バラの花

5月31日(土曜日)  戸外は暑いよ! 

※ バラの花・・・・・一年中咲いてるみたいに思うけど・・・・・・、今がきれいかな?

※ 7~8年前は、いろんな種類のバラが在ったのですが、お世話しないから消えて無くなりました。

★ モッコウバラ (4月撮影) ★
          白 モッコウバラ 26.4

★ 昔からあるバラです(40年以上前からここにあります) ★
            昔からあるバラ 26.5.28

★ 上のバラと同じです ★
 昔からあるバラ26.5.30

★ 鉢の寄せ植えの中のミニバラです(3年目ですが咲いてます) ★
 ミニバラ 26.5.20

※ 今、我が家にあるバラは、これだけです。
   あと、野原にある雑草のバラは、勝手に生えてきています。
   白くて可愛い花が咲きます。 
   でも、草刈りして片付ける時に棘で刺されますので、 私は苦手です。
   苦手ですが、なんぼでも大きくなります。 刈っても刈っても、芽を出してきます 

・・・{花を差別したらイカンかな?} 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

じゃがいも掘ってみました!

5月31日(土曜日) 

★ ジャガイモ、料理に必要だったので、少しだけ手で掘ってみました ★ 
 じゃがいも試しに掘る 26.5.31

※ このジャガイモは、2月の末頃に植えました。

★ 3月末に、芽が出て少し大きくなり始めました ★ 
ジャガイモ植えて 26.4
         
★ 4月中頃、大分大きくなりました。我が家のジャガイモは花が咲きません? ★
          じゃがいも元気に成長 26.5

★ 5月末、ジャガイモは倒れかけています。 水不足なんかな? ★
            ジャガイモ倒れ初めて 26.5
・・・「私たちは、2月に植えてもらってから、あとは何にもしてもらっていません」
    「2~3回、見に来てくれたかな?」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形の練習にお客様!

5月30日(金曜日)  暑かったです(香川県30度超えていたとか) 

※ 忙しい一日でしたが、夜の人形の練習に行きました。

★ 今夜の練習には、マレーシアから可愛いお客様でした  ★
 人形にマレーシアからお客様 26.5.30
※ 自己紹介を、1人は英語で、そしてもう1人は、日本語と英語でしてくれました。
   なので、私は、12歳と15歳は覚えましたが、お名前は覚えられませんでした  

※ 人形の芯遣いも少し体験して、お茶も一緒にして夜の9時過ぎには帰りました。
   阿波鳴の最初から終わりまでを、座ってじっと見てくれました。
   言葉は、もちろんわからなかったと思いますが、何かを感じ取ってくれたことと思います。
   自分の国に帰っても、心のどこかに留めていてくれたら嬉しいなぁ~って思います。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

父が市内の病院へ転院

5月30日(金曜日)  朝22度 昼は29.4度 暑いよ~ 

※ 朝8時過ぎに家を出て、実家へ行って母を乗せて病院へ・・・・。

※ 身の周りの片付けをして、先生のお話を伺って、紹介状やらお薬を預かって、父を車に乗せて
   病院を出たのが午前10時30分・・・・・。

※ カテーテルの検査が終わった時の説明では・・・・・、
   「家族の人が運ぶのは無理なので、うちの病院から次の病院へ運びますから心配ないですよ」
   とのことでしたが、父の状態が良くなったので、「家族の人の車で連れて行ってください」 と、
   なりました。 

・・・{まあ、母や私にしては、嬉しいことなのですが~」

※ 午前11時過ぎに、次の病院へ到着しました。

★ 今度の病院 (病室の窓から北西の眺め) ★
 病室の窓から北西 26.5.30

★ 病室の窓から南西を見ると ★
 病室の窓から南西 26.5.30

★ 前の病院のように壁面に絵はないけど・・・・  ★
 病院の廊下に 26.5.30

★ いろいろな所に家庭的なほのぼのとした雰囲気が工夫されていました ★
 病院の廊下の椅子 26.5.30

★ 父はここで、素直にリハビリに励んでくれたらいいのですが・・・・・ ★
 父の病院エレベーター乗り場前 26.5.30
※ そして、家に帰ることができたら、いろんな事が全てまあるく治まるのですが・・・・?
   今は、母の心配性が、私に大きくのしかかっております。
   どんな状態でも、家に連れて帰りたいとの母の希望(望)・・・・・・{現実をよく見つめてな!}
  
   私は、今回(この18日間)父の声を一度も聞いてないんです。
   もう、喋ることを忘れたのかなって思いますが・・・・、
   でも、私が耳元で大きな声で話すと、意思表示はします。 嬉しい時は指で  (丸)を作ります。
   嫌な時は首を横に、わずかに振ります。 OKの時には、首を少しだけ縦に振ります。
   それらを見逃さないようにしなければ、気持ちは通じません。

・・・{年寄りだから、今よりもよくなることを期待したらイカンのかもわかりませんが・・・、}
     「ご飯が食べられるようになって、 一歩か二歩立って自分で動けるようになったら、家に
      帰るんやで。 先生や介護の人の言う事をよく聞いて、頑張ろうな!」

※ 父は左手の親指と人差し指で丸を作って  、私に見えるようにしていました。
   右は、上手く動かせないみたいです。

※ 気持ちは通じているから、少しは前に向いて進む様な気がします。 

※ 今日は、朝から午後3時過ぎまで、転院にかかりました。
   まだ、しなければいけないことと、買い物がありました。 
   朝から夕方まで一日中かかったので私も疲れてしまいました。 
   おかげで午後の会には参加できませんでした。
   でも、夜の人形の練習は先週していないので、今夜は行きます。
   大急ぎで、夕食の準備をしながら、洗濯物を取り込みま~す 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

桃の袋掛け

5月29日(木曜日)  朝22度 夕方27度

※ 2~3日前から、日中は真夏の様に暑いです。 (熱中症に注意ですって!)

※ ここ1~2週間ほど前から桃の袋掛けをしています。

★ 実家の横に植えてある桃にも袋をかけました ★ 
 桃の袋掛け 26.5.27

★ 袋を被せる時に、桃の実をわいて落とします ★ 
          桃をわきます 26.5.27

★ 袋を被せるのは、生っている桃の十分の一位かな? ★ 
          桃の袋掛けで落とした桃の実 26.5.27

※ 桃はこの時に実を落として、袋をかけます。 
   でも、りんごは、花摘みっていうのをするそうです・・・・・ 
   私は、つい、最近知りました。
     『花摘み』  って、すっごくきれいな言葉でしょう。
   すっごく楽しそうな作業やなって思いました・・・・・しかし、やっぱり大変な作業なんですって!

・・・{やっぱり、美味しいものを育てるっていうのは、大変な事なんですね}  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ビックリグミ

5月29日(木曜日)  

※ 朝5時過ぎは21度、・・・・・・・清々しくて気持ちの良い気温です。
   草抜きでもしたい気分なのですが、しゃがんだら、また、立ち上がれなくなるので我慢します。 

★ ビックリグミの実  (赤くなりました) ★
 ビックリグミ 横 26.5.29

★ 手の届かない高い枝にも生っています ★
 ビックリグミ 高い枝にも 26.5.29

★ まだ、黄緑色で熟れてないグミもあります ★
 ビックリグミ2~3個 26.5.29
※ 10日位前に、茂りまくっている枝を切りまくりました。
   ただただ、実の生っている枝だけ残して、三分の一位に刈り込みました。
   間違って、実の生っている枝を落とした時は悔しかったです。
   だって、花は1万2万、イヤイヤもっといっぱ~い枝にぎっしり咲いていたのですが、
   結実するのは、数個です。

※ 昨年、なんとか処理をしないと実にならないって知ったので、次男に聞いてみました。
 
子・・・「ジベ処理やな~」

 ~~~~~ それだけやったです。 今年も何もしてくれていません  ~~~~~

※ なんぼでも、新芽(新枝)を伸ばして、どんどん繁ります。 
   木の丈も 高くなって、梯子(三脚)を持ってこないと切れない位大きくなります。

・・・「まあ、数個でも味見出来たらいいことにします」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉瓦窯会の総会(桜命名除幕式)

5月28日(水曜日) 

※ 13:30から、瓦窯会の総会でした。 
   あとの15:00からの懇親会は、予定があったので欠席しました。

★ 11時から、桜命名の除幕式 ★
 白川桜 26.5.28

★ 白川桜 ★
 白川桜命名除幕式 26.5.28 
※ 今回の総会の案内状に、一緒にご案内があったとのこと。 
   ごめんなさい、私は見てなかったです。 ・・・・・・・いつも、確認と詰めが甘いからね 

・・・「この木を植樹した日(植樹祭)は、寒くて、この辺りにしては時季外れの霙雨が降っていました」
    「桜さん、厳しさを乗り越えて、こんなに大きく育ったんですね」
    「今日からは、あなたのことを『白川桜さん』って呼びますね」・・・・・{でも、~~~} 
    「あなたの姓を口にしたり、心の中に思い描くだけで、私は胸が苦しく痛くなります」 
    「来年の春は、花がたくさん咲きますように」 

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

待合室で・・・・・!

5月28日(水曜日)  

※ 待合室で、母と話をしながら一緒に、この本を見ていました。

★ 元気野菜作り・元気からだ作り の 本 ★
 野菜育ての本 26.5.28
 
※ 耳の聞こえにくい母と話をしていたので、つい大きな声になっていたのでしょう。
   向こうの向こうの向こうに座って診察を待っていた人が2人(男女)私の横に来て座って、
   「その本が欲しいのですが・・・」とのこと、

・・・「ごめんなさい、私も最近買ったばかりでまだ全部みてないんです」 

※ それならばと、裏表紙に載っていた連絡先(大地といのちの会事務局)を手帳に記録していました。
   それからしばらく、一緒に本の続きを見ていましたが、私が疲れましたので、この本を膝に置いて
   世間話になりました。

   なんと、その人は、今日の検査が終わったらブラジルに帰るとのことでした。
   心筋梗塞で2回倒れて手術したとのことでした。 私が見る限りでは普通に見えました。
   もう、よくなったので今日の検査をして結果が良ければブラジルに帰るのだそうです。

※ 普通に讃岐弁を話します。 顔も体系も普通に日本人です。
   でも、ブラジル生まれのブラジル育ちなんだそうです。 日本に来て10年って話していました。 

・・・「じゃあ、ポルトガル語で生活していたのですか?」

・・・「山さくらよ、そんな当たり前のことを聞くなよな」 
    「もっとほかに、お前はブラジルのことで知っていることは無いんかい」 

・・・「ごめん、それしか知らないです。 あとは、次男が農業高校の時に、一ケ月研修に行って
     10㎏体重が増えて、別人の様になって帰ってきたこと位かな」 

※ 人間のからだ作りは、安全な食べ物からっていう(医食同源)の思いは同じなんやなって、
   感じました。
   ほかにも、横となりのおばあさんも、後ろに座っていた人も、見える所に寄ってきて覗きこんで
   いましたから、この本の魅力(微生物の素晴らしい働き)を感じてのことやと思いました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

創作人形展からのお誘い

5月27日(火曜日) 

※ 創作人形展のご案内をいただきました 

★ お招きの便りが届きました (届いたのは5/10頃だったかな?) ★
          創作人形店からの誘い 26.5.27

期間 5月30日~6月11日まで
場所 徳島県藍住町 ギャラリーカフェ サルヴァドール
時間 9:00~18:00  (木曜日定休日)

・・・{私が行ける日に、みんなの行く日にちが決まったらいいのだけど~~~~?}

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

母の病院、そして父の病院へ!

5月27日(火曜日) 

※ 午前中は、母が病院へ行く日だったので送迎。
   昼前から、父の入院している病院へ~。

★ そらみ号とだいち号 (駐車場内運航サービス開始) ★
 駐車場内運行サービス車 26.5.27
※ 5月26日から、駐車場内運行サービスが始まりました。 (駐車場が広いからね  )
   自分の車まで、送ってくれます ⇔ 自分の車から、病院の玄関まで送ってくれます。

 ・・・「駐車場と正面玄関まで巡回運行します」

 ・・・「近くを通ったら、手を上げて乗車してください」

 ・・・「だいち号・そらみ号の2台の車で運転します」

★ 8:30~14:00 高齢者・妊産婦・体調の悪い方を優先しております ★
          病院玄関(父入院の病院) 26.5.27

★ 玄関外側横の壁 (心和むやさしい絵) ★
          病院の玄関横の壁 26.5.27

★ 玄関中の受付の待ち合い場所に・・・・  ★
 こどもの受付場所に 26.5.27
※ 森の動物やお花がたくさん集まったような、ステキな大きな純白の木 
          
★ 純白の木の元には洞穴が・・・・・・ ★
          こどもの医療センター玄関中 26.5.27

★ 木の中からリスや小鳥たちが顔を出しそうな可愛い窓も・・・・・ ★
          木の元には、ステキなスペースが 26.5.27

★ 子どもたちが入って、絵本を見るスペースがありました ★
          木の元の穴に近付くと 26.5.27

★ 純白の木のてっぺんには、可愛い時計が・・・・ ★
          木のてっぺんには 26.5.27

★ おとなの医療センターの廊下壁面にも・・・・・ ★
 おとなの医療センターにも 26.5.27

★ 廊下を歩いていると、五月の緑の風が流れているように感じます ★
          可愛い壁面おとな廊下 26.5.27

★ ここには、ドクダミの説明がありました ★
          大人の医療廊下壁面 26.5.27

          どくだみの手紙 26.5.27
     
★ 父の病室に行く時に歩く廊下から・・・・ ★
          廊下から外側の見える場所に 26.5.27

★ {どこまで続いているのかな?} って、つい足をとめて、見上げてしまいます ★
          廊下から見える外の壁面 26.5.27

★ 私は通るたびに、ジャックと豆の木のお話が蘇ってきます ★ 
          ジャックと豆の木みたい 26.5.27
※   ステキな病院でしょう 
   まだ、私は、2階の父の部屋までしか行ったことはありません。 
   他の部分もきっともっとステキなんやと思います。 

・・・「病院さん、また明日も来るからね、父をよろしくお願いします」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

MRI 受けてきました!

5月26日(月曜日)  

※ 父の入院している病院へ母と一緒に行って、父の要る物を買いに行って、用事を済ませてから、
   母を実家に送って行って・・・・・・、それから、私は、自分の病院へ (予約の時間の25分前に)
   行きました。15:35 病院に着いた時は  でした。

※ MRIを15:55から受けました。 時間は段取り良く待ち時間も数分で順調に進みました。
   17:00過ぎには、担当のお医者さまからの説明がありました。
   23日に受診した時 「99%は、心配ないと思います」・・・だったので、あとの1%は何なのかなって
   ちょっとドキドキしていましたが、沢山ある写真の中から、1~2枚を丁寧に見ながら、説明してくだ
   さいました。

※ 私には、ようわからなかったですが、先生の心配されていたあとの1%は大丈夫だったとのこと。
   もう、それだけお聞きしたら、私は、もうええんです。・・・・・・心の中で思いました。

・・・{まあまあ、痛みさえ注意(我慢)すれば、今までの生活ができるんや}って思いました。
    「ありがとうございました」 

・・・「そんなにお礼言わんでもええで」
    「2ヶ月分お薬を出しておきます。 23日の検査の結果がまだ出てないのもありますので
     2~3週間して都合のいい時に検査の結果を聞きに来てください」

・・・「{そなんお礼言わんでもええって言われるからな?}・・・・・・・ 」 

※ 診察室から出ると、17:30でした。廊下には椅子に座って待っている人が沢山居ました。
   前の人は、「私は41番です。あなたは?」・・・「私は58番です」って話していました。
   {58番だったら、23日の私の番号と同じやな}

・・・{ごめんなさい、私が割り込んだから、みなさんはまた遅くなったですね}と思ったけど、
     全然知らない人たちだったので、そっと帰ってきました。
    {23日の金曜日みたいに遅くならなんだらええですねぇ~}って思いながらそっと・・・。

※ 下の薬局で、お薬を2ヶ月分頂いて帰ってきました。
   帰ってきてから、心配してくれている先輩や、趣味の世界の友達にショート を送りました。

※ 4週間ぐらいは、草抜きもダメって言われました。 
   神経って、ちょっとつついたら大きく腫れあがるんですって、その腫れが引いて治まるまでは無理
   したら イカンのですって 

・・・「このブログで、心配をお掛けしたみなさん、本当に申し訳ありませんでした」 
    「 ただの肋間神経痛とのことです」
     なので、神経が触れてなかったら痛くはないんやと思います。
     たまたま、今回、痛みが酷かっただけやと思います。
     もう仕事を辞めた年から、痛かったんです。
     どこの病院へ行っても 「どこも悪くないです。ストレスやな」 って言われていました。
     接骨院へ行っても、針やあんまに通っても、同じでした。
     今回、始めて病名が付きました。 悪い所が見付かったんです。
     なので、一歩も二歩イヤイヤ十歩も二十歩も前進したと思いました。

     良かったのは、手術とかの話が出なかったことです。
    (私が、手術が嫌な事をこの先生は知っているんです。 以前の腱鞘炎の事もありましたから)
    
・・・{まあまあ、神妙に様子を見ながら過ごすことにします} 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

次々に花が開いています !

5月26日(月曜日)  夕方 

※ 母の日に送っていただいた時は、全部蕾だったのですが、次々に開いています。

★ 母の日のプレゼントの花が開き始めました 5/18 ★
 母の日のプレゼントの花が咲く 26.5.18

          母の日の花咲く 縦 26.5.20

★ 次々に開き始めました 5/22 ★
 母の日の花咲く 26.5.22

★ オリエンタルリリー 5/26 ★
 母の日のユリ咲く 26.5.26

※  きょうも、きれいに咲いています 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ヨウラクアナナス

5月26日(月曜日)  夕方から 

※ 2年前に先輩から戴いたままの、ヨウラクアナナスです。

★ 植え替えもしてもらえないヨウラクアナナスですが、今年も咲きました ★ 
          ヨウラクアナナス縦 26.5.26

★ 同じ花ですが、写し方で別もんに見えるよな~? ★
          ヨウラクアナナス2 26.5.26
※ 私はステキに撮れていると思います。・・・・・本当はカメラが頑張ってくれているのです。
   でも、構図が悪いですかね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

田植えの手伝い?

5月25日(日曜日) 

※ 孫たちが中学校の運動会から帰ってきて、我が家に来ました。

・・・「ばあちゃんは、今から曾婆ちゃんちに行くけど、一緒に行く人!」

・・・「・・・・・・・・」

・・・「曾婆ちゃんちは、きょう、田植えしよるから、手伝いに行く人!」

・・・「は~い、田植えの手伝いやったら、行きた~い!」

 ~~~~~~~~ ということで、海と圭が一緒に行くことになりました ~~~~~~~~
※ 空は、行きたくないと言って行きませんでした。
   それぞれに、個性が強くなってきています。

※ 曾婆ちゃんちに行くと、家の横の田んぼは田植えが終わっていました。

★ ・・・「田植え終ってるね・・・次はどこの田んぼに行ったのかな?」 ★
 田植えの終わった田んぼ 26.5.25
※ 家の裏の田んぼも、田植えが終わってるし、前の方の田んぼにも見えないし・・・・・・
   おばちゃんたちは、どこの田んぼに行ってるのかな~。

※ おばちゃんたちがどこの田んぼに居るのかわからないので、そら豆ちぎりでもしましょうか。

※ 圭は、豆を知らなかったみたいです。

★ 兄ちゃんに教えてもらいながら、そら豆の皮むぎです ★
 豆の皮むぎ 26.5.25

★ 大分練習して、やっと、皮の中から豆を取り出すことができるようになりました ★
 中に豆があった 26.5.25

★ そら豆の皮むぎが、楽しくなってきたようです ★
 もう1つ豆があったよ 26.5.25

※ 皮をむいだそら豆は、曾婆ちゃんに、全部袋に入れてもらって・・・・・・・、
   重いけど両手でしっかり持っている圭でした。

※ 我が家に帰って、嬉しそうに、そして得意そうに、お父さんに見せました。

パパ・・・「圭、これはなに?」  

・・・「まめ」

パパ・・・「それ、どうするんな? さくら婆ちゃんちに置いて帰ろうな」

・・・「ママに炊いてもらって、食べたら美味しいから、持って帰りなな」

パパ・・・「この豆って、しょうゆ豆にして食べるんな?」

・・・{父さんは、大人失格やな? そら豆ってことも知らないし、食べ方も知らないみたいでした} 
    {まあ、しょうゆ豆にする豆には違いないけどな}
    「こんな、緑色のそら豆は、しょうゆ豆にはせんのやで」
    「これを乾燥させて、硬くなった豆を炒ってから、しょうゆ豆は作るんやで~」 

ママ・・・「空が大好きだから、帰って炊きます。 圭は、この豆を食べるのは初めてやな~」

・・・「パパにも、ちゃんと説明しながら食べさせてな~、お願いします」
    「今なら、しっかり実が入っていて美味しいからね。 ママの頑張りどころやで~」
    {知らんたって、あんまりやわな~。興味がないことって記憶にも残らんのでしょうかね}
    って思いました。

※ ちょっと育て方を間違った息子(体験不足の大人男)が、ここにも居るな~  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

新芽から紅いカエデ

5月25日(日曜日) 

★ 庭の紅いカエデ  ★
 新芽から赤いカエデ 26.5.25

★ 新緑の中に一本だけ  紅い葉っぱで~す  ★
          紅葉したみたいな楓 26.5.26

※ 秋になったら、茶色く紅葉して枯れて落ちるんやろうかな?
   すぐ前に昔から在るのですが、じっくりとよく見たことは無かったです。
   葉の色の変化(移り変わり)も、観察したことがなかったです。

※ そこに(目の前に)いつもあるのですが、見えてなかったです。 
   新芽から紅いカエデさん、無関心でごめんなさいね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

運動会のバザー券

5月25日(日曜日) 

※ 今日は近くの中学校の運動会でした。
   すっかり忘れていました。

・・・「おばあちゃん、バザーの券ある? あったらもらってきてあげるよ」 

・・・「あっそうや、今日は中学校の運動会やったな」 
    「ありがとうな、忘れてしまってこのバザー券、全部捨てないかんとこやったわ」

★ ばあちゃんちのバザー券は、これだけやな~! ★
 中学校運動会バザー券 26.5.25

・・・「あんたんとこもバザー券買っとんやろ!」
    「バザー券を品物と引き換えて、食べきれんかったら、ばあちゃんちにも持って来てな~」
    「みんなで、全部食べられたら、食べたらええよ」 

 ~~~~~~~~~~ と、言ってたら ~~~~~~~~~~
※ お昼前に、パンとお寿司が届きました。
   やっぱりね! 形だけでも持って来るやろうなって思ってました。

・・・「ありがとう」

※ 3地区の小学生(高学年)の出番もあるみたいでした。
   今日は、動くと暑いけど、頑張ってな~  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

マツリカ (バンマツリ)

5月24日(土曜日) 

※ 11時から、集まりがありました。 13時には終わって大正琴に行ける予定だったのですが、
   話が弾んで抜けられませんでした。
   結局、大正琴は欠席することにして、最後までお付き合いをしました。

★ 今、マツリカ が 綺麗です~香り  もそこら辺り一面で~す ★
 マツリカ 26.5.18
※ 5月18日に撮影

★ 5月22日撮影 マツリカ (ナス科) ★
 マツリカ 26.522

★ きょうの、マツリカ ★
 マツリカ 26.5.24
※ 玄関の戸をあけて、一歩外に出ると、甘く優しい香りが、漂っています。

※ 今年のマツリカは、去年より花数が多くて、ぎっしりついています。
   優しい香りと、このかわいい花に癒されて、私の身体の痛みも少し和らいでいます 

★ (5月27日撮影)のマツリカ ~~ 全体に白くなってきたから、もう終わりですね ★
 白くなったマツリカ 26.5.27

・・・「マツリカさん、今年もありがとう」 
    「また来年ね」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

今日も、自分のお医者様へ行きました!

5月23日(金曜日) 

※ やっぱり整形外科へ行くことにしました。
   スッキリしないからです。 やっぱり、痛む時は痛いんです 

★ 今日の病院の駐車場から・・・・ ★
 今日の病院から 26.5.23
※ 右の高い山が大麻山(金毘羅さん)がある山です。 
   その左が火上山・・・・・、その山の左向こう側に、今、父がお世話になっている病院があります。

※ 今日、診察を待っている時に、横に座っていた人と話をしていると・・・・・・、

・・・ 「朝の4時頃から並んで順番を取っているって、本当なのですか?」

・・・「私は、2時に家を出てここまで来て待っていましたよ」

・・・「家からここまでどのくらいかかるんですか?」

・・・「その頃は、自分で車の運転をしてきよったきんな、10分位やな~」
    「今は、危ないきん運転したらイカン言うてな、免許を取り上げられとんやがな!」
    「家を2時に出てきたら、順番は1番やったな~」
    「この頃は、送ってきてもらいよるきんな、30番とか40番になるんやがな!」
    「きょうも、診てもらうんは夕方やろうな~」
    ・・・・・・・・・・とのことでした。

・・・「~~~~~  ~~~~~」

※ 私は、朝9時過ぎに順番を取りました。 NO58番だったです。
   それからすぐに、受診する先生じゃないもう一人の若い先生に問診していただき、レントゲンなどの
   検査をして、帰ってきました。
   私の診察は、夕方か夜になると思うから1度帰ってきました。

※ 帰って来た間に、昼食をして、家の用事をして・・・・・・・、
   薙刀の道場に行って、お稽古ができないことを伝えて帰ってきました。

※ 今から、夕食の準備をして・・・・、
   リュックの中に、本と新聞を入れて、ちょっと早めに病院へ行きます。 それでは 

 ここから下は、5/24(土)の朝・・・・・追記しました 
※ 昨日は、再度、夕方5時頃病院へ行きました。
   人形の先輩が終わって会計をしている所でした。
  「その番号やったら、まだ2~3時間はかかりそうやな~」って言われました。
   でも、リュックの中には、本も新聞もおやつもお茶も入っているので、座って待つことにしました。

※ 私の番号は最後から2番目でした。
   私が診察室に呼ばれたのは、夜の9時過ぎでした。
   説明の途中で、「もう一枚レントゲンの写真が欲しいのですが、いいですか?」

・・・{私は、ええけどなぁ~、こんな時間にレントゲンの人は居るのでしょうかねぇ~}って思いました。
※ でもまあ、「行ってレントゲンを撮って来てください」って言うのだからと思って、朝レントゲンを
   撮っていただいた部屋に行きました。
   ちゃんと、私のために待っていてくださいました。

※ そういうことで、結局は、今日の診察の一番最後は、私になりました。
   レントゲンの写真を見て、私の背骨の絵を描いて、丁寧に説明してくださり、私の心の中では
   納得して、この痛みに対しても少し前進しました。
   {6~7年前からのこの痛みに対して、やっとわかってくれる人が現れた}って気持ちでした。
   たぶんと言って病名を伝えてくださいました。 → ストレスの一言では無かったです。 

※ 次に、MRIということで、日にちと時間を決めてきました。
  「今日は、遅くなってしまい申し訳ありませんでした。 
   MRIは決めた時間の15分前にきてください。20分位で終わりますからね 
   今日みたいにお待たせはしませんからね」・・・・・・・とのことでした。

※ それから、会計を済ませて、薬局に行って薬をいただいて帰ってきた時は夜の10時を過ぎて
   いました。

※ 会計の人だって、下の薬局の薬剤師さんだって、私が行くまで待っていてくれました。
   今日の先生だって、看護師さんだってお昼休みも無かったのじゃないかしら?って、思います。
   患者の健康を守るための思い(願い)を一つにしている凄いスタッフが揃って、私の心の安定が、
   図られたんやろうなって思いました。

・・・{私は、今日だけの事だけど、こういう生活(仕事)が毎日の人は、ほんまに大変やろうな~}
     って、思いました。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

田植えしてもらった苗と、待っている苗

5月23日(金曜日) 

※ 今年は、5月5日に、早いコシヒカリの田植えをしました。

★ 5月5日に田植えした田んぼの苗たち ★ 
 5/5に田植えしたコシヒカリ 26.5.23
 5月5日田植えした苗 26.5.23

★ 田んぼに水を入れる所 ★
 田んぼに水入れる所 26.5.23
※ これがある田んぼは、いつでも水が入れられます。

※ 次の田植えを待っている苗です。

★ ・・・「私たちも、早く広い田んぼに植えてもらいたいですねぇ~」 ★
          もうすぐ田植えの苗 26.5.23

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

手作りの 『ちりとり』

5月22日(木曜日)  夕方少し 

※ 5年、イヤイヤ10年位昔の 『ちりとり』 が、縁の下から出てきました。
   植木鉢の要らないのを探していて見付けました。

★ 手作りのちりとり (5~10年前の作) ★ 
 手作りのちりとり 26.5.22
※ {ガラクタのゴミの日に出そうかな} と思ったのですが、今、病院で寝ている父を思い出し、
  { もう、あの人にも、こういう物を作ることは2度と出来ないだろうな} って、思いました。
   そしたら、なんか捨てるのが可哀そうになって、掃き集めた木の葉や、庭のゴミを入れる時に
   錆びていても使ってくれる人は居ないかな~  って、思いました。

※ 錆びているけど、「いただきます  」と言って、もらってくださる方がいました。
   ちりとりも、縁の下から出してもらって、利用してもらえて、喜んでいることでしょう。
   作った父も、喜んでくれると思います。

※ たぶん、父が元気だった頃、数個作って我が家に持って来たんやと思います。
   義母が、今は使わない分を縁の下に片付けてくれていたんやと思います。
   {今、使っているのが、古くなったら出して使いましょう} って、思っていたのでしょうが、忘れて
   しまったんやと思います。

★ ちりとりを裏から見ると・・・・ ★
 ちりとり裏から見ると 26.5.22
※ 昔は、捨てる物 (今ならゴミ) を利用して、生活していたんでしょうね。
   イヤイヤ、タダタダ、我が家が貧しかったからかも知れません 

※ そう、私が子どもの頃・・・・・、父は・・・・・、
   (竹藪に行って、竹の小枝を集めてきて、竹ぼうきを作っていました)
   (ススキの穂を集めてきて、手ぼうきを作っていました)
   (私の、勉強机も、父の手作りでした)
   (食器戸棚も、手作りでした)

※ そんな時間があったのでしょうね。
   ゆっくり時間が流れて、無駄なことをしても、道草をしても、回り道をしても、そこから、それ以上の
   何か (豊かな感性・物を大切にする心・儲けにはならないけど満足感等々) を 得ていたのだと
   思います。
  
・・・{まあ~、何をしても、他人(ひと) に 「そんな無駄な事をして!」 と言われても、本人が納得
     して、満足感を味わえて、倖せ~  って思えたらええことやきんな~} 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

父が入院している病院

5月22日(木曜日)  夕方少し 

※ 父は5月13日からここの病院で検査をしています。
   メチャクチャステキな病院で、心が和みます。
   中もステキなんですよ。・・・・また、私にゆとりができたら、写真撮ってきます 

※ 今日は、父のカテーテルの日だったので、私も病院へ行きました。
   無事に検査は終わりました。
   検査の結果後のお話では、 心臓の方は、まあまあ、大丈夫とのことでした。
   本当は、「怪しい所が2カ所あるのですが、年寄りだから薬で様子をみましょう」とのことでした。
   私もその方が良いと思って、そうすることでお願いしました。

★ 父の診てもらっている病院 ★
 新しくなった病院 26.5.22

※ お医者様にも、看護師さんたちにも、大事にしてもらっている父です。
   ほんまに、ありがとうございます 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

豆・マメ・まめ いろいろ!

5月22日(木曜日) 

※ 今日は、実家の父の検査(カテーテル)です。

  えんどう豆・そら豆 いろいろ 

★ 嬉しいプレゼント  ・・・・・時期外れのサンタさんかな? ★
 我が家の玄関に豆・マメ 26.5.22
※ 2~3日前に、我が家の玄関に置いてくださっていました。
   心当たりの人には聞いたのですが、わかりません。

・・・「遠慮しないで、美味しくいただきま~す」 

★ エンドウ豆・・・・・「豆ご飯にするのは左の袋のですよ!」 ですって? ★
 剥いたエンドウ豆 26.5.22
※ 昨夜、さっそく左の袋の豆で、えんどう豆ご飯を炊きました  

★ 「左の袋のは、さやごと食べたらええきんな、右のは皮をむいでエンドウ豆ご飯にしてな~」 ★
 えんどう豆 26.5.22
※ 「エンドウ豆ご飯を炊くときに皮をむいでな、皮をむいで置いといたら美味しくないきんな」との
   ことでしたので、昨夜このまま冷蔵庫に入れました。

・・・「豆さん、しばらく冷蔵庫の中で、さやのままで休んでいてくださいね」 

★ 先日、実家のそら豆の収穫の手伝いをしました ★
          ソラマメの木(草)? 縦 26.5.14

★ 自分の持って帰る分だけですけどね  ★
 ソラマメの木 横 26.5.14
母・・・「豆をちぎったら、豆の木は踏んで倒しといてつかな!」
    「消毒や肥しをやってないから、さやの中に豆が一つしか入ってないのもあるけどな~」 

・・・「わかった・わかった!」

★ そら豆の皮むきをしました ★
 ソラマメの皮むき母と 26.5.14
※ 皮は捨てて帰らないと、かさばるきんな~ 

・・・「うん、 食べられる所だけもらって帰りま~す」 

★ そら豆もいっぱ~です  ★
 ソラマメいっぱ~い 26.5.14

※ いつまで、こうして甘えていられるかわかりませんが、こうすることで母は喜びますからね 
 
・・・ 「時間があるから、むいで持って帰るわ!」っていうと、すっごく喜びます。
※ その間、一緒に居られるからやと思います  

※ 今日は、今から父の病院へ行ってきます。
   耳の聞こえにくい母が1人で付き添っていて、心細いやろうと思うからです・・・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

淡竹

5月21日(水曜日)  

 淡竹 (はちく) 

★ 4~5日前に戴いた淡竹です ★
 破竹 26.5.18
※ 数えてみると20数本ありました。

★ あんまり沢山だったので、友達に、お裾分けしました ★
 破竹いただく 26.5.18
※ 私は、淡竹が大好きです。 友達も大好きだそうです。・・・・・よかった! よかった! 
  (普通の筍が大好きです。でも、もっと淡竹の方が好きです)

★ 今日も、戴きました・・・・・あんまり太いので普通の筍かと思いました  ★
          破竹いただきました 26.5.21
※ 糠も一緒に戴きました・・・・・ ありがとうございました 
   夕方、さっそく湯がきましたので、明日は淡竹の料理で~す 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

平成26年度宗吉歴史講座

5月21日(水曜日)  

※ 宗吉瓦窯跡史跡公園の瓦窯会の勉強会でした。
   ここでは、私の知らないことをいっぱい学ぶことができます 

★ 今年は、瓦窯会からファイルをいただきました  ★
 瓦窯会ファイル資料綴り 26.5.21
※ 1年間の学びの証拠をここに綴じていくことにします。
   忘れた時、さっと取り出せるものであれば、資料と言えるそうです。
   探すのに、5分以上かかるものは資料とは言わんのですって・・・・・

★ 善通寺市有岡古墳群の知識を詰め込みました  ★
          有岡古墳群の資料 26.5.21

★ 県内古墳の線刻画 ★
 県内古墳の線刻画 26.5.21
※ 今日学んだ事を、忘れずに覚えていたら、来月の臨地研修会は、すごく楽しい研修に
   なると思いますが・・・・・・私の場合は、そうは問屋がおろさんのですよね 

・・・{この資料をそっとリュックに入れて、臨地研修に臨みましょう}って思っています。

★ 今日の研修が終わって、先輩からいただきました  ★
          先輩からのプレゼント 26.5.21

・・・「ありがとうございました。今年1年またよろしくお願いいたします」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『 ウリ 』 の 芽

5月21日(水曜日)  

※ 昨年近くの叔母から戴いたマクワウリの種をとっておきました。
   10日ほど前に、全部バサッと入れて、上からその辺の土をかけておきました。

※ 忙しくて、イヤイヤあなたのことを考える暇も無く忘れていたのですが・・・・。
   今朝、裏から外(ベランダ)に出てみてビックリ! 

★ マクワウリの芽・・・・・(もう、小さな苗かな?) ★ 
 マクワウリの芽ギッシリ! 26.5.21
※ ずうっと昔から、種をとって育てているマクワウリなんだそうです。
   そういえば、昨年も、一昨年も、その前の年も、毎年完熟ウリを持って来てくれました。
  
※ 種を蒔いて、芽が出るなんて信じられない思いです。
   ただ、こんなにぎっしりの苗は、どうしたらいいのでしょうかね?
   わいて、ポットに一本づつ植え直すのでしょうか?
   私には、そんな時間はないです~~~~~~~作り出すんやわな 

・・・「私は、5本もあれば十分です。 捨てるのは可哀そうやわな~~、誰かもらってください」
    「それも、もうモヤシみたいになっているので、今すぐ早くネ!」   

※ お店で売っている種ではありません。 
   もう忘れるほど昔から、この人に育てられてきたマクワウリです 
   美味しいか美味しくないかは、その人の感じ方次第です。
  
※ 私の感想は、よく熟したのは、甘くて美味しいです。
   少し若いうちにちぎったのは、甘みが少ないです。 
   なら漬けとか、キュウリの様に和え物にして使うって叔母は言っていました。 
   まあ、収穫した人の工夫次第かな? 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

まだ、さくらんぼが・・・・!

5月20日(火曜日)   が鳴いています!  

※ 実家の桜んぼも、これでおしまいです。

★   さくらんぼ  ★ 
サクランボ実家の 26.5.20

★  の木さん へ 、また来年お願いしますね  ★
さくらんぼおしまい 26.5.20
   
 ~~~ このさくらんぼをちぎった後の、まだ木になっているさくらんぼは小鳥たちに! ~~~

※ そして、これを食べた後は、6月頃に山形のサクランボが送られてくるのを待ちま~す   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

お医者様へ!

5月19日(月曜日) 晴天 

※ また、いつもの持病が5月17日(土)昼過ぎから、疼きだしました。  
  
・・・{お医者様に行っても、どこも悪くないって言われるんやきんな~}
     と、思って、いつも我慢していました。
    ~~~~ まあ、市販の鎮痛剤で我慢できるくらいだからね ~~~~

※ 身近な人に話すと、「大きな病院へ行ってちゃんと検査してもらってな~」って心配して言って
   くれます。

※ 今朝は、鎮痛剤もあまり効かなくて、一人で痛みをグッと  我慢していましたが、もう、
   寝ていても、起きていても痛いので・・・・・、それと、今、病院に父が居て、そこに母も行っている
   ので、母の送迎を兼ねて、ついでに、 診てもらうことにしました。
   まず、この自分の痛みに対して、なに科に受診したらいいのかが私にはわかりませんでした。

※ 受付けの前に、相談にのってくださる方に、この2~3日の状態を説明しました。
   整形外科を勧められました。
   受付けをして、整形外科の受付に行って問診票を書きました。
   そしたら、それを見て整形外科の受付の人が、「これは整形外科ではなく、内科の方がいいです」
   ということで、『消化器内科』で診ていただきました。

※ 待っている間の私の様子を見て、車椅子を持って来てくださいました。
   そして、先に診察をしてくださいました。 
   続いての検査→検査→検査は、看護師さんが車椅子に私を乗せて回ってくださいました。
  (車いすを押すことはあっても、乗せてもらうのは初めてでした) 
  
※ 検査が終わって、しばらく待って、検査の結果の説明がありました。
   検尿・採血・レントゲン・CTなど、全て異常は認められない ・・・・・・・・ とのことでした。

・・・「悪い所が無いんだったら、この痛みはどこからなのですか?」

・・・「あとは、整形外科で診てもらってください」
     「背骨から、痛みが来ているのかもわかりませんから」

・・・「今日は、もう昼過ぎているから、今から整形外科に行くには無理ですね。 もし、明日診て
     いただくとしたら、ここから紹介状とか、明日の予約とかをとっていただけるのですか?」

・・・「また、新たに受診してください。 整形外科に行くか、普通の内科に行くかですね」

・・・「ここは、内科じゃないんですか?」
   
・・・「ここは消化器内科です」

・・・{内科にも色々あるんですね。私にはチンプンカンプンです。でも消化器内科は覚えました}
    「次に診ていただく所はわかりました」
     「今日の検査の結果がどこも悪くないんだったら、この痛みの原因はわからないんですね」
    「原因がわからないんだったら、治療のしようが無いですね」
    「でも、この痛みを和らげるためのお薬をいただけないでしょうか」 

 ~~~~~~~~~~ てなことで ~~~~~~~~~~

戴いた痛み止め 26.5.19

※ お薬、2週間分頂いてきました。 (診察等料金→14,260円  お薬→1,050円でした)
   薬局の人に、「痛み止めばっかりですね?」って言われましたが・・・・・、
   おかげで、今、パソコンの前に座って居られるようになりました。
   悪い所が無いんだったら、痛みさえどこかにやってしまえば(消せば)ええんやでな~  

※ あっ、そうや、看護師さんには、「ヘルペスかもわからないので、よく皮膚の様子を見ていて、
   おかしいなって思えば早めに受診してくださいね」って、帰りにも、もう一度、念を押されました。
   私はヘルペスにはなったこと無いけど、ヘルペスとは思えないんです。   

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

地区の運動会

5月18日(日曜日) 

※ 朝、身体が痛くて起きられない  ~~~~~ でも ~~~~~

 今日は、小学校・幼稚園・地区の運動会です  

※ まず、鎮痛剤を飲んで・・・・・、
    もう一度、鎮痛剤を飲んで・・・・・、
     さらに、もう一度鎮痛剤を飲んで・・・・・、
      幼稚園と小学校のプログラムが終わった頃、小学校の運動場へ行きました。
       午後からは、地区のみんなが参加する運動会です。

   私は、『 お隣さんは無事 』 の、プログラムに出ました。
   私は、 リヤカーに乗せてもらって、小学生に運んでもらいました。
   なんとか、自分の出番が無事に終わったので、すう~っと1人で帰ってきました。

★ 小学校・幼稚園 運動会 ★
 運動会1 26.5.18

★ 「次は、綱引きです」 のアナウンスを聞きながら・・・・ ★
 運動会2 26.5.18

★ 私は、そっと帰らせてもらいました ★
 運動会3 26.5.18

※ 夕方からは、自治会会場で反省会がありましたが、行く元気がありませんでした  
   次男の嫁が、私のお弁当をもらって家まで持って来てくれました。
   が、私は起き上がる力が無かったです。

※ この日、うんらんさんからは湿布薬を3袋も戴きました。
   お風呂に入って、この湿布薬を貼って、寝ることにします。 
   みんなに、 「ありがとう」 の1日でした   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

薙刀(理事会・支部長会)

5月17日(土曜日) 

 薙刀の理事長会と支部長会(姫路)

※ 薙刀の理事長会(12:00~13:00)  支部長会(18:00~21:00)
   龍の巻・霊剣の巻 錬成会(5月17日~18日)
   私は、薙刀が下手くそなので、まだこのお稽古には参加できません。

★ 私は、会報用の写真撮影のために錬成会場に入らせていただきました  ★
          薙刀上手い人のお稽古会 26.5.17

★ 龍の巻 霊剣の巻 錬成会 ★ 
 龍と霊剣のお稽古 26.5.17

★ さすがに錬成会は、参加者のみなさんが格好いいです ★
 中伝龍・中伝霊剣お稽古 26.5.17

★ 夜の会(支部長会)です ★
 薙刀支部長会 26.5.17
※ 21:00までの会でした。
   片付けをして、21:30発のホテルのシャトルバスで姫路駅まで送ってもらって、22:00発の
   新幹線  に、一人で乗りました。

※ 昼過ぎから、右横胸から右背中にかけて痛みが出始めていました。
   岡山からのマリンライナーに乗ったとき、人が一杯でした。
  (こんなに夜中なのにね~ 

   私の前に座っていた男性の方が・・・・・・、
  「私の方が若いみたいなので、どうぞ、座ってください」と私に席を譲ってくださいました。

・・・{む、む、むっ、まあ、同じ様な年齢に見えるけど、この人はお若い方なんやな?}
    ~~~ 私は、痛みが走っていたので、遠慮しないで座らせていただきました ~~~
    「ありがとうございます」  ← (精一杯の作り笑顔)

※ 座席に座らせていただいて、自分の荷物の中から鎮痛剤を探して、お茶で飲みました。
   よく鎮痛剤を持っていたもんやな~  って思いました。
   鎮痛剤のお蔭で、重たいカバンを下げて、無事に家まで帰って来ることができました。
   出発駅に着いた時、夜中の0時は過ぎていました。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

元職のOB会(県内)

5月16日(金曜日)  

★ 朝は、早くから道案内→(道路標識になりました) ★
 OB会 朝は道案内から26.5.16

★ 会員の80歳のお祝い (記念品渡し) ★
 OB会 80歳の祝い式4名 26.5.16

※ 総会が終わって、人形浄瑠璃を見ていただきました。
   阿波鳴と、人形遣いなどの解説

※ そのあと、みんなで弥谷寺参拝

※ 金剛拳菩薩まで、自家用車が上がれます。
  
★ 金剛拳菩薩 ★
          弥谷寺 金剛拳菩薩 26.5.16

★ 108段の急な階段 ★
 煩悩の階段 26.5.16
※ でんでんむしさんも応援に来てくれていました。
・・・「ノロノロでもいいんだよ  」ってね 
          
★ がんばって、四苦八苦を打ち払います ★
          最後の108段 26.5.16

★ 弥谷寺の本堂から・・・・ ★
 弥谷寺の本堂からOB会 26.5.16

★ 遠くのお客様(小豆島・高松方面)を、お見送り  ★
 OB会のお客様を送る 26.5.16

★ ふれあいパークの花たちも、笑顔でお見送りで~す  ★
          ふれあいの花たち 26.5.16

※ お天気もよかったし、会の進行も時間より少し早め早めで、順調でした。 
   人形浄瑠璃も喜んでいただけて、全て 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード