『干し柿』

11月30日(水曜日)  

・・・「空、干し柿って知っている?」

・・・「干し柿、ぼく食べられるよ!」

・・・「じゃあ、どうぞ、食べてみて!」

・・・「シワシワで、メッチャ甘くて美味しいんでなぁ~」

~~~~~~~~~~ 空は、2個めを食べながら ~~~~~~~~~~

★ ・・・「干し柿って、シワシワでお婆ちゃんみたいやな~」 ★
          干し柿 空豊

・・・「・・・・・・・んっ・・・  ・・・!」

・・・「違うで、さくら婆ちゃんと違うよ、曾婆ちゃんのことやで!」

・・・「・・・・・  ・・・・ そうやわな~」

※ 空は、ホッとした様子でした。
  子どもでも、婆ちゃんの思いがわかるのでしょうかね~?

※ 本音で言っているのに、ちょっと可哀想な事をしたかな・・・?って思いました。
  大人げない、婆ちゃんやったでしょうかね。
  お上手や、ゴマすりを、5歳から教え込まれている、可哀相な孫でした。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

おじいちゃん

11月29日(火曜日)  暖かいです 

※ 今日は、おじいちゃんの病院の日です。

★ 前立腺のお医者様が医大から来てくださる日に合わせて通院しています ★
 義父の通院横
・・・「これは、けっこなクリスマスやな~」

※ 待合室で、名前を呼んで戴けるまで待っています。

★ 「わしはどこっちゃ悪く無いのに、お医者さんに行くんな?」という義父 ★
          義父の通院縦
※ 今日も、おしっこの検査と、血の検査をしていただきました。
  お腹に、ブスッと注射もしていただきました。
  お薬も戴いて、家に帰ってきました。

※ 義母と一緒におやつを食べて、夕方、老人ホームに帰りました。

※ 帰る車の中では、もう、お医者様に行っていたことも、おやつをお婆さんと一緒に
  食べたことも忘れてしまって何も覚えてはいません。

・・・「寂しいけど、義父の所為じゃないからショウガナイです  」
    ほんまに、瞬時だけです。

    歳とったら、こうなるんやでって義父が身をもって自分より若いもんに教えて
    くれていると思って、私は、自分にできる事を、精一杯します。
    瞬時・瞬時に、おじいちゃんが喜んでくれると思う事をするしか、私には考えが
    及びません。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

あったか足カバー

11月28日(月曜日)  暖かいですよ 

※ 義母をデイサービスに送り出して・・・・、

※ 古い残り毛糸を出してきました。
  毛糸は、残り糸や、一度ほどいた物でも、{捨てるのがもったいないなぁ~}と、
  思って、とってありました。

・・・「でも、もう、セーターや、ベストを編む気持ちにはなれません」

※ なので、もう何年前の毛糸でしょうか・・?
 
・・・{きっと数十年、前のやわな~、ひょっとしたら3~40年前のかも・・・}

★ まず、一辺21cmの四角形(正方形)を編みます ★
 足カバー正方形
※ 私は、並太毛糸、棒針6号で、編みました。
  細い糸は、2~3本取りで編みました。
  一辺が21cmで、足(靴)サイズは23.5cmの足カバーができます。

※ 編み方は、ガーター編み(表編みばっかりを繰り返します)

★ 正方形を、三角に折って、かぎ針でとじます(一辺プラス2分の1辺) ★
 足カバー△に
※ 三角の左側の辺は全部とじあわせて、右側の辺は上から半分だけとじあわせました。
  その、とじあわせていない部分から足を入れます。
  残ったオレンジ色の部分は、はいた後で前にちょっと折り返しました。

★ 出来上がりは三角形だけど、はくと温かいです ★
 はいてみると
※ 三角形の先が、すっぽんのクチみたいでしたが、その部分に足先を入れてはくと、
  ぴったり合いました。
・・・「まあまあ簡単なので我慢してはくことにします  」
    「きれいな毛糸で配色を考えて編んだら、プレゼントになるかも?・・ねっ!」

※ 私は、なんていったって、古い毛糸が喜んでくれているようで嬉しかったです  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『おせち』 の 試食会

11月27日(日曜日)  メチャクチャ好いお天気 

『おせち料理』 の 試食会

★ 京都のお店(料亭)からの、おせちですって! ★
 京都からのおせち
※ この状態で、31日に配達されます。

★ 一人分の盛り付けはそれぞれに自由ですよ  ★
 盛り方2

★ 盛り付けるお皿によっても、雰囲気が違いますね  ★
 盛り方1

★ ほらねっ!  ★
 盛り方3

★ よく見ると、クズシには干支の模様が入っています ★
 クズシの模様辰
※ こういうセットのおせち料理は、我が家では今まで買ったことが無かったのですが、
  買ってもいいかなって思う味付けでした。

※ 家で私が作るものは、こんなに品数が無いです。
  その代わりに、一品一品の量が多いです。(何日も食べないかん位ね  )

※ 毎年私が作るのは、栗きんとんと、お煮しめと、黒豆だけです。
  数の子と、田作りと、クズシと、菊花かぶと、エビやイカやお魚は、美味しいのを
  買ってきます。

・・・{その上に、このおせちがテーブルの上にあると、お正月らしいかな~}って
    思いました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『柿酢』に挑戦!

11月26日(土曜日) 

『柿酢』

※ 上手く出来るかどうかは、わかりません。

※ 渋柿・・・・
   2~3週間前に千切って干し柿にしました。
   まだ残っていたのですが、高い枝で手が届かなかったので諦めていました。
   小鳥の餌に・・・、木守りに・・・・、って思っていたのですが・・・・、

※ 今日、頑張って全部千切りました。
  すぐに、ヘタを除けて瓶に詰めました。
  2㎏だったので、一個の瓶に全部きちんと入りました。

※ このままで、柿酢ができるんですって・・・・本当かな~

~~~~~~~~ 何事も試してみんとわからんわな ~~~~~~~~

※ 和紙できちんと蓋をしました。・・・今から10日間は、じっと置いておくだけです。

≪柿酢の作り方≫には、
  15~20㎏の柿で、3~4升の柿酢が作れるって書いてありましたので、
  我が家は、上手く出来れば、3~4合の柿酢が出来るはずなんですよね 

★ うまく柿酢が出来ますように  ★
          柿酢に初挑戦

・・・「あまぎりさん、上手く柿酢になっているかどうか途中で味見してくださいね」
    「あまぎりさんのOKが出たら、うんらんさんに少しだけお裾分けしますね」

    「うんらんさんは、絶対、味見したいよ~って言うでしょう」 

・・・実は、あまぎりさんから戴いた『柿酢』の作り方を読んでみて、
    {これは、柿の実を腐らせているだけやな~}って思ったから、ちょっと信じられ
    ないんです。
    「まろやかで美味しいんですよ」という、あまぎりさんの言葉に惹かれて確かめ
    てみたくなりました。

    もしも、上手く出来たら、来年はもっとたくさん作ってみます 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『スナメリ』に、逢った日!

11月25日(金曜日) 

※ 朝、義母をデイサービスに送り出して、洗濯物を干して、自分のお弁当を作って、
  粟島へ行きました。
  
  暖かくして、カッパ用のジャンバーと手袋を持って行きました。

※ 粟島港に着くと、こ~さんが港に自分の吊り用の船を回して待っていてくれました。

※ 海友荘に荷物を置いて、それから船で粟島遊覧をしました。
  
・・・「私は、スナメリに逢いたいんです。 今日、あえるかな~  」

★ 粟島遊覧スタート  ★
 出発!
※ 初めに一歩右足を船に乗せて体重をかけようとすると、船が傾きました。
  私は、怖くって急いで足を引っ込めて、元に戻りました。

・・・「私が、ここから乗っても大丈夫ですか?」
・・・「大丈夫ですよ。そうっと乗ってくださいな 

※ 4名定員の船ですが、(重量オーバーが)心配なので3名で出発しました。
  それでも、私は怖かったです。
★ 友達の家・・・・名前を呼んでみたけど返事は無かったです  ★
 愛ちゃんち
※ この日、友達は、旅行に行っていて、留守だったんですって・・・!

★ 釣り船がたくさん来ていました・・・・・・「何が釣れるのですか~!」 ★
 釣り船一杯
※ 「・・・・やっぱり返事はありませんでした」
  
★ 波が高かったので、西浜海岸の方には廻らないで引き返しました ★
 粟島遊覧1
※ 左の低くなっている所が、海ホタルを見に行った馬城(うまき)海岸です。

★ 紫谷山(しっきゃさん) ★
 粟島遊覧2
※ 鯛などの養殖をしているイカダがたくさんありました。

★ 左が粟島で、右が志々島です ★
 ねずみ島

★ ねずみ島 ★
 粟島遊覧3

★ 川鵜がいっぱい(大群でしたよ) ★
 カワ鵜
※ 川鵜の群れが来ると、魚が居なくなるんですって・・・・!
  食べられてしまうのでしょうかね。 
  それとも、食べられては大変だわって、魚がどこかに行ってしまうんでしょうかね?

・・・「あの、鵜の下には魚がいっぱい居るんやなぁ~  」

※ 「今、コノシロがたくさん居るんやがな~! ほんでその魚を食べにスナメリがやって
   来るんやがな!」・・・・って、定期船の中で話していたので・・・・・、
  ひょっとしたら、スナメリが来ているかも・・・・

※ 「スナメリや  」
  あんまり突然やったので、写真は無理でした。 
  船は揺れるし、怖いし、「あっ、ここにも、あそこにも・・・」って声は出るけど、
  シャッターを押す指が、うまく動きませんでした。
  ごめんなさい 

  スナメリも、家族と仲間と一緒やったみたいで、たくさん居ました。
  船の近くをぐるりと回って、潜っていきました。
  私には、スナメリの黒い背中しか見えませんでしたが、確かに見ました。
  それも群れで泳いでいましたよ。

★ 高見島 ★
 粟島遊覧5

★ スナメリがどこかに行ってしまった後の瀬戸の海原 ★ 
 粟島遊覧7
 
★ 矢倉石 ★
 粟島遊覧6
※ 城ノ山の城主が、長宗我部に攻められて、ここで自害したと言われている石です。
※ 顔は寒かったし、波は荒いし、こういう釣り船に乗るのは、もう30数年振りやし、
  大分ビビッていました。

・・・「こ~さん、ありがとうございました」
    「今度は4月になって暖かくなって、波の静かな日にまた乗せてくださいね」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

クリスマスツリー

11月24日(木曜日)   風強いです!

※ 寒くなりました。
  やっぱり、高瀬市(高瀬大坊市)になると、寒くなります。

★ クリスマスツリー (今年初めて見ました) ★
          クリスマスツリーH23
※ もうそんな季節なんですね。 一年って早くなりましたね。
  歳をとると、一年が早いんですって・・・・

・・・「私も、そんな歳になりました」 
    「私の子どもが、小さい時は毎年楽しみに飾っていたのですが・・・・・?」

※ 親戚には不幸が続いているし、なんか、ちょっと淋しい気分の一日でした  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞定期公演

11月23日(水曜日)  

※ 座員は、みんな朝から集合して、不安な部分を調整します。
  それぞれの役割を全員で確認します。

※ 昼12時過ぎから12時45分まで、呼び込み太鼓を鳴らします。

※ 13時、公演・・・始まり、始まり 

※ 15時40分・・・全ての演目を終了しました。

★ 最後に戎さんの福餅投げです ★
 戎さんの餅投げ

★ 船頭さんも、福餅投げの応援をします ★
 船頭さんも餅投げ

★ 今年の定期公演会も無事に終わりました ★
 戎さんの福々

※ あとは、一個ずつ福餅をお渡ししました。
  観に来てくださった方全員に、来年も福が舞い込みますように・・・・
  また来年ですね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞定期公演の準備

11月22日(火曜日) 

※ 12時集合で、座員みんなで準備をしました。

★ まず最初に舞台を作ります ★
 定期公演の準備1
※ キャリーを23個、その上にコンパネを敷きます。
  一枚一枚雑巾で丁寧に拭きます。

★ 次に、前幕を掛ける部分を組み立てます ★
 人形公演の準備2
※ これは、男性が数人居ないと、組み立てもできません。
  その上、組み立てられても、みんなで力を合わせないと持ち上がりません。

※ これは、ほんまに大工さんのような仕事ですよ!

★ 次は、前の垂れ幕を吊るします ★
 公演の準備3

★ 前の手すりを作ります ★
          手すり作り

★ 向かって右側のそでを作ります ★
          右そで作り

★ 向かって左側のそでも作ります ★
 左そで作り

★ 前幕を吊るします ★
          前の幕はり

★ 前幕を、開けたり閉めたりして動かしてみます ★
 前幕

★ 最後に、座布団席と椅子席を作ります ★
          舞台客席出来上がり

※ ここまでできた頃には、みんなグッタリでした。
※ みんなでお茶にして、明日に力を残して解散です。

・・・「準備は、これでOKです。 さあ、明日頑張りましょうね  」

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

讃岐源之丞定期公演会へのお誘い!

11月21日(月曜日)  

『讃岐源之丞定期公演会』のご案内

日  時・・・・平成23年11月23日 (祝日) 13時より

場  所・・・・『インパルみの』 (JRみの駅の前です)
        みの駅を出て、『会場』の入り口まで、私の足で100歩位です。
        駐車場も、まあまあ、あります。

公演演目・・・・①壺坂観音霊験記
           ~内の段~  ~山の段~
        ②傾城阿波の鳴門
           ~巡礼歌の段~

        ○人形の説明(人形教室) 幕間を使って・・・・

        ③伊達娘恋緋鹿子
           ~八百屋お七火の見櫓の段~
        ④朝顔日記
           ~宿屋の段より大井川の段~
        ⑤戎舞

※ 入場は無料です。
  誰でも、何時でも入場できます。

※ 『戎舞』が終わったら、戎さんが福餅を配ります。
  (昔は、座員と戎さんがお餅投げをしていたのですが、3~4年前から手渡しで
  配ることになりました。
   なので、紅白1個づつしかもらえません。ちょっと淋しいかな?)
  6~7年前から、お客様が増えたのもありますけどね・・・・。

※ プログラムは入り口の受け付けでお渡ししています。
  そのプログラムに、簡単に解説が載っています。

※ 午後3時半~4時頃には終わると思います。
  でも長時間なので、見たい所だけ見てくださったら、私たちは嬉しいです 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

テーピング研修会

11月19日(土曜日) 一日中  気温は20度以上です。

※ スポーツ少年団指導者・育成母集団研修会に参加してきました。

第一部
 テーピング講習会

休憩

第二部
 講和
 事例発表①②・・・・・でした。

★ テーピングの説明を聞いて、自分でするのは初めてです ★
 テーピング1
          テーピング足首

★ 親指テーピング ★
 テーピング親指1
 テーピング親指2
 テーピング親指3

★ 親指のテーピング出来上がり!  ★
 テーピング親指4
※ 親指のテーピングは、2~3日前から腱鞘炎の跡が痛かった私のてにピッタリでした
  ので、剥がさないで夜までそのままにしておきました。
  私の手首は、これで一日中具合が良かったです 

★ 土踏まずのテーピング ★
          土踏まずテーピング
※ これは、気持ちいいですよ 

・・・「あとの研修は、聞くだけでした」  
    義母の夕食が終わったら、玉すだれの練習に行ってきます。 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

雨の中のコスモス・・・!

11月18日(金曜日) 

※ 薙刀の練習の帰りに、見付けました。
  ここの田んぼのコスモスは、一カ月位前から咲き始めて、綺麗な時は過ぎました。

★ でも、雨なのに頑張って咲いていましたよ ★
雨の中のコスモス

★ 全体に写すと、まだまだ綺麗でしょう  ★
 頑張ってるコスモス

★ 山条山(やまじょうやま)と一緒に撮りました ★
 コスモス1

★ 白も、赤も、ピンクも、縁取りのあるのもどれも綺麗でしたよ! ★
 コスモス白の縁取り

★ まだまだアップにも耐えられます ★
 コスモスアップ

※ 毎年、コスモスは撮っているので、今年はもういいかなって思って、ずっと素通り
  していました。

  でも、今日は車を停めてしまいました。
  冷たい雨の中で、頑張っているコスモスさんを写真にしたいなって思いました。

  まだまだ楽しめます。 宗吉瓦窯跡史跡公園の近くの田んぼです。
  時間のある方は、晴れた日に見に行ってみてくださいね。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

11月17日の・・・、『たんぽぽ』

11月17日(木曜日)  爽やかな秋晴れ 

※ 宗吉瓦窯跡史跡公園のガイド練習(私担当でした)が終わりました。 
  どっちにしても、もう終わったから、私はルンルンです 

・・・「今日、私は、まな板の上のドジョウだからね」って言ったら、
△・・・「鯛じゃないの?」
◇・・・「今、日本のドジョウは、鯛より偉いで~」
・・・「じゃあ~、私はメダカになるわ」

※ 苦しくて、厳しいことが終わって、家に帰っている時に見付けました。
  お昼の12時過ぎだったです。{義母は、お昼のご飯をちゃんと食べているかな~}と、
  考えながら車を走らせていたのですが、田んぼのあぜ道に咲いていたたんぽぽが目に
  飛び込んできました。

  やっぱり、車を停めて、写真を撮らないとイカンでしょう・・・・ねっ 
 
★ 11月17日のタンポポの花 ★ 
 タンポポ1 11月

★ 仲良しタンポポ ★
 タンポポ2 11月

★ たんぽぽの綿毛 ★
 綿毛 11月

★ 春のタンポポの綿毛です・・・今日の綿毛とどこか違うかな・・・? ★
 春の綿毛

※ 今年は、暖かい晩秋です。
  でも、2~3日前から朝晩は冷え込んでいるのですが、このタンポポさんたちは、
  春と勘違いして咲いたのでしょうか 

・・・「週末は、また20度を超える暖かさになるって予報だから、たんぽぽさん
     頑張ってくださいね」
    「また、春にも頑張って咲くのでしょうかね」・・・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『山柿』・・・?

11月16日(水曜日) 

『山柿』・・・・・・・・って、私は言っています。

★ 私の欲しい山柿です ★
 山柿2

★ とってもかわいい柿の実がなるんですよ! ★
 山柿1
※ ずうっと昔に、味見をしたけど、美味しくないです。 さらに、渋いです 
※ 花瓶に入れるには、かわいくってとっても秋らしいので、私は好きです。

★ ほんものの、甘くて美味しい柿です ★
 おいしい柿
※ これは、葉っぱの色がステキでした 

・・・山柿が欲しくって、山に行った時に、木に登って実を2~3個戴いてきました。
    種を植えてみようと思ったのですが、帰って見てみると、どの柿の実にも種が
    ありませんでした。
 
    せっかく頑張って、危ない目をして戴いてきたのですが、残念無念でした。
    もう、婆ちゃんになったから、山の自然に育っている樹には登る勇気が無いです。

    なので、諦めました

    ほんで、{自然の山の中に在るからステキなんやわな~}って思う事にしました。

                            

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『ふうせんかずら』

11月15日(火曜日) 

※ ふうせん蔓が、まだまだ元気です。
  やっぱり、今年は温かいのでしょうかね・・・

★ 冬至は過ぎたけど、元気なふうせんかずらですよ  ★
 ふうせんかずら1

★ ホラネッ! 可愛いお花も咲いているでしょう  ★
 ふうせんかずら2

★ いつまで頑張るのでしょうか・・・? もう冬が来ていますよ! ★
 ふうせんかずら 下幼

※ やっぱり讃岐は暖かいんでしょうね。
  北海道では雪が降って、積もっているって言っていますけどね。
  北国では、紅葉の葉っぱの上に雪が積もっているんですって・・・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

隣地区の文化祭

11月13日(日曜日) 

※ 人形浄瑠璃で参加してきました。
  お茶席の券を戴いて、久し振りに、先輩友達と一緒にゆっくりしてきました 

★ 人形浄瑠璃(朝顔日記)が終わって・・・! ★
 大見幼作品1
※ 来園者に、プレゼントしてくださっていました。
  ・・・・・・・なので、私も可愛いのを戴きました。

★ 木片を利用して、作品作り ★
 ふくろういっぱい大見幼

★ ホラッ、木片をうまく利用しているでしょう! ★ 大見幼 木片のフクロウ

★ いつも新しいアイディアに驚かされます ★
 木片を利用して 大見幼

★ 蓮の花の後を利用して・・・・ ★ 
 ハスの花の後を利用して

★ 木片を同じ大きさにすると・・・・・ホラッ! ★
          木片を利用して 搭

★ 獅子頭や、彫り物や、書道作品も展示されていました ★ 
 獅子頭 大見幼
※ この部屋は、地域の方の作品を飾ってありました。
  部屋の中央では、薬草研究会の方々が居られて、いろいろ勧めてくださいました。
  私は、ナツメ酒を戴いて、湯呑に半分位の量だったのですが酔っ払いになりました。
・・・文化祭は、どこも楽しい所がいっぱいです。
    もちろん、バザーの、おうどん・お寿司・お好み焼きも食べましたよ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『お米』・・と・・数字の『1』いっぱいの日

11月11日(金曜日)    

※ 今日は、2011年の11月11日です。 1がいっぱい並びました。
  ついでに、今日の記事は、11時11分11秒に入れますね。
  『1』が『12個』も並ぶんやから、凄いよな~ 

★ まだまだ頑張っている稲です  ★
 お米の田んぼ1

★ 月夜野(群馬県)の方では、麦蒔きも終わったようですが・・・? ★
 お米の田んぼ2
※ 讃岐では、お米がまだ頑張っていますよ。
  我が家のお米は、10月10日に全部刈り終わりました。
  早いお米は8月末に収穫しました。

  稲の種類によって、いろいろなのでしょうかね?

※ 群馬県の月夜野って所は、もう雪が山の上の方から徐々に里に下りてくる季節なん
  ですって・・・・。
  私は11月っていうと、柿とかみかん、それから、木々の紅葉を思い出しますが、
  北国では、雪に紅葉なんですって・・・ 

  一つの言葉を聞いても、心の中に思い描くことは、育った環境によって違うんやな
  って思いました。

※ 讃岐では、今から麦蒔きするんですよ。 
  ・・・・讃岐にも、少しづつ冬が近寄ってきています 
  冬には、冬の良さがあるんだからと思いますが、やっぱり厳しい寒さは身に堪えます。

・・・{日本の国の四季の移り変わりは、最高のものなんだからね}って思いながら・・・、
    この冬もしっかり頑張ります。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

こんな所に・・・可愛い花・・・?

11月10日(木曜日)   

※ ドキドキしながら、市役所に行きました。
  お手伝いとか、仕事では行ったことがありましたが、自分の用事で行くのは、
  初めてでした。

※ 用事が終わってと言っても、9時半~11時頃までかかりました。
  4個所の課を行ったり来たり、いろいろ丁寧に説明してくださって親切に応対して戴いて、
  今日の、私のすることは終わりました。 

  1階から3階まで、行ったり来たりで、ちょっと疲れましたが、終わったのでホッとして、
  丁寧にお礼を言って出てきました。・・・・今日は、駐車場で見付けたお花です。

★ お茶の花だと思います ★
           お茶の花1縦

★ ほらねっ! たくさん咲いているでしょう  ★          
 お茶の花横
※ 来たときは、気付かなかったけど、心に余裕とゆとりがあれば見えるんですよね。
  枝や葉っぱの下に隠れるように内緒でそっと咲いているんですよ。

★ お茶のお花と一緒だと、庁舎も優しく見えるんですよ  ★
          お茶の花2縦

※ この後、コピーをしに行って、お爺ちゃんの老人ホームへ行きました。
  お話し相手になってくださったり、お手伝いをしてくださったりするボランティアの
  方が3名来てくださっていました。・・・3名とも大先輩でした。
  義父の事も良く知っている方々で、よく相手をしてくださっているらしく、義父の
  いろんなエピソードを聞かせてくださいました。

・・・{みんなに親切にしてもらって、義父は幸せ者やな~}って思いました。

※ 大急ぎで家に帰って、義母と昼食にしました。

※ 午後、姪が来て、『空』に会いたいと言うので時計を見ると、幼稚園から帰って
  来ている時間だったので、電話をしてみました。
  電話を切って2~3分で、一人で元気に走ってきました。
  久し振りのお姉ちゃんと、コマ回しや積み木でしっかり遊んでもらって、お小遣い
  も貰って、ルンルンの『空』でした。

・・・そんなこんなで、私は、今日も自分のことはなんにもできませんでした。
    明日は、頑張って仕上げないとイカンよな~。 
    今、切羽詰っていることが二つあります。 
    明日は昼までしか時間が無いけど、出来る所まで頑張ります。
    今夜は疲れたので、もう寝ます。 おやすみなさい 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

黄色い花

11月9日(水曜日)

※ 午前中は、肺癌検診と胃癌検診などの検診に行ってきました。
  最近(4年間)受けたことが無かったので、頑張って行きました。
  バリュームで一日中気分が悪かったです。

※ 午後3時40分、COOPの品物を受け取りに実家へ行きました。
  そこで見付けた、燃えるような黄色い花です。

★ これな~んだ! ★
 黄色い花
※ アップで写すと、何かなって思うでしょう 

※ 少し離れて写すと・・・・わかったかな・・・?

★ 黄色いケイトの花でした  ★
          黄色い花2
※ 隣には、赤いケイトの花も咲いていました。
  {どんな花でも、花はいいですね}って、私は思います。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

懐かしい幼稚園

11月8日(火曜日) 立冬 

※ 昨晩は、暑くて扇風機が欲しい位でしたが、今日から立冬・・・、
  さすがに朝は、少し寒かったです。
  昼間は、晴天で爽やかでした。

★ 幼稚園へ・・・ ★
 近くの幼稚園

★ お店に買い物・・・(4歳児) ★
 お店屋さん

★ 可愛い手でケーキ作り・・・ (3歳児) ★
 ケーキ1

★ 木のみを飾って・・・ ★
 木の実

★ いろいろなケーキができましたよ ★
 ケーキ2

★ 可愛いお花 ★
 可愛い花
※ 私は、オアシスに入れてあるのかと思っていましたが、一本一本土に植えられて
  いました。
  ミニミニのケイトの花でした 

※ 午前中は、幼稚園に行ってきました。・・・・なぜか心が浮き浮きしました。

・・・「今日は、立冬なんですって・・・、明日から、少しは寒くなるかな・・?」
    「昨日まで半袖で大丈夫でした。 今日は長袖とベストでちょうど良かったです」
    「お天道様、もう今日から冬ですよ  」
    「お天道様も忙しくって、忘れとったんですか  」
    「あんまり、急に寒くしないで、ボチボチお願いしますね  」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『ざくろ』

11月7日(月曜日) 

『ざくろ』

★ ざくろの花(H23.6.5撮影) ★
 ざくろの花2

★ こんなに可愛い花が・・・ ★
 ざくろの花1

※ どこがどうなって・・・、こんな実になるんやろかな~ って思います。

★ ざくろの実 ★
 ざくろの実

※ せっかく頑張って実になったのに、収穫してもらえなくって・・・  。

★ 道に落ちたざくろの実 ★
 >落ちたざくろの実

★ 孫の(海も空も)大好きなざくろの実で~す  ★
 ざくろの中の実
※ 隣の家のざくろです。 
  「好きなんなら千切って持って帰ったらいいよ」って、言って戴いているのですが、
  誰もちぎりません。 道に落ちて、車に轢かれてペッシャンコになっています。

  「この頃の子は、誰もこんなの食べんからな~」って言います。

・・・{海と空は、大好きなんです。~~~ひょっとしたら、うちの孫たちは
    この頃の子じゃ無いんかもわからんな~?}って、思いました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

地区の文化祭

11月6日(日曜日)   温かいです!

※ 叔父の7回忌法要・・・・息子と嫁が出席しました。

※ 私は地区の文化祭(幼稚園)の手伝いに行きました。
  途中、人形浄瑠璃の出番には1時間位抜けさせていただきました。

★ 幼稚園で餅つき ★
 餅つき文化祭
※ 朝8時に幼稚園に行くと、もう餅つきをしていました。
  「みんなは何時から来ていたのですか?」って尋ねると、
  「7時から餅つきしています」・・・ですって!

※ 今日は、みかん餅をつきました。 パックに3個づつ入れて200円で販売。
  数えてはいなかったけど、20臼位ついたのじゃないかな・・・?

※ 人形浄瑠璃の出番が終わって、片付けをして、一度家に帰ってから、3時頃また
  文化祭会場へ行きました。
  みかん餅の売れ具合と、文化祭の様子を見るために行きました。

※ みかん餅は、まだあったので10パック買いました。

※ 帰りに会場の入り口で、友達に会いました。

★ EM菌をペットボトル一本戴きました ★
 EM菌
※ EM菌って、最近よく耳にするので、詳しく知りたいなって思っていた所でした。
  もらって帰ってすぐに、説明のプリントを読みました。

・・・「ありがとうございました。 またまた楽しみな事が増えました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

チャレンジサタディの手伝い

11月5日(土曜日) 

※ 今日は、チャレンジサタディで竹飯の予定でした。
  手伝いを楽しみにしていたのですが、雨で竹飯は19日に延期になりました。

※ 60数名の小学生が、宗吉瓦窯跡史跡公園に集まって、土鈴作りをしました。
  雨だったので、竹飯から土鈴に急に変更しました。
  場所は、かわらの里展示館のベランダなどを使いました。
  
※ 私は、我が家に昨日から泊まりに来ていた空を連れて、お手伝いに行きました。

★ ・・・「すっごく楽しかった!」 ★
          大カボチャと空
・・・「今日は、めっちゃめちゃ楽しかったわ~」
     「さくら婆ちゃんちに泊っとってほんまによかったわ~!  」 ですって!・・・・!

・・・{ほんまに調子ええやっちゃなぁ~}って、私は思いました。
    つい1週間前は、喘息で入院していて、退院してまだ4~5日なんですけどね。

※ 昨夜10時前に私が人形の練習から帰ると、曾婆ちゃんのベッドで一緒に寝ていました。
  しかたなく、私のベッドに連れて行って朝まで一緒に寝ました。
・・・「あんたと寝ると、さくら婆は、ぐっすり眠れないんです  」
    「でも、孫だからね・・・。 たまには、いいけどね・・・。」

※ チャレンジサタディにも、仕方なく一緒に連れて行きました。
  小学校のお兄さんや、お姉さんに遊んでもらって、満足満足やったみたいです。

・・・「みなさんに、遊んで戴いて、ほんまにありがとうございました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『しぶ柿』・・・干柿に・・・・!

11月4日(金曜日)  半袖でいい程暖かいですよ!

★ 『しぶ柿』 ★
          渋柿
※ 今年は、柿は裏作なんですって、でも我が家の柿はいっぱい生っています。
  もう、熟して落ちたのもあります。
  小鳥の餌にもなっています。

★ 小鳥の餌になっている『しぶ柿』 ★
           餌になってる渋柿

           餌になるしぶ柿

★ 隣の田んぼの方へ枝を伸ばして一杯実を付けています ★
           隣へ伸びている渋柿
※ 隣の田んぼは、よその田んぼなので、実を千切った後、枝を切り込みました。

★ 引っ付き虫が体中に一杯くっついて・・・  ★ センダングサ種

★ ほらねっ! 手袋にもいっぱいくっついて・・・  ★
 センダングサ一杯
※ もう、私は身動きできませんでした。
  チクチク痛いしね。柿の木の下の方にも、この草がいっぱい生えているしね。
  これ以上は、もう無理!って、とこまで頑張りました。

★ こんなに、いっぱい千切ったけど・・・! ★
 柿一杯
※ 重くて持って帰れないので家に帰って一輪車を押して取りに戻ってきました 

★ まだ残っている柿の実 ★
 残っている渋柿
・・・「こなんようけ、もう、要らんわ~!」
    木守りに置いておこうかな・・・?
    ・・・・本当の『木守り』って、一個だけ置いておくのでしょうかね 

★ ちぎって持って帰った柿は、皮をむいで吊るしました ★
          干柿

※ もう熟れ過ぎていて、干し柿に出来ないのも数個ありました。
  でも、私としては、大だい満足です 
  せっかく実った柿の実を、捨ててしまったり、腐らせてしまったり、小鳥の餌にして
  しまったりしないで、美味しく食べられるように頑張った自分にホッ!としています。

・・・「干し柿を作るには、温か過ぎる気温が少し心配なのですが、無事に美味しい
    干柿になりますように  」 願っています 

・・・「あと少し残っているのも、時間を作ってちぎりに行きますからね」
    「しぶ柿さん、熟して落ちてしまわないで、頑張っていてくださいね」・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『柿』

11月3日(木曜日) 一日中曇りでした!

「柿が美味しくなりました」

★ 柿 ★
 柿の実

★ もう、美味しくなっているのでちぎりましたよ  ★
 ちぎった柿

★ 全部千切らないで、また千切りに来ることにしました ★
 実った柿
※ この柿は、富有柿なので、皮を剥いたらすぐに食べられます。
  なので、今日は食べるだけ千切りました。
  もう少し木に置いといたら、もっと美味しくなるかもわからんからね 

・・・「柿さん、一週間したら、また千切りに来ますからね」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

久し振りの先輩と・・・!

11月2日(水曜日)   

※ 半袖でも暑い気温でした。 11月なのに少しおかしいですね。

※ 20数年振りにお会いした大先先輩と懐かしいお話をしました。

★ 食事が終わって喫茶店に移動しましたよ・・・ ★
 ステキな庭
※ 11時から午後3時まで、楽しい再会でした。

★ 帰りに見ると玄関ロビーも素敵でしたので、はい パチリ! ★
          玄関ロビー
※ 今日は、4人で仲良し会でした。
  昔は、偉い先輩やと思っていたのですが、優しいお婆ちゃまになっておられました。
  そりゃ~そうじゃわな~、私も婆ちゃんなんやきんな・・・・。
  でも、経過した年数はあまり気にしないでお話ができました。
・・・「わずか4時間位でしたが、私にとっては20数年のブランクを取り戻した
    ような、爽やかな時間でした。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉瓦窯跡史跡公園のお手伝い

11月1日(火曜日)  遠足日和でした 

★ 宗吉瓦窯跡史跡公園の中の『かわらの里展示館』に入ると・・・ ★
 かわらの里展示館中に埴輪

★ 埴輪たちが迎えてくれます ★
          埴輪かわらの里

★ 体験コーナーで作った作品も、お客様をを迎えています ★ 
          かわらの里展示館に入ると
※ 私は、よく行くのですが、ここは、あんまり丁寧に見ていませんでした。

★ 今日は、隣町から小学生が来てくれました ★
 説明を聞いています
※ この階段に並んで座って、宗吉瓦窯跡史跡のお話をしっかり聞いてくれました。
  そのあと、体験コーナーで土鈴作りもしました。

★ さようなら、また遊びに来てくださいね   ★
 バスに乗って、さようなら

★ 宗吉瓦窯跡史跡の当時の想像図(すぐ前が海(瀬戸内海)でしたよ ★
 瓦窯跡当時の想像図
※ 私は、行く度に新しい発見があります。 
・・・「古代からのメッセージを受け取りに、また行きますからね!」  

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード