『銀杏』

11月30日(金曜日)  昨夕は着いた駅では  でしたが、
               夜中はきれいな真ん丸のお月様が輝いていました 

★ 11月28日の、讃岐の銀杏 ★
          三野の銀杏の樹

          三野の銀杏アップ

 三野の銀杏逆光
※ 出発の電車の時間が迫っていましたが、あんまりステキだったので、ちょっと
  寄り道をして写しました。
  私が、帰ってきてからにすると、この綺麗さが通り過ぎていたらイカンなって思った
  からです。

★ 東京に行く時の最初に乗った駅で~ ★
 東京に出かける時の駅から
・・・「浦島太郎さん、乙姫さん、ちょっと行ってきま~す」 

★ 11月29日、国立西洋美術館庭の銀杏 ★
          銀杏紅葉

 綺麗な銀杏

 銀杏の落ち葉

★ 美術館から銀杏並木を少し歩くと、西郷さんが居ました ★
 銀杏の中で西郷さん

★ 不思議な銀杏の樹 黄色の隣の銀杏はまだ緑  ★
 緑と黄色の銀杏
※ これって、銀杏の樹の種類が違うのでしょうかね?
  すぐ隣にあるのに、黄色い銀杏と、緑の銀杏でした。
  私にしてみたら、滅茶苦茶不思議なことです。

※ 11月28日~29日で、銀杏の紅葉は、讃岐の方がきれいなんやなって思いました。
  ということは、讃岐の方が気温が低いのかなとも思いました。
  そう言えば、さくらだって、東京の方が少し早かったような気がします。

  まあまあ、この社会(世の中)、私には理解できないことが、たくさんあります。
  自然界にも、私の思い込みとは違うことがいっぱいあるんやろうなって思います。

  選挙やって、都知事の選挙は昨日告示で、選挙は16日なんやな。
  衆議院総選挙は、告示が4日で、選挙は16日なんやんな。
  選挙の期間が違うのも私は知らなんだです。
  ・・・これは、恥ずかしいことなんやろうな  

※ 昨日、御徒町商店街もはじめて歩きました。
  木曜日(平日)だけど、凄い人でした。
  それぞれのお店の品物の値段は、讃岐より安いな?って思いました。
  ・・・私が子どもの頃の高瀬大坊市の様な賑わいでした。
  ここは毎日が市なんや! → アーケードの上に『アメ横』って書いてあったかな?
  凄いな~って思いましたが、写真は恥ずかしいので止めました。
  私にとっては、社会見学でした 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『考える人』

11月29日(木曜日) 東京は ~~~京都の辺りから  で、
                             私の降りた駅は  でした!

※ 私は、考える人に会いに行きました 
  なので、今日の記事のカテゴリーは〔学び・研修〕にしました。
  本当は、私の遊びかな?
  ただただ、考える人に会いたかっただけなんです 

・・・「今日、私が学んだことはね、
     『死とは、生への“淘汰”である』かなぁ~」

※ 国立西洋美術館の展示作品の解説に書いてあった言葉の中から、
  私が納得したので勝手に頂きました 

※ 美術館の中の展示作品は、もちろん撮影禁止やろうと思いましたので、
  私は外の庭の作品を撮りました。
  中でも、フラッシュ無しで写真撮影をしている人が居ましたけど、たぶん了解を得ている
  人なんでしょうね。

★ 国立西洋美術館入り口 ★
 国立西洋美術館入り口
  
★ 考える人 ★
          考える人
    
          考える人正面

 考える人解説

★ カレーの市民 ★
 カレーの市民
 
 カレーの市民解説

★ 地獄の門 ★
 地獄の門全体
          地獄の門
          地獄の門左
          地獄の門右
地獄の門解説

★ ブールデルの弓をひくヘラクレス ★
 国立西洋美術館庭の作品

※ あとは、またね!   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ランチ

11月28日(水曜日) 朝霜が降りていました! 

※ 昨日、人形の用事(買い物)で、先輩と一緒に出掛けました。
  用事の前に、ランチに誘ってくれました  

※ 久し振りに自分の楽しい時間が持てました 

★ パン屋さんのランチ (約1,000円) ★
 豊中ゆめタウンの中のパン屋さん
※ パンと飲み物は、食べ放題です。
  自分の好きなのを、いくらでも取ってきて食べられます。
  その上に、新しいパンが焼けたら、テーブルにまわって持ってきてくださいます。
  焼たての、温々パンはやっぱり美味しいので、つい「お願いします」って言って
  しまいます。

~~~~~~~~~~~ ってなわけで ~~~~~~~~~~~~~
※ 2人ともお腹いっぱいで、讃岐源之丞から頼まれていた買い物をしました。
  ここのお店で、全部購入できると思っていたのですが、お線香のセットは気に
  入ったのがありませんでした。

※ そこで、お線香のセットだけは、少し向こうの仏具やさんへ行きました。
  ちょっと上品な箱入りで、二人が納得するのがありました。(値段もまあまあ)

~~~~~~~~~~ 「よかった・良かったね!」 ~~~~~~~~~~
 って言いながら、帰ってきました。

・・・「今日は、今から自分の用事で出かけます」   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

菊(盆栽)

11月27日(火曜日) 

※ 先日、菊の花展に行ってきました 
  こんなに素敵に咲かせるには、本当に大切にお世話をしているんやろうなって
  思いました 

★ 菊の花の盆栽 ★
          菊の盆栽1

★ 枝振りもいいし、花満開でスゴイでしょう  ★
          
菊の盆栽2

※ 大輪の三本仕立ての菊も、いっぱい飾ってありました。
  でも、私は、この盆栽みたいな鉢植えにされた菊が、こんなにきれいに花を付けて
  いるのが不思議でした。

  どこから、どんな栄養をもらっているんやろうかな  ってね。

  そう思っていたら、きれいな大輪の菊の花を撮るのを忘れてしまっていました。
  大輪の見事な菊の花さん、ごめんなさい 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ツワブキ (石蕗)

11月26日(月曜日)  朝から冷たい  です! 

※ 朝7時前に、嫁は、仕事に行きました。
   義母は、朝食中です。 (今朝は自分で起きてきました  )

※ 嫁を送り出して、ふっと気が付くと、いつもの場所にいつもの様に咲いていました 

★ ツワブキ * 石蕗 * つわぶき ★
 つわぶき1

★ 松の枝の下の方に咲いています ★
 ツワブキ2

★ 近付いて見ると、元気に咲いていましたよ  ★          
          ツワブキ縦

★ 去年と同じ場所に、同じ様に咲いていました ★
 ツワブキアップ

・・・「あなたは、いつからここで咲いているのですか?」

・・・「・・・・・・・・・・!」

・・・「お返事できないのですか? 数えきれないのですか?」
     「どこから、ここへ連れてこられたのですか?」
     「私がこの家に来た時には、もうここに植えられていましたよね?」
     「と、いうことは、今から40年以上前にここに植えられたんですね?」

・・・「・・・・・・・・・・!」

・・・「隣の松の木さんと、ずっと一緒なんですよね」
     「いつも仲良く、助け合っていますか?」

・・・「・・・・・・・・・・?」

・・・「暑い夏の陽射しを、松の葉っぱで遮って木陰を作ってくれるんですよね」
     「冷たい氷のような雪が降る時にも、あなたの上には落ちないようにして
      かばってくれるんでしょう」
     「何にも言わなくっても、仲良し2人組で倖せそうでいいですね」

・・・「私は、毎年ここで咲いて、みんなが『きれいに咲いてるね』って言ってくれる
     だけで、今までは、十分倖せだって思っていましたけどね・・  ・・。
     最近、山さくらさんを見ていると、私もあなたみたいにいろんな所へ
     自由に行けるといいなぁ~って羨ましく思うことがありますよ」 

・・・「あなたは花なんだからね、与えられた場所と環境で精一杯生きることが倖せ
     なんですよ」
     (自分に与えられた運命・宿命・天命?)
     「私も、最近そう思うように努力していますからね」
     「それに、あなたは、毎年きれいな花を咲かせて、見る人の心を和ませる
     ことができるんだから・・・・・・、その方が私には羨ましいですよ」

     「私だって、あなたにどれだけ癒されているか、本当に感謝していますよ」

     「んっ  あなたはしゃべれないのかと思っていたけど話せるんですね」 
 
~~~ 今日は、今から薙刀の事務局長との打合せ会があります  ~~~
~~~~~ 夜も、人形の役員会がありますので、また明日ね  ~~~~~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

トリカブト

11月25日(日曜日) 

※ 今年の高瀬大坊市は今日もあります。
  朝は、始まりの花火が上がっていました。
  私が子どもの頃は一週間続いていました。 最近は4~5日間と短くなっています。

※ 今日は日曜日やし、お天気もいいから、お客様も沢山出ていることと思います。

  私は市にも行かず、家で自分の用事をしています。

★ 毎年少しづつ株が小さくなっている我が家のトリカブトです ★
 トリカブト1

★ もう20年位、ここで花を付けてくれましたから・・・・ ★
 トリカブト2
※ ありがとうございました。
  来年は、花が無くなるかもわかりません 

~~~~~ トリカブトさんへ ~~~~~  
・・・「しっかり頑張ってくれているのに、増やしてあげられなくってごめんなさいね」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

柿の実

11月24日(土曜日) 

柿の実

※ うちの甘い柿は、今年は不作の年だったのかな~?
  数えるばかりしかなっていませんでしたので、もうとっくに無くなっています。
  (渋柿は、あるんですけどね。 干柿も、柿酢も、作る時間がありません  )

★ 実家の柿の実 ★
          柿の木1

実母・・・「もう、鳥が来て食べよるきん、ちぎって持って帰りなな~」

・・・「わかった、ちぎって帰るわな~」

★ まあまあ、私の手の届く所の柿をちぎりました ★
 

実母・・・「あのな、できるだけ高い所のからちぎってくれんかな~」
     「高いとこは、ばあちゃんにはちぎれんきにな~  」

・・・{私にやって、高い所は脚立でも持ってこんとちぎれんわ  }と、
     思いましたが、その言葉は吞みこんで・・・・、

・・・「わかった、わかった、でも今日はこんだけあったらもうええきんな、
     今度来た時には、あの高いとこのをちぎるきんなぁ~」  

★ 私の手の届かない所の柿の実 ★
          柿の木2
※ 私は、またちぎりに来る暇は無いと思うけど、実家で一緒に暮らしている私の妹夫婦
  が、土曜日か日曜日の仕事が休みの時にちぎってくれることやと思います。

  まあまあ、その場の話をおばあちゃんの思いに合わせて、丸く収まるように相づちを
  打つのも、私はこのごろ上手になってきております   

※ 今日は、午後から大正琴の練習があります・・・・、
  12月2日は、大正琴の年に1回の発表会なので、もう練習も欠席は出来んのです。
  家では、なぎなたの温習会(審査会・理事会)の会計整理をせなイカンのです。
  理事会の議事録は、22日に一応事務局長の所まで送りましたので、まあまあ安心。
  次は、人形の昨日のお包みとか支出の会計整理をせなイカンのです。
  銀行は、月曜日まで開かないから預かっておかなイカンのです。   

※ 友達からは、東京の歌声喫茶(カチューシャ)で、昨日うたいまくって、
  楽しみまくったというメールが届くし・・・・・・・、
  私だけ、ほんまに、ほんまに追いまくられています。 
  ションボリなんやけどションボリする暇もないよ~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞定期公演会

11月23日(金曜日)  少しだけ

※ 高瀬大坊市での、讃岐源之丞の定期公演会が無事に終わりました。
  今年の定期公演会にもたくさんのお客様がきてくださいました。
  椅子席・・・(約200席) 座布団席・・・(約30席)・・・満席でした 

  「ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました」 
  
※ 今年は、私の人形遣いの出番があまりなかったので気楽に構えていました 
  だけど演目ごとの口上があたってきました。
  口上は、『 ご祝儀 えびす舞 』しかしたことの無い私にとっては・・・  ・・・、
  人形を遣うよりも、もっともっとプレッシャーでした。

※ 今日は、朝8:30集合で、みんなで手分けをして、お餅を1個づつビニール袋に
  入れたり、落ち葉を掃いたり等々、会場の準備をしました。

※ そのあと、今日の演目を1回づつ練習しました。

★ 最後の練習です ★
 えびす舞練習2
 えびす舞練習1
 三番叟練習
          お園練習

★ 午後1時開演です ★
 挨拶からはじまり

★ 三番叟から始り・・・2番目は、伊達娘恋緋鹿子(八百屋お七火の見櫓の段) ★
          お七火の見櫓の段

★ 3番目は、傾城阿波の鳴門 順礼歌の段 ★
          阿波鳴本番

※ 次に、人形遣いの解説・・・暁のきみの映画出演の説明等々

※ 朝顔日記 宿屋の段から大井川の段

※ 艶姿女舞衣 酒屋の段より お園のさわり

★ 最後はいつも、えびす舞です ★
 お客様満席

※ 少しだけえびすさんの副餅投げがありました。

※ あとは、会場の出口でえびすさんや座員が、お客様方に1個づつお餅を手渡しながら、
  今日観に来てくださったお礼を言いました。

※ そのあと、みんなで会場の片付けをしました。
  すべて終わったのは、暗くなってからでした。
  ・・・座員みんなが、それぞれに自分の力を使い果たしました  だけど  でした。

・・・「まあまあ、一つづ無事に終わっています。反省する間もなく、
     明日からの事を考えて段取りをせなイカンです」 今夜は寝る時間確保します  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞高瀬大坊市公演の準備

11月22日(木曜日) 

※ 明日は、高瀬大坊市協賛出演で讃岐源之丞の公演会があります。
  午後1時頃から始まります。
  入場は無料ですので、興味のある方は観に来てください。
  場所は、インパルみのです。(JRみの駅のすぐ東側です)

※ 今日はその準備でした。

※ 大きな道具や、人形などを運びました。
  軽トラック4台と、大きなトラック1台で運びました。

★ まず、舞台作りからで~す  ★
 キャリーを並べて舞台作り

★ 大工さんみたいでしょう  ★
          そでの部分組み立て

★ 組み立てたら、みんなで力を合わせて立てます ★
          出来たら立てて

★ 所定の場所に置いて、舞台の袖の部分を作ります ★
          所定の場所に設置

★ 太夫と三味線の場所を作ります ★
 太夫台設置

★ 手作りの素敵な舞台ですよ ★
 大分舞台らしく

★ 座布団や椅子を並べて、客席を作ります ★ 
 椅子や座布団を並べて

★ ここまでで、夕方までかかりました ★
 出来上り
※ もう疲れたので、明日の元気を残して解散です。 
  明日は8:30集合です。
  
・・・「私は、義母のご機嫌次第で、集合時間に間に合わないかもわかりません」
     嫁も会社の会があって、今夜から居ないんです。
     息子も夜勤なので、朝の10:30頃でないと帰ってきません。
     おばあちゃんの相手は、私しか居らんのです。
     ほんまに、ほんまに申し訳ありません・・・・・・・・ 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

おじいちゃんの誕生日

11月21日(水曜日)  清々しい秋晴れ

※ おじいちゃんの誕生会参加
※ 市長の講演会参加
※ COOPの品物受け取り
※ 讃岐源之丞の高瀬大坊市公演会のお祝い受け取り、JAに入金

★ おじいちゃんの誕生会 ★
 義父の誕生日

★ 「おたんじょうび おめでとうございます」 「ありがとうございます」 ★
 誕生プレゼントを戴く

★ 誕生日のプレゼント {中身は何かな? なにかな?} ★
          誕生プレゼント

★ 東京に住んでる息子から、お祝いの速達ハガキも届いていました ★
          お祝いのハガキ

★ 誕生日、ちらし寿司でお祝い ★
 おご馳走

★ きちんと残さずいただきました  ★ 
 残さず食べて
※ 私も同じものをいただきました。
  ちょっと、量が多かったので、おじいちゃんが横を向いている間に、
  そっとおじいちゃんのお茶碗に入れました 
  おじいちゃんは、知らずに全部食べてくれました  

  おじいちゃんありがとう!・・・・・残したら失礼やわな~ 

★ おじいちゃんが生まれた時は、木々の紅葉がステキな日  ★
 義父の誕生日の山

★ たぶん、この山の木々は95年前も同じやったと思いま~す  ★
 義父の誕生日の日の山

※ 私は、今日も休み無く動き回った一日でした。 でも、嬉しい充実した一日でした。

※ 今から、なぎなたの会のまとめを頑張ります。
  今日中に済ませておかなければ、明日からは、讃岐源之丞の公演の準備になります。
  1日24時間では、私には時間が足りないです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『じゃがいも』

11月20日(火曜日) 

※ 『じゃがいも』いただきました  

★ 紫 と ピンク色 の じゃがいも  ★
 ジャガイモ紫
※ 紫色のじゃがいもと、中がピンク色のジャガイモがありました。
  ピンク色のジャガイモの写真を間違って消してしまいました 

★ 鍋でグツグツ炊きました ★
 ジャガイモ炊き
※ ほんとうは、この色を生かしたお料理が出来るんやと思いますが、私には知識があり
  ません。
  
・・・「ピンクと紫色のじゃがいもさん、あなたたちを活かし切れなくってゴメンナサイね」 

※ 炊いたら、普通のじゃがいもと同じように柔らかくて、同じような味でした。
  ただただ、色が紫色とピンク色やっただけでした 
  でも、珍しかったから・・・・・、

・・・「このじゃがいもは柔らかくて美味しいなあ~、上手に炊いとるな~」でした。 

※ 私が上手に炊いたわけでも、特別に味付けが良かったわけでもなかったのですが・・・、
  我が家では珍しいじゃがいもさんに、感謝!感謝!やな~。
  いやいや、スーパーの袋に一杯持ってきてくれた人に感謝やな~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『ひまわり』

11月19日(月曜日)  

※ 昨夜、我が家に帰ってきたときに、
  玄関で一番先に迎えてくれたのは、向日葵の花でした 

★ 向日葵(ひまわり) ★
 向日葵横

           向日葵縦

★ 薙刀の会に行く前の向日葵 (4~5日間で満開) ★
          出発前の向日葵
※ 会に行く前の忙しい時に叔父にいただきました。
  今、ハウスで咲かせて出荷しているんですって・・・・スゴイね 

※ 戴いたままバケツに放り込んでおく訳にもイカンので、一応花瓶に入れました。
  こんなに寒いけど、向日葵さんは元気にみんな咲いていました。
  花瓶に入れといてよかったなぁ~って思いました。
  この向日葵さんから元気を少し分けてもらいました。

※ 実の所、私は、エネルギーが無くなっていたんですけどね。 

※ 今日から、理事会の議事録を作成して、各地区の理事さんへ発送と、
  今回の支払いを整理せんとイカンです。
  もう、頭と目が痛いです。
  身体が「やりたくない  ~ やりたくない  」って、訴えています。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

直心影流薙刀術 温習会 H24

11月17日(土曜日) 
11月18日(日曜日)  

※ 直心影流薙刀術 温習会 H24 ( 於 姫路 )

★ 温習会開会式が終わって・・・模範演武 ★
 温習会開会1

 模範演武2

 模範演武3

★ 姫路の子どもたち ★
 温習会開会2
※ 一番小さい子は幼稚園児でした。

★ 怪我の無いように、まず準備運動から ★
 準備運動1

 準備運動2


★ 後は、中身の濃い稽古会 ★
 稽古会1

★ 夜は、懇親会 ★
 懇親会1

 懇親会2
 
          懇親会縦1

          懇親会フラ
 
※ 各支部ごとの出し物がありました。
  それはそれは、楽しい会でした 

※ 明日も一日お稽古があります。 おやすみなさい 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

直心影流薙刀術 全国審査会・H24

11月16日(金曜日)  

※ なぎなた 全国審査会
  朝6時過ぎの特急で出発・・・・新幹線(姫路)
  姫路の会場に到着後・・・・すぐに審査会の準備

  午前中・・・・決まった相手と練習

★ 審査会開始(午後) ★
 審査会1

 審査会2

 審査会3
※ 審査終了後、1時間余りで『合格』と『留置き』の発表。
※ すっごく厳しい審査でした。

※ 夜は、理事会・・・グッタリ  ・・・おやすみなさい 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

エンゼルトランペット

11月15日(木曜日) 

※ 薙刀の用事で出掛けます。
  月曜日19日には帰ってきます。

★ エンゼルトランペット ★
 エンゼルトランペット
※ キダチチョウセンアサガオ属
  和名・・・キダチチョウセンアサガオorコダチチョウセンアサガオ
       キダチも、コダチも漢字で書くと木立なんですって。

★ 南側から見ると、ずいぶん道にはみ出してる  ★
          道にはみだすエンゼルトランペット

★ 北側から見ても、やっぱりはみ出してる  ★
          はみだしているエンゼルトランペット
※ 軽トラックの高さなら、スイスイ通れるのですが、もっと高いワゴン車の様な車が
  来ると、車の屋根に当たるやろうなって思います。

※ つぼみがいっぱいやったので、可哀想で切れませんでした。
  道を通る車の人には、ほんまにゴメンナサイ 
  もう、花が咲いたので切りますからね。
  今度から、つぼみが付く前に枝をしっかり刈り込んでおきます。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

会のあと食事

11月14日(水曜日)     昨日から11月らしい寒さに・・・!

※ 義母をデイサービスに送り出して・・・・。
  今日は、なぜかご機嫌で行ってくれました・・・・。 

※ 9:45・・・私は家を出発しました。

★ 会議会場到着 (10:10) ★
          宇多津の会館
※ 10:30より会が始まり、ちょうど12:00に終わりました。
  時間通りですね 

★ 食事会 ★
 会のあと食事横
※ 「テーブルは自由です」との事でしたので、14番にしました。
  今日の日にちで選んだのではないんですよ。 私の誕生日の日にちで選びました 

★ 乾杯と同時にカーテンが開きました ★
 乾杯と同時にカーテンが開く
※「このテーブルが一番いい場所やったな~」

★ シャンデリアもステキ  ★
 シャンデリア中央
 シャンデリア

★ おご馳走が次々に・・・・ ★
 次々ご馳走

★ 食事会が終わって、「お花を自由にお持ち帰りください」 ★
          食事会が終わって・お花をどうぞ
※ 「あなたもどうぞ」って言っていただきましたが、私は遠いし時間も無かったので、
  お断りをしてさっさと帰ってきました 

  {車の中に入れて次の用事をしていたら、萎れてしまうよな}って思ったからです。

※ まだまだ、明日までにしなければいけないことがいっぱいあります。
  今日のような会は、年に一度の事なので・・・・・、
  また来年、私の身体が空いていたら参加させていただきま~す。

  ここ3~4年間は、忙しくって参加できていませんでした。 また来年ね! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

文化財探訪

11月13日(火曜日)    風 雷 

※ 午前中は、趣味の会計の事で郵便局とJA。

※ 午後は、文化財探訪(三野町・仁尾町)

★ 十一面観音菩薩像が中にあります ★ 
 三野町吉津観音様の堂

★ この中に大切に保存されています ★
 中に観音様が
※ 扉の中央に鍵が付いているでしょう。
  鍵を持ってきて開けようと頑張ってくださったのですが、巧く開きませんでした。

※ お花やお供えは新しいのが供えられていました。
  近くの自治会の方々がお世話しているとのことでした。
  ほんまに何年続いているのでしょうか、スゴイことやと思いました。

★ 扉が開きませんでした ★
 観音様の扉開かない

※ あんまり沢山の人が見に行ったので、恥ずかしかったのかな?
  頑丈な鍵をかけておしまいしてあります。
  その鍵が上手く開きませんでした。

※ きょうは、一番初めに行った所までは晴れていましたが、お寺の中に入って説明を
  お聞きしている間に、雷と風と雨の嵐になりました。

※ 2番目に行った所では、観音様の入っている所の扉が開きませんでした。
  でも、こんなに近くに、こんなにすごい仏像があることを知りました。
  気を付けて情報をキャッチして、今度開けて見せていただける日があったら、
  行きたいなって思いました。

  今日はここが一番印象に残ったので、ここの写真を載せました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

瀬戸の海から~!

11月12日(月曜日)  風が強いよ 

※ 午前中は、16日・17日・18日の長刀の会の準備と、役割について打合せ。
  まだまだ、私がせなイカン事がいっぱいあります。

※ 午後は、義母が行っているデイサービスの横の病院で義母と待ち合わせ。
  今日は、月に一回の検査の結果をお聞きして、薬をもらう日なので家族が付き添う
  ことになっています。
  その中で義母は、インフルエンザの予防注射をしていただきました。
  私も一緒に今日していただけないかと、受付でお願いしてみました。

・・・「私は、予約をしてなかったのですが、今日お願いできるでしょうか?」

・・・「大丈夫ですよ。できますよ」・・・ですって! 

※ ってなことで、私も診察していただいたあと、インフルエンザの予防注射をして
  いただきました。 もう一回別の日に行かんでもええことになりました。
  なんか半日位得した気分になりました。 
  ありがとうございました 

 ~~~~~~~~~~~ ここで話は変わります  ~~~~~~~~~~
★ 瀬戸の海で獲って来た魚をいただきました ★
 瀬戸の海からの恵み

※ カワハギって名前はわかるのですが・・・・?
  シマシマの魚の名前は知りません。

※ 夫が亡くなってからは、買ってきた魚がほとんどです。
  釣ってきたばっかりの海の幸が、我が家の家族の口に入ることは珍しいです。

  すっごく懐かしい気持ちでいただきました。
  ありがとうございました   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『 JA 』 町内合併オープン!

11月12日(月曜日) 

※ 町内に、地区ごとに3カ所JAがありましたが、8月末から三つのJAが一緒に
  なって、一つになりました。
  私の地区はちょうど中央だったので、私は便利になりました。
  讃岐源之丞の通帳は隣地区のJAだったので、今まではあっちのJAへ行ったり、
  こっちのJAへ行ったりしていましたが、これからは一ヶ所で全てできます。 

※ でも、となりの地区のお年寄りは、
  「JAが遠くなって年金をおろしに行くのも困ってしまいます  」って、
  言っている人が多いです。

~~~ だんだん、お年寄りに不便な社会になっているような気がします ~~~

★ 8月末、三つのJAが、一つのJAになりました ★
 JA工事中
※ 建物が間に合わなくって、まだ工事中でした。(この写真は7月です)

★ 町のJAオープン → 11月12日 ★
 町のJA完成 オープン
※ 私は、たまたま讃岐源之丞の用事があったのでJAへ行きました。
  オープン記念だったらしくて、可愛い鉢植えのお花を戴きました。

★ たくさんの鉢植えのお花の中から選んだ、プレゼントのお花 ★
 JAオープンのお花

・・・「今、農協に行ったらプレゼントもらえるよ」

友達・・「貯金したらもらえるんやろ?」

・・・「いやいや、お金をおろしただけでも、もらえたよ」
     「いっぱいお花が並んでいて、その中から好きなのを一個もらえるんやで」
     「私は、ミニバラをいただきました」
     「たまたまやったけど、ラッキーやったで  」   

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

隣り地区の文化祭

11月11日(日曜日)    

※ 人形浄瑠璃(えびす舞)の出番があります。
  朝、10時半の集合には間に合いませんでした。

  なぜかって、義母が無理ばっかり言ったからです 

※ 11時半過ぎの出番には間に合いました。・・・・というより間に合わせました。
  なので、大道具や人形を運ぶのは、みんながしてくれました。
  ほんまに、ありがとうございました(座員の皆様に感謝) 

※ 終わって片付けをしてから、お茶席に行って、作品を見せていただきました。
  時間が無かったので、バザーは行きませんでした。

★ 幼稚園の玄関には、季節の花が  ★
          幼の玄関に

★ 幼稚園の作品 ★
          幼稚園の作品縦
 幼稚園の作品横
          幼稚園の親子寄せ植え

★ 魚拓(今年初めてかな?) ★
 魚拓

★ この地区の獅子やさんの作品やと思います ★
 獅子

★ 木工作品 ★
 ちりとり
※ 立ったままで使える『ちり取り』なんですって 

※ 絵画・写真・書道・手芸・彫物・楽焼など等、すてきな作品が飾られていました。

※ 今年から、薬草の出展がなくなったそうです。
  お花を売っていた所も無くなっていました。
  献血のバスも来てなかったです。

※ 私は、義母が気になったので少しだけ見せていただいて帰ってきました。

※ 地区の人、地区外の人、いろんな人の力が合わさって、こんな素敵な文化祭が
  できるんやろうなって思いました。
  6年生の劇と、最後の全校生の合奏と合唱しか見られませんでしたが、観ている人が、
  楽しく、そして感動できる発表でした。

※ この地区の子どもたちの素直な心、そして今後の成長が感じられる温かい発表でした。
  ありがとう   

★ 幼稚園からプレゼントを頂きました ★
 ビオラ

★ 中に、子どもが描いた可愛い絵の付いた磁石がありました ★
 幼稚園からのお土産1

※ 『どれでも、好きなのを選んでくださいね』とのことでしたので・・・・、
  いっぱいある中から、私はこの絵が気に入って、これを選びました。

★ 我が家の冷蔵庫に引っ付けてあった磁石に仲間入り  ★
 うさぎの磁石

※ 全て手作りの磁石ですが、今日のうさぎが一番輝いているでしょう。
  元気なうさぎ磁石が仲間入りしたので、また、みんなも張り切って、しっかり
  大切なプリントを冷蔵庫に引っ付けておいてくれることやと思います。

・・・「元気なうさぎ磁石に負けないように、みんなも頑張ってくださいね」
     「力を抜いたら、大切なプリントが滑り落ちるからね」
     「しっかり守ってくださいね」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

イチジクまだありました!

11月10日(土曜日) 

※ 我が家のイチジクの木には、もう実はありませんが、
 
★ 実家の無花果の木 ★
          いちじくの木 11/10

★ 熟れているイチジク ★
いちじく 11/10
※ もう寒くなったから、この小さい青いイチジクたちは、このまま落ちるのかな?
  秋の初め頃のイチジクは実が大きかったけど、今頃のは小さめでした。
  でも、熟れているのは、甘くて美味しいです。

・・・「こんなに寒くなっても、イチジクって有るんやな~」

※ 今まで、そんなこと思ったこともありませんでした。
  今年は、いつ頃まで食べられるのか、観察してみますね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今年最後のピーマンさんへ!

11月9日(金曜日) 

※ 先日実家へ行ったら、

・・・「もう、邪魔になるきん、ピーマンは抜いたで」 

★ 抜かれたピーマン  ★
 抜かれたピーマン

★ 可哀そうなので、なっていたピーマンをちぎってきました ★
 今年最後のピーマン
※ 「あんたたち、捨てられるところでしたね」

・・・「枯れてしまう前に、出会えて私は嬉しいです」
     「今年最後のピーマンだから、大切に、残さずいただきますからね」 

※ 次の何かを植えるために、あなたは邪魔になったんですね。
  ほんで、誰っちゃ食べへんのやきんと言って、実が生っているまま捨てられたら
  ほんまに哀しいですよね。
  我が家は、皮が少しぐらいかたくても、誰も嫌がらないで「美味しいなぁ~」って、
  食べますからね 

・・・「また、来年の夏、柔らかくって美味しいピーマンに出逢えますように…」 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

七ヶ所まいり『歩き遍路1日体験ツアー』

11月8日(木曜日)   

『歩き遍路』七ヶ所まいり

※ 11月5日の予定でしたが、雨で今日(8日)に延期になりました。

※ 途中で参加者の方から教えていただいた事なのですが、この七ヶ寺歩き遍路を
  したら、四国の八十八ヶ寺を巡ったのと同じになるって言われているんですって 

※ 七ヶ寺すべてで、本堂と太子堂の前で般若心経を唱えてお参りしました。
  だから、この日は計14回般若心経を唱えました。
  他の参加者の方々は、何も見ないで唱えておられました。
  だけど私は少しも覚えませんでしたから、その間手を合わせているだけでした。
  

① 第七十一番 弥谷寺 (7:30集合・8:00出発)  3.8km 

★ 弥谷寺 獅子の岩屋と一番上本堂でお勤め ★
 弥谷寺参りお勤め


② 第七十二番 曼荼羅寺  300m 
★ 曼荼羅寺の七ヶ所まいり(福禄寿 様) ★
          曼荼羅寺の七ヶ所参り

★ 曼荼羅寺のお勤め (太子堂) ★
 曼荼羅寺のお勤め太子堂
※ 信心深い方は、般若心経が書かれた帽子でした。 


③ 第七十三番 出釈迦寺  3.3km 
★ 出釈迦寺の七ヶ所参り (恵比寿 様) ★
          出釈迦寺の七ヶ所参り

★ 出釈迦寺でのお勤め ★ 
          出釈迦寺でのお勤め
※ お勤めは、本堂で1回と、太子堂で1回、全てのお寺で2回づつ行いました。

★ 爽やかな秋空の元・・・・・お遍路には最高のお日和でした ★ 
 お参り日和 みんな元気


④ 第七十四番 甲山寺   2km 
★ 甲山寺の七ヶ所参り (毘沙門天 様) ★
          甲山寺の七ヶ所参り


⑤ 第七十五番 善通寺   4.5km 
★ 善通寺の七ヶ所参り (布袋 様) ★
          善通寺の七ヶ所参り

★ 善通寺でのお勤め ★
 善通寺のお勤め


⑥ 第七十六番 金倉寺   4.5km 
★ 金倉寺の七ヶ所参り (弁財天 様) ★
          七ヶ所参り 金倉寺の七ヶ所参り弁財天

⑦ 第七十七番 道隆寺 
★ 道隆寺の七ヶ所参り (寿老人 様) ★ 
          道隆寺七ヶ所参り

★ 道隆寺 本堂でのお勤め ★
 道隆寺お勤め

★ 道隆寺 太子堂でのお勤め(これが今日の最後のお勤め) ★
          道隆寺太子堂お勤め縦

 道隆寺太子堂お勤め最後
※ 最後のお勤めを、全員で丁寧に行いました。

※ 道隆寺でのお勤めが終わった後、バスで弥谷寺まで帰りました 

※ 今日1日で、3万3千歩~3万5千歩、約20㎞歩きました。
 
※ 今日参加していた人たちを見る限りでは、私より先輩の方が多いと思うのですが、
  誰ひとりとして、「足が痛い  」 なんて言っている人は居ませんでした。  
  
  私は、足の指先が痛かったので、途中で運動靴の紐をしっかり締め直してなんとか
  最後まで頑張りました。 
  先輩の人たちに心配をお掛けしました。

  次回参加する時は、もっといい靴で、足の指が痛くならないのを履いて行きます。
  今日は、最終のお寺(道隆寺)からバスに乗るとほんまにホッとしました。  
  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『芋掘り』 から

11月7日(水曜日) 

★ さつま芋掘り ★
          芋掘り縦

★ 大きなお芋や、小さなお芋が、ゴロゴロ出てきましたよ! ★
          芋掘り縦2

★ ほうらね、美味しそうでしょう  ★
 芋掘り横
※ 昨年までは、「腕が痛い・脚が痛い・腰が痛い」と、言いながらも、掘った芋を、
  袋に入れて「あんたんとこ、芋あるんな、無いんやったら持って帰りなな」 
  って、用意してくれていたのですが、80歳を境に
  「掘るの手伝ってくれんかな?」に、変わりました。
  ・・・・・これは、実家の母の事です・・・・・

  もう、トンガを振り上げる力も無くなってきたように感じます。

  だんだん、私の心も寂しくなってきました。

  収穫することもできないのですが、やっぱり植えるんですよね。
  昔からの習慣だからかな? 
  子どもに食べてもらいたいからかな?
  田んぼを空けておくことができないのかな?

 野菜を買っても、そんなに高くないし、美味しいと思います。でも、私は小さい時から
   こういう家庭に育ちましたから、野菜とお米は買うものでは無かったんです。
   その時に、シャエンバで育っている野菜を食べます。
   食卓には、その時季の野菜が毎日毎日続きます。 それでも飽きないんです。
   そういうふうに、私は育っているんやろうな~って思います。
   それが、貧乏だからなんやって思ったことは無かったです。 
   菜園から採れたての野菜や、畑から収穫してきたばかりの果物を食べることが、
   リッチな生活やって、思ったことも無かったです。 それが普通やったんです。

   それが美味しいと、身体と心が思うように、私は育てられたんやと思います。
   今は、それが貧しい農家やったからなんやろうなって思います。
   でも、それが恥ずかしい事だとは思っていません。
   80歳を過ぎても、野菜を育てようとする母に、心の声援を送っています。

   できる所まで、精一杯頑張ったらいいと思っています。 
   母自身が納得できる日々を送ったらいいと思っています。 
   私は親不孝者かな?

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今日の野菜は!

11月7日(水曜日) 

※ 今日は、義母のデイサービスの日でしたが、朝グズグズして休みました。
  昨夜、「何度も寝てください」って言ったのですが、聞き入れてもらえませんでした。
  {朝、大丈夫かな?}って、心配していたのですが、案の定でした。

・・・「お婆ちゃん、もう時間が無いから間に合わんな~」
     「デイサービスを休みますって、電話するよ。いいですか?」

・・・「。。。。。。。。」
     そのことについては、応答無しでした。

※ でも、もし迎えに来ていただいても、よもよもして迷惑をかけるやろうと思ったので、
  欠席の旨の連絡をしました。

※ 私の段取りは、すべて義父母に左右されます。 嫡男の嫁やきん仕方ないですね。

※ 銀行に行ったり、犬の餌を買いに行ったり、コープの品物を取りに行ったりの間は、
  ひとりで家で居ってくれるから、そこの所が義父とは違います。

★ きょうの、おみやげは? ★
 11/7 の野菜
※ この、野菜たちを見て、今年も冬がやって来たなって思いました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『無花果』

11月6日(火曜日)  

※ 今日は、お婆さんが家に居る日なので、朝からずっと一緒に居ます。
 
※ 讃岐源之丞保存会の座長が、高瀬大坊市出演の謝金を預かってきてくれました。
  また、用事が増えたです。
  昨日作った領収書に、収入印紙が必要だったとのこと。(200円)

※ 薙刀の決算報告書も3通り作りました。
  事務局長のパソコンに送付します。
  どれを使ってくれても大丈夫です。
  できれば、あまり質問が来ないで、無難に終わるのを使ってほしいです。

※ 新家の叔母が持って来てくれました。

★ 無花果(いちじく) ★
 11月の無花果

・・・「えっ! 今頃、こんなに寒くなってイチジクですか? 珍しいですね」

叔母・・・「まだまだ、いっぱいなっとるきんな。 
             いるんやったら、いつでもちぎりに来たらええで」 

・・・「うちのイチジクがなっとったのは、10月の初め頃までやったで~」
     「もう、1個も実は無いで~」
     「叔母さんとこの、イチジクはスゴイな~。 今頃までならせるんやな」 

※ 黒っぽいのも、先が割れているのも、両方とも甘くて美味しかったで~す 
  イチジクにも、いろんな種類があるんですね。
  私は西洋イチジクと、昔からある先が割れているイチジクしか知りませんでした。
  この黒っぽいイチジクは、初めて食べました。
  ひょっとしたら、ステキな名前があるかもわからんですね 

・・・「ありがとうございました。 また時間を作ってちぎりに行きますからね」 

※ イチジクの畑まで自転車に乗れば1分かからないから、きっとちぎりに行きま~す 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ちょっと、一休み!

11月5日(月曜日)   

※ 今日は、弥谷寺主催で『7箇寺歩き遍路』の予定でしたが雨で延期になりました。

※ 義母は、機嫌よくデイサービスに行きました  

 ~~~~~~~~~~ 私は ~~~~~~~~~~
★ 友達から戴いた、温かいくず湯を飲みながら、ひとやすみ ★
 葛湯

※ 讃岐源之丞保存会の会長がきました。
  もちろん、急に用事ができたからでしたが、1時間位で用事も終りました 

・・・{みんな、それぞれに頑張っているんだから、私も頑張らんとイカンな~}と、
      思い直して、薙刀の会計の見直しをもう一度してみることにしました。

      もう、これで4度目の見直しです。
      これで、合わなかったら、雑収入とか仮払金で調整して、中間報告書に
      数字を入れて仕上げようと思っていました。

 ~~~~~~~ ちょうどその時、薙刀の事務局長から  ~~~~~~~
・・・「お爺さんの具合はいかがですか?」
  から始まって、理事会・審査会・温習会の準備の話になりました。

・・・「会計報告は、やっぱり収支が合いません。でも、日にちが無いので、今日は
     中間報告書を無理やりに仕上げます」

・・・「いくら合わないの、やっぱり前のままの数字ですか?」

・・・「そうです。何度見直しても、記帳もれは見付けられません。前のままです」

・・・「その金額だったら、送料かな? 私が教本とかを送った時の送料を4月から
     全部抜き出してみてくれるかな」

・・・「わかりました。伝票と領収書と通信費をチェックし直してみます」

 ~~~~~~ 私には、気が付かない、まるでトリックの様な話 ~~~~~
※ 通信費で、全部支払いは済ませています。金額もバッチリ! だったのですが・・・・、
  教本送付の送料は、教本代と共にそれぞれ送った県へ請求していたのです。
  だから、教本代と送料が一緒に口座に振り込まれてきていました。
 
  それで、郵便局から送られて来る『振替受払通知書』を見ながら、
  教本代は→ 回収金へ
  送料は → 通信費へ
  伝票を切って、それぞれに記帳していました。

 ~~~~~ 私は、これで  やと思っていたのですが    ~~~~~
※ まあ、事務局長の言われることやし、どっちにしても、もう一度見直そうと思っていま
  したから、まず、『振替受払通知書』と一緒に送られてくる『払込取扱票』を4月から
  調べ直して、全部抜き出しました。

 ~~~~~ おや、~~~ まあ  ~~~ どうしたことでしょう  ~~~~~
※ 抜き出した数字を足してみると、ピッタリ  じゃないですか  

・・・{やっぱり、数字のトリックなんや   いやいや、マジックかな 

 ~~~~~ マジックや、トリックのはずは無い・・・魔法でも無いわな  ~~~~~
※ この額を、雑収入に入れれば、バッチリ合うんです 

・・・「ここ数日間、夢にまで出てきた数字ですが、今日でお別れです」  
     「今夜から、この重たい書類の入った大きな袋は、部屋の隅っこへやります」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

地区の文化祭

11月4日(日曜日)   

※ 今日は、町内の地区の文化祭で人形浄瑠璃≪えびす舞≫を観ていただきました。
  昨年度までは、お客様がポツリポツリだったのですが、今日は満席でした。 

 ~~~~~~~ なぜ、今回お客様が多かったのでしょうか? ~~~~~~~
 ~~~~~~~~~~    不思議でしょう?    ~~~~~~~~~~

※ じつは、小学生の高学年が全員参加で観てくれたからなんです。

  なので、興味関心を持った人が増えた訳ではないんです。
  半強制的かな・・・・?  
  でも、小学生とともに一般のお客様も昨年度よりは多かったです。

※ この地区での出演は4~5回目です。
  私の町内には、三つの地区があり、地区ごとに文化祭があります。
  今日が第1回目、2回目の地区は、11日の日曜日です。 
  3回目の地区は18日の日曜日です。
  なので、毎週日曜日は出演します。

  3地区共に出場し始めたのは、やっぱり4~5年前からです。
  町内の人々に知ってもらいたい、そして、興味関心を持っていただきたいと考えて、
  11月の日曜日は全部つぶれますが、座員は頑張っています。

★ 文化祭会場 ★
          文化祭 下1

          文化祭 下2

★ 文化祭のおみやげ ★
 文化祭みやげ1

          文化祭みやげ2
※ 私が買ったおみやげは、東北の物ばっかりでした。

  いろんなコーナーがいっぱいあったのですが、入り口にこのコーナーがあって、
  ここで買ったら、あとは、買う暇がありませんでした。
  
  他のコーナーさん、ごめんなさい。 また、来年買いますからね  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

文化の日

11月3日(土曜日) 

★ 『文化の日』と共に心に浮かんでくる花 ★
          菊縦

★ なぜか私は『文化の日』=『菊の花』なんです  ★
 菊横
※ 『文化の日』で、次に思い出すのは、妹の誕生日。
  妹も、今日で私に一歳近付いたんやでな~  って思います。

※ 午前中は、義父の入院の時に使った物の片付け。
  (着替え、バスタオル、パジャマ、寝袋、毛布など、いっぱいありました)
  午後は大正琴の練習に行くことができました。
  大正琴の練習に行けるのも、義父が昨日退院できたからです。感謝せなイカンな!

※ 夜は、玉すだれの練習やったのですが、用事がいっぱいあって、すっかり忘れて
  いました。
  忙しいのを理由にしたらイカンわな~・・・みんな忙しいんやからな~・・・・
  ごめんなさい。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

義父が退院しました!

11月2日(金曜日) 

・・・「検査の結果が良かったので、今日でも明日でも退院できますよ」

 ということで、お爺ちゃんは、今日、退院しまた。

 ~~~~~~~~ お爺ちゃんが退院したということは ~~~~~~~~

① 病院で、お爺ちゃんをずっと見守ってなくてもいいです。
② 自分の段取りで動く事ができます。
③ 自分の欲しい物を買いにも行けます。
④ ぐっすり寝ることもできます。
⑤ お風呂にも入れます。
⑥ 洗濯もできます。
⑦ 料理もできます。
⑧ パソコンに向かって座ることもできます。

※ 今夜は、讃岐源之丞の人形の練習にも行けます。
※ 4日の文化祭に行くこともできます。

※ 今回の義父の入院では、
  私の趣味のことでの欠席は、ギリギリまで様子を見ることにしました。
  なぜなら、主治医の先生から詳しく病状をお聞きしていなかったからです。 

  突然に今日、病室に義父の資料を持って来てくださって、入院から今までの経過を
  丁寧に説明してくださいました。

  入院した時は、どこかに炎症があった。 熱も少し高かった。
  今回の検査の結果では、炎症も治っている。
  熱も入院した日の翌日から出ていない。
  血液中の酸素の量も、100近くある。

  それで、「いつでも退院できますよ」と、なったようです。

※ 今回の入院は5日間でした。
  また、すぐに病院に戻るかもわかりません。

  私は、毎日毎日祈るような気持ちで過ごしています。
  一日が終われば、今日も一日無事だったことに感謝して、
  つい、
  「今日一日ありがとうございました。明日も守ってください。よろしくお願いします」
  って、言葉が出てしまうようになっています。

※ 私は、全然信心深くないのですが、神様とサンタクロースは居ると思っていました。
  ほんの5~6年前までは
  {神様は信じているけど、頼っても助けてはもらえないだろう}と思っていましたが、

  今は・・・・、神様に願い事  をしているんです。    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード