閏年(2月29日)

2月29日(水曜日) 

※ 昨夜、ずっと雨でした。
  雪だったら、朝起きた時一面真っ白だったでしょうけどね。
  ちょっと期待していたのですが、残念でした。

※ 庭の剪定が、今日終わりました。
  夕方5時過ぎても、まだ鋏の音が聞こえていましたので、

・・・「もう終いませんか?」

庭師・・・「今日で終わりにしようと思っとんやがな」

※ それじゃあ、私も片付け位手伝いましょう。
  それから二人で頑張って、夕方6時前には全て終わりました。
  明日の3月からは、出掛ける時にお茶とおやつの準備をしないでもOKになります。
  用事が一つ、私の心から抜けました。

※ 閏年、なんか、今日は、おまけの一日のような気分です。
  『誕生日と命日が29日になりませんように祈っています』って言った人が居て、
  なんでかな~~???って、思っていましたが、やっとわかりました。
  誕生日が4年に一度っていうのが、寂しいからなんでしょうね。
  でも、歳は普通に勘定して数えるんだから、ええやんな 

~~~~~~~~~~ 誕生日で、思い出したこと ~~~~~~~~~~

※ 私に、三人目の孫が生まれます。(次男の3人目の子どもです)
  日にちも決まっています。(3月14日なんですって、私はビックリ!  )
  ほんで、男とのことです。(まあ、男でも女でも、それはどっちでもええんやけどな)

  一昨日の夜、次男と嫁と海と空との4人で我が家に来て、3月13日からの事を
  お願いされました。
  まあ、おめでたいことだから自分のことは置いといて、協力はするけどね・・・・。
  でも、13日に母親が入院しますから、その日から孫二人を春休みまで預かります。
  海の小学校の準備とお迎え、・・・・宿題もあるかもわからんですね 
  空の修了式と謝恩会・・・(母親代わりに参加せなイカンのです)
  春休みに入ったら、2人とも、母親(嫁)の実家(隣町)で預かってくれます。
  まあ、私は、また春休みまで、分刻みの毎日になりそうです。
  
※ なんでか?、私と誕生日が同じなんですって・・・・。
  さらに、干支も私と同じなんです。

  私に似た孫ができたら、こりゃ~またまた先が思いやられそうです。

  私も、きちんと丁寧に生きなイカンなぁ~って、今、思わされています。
  私の場合は、思っているのは、今だけなんですけどね 

・・・「一日おまけの付いていた2月さん、さようなら~」    
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

庭の剪定

2月28日(火曜日)   

※ 予報では、「今夜は雨か雪です」って言っていました。
  朝は、昨日と同じで、メチャクチャ冷たかったです。

※ 10時のおやつの時、近所の、母の友達が遊びに来てくれました。
  母は、一緒におやつを食べながら、しばらく懐かしい話をしていました。
  その友達が帰ってからも、気分が好いみたいだったので、

・・・「お婆さんも、○○さんの所へ行ってきたらどうですか?」
   「この前に、私が○○さんに会ったときなぁ~、
   『長いことおうて(会って)無いけど、お婆さん元気にしとんかいな?』
   って、心配しとったよ」

・・・「ほうな、ほんだら、お天気もええきん、ちょっと行ってこうかな~!」

・・・「お婆ちゃんの、オンバさん出してこうかな  」

・・・「オンバさんは、要らんわな、あそこぐらいやったら一人で歩いて行けるわな!」

※ 今日は、母も機嫌が好い。
 
※ 午後3時のおやつまでは、太陽がニコニコでした。

★ 庭師さん スゴイ!  ★
          庭の剪定

※ わかりますか、庭の中に高い梯子が三脚あります。
  それでは、高さが足りなくって、もう少し高い梯子を持って来て、塀の外に置いて
  外側から剪定してくれています。 女性の庭師さんです。
  よ~うく見ると、エンジ色のジャンバーを着た庭師さんが写っているでしょう!

・・・「私も、高さには強いと思っていたのですが、これはスゴイ!」って
    思いました。

※ 午後からは、男性の庭師さんだけになりました。
  松の木の剪定は、男性の担当みたいで、
  「私の剪定する所は、もう終わりましたから、次に行きますよ」って話していました。

★ 「落ちんように、気を付けてしてなぁ~  」 ★
          松の剪定

※ 女性の庭師さんは、写真の左側に写っている、松の木よりもっともっと高い槇の樹を
  チョッキン・チョッキンと大きな剪定鋏で両手を使って刈ったんですよ。
  「やっぱり凄いわ  」って、下からもう一度見て思いました 

★ 松の木以外の庭木は剪定が終わりました ★
 梅の樹

★ 今年は、梅の実がたくさん生る年のはずなのですが、どうかな~ ★
          梅の樹縦

※ 天気予報通り、空は曇ってきました。 ほんで、寒くなってきました。
  予報では、明日から来週にかけて、ずう~っと曇りマークになっています。
  今夜は雪  が降るかも・・・・・?  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

庭の白梅が、開き始めました!

2月27日(月曜日) 

※ 朝、メチャクチャ冷えて、大霜でした。
  ジャガイモは、まだ植えていなかったので、良かった! ヨカッタ!です 

  昼間は、お日様ニコニコで、春の兆しを感じられる日でした。

★ 庭の白梅(つぼみ)2月22日撮影 ★
          白梅蕾縦

★ 2月22日の白梅 ★ 白梅蕾横

★ 2月27日の白梅 ★
          白梅縦

★ 梅の香りが素敵になりました  ★
          白梅咲き
 
※ 2月12日に咲いていた、一輪はどうなったのでしょうか?
  2月22日に蕾を撮影した時は、まだ凛としていたのですが、
  今日は、確かめていません。
  もう花びらが落ちてしまったかも~~~? 
  同じ木なのに、一輪だけ半月も早く咲くなんて、どうなっているんでしょうか 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

身体一つしか無い日でした。・・・ションボリ!

2月26日(日曜日)  

※ 今日は・・・・、
  ① 伊吹島の百手祭
  ② みのふるさと再発見ウォーキング
  ③ 玉すだれの練習日(2ヵ月に1回の、広島から先生が来られる日)
    それに、3月17~18日が検定日になっています。
    私に余裕があれば、他の行事に参加したのですが、検定の所までまだはっきり、
    覚えられていないし、
    昨年のメチャメチャ厳しかった検定を思い起こすと、サボれません。
   (検定前の最後の練習ですからね)
   (検定料1万数千円支払ったから、それも モッタイナイ しね~  )

※ なので、この三つの中では、一番行きたくない玉すだれの練習に行きました。
  それだけでも、私はストレスが溜まっています。

・・・「メチャクチャ頑張って練習したけど、やっぱりできません」 

※ かといって、家で練習する暇も無いんです。
  「時間は自分で作り出すもんだよ!・・作り出せ!・・・作り出せ!・・・、」
  って、どこからか聞こえて来るけど、やっぱり根性無しの私には無理です。
  ほんで、開き直っています。 
・・・{検定試験に落ちてもいいや!~~仲間の中では、ちょっと フガワルイ けどね~~}
  って思っています。    

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『安政柑』ですって!

2月25日(土曜日)   暖かくなっていますよ!

『安政柑』

★ 『安政柑』って名前の蜜柑です  ★
 安政柑ですよ
※ 名前を教えてくれても、すぐに忘れるので書いておきます。
  この蜜柑は、安政の大獄(伊井直弼)やな?

★ 安政柑を切ったら・・・・中身は! ★
 安政柑→切ったら
※ これは、文旦の仲間かな・・・・

★ 写真の左が安政柑です、右が文旦です・・良く似ているでしょう? ★
 安政柑と文旦→切ったら
※ 実の色も、皮の厚さも、よく似ています。
 
※ 味は、安政柑の方が酸っぱくて爽やかでさっぱりしています。

★ 我が家では、小さく切って・・・・・、 ★
 安政柑を小さく切って

★ テーブルに出しておくと、いつの間にか誰かが食べてくれます  ★
 安政柑テーブルに
※ 我が家の家族は、みんな無精者なのか、皮のかたい蜜柑は減りません。
  食べてもらおうと思ったら、いろいろな形に切って出しておきます。

・・・「私は、自分で剥いで食べるのが好きなんですけどね  」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

どこへ行ったのかな~、私の笑顔!

2月24日(金曜日)    夜→ 

※ 一昨日から庭師さんが来ています。
  10時のおやつを準備して・・・・、
・・・「ごめんなさいね。私は出掛けますので、都合の良い時間に休憩してくださいね」
    
※ 昼まで、徹底的な話し合い。
  私は、思い出せないことが沢山あって、落ち込むばっかりです。
  まだまだ、続きそうです。 もう、ウンザリ 

※ 13:30 3時の庭師さんのおやつを準備して、薙刀練習のため道場へ~!
  いつもだったら、すぐにサボるのですが、今はサボれません。
  会報の原稿作りを私が担当しているから、今までにできているのを持って行って、
  新しい原稿を受け取って来ないとイカンのです。 ショウガナイね!
  4月初めに発行なのですが、みなさんの原稿をまとめて、構成して、印刷屋さんへ
  送らないとイカンのです。

※ 夕食を準備して、母と一緒に食べて、人形浄瑠璃の練習に~!
  母は、朝、わがままを言って、デイサービスを休みました。
  でも、夕ご飯を2回も食べたから、身体は元気だと思います。

  私は、体調が悪いのかなと思って、おかゆ(玉子と、さつま芋入り)を作って、
  嫁が仕事から帰って来る前に、母とゆっくり食べました。

  嫁が仕事から帰って、息子と食べる時、また、一緒に食べたんですって・・
  おかゆでは、お腹がおきなかったのか・・・?
  それとも、食べたことを忘れたのか・・・・? わかりません 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『生姜ごはん』

2月23日(木曜日)   

※ 今日も、同じ自治会の人のお葬式でした。
  中学生の頃、仲良しで、よく遊びに行っていた友達のお父さん92歳でした。
  とっても優しいおじさん(お父さん)でした。
  21日の先輩の葬儀場と同じ場所で行なわれました。
  悲しい事が多くて、さらにお天気も悪くって、私は元気が出ないです。

※ 午後から太陽が顔を出したので、庭師さんが来てくれました。
  2~3日 or 3~4日、長いと一週間位かかります。
  家は農家ですので、今はレタスブロッコリーを作っています。
  その合間をみて来てくれますので、まあボチボチです。 よろしくお願いします 

※ 私にとっては、あんまり嬉しくないお客さんも来ました。
  おかげで、私の記憶の悪さに気付き、もう立ち上がれない位落ち込んでいます。
  忘れとるだけならいいのですが、ほんまに忘れてしまっているから・・・・、
  「してないです」って言っていました。 
  実は私がしていました。「ごめんなさい」の繰り返しなんです。

  私はもう、なんにもしゃべりたくない気分になっています 

※ 大正琴の練習の時、生姜餅をあげた先輩から、生姜ごはんを教えてもらいました。
  今日の夕食は、私の心が落ち込んでいるから、手抜き・・てぬき・・・で~す 

先輩・・・「生姜ごはんも美味しいんで!」

・・・「どうやって作るんですか?」

先輩・・・「生姜を千切りにして、ご飯を炊く時一緒に入れるだけで出来るよ」

・・・「生姜だけ入れるんですか?」

先輩・・・「おあげも、入れたら美味しいよ!」

・・・「味付けは何でするんですか?」

先輩・・・「お醤油やな~」

※ これだけの会話を思い出しながら、生姜ごはんに挑戦しました 
   
  まず、お揚げと生姜を入れて、かき混ぜてみて{ちょっと寂しいな~  }
  人参を入れると、派手すぎるかな?
  よし、エノキを入れてヤレ! 

  困ったのは、それぞれの材料の量を聞いてなかったことです。 
  なんでも、ええ加減な(山さくら)やきんな、こういう時は適当が大好きです。
  実験やと思って炊いてヤレ!・・・・炊飯器のスイッチ、ポン!

★ 生姜ごはん ★
 生姜ごはん

※ 出来上がった時、炊飯器のふたを開けてビックリ! 
  ~~~~ 生姜の匂いがメチャクチャ凄い  ~~~~
  ~~~~ 醤油の色が濃くて、辛そう  ~~~~

  〇 醤油と生姜の量が多すぎたかな・・・? 

※ 見た目は悪いけど、味見すると美味しい 
  今夜から、家族中の人気ごはんになりました 

・・・「教えてくれた大正琴の先輩、ありがとうございました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

血圧計

2月22日(水曜日)   

※ 寒さは少し緩んできたのですが、今日は、どんより曇り空でした。
  夕方には、少し雨が降りました。

※ 先週の水曜日から血圧を測り始めました。
  今日で一週間なので、記録を持っていって、お借りしていた血圧計を返却しました。

★ これからも、家で血圧測定できま~す   ★
 血圧測定器
※ 2月20日(月曜日)に、買ってきました。

※ 不思議な事は、医院からお借りしていた血圧計より、10~15低い数値が出ます。
  今日、お医者様にもお話したのですが、「血圧は測る度に違いますから・・・」との
  ことでした。

※ 私は大分落ち着いてきていたので、今夜からは普通の数値になりますよ 
  ただ、血液検査のレニンとかの数値が高いので、お薬が出ました。
  {3月の誕生日から、私は世間でいうところの初老になるんだわ~  }って、
  思っていましたが、初老になる前から【薬持ち】になってしまいました。
  同じ持つんやったら【お金持ち】が、良かったんですけどね 

・・・「明日の朝からは、私は薬持ちになりま~す。 
            一病息災が、ええかもわからんわな~  」
※ 思いようかな?~~~~~ いやいや単なる、負惜しみかな~ 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

父の病院の日

2月21日 (火曜日) 

※ 今日は、父の病院の日でした。

★ 病院の待合室で、以前のように元気な父でした・・・、 ★
 義父の病院24年2月

※ いつものように、待合室で自分の名前を呼ばれるのを待っている父とホームの職員の
 方です。・・・・(後ろからそっと撮影しました)

※ 今日から、老人ホームの方が付き添ってくださることになりました。
  いつもは、外出届けを提出して、しばらく家で休んでからホームに帰っていたのですが、
  今日は、連れて来てくださって、診察・治療が終わったら連れて帰ってくださいました。

※ 今は、インフルエンザが流行っているので、外出禁止になっているようでした。

※ 私は、先輩のお葬式もあったので、大変助かりました。

・・・「もう少し暖かくなったら、また外出許可が出ると思います」 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

悲しい日!

2月21日(火曜日)  

※ 人形浄瑠璃の太夫をしてくださっていた先輩(大先輩)のお葬式でした。

★ 悲しいお別れ ★
 先輩のお葬式

※ 『会うは別れのはじめなり』って、誰が言ったんでしょうかね?
  ほんまに、その通りやなって思います。
  人形浄瑠璃の練習では、いっつも励ましてくれていました。
  私が、10数年前に初めて人前で人形を遣った時、舞台に出るまで背中をさすって
  落ち着かせてくださった先輩です。

  69歳です。 ずいぶん早過ぎるお迎えですよね 

  『この世に要る人は、あの世でも要る』って言われるから、神様にも必要とされたん
  でしょうかね。 

※ 私にとっては、ずいぶん寂しいお別れでした。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

「さくら婆ちゃん、見て!」

2月20日(月曜日) 

・・・「さくら婆ちゃ~ん、居りますか?」

・・・「空、一人で来たの?・・・さくら婆ちゃん、居るよ!」

・・・「お母さんに言ってから来たから大丈夫やで!」 
    「さくら婆ちゃん、外に出て来て、見てください」

・・・「何を見るの? 縄跳びかな? 独楽回しかな? 」
    「それなら、外に行かんでも、ここでしたらいいよ!」

・・・「外でないと、出来んのやで!」
    「空な~、自転車に乗れるんで、見て・みて・ミテください!」

※ 空は、おとっちゃまで、自転車には、さわろうとしなかったんです。
  無理にさせてもイカンやろなって思って、放っておきました。 
  私は婆ちゃんやから、いつも3~4歩は引いて親に任せるように努力しています。
  それに、婆ちゃんやから、責任も無いしね。

~~~~~~~~~~ 空が来たのは、午後3時過ぎでした ~~~~~~~~~~

★ ・・・「お婆ちゃん、ほんまに見よってよ!」 ★
 自転車乗り1

★ ここは、段差があるので、真剣な顔! ★
 自転車乗り2
※ ほんとうに、乗れるようになっていました
 
★ 近くに寄るのも怖いミッキ-ですが、よそ見している間に~~! ★
 自転車乗りミッキーを避けて

★ 道に出ない様に、ぐるりと回っていて転んでしまいました ★
 自転車乗り転んじゃった

※ 転ぶことをあんまり怖がっていないようでしたので、安心しました。

・・・「空、上手に転んだね! 凄いね!  」

※ 私の、この言葉に、痛がることもできなかったみたいです。

※ おやつを食べて、しばらくトランプをして~~~~~、

・・・「さくら婆ちゃん、もう空は帰るわな!」
    「また、遊びに来てもいいですか?」

・・・「いつでもどうぞ! 後ろから見よってあげるから、気を付けて帰りなよ!」 

・・・「うん、わかった!」

※ 無事に、空の家の門まで辿り着きました。~~~自転車から降りて、振り向いて、

・・・「さくら婆ちゃん、もう、帰っていいよ。 ばい、ば~い!」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

「私も行ってみようかな~!」

2月19日(日曜日)   

・・・「今から、お爺ちゃんの所へ行くけど、お婆ちゃんも行きますか」

・・・「私も、ちょっと行ってみてこうかな~~」

※ 私が行く時、おばあちゃんが家に居たら、いつも声を掛けて誘っているのですが、
  めったにこういう返事はありませんでした。

★ おじいちゃんとおばあちゃん、今年は辰年やで! ★
          父母 H24.2

※ おじいちゃんのホームで、はいパチリ! 

※ 年末から正月にかけて、入院していたことなどちっとも覚えてはいない父です。
  私とおばあちゃんの顔を見て、すました顔で、

・・・「今日は、どうしたんな?」・・・・・ですって!


★ 椿の花も、ニッコリ! ★
 椿 赤

★ ホームの在る山の樹の下には、どんぐりも  ★
 山にはどんぐりも
※ トトロが、集めていたのかもね 
                 また、来ますからね~! 
・・・「お二人とも、いつまでも、お元気で長生きしてくださいね」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

またまた、三野も雪国で~す!

2月19日(日曜日)  明け方は   

※ 朝、起きた時、外は一面真っ白、粉雪がふっていました。
  太陽が出て来てから、は融けてしまいました。
  なので、お昼には、雪は日陰に少し残っているだけになりました。

★ 庭も、田んぼも、屋根も・・・、真っ白できれいでしたよ  ★
 一面真っ白

★ 雪のドーナッツ  ★
 雪のドーナツ

★ 塀の上にも、ロールケーキみたいでしょう  ★
 塀の上にも綿帽子

★ 石燈籠の上も真っ白  ★
 石燈籠の上にも


★ 雪のお饅頭 みたいでしょう  ★
          可愛い雪のマシュマロ

★ 暖かい所で育っているソテツは、ビックリ!  ★
 蘇鉄もまっ白

★ 開きかけていた白梅は、突然の雪に、蕾を硬くしましたよ  ★
 白梅も雪にびっくり!

・・・「今朝は、雪・・ゆき・・ユキ・・でした」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

シャエンバで新しいみかん発見!

2月18日(土曜日)  チラホラ! 寒いよ~

※ 昨日、スィート スプリングをちぎりに行って見付けました。
  この木があることは知っていましたが、実がなったのは見たことが無かったです。
  (私が知ってから7~8年)

★ 新しいみかん発見!  ★
 何かわからん蜜柑3個
※ ザボン位の大きなみかんが、3個なっていました 

※ 行く気になれば、1~2分あればゆっくり歩いて行ける所なのですが、
  一年に数回しか私は行けません。(余裕・ゆとりが無いんです  )

・・・「昨年の暮れに、玉葱植えてないから、次植えるのはジャガイモなんやって!」
    「シャエンバ、耕しておいてくれるかな~?」(昨年の12月初めの事です)

※ 息子には悪いけど、そう言ったことも、私は忘れていました 
  けど、昨日行ったら、耕してくれていました。 畝は作って無かったですけどね。
  私は、ジャガイモの事を思い出してしまいました。
  このまま5月頃まで、放っておいて、さつま芋のつるを挿そうかな~?
  葉っぱがいっぱい繁ってくれるカボチャも~~~ネッ!
  横の方に、放っておいてもできる里芋と、簡単な夏野菜と~~ネッ!
  ほんで、後の四分の三位は、今年も雑草畑やな~~  

★ その何かわからん蜜柑の木の横の方に、キンカンが鈴なり  ★
 きんかん鈴なり
※ 私が植えたわけではないので、美味しいキンカンかどうかわかりません。
  この、キンカンはいっぱいなるので、私はずいぶん前から知っていました。
  蜂蜜漬けにしたり、キンカン酒にしたりしています。
  今年は、キンカンの甘露煮を教えてくれたので作ってみようかなって思っています。
 (いただいて食べてみて・・{これなら、母も喜んで食べるかも}って思ったからです)

  実ったものを、全部いただくことも、これまた大変です。
  うまく使えた時は、満足気分になれます。
  面倒臭くて、時間も捻出できなくて、そのまま腐らせたり、小鳥の餌になった時は、
  私の心に、なぜかストレスが溜まります。・・なんで『ストレス』かっていうとね・・。
 {可哀想な事をしたな~、もったいない事をしたな~}って~~~~、
  自分の配慮の無さと、段取りの悪さを悔いるからです。

・・・「キンカンさん、待っていてね。きっとそのうちにちぎりに来るからね  」
    「それまで、腐ったり、スバったりして落ちないで、頑張っていてくださいね!」
                   ・・・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

taeko123さん、お待ちどうさま!

2月17日(金曜日)   チラホラ!

※ taeko123からご依頼の『スィート スプリング』です。

★ スィート スプリング(木になっているところです) ★
 スィートスプリングなっている
※ 下は、草だらけです。

・・・「私は、剪定も消毒も無し。さらに、一度も見にも来てくれません 
    「でも、頑張ったからね。今日、ちぎりに来てくれてありがとう!」
    「だって今日は、私を植えてくれた人の誕生日  ですね。
           元気だったら、今日は61歳のお誕生日  ですね  」

★ 蜜柑が重たくって、草の中に埋もれているのもありました ★
 なっているスィートスプリング

★ ちぎったら、こんなにたくさんありました! ★
 ちぎったスィートスプリング

★ 自転車の前の籠にも入れて、押して歩いて帰りました! ★
          家に帰ったスィートスプリング
 
※ シャエンバ(菜園)から、我が家の門まで128歩でした。
  自転車に乗ったら、48回ペダルを踏んだら行けるんですけどね 

★ スィート スプリングをアップで! ★
 スィートスプリングアップ

※ 大きさは、普通のみかんの大きいの位です。
  皮はかたくて、手では簡単に剥けません。

~~~~~~~~~~ なので、包丁で切ってみました ~~~~~~~~~~

★ 中身はこんな感じで~す! ★
 スィートスプリング中は

※ 今夜の夕食のデザートにします。
  後のは、少しづついただきます。 
  このまま、しばらく置いといたら甘くなって美味しくなるって、
  叔母から聞きましたからね。・・・・・簡単にできる事は、即、実践です  

※ 午後から、薙刀の練習でした。 今日は、思いっきり練習できました 
  帰ってきて、夕食の準備をしながら、スィート スプリングをちぎりに行きました。
  血圧は、150越えていますが、今日は元気です。スゴイやろ 

・・・「今から、夕食を食べて、人形浄瑠璃の練習に行きま~す」 
                なので、この続きは、また明日ね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ボランティアガイド研修

2月16日(木曜日)    少し 

※ 久し振りの宗吉瓦窯跡史跡公園でした。
  先月は、臘梅のお寺などを回ったので、ここでの研修は無かったです。

※ 今日も、1名がボランティアガイド役で、まな板の上の鯉になりました。
  今年度最後の、ガイド役でしたので、やりにくかったことやと思います。

  でも、さすがにトリでした。
  私の知らないことがいっぱい出て来て、楽しく勉強させていただきました。

※ 同じ物を説明するのですが、ガイドになった人の興味関心が生かされて、その部分が
  拡大されて、それぞれに個性的なガイドになります。

★ ボランティアガイド研修会(平成23年度最終) ★
 ボランティアガイド練習

★ 全て終わってから、現地に出て・・・・ ★
 宗吉瓦窯池はここまで
※ ここまでが池だったんですよ!
  決め手となった複弁八葉蓮華文軒丸瓦が見付かったのは、3号窯の前の灰原でした。
  発掘時、そこは池(さら池)の中だったそうです。

★ 窯の上には、排水溝が掘られていたそうです! ★
          窯の上に排水溝
※ 今、通路になっている所が、当時の排水溝だったそうです。
  通路の向こうに見えている池は『国河池』ですって、
  その右上の方に山の神さんがありました。

・・・「私は、まだまだ知らんことがいっぱいあります」
    「今日は、楽しかったです」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

母と叔母

2月15日(水曜日)  少し

※ 午前中、母の検診に隣町まで行きました。
  ずいぶん並んで待っていたので、母の代わりに私が並びました。
  無事に終わりました。
 
※ 母と一緒に叔母の入所している施設へ・・・・・!

※ 入り口に、『インフルエンザが流行っているので家族以外の面接はお断りします』って、
  張り紙がしてありました。

・・・「せっかく来たのだから、受付でちょっと聞いてみるからね」
    「おばあちゃんは、ここで待っていてください」

職員・・・「どういうご関係ですか?」

・・・「本人の姉と姪です。ちょっと顔を見るだけでもいいんですけど?」

職員・・・「どうぞ、ノートに氏名を記入して、マスクをして入ってください」

・・・「おばあちゃん、おばちゃんに会えるんやって!」
    「よかったね~!」

★ 久し振りに、出逢って・・・・義理の姉妹 ★ 
 施設で母と叔母
※ 二人が元気な記念にはいパチリ!

※ 『サロン』に、自分の部屋から一階に下りてきていましたので、その横に席を作って
  いただいて、20~30分お話をして、帰ってきました。
  叔母も、元気そうで良かったです。

~~~~~ 帰り道 車の中で・・・、 ~~~~~

・・・「おばちゃんも元気そうで良かったな。また、会いに行こうな  」

・・・「車に乗せて行ってくれて、ありがとうな!」

※ このあたりは、嫁と姑の普通の会話でした。・・・よかった・・・よかった 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

バレンタインデー!

2月14日(火曜日)  

★ バレンタインデー だったですね  ★
 バレンタインチョコ

・・・「バレンタインデーって、最近は男の人もチョコを配るのですか?」

※ バレンタインデーの事、私は忘れていました 
  今日、家に来たお客様いただいた小さなチョコレートで、私はバレンタインデーを
  思い出しました。

※ 毎日毎日忙しくて、今年度は、夏に父が入院してから、万葉集もお手玉もずっと、
  参加していません。
  お手玉は、たしか今頃、検定試験があるはずなんですけどね。

※ 2年前に、津軽三味線は断念(これは、私には能力が無い事がわかったからです)
  お手玉と万葉集の勉強会も、昨年の夏から欠席、
  いっぱい減らしているのに、まだまだ忙しいんです 

  これらは、まあまあ自分が自分の置かれた立場を考えて納得できれば、止めても
  止めなくても、どうってこと無いのですけどね。
  ・・・・なかなか、自分自身の納得がね~~~難しいです。

・・・「山さくらよ、潔くきっぱり断ち切るのじゃ~~  」
    「介護に専念するのじゃ~  」って、どこからか聞こえてくるんやけどな~

~~~(午後出かけた所に、血圧計が置いてありましたのでちょっと計ってみました)~~~
※  私が今まで見たことの無い高い血圧でした。
  このところ毎日雨だからか、寒いからか、気分が悪いな~って思っていたんです。
  その血圧を見て、気のチンマイ山さくらは、またまた気分が悪くなりました。
  明日は、どこか近くのお医者様に診ていただくことにします。
  今日は、いただいたチョコを食べて元気出して早めに寝ます。    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

蜜柑(ザボンかな・・・?)

2月13日(月曜日)  

※ 本当の名前は知らないけど、みかんの仲間です。
  今年は、いつもの年より多くなっているな~って思っていました。
  私には、いつちぎったらいいのかわかりません。

  近所の叔母が、一週間位前に文旦とザボンを大きな袋に一杯持って来てくれました。

・・・「なあ、なあ~、うちにもあるんやけど、もうちぎってもええかな  」

※ 3個、ちぎって持って帰って食べてみてくれました。

叔母・・・「名前はわからんけど、もうちぎっておいた方がええよ」
     「今は、まだちょっと酸っぱいけどな~」
     「ちぎって、置いといたら、どんどん美味しくなるんやがな!」
  って、教えてくれました。

※ なので、今日、曇っている間に急いでちぎりました 
  キャリーに2~3箱分位ありました。


★ 『みかん』・・・ザボンかな? ★
 西の蜜柑
※ 伯母さんが持って来てくれたザボンと大きさがよく似ているので、私は勝手に
  『ザボン』って名前で呼ぶことにします。

★ 『ザボン』 ★
 文旦かな?
※ 消毒もしていないので、あんまりきれいではありません。
  でも、皮を剥くと中はきれいなんですよ!
  大きいのも、ちょっと小さいのもあって、いろいろ様々です。

★ ザボンの木 ★
 蜜柑の木

          蜜柑の木縦
※ 「実を千切ってくれてありがとう  私はとても身軽く楽になりました!」
  って、ザボンの木は喜んでいるようでした。

※ あと、シャエンバにあるスィートスプリングも近いうちに千切ることにします。
  ちぎってあげないと、やっぱり木もエライやろなって思いますからね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

庭の白梅が咲きました!

2月12日(日曜日) 

※ 気温は低いけど、陽射しが暖かく感じられます 

  ニュースや国会中継は、悲しい事や嫌な事、憤りを感じる事が沢山ありますが・・!
  それは、置いといて・・・・。

~~~~~~~ 白梅開花を、素直に喜ぶことにします  ~~~~~~~

★ 春の魁 凛として  ★ 
 白梅開花2

★ 上の写真と同じ白梅の花です ★
 白梅開花1

★ ・・・「私ばっかり写されて、なんだか恥ずかしいワ~」 ★
 白梅開花3
※ 今年は、日本一早く咲くといわれている熱海の梅園も、開花が遅かったんですって!
  全国的に梅の開花が、平年より2週間位遅いそうです。

★ ・・・「だって、あなたしか咲いてないんですからモデルになってね」 ★
 白梅開花4

※ 今日は、なんかいいことがありそうな清々しいお日和です。
  空気は冷たいけど、洗濯物もカラリと乾きそうな  ですしね・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『菜の花』

2月11日(土曜日) 

※ 午後大正琴の練習でした。
  3月4日が発表会なので、最近は毎週土曜日が練習日になっています。
  12:30からの練習でしたので、

・・・「おばあちゃん、今日はちょっと早いけどお昼ご飯食べてくださいね」
    「おばあちゃんが、今、ご飯食べているから、後お願いね」・・・・と、
    嫁に頼んで、12:05に家を出ました。
    5分あれば行ける所なんですけどね。

※ 練習会場へ着いたら、先生以外は全員揃っている。
  やっぱり私が一番最後でした。

※ 一回目は、いっつも揃わない  なので・・・・、

・・・「先生が来るまでに2~3回練習しておいて、先生をびっくりさせような」 
    って、先週の練習の後みんなに言ったのは・・・、私でした  

※ 13:00からの練習になっているので、先生は12:30過ぎてから来られます。
  十分練習する時間はあったのですが、1回目はやっぱり合わない  でした。
 
  みんな、一生懸命に弾いたのにな、おかしいな~

~~~~~  「コンセントのスイッチが入ってないで~」  ~~~~~~

※ 練習している半数の人のコンセントの大元が、抜けていました。

~~~~~~~ みんなで、大笑いして、その後の練習を頑張りました ~~~~~~~

※ 帰り道で見付けた菜の花です。

★ 菜の花 ★
 菜の花2

 菜の花1

 菜の花3
※ まだまだ讃岐も寒いけど、春は近付いています  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『生姜餅』

2月10日(金曜日) 

※ 『生姜餅』・・・・・私は大好きです 

★ 生姜餅 ★
 生姜餅

★ オーブンで4分焼きましたよ! ★
 生姜餅焼き
※ 何も付けないでそのままいただきます 
  生姜とお砂糖が少し入っていますので、そのまま食べるのが、私は好きです。

※ 私が子どもの頃は、これに大豆が入っているのもありました。
  私が子どもの頃は、たしか『ヘギ餅』って言っていました。
  お餅をついて、2日目ぐらいに包丁で切ります。 
  あんまり日にちを置くと、硬くて切れなくなります 

※ 生姜餅は、2年前に知りました。
  山形の方では、『味噌餅』っていうのがあるんですって・・・? 
  私は、食べたことが無いので、どれ位のお味噌を入れるのかわかりません。
  また、どこかで、誰かが教えてくれたら、挑戦してみますね 

・・・「昼から薙刀の練習に行ってきました。夜は人形の練習に行きま~す」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

立春過ぎたから~

2月9日(木曜日)  

※ 昨日も、今朝も、外に出ると、冷凍室で居るみたいです。
  実際は、冷蔵庫位の気温なのでしょうか 

  冷たいけど、好いお天気だったので、木の芽(冬芽)探しをしました。

★ 木蓮・・・綿毛に守られていました  ★
 木蓮の冬芽

★ 椿のつぼみもまだ開きそうにないです  ★
 椿の蕾
※ 葉っぱが、雪や寒さにやられて、色が悪くなっています。
  大丈夫かな・・・?

★ 白梅のつぼみ(2月3日撮影) ★
 白梅 2月3日

★ 白梅(2月9日撮影) ★
 白梅2月9日
 白梅2月9日木曜日
※ 白梅は、もう開きそうなのもありました。
  どんなに寒くっても、冷たくっても、白梅は確かに春を感じ取っています。

★ 紅梅のつぼみ(2月3日撮影) ★
 紅梅2月3日

★ 紅梅(2月9日) ★
 紅梅2月9日
※ この梅は、我が家の梅の中では一番先に咲くはずなのですが、今年は白梅に
  先を越されそうな感じです。
  普通は、白梅が咲いてから、紅梅って言われますが、
  我が家ではこの紅梅が咲いて、次に白梅・・・そして、また別の紅梅なんです。

★ ジャスミンつぼみ ★
 カロライナジャスミン
※ ジャスミンは、黄色が咲いて、次に白いハゴロモジャスミンが咲きます。
  白のジャスミンは、まだまだつぼみが小さいです。

★ 雪にやられたさざんか ★
 さざんか2月9日

★ リュウノヒゲは実がなっていました ★
 リュウノヒゲ実
※ 昔、私が子どもの頃は、『グンダマでっぽう』を作ってこの実を弾にして飛ばして
  遊んでいました。 寒い中でも、田んぼを走りまわって畔に生えているリュウノヒゲ
  の実を集めて、元気の外で遊んでいました。
  (リュウノヒゲの実のことを、グンダマって言っていました)

※ 家の中に居ても、今のようなスイッチ一つで暖かくなる暖房は無い、ゲームも無い、
  私が小さい頃、我が家はテレビも無かったです。
  今思えば、外で走りまわって遊んでいる方が、暖かかったのかもわからんですね。

※ 竹を切ってグンダマ鉄砲を作るのですから、みんなそれぞれにしっかりしたナイフを
  1~2本は持っていました。
  その頃、ナイフで誰かが大怪我をしたっていうのは聞いたことが無いです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

親戚の家で・・・・・!

2月8日(水曜日) 大安    

※ 母をデイサービスに送り出して・・・・。

※ 歯医者さんへ・・・・。 3回目です。
  ガリガリやって、治してくださいました。

  実は、3週間前に母の歯の定期検診に歯医者さんへ行きました。
  ついでに私も見ていただきました。 
  母は、その日で終わったのですが、私の方が治療の必要な虫歯が数本見つかって、
  通う破目になりました  

  今日の治療で、一応終わりになりました。 よかった! 良かった 

・・・「歯医者さんからの検診案内のハガキは見て、そのまま忘れとったらイカンな~」
    って反省しました。
    「痛く無いけど、虫歯になっていることもありますよ!」 

※ 歯医者さんの治療が終わって、すぐに親戚まわりに・・・・。
  今日は、{15:40のCOOPが来るまでに、6軒回れたらいいな~}って
  思いながら我が家を後にしました。
  一軒目が終わって、二軒目に行く途中で雪が降ってきました。近道かなぁ~と思って
  山の中の道を走りましたが、ちょっと怖かったです。
  3軒目に行く時は、吹雪でした。 
  4軒目に行く時は、瀬戸内海を見ながら走ったのですが、もっと凄い吹雪でした。
  凍結注意の立札があって驚きました。 
  海の近くは暖かいはずなのになぁ~って思いましたが気を付けて走りました。
  車でスケートするのは、私には無理やし、怖いから、{無事に次の家に辿り着けます
  ように}って思いながら、ゆっくり走りました。

  4軒目に着いた頃は雪は小降りになっていました。
  コタツに入って、温かいコーヒーをいただきながら話をしていて、見付けました。

★ 廊下の壁に大きな絵が飾られてる  ! ★
          廊下の絵全体
※ 高さは、私の背丈位。 幅は私が両手を広げた位。
  「こんにちは!」って、入って来た時には気付かなかったんですけどね 

★ 上の藤の部分を・・・パチリ! ★
 絵の藤の部分アップ

★ 近付いて見ても、やっぱりステキ! ★
          絵の藤の花だけアップ

※ 「一枚描くのに、1年位かかるんやがな!」って言っていました。

・・・「こんなに素敵な絵があるんなら、また遊びに来ます」って、
    帰ってきました。

※ COOPの荷物が来る場所に大急ぎで行って、品物を分けて自分のだけをさっさと
  車に積んで帰ってきました。

※ デイサービスから帰ってくる母を迎えて、荷物などの片付けをして・・・、
  「炬燵ででテレビを見ていてくださいね」って、約束して・・・・、

※ 残っていた2軒は、我が家の近くだったので、4:30から行きました。
  それから3人揃って、近所の入院している方のお見舞いにも行きました。

・・・「滅茶苦茶忙しかったけど、今日の予定は無事に全部終わりました」
    「吹雪の中は怖かったけど、スリップしないで走れてよかったです  」
※ 凄い雪だったけど、少しも積もりませんでした。
  夜は、大きなまあるいお月様がにっこり輝いていました。 おやすみなさい 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『梅干し』

2月7日(火曜日)     

『梅干し』 

※ 昔の梅干を戴きました 

★ 梅干し ★
 梅干し

★ 上の写真の梅干しと同じ物です ★
 梅干しアップ

※ 5年前に、10数年前に漬けた梅干しを瓶に一杯戴きました。
  家族の誰も食べないので、私が一人で少しづつ大切に食べていました。
  昨年、それも無くなりました。
  その、辛い梅干しを漬けてくれていた人は、10数年前に亡くなりました。
  私にとっては、これが梅干しなんです。

  この、辛い梅干しは、どこのお店にも売っていません。
  ただただ、辛くて酸っぱいだけなので、売れないんでしょうかね。

※ 昨日、戴いたこの3個の梅干しは、その味と同じ梅干しでした。
  ずいぶん昔に漬けた味がしました。10年~20年~30年位前かな・・・ 

・・・「一口かじって、『これや!  』って思いました」
    「昨年は、庭の梅がならなかったので漬けていません」
    「今年は、梅の実がなると思いますので、梅酒や、梅の蜂蜜漬けばっかりせんと、
     辛い梅を漬けてみますね」・・・・実がなったらですけどね 

※ 獲らぬ狸の皮算用かもわからんですけどね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

町を美しくする運動

2月5日(日曜日)    

※ 昨日よりは、ずいぶん暖かい日でした。

※ 毎年、2月の第一日曜日は、お掃除の日に決まっています。
  町内一斉に行っています・・・・と、思っていたら、
  隣の隣の町も同じ日だって、今日知りました。 
  なので、市内一斉に今日が掃除の日なんやと思います。

※ 私たちの自治会は、自治会横を流れている大きな川の土手をきれいにします。
  男性は、草刈り機を持って行って、土手の中と外の草刈りをします。
  女性は、男性が刈った草を集めて焼きます。 それから、ゴミを拾います。

※ 私が、行く予定にしていたのですが、息子が行ってくれました。
  息子は、仕事と仕事の合間だったので、「寝とかなイカンきんダメやな!」って、
  言っていたのですが、
  昨夜からの、私の体調もあまり良くなかったので、嫁に言われて行ってくれたみたい
  です。

~~~~~~~ 帰って来た息子に ~~~~~~~

・・・「ありがとう!」・・「ほんで、川はきれいになったんな・・?」

・・・「ちょっと行って見てきたらどう・・?」    

※ 私が掃除に行かなんだきん、あてつけの返答なんやなぁ~ 

・・・「人によって、きれいかどうかは、感じ方が違うやろ・・!」ですって・・ 

~~~~~~~~~~ 私の、感謝の心が、少し薄れました  ~~~~~~~~~~

※ でも、まあ、息子は、今夜も仕事に行きましたから ~~~~。
      やっぱり、頑張っている息子に、感謝せなイカンかな ~~~~  

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

寂しい一日!

2月4日(土曜日) 立春  

※ 大正琴の練習
  練習の合間に休憩を兼ねて、年寄りの楽しい体操をしています。
  年寄りはどうしようもないことやけど、少しでも身体の老化を遅らせましょう。
  ということで、会員同士で知恵を出し合って、頑張っています。
  これが、また、メッチャクチャおもっしょいんです。
  みんなで大笑いしながら、腕・脚・背中・腰・首・腹・ほっぺた等を刺激しています。

※ 亡き夫の先輩(1年先輩)のお葬式でした 
  ある日突然の死だったようで、哀しく寂しい1日になりました。

※ 人形浄瑠璃の太夫と三味線の練習日でした。・・・これは明日もあります。

~~~~~~~~ 昨夜の、夕食前のやりとり ~~~~~~~~

・・・「母さん、今年は恵方巻きは無いん・・・?」

・・・「節分は明日やろ・・・?」

・・・「明日は立春やで・・・!」

・・・「ごめん、母さんあんまり忙し過ぎて日にちを1日間違っとったわ!」

※ なので、昨夜は急いで豆を探しました。
  冷凍庫の中をよく探したけど、黒豆しか無い。
  この際やきん、黒豆でもええわな~  
  さっそくフライパンで炒って、豆まきだけをしました。
  豆まきはしとかないと、よその家から追い出された鬼が我が家に入って来るかも
  わからんきんな。
  以前は「鬼も内」って言っていたけど、今年は「鬼は外」にしました。
  昨年は、色々、思いもよらない事(私にしたら想定外災難)があり過ぎたからね・・・、

・・・「歳の数プラス1個食べなイカンで!」

・・・「そなんようけは、食べられんわ!」

・・・「母さんは、ちょっとサバ読んで30個にしとくわな!」
    「あんたは、自分のほんまの歳位食べなイカンで! 
     母さんは歯の治療中やきんな! 
     歯が欠けたら、また歯医者さんに迷惑掛けるきんな!」 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『三木稔さんをしのんで』・・・新聞記事発見!

2月3日(金曜日)節分    

『三木稔さんをしのんで』
  今日の新聞に、この記事が載っていました。

※ 私が、人形浄瑠璃の練習を早引きして、徳島まで観に行ったオペラ浄瑠璃の作曲を
  した方です。

*****************************************
 瞬間的なヒットよりも、長い時間をかけて愛される音楽を書きたいと語った三木稔。
 20歳でバイエルを始めて芸大へ入学、作曲家となった。

 著書『日本楽器法』は日・中・英・3カ国語で出版され世界中の作曲家が日本楽器を扱う
 ための地盤を作った。

 三木の仕事は、常に国際的であった。マリンバ奏者ならば世界中が誰もが知るマリンバ
 スピリチュアルの公式演奏15000回以上、瀬戸内寂聴台本のオペラ『愛怨』がドイツ
 で日本語のまま8回上演の快挙等が物語る。

 三木音楽は、特定地域や文化に留まらず、欧米文化圏から中国・韓国を含むアジア文化圏
 までに高く評価され、今も継続して演奏されている。

 三木が生涯を賭してまいた種は10年、20年、あるいは100年後に偉大さが証明される
 はず。

 まさに、音楽の未来を見据えて活動した真の国際的音楽人であった。

 追悼演奏会では戦争や地震等、志半ばで逝ったすべての犠牲者へ捧げる三つのレクイエム
 が演奏される。

 ☆☆☆ 三木稔(みきみのる)さんは、平成23年12月8日、81歳で死去。 ☆☆☆

*****************************************

・・・「上記は、記事の全文ではありませんが、私が忘れないために記しました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐も雪国・・・?

2月3日(金曜日)   

※ 朝、嫁が仕事に行く時は、まだ薄暗かったけど晴れていました。

・・・「今朝も寒いから、道が凍っとるかもわからんから気を付けてな」

・・・「はあい、行ってきま~す!」

※ 嫁は7時前には家を出ます。・・・嫁が出掛ける少し前から、私は母との格闘です。

◆6:20
・・・「おばあちゃん、起きてください」
     「起きたら、トイレに行って、着替えてくださいね」

・・・「はい、起きよるで~」

◆6:50
・・・「パジャマを着替えたら、顔を洗って、朝ご飯食べような~」

・・・「はい、わかっとるで~」

◆7:10
・・・「今日は、デイサービスに行く日やからな、早よせな間に合わんよ~」

・・・「今日は、行く日かな?」
  ~~~~~~~ 行く日やって、言よるやろ   ~~~~~~~

◆7:15
・・・「先に、ホトキ(仏)さんに参って来るきんな」
  ~~~ オカンキ(お経)を全部あげないと戻って来ない ~~~

◆7:30
・・・「いただきます」
  ~~~ 私は、味噌汁とおかずと牛乳を温め直して、お茶も入れ直して ~~~

◆8:10
  ~~~ 朝食が終わって、デイの荷物の準備をして、身支度をして ~~~

◆8:30
  ~~~ いつもの場所に座って、デイからのお迎えを待つ ~~~

◆8:35
  ~~~ お迎えに来てくださったが、母はいつもの場所に居ない ~~~

・・・「すいません、後から私が送って行きますので次に行ってください」

※ 母を探して、もう一度準備物の確認をして、車を出してきて・・・・、

◆8:50
・・・「おばあちゃん、車に乗ってください。デイに行きますよ!」

・・・「雪が降っとんやな~、寒いな~」

・・・「ええよ、行ったら暖房して暖かくしてくれているから大丈夫やで 
    「そのまま、早よう、車に乗ってください」

※ 外に出てビックリ 真っ白い雪 
  1~2時間の間に、真っ白い世界(雪国)に変わっていました。
  雪は、音がしないので、ほんまにわからんかったです。

※ 道と用水路の境がよく分からない。 
  道と田んぼとの境も、よう分からんぐらい積もっています。
  {しまった、四駆にしたらよかったなぁ~}って、途中で思いましたが乗り換えるのも
  寒くて面倒臭かったので、そのままゆっくり走って、母をお願いして帰ってきました。

※ 帰ってすぐに、10時からの約束を「雪がいっぱいで恐くて行けません」と、お断り
  して、カメラを出してきました。

★ どこの屋根も真っ白です! ★
 屋根の雪

★ 家の横の道も真っ白です! ★
          道の雪

★ 庭も真っ白です! ★
 庭の雪

★ さざんかにも雪です! ★
 さざんかの雪

★ 松の木にも雪・・・! ★
 松の雪

★ リュウノヒゲにも雪・・雪・・・! ★
          リュウノヒゲの雪

★ 雪の上には、足跡もできましたよ・・・・! ★
 雪に足跡

※ 母を送って行った頃は、吹雪だったのですが、昼頃から太陽が出てきて・・・、
  せっかくの雪は、日陰だけになりました。
  今年の冬も、雪が体験できて楽しかったって、孫たちは思っていることでしょう。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐も、メッチャ寒い日!

2月2日(木曜日)  寒い! さむい! 冷たい! 
※ 朝、洗濯物を干しました。
※ 10時頃、第2回目の洗濯物を干しに行くと・・・

★ 朝、干したバスタオルがカチン!カチン!に凍っていました  ★
 洗濯物が凍った日
※ ベランダに干してあるのに、カチンカチンです!
  明日のデイサービスに母が持って行くタオルなので・・・・  、

・・・「他の洗濯物は、またそのうち乾くでしょう! でも、これが乾かなかったら
     困ってしまいます  」
    「ようし、このバスタオルだけは暖房入れてある部屋に干しましょう 」

※ 私は、こんなことは初めての体験でした。

★ ビニールの上にも、氷が・・・! ★
 氷が!

★ 水道の蛇口には氷柱が・・・・! ★
          水道の蛇口に氷柱

~~~~~~~~ それ位、今日は冷えているんでしょうね ~~~~~~~~   

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード