義父が入院!

12月30日(金曜日) 

※ 今日は、餅つきを予定していましたが、義父がクリスマスの日救急車で病院へ、
  そして、そのまま入院しましたので、24時間隙間なく付き添いが続いております。

  昨夜は、息子が泊まっています。 
  ほんの2~3分も目を放すことができないんです。 自分で動き回りますからね。

妹に・・・「完全看護やろ、看護師さんに、かえって迷惑かけているんじゃないの?」
    と言われました。

  そんなに簡単に割り切れないんですよね。
  看護師さんやって忙しいんやきんな・・!

  点滴は、自分で抜いて、血をタラタラ流しながら、トイレに行きます。
  お布団をたたんで、服を着替えて「家に帰って牛を見てくるきんな」って言います。

・・・「お爺ちゃん、どうやって家に帰るのよ!」

・・・「お爺さんはな、さっき自転車に乗ってここへ来たきんな。自転車で帰るで!」

・・・「お爺ちゃんは、救急車で運ばれてきたんやで、お爺ちゃんの自転車は無いよ」

・・・「ほうな。・・・・・ほんだらここは病院な?」
    「お爺さんは、どこっちゃ悪ないんやけどな。どうして救急車で来たんやるな?」

~~~~~~ こういう会話が、一日何度となく繰り返されるんです ~~~~~~

※ 私も、24時間これでは頭がおかしくなりそうなので、お爺ちゃんが寝ていても
  見える場所に、張り紙をしました。

 ====================================
  〇 ここは、病院です。
  〇 お爺さんは、肺炎という病気で、絶対安静です。
   お医者様との約束 
  ① 点滴は、自分で抜いたらいけません。
  ② ベッドでじっと寝ている事。(起きる時は、部屋にいる人に言ってから起きる事)
  ③ トイレに行く時も、一人で行ったらいけません。誰かと一緒に行く事。

  〇 約束三つは、きちんと守りましょう!
  〇 約束をきちんと守っていたら、早く好くなって、早く退院できます。
 ====================================

  見守りながら様子を見て、これ以上は駄目な時には話して、ベッドに寝てもらいます。

  今、寝たと思ったら、すぐにガバッと起き上がって、同じことを言います。

  付き添いがウトウトしていたら、ゴミ箱の中が蜜柑の皮でいっぱいになっています。
  
※ 看護師さんやって、なんぼ何でも、じっと付きっ切りはしてくれないでしょう。
※ 家政婦さんを雇う余裕は我が家にはありません。
 ・・・・てなことで、家族が付き添うしか、私には考えが及びません。

我が家にお正月さんは来てくれるのでしょうか・・・?・・・って思います。
年賀状、買ったまま、袋の中です。 
お餅は、親戚から少し頂けることになりました。御節どころではありません。
松・梅・お墓や仏様用のお花がキャリーに一杯、玄関にあります。
誰かが心配して、持ってきてくれたのでしょう。
門松にお正月の神様がやって来るって聞いているので、門松だけは立てんとイカンわな!
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『サンタクロース』

12月23日(金曜日) 

★ サンタクロースさんだよ! ★
          サンタさん1

★ 玄関の中に入ってきて「はいどうぞ!」 ★
          サンタさん2

※ サンタクロースさんのお話は・・・、
・・・「ここに来るまでに、小さい子どもさんを何人も泣かしてしまいました」 

※ 我が家の孫は、もう大きいので、サンタさんの事が怖くないし、来てくださるのを
  すっごく楽しみにしているのですが・・・・・・、
  もっと小さい子どもさんは、この姿にビックリするみたいです。

・・・「サンタクロースさん、ご苦労様です」 

・・・「幼稚園に来てくれた、サンタさんと同じやな~」
               「また、来年も来てください  」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

粟島で、歓迎会・・・!

12月20日(火曜日) 

※ 昨日午後から、夜遅くまでのことです。

★ 粟島 西浜海岸の夕日 ★
 西浜夕日1

★ 上の写真と同じ物ではありません。少しは違うでしょう! ★
 西浜夕日2

★ 夕日は、写した順番で~す! ★
 西浜夕日3
※ 今日の西浜の海は、波が荒くて、私は怖かったです。
  でも、島の人たちの話では、「これ位の波はたいしたことないで~」だったです。

※ 私が、写真を撮っている間に、ほとんど食事の準備が出来ていました。

★ ギターの演奏・・・作詞作曲ともに自分でなんですって・・・ ★
 ダン・メアリー歓迎会1
※ みんな聞き入っているでしょう!

★ 今夜の料理はすべて、マクロビ料理! ★
 マクロビ料理

★ 聞いたけど・・・、なんて名前の貝だったか忘れました。ゴメンナサイ  ★
 なんとか貝
※ アメリカからのお客様は、約一週間、粟島で自炊しながら滞在するとのことです!
  日本語話せないのに大丈夫なのでしょうかね?

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『北前船』

12月19日(月曜日) 

※ 昨日も、忙しくって、午後からの玉すだれの練習には参加できませんでした。
  2カ月に一度の、広島から先生が見えられる練習だったので残念ですが、やっぱり
  介護と主婦が私の仕事やきんショウガナイよなぁ~・・・

※ 今日は、9時過ぎに母をデイサービスに送り出しました。
  9時から9時半に尋ねてくるはずのお客様がまだ見えません。(もう、10時です)

※ 早く、主婦の用事を済ませて、家の用事も済ませて、私は粟島に行かなイカンのです。
  今日は、うんらんさんのお話では20数名のお客様が海友荘に集まる予定です。
  アメリカからのご夫婦と、その他大勢です。
  私は初めてお会いする人がいっぱいです。 ちょっと、ドキドキです。

~~~~~~~~~~~~ 海友荘から ~~~~~~~~~~~~

★ 北前船の本 ★
          北前船

※ この写真の本が、『海友荘』にお借りした物です。
  そして、今、どなたかに読まれていると思うのですが、海友荘に帰って来ません

※ うんらんさんが、「とってもいい本です」って言っておられましたから、私も読んで
  みたくなりました。

・・・「もしどなたかの所に廻っていましたら、ご連絡くださると嬉しいで~す」
          
・・・「私は、これ以上お客様を待っていられない時間になってきました」
    それでは、またね 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

粟島の『映画会』

12月13日(火曜日)  快晴

※ 義母とのお昼の食事を済ませてから粟島へ・・・。
  義母を、息子にお願いして大急ぎで須田港までとばしました。

 映画 『沈まぬ太陽』 を、観にいきました 

※ 映画なんて久しぶりでした。 内容も良くて、私は涙が出ました 
・・・「また、来月もできるだけ都合を付けて参加したいな~って思いました」

※ 映画の写真は無いので、粟島の今日の写真を入れます。

★ ハイビスカス・・・  ★
 島12月ハイビスカス

★ バラ・・・  ★
 島12月バラ

★ アザレアも・・・  ★
 島12月アザレア

★ サルビアも・・・  ★
          島12月サルビア

★ 極楽鳥花(ストレリチア)も・・・  ★
 島の12月 極楽鳥花
 極楽鳥花  

※ ここまでの写真を見ると、{やっぱり粟島って暖かいんやな}って思います 

★ 紅葉とさざんか ★
 島の12月紅葉とさざんか

★ 最後は、海友荘の夏蜜柑です  ★
 12月夏蜜柑
          12月夏蜜柑縦

※ また、来年の初夏にも、夏蜜柑ゼリーがいっぱい作れそうです。 

・・・「夏蜜柑さん、また春の終わり頃、ちぎりに来ますからね! 
    もう少し大きくなって、美味しくなってくださいね」  ~~~~~  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

「ぼく、お芋、好きなんやで~」

12月11日(日曜日)  

※ 久し振りの孫『空』と話していると、

・・・「ぼくは、お芋大好きなんやで!」

・・・「さくら婆ちゃんちに、大きなお芋があるよ」

・・・「欲しいな~」

・・・「自分で持って帰れるんやったら、持って帰っていいよ!」

・・・「今から、さくら婆ちゃんちに行ってもいいですか?」

・・・「さくら婆ちゃんは、車で送って行かんよ。自分で持って帰れるだけどうぞ!」

★ 「大きいお芋が、いいなぁ~」 ★
          お芋大好き

・・・「だいこんも、大好きやで~」

・・・「どうぞ!」 
    {そんなにたくさんは重くて持って帰れんでしょう}と、思ったけど言わない。
     意地悪婆さんになっています。

・・・「空、1人では帰れんかも~  」

・・・「途中までは送ってあげるけど、さくら婆ちゃんはお芋と大根は持たんよ!」

・・・「わかっとるよ、空が自分で持って帰るからな」
    「さくら婆ちゃんちの今夜のおかずはな~に?」

・・・「牡蠣やで~」

・・・「空は、牡蠣大好きなんやで~、食べてから帰ってもいいですか」

・・・「暗くなって、帰れんようになるよ。それでもええんやったら食べて帰りなさい」
    「ママに電話して、『夜のご飯食べてから帰ります』って、言っときなさい」

・・・「わかった!」~~~~~「ママが、『いいよ』って言ったよ」

※ 雷は大っ嫌い、夜の暗さも怖い『空』なので・・・・、
※ 夕食が終わっても・・・、帰ろうとしない。 
※ と、テレビを見たり遊んだりしていたけど・・・、私は黙って、様子を見ていました。

 ~~~~~~~~~~ そのうち、小さい声で、つぶやくように ~~~~~~~~~~

・・・「パパに迎えに来てもらおうかな~」

※ その声を、聞き逃さない私は、

・・・「それは、約束が違うでしょう。 空、一人でお芋と大根を持って帰りなさい」

・・・「わかった! でも、夜やしな~、暗くて道が見えんかも?~~」
    と、言いながら、帰る準備をしていました。

※ その姿を見ていると、ちょっと、可哀相なので、我が家と空の家のちょうど半分まで
  送って行き・・・、

・・・「あとは自分で帰りなさい。さくら婆ちゃんはここで、空が家に着くまで見ているからね」

※ 自分の家の、門の手前まで行った時、振り返って・・・・、

・・・「もう、さくら婆ちゃんは帰っていいよ!」 「バイバ~イ!」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『須田港』

12月11日(日曜日)   昨日よりは暖かいよ!

※ 今日は、朝からすっごく好いお天気です 

※ 粟島と須田港を結ぶ定期船・・・・片道320円です。
  車が一台乗れます。(前もって予約が必要です)

※ 今日、粟島から大阪へ帰るお客様に、須田港へ逢いに行きました。

★ 須田港に粟島港からの定期船が入ってきました ★
 須田港定期船コチ
※ 須田港では、数人が釣りをしていました。 
  釣っているのは、子どもも大人も居ました。
  定期船の到着と同時に、子どもたちが釣り上げた魚は「コチ」でしたよ 
  から揚げにして三杯酢でいただいたら美味しそうな魚でした 

※ お客様がみんな降りた後、定期船は向きを変えて車を降ろします。

★ 定期船から車が降りてきました ★
 車が降りる

★ 車が桟橋を渡ってきますよ ★
 車が降りた
※ 「こうやって車が行けるから、便利なんですよ」って、先に降りてきたお客様は
  言っておられました。

★ おみやげに戴いた粟島の牡蠣 ★
 生牡蠣

※ 我が家の今夜の夕ご飯は『牡蠣飯と焼き牡蠣と・・・・  』牡蠣づくしでした。
  デザートは長野の『蜜入りりんご』

・・・「今夜は、おご馳走やな~  」

・・・「大阪から粟島に来ていたお客様に、粟島の牡蠣を一杯戴いたんや 
    「牡蠣は、今年、初もんやな~  」

★ 『蜜入り長野の林檎』これもおみやげでした  ★
 蜜入り林檎
※ うちの義母  、林檎の中の蜜の部分をきれいに切って除けていました。
 
・・・「ここが、蜜が入っとって美味しい所なんやで、腐っとんと違うんやで!」
    
※ 次に、林檎の皮を剥くときは忘れてしもうとるやろうと思いますけどね。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『皆既月食』

12月10日  夜  

※ 夜9時半・・・我が家を出る・・・公民館の『星を見る会』へ・・・。
  息子と嫁を誘ったが、
・・・「お月様なら自分の目で見えるから、家で見るよ!」とのこと。

※ 皆既月食の始まりから終わりまでを、全て観られるのは11年振りとのこと。
  ほんで、次回今日のような条件で観られるのは、2030年なんですって・・・  
・・・「それなら、家で寝ているわけにはイカンでしょう  」

  (月食は、2014年、2018年にもあるんですってね)
  (今年の6月にもありましたね)

 ~~~~~~~~~~ 寒かったけど、頑張って行きました ~~~~~~~~~~

※ 私が公民館に到着したのと同時に、月食始まり(夜の9時45分)
  寒さも忘れるほど、素敵なお月様でした。 
  お月様は、厚い雲をうまく避けて動いてくれました。

※ 1時間余りで、お月様は無くなってしまいました。
  その後、赤いお月様でした。
  やっぱり天体望遠鏡で見たら、凄くきれいにはっきり見えましたよ 
  木星のシマシマ模様も、図鑑で見るように見えました。 
  
・・・「私の、バカチョンのカメラには上手く写らないのですが・・  」

★ 平成23年12月10日(土曜日)『皆既月食』 ★
 皆既月食1

 皆既月食3

 皆既月食4

※ お月様が小さくなっていくと同時に、星がキラキラ輝きだします。
  オリオン座、オリオン大星雲、スバル、カシオペア座、北極星、冬の大三角の3個の
  星も見せていただきました。
  ・・・・私の目では見えない星や星雲も見えて感激でした。

 皆既月食5

 皆既月食23.12.10

 皆既月食12.10
 
 ~~~~~~~ ここから下の写真は、携帯電話のカメラで写しました ~~~~~~~
 
★ 赤いお月様ですよ  ★
 赤い月1

※ 目で見たように、天体望遠鏡で見たように、お伝えできないのが残念です 

★ お月様全体が消えてから、赤くなったお月様が見えましたよ ★
 赤い月2

※ これからは、少しずつ、元のお月様に戻りました 

・・・「次の楽しみは、2012年5月21日(6:00~7:30)の金環日食です」
    「それと、6月6日の金星の日面通過(7:00~14:00)です」
    「これは、次回は2117年ですから、なんぼ長生きしても見られんですよね」
    「130年に2回なんですって、前回は2004年だったそうです」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『公民館のお掃除』

12月10日(土曜日)  少しだけ   滅茶苦茶寒いよ!

※ 朝7時40分・・・・我が家を出発。

※ 8時から公民館のお掃除でした。
  15分前には到着したのですが、やっぱり早い人は、もう作業をしていました。

※ まず、自分たちが使わせて戴いている部屋の掃除をしました。
  私は、ガラス拭き・・・・そして、掃除機をかける人、床の汚れを拭く人等々。

★ 倉庫の中の片付けもしましたよ ★
 公民館奉仕作業1

★ みんなで手分けして、きれいにしました ★
 公民館奉仕作業2

★ 作業が終わって振り返ると、公民館が喜んでいるように見えました ★
 綺麗になった公民館

※ 作業が終わって、家に帰り、義母と一緒にお昼ご飯を食べて・・・・、
  また、12時半に我が家を出て、公民館へ行きました。

  朝、一緒にお掃除をした人たちと、大正琴の練習でした。
  練習している部屋の窓ガラスも、床も、ピカピカで、気持ち良く練習できました。
  先生からも「今日は上手に出来たな~  」って、言って戴きました。

  次回の練習は、12月24日(土曜日)クリスマスの日です。
  私は、その日当番になっているので、忘れないようにしないといけません。
  手帳にしっかり書き込みました。

・・・さらに、今夜は、ここの公民館で『星を見る会』があります。
    今夜は、皆既月食です。 こういう時だけ、神頼みです。 
    夜の9時半頃、雲が無くなって、晴れて欲しいなぁ~ 
    ・・・「神様、お天道様、お月様が見えますように、よろしくお願いします」 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

大阪からお客様!

12月10日(金曜日)  寒いよ~ 

※ 朝4時起きで、自分の用事(人形の会計整理)

※ 10時、少し(5~6分)遅れて、宗吉瓦窯跡史跡公園へ、
  大阪からのお客様、宗吉瓦窯跡史跡を見た後、風音に行きたいと・・・。
  私のブログを見て、食べに行きたくなったんですって・・・・。

★ 久し振りの風音 ★
          12月の風音
※ 久し振りのピザも美味しかったし、12月らしい装飾も素敵でしたよ 
  お客様にも喜んで戴けたし、12時35分の定期船に乗る時間にもゆとりを持って
  行けたので、私もホッと安心しました。

※ 「また、次回も美味しい物を食べさせてくれるお店を見付けといてくださいな」 
  ですって 

・・・「大阪には、いっぱい美味しい物を食べさせてくれるお店があるでしょう!」
    三豊には、まだ何があるかな?
    ・・・・また、友達に聞いて調べとかなイカンようになりました。

※ 大阪のお客様とお別れして、帰ってからずっとパソコンです。
  今、やっと出来上がったので、ブログを開きました。
  もうすぐ、人形浄瑠璃の太夫三味線の先生が来られますので、今、何とか間に合った
  書類を持って行きます。・・・・よかった、よかったです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

餅つき手伝い

12月8日(木曜日)   寒くなりました!

※ 四国は、4県とも、昨日より3~4度気温が低いそうです。

※ 朝、大急ぎで準備をして、近くの幼稚園へ行きました。
  またまた、お餅つきの手伝いです 

※ 今日は、蒸すところから手伝いをしました。

★ 園児たちも応援に来て、みんなでつきましたよ ★
 餅つき1

★ 子どもたちも、一人ひとりつきました ★
 園児も餅付き

★ 最後は、やっぱり『みかん餅』でした ★
          みかん餅も

★ 紅白のお餅と、みかん餅です ★
 おみやげ
※ みかん餅は、特別に柔らかくて美味しいですよ。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

姫路まで・・・、『お見舞い』

12月7日(水曜日) 

※ 朝、義母のデイサービスの準備をして、8時30分には、家を出ましょうと思って
  いたのですが、やっぱり思い通りにはいきませんでした。
  こんな日に限って、義母は、いろいろな事で無理を言います。
  私が時間が無くって、イライラしているのが、きっと伝わるのでしょうね 

  結局家を出たのは、8時50分でした。
  
※ 実家に行って、妹にカーナビをセットしてもらって・・・・・、

妹・・・「ETCカードを入れる所は、どこにあるの?」
・・・「~~~~~わからん!」

妹・・・「車に乗った時、『ETCカードを挿入してください』って、言うやろ?」
・・・「ううん! 車は、なんちゃ、言わんかったよ!  」

妹・・・「4輪駆動になっているけど、これでは走りにくいやろ、どうやってはずすの?」
・・・「???どこ見たらそんなのわかるん? はずし方や知らんで!」

妹・・・「姉ちゃん、何べん、この車に乗ったことあるん?」
・・・「今日で、3回目やで~~~  ~~~」

妹・・・「やっぱり、私の車で行こうか?  出して来るから入れ替えような!」

※ 急いで、仕事に行っている息子にメールして尋ねる。
  ・・・これで返事が返って来なかったら、妹の車で行こうと思っていたのですが、
  仕事中は携帯を身近に持っていないと言っていた息子から、意外にも直ぐ携帯電話が
  返ってきました。 ~~~~~ ラッキー 

※ ~~~~~~ってなことで、息子の車で9時45分に何とか出発しました。
  (息子は、今朝、軽トラックで出勤しました)

★ 何とか昼前に病院に到着しました  ★
 姫路の病院に到着
※ 病院に着いてしまったので、それからお花を買いに行きました。
  駐車場の整理をしてくださっていた方に教えていただいて、歩きましたがお花屋さんは
  ありませんでした。

・・・「花屋さん、無いね~  」
妹・・・「こっちを指さして、あるっていったんやけどな~  」
    「お花屋さんが無いから、お包みだけにしようかなぁ~」
・・・「~~~~~  」

※ また、病院まで帰って、他の人に聞いてみました。
  「歩いては遠いので車で行った方がいいですよ・・・」との事。
  方向も、まるで反対。
・・・「  」

※ せっかく駐車場に入れたのに、また車を出して、お花屋さんへ行きました。

★ お見舞いのお花 ★
 お見舞いお花

※ 無事に、お見舞いが終わって帰り道。
  高速道路に上がる方向をカーナビが示してくれない?

・・・「姫路西は、もう通り過ぎているよな~~?」
妹・・・「うん、もう通り過ぎたな~」
・・・「なんで、高速に上がれんのよ? ずっと国道2号線で帰るんな?」
妹・・・「緑の高速の標識を探そうな~」
・・・「ちゃんと、見よってよな!」~~~ 私は、だんだん不機嫌になってくる。

※ 龍野インターからだったかな? 龍野西からだったかな? ようわからんけど、
  なんとか高速道路に乗りました。

★ ここまでくれば、あとは、もうわかります  ★
 瀬戸大橋1

★ やっぱりステキな瀬戸大橋です  ★
 瀬戸大橋2

※ 迷いながらも、帰りは、行きより大分早かったです。

※ 実家へ、3時40分のCOOP配達の時間に間に合いました。
  空も来ていたので、サッカーごっこでしばらく遊んで、COOPの品物を積んで、
  無事に家に帰ってきました。

※ 夜、帰って来た息子に・・・、

・・・「あんたの車のナビなぁ~、あんまり賢くないなぁ~」
    「今日はなぁ~、『もう、あんたを頼りにせんと走るわ~』って、ゆうたで~!」

・・・「行き先を設定する時に普通道路を優先にしとったんと違うんな?」

・・・「そんな、めんどい事は、母さんには、わからんで!」
    「そういえば、行く時も、インター毎に降り方を説明してくれよったなぁ~」
    「『こんなとこでは、降りられんのやがな』って、走ったけどな~」
    「だけどな、姫路に着いたら、ほんまに降りる所がわからんのやがな・なぁ」
    「設定の仕方を、今度、丁寧に教えてくれんかな?」
    「それができたら、母さんは、道さえあれば、どこでも行けるで  」

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『忘年会』

12月6日(火曜日) 

※ 午前中は、お客様が来ていっぱいお話をしました。
  12時を過ぎても話が弾んでいたのですが、義母のお昼ご飯のこともあるので、
  続きはまた次回にということでお別れしました。

※ 昼食後、食事の片付けをして、残っていた洗濯をして、座の謝礼や交通費の領収書を
  作って・・・・・・、いろいろしていたら夕方になってしまいました。

※ 讃岐源之丞保存会の忘年会、夕方6時出発だったので、慌てて準備をして5時45分に
  家を出ました。
  やっぱり、みんなは、もう集合場所に来ていました。 迎えのバスも来ていました。
  今日は、私が最後から3番目でした  ビリでなかったから  かな 

★ 人形浄瑠璃(讃岐源之丞保存会の忘年会) ★ 
 忘年会(人形)

★ 忘年会の部屋の窓から~ ★
 忘年会(窓から)
※ 窓から見える、緑の灯りのビルは、明日の天気を予報しているんですよ  
  灯りが青色だと明日は   緑色だと明日は  なんですって 

  明日は、姫路までお見舞いに行く予定なので  で、良かったです。

※ 次々に、歌ったり、踊ったり、最後は、みんなで歌いながら、みんなで手をつないで
  輪になって踊りました。

・・・「すっごく楽しい時間が過ごせました」 

           また、来年ですね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

柿酢⇒10日目

12月5日(月曜日)  快晴

※ 11月26日に作り始めた柿酢・・・・・今日で10日振りです 

★ 作り始めてから、10日目の柿酢 ★
          柿酢10日目

※ 上手く柿酢になっているのかどうか、わかりません。
  今朝、柿のヘタを除けた部分にカビを発見しました。・・・・・全部捨てるのかな 

※ 作り方を、呼び出して読みました。
  少しぐらいなら大丈夫って書いてあったので、そのまま混ぜました。

  本当は、一個一個調べてカビの部分を除けたらええんやと思いましたが、無精者の私は、
  面倒臭かったので、そのまま混ぜました。・・・・・これで、失敗かもわからんですね 

・・・「明日からは、1日に1回、毎日混ぜることにします」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

細長い『カボチャ』

12月4日(日曜日)  昨日の嵐が嘘のような好いお日和で~す!

※ 市の文化祭でした。
  なので・・・『おさかな市』には、行けませんでした・・・・ションボリ 

※ 息子が家に居たので、義母の昼食を終えてから、文化祭の会場に行きました。
  『玉すだれ』46番(2時頃出番)
  『人形浄瑠璃』は、プログラムの一番最後(3時過ぎ出番)でした。

※ 無事に終わって、人形の片付けをして、家に帰ったのが4時過ぎでした。

※ 叔母さんと、叔父さんが、義父の所へ来て、次に我が家の義母の様子をみに来て
  くださいました。
  しばらく話をして、夕方帰りました。

・・・「今日で、今年の文化祭は全て終わりました。 私は精一杯頑張ったけど
    写真がありませんので、今日の記事は『カボチャ』にします。 

・・・「さあ、急いで夕食の準備をしなくっちゃ~ね!」
    家に有るもので、何かおかずを作りましょう。
    まず、考えるのが、義母の好きな物で、義母の歯で食べられる物です。

★ 今夜は、これにしましょう  ★
 細長いカボチャ1

★ オレンジ色のカボチャを切ってみました! ★ 
 オレンジ色のを切ったら

★ 緑色のカボチャも切ってみました! ★
 緑色のを切ったら
※ カボチャを2個切ったら、お鍋に入りきらなくなりましたので、三分の一の量は
  小さく切って、冷凍にしました。
  また、いつかのお味噌汁に少しづつ使いま~す 

※ 外側の色がオレンジでも、緑でも、切って炊いたら、私には同じでした。

※ お肉と、枝豆がんもと一緒に炊きました。
  仕上げに片栗粉で少しとろみを付けて・・・はい出来上がり 

※ うちのお婆ちゃんは、カボチャが大好きだから・・・・、
  そのうえ、柔らかくて美味しかったので、ご機嫌でした。
  食事とおやつの時だけは、穏やかで、私の普通が通じるお婆ちゃんになります。

・・・{まあ、ご機嫌のよい時があるだけでも、私はホッと安心できますからね}
    お婆ちゃんが、無理クソを言う時は、
    ⇒{無理を言う元気があるんやな~}
    ⇒{無理クソを考えて言う・・・、思考能力が衰えてないんやな~}
    ⇒{私も、お婆ちゃんの歳になったら、おんなじようになるんやろな~}
    ・・・・・・・って、思う事にしています。
    ・・・・・そうなんやけど、その場では腹が立っています。
    ・・・息子や嫁に、「母さんの方が頭がおかしくなりそうやわ~」って言います。

・・・「お疲れ~」

・・・その一言は、魔法の呪文のように私をス~っとさせてしまいます 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『いましろ大王の杜』

12月3日(土曜日)  昼過ぎから強風・空は黒雲・・・嵐になっています!

『史跡今城塚古墳・今城塚古代歴史館』
『いましろ大王の杜』

★ 古墳の容 ★
 古墳

★ 石棺(ピンク石⇒熊本より) ★
 石棺ピンク石
※ 船(イカダらしい?)で、長崎から瀬戸内海を通って運んだとのことですが、凄い
  労力やわな~ 
  途中、急な嵐とかで、沈んだのもあるかもしれないですよね。

★ 石棺(中の赤色は、魔除けとか腐敗防止なんですって) ★
 石棺中赤色魔除け・腐敗防止かな

★ 円筒埴輪と当時の船でしょうね! ★
 埴輪と船

★ 埴輪 家(一区)私的儀礼空間『招魂儀礼』 ★
 埴輪家横
※ 片流れ造りの家が珍しいんですって・・・・!

★ 埴輪 家(二区)公的儀礼空間『鎮魂儀礼』 ★
           埴輪家縦

★ 埴輪 家(三区)公的儀礼空間『鎮魂儀礼』 ★
 埴輪家横2
※ 武威(大刀・盾・靭など)
  祈人(巫女)・歌舞飲酒(楽人)・葡萄儀礼(獣脚)・言挙げ(冠男子)など

★ 牛の埴輪(四区) ★
 埴輪珍しい牛
※ 牛は、珍しいんですって!

★ 力士(地鎮)の埴輪(四区) ★
          埴輪力士
※ これは、私が勝手に珍しいと思って写しました。

・・・{この頃から、お相撲さんが居たんですね}って、思いました。

※ ニワトリ・水鳥・裸馬・飾り馬・巫女(祈人)・鷹飼人・武人・男子等々、
  ほんまにいっぱいありました。
  水鳥・・・(鴨・雁・白鳥)

~~~~~~~~~~ このあと『ハニワ工場公園』へ ~~~~~~~~~~

★ 『新池埴輪製作遺跡』(今城塚古墳のハニワを作っていた工場) ★
 埴輪を焼いていた窯跡
※ ここは、1,500年前の窯跡です。
・・・「宗吉瓦窯は1,300年前だから、まだ200年も前のことなんですよね」

※ ここ新池遺跡は、埴輪を焼く窯18基と工房(作業場)3棟、それに埴輪工人(職人)
  たちの住居までととのっていたんですって 
 
・・・{やっぱり、古代人の力は、はかり知れないですね}って思いました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大阪歴史博物館周辺

12月3日(土曜日)  夜中にだったです!
※ 朝起きたら、庭がぬれていましたので、夜中に雨が降ったようです。
  昨日と、一昨日は寒かったけど、今日から少し暖かくなって、明日はもっと暖かく
  なるって予報なので、私は期待しています 

~~~~~~~~ 以下、12月1日の瓦窯会臨地研修の写真です ~~~~~~~

★ 大阪歴史博物館の入り口にある倉庫 ★
 大阪歴史博物館前の倉庫

★ 大阪歴史博物館での講話の後、窓からの風景 ★
 大阪歴史博物館の窓から
※ 紅葉がメチャメチャ綺麗でしたよ 

★ 大阪城公園の中を散策 ★ 
 歩いて移動、大阪城
※ この大きな石を、どうやって運んだのでしょうね? (海も~川も~陸も~ねっ!)
  石一個が、小さい山のような大きさなんですよ。
  ほんまにもう、私には想像もできません 

★ 「きれいな銀杏やな~」⇒「この銀杏は、枝垂れやな~  」
枝垂れの銀杏

★ 枝垂れの銀杏と大阪城 ★
          銀杏と大阪城

★ 遊園地のような乗り物も・・・、(お客様は大人ばっかりでした) ★
 大阪城公園の中では

★ 12月だけど、桜かな~? ★
          12月1日の桜

★ 近付いてよく見ましたが、やっぱり桜やな~?って思いました ★
          12月頑張っている桜
※ 冬に咲く小振りの桜やな~!
  寒桜かな? 
  花は小さいけど、確かに桜の木肌やったし、花も蕾も桜でした。

※ 大阪城公園の中お城のすぐ前で昼食をしたのですが、時間も過ぎていたし、お腹も
  すいていたので、食べるのに一生懸命で、写真撮影は忘れていました。 

・・・「瓦窯会員の日頃の行いが良かったのか、雨は降りませんでした」
    「バスの窓から見える山々の紅葉も、この日が最高って感じでした」
    「大阪城公園の紅葉もこの日が最高! おまけに桜も咲いているしね  」
    「朝、早かったけど、収穫の多い一日で、良い日でした  」

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

家庭介護者交流会

12月2日(金曜日) 

※  8:30・・・義母のデイサービスの準備をして、玄関に座って待つように話して、
          私は家を出る。
          8:30~9:00の間に迎えに来てくださるデイサービスの方へ
          玄関にある黒板に、『お願いのメモ』を書いておきました。

※  9:00・・・みの荘を出発(観光バス1台)

※ 11:40・・・淡路島のホテルに到着

※ ホテルに着くと、まず玄関で集合写真撮影でした。

★ すぐに、食事会(窓の外は、海) ★
 家庭介護者の会1

★ すいせんの花の襖 ★ 
 家庭介護者の会2
※ 私は、カキツバタと見間違えていました。
  よく見ると、やっぱりスイセンでした。・・・・水仙郷にちなんででしょうね 

★ 金屏風の前のお花も素敵でしたよ  ★
          家庭介護者の会3

★ 前菜・・・この時にふぐのお酒がついていました  ★ 
 家庭介護者の会4
※ 前菜は、可愛くって美味しかったけど、ふぐのお酒は臭くて、私は苦手でした。
  高級料理なのかもわからんのですけどね・・・

★ ふぐの刺身も美味 ★
 家庭介護者の会5
※ ふぐの刺身は、私は大好きです。

※ 参加されていたみなさんは、食事の後温泉に入って来られました。
  私は、何をしてもヨモヨモで、時間が長くかかるので、みなさんに迷惑をお掛け
  したらイカンので、温泉は止めて、この場でゆっくりさせていただきました。

※ それぞれの家庭で、家族の介護をしている人たちばっかりの集まりでした。
  それぞれの苦労話や、工夫していることをお聞きして、それぞれがそれぞれに、
  ストレスを発散して、みんなが仲良くなって、明日からの元気を獲得して、
  お別れしました。

 何を獲得したか・・・・・?
  一番に、義父母に対する優しさとゆとりの心かな?
  私は、自分の不満バッカリ話しました。
  ・・・それらを全部「わかる、わかる!」って聞いてくれて、
  ≪それだけでも、私は十分心が和んで鋭気を養うことができたのですが~  ≫

 さらに・・・・?
  『介護させていただける時間と場を与えて戴いている事は、それだけで素晴らしい
  事なんです』って、言われた方がいまして・・・・
  私は自分の思い(考え)を、改めないとイカンような心境に追い込まれました。
  老親を介護させて戴ける環境を神様が自分に与えてくださっている。
  それは、誰にでも平等に与えられるものではない。
  ・・・『あなたは選ばれて与えてもらっているんです』やってさ・・・
  『その時間を、与えてくださった事で自分は人間として成長させてもらっている』
  との事なんですよ。
  ・・・ほんまにもう驚き桃の木、ビックリやわな!・・・何事も思いようやな 

・・・「私は、まだまだ、未熟やったな~! 自分が自分の都合で義父母を看て
    いたなって思わされました」
   {こういう風に考えると、気が楽になり腹も立たんでしょうね}とも思いました。

 また、来年も、こんな会がありますようにと願いながら・・・・・・・  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉瓦窯会・・・『臨地研修会』

12月1日(木曜日)  

※ 朝6:45・・・我が家を出発。
          集合場所までは、我が家をスタートして、車で1~2分なんです。

※ 朝7:00・・・みの支所出発(観光バス1台)
          集合には、やっぱり私が最後でした。
          (みなさんは、何分前に集合しておられるのでしょうか?) 
          我が家を出た途端に、私の携帯がな鳴り始めて、ずっとリュックの
          中で鳴りっ放し、車を停めて携帯に出る時間的余裕は無い 
         友達が心配して、携帯で呼んでくれていました 

★ 藤原宮所用の瓦 ★
 難波津で見付かった宗吉の瓦
※ 『偏行忍冬唐草文軒平瓦』(へんこうにんとうからくさもんのきひらがわら)
  藤原宮出土の軒平瓦と同じものです。
  ここ、なにわ津で見付かっています。(難波宮の造営されたころの整地土から出土)

可能性① 讃岐から大和へ運搬する際、難波は中継地点だった。
   ⇒(石津川の水運を利用して、大和へ瓦を運ぶ中継地点だった可能性が高い)

     今回出土した地点も水運を利用して瓦を運ぶための集積場か?
   ⇒(瀬戸内海~大阪湾~大川~大和川~陸路or水路

可能性② 讃岐から運ばれ、難波の地で使われた。
     (しかし、1点のみの出土なので可能性は低い)

  ~~~~ 於大阪歴史博物館 大阪文化財研究所の方からの説明から ~~~~

★ 遺跡位置図 ★ 
          難波津付近

★ 前期難波宮 ★
 難波宮 前期

★ 後期難波宮 ★
 難波宮 後期

★ 瓦葺き ★
 瓦葺き 模型
・・・{宗吉瓦窯跡で焼いていた瓦とは、模様が違いますね}って、思いました。

※ 確かに、軒平瓦も軒丸瓦も瓦頭部分の模様が違っています。
  宗吉瓦窯跡で焼いていた時より、少し古い時代の瓦かな・・・・?

★ 当時の服装 ★
          難波宮当時の服装

※ 当時、ほんまに、こんなにきれいな布があったのかな  って、
  思いました。

・・・{化学繊維?⇒もちろん無いわな~~}
    {荷車や舟はあったとのこと、だけど、もちろん人の力で動かすんやでな~~}
    「古代人の力(技術)  の凄さに、私は驚くことばっかりです」 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード