんたは何をしているの?」・・・ですか? ~~~~~~

・・・「私は、お盆のお供え・包み・お中元の品物等の準備をしています」
    「さらに義父の見舞い返しの段取りをしています」
    「それと、我が家の仏様のお参りに来てくださる人の接待もあります」

※ 家に居て留守番をしていても、結構忙しいんです。

★ パイナップルリリー ★
          パイナップルリリー
          
          パイナップルリリ-1

※ 我が家のではありません。涼しそうだったのでつい撮ってしまいました。    

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『お葬式』

8月10日(水曜日) 暑い暑い

※ 7月22日に入院した叔父が、8月8日の15:00頃に急に様態が悪くなり、
  16:00頃、亡くなりました。

※ 8月10日、告別式11:00~12:00

※ 義弟が帰って来たので、うちのじいちゃんもお別れに連れて来てくれました。
  義父の弟のお葬式なんだから、義父が覚えていてもいなくても、参加するべきでしょう。
  老人ホームのお医者様の許可を得て、一日帰ってきました。

※ 8月8日、私は空を連れて出かけていました。
  接続が良くても、家に帰るのに3時間はかかる場所だったので、
  亡くなってからの叔父にしか会えませんでした。

  前日は、今まで中で一番体調が良さそうで、家族の名前も言っていましたので、
  私は、もうこれからは{好くなるやろな~}って、安心していたのですが、・・・?
  8月8日の午後3時頃急変したんですって・・・? 
  散歩の途中で転んで頭を打って入院していたのですが、それは翌日から出血も止まって
  良くなっていたんですよ。
  死因は、肺の血管が詰まったんですって・・・・。

※ ほんまに、命ってわからんです 
  神様にだけは、わかっていたんでしょうけどね。

★ 8月10日告別式 (於自宅) ★
 叔父の告別式(於自宅)

★ 焼香場所 ★
 叔父の焼香所

★ ほんまにお別れ ★
 叔父とのお別れ

★ お花もお別れ 暑い暑い夏の日でした  ★
          叔父の葬式の日

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『今日も、またまた~!』

8月6日(土曜日)  

※ 朝から、海と空を連れて、おじいちゃんの所へ行って様子をみてきました。
  それから、海と空のママの様子を見に行って、叔父さんのお見舞いに行きました。

 夕方から、学童保育の夕涼み会だと言って、海はメチャクチャ楽しみにしていました。
 パパは、仕事なので帰ってきたら連れて行ってくれることになっていました。

 なのに、夕方5時半頃パパから電話があって、「目が痛いので冷やしているけど、涙が
 出て止まらない」とのことです。

・・・「目の事だから、すぐにお医者さんへ行きなさい。時間を置くともっと悪く
    なるよ!」
    「自分で、運転して行けるの?」

パパ・・・「わかった、病院へ行ってくるわ。 母さん、海と空を見よってくれるかな」

・・・「海と空は、大丈夫やきん、車の運転は十分気を付けて行くんやで!」

  ~~~~~~~ 結局、海は夕涼み会には行けませんでした  ~~~~~~~

※ 夜の9時頃、病院からの帰りに我が家によって・・・・、

パパ・・・「目に、石か鉄の粉のような物がたっとったんやって!」
     「『こんな時は、少しでも早く病院へ来てください。時間の問題ですから~』
      って、がいに言われたわ。ほんで、メチャクチャ長いこと洗ってくれた」

・・・{これで、パパの目は大丈夫でしょう}と思います。


  ~~~~~~~ まだ、あるんですよ ~~~~~~~
 8月4日の夜中、0時頃・・・、入院している叔父の家に、4輪駆動の大きな乗用車が、
 突っ込んだんやって・・・。

※ 大きな青いビニールシートを道路側にずっと張っているので、叔父も居ないし、
  家族も付添いで、ほとんど居ないのに、なんでこんな時に工事をするのかなって思い
  ながら、私は、横を通っていました。
  ~~~~~~~ そういう事やったんやって、納得でした ~~~~~~~

・・・{でも、これは、お祓いでもしてもらわなイカンのじゃないでしょうか  }
    って、思いました。

    「明日からは、何もなく無事な一日でありますように  」と、祈りながら
    私は、「今日もさくら婆ちゃんちで泊まる」と言う空と一緒に寝ます。
    海は自分の家が良い様で、パパと一緒に家に帰りました。  おやすみなさい 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

家で落ち着けると思ったら・・・・!

8月5日(金曜日) 

※ 昨日の夕方、嫁の実家に預けられて居た孫(空)が、私の家に送り届けられました。
  私が家に帰って来たのを知っていたかのように、着替えも大きな袋に入れて持って
  きていました。

・・・{私は、じいちゃんの事を心配する暇もなく、孫守りか~}と、思ったのですが、
    今まで、嫁の実家で大切に預かってもらっていたことに感謝せなイカンなって、
    思いなおして・・・・。
    「今まで大変お世話になりありがとうございました。明日は幼稚園の登園日だから
     ちょうど良かったです」 
    と、しっかりお礼を言って、空を預かることになりました。

※ ほんで今日は、空の幼稚園の準備をして、海を学童保育に送って行って、
  次に、空を幼稚園へ送って行きました。

~~~~~ ・・・午前10時前に、私の携帯電話がなりました ~~~~~
※ 幼稚園からの電話で、空がプールで顎を切ったとか~~~?
  
・・・「すぐに迎えに行きますので、傷口を押さえとってください」

先生・・・「縫った方が、きれいに早く治ると思いますが・・・」

・・・{保険証もわからないし、母ちゃんは病院だからねぇ~  }
    「これ位の傷なら、大丈夫です。しっかり引き寄せてテープで貼っておきます  」

・・・{母ちゃんが居ったら、すぐに病院へ連れて行ったと思うんだけど、ねっ!}
    {まあ、いいや、消毒さえしておけば治るでしょう}
    {本人も、あまり痛がらずに元気に遊んでいますからね  }

※ ・・・ということで、顎の切れた空を連れて、おじいちゃんの様子を見に行きました。
     元気にしていました。 

※ 8月5日も、何やカンやと忙しく終わりました。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『義父が退院しました』

8月4日(木曜日) 


※ 昨日、急に退院が決まりました。 私にしてみたら急になんですが・・・・。
  お医者様は、ずっと退院の日を考えておられたのだと思います。

・・・担当医から、昨日(3日)のお昼前に
  「今日から酸素をはずしてみて、退院を考えていきましょう」と言って戴きましたので、
  私は今から1週間ぐらいで退院できるかな・・・?
  早ければ、お盆までに退院できるかな・・・・?
  って、考えていました。

※ そしたら、その1~2時間後に主任看護師さんから、「明日退院しましょう」
  って言って戴きました。

※ 叔父の付添いも24時間2人必要なので、うちの義父にばっかり無理を言えませんので
  8月3日の夜から、夜だけ付添いをやめて様子をみることになっていました。
  なので、8月4日に退院は決まりましたが、3日の夜は一人で寝なければなりません。

※ 私は、義父がトイレに一人で行けるように何度も練習して、夕食を済ませて夜の8時頃
  家に帰りました。
  洗濯をして、お風呂に入って、布団に入っても・・・・・、気になって寝られません。
  結局、夜中の0時過ぎ(4日になって)に、病院へ戻りました。

・・・だって、今日(4日)退院なんだから、それまでに何かあったら、退院どころでは
    ないんやでな~。 病院の皆さんにも迷惑をかけるしな~。
    そう思うと、今、義父から目を放すわけにはイカンよなって思ったんです。

~~~~~~~~~~~~ 8月4日 (木曜日) 大安 ~~~~~~~~~~~~
『おかげさまで、義父は無事に退院しました』 

※ 義父は、朝食を残さず全部食べました。
  あと、スイカと、みかんと、もみじまんじゅうを一個ぺろりとたいらげました。

★ 髭も剃って、退院の日の義父 ★
 8月4日の義父

・・・心配はいっぱいあります。
① 右足首が痛くて、まだ氷で冷やしています。(ばい菌が入っているとのことです)
  じっとしていたら痛く無いと言いますが、触ると痛がります。
  歩くときにもびっこを引いています。

② 午前中まで、点滴をしていましたので、止めてしまって大丈夫なのでしょうか?

③ 酸素だって昨日まで付けていたんです。 急に外して大丈夫なのでしょうか?

④ 隣の隣の部屋のおじいさんは、70歳前半ですが、同じ肺炎で3か月前から入院して
  おられて、最近退院したのですが、3日目に再度入院してきました。

 (うちのお爺さんは、その人よりも20歳も年をとっているんだから、その分適応能力も
  体力も無いだろうと思います。・・・こんなに急に退院して大丈夫なんやろかな~~?)

・・・私が素人考えで、心配バッカリしていても前に向いて進まんのや、
    プロのお医者様が「退院します」って言ってくださっているのだから、お任せして
    私は安心モードに入ることにします。

※ 病院に居た22日間に、私は色々な事を学びました。
  お医者様や、看護師様他病院のスタッフの方々には大変お世話になりました。
  親戚の人や、友達にも、いっぱいお世話になりました。
  学童の先生方にも無理をお願いして、手助けしていただきました。

  その分、家族の介護の負担度の大きい日本の社会制度や、
  周りの人々の、家族が介護するのが当たり前という思い・考え方・習慣・慣習も、
  さらに、さらに実感してきました。

  病院には、本当に、いろいろな生き方があり、いろいろな看護と介護がありました。
  闇の世界に突入した私の心にほのかな明かりを与えてくれるような先輩の体験話や、
  鳥肌が立つような感動の話など・・・・・・・・、
  また、ボチボチね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

義父の退院が決まりました!

8月3日(水曜日) 

※ 今夜から、義父の付き添いは止めることになりました。
  (看護師さんが、気を付けて看てくださることになりました)

※ 夕食を済ませて、私は家に帰りました。
  しかし、心配なのでやっぱり病院へ行きました。

★ 義父が退院する前日の夕方 ★
 退院の前日

★ この見慣れた山々ともお別れです! ★
 明日は退院の日
※ 病院に泊まるのも、今夜だけになりました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード