宗吉史跡祭 反省会

3月31日(土曜日)   

※ 今日は、宗吉瓦窯跡史跡公園の史跡まつりの反省会でした。
  午前11時前から集まって、みんなで準備しました。

   芋煮
   おにぎり・漬け物
   お菓子いろいろ
   ビール・ジュース・お茶

★ 芋煮のお代わりは、それぞれ自分で好きなだけ注いでいいで~す! ★ 
 史跡まつり反省会 芋煮

★ 瓦窯会の会員、みんなで手作りの反省会で~す! ★
 史跡まつりの反省会
※ 朝は、凄い雨と、凄い風だったので、
  男性会員たちが青いシートを張って、テーブルと椅子を並べて、
  反省会会場を作ってくれました。

  その間に、女性会員たちは、ご飯を炊いておにぎりを握って、芋煮を大きな
  大きなお鍋で炊きました。

  お菓子、飲み物(ビール・お茶・ジュース、ノンアルコールビール)、お漬物などを、
  各テーブルに配して、手作り反省会開始。

★ めちゃくちゃ美味しい『芋煮』 ★
 芋煮 自分で注いで
※ 芋煮には、お団子も入っていましたよ 

※ お昼からは、太陽が出て、風も治まり、暖かくなってきました。

・・・「こんなに楽しい、美味しい反省会を企画してくださるから、
                 また、来年の『宗吉史跡まつり』が楽しみです」 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『「宗吉史跡まつり』 の おみやげ

3月30日(金曜日)  暖かい春

※ 25日に、買って忘れていた、おみやげが手元に届けられました。

★ 蛙 ★・・・(本当に、無事かえるの蛙でした) ★
 粘土の蛙

★ お地蔵さまも、可愛いよ  ★
 蛙とお地蔵様

★ どれも、一個100円です。 下の敷物はサービスでしたよ! ★
 お地蔵さまと蛙
※ 敷いている台も、粘土でつくって焼いているんですよ。
  台も蛙もお地蔵様も、可愛いでしょう 

※ あと、東日本大震災の支援物資(かりんとうとお饅頭と羊羹)手編みのマフラーも、
一緒に、館内に預かっておいてくれました。
 
・・・「ありがとうございました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

花が咲いたら、気付きま~す!

3月29日(木曜日)  暖かい春日和 

※ 我が家の庭の、白梅紅梅は、花が散ってしまいました。
  次に、本当の春の花が競って咲き始めました。

★ 砂利の中には、すみれの花が・・・  ★
 スミレ砂利の中

★ レンギョウも、満開になっていました ★
          レンギョウ

★ ムスカリも、勝手に生えてきて、花を咲かせています ★
          ムスカリ

★ このすいせんも、毎年芽を出して、花を咲かせます ★
 水仙(黄色)

★ このすいせんも、逞しいです ★
          水仙白黄縦

★ 増えたりしないけど、無くなったりもしないです  ★
 水仙白黄横

・・・「春の好い季節になりました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

我が家の庭、一気に春!

3月28日(水曜日)   暖かい 

※ 我が家の庭が、一気に春になりました。
  昨日まで、まだ蕾だったのに、今日の朝は、開きかけている花がありました。
  昼過ぎに見ると、見事に真っ白  

 ~~~~~ 何の花かな~? ~~~~~ 答は、『白木蓮』です! ~~~~~

★ 白木蓮の樹 ★
 木蓮全横

          木蓮全縦

★ みんなきれいに並んで、一斉に咲きました ★
 木蓮一斉に

★ 青空に向かって! ★
 青空と木蓮

★ 今日、開いたばっかりなので純白で瑞々しいでしょう  ★
 木蓮の花だけ

※ 少し前に剪定をしたので、今年は花が少ないかなって思っていたのですが、
  さすがに庭師さんは、上手いこと剪定していますね。
  花芽は、残しておいてくれたのだと思います。

※ お昼前に、人形の会計のことで電話があり、言われた資料を作って、写真も探して
  持って行ってきました。
  帰りに、隣の隣の町へ写真展を見に行って、実家へ車をとばして、COOPの品物を
  受け取って帰ってきました。
  午後4時を過ぎていました。 
  それから、白木蓮の写真を撮影して、夕食の準備をしました。 

  ほんまに、ゆっくり、のんびりできる時間は無いで~す 

・・・「今日は、白木蓮の花ばっかりで終わりです」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

菜の花

3月27日(火曜日) 

※ 家の近くに、菜の花いっぱい、見付けました。

★ 菜の花畑 ★
 菜の花畑

★ 菜花の収穫をした後の花なのでしょうか? それとも、種集めなのでしょうか? ★
 菜の花一杯
※ なんとて、一枚の田んぼ全部が菜の花でした。
  田んぼは、きれいにミゾと畝を作って、
  菜の花の高さは130~140センチメートルに育てていました。
  
※ 車で走っていても、目に付きます。
  すぐ横には、JR予讃線が走っています。
  アンパンマン列車も走ります。
  みんなに春を感じてもらうために植えているのでしょうか  

★ ミツバチが蜜集めをしています  ★
 菜の花と蜜蜂

 ぼんやり菜の花

★ 多くのミツバチが働いているのですが、なかなか巧く写せません  ★
 菜の花蜜集め

※ 菜の花畑の中に入ると、蜜蜂の羽音がブンブン聞こえてきました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

史跡まつりの おみやげ

3月26日(月曜日) 

※ 今日は、昨日の史跡まつりの片付けをすることになっていたのですが、私は欠席
  しました。

~~~~~~~~ なぜかって、いうとね  ~~~~~~~

※ 昨夜、10時頃、叔父の様態が悪いという知らせがありました。
  親戚に連絡を入れて、今日(26日)、みんなで時間を合わせてお見舞いに行く
  ことになったからです。

※ 今日は、人形浄瑠璃の差引簿と領収書を整理して、市教育委員会へ持って行くことに
  なっていたのですが、それも、一日延ばしてもらいました。

※ お見舞いは、まず叔父の家に寄って、息子さん夫婦が病院へ案内してくれました。
  総勢8人で病院へ行きました。
  話しはできない状態でしたが、息子さんたちには、本人が意志表示していることが
  わかるようでした。

  先週の金曜日の夕方から、体調が悪くなったとのことでした。

  持ち直してくれるといいのですが・・・・。

~~~~~~~~ 話は、史跡まつりの おみやげになります ~~~~~~~~

・・・「昨日、私は自分のおみやげ(焼物)に、12,000円位使いました」
    思わぬところで、たくさん使ったな~って思います。
    でも、後悔はありません。
    それよりも、なんかいい買い物をしたなって思っています。

★ 焼き物 『雛人形』 ★
 焼物雛

★ 壺 ★
          花瓶

※ ここまでは、この焼物グループに大先輩が3人も居て、買わないで離れることが
  できなくて買いました。

・・・「でも、気に入っていますからね」  

★ 『阿吽』の龍・・・絵皿 ★
 龍のお皿
※ 焼物販売用のテントの中のテーブルに、
  1枚の紅白の梅の絵が描かれた角皿が置いてありました。 
  その紅白の梅の絵が、私の気を引いて呼び寄せてしまいました。
  値段を見て、これは高いから駄目  
  {ほんとうは欲しいけど我慢しよう}って、思いました。

  ・・・・と、その横に、この龍の絵皿が並べられていたんです。 
  値段は梅の絵皿より高価 

  ・・・・・・・ その場から離れられない ・・・・・・・

※ そこに、たまたま、このお皿を作った人が来られて・・・・・。
  大工さんをされているとか~ 

※ お話をお聞きすると、『阿吽の龍』なんですって 

・・・「それなら、離れ離れはイカンから、2枚一緒に買います」

  お店の方々は、「値引きはできません」ってことだったのですが、作った本人が、
  「2枚一緒に買ってくれるんなら、1枚につき1,000円値引きでいいですよ」って、
  言ってくれました。 ・・・「ラッキー! ありがとう!  」

※ 焼物のテントを片付けるまで、お店に売約済みで展示しておいてもらうようにお願い
  しました。
  第1の理由は、これが無くなったら、お店が寂しくなると思ったからです。
  第2の理由は、どこばりへ置いといて、割れたら困ると思ったからです 

★ まつりの片付けに取り掛かる前に、我が家に持って帰りました ★
 龍のお皿立

★ 1枚づつ丁寧に見てください。これは阿吽の『阿』の龍です! ★
 龍のお皿吽 

★ もう1枚は、阿吽の『吽』の龍です。手描きなんですよ! ★
 龍のお皿阿

※ 本当は、まだ、可愛いお地蔵様と蛙も買ったのですが、会場に忘れてきたらしく
  家には見当たりません。 
  龍のお皿は、机や椅子の片付けでバタバタしていて、何かが当たって割れたらいけ
  ないので、そっとまつり会場を抜け出して持って帰りました。

※ 紅白の梅の角皿は、しばらくして見に行くと、『売約済み』になっていました。
  残念そうにながめていると、
  「また、来年描いてきてあげるがな」って言ってくれました。

  焼き物に、なんでこんなにきれいに絵が描けるんやろうなぁ~ 
  描いた人のお名前をお聞きしたのですが、忘れてしまいました。 ションボリ!
  来年の史跡まつりでまたお逢いできたら、しっかり聞いてきますね。

  また、来年が楽しみになりました。

・・・「来年までに、へそくりを貯めておきますから、お願いしますね」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『宗吉史跡まつり』

3月25日(日曜日)    霰   風がきつくて、メチャクチャ寒い 

※ 男性は7時集合、女性は8時集合で準備でした。
  11時の開会式までに、会場の準備をみんなで頑張りました。

★ 各テントのお店も準備できましたよ ★
 テントのお店(焼物)
※ 各町の楽焼の会が、それぞれに作品を展示即売しています。

★ 屋外ステージでは、中学生のブラスバンド演奏 ★
 中学校ブラスバンド

★ 懐かしい紙芝居屋さんも・・・・ ★
 紙芝居屋さん

★ 太陽がとんぎり山(山条山)に沈む頃、薪能公演始まりの挨拶 ★
           市長挨拶

※ 連吟  「宗吉瓦窯」吉津小学校

★ 薪能  舞囃子 「男舞」 ★
 薪能1

★ 薪能  能舞 「船弁慶」 ★
 薪能2

★ 薪能  終わり ★
 薪能終わり
※ お疲れ様でした。 ほんとうに、ありがとうございました 

★ 片付け終わりました ★
 片付け終わり

★ 今日の片付けが終わって、みんなが帰る時のとんぎり山 ★
 とんぎり山
※ とんぎり山の、右上で細いお月様が、静かに私たちを見守ってくれていました。

★ 駐車場横の梅の花 ★
 梅の花

★ 暗くなって、きれいに写らないのでフラッシュ! ★
 梅の花フラッシュ

※ 真冬の気温でした。・・・・メチャクチャ冷たかったです。
  強風で、テントのシートが一部飛ばされました。
  途中、霰が降ってきました。 
  テントが飛ばされて無い所にも容赦なく降ってきました。

※ 薪能が始まる頃は、陽が沈んで、昼間よりもっともっと寒くなりました。

~~~~~ 宗吉史跡まつり、どうだった? ~~~ って聞かれたら ~~~~~
・・・「はい、メッチャクチャ寒かったです」
    「薪能の公演の時は晴れていて無事に終わったのがよかったです」
    「グッズ工房の作品に、今年はステキなのが沢山ありました」
    「強風、雨、あられ、寒さと、心配なことが沢山ありましたが、事故も無く
     無事に終わっったので、良かったです。大成功でした」
    「一人一人の小さな力でも、みんなの力が集まると凄い事ができるって思いました」
    「反省は、後日の反省会で、みなさんの声を聞かせていただくことにします」
    「焼物展示即売の中に、特別に目を引いた物があり、買ってしまいました」

※ 私が買ったもの、次回に写真入れます  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉史跡まつりの準備OK!

3月24日(土曜日)  強い風(春一番か、二番か、三番か、わかりません)

※ 朝9時から、支所で立て看板作り、 
  午後は、瓦窯跡(かわらの里)に行って、準備をしました。

★ 午後から、瓦窯会の会員が集まって準備をしました ★
 宗吉史跡まつり準備

★ 宗吉行燈、出来上がり! ★
 宗吉行燈
 宗吉行燈2

★ まつりの看板もできましたよ! ★
          史跡まつり準備1

★ お花をいっぱい飾って、華やかに! ★
 史跡まつり準備横

★ 広場の準備もできました ★
 史跡まつり広場の準備

※ 夕方5時に解散しました。
  明日は8時集合です。
  私は、遅れないように行けるかな?(それが一番心配です) 

・・・「明日は、好いお天気になりますように」 

※ 今夜は、7時から監査をしてくれる事になっていますので、今から行って準備します。
  玉すだれの反省会は、欠席します。 

・・・「明日、時間のある人は、宗吉瓦窯跡史跡公園へよってくださいね」
    夕方5時から6時半まで、薪能がありますよ。
    朝11時から、色々なイベントがあります。

    私は、古代体験コーナーで居ります   
    入場は無料ですので、遊びに来てくださいね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『 葉ごぼう 』

3月23日(木曜日)   

※ 今日は、朝から夜まで一日中ドンヨリでした。
  午前中は、会計の書類を整理して、午後、3人で集まって確認しました。

  あと、5か所(プリント5枚1ページに1ヶ所ずつ)直したら、OKです。 
  明日の監査に間に合いそうです 

  無事に監査が終わりますように 

★ また、Tさんから戴きました 「何かな?~ 何かな?」  ★
 葉ごぼう

★ 開けてみると、『葉ごぼう』と『菜花』でした ★
 葉ごぼうでした
※ 私の大好きな、立派な葉ごぼうと、春をまるごと食しているような菜花です 

※ 今夜の夕食は、葉ごぼうですよ。 美味しいですよ。
  嫁も好きだといいのですが・・・・?
  我が家に来てから、初めて食べる物もあるみたいです。
  近くの田んぼで採れたお野菜バッカリで、ビックリしているかもわからんですね。
  今夜の夕食の時に、そっと尋ねてみます。

※ 嫁が嫌いで食べられない物は、鶏肉の皮です。
  唐辛子や山葵などの刺激物も苦手です。
  野菜の炊いたのは、「大好きです」って言ってくれるから、我が家はいつも婆ちゃん
  料理です。

※ 婆ちゃん料理は、曾婆ちゃんも喜んで食べてくれるし、私も大好きだからちょうど
  ええんですよ。

・・・「今夜も、Tさんに感謝して、美味しくいただきます」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『青い魚』

3月23日(木曜日)  

※ 午前中、自分のことをして、午後から私のお医者様へ行きました。
  「もう薬はいいですよ」って言ってくれるかなって思っていましたがダメでした。
  その代り、3週間分お薬を戴きました。

・・・{よかった! よかった! これで、3週間は安泰です 
    「先生、ありがとうございます。2週間ってすぐ来るんですよ!」
    「3週間分戴けると、しばらくは安心です」

・・・「3週間も、すぐきますよ!」・・・ですって 

★ 医院に・・・・ ★
 青い魚2
※ 水槽に、数匹居て元気に泳いでいました。
  私は、今日で、この医院に3回目ですが、初めて気付きました。

・・・「まあ~、可愛いね~、それに、すっごくきれいな色していますね~」

~~~~~ 近付くと ~~~ みんな一緒に隠れてしまいました ~~~~~
 
  ~~~~~~~~~~ なかなか出てきません ~~~~~~~~~~

★ しばらくじっと待っていると、少しだけ顔出して様子を伺っています ★
 青い魚1

★ 「何にも意地悪はしないから、出て来てくださいね」 ★
 青い魚3
※ 他の魚たちは、大きな岩の後ろに行って、出てきませんでしたが、一匹だけ・・・、
  私の思いが通じました 

★ ・・・「そうですね、あなたは意地悪しないみたいですね」 ★
 青い魚4

・・・「きれいに写してくださいね」 ですって 

※ 同じように見える魚にも、それぞれ個性があるんですね。
  恥ずかしがり屋と、臆病者と、冒険心のあるものと、慎重派などと、
  魚の世界も、いろいろやな~って思いながら観察していると面白かったです。 

・・・お医者様に行く、楽しみが一つできました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

孫と嫁、今日退院!

3月21日(水曜日) 

※ 朝までかかってやっと出来上がった資料を持って、今日の会に行きました。
  会といっても、3人で頭を突き合わせて頑張るんですけどね。
  なんか、数字のマジックに操られているような~~~、
  もう、私の頭は疲れてしまって働きません。

  昼も過ぎて、3時頃やっと解放されました。
  でも、次の宿題がいっぱい! 明日1日で仕上げないといけません。
  ほんとうは、ブログなんか開いている暇は無いんですけどね。

  お医者さんへも行く時間が取れなかったです。
  薬が無くなってしまいました。 

※ 夕方、孫が病院から帰って来たからと、家族であいさつに来ました。
  産見舞にも行っていない婆ちゃんの所に、きちんと挨拶に来たのは、ちょっと
  嬉しかったです。

★ 生まれて7日目の孫(圭)です ★
 圭 7日目
※ 顔には、傷がありました。
  自分の爪で引っ掻いたんですって 
  生まれてすぐに、引っ掻くほどの爪があるんですね・・・・って思いました。

※ メチャクチャ小さくって、顔(頭)の大きさは、兄の四分の一位でした。

※ 男三兄弟、一番上の兄には『海』二番目は『空』 今度生まれた子には何の字が入る  
  のかなって思っていたら、土が二つの『圭』の字が入るんですって・・・。

  まあ、親が勝手に出来るのは、名前を付けることぐらいだから、親にお任せします。

・・・「私は、次の宿題を頑張りま~す」 
    「明日は、木曜日だけど私のお医者さん開いているかな~?」   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『人形浄瑠璃 in みとよ』

3月20日(火曜日)

※ 今日は、人形浄瑠璃の本番です。

★ 午前10時集合で、みんなで舞台準備です ★
 人形の舞台準備

※ 準備の合間を見て、交代でテントのお店へ~~~!

★ 芝生広場にはテントのお店がいっぱ~い! ★
 広場のテントのお店
 広場にはテントのお店

★ 開演は13:00なので、まず腹ごしらえです  ★
 自衛隊のテントでは
※ まず、自衛隊のテントで、お汁粉をごちそうになりました。

★ 次は、うどん同好会の美味しい手打ちうどんです ★
 さぬきうどんテント

※ ここのおうどんは、メチャクチャ美味しいですよ。
  何かのイベントの時にしか食べられないのですが、私の大好きなおうどんです。
  一杯250円だったかな?

★ 人形浄瑠璃の始まりは、『恋女房染分手綱~重の井子別れの段~』 ★
 人形始りました
 直島女文楽 重の井子別れ

★最後は、『傾城阿波鳴門~十郎兵衛住屋の段~』 ★
 平成座
 平成座十郎兵衛住屋の段

※ 五団体の公演が無事に終わり、みんなで片付けをしました。
  大道具や小道具、そして人形を公民館に片付けて、今夜頑張る資料を受け取りに
  行きました。

・・・「明日の朝までに、作らなければいけない物がいっぱいあります。
    朝までかかって、出来上がるかどうか疑問なのですが、まあ頑張れるところまで
    頑張ります。一晩位寝なくても大丈夫やろうと思います」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

近くの『郵便局』

3月19日(月曜日)  

※ 昨日、玉すだれの検定が終わって、みんなにお茶に誘われたけど、丁寧にお断りして
  家に帰ってきました。
  なぜかって、検定で、玉すだれがうまく動いてくれなくって、メロメロになってしま
  ったからではありません。
  玉すだれは終わったから、もういいんです。

  でも、次の用事が控えていたからなんです 

※ まず、夕ご飯の準備をして、私は早く寝ました。
  夜中の12時から起きて、次の用事を頑張りました。
  朝方、なんとか出来上がりました。
  印刷屋さんにお願いのお手紙を付けて、USBに原稿を全部コピーして入れて、
  プリントアウトした原稿を順番に並べて番号を書いて、それぞれの原稿にあった写真を
  選んで付けて・・・・・、

  なんとか、3時に近くの郵便局へ持って行きました。

・・・「今日のお手紙を集めに間に合いますか?」

・・・「今日はまだ集めに来てないから、もうすぐ、来ると思いますよ  」

・・・「よかったです。 横浜の印刷屋さんへ明日か明後日には届きますかね?」

・・・「大丈夫やと思いますよ」

・・・「よかったです。・・・よろしくお願いします」 

※ しっかりお願いして、外に出て振り返ると~~~、
  今日は、なんでかとっても素敵な頼もしい郵便局見えました 

★ いつも見慣れている郵便局なのですが・・・  ★
          郵便局縦

★ ほんまにステキな郵便局でしょう  ★
 郵便局横

★ あんまりステキなので、横からもう一枚  ★
           郵便局横から

※ 私が、写真を撮っていると、このおじさんがいろいろお話してくださいました。
  「ここは、大正時代に呉服屋さんやったんやがな」ってね。
  
・・・「原稿は送ったから、あとは試し刷りが出来たら、それからまた見なおします」
    「一つ、終わったから、また次に向けてです」
    「なんかね~、危ない綱渡りをしているような気分です」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

玉すだれ個人レッスンと検定

3月18日(日曜日)  

※ 昨日は、玉すだれの先生が3名、広島からおいでてくださって、厳しい練習でした。
  夜8時頃まで練習があったのですが、私は夕食に間に合うように帰ってきました。

※ 今日は、9時集合で、検定でした。
  一人づつ、戸(襖)の開け方・閉め方・座り方・挨拶の仕方・立ち方・歩き方・
  玉すだれの持ち方・置き方・置く場所・声の出し方等々、もういっぱいあり過ぎて
  一晩では、覚えきれませんでした。
  
  去年も受けたのだけど、常日頃使わないことはすっかりきれいに忘れていました。
  
※ 検定は、歌をうたいながら玉すだれを操る。
  私は、歌詞を間違って覚えていた所が一ヶ所と、アクセントが違っていた所が一ヶ所
  ありました。
  癖になっているから、一晩では修正ができません。

  その上、玉すだれも、足の位置が違っている所、上半身を動かしたらいけない所で動い
  ている。

※ あんまり沢山修正個所があって、覚えきれませんでした。

★ 一人づつ検定に臨みました ★
          玉すだれ検定会場

※ 私は、歌も演技もメロメロでしたが、終わったので、もういいです。
  次の事を考えて、せなイカンことがいっぱいあります。

※ 夕方から、讃岐源之丞公演会の道具運びだったのですが、彼岸参りのお客様が来て、
  お手伝いに行けませんでした。

※ 夜は、薙刀の会報の原稿をパソコン入力して19日には印刷屋さんへ送らないと間に
  合いません。
  16日に発送しようと予定していたのですが、修正する所が次々に出てきます。

※ 今日の玉すだれの検定の反省会は24日夜です。
  自分の演技に対して指導してくれたことを、書き出して持ち寄ることになっています。
  私は、全て思い出すことはできんやろうなって思います 
  それぞれ個人レッスンだったので、みんなのを持ち寄って、まとめてプリントして
  また、みんなが揃って階段を上がれるようにするつもりやと思います。

・・・「私は、今回足踏みします。 みんなより一段後から行きま~す」

※ 検定の結果は、1~2か月後になるんですって・・・!
 
・・・「今夜から、私は玉すだれを忘れて次のことします。ごめんなさいね」   

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

イチゴの花と実

3月16日(金曜日)  

※ 病院の玄関で、可愛いイチゴを見付けました。
  まだまだ寒いけど、赤くなっていました。
  小さな小さな苺で、観賞用かな・・・? って思いました。

★ イチゴの花(本当の名前はわかりません) ★
 イチゴの花横

★ このイチゴは、毎年このプランタで咲いて実っています ★
          イチゴの花縦

★ 寒さには、強いみたいです ★
 イチゴの実

★ 食べられそうではないけど、すっごく可愛いイチゴでしたよ ★
 イチゴの実仲良し
※ 去年の枯れた枝葉がそのままあります。
  その上に、元気な芽を出して、花を咲かせて、実を付けていました。
  強いイチゴやと思います。 また、見に来るからね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『謝恩会』

3月15日(木曜日) 

※ 修了式が終わって・・・・
   家に帰って、お昼ご飯を食べて・・・・・・・
    もう一度幼稚園へ行きました・・・・・・・・・・・

★ 謝恩会(先生にありがとう会 )です ★
 謝恩会

★ 担任の先生にありがとう! ★
 担任の先生へ

★ みんなの先生にありがとう! ★ 
 副担任の先生へ
※ いっぱいお話をして、いっぱいお菓子を食べて、いっぱい遊んで、
  ほんとうに幼稚園と、「さようなら」をしました。

  4月からは、1名転校するそうです。
  あとのみんなは一緒に、幼稚園の隣の小学校に入学します。 
  みんなピカピカの一年生です  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

幼稚園の修了式

3月15日(木曜日)   少し(傘が要る程では無かったです)

※ 8時45分までに、親子で登園となっていたので、
  きちんと準備して、8時半に家を出ました。

  保護者は、すぐに式場に行き、指定された椅子に座って待ちました。

★ 式場の様子 ★
 H24.3.15修了式

★ 修了式が終わって ★
 ぼくは赤い花がいいよ

※ 空は、順番にもらわないで、赤い花を持っている子の所へさっと行って、

・・・「だってな、空は赤いお花がすきなんや!」・・・ですって。

※ この、へらこそうな顔を見たら、わかるでしょう。
  自分が、みんなよりも先に好きな色の花を選んで、もらいに行ったことが、ずるいこと
  やって、わかってしている顔しているでしょう。

  渡す相手を決めてはいなかったようなので、OKでしたけどね。

★ 小学生も修了祝いに来てくれました ★
 お別れ、送り出し
※ 小学生からのプレゼントは、名前入りだったので、幼小連携でできている仲良しさん
  からいただきました。
  さすがに、手の込んだものでした。

※ 可愛い拍手に送ってもらって、空は、3年間通った幼稚園とお別れをしました。

・・・「幼稚園さようなら、お友達もさようなら、また遊びに来るからね」
    「桜の花の咲く頃は、隣の小学校に行きま~す」    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『孫 誕生』

3月14日(水曜日)  

※ 空は、昨日から我が家に泊まっています。
  海は、父親と自分の家で寝る方がいいみたいで、泊まってはいません。
  私は、泊まるのは一人でも少ない方が楽できま~す 

※ 朝、空を幼稚園に送って行って・・・・、
  そのまま、薙刀の会計のことで集まりました。
  昼までに終わると思っていたのですが、終わらなくて・・・・、
  お弁当を買ってきて、食べて頑張りました。
  途中、2時前に空を幼稚園に迎えに行って、また、話し合いの場所に戻りました。

※ 空を車に乗せて、話し合いの会場に戻っている時、父親(次男)から携帯電話があり
  男の子が生まれたことを知りました。
  でも、いろいろ忙しくてお祝いに駆けつけることもできませんでした。

・・・「おめでとう、ほんで、母ちゃんも、赤ちゃんも元気なの?」

次男・・・「~~~~~~!」

・・・「どんなんな、赤ちゃんは元気に泣いとったんな?」

次男・・・「赤ちゃんの泣き声は聞こえた。ママは、まだ出て来てないからわからんな?」

・・・「お医者さんが何にも言わんのやったら、元気なんやで! 心配ないからな!」
    「もう、3回目のお産やし3人の父ちゃんになるんやから、もっとシャキ!っと
     せないかんで~」
    「わからんことは、お医者さんや看護師さんに、ちゃんと聞きなさいよ!」
    「さくら婆ちゃんは、忙しくって行けんからね。何かあったら電話してな!」

★ さくら婆ちゃんの誕生会(嫁からのプレゼント) ★
          還暦誕生日

・・・「さくら婆ちゃん、空と・・? 同じ年なん  」

・・・「なんで~?」

・・・「空のお誕生会のケーキのろうそくと、同じ数やで~??」

・・・「そ~う なの? 空は、何歳になったん?」

・・・「空は、6歳やで、さくら婆ちゃんも6歳なんやな~~?」

・・・「そうや、そうや、一緒やな~」
    「来年は、空は7歳でろうそくが7本やな、さくら婆ちゃんも大きいろうそくが
     6本と、小さいろうそくが1本やきんな、6たす1で・・・・」

・・・「7(なな)やな!」

・・・「うん、だから、やっぱり一緒やな~  」

★ 息子からの誕生プレゼント ★
 誕生プレゼント

★ ノートを開いて、中を見てみると~~  ★ 
 誕生プレゼント中身

・・・「なんで、こんなプレゼントなん?  」

・・・「母さんちょっと前に、新聞の折り込みチラシを見ながら、『これ欲しいな~』って
     言よったやろ~!」
    「朝日新聞のお店に電話して、お店の場所を聞いて行って、頼んだんやで~」

・・・{新聞やな、読む暇もない。 天声人語やって、気になった時しか読まへんで~}
    {新聞は、今3社配達してくれているけど、開かないでそのまま廃品回収に出す
     ようにして片付けるんやで
     ・・・・・・天声人語やってたまに読んでも、書き写す暇や無いやろ!}
     ~~~~~~と、思ったけど、グッと言葉を吞みこみました。

     ほんで、「ありがとうな!、また、いつか書き写してみるわな~」~~~と、
     言いました。 
 
※ そんなわけで、今日は、3人目の男孫と、私の誕生日でした。・・・・  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

孫の迎え再会

3月13日(火曜日) 

※ 次男の嫁が入院しましたので、今日から孫の迎えが再開しました。
  7月末、義父の入院から孫守りを止めていたので、8ヶ月振りになります。
  少しは楽しみなのですが、私の時間が無くなるので、ちょっと心配です。
  でも、家族は助け合わなきゃぁ~ね!

※ 午後2時、空を幼稚園へ迎えに行きました。
  お迎えに来ていた、お婆さんやお母さんから
  「久し振りやなぁ~  」って、声をかけて戴きました。

・・・「また預かることになりました。よろしくお願いしま~す」 

※ 幼稚園から帰りに、そのままお墓参りに行きました。
  なぜ帰りに寄ったのかっていうと、幼稚園の駐車場に車を停めて、そのままお墓に行け
  るからです。

★ 夫のお墓にお参りした後、昔の昔のお墓にもお参りしました ★
 お墓参り
※ 昨年、ずいぶん古いお墓は除けて埋めたのですが、まだ、綺麗なお墓は
  「置いといたらええ」と言って、残しました。
  なので、まだお花をあげるお墓があります。
  夫のお墓は代々墓にしたのですが。
  その後、昔の昔のお墓にもお参りします。
  ゆくゆくは、名前だけの霊標にしようと、お寺さんや石屋さんに相談しています。

★ お墓の横のあぜ道に・・・ ★
 墓参りの後(フグリ満開)

※ お墓参りが終わって出て来ると、駐車場の横で幼稚園の友達がお母さんと一緒に
  遊んでいました。
  空は、走って行って・・・・・、

・・・「なあ、なあ、何しよん?」
    「空も、ちょっと遊びたいよ~、さくら婆ちゃん、かまんやろ!」

・・・「婆ちゃんは、忙しいけどなぁ~、お天気もいいから少しだけ遊んで帰ろうか?」

※ 私は、美味しそうな蓬を見付けて摘み始めました。
  ~~~~~ すると ~~~~~
  空も友達も手伝ってくれて、すぐに袋に一杯になりました。

・・・「空、家に帰って、これで、よもぎ団子作ろう?」
    「3時のおやつを、3時半にしたら間に合うよ!」

・・・「わかった! 急いで帰ろうな!」
    「蓬、集めるの手伝ってくれてありがとう! さようなら  」

★ さっそく、調べて・・・ ★
 よもぎ

★ 湯がいて・・・・ ★ 
 煮えてるかな

★ すり潰して・・・・ ★
 よもぎすり潰し

※ 今日のおやつは、よもぎ団子でした 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

お誘い! (いっぱ~い)

3月12日(月曜日)  朝、メチャクチャ冷たいです!

★ 『人形浄瑠璃inみとよ』の、お誘いで~す ★
          人形浄瑠璃inみとよH24.3.20

① 日 時  平成24年3月20日(火) 13:00開演
② 場 所  三野町弥谷山ふれあいの森公園
         (ふれあいパークみの 3F 木香ホール)
③ 入場料  無料
④ 主 催  三豊市教育委員会
⑤ 後 援  香川県・三野町イベント推進協議会弥谷市実行委員会
⑥ 問合せ先 三豊市三野町公民館 ☎(0875)73-3114

★ その他にも、お誘いの案内がいっぱい並びました   ★
 案内一杯

★ 宗吉史跡まつり (薪能) ★
          宗吉史跡まつりポスター
※ 1月27日の記事でご案内(お誘い)をしましたので、
                      今回は、詳細を省かせていただきます。

★ ぱぴぷぺこんさ~と ★
          ぱぴぷぺこんさーとH24.3.18

★ 舞 踊 (ひまわり発表会) ★
          舞踊ひまわりH24.5.6
※ 私は、南京玉すだれ愛好会で、ちょっとだけ応援に行きま~す 

・・・「どれも、全部入場料は無料です。興味関心のある方、時間に余裕のある方は、
     どうぞ遊びがてら、観に、聞きに来てください」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『 黙 祷 』

3月11日(日曜日)   

『東日本大震災から1年』

※ 朝、大霜だったので、今日は一日中、好いお天気かなって思っていましたが、
  昼前から曇って、雨が降り出し、風もきつくなり、気温も下がっています。
  最近は、三寒四温その物やなって感じるお天気です。


※ 新聞の1面の記事の見出しは・・・、
  「悲しみを抱いて生きていく」
  「復興・原発ゼロ 新たな誓い」・・・等でした。

※ 記事の中では・・・、

  【18,945】・・・、この数字は、東日本大震災の被害者数です。

  「足りないのは電気ではなくて、命を大切にする心だ」・・・、
   ほんまにその通りやなって思いました。
  

※ 『小さな町を吞みこんだ巨大津波』・・・・、
   民話の会が聞き書きした体験を集めた証言集があるんですって・・・、
   来月には第3集が発刊予定なんですって。

  「海の近くにいながら、こんな津波がくるとは誰も思っていなかった。私もそう。
   だから、その怖さを伝えなきゃ」。
   ・・・・って、会の代表者の話しです。

・・・その土地土地の復興も大切だけど、一人ひとりの心が前に向いて一歩でも二歩でも
    踏み出せるような支援が必要なんですね。
    震災から1年経った今「踏み出すって言っても、どっちが前かわからないんです」
    って話しておられました。

※ 夜は、玉すだれの自主練習でした。 雨が降っていて、寒かったけど、
  最後の練習なので頑張って行きました。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

『菜花』

3月10日(土曜日) 

『菜花』いただきました 

★ 菜花 ★
 菜花

※ 去年のを見ていたら、1月にいただいて食べていました。
  今年は、Tさん所の菜花は遅かったのかもわかりません。
  Tさん夫婦は、70歳後半のお年寄りですが、2人で仲良くシャエンバ(菜園)の
  お世話をしています。・・・もう80歳代になったかもわかりません・・???

  『さくらちゃんにあげてください』って、書いたメモ用紙を付けて、私の実家へ
  持って来てくれています。

  Tさんは、私が実家へ行く曜日と時間を知っているらしく、きちんとその日の昼頃
  持って来るらしいです。

  せっかく食べてもらうんだから、新鮮な方がいいと思うんでしょうね。
  ハウスもあるので、「え~、今頃  」っていう野菜や苺をいただく
  こともあります。
  菜園も、花壇も、お二人の趣味の世界ですが、お花作りも上手なお婆ちゃんです。

・・・「いつまでも、お元気で、ご夫婦仲良く、長生きしてくださいね」
    「我が家の食卓が、賑わいま~す」 
    「今夜の夕食は、Tさんにしっかり感謝して、いただきま~す  」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

「充実しているね~!」・・・・?

3月9日 (水曜日)   

※ 一日中、細い雨が降っていたかな~って思います。
  寒かったです。・・・でも、雪では無くて雨でした。

※ 今日、友達に「充実しているね!」って言われました。

  ① 母をデイサービスに送り出して・・・・、
  ② 洗濯物を干す時間が無いので、ハミングに浸けたままにして・・・・、
  ③ 大正琴の練習場へ・・・・・、
  ④ 昼まで練習して、演奏会場へ・・・・、

   ~~~~~ 午後2時前に終わって、帰ってきました。 ~~~~~

  ⑤ 洗濯物を大急ぎで干して・・・・、
  ⑥  郵便局へ行って・・・・、
  ⑦ 薙刀の練習場へ・・・・、

   ~~~~~ 午後5時前に帰って来て・・・・・、 ~~~~~

  ⑧ 夕食の準備
  ⑨ 母と一緒に夕食を食べました。
  
   ~~~~~ なぜ、母と二人で食べたのかですって・・・? ~~~~~

『答』(最近、嫁が帰ってくるまで、母が待てなくなってきたからです)
  デイサービスで、おやつを食べて帰ってきていると思うのですが・・・・・、
  お腹がすくみたいです。(元気な証拠かな  )

  ⑩ 息子たちの夕食の準備をして・・・・、
  ⑪ 回覧の通知を次の家に回して・・・・・、
  ⑫ 人形浄瑠璃の練習に行きました・・・・・。

  『充実しているね』  

・・・{そういう風にとれば、そうも言える・・・・}~~~でもね!  
    「私は、逃れられなくって、しているだけなんです」

~~~~~~~ 「楽しくないの?」・・・・・と、聞かれたら ~~~~~~~
 
・・・「全然楽しくない・・・・、ことも無いです」  
    「そうして、自分を追い込まなければ、私は怠け者だからね~」 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

確定申告終わり!

3月8日(木曜日) 

※ 23年の確定申告は、終わりました。
  今日しか、私の行ける日にちが無かったので頑張って準備して行ってきました。

  なんと、一回で終わりました  

※ 昨日と今日の午前中、頑張って資料を揃えて、数字を入れられる所は入れました。
  昨年教えてくださった所までは、下書きOK 

  私の担当者は、若いお兄ちゃんで、そのまますぐに入力してくれたのでルンルン!
  去年、一昨年で、いろいろ学んだことがあったので、職員の方には悪いと思ったの
  ですが、「昨年は、こう教えてくれましたよ」って何度か言いました。
  「あ~、その方がええな~」って、すぐに同意して、どんどん進めてくれたので、
  私は、最後に署名して印鑑を押すだけでした。

・・・「今年は、メチャクチャ気分のいい確定申告でした」 
  1時間弱で、すべて終わりました。

・・・「きちんと計算して、数字を入れていたので早かったです」
    「これを全部計算していたら、大変やったと思いますよ」って、
  言ってくださいました。

・・・何度もお礼を言って、メチャクチャ丁寧にお辞儀をして、感謝の気持ちを
    しっかり表現して、申告会場を後にしました。

★ 確定申告会場を出ると、可愛いさざんかがニッコリ! ★
 支所山茶花1

 支所山茶花2

※ 空はどんより曇っていましたが、この時季にも頑張っている山茶花が、すっごく可愛く
  いじらしく見えました。 
  空は曇り、だけど心は清々しい青空でした 


・・・{確定申告って~~~~~、
     我が家の場合は、貧乏だってことを証明してもらいに行っているのかな?}って、
     思いました。      

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

母の散歩~お出掛け

3月7日(水曜日)  昨夜の風は静かになっています!

※ 母は、最近、自分で歩くようになりました。
  「転んだらイカンきんな」って、用心してコタツの中バッカリだったのですが、先週
  遊びに行った友達(Kさん)の家へ、今日も行きました。

  すぐ近所なのですが、ここ2年位は自分で歩いて行ったことはありません。
  Kさんは車椅子で、自分では家から出られません。
  それに、2人は別々の施設へデイサービスに通っているので、いつばり行っても
  会えないんです。

  ○ 友達が家に居る日で、母もデイがお休みの日
  ○ お天気が好い日
  ○ 母の体調の良い日
  ○ さらに、母の機嫌の好い日 
   ・・・・これらを、私が見定めて、優しく丁寧に声を掛けて促します。

・・・「お婆ちゃん、Kさんが『お婆ちゃんの顔が見たい』って言よったよ!」
    「このおやつを持って行って、一緒に食べながら、楽しい話をしてきたら?」
    「Kさんは自分では来られんきんな、行ってあげたらきっと喜ぶと思うよ!」

・・・「そうやな、ほんだら、ちょっと、行ってこうかな~」

★ ~~~ってな具合で、出発した母 ★
          母お出かけ1
※ 葉っぱのゴミを見付けて、拾っています。

・・・「お婆ちゃん、ゴミは後からにして、真っ直ぐ歩いて行ってくださ~い」

★ ・・・「はいはい、ほんだら、行こかな~」 ★
          母お出かけ2
※ こうなる前に、手にいっぱい集めた落ち葉を、ブロック塀の模様の穴から庭に放り
  込んで、やっと前に向いたと思ったのですが、また
  「早や、草が生えてきとるな~」って、・・・・しゃがみ込みました。

★ 何度も、何度も、声を掛けて促し、やっとKさんちに辿り着きました  ★
          母お出掛け3
※ 私が歩けば、1分はかからない所なのですが、母は6~7分かかりました。
  後ろから見守りながら、声を掛けていないと、落ち葉拾いと草抜きで夜が来たかも
  わかりません。
  その時、その時、目の前に在るものが気になってしまいます。 
  そしたら、今の自分の目的なんか、すっかり忘れてしまいます。
  思考回路は、ほんまに、目の前に在るものにすぐ興味関心を示す3歳児とよく似て
  います。・・・・・・身体の動きは全然違いますけどね。

 ~~~~~~~ そうこう言いながらも、無事に辿り着きました ~~~~~~~  

・・・「あとは二人で、嫁の悪口でも、娘の悪口でも言いながら、自分たちの満足する
    楽しい時間を過ごしてくれたらいいですよ」
    私だって、1時間ぐらいは、安心して自分の用事が出来ますからね。
    母にとって、気の合う友達とのおしゃべりは、デイとはまた違った倖せ感と満足感を
    味わえるのじゃないかなって思います。 
    Kさんは、母より5~6歳お若い方です。
    十年ぐらい前に、車椅子生活になりました。
    自分で歩けるときはオンバさんを押して、よく母の所に遊びに来ていた方です。

     ~  ~2人は~2輪草~   かな、
    気が合うんやと思います。
    その上に、母も私もルンルンになれる時間なんだから良いことやと思いま~す。
    Kさんも娘さんも、会う度に「お婆ちゃん元気にしとる? また遊びに来てな!」
    って言ってくださるから、今のところKさんちも大丈夫やと思います。

    これって、『一石三鳥』やなって思います 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

雨上がり! ~ 春一番かな?

3月6日(火曜日)  

※ 朝少し太陽が見えたのですが、すぐに雨雲に隠されてしまいました。
  でも、雨が上がっているだけでも心が軽やかです。
  なぜかっていうと、洗濯物が乾きそうだからです。
  今日は、洗濯物が、そよ風に揺らいでいます。



★ お天気が好ければ、満開の白梅なのですが・・・・ ★
 雨上がり梅花

 雨上がりの白梅

★ 老木~頑張ってま~す  ★
          白梅の樹

★ ずっと雨なので、苔も元気で~す  ★
          苔むした白梅樹
※ 苔に守られているような幹です。
  きっと、なかよく共生なんでしょうね。

★ んっ 紅葉かな~~   まさかね~  ★
 シュロ紅葉かな?

★ 下の葉は、雨上がりで、新緑の様に輝いてる   ★
 シュロ下の葉
※ やっぱりね、雪や、霜や、冷たい雨に負けた葉っぱが枯れていたんですね 

※ 「この木は、温室育ちやきんな! 路地では育ちません」って、教えていただいて
  いたんですけどね。
  水かけが面倒くさい私は、庭に穴を掘って植木鉢から抜いてちょっこっと植えました。
  もう10年以上ここで頑張っています。

※ シュロ竹か、観音竹か、よく分からないのですが、
  外でなんとか元気に育っているので、シュロ竹なんでしょうかね 
  観音竹よりは、シュロ竹の方が寒さには強いって、誰かが言っていたような~!
  ひょっとして、シュロ竹も観音竹も同じ物だったらごめんなさい 
  私には、よく分かりません    

※ 昨年の寒さで、ゴムの樹と、ローズマリーと、ラベンダーが枯れてしまいました。
  もう、路地に植えてから10年近く元気に大きくなって、
  ローズマリーは、滅茶苦茶繁っていたのですが、枯れる時は一瞬でした。
  
  ほんで、一株も残らず全て一緒に枯れてしまいました。 

・・・「また、昔のように挿し木から頑張ってみましょうかね」
    「またまた、思うだけ、・・・言うだけやわな~」 

 ~~~~~~~~~~ 夜、書き足しました  ~~~~~~~~~~

※ 今日の風は、
  そよ風かと思っていたら、午後から夜にかけて、竜巻を伴う様な強風になりました。

・・・「ひょっとしたら、春一番だったかも  」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『啓蟄』

3月5日(月曜日)    

※ 啓蟄だからか、暖かい雨の一日でした。
  虫たちが、冬から覚める日。・・・・二十四節気の一つ。
  誰が決めたのでしょうか・・・?
  一昨年の啓蟄には、蛇と出合いました。
  北の方では、雪が降っていますが、やっぱり春が始まっているんですね。
  『蠢く』・・・(うごめく)って、読むんですって 
  春のもとに虫がたくさん居(お)るんやなぁ~ 

・・・「二十四節気も凄いけど、漢字も凄いなぁ~」

※ 虫偏の漢字の生き物、蝶・蜻蛉から、蛞蝓・蚯蚓・螻蛄さらに、蛙・蛇・蜥蜴・・・、
  日本人は、やっぱり凄いな~って思いました。
 
※ 薙刀の会計打合せ、もうそろそろ集計をして監査を受けなければなりません。
  会報の原稿も、まだ来ています。
  今日も預かってきて、ずうっとパソコンの前でした。

・・・「今日から、申告の書類を作ろうと思っていたけど、夜が来てしまいました」
    「8時から、家族に乾杯を見なイカンしな~」
    「やっぱり、申告の書類は明日からにしましょうかね」  

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

大正琴演奏会

3月4日(日曜日)  昨日より3~4度低い!

  第23回 観音寺市・三豊市大正琴愛好会
『大正琴演奏会』

  於・・・観音寺市市民会館大ホール
  後援・・観音寺市教育委員会・三豊市教育委員会

※ この寒いのに、薄いスケスケの服と黒いスカートで、頑張りました 
  シャツを2枚、スカートの下には裏起毛の分厚いタイツ、ついでにズボンもはいた
  まま 

※ 私たちのグループは、第14景
  三野大正琴吉幸会 (14名)
  ♪『安芸の宮島』
  ♪『翼をください』

★ ここのグループは5人で頑張っていましたよ  ★
 H24.3.4大正琴演奏会

※ 今日の演奏会のプログラムは、第30景までありました。
  途中で小休憩
  その時に、10年表彰と、20年表彰と、寿表彰(80歳)がありました。

※ 最後に、東日本の震災復興を願って、全員で『ふるさと』を3番まで合唱しました。

・・・「一日中、曇り~雨の寒い日でした」   
    「演奏は、いつもより合わなかったです」
    「上手く出来なくても、また来年度頑張ることにして、今日は終わりで~す」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『ひな祭り』

3月3日(土曜日)  暖かいひな祭り!

※ 今日は、大正琴のリハーサルでした。
  私は、先輩が家まで迎えに来てくれました。
  「いつも、ありがとうございます」 

※ リハーサルは昼からなので、まず腹ごしらえに・・・・、

★ 久し振りの『風音』・・・ひな祭りでしたよ! ★
          風音 ひな祭り
※ 大正琴の仲間5人で行きました。
  私以外の人たちは、風音・・・初めてだったとのことです。
  
★ お昼前でしたがお客様が一杯だったので、別の部屋へ・・・  ★
 風音の雛飾り

★ すてきな部屋でした・・・  ★
          ひな祭り菜の花・桃の花
※ 菜の花も、桃の花も、本物でしたよ。
  ふくらんこも、いちま人形も懐かしかったです。

※ ピザも、スパゲティも美味しかったと、みんな喜んでくれました。
  よかった・よかった・よかったです。

※ リハーサルは、ちょっと合わない所有りでしたが、明日も今日ぐらい出来れば
  OKでしょうと、私は勝手に思っています 

・・・{私は、リハーサルでも、こんなに上がるんだから困ったもんですね}って、
    思います。
    「やっぱり、練習不足なんでしょうね」
    「先生、みなさん、私は上手く弾けなくてごめんなさい」
    「明日は、もう少し落ち着いて頑張りま~す」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

野には春が来ています!

3月2日(金曜日) 

※ 今、三野の田んぼのあぜ道では~~ 

★ 畦道の一番初めの春 ★
 犬フグリ

★ ハコベ ★
 はこべ

★ タネツケバナと思うんだけど? ★
 タネツケバナ?

★ 白い花 可愛いよ! ★
 白い花?

★ ヨモギも元気に育っていますよ ★
 よもぎ
※ また、時間を作って蓬採りに高瀬川の土手に行きましょうかね。
  そして、よもぎ団子を作りましょうか・・・いつか近いうちにネ! 

・・・「今日は、午後から会が二つもあって、預かってきた原稿をパソコンに入力するのに
    あんまり一生懸命になっていて、夜の人形の練習をすっかり忘れていました」
    
※ 人形の先輩から 20時過ぎに電話があって思い出しました。
  ほんまに、ほんまにごめんなさい  
  来週は、忘れんように時間を作って行きますからね・・・・  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード