香川県知事選挙

8月31日(日曜日) 

※ 香川県知事選挙 (午前7時~午後8時)

 「もうすんだ? わたししゅくだい ママとうひょう」 


※ 開票速報をネットで見るしか、私には知り得る方法が浮かばない。
   夜中の11時半頃、浜田 恵造 氏 再選ってわかりました。
   でも、投票率は33.60%なんですって 
   (前回は、36.92%)だったとのこと! 

・・・{なんか、政治離れを感じた香川県の知事選挙でした}         
    {知事選には、無関心な人が多いのかな?}

※ 「私が投票に行っても行かんでも、もう決まっとるきんな」
   と言って、行かない人が多い様に感じます。

※ ここで参加せずに、どこで参加するの?って思うけど・・・、
   私も思うだけで終りです・・・・・ションボリ!   


※ 我が家の息子も、選挙は自分が行っても行かんでもええもんや
   って、思っていたようでした。
   それを感じた時から、時々、ニュースを見て話しかけたり、私の
   思っていることを会話の中にそっと忍び込ませて伝えるように
   してきました。 
   おかげで、ここ10年位前からは、選挙には行くもんやと思って
   行動しています。
   ただただ、私に厳しい言葉をかけられるのを避けるために行って
   いるのかもわかりませんが・・・・・ 

   行く前には、私の腹(思い・考え)を探ってから行きます 
   その時まで、自分の思いは決定してないんやと思います。
   恥ずかしい話ですが、息子は、積極的ではありません。
   そういうことを話し合う仲間が居ないんやろうなって思います。
   さらに、自分が投票することで、自分や身近な周りの人たちに
   どういう影響 ( 善い変化 ・ 悪い変化 ) があるのかが、見えて
   こないんやと思います。

   今は、母親の考えを心に入れた上で、自分の思う人に投票して
   くれたらいいやと、私は思っています。 甘いかな? 
  
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

星空ナイトハイキング

8月30日(土曜日)    木陰は涼しい 

   星空ナイトハイキング  
  昔の海辺を歩いてみよう  

※ 夕方6:30~夜9:40


★ 受付場所の横に、設置してありました ★
 そうめん流しかな? 26.8.30

★ ここまで帰ってきたら、きっと、そうめん流しやな? ★
          丁寧に作られてる竹 26.8.30
※ 太くて長い竹を2本、きれいに節を除けて、そうめん流しがで
   きるように、用意してありました。 


① 一番初めのスタンプは、浜の洲さんの少し南の梅の塚
   (うめのつか) 泣き入りでした。

  
  ここで昔、梅という女の人が足を泥田に踏み込みながらずるずると
    沈んで行った。

  人柱説 身内に不幸が重なり、世をはかなんだ女性が自ら人柱に
    なり、白装束で読経の中沈むが浄仏できず、黒髪だけが浮いて出る。

② 赤坂の首切り馬

  赤坂の梅の古木に、首切馬が暴れるので、供養して底なし沼に沈めた。

★ ③ とうだら 地蔵さん・地蔵堂 ★ 
 とうだら地蔵さん 地蔵堂 26.8.30
※ お参りをして、お茶とお菓子のお接待を受けました。
  21日間お参りをして、線香の下の灰を戴いて帰って
    それを塗ると、イボがとれるそうです。

  地元の人から、おっぞうさんと親しまれていて、
    病気を治してくれるおっぞうさんにお参りする人が絶えない。

★ 津の前のおっぞうさんは、どの方向に向いているでしょう? ★
 おっぞうさんは北向き 26.8.30
※ 答は、北向きでした。
   北に向いているお地蔵さんは珍しいそうです。


④ 伊予神社
  よの宮さんのお松狸 
 昔、伊予神社にお松狸という悪戯ものの狸が住んでいて、人を化かすのがうまかった。
 ある夕方、下高瀬のうどん屋のおばさんが伊予神社のすぐ北の札ノ辻(ふだのつじ)を通ると、
 道に何か黒い物があったのを何げなしにまたいで通った。
 その夜中に、戸を叩いて「明朝までにうどんを何十人分作ってくれ」という注文があったが、
 だれも取りに来ず、みんな腐らしてしまった。狸がばあさんにまたがれたのを遺恨に思い、
 その腹いせにしたと言われている。 
  
★ ⑤ 吉祥寺 ★
          吉祥寺 26.8.30
 江戸時代の終わり頃に建てられた地蔵菩薩、台石に回文の和歌が刻まれている。

★ 一人ひとりが、好きな所に灯りを置きました ★
          吉祥寺門の前 26.8.30

★ 灯には、一つひとつに可愛い絵が描かれていました ★>
 一人ひとりが灯を 26.8.30

★ かき氷のお接待がありました・・・私はイチゴです! ★
 吉祥寺地蔵菩薩回文碑 26.8.30

 天体望遠鏡で土星を見ました。 
   土星の輪がキレイに見えました。・・・感激! 

※ また、どんどん歩いて受け付けをした場所に帰ってきました。
   歩いたのは、全部で約5km。
   グループごとに感想を書いて、写真を撮っていただいて、
   ゼッケンをお返しして、あとは自由に解散でした  
  

★ スイカとお団子を頂いて・・・・ ★
 すいかとだんご 26.8.30

★ そうめん流しでお腹いっぱいになって・・・・ ★>
 そうめん流し 26.8.30

※ 夜の9時半過ぎに家に帰りました。
   帰って歩数計を見ると、約1万歩でした 

※ 今夜は、お世話してくださった凄いスタッフに感謝です。
   さらに、海と一緒に歩いてくれた私の先輩に感謝です。
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

逞しいタカサゴユリ

8月30日(土曜日)  

※ きょうは、コシヒカリの稲刈りをする予定でしたが、今までの
   天気が悪かったために、田んぼが乾いてないのでコンバイン
   が入れないとのことで一週間延期しました。

   きょうも、朝から曇っていて、いつ雨が降るかわからない様子
   です。
   それに、私と(海)は夕方から、星空ナイトハイキングに参加する
   事になっているから、稲刈りは日を改めてが丁度良かったです。
   (空)は、祭りの太鼓の練習があります。

※ 私は、朝6:00に急ぎの手紙を隣町の郵便局まで持って行きま
   した。
   土曜日で、郵便局はお休みなので送料を聞く事も出来ません。
   なので、自分で調べました。
   定形外郵便50g以内は120円とのことだったので、家にあった
   50円と80円の切手を貼って  投函しました。
   ポストに書いてあった朝一番の集配は土曜日9:30だったです。
   6:00は、早過ぎたなぁ~って思いました。

   でも、頼まれていた用事が一つ片付きました。  


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ この夏もいっぱい咲いたタカサゴユリ ★
            タカサゴユリ屋根まで届く 26.8.30
※ まだまだ今から咲きそうな蕾もあります。
   花の終わったのも、欲しいという先輩が居ますので、ザマッケナ
   けど、置いとかなイカンのです 
   ドライフラワーにするそうです。


★ 隣の家の屋根に届きそうなタカサゴユリ ★
            タカサゴユリ逞しいよ 26.8.30

・・・「このユリの花きれいななぁ~」
    「小さいので、蕾のユリをもらってもええかな~」

・・・「ええですよ  」
    「もう、花の終わっているのが多いけど、蕾のもあるから
     なんぼでも、掘って持って帰ってくださいね」 

・・・「私も、ほしいけどかまんかな~」

・・・「どうぞ! どうぞ!」
    「うちは、植えとる訳じゃないですからね!」
    「勝手に生えとるから、好きなのを掘って持って帰ってください」
    「でも、根っこが深いから、思いっきり深く掘ってくださいね」

・・・「ほんまやな~、途中で切れてしもうたわ」 

・・・「私も、途中で切れてしまったから花瓶にさします」 

※ という具合で、結局、私が掘ってさしあげました 

・・・「なんで、あんたんとこの庭だけに、こんなにきれいなユリが、
    こなんいっぱい生えるんやろかな? うちは一本も無いがな?」

・・・「それはな、うちは草抜きを丁寧にしないからなんです」
    「ホッタラカシの所が好きな花なんやと思いますよ」
    「もう、なんぼでも生えてきて、抜いても抜いても、私の力だけ
    では間に合わんのです」
    「汚くしていて、ほんまにゴメンナサイ」 

・・・「いやいや、ここは広すぎるわ~」

・・・「優しく言っていただき、ありがとうございます」 

                     シャン! シャン
  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

庭の木 (バベ と ソテツ)

8月29日(金曜日)  朝5:00 → 西玄関24.6度

※ 朝から涼しいので、イチジクちぎりと、草抜きをしました。
   朝8:00~8:15まで、テレビを見て、今度は車庫の横に
   ドクケシとゴーヤを見に行こうと玄関まで来て・・・・・、

★ 玄関前のバベの木 ★

 伸び放題のバベ 26.8.29

★ 枝が伸び放題のバベの木 ★
 バベ散髪しようかな 26.8.29

★ まあまあ、さっぱりしたバベの木 ★ 
          自分で剪定バベ 26.8.29

※ うんらんさんへ、
   この程度なら、私にも木々の剪定できますよ!
   刈り込む時期と、残す枝はわかりませんから、ひょっとしたら、
   枯れてしまうかもしれませんが・・・・・・?
   (バベの木だけ見てくださいね。松の木はできませんよ!)
   うんらんさん宅の庭に、ご用の際は気軽く声を掛けてくださいね。

※ 心配なのは、庭師さんが、安心して、また我が家の庭の
   刈り込みは後回しにされるかも?  


★ ついでに、ソテツの葉っぱも切り落としました ★
 切り落としたソテツの葉 26.8.29

※ また、朝早く起きて燃やさなければいけない枝と葉っぱが、
   山盛りになりました・・・・・ションボリ! 

   息子に、「川の土手の下の田んぼに持って行って焼いてな!」
   って頼むと「わかった」って返事はするのですが、焼いてくれた
   ことはありません。 


★ ソテツは、葉を四分の一位残しました  ★
          さっぱりしたソテツ 26.8.29

※ ソテツの下の方の葉を落としたら、小さなマツリカが
   芽を出していました。
   (蘇鉄の根っこの右奥下に出ているでしょう。 石の前です)
   今なら、小さいから掘り出せます。
   これも、よかったら、うんらんさん貰ってください。


・・・「木の剪定をした為に、車庫の横の菜園には行けませんでした」
    「今から、なぎなたのお稽古です」
    「夜は、知事選挙のためにいつもの練習場が使えません。
     だから人形の練習はありませんが、公民館の会が入りま
     した。休み無くです」  

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ツルボ(蔓穂)

8月28日(木曜日)    朝25.2度

※ 朝から、冷房なくてちょうど良い気温です 
   なので私は、朝、雨が降っていたけど草抜きをしてきました 
   息子も、朝早くから家に居ません。・・・たぶん、田んぼやな~!

 ~~~~~~~~ ツルボ (蔓穂) ~~~~~~~~

★ ツルボ ★
 ツルボ花 横 26.8.28

★ 私は、去年まで『ルツボ』って思っていました  ★ 
          蔓穂 縦 26.8.28
※ ツルボさん、名前を間違っていてゴメンナサイです        

★ 何度撮っても、上手くピントが合わない花です  ★ 
          ツルボ縦 26.8.28
※ 花の下の、姫岩垂草にピントがあってしまいます。
   どうしたらエエのかな~?
   どの写真も、ピンボケでした。
   たくさん写した中から、まあまあのを選んでここに載せました 


★ ツルボの花が終わったら、彼岸花が咲くそうです  ★
             ツルボ花 縦 26.8.28

           ツルボの花 26.8.28

※ 我が子が小さい頃は、高瀬川の土手にいっぱい並んで咲いて
   いました。
   その頃から、この植木鉢の中に、一株だけあります。
   花が開いた時にだけ思い出してもらえる花です。
   そっと見ても、じっとよく見ても、可愛い花です。

   何にも無い所に、小さい細い葉っぱが出て来ると同時に、
   グンと花芽が伸びて、お盆過ぎから花を咲かせてくれます。

※ もう、終わりに近づいているから、そろそろ、彼岸花が土の中で
   花芽を出す準備をしているかもわからんですね 

※ 彼岸花も、ツルボと同じで、何も無い所に花芽をグ~ンと出して
   一気に花開きますよねぇ~ 
   最近は、田んぼの土手(畔)が、コンクリートになっている所が、
   多いので、彼岸花も少なくなりました。

・・・{また、お彼岸頃に探しに行きましょう}・・・・っと 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

何かな?~~何かな?

8月27日(水曜日)  

※ 私は、ミョウガかなって思っていたのですが・・・・?
   私が知る限り前からここに在るので、38年以上前から
   ここに在ります。

※ きょう、初めて花を見ました 
   この花を見たら、taeko123さんなら、何かわかるかも?、
   と、思って、ここに載せます。
   見てください。よろしくお願いいたします 


 ★ 何かわからんのですが、花を見付けました ★ 
          ミョウガと思っていて花 26.8.27

          何かわからないけど花咲く 26.8.27

 ★ 同じ物やと思っていましたが、花の色が違う ★ 
 同じ所の解らん花 26.8.27

※ 義母が植えていた物なので、何か役に立つ物やと思うのですが、
   今まで、ずっと、ここに在るだけでした。

※ きょう、たまたま、花  を見付けました。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

さつま芋

8月26日(火曜日)  

※ 今日は、お葬式が11時と、13時にありました。

※ 暑かったからかな? イチジクがどんどん熟れて、朝、約15個
   昼に12個、ほんで夕方にも14個収穫しました。
   小さい木なのに、なんでこんなに次々に熟れるんやろかな~?

   隣りの家の屋根の上から、じいっとカラスが見ていました。
   夜でもないのに、ブイブイが飛んできていました。
   味を占めると、次々にやって来るかもしれんなぁ~  


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ 今日は、さつま芋を頂きました 

   私は、今年初めてのさつま芋です。  
   もう、さつま芋が収穫できるんですね。
   10月か11月が芋掘りの季節やと思っていましたが・・・・・、
   そして、少し干して置いといて・・・・・・、から、
   スリヌカを焼くときに、焼き芋にしていました。

★ 8月に、さつま芋です!  ★

 さつま芋 26.8.26
※ うちのイチジクも早いけど、このさつま芋も早いわなぁ~ 
  
※ お爺ちゃんがいた頃は、まず一番にきんとんを作っていました。
   なので、明日は、きんとんにします。
   ほんで、仏様にお供えせなイカンわな~!
   お爺ちゃんが、「これは、おいしいな~」って食べてから、
   私たちも頂く事にします。  
  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ケーキをいただきました?

8月25日(月曜日) 

※ 午前中は、父の通院している病院へ母と一緒に行きました。
   父の病院だけど、父は連れて行ける状態ではないので、今後の
   相談に行きました。
   次回の通院の日を決めて頂いて、お薬を頂いてきました。
   次に行くのは12月1日ですが、もう無理かもわからんなって、
   思います。

※ 帰りに、公民館によって・・・・・・・・、
   『夜の町探検! 星空ナイトハイキング』 に、参加申し込みを
   してきました。 
   8月11日が、申し込み締め切りだったので諦めていたのですが、
   昨日、フェイスブックでお誘いがあって、明日の午前中までに、
   申し込めば大丈夫とのことでしたので、お願いしました。
   (30日~31日に予定していた薙刀のお稽古が無くなったから、
   急に参加できることになりました)   


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ★  ケーキを頂きました  ★ 
 ケーキ頂きました 26.8.25

 ★ あけてみると  ~~~   ★ 
          誕生日ケーキ 26.8.25

・・・「なあ~、なあ~、誰の誕生日なの」 
    「母さんは、3月やでぇ~」
    「うちには、8月に生まれた人は居らんよ」
     次男の家にも8月に生まれた人は居らんよなぁ~ 

※ でも、まあ、このケーキは今日中に食べなイカンやろ!
   誰かの勘違いで我が家に来たのかもわからんけどなぁ~ 
   みんなで美味しく頂くことにして、孫たちに声を掛けました 

・・・「なあ、なあ、さくら婆ちゃん、今日は誰の誕生日なん?」

・・・「ここにいるみんなの誕生日とは違うよなァ~」
    「だけど、今日も誕生日になりたい人!」

・・・「はあ~い!  はあ~い!  うん!」
    ということで、うまく、みんなに喜んで食べてもらえました。


 ~~~~~~~~~~~~  一件落着    ~~~~~~~~~~~~

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

我が家のイチジク?

8月24日(日曜日) 

※ きょうも、先輩のご主人のお葬式です。 

※ 玉すだれの練習は、遅刻して参加します。
   なぜ、遅刻してまで参加するのかっていうと、今日の練習には
   広島から先生がお二人来てくださる日だからです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 我が家のイチジク 

※ 知人に、「うちのイチジクはまだ熟れてないですよ!」
   「さくらさんちのイチジクは熟れるのが早いですね」って・・・・、
   言われました。 


・・・{そういえば、昨年も、我が家のは早く熟れていたよな~?}
    {よその家の、イチジクは、まだ熟れていないのなら・・・、}
    {我が家の、食べきれないのはもらってくれるかも?}
     って、思いました。


★ このイチジクは、ちょっと早く熟れる品種かも? ★
 家の無花果の木 26.8.24
※ 今朝、収穫した後撮りました。

★ このイチジクは・・・、明日は、熟れるかも・・・? ★ 

 家の無花果です 26.8.24
 明日は、開くイチジク 26.8.24

 ★ よその家のイチジクです! ★ 
          よその家の無花果 26.8.24

 まだ小さい実の無花果 26.8.24

 ★ まだまだ固い実に、アマガエルが休んでいました  ★  
 小さい無花果の実に雨蛙 26.8.24
※ うちのイチジクの方が、実が密集して生っているな~、
   って思いました。
 
※ 去年も、よそのよりうちの方が早く熟れたな~って感じていまし
   たが、私が刈り込んだ時期が悪かったのかな?って思っていま
   した。 春先に、枝という枝はほとんど切って除けました。

   木が大きくなったら、ちぎる時に手が届かないから、私の肩辺り
   で切ってしまいました。(私の都合で切りました)

   それでも、枯れないから、勝手にそうしています。
   正しい刈り込み方は、知りません。 


★ 今朝ちぎったイチジクは、プレゼントする予定です ★
 無花果プレゼント 26.8.24
※ 見た目は、きれいじゃ無いけど、喜んで貰ってくれるかな?
   「美味しい」と言って、食べてくれるかな?
   私は、ちょっと、ドキドキしています。

※ 私は、うちのイチジクは美味しいって思っていますが、
   もらってくれた人が、そう感じてくれるかどうか?・・・・、
   なんか、ねぇ~、我が子を嫁に出すような気分です。
   私には、嫁に出す娘は居ませんが・・・・・・、
   そう思ってしまいます。

※ このイチジクの木は、15年位前に先輩から頂いた物です。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

白いトウモロコシ

8月23日(土曜日) 

※ 大正琴の練習日でした。 バス担当の先輩が欠席でした。
   先生が、バスの旋律を弾いたので、今度はソプラノがメロメロに
   なってしまいました。
   先輩は、しばらくお休みやと思います。 


   今日から、少しは、自分のパートをしっかり練習しなければな~
   って思いました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 昨日、トウモロコシをいっぱい頂きました。

★ 皮をむいたら、真っ白   ★

          雪の妖精白とうもろこし 26.8.22
※ 『美味しい食べ方』っていうプリントが付いていたので、
   急いで、読みました。

※ このトウモロコシの名前は≪雪の妖精≫ですって 

 トウモロコシのホワイト種の≪雪の妖精≫。
  茹で上がりの白色が雪の様に綺麗なトウモロコシ。 
  粒皮はやわらかく、甘さも抜群で、食味が最高な品種です。


 茹でる場合
 電子レンジの場合
 焼きトウモロコシの場合
 保存方法  ・・・・・・・・・・と、
  丁寧な説明が書いてありましたが、私は圧力鍋で蒸しました。

  
★ ≪ 雪の妖精 ≫ ★
          雪の妖精甘いとうもろこし 26.8.22
※ 蒸しても、真っ白でした。
   私は、初めて食べましたが・・・・・、
   メチャクチャ甘くて、やわらかくて美味しかったです 

   孫は、幼稚園の頃、メロンと、桃と、マンゴーを食べた時、
   「しあわせ~」って両掌をほっぺに当てていました。
   このトウモロコシを食べたら、きっとあの頃と同じポーズを
   して、「しあわせ~」 って言うと思います。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

百日紅の花

8月22日(金曜日)   

※ 朝夕は、少し涼しくなり凌ぎやすくなりました 
   夜は、秋の虫たちが賑やかになりました  

※ 朝早く、菜園の草抜きと無花果ちぎり。
   カミナリがゴロゴロ、雨も降ってきたので、7時過ぎに家に帰り
   シャワー。
   8時から、『花子とアン』を観て、盆のお客様を待ちました。

※ 午後から、なぎなたお稽古。
   きょうも、新しい友達が来てくれる日だったので、私は欠席でき
   ませんでした。

※ 夜は、いつもの人形の練習日でした。


★ 百日紅(サルスベリ)白花・・・・・咲いていました ★
          さるすべり 白 縦 26.8.22

★ 百日紅 ピンク ★
 百日紅桃色 26.8.22

★ 暑い夏の青空に、百日紅! ★
 青空に百日紅 26.8.22

※ {葉っぱが黒くなる病気になるので、花は見られなくてもいいや!}
  と 思って、切りまくりましたが、花を咲かせていました。

・・・{強い木で良かったな~}
    {枝は切って落としてしまったけど、新しい枝を出して、
    その先に花を咲かせるんやな~}って、思うと・・・・・・・、
    なんか、嬉しかったです。・・・・・   
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

毎朝、無花果の収穫

8月21日(木曜日) 

★ 今日の朝、ちぎった無花果の実 ★
 今朝のいちじく 26.8.21
※ 毎朝早くに、無花果の実を見に行きます。
   いまから、いつまで、収穫できるのかわかりませんが、
   今は、毎朝十数個熟れています。
   我が家で食べるには、十分な量です 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

水曜日の野菜(8/20)

8月20日(水曜日)   

★ きょうも、野菜・果物を、たくさん戴きました ★
 COOPの時いただく野菜 26.8.20
※ 今は、野菜が高くなっているっていうのにね 
   我が家には、こんなにいっぱいあったら不公平かな  


・・・「ほんまに、ありがとうございます」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

母神山古墳群

8月20日 (水曜日)  

※ 母神山古墳群

★ 鑵子塚古墳 ★
 鑵子塚古墳 26.8.20

★ 扉を開けて中も見せて頂きました ★ 
 鑵子塚古墳扉 26.8.20

★ 7人ずつ中に入って説明を聞きました ★ 
 鑵子塚古墳 横穴式石室 26.8.20
※ 市の職員で、初々しいお兄さんが説明してくださいました。
   私からすれば、遅く生まれた子どもか、早く生まれた孫って
   感じです  


★ 瓢箪塚〔ひさごづか〕 (前方後円墳) ★
 瓢箪塚 前方後円墳 26.8.20

★ 全長 約44メートル ★
 瓢箪塚古墳 44m 26.8.20
※ 前方後円墳の姿全体がきちんとわかる形でそこにありました。
   でも、説明が無ければ私には竹藪にしか見えませんでした 


★ 墳丘の周りに、周濠を巡らせていた ★
 瓢箪塚古墳 周濠 26.8.20
※ 前回見に行った善通寺の王墓山古墳と同じ頃か少し遅い頃。
   大きさも同じ位ですが、周りに濠があるので、大きいかも?

※ この前方後円墳で、この形は最後とのことです。
   次の時代は、円墳から → 寺院になるのかなって思います。


※ 先生のお話では・・・・、
   発掘すれば、また新しいいろいろな事がわかるでしょう。
   だから、少しでも発掘は遅くしたいそうです。
   遅くなれば、その時には、今よりもっと発掘技術が、進歩して
   いると思うからだそうです。~~~ 私も、納得・納得!


★ 臨地研修の道草 ★
 きのこ赤 26.8.20

★ 食べられないきのこです! ★
 赤きのこ横 26.8.20

★ 食べられないきのこです! (枯葉色) ★
 茶のきのこ 26.8.20

※ 最後にまだ、ありました! 

★ 上母神8号墳 (1) と (2) ★
          
母神山古墳群縦 1 26.8.20

★ 石室が、125度の角度で二つ在ります ★
 母神山古墳群 2 26.8.20

★ 異色かつ稀有な存在の古墳 ★
 母神山古墳群 3 26.8.20
※ (1)と(2)の角度は125度。
   ふたつの石室を有する横穴式石室の古墳は、わずか100例余り
   しかない珍しい事例です。
   また、100例の多くは石室が平行に配置されているのが多いが、
   この古墳は(1)石室が西方向に、(2)石室が北東方向に開口す
   る形態をとっている。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

可哀そうなトマト

8月19日(火曜日) 

※ 朝は25度で爽やかだったのですが、昼間はメチャ暑いです。

※ 台風11号で転んでいたトマトを起してやりました。
   赤くなっていたトマトは可哀そうだけど、肥しになってもらいます。

★ 捨てられた可哀想なトマト ★

 捨てられたトマト 26.8.19

※ 8月13日に、庭木の虫の消毒をしました。
   「この薬は、野菜にはやらないように」と、言われていました。
   なので、野菜にはかけてないのですが、ひょっと風で飛んで
   かかっていたらと思うと・・・、やっぱり食べられませんでした。
  
・・・「トマトさんごめんなさい」 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

ランタナが元気です!

8月18日(月曜日)     

※ きょうは、孫たちと実物大の動く恐竜
   (トリケラトプスと、ティラノサウルス)を見に行く予定だったの
   ですが、よく調べてみると、月曜日は休館でした。
   なので、きょうも一日、自分の時間になりました。

※ 無花果をちぎったついでに、ランタナのあった場所を見ると・・・  

★ 2週間位前に切って無くしておいたランタナの芽が・・・  ★

 切ったおいてランタナが 26.8.18
※ やっぱり特定外来種100選に選ばれるだけのことはあるな~
   黒いビニールを被せるのを忘れていたのは、元気に芽を出して
   いました。 
      
   地面の上は、全て切って除けました。
   根っこも掘って、除けられる所は除けました。
   でも、出て来てるんです。
   この状態で、ランタナだけには除草剤の出番なのかな~? 

※ 他のランタナも、また地面の中で根を伸ばしていて
   どこかから、いっぱい芽を出してきそうな予感がします  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

無花果

8月17日(日曜日) 

※ 今年のお盆は終わりました。

★ 今年の、お盆のお客様はもう終わりですよ! ★

 H26 お盆終わり 26.8.17
・・・「お爺さん、お父さん、お盆だから家に帰っていましたか」?
    「みんながお参りに来てくれてよかったですね!」


★ 無花果(いちじく)の実が開いていました ★
 無花果 26.8.17

★ 無花果の木と、実 ★
 無花果の実 26.8.17
※ 今年も春先に、私が勝手に切りまくりました。
   どの枝に実が生るのかなんてことは知りません。

   丸坊主に刈り込んでいたので、
   無花果は、今年新しく伸びた枝に実が生るんやと思います。

   だって、今年も実がいっぱい付いていますからね  


★ 無花果の実と、蝉の抜け殻 ★
 無花果の実と蝉の抜殻 26.8.17

※ これから、また、毎朝いちじくの木と、実の熟し具合を、
   見に行かなければいけないです 
   カラスに突かれない前にネ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

一日中、人形の練習

8月16日(土曜日)  

※ 昨日は、隣の市の神社でなぎなたの奉納演武がありましたが、
   私は、出られないことになりました。
   (なぜかというと、一年以内に家族に不幸があったからです)
   そのおかげで、私は、阿波踊り観覧に行くことができました。 

※ 今朝、1:00過ぎに徳島から帰ってきました。
   ほんで、きょうは朝の9:00から、人形の練習でした。 
   一日24時間、フル回転の様な気持ちです 

★ 阿波鳴の練習 ★

 阿波鳴練習 26.8.16

 阿波鳴練習 若手 26.8.16

★ 新ノ口村・・・最後まで透して練習 ★
 新口村通して練習 26.8.16

 孫衛門 新口村 26.8.16
          
          忠かか 新口村 26.8.16

※ 昼11:00~13:30まで、人形の練習を抜けさせてもらって、
   先輩の御主人の告別式に行きました。  


・・・{今夜は、ゆっくり眠りたいな~~~  

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

お盆と、阿波おどり

8月15日(金曜日)    

※ 朝早く起きて、お盆の準備!

※ 午前中に、息子が、ご近所8軒の盆参りをしてくれました。
   我が家へのお参りのお客様も、午前中にほとんど終わりました。
   あとのお客様は、嫁と息子に頼んで出掛けました。
   嫁も息子も、盆休みのある会社で良かったです 
 
※ 午後3時半過ぎに、私は徳島へ行くために家を出ました。
   詫間駅15:56発~~~高松乗り換え~~~徳島駅18:28着

★ 阿波おどり ( 8/12~15の4日間 ) 最後の日 ★

          神の二拍子町を舞う 26.8.15

★ 徳島駅から紺屋町演舞場へ(道草しながら約20分) ★
 徳島駅から紺屋町演舞場へ 26.8.15

★ 懐かしい眉山が正面に・・・! ★
          徳島駅を出るとすぐ 26.8.15

★ にわか蓮の人たちが踊りの練習をしていました ★
          にわか連練習場 26.8.15

★ 紺屋町演舞場での阿波おどり ★
 阿波おどり 演舞場で 26.8.15
 
 阿波おどり 紺屋町演舞場 26.8.15
 
 阿波おどり 集まり演出 26.8.15

★ 写真、右の方から踊ってきて、ここで挨拶をして退場! ★ 
 右から踊ってきてここで退場 26.8.15
※ 連の最後の人たち(鳴り物担当の人たちは)は、ここで回れ右をして
   お客様の方を向いて挨拶をしてから退場していきます。


★ 子どもたちの踊りも、可愛くって上手かったです  ★
 子どもたちも阿波踊り 26.8.15

 阿波おどり1 26.8.15

 阿波おどり2 26.8.15

 阿波おどり3 26.8.15

※ 紺屋町の演舞場を出て、徳島駅まで歩く間もずっと阿波おどりを
   していました。

※ 有料演舞場は4ケ所 (当日料金 2,100円~1,000円) 
   (S席、A席、B席が指定席で、C席が自由席)
   他にも、無料演舞場や、選抜阿波おどり大会などもあって、
   街中がどこもかしこも、阿波おどりでした。


★ 阿波おどり 観覧券 A指定 ★
 阿波おどりチケット A指定 26.8.15

★ 阿波おどり 豆知識 ★
 阿波踊り豆知識 26.8.15

・・・「昨日作ったテルテル坊主に、明日は銀の鈴をあげないかん
     ことになりました」


※ 前日朝の予報では、徳島の雨の確立40%
   前日夕方の予報では、徳島の雨の確立60%
   当日昼頃の予報では、雨の確立80% だったのですが、
   雨は降りませんでした。 
   私たちが徳島に居た時は、残りの20%だったのかな  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ルリマツリ

8月14日(木曜日)   

※ 台風が通り過ぎたあと、ルリマツリが咲いていました。

★ ルリマツリ ★
 ルリマツリ 26.8.14

★ 倒れても、倒れても、枝の先に花を咲かせていました ★
 ルリマツリ咲く 26.8.14

 ルリマツリ 26.8.25

〔 8月16日 → 書き足し 〕
※ この日に、72歳で亡くなった人が居ました。
   告別式は、8月16日正午からでした。
   電話で、いつも通りのやさしい声をお聞きしたのは、
   つい2~3週間前だったです。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

めっちゃ おっきょい 西瓜

8月14日(木曜日)   また、暑い夏が戻ってきました!

※ きょうは、めっちゃおっきょい西瓜を切りました。

★ めっちゃおっきょい西瓜 ★

 大きな西瓜 26.8.14

※ 大きさがわからないので、普通の急須を横に置いてみました。
   私の頭よりも、お腹周りよりも、おっきょいと思います?
   あんまり大きいので、食べる人が少しでも多く居る時に切りました。

※ 美味しい西瓜  でした 
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

毎週 水曜日 の 野菜!

8月13日(水曜日)  

※ 老人ホームの義母に会いに行って・・・・、 
   もう、熱も下がって前と同じような様子でした。
   きょうは、可愛いお人形を抱いていました。
   義母が、お人形をしっかり抱いている姿は、はじめて見ました。
   本当の赤ちゃんの様に丁寧にしっかりと抱いていました。
   そして、その人形の名前も自分で決めていました。
 
※ 続きに、COOPの品物を取に行きました。
   きょうも、上のおばさんが野菜を持って来てくれていました。 

★ 今日の野菜です・・・・・  ★

 ナス.トマト.ゴーヤ.キューリ 26.8.13

★ また、いっぱい野菜が食べられます  ★
 今日の野菜反対側から 26.8.13

※ 11日にも、近所の叔母からナスとゴーヤと瓜を頂きました。
   スーパーの買い物袋にいっぱい頂きました。
   さらに近所の人から、ナスとゴーヤを買い物袋にもりもり
   いっぱい頂きました。

   それが何とか無くなった所だったので、良かったです。
   水曜日は、実家の母と、上のおばさんから、採れたての新鮮な
   野菜をいっぱい頂いて帰ります。

・・・菜園に自分で育てている野菜は、忘れられる事もあります。


※ 11日に頂いた、ゴーヤは、昨夜全部いただきました。
   ナスは蒸して、胡麻ドレッシング・ポン酢・梅味噌でいただきました。
   残ったナスは、辛子漬けにして全部無くなったところでした。
   辛子は、息子も嫁も食べないので、納豆の辛子がいっぱい
   あったのを全部使いました。

   メチャクチャ、段取り良く、節約しているなって、自分でも思います。
  
・・・「 明日の夜は、ウナギにするからね」って、ちょっと期待させて
     いたので、今夜はやっぱりウナギにせんとイカンわな~ 


※ でも、このナスも、古くならないうちに美味しく食べてあげないと
   ナスさんが、こんな顔に   →  なるわなぁ~ 
   今夜も少し使って、食べておきましょうっと 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

庭の木の消毒

8月13日(水曜日) 

※ お盆休みを利用して・・・・・・兄と弟2人で・・・・・!
   私がいくら頼んでも、庭の消毒はしたことなかった息子ですが・・・?

※ 2週間ほど前に庭師さんが来て、お爺さんの十日盆までに剪定を
   との話がありました。
   その時に、息子が直接庭師さんと話をして、消毒の仕方を教えて
   もらっていました。 (薬の名前と、どういう機械を使って・・・等など)

※ それ以来、台風とか雨で結局、剪定も、消毒もできませんでした。
   私も、
   「剪定はいつでもいいですよ。 忙しくない時でいいですからね」
   って、話しました。

※ 息子は、いつの間にかJAに行って庭師さんの言われた消毒薬を
   買って準備していたようです。
   昨夜の花火の時に、相談は出来ていたらしく、朝早くに次男が来
   て、2人で一緒に消毒を始めました。

★ まず、前庭から消毒して、雑草畑まで行きました ★

 雑草畑の消毒 26.8.13
・・・「なあなあ、こんな時は長袖の服でマスク位してよな~」 

★ 中から消毒して、道側からも消毒です ★
 西南 垣根の消毒 26.8.13

★ また、庭に戻ってきて再度丁寧に消毒です ★
 庭の消毒再度 26.8.13
※ 雑草畑の木々に消毒した後、まだ薬が減ってないとのことで
   もっと、丁寧に掛けなイカンなってことになったようです。

・・・「なあなあ、泥棒みたいに覆面だけではイカンやろ!」
    「帽子は、かぶらなイカンで~!」  


★ 門にかかっている松の木も消毒です ★ 
 入り口木再度消毒 26.8.13

★ 次は塀の外側に軽トラックを回して、外側からも消毒です ★ 
 塀の外側からも消毒 26.8.13

★ 庭師さんに言われたように、丁寧にやっていました  ★
          塀の外からも消毒 縦 26.8.13

★ 庭の木の葉っぱに蜘蛛の巣が・・・・・  ★
 蜘蛛の巣 庭木に 26.8.13

※ 今年は、蜘蛛の巣が多いんですって、庭師さんに相談したら・・・・・、
   「葉や木に、虫が付いているから、蜘蛛の巣が張るんですよ」 と、
   教えてくださいました。
   それを聞いて息子は、やっぱり消毒せなイカンって思ったようです。

   今までは、肩掛けの噴霧器でチョコットやっていたのですが、今回は
   ちゃんとやってくれました。

※ ほんとうは、「テッポウでやった方がええよ」と言われていたのですが、
   うちのその機械は草枯らしに使ったとのことで、きょうは私の実家へ、
   連絡してこの機械を借りて来たようです。
  
・・・「テッポウもあったけど、繋ぎ替えるのが面倒そうだったので、
     きょうは、これでもええやろ!」

・・・「消毒してくれるだけで、十分でございます」 
    「庭師さんにも、虫が居らんようになった所に来てもらった方が、
     ええよな~」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

庭で花火

8月13日(水曜日)   朝5時 西玄関26度

※ 昨日は、25度でした。 台風11号のあと、少し涼しくなりました。
   まだまだ、9月に入っても暑い日は続くから安心はできないです
   けどね 

※ 昨夜、孫たちが来て、うちの庭で花火をしました。
   ( 子ども4人と、パパと、ママと、さくら婆と、伯父と、伯母 )
  
★ 花火 ★

 花火 26.8.12

※ 普通の花火が終わって、最後には線香花火でした。

★ 線香花火 ★
 線香花火はじまり 26.8.12

 線香花火(2) 26.8.12

 線香花火(4) 26.8.12

 線香花火(5) 26.8.12

 線香花火(3) 26.8.12

 線香花火(6) 26.8.12

★ 線香花火終り ★
 線香花火(7) 26.8.12

※ 私は、こういう花火は、我が子が小さかった頃以来でした。
   線香花火の楽しさや、やり方を、孫たちは知らなかったようです。
   バチバチ・シューッ シューと、勢いよく吹きだす花火は、喜んで
   していましたが、線香花火は残したまま、火を付けようともしま
   せんでした。

・・・「ばあちゃんは、この小さな花火が大好きなんやけどな~!」
    「線香花火っていうてな、綺麗なんやでぇ~!」

※ それで、やっと孫たちは、線香花火にも興味を持ったようでした。
  
※ やさしくそっと、下向きに持って、下にぶら下がっている火の玉を、
   落とさないようにするのが大事なことを、説明しました。

※ 孫たちは、何本か試してみて、上手になった頃、線香花火も
   無くなりました。

※ 次に花火をする時には、そっとスゴクことも教えてやろうって
   思いました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

みかん

8月12日(火曜日)  冷房が無くても凌げる暑さ 

※ 2~3日前に、39度の熱が出ていた義母は、熱が下がって
   落ち着きました。

※ 義弟は、父親の十日盆も無事に終わったので、母親にお別れを
   して、今日の午後、東京に帰りました。

※ きょうは、親戚から蜜柑を戴きました。

 
★ 私は、今年初めての蜜柑です ★
 みかん 26.8.12

※ 甘くて、美味しかったです。
   今だから、ハウスの蜜柑やろうなぁ~ 
   今はまだ自分で買って食べるには、高価過ぎるやろうなって
   思いながらいただきました  
    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

タカサゴユリ

8月11日(月曜日)  台風11号は通過しました!

※ 「うちの稲(コシヒカリ)は、転んでなかったよ」とのこと。
   ホッと胸を撫で下ろしました。
   もし、転んでいたら、息子は、よう刈らんから、つかい込んで
   しまうと思います。
   そうなると稲が可哀そうやし、もったいないからなぁ~ 

※ でも、「うちは、この台風でコシヒカリが転んでしもうたんやがな  」 と、
   言っていた人もいましたから、まだまだ刈るまで心配です。

※ 義父の十日盆の翌日は、爽やかな夏日和! 


★ 台風の風に倒れなかったユリが咲き始めました ★
 タカサゴユリ 咲き始め 26.8.11

          タカサゴユリ花 26.8.11

★ 抜いても、抜いても、なんぼでも生えてきます ★
          タカサゴユリ 縦 26.8.11

 タカサゴユリ 横 26.8.11

★ ほんまにどこにでも生えてくる逞しい花です ★
 タカサゴユリ どこにでも 26.8.11

★ 勝手に生えてきて、蕾いっぱい  ★
          タカサゴユリ蕾多い 26.8.11

★ こんな所にも生えてきます・・・ど根性やな~ ★
 ど根性タカサゴユリ 26.8.11

※ 「けっこに咲かしとるな~  」 って、言ってくれるけど・・・、
   勝手に、なんぼでも芽を出すんです。
   これも、ランタナみたいに、何とか100選に選ばれとる花かも 


★ 普通のユリの花です ★
 普通のユリの花 26.8.11

※ タカサゴユリとは、違うよな~、
   タカサゴユリは、蕾の時、外側に縦の紫色の筋があります。
   私は、その紫色で普通のユリとタカサゴユリを見分けていました。
   でも、最近は、普通のユリと交配して、紫色の筋が無いのも
   あるそうです。
   そりゃ、もう私にはわからんですね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『 十日盆 』

8月10日(日曜日)  強風 ・・・ 朝、台風11号四国に上陸

※ 台風11号は、昼頃中国地方(兵庫県)に上陸しました。

※ 義母の家族会には、義弟が行ってくれました。 ありがとう 

※ 昼過ぎから、風はきついけど、雨は上がりました。

★ 十日盆のオカンキは出来そうなので準備しました ★

 義父 十日盆 26.8.10

※ 買い物にも、無事に行けました。 
   午前中水に浸かっていた道も通れるようになっていました。


★ 高瀬川の水は、メチャクチャ多くなっていました ★
 台風11号通過中の高瀬川 26.8.10
※ もう少し、水の量が増えたら、私たちのところにも避難勧告が、
   出ていたかもわかりません。


★ 今回は、この辺りで、台風が通り過ぎてくれて良かったです  ★
台風11号通過直後東北 26.8.10

★ 高瀬川の土手も大丈夫やったです ★
 台風11号通過直後北西 26.8.10

※ 私の住んでいる地域は、この川底よりも、低い位置にあります。
   この川の左側が、私の自治会です。海抜1~2mやと思います。
   なので4~50年前は、この川には海の魚が登ってきていました。

   大正時代に、この土手が切れたことがあったそうです。
   それはそれは、大変だったし、水が引いてからは、悪い病気が
   流行って多くの人が亡くなったそうです。 

※ 十日盆も、無事に終わりました。
   片付けも、手伝いの人がしてくれて、湯呑なども所定の場所に
   きちんと納めてくれました。 ・・・ 夜の9時過ぎには終りました。
   お参りに来てくれた人も、お手伝いに来てくれた人も・・・、 
   ほんまに、ありがとうございました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『 薙刀 の お稽古 』

8月9日(土曜日)  台風11号で、大雨・洪水・暴風・波浪・高潮警報!

※ 昨日と今日の2日間、薙刀のお稽古
   高知県からの参加者は、台風のために欠席しました。
   愛媛県からの会員は、予定通り参加していました。


★ すっごく頑張った、薙刀のお稽古 ★
 先生の指導受け 薙刀 26.8.9

 薙刀お稽古 26.8.9

※ 私は、父の事もあったので、昨日は少し見学させていただきました。
   今日は、朝からお稽古に参加しました。
   なぜなら、私が誘った友達がお稽古に参加してくれたからです。
   このことは、何よりも嬉しいことで、私にとっては凄い励ましに
   なっています。 
   ~~~ 薙刀が気に入ってくれて、ありがとう! ~~~ 

※ 私は、怠け者なのでちっとも上手にはなりませんが、始めたばっかり
   の友達が休まずにお稽古に参加してくれるのだから、私が休む訳に
   はイカンよな~って思います。

※ 今日の先生は、明日東京で会があるので今夜には東京で宿泊の
   予定でした。 台風11号が近付いているので昼前にお稽古の会場を
   出ましたが、遅かりしでした。 
   瀬戸大橋が通行止め(JR11:40)になっていたとのこと 
   やっぱり、四国は島なんやなぁ~って、私は実感しました。
   もう、四国から本州に渡る手立てが無いんです。
   先生は、また、お稽古会場に戻ってきて指導してくださいました。
   先生は覚悟を決めて、瀬戸大橋が通れるようになるまで、四国に
   滞在するしかないんです。
   大きな被害を残さないで、通り過ぎてくれますようにと祈るしか
   ないです 

※ 全てが終わって、私が家に帰ってきたのは午後6時前でした。
   テレビのニュースを見てビックリ! 
   まともに、四国に近付いている台風11号 
~~~ 明日(10日)の朝早くに、四国上陸なんですって  ~~~

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

父退院

8月8日(金曜日)  

※ 父が退院しました。
   13:30より・・・・・ 病院の説明がありました。
   大勢で見送ってくださいました。
   そのまま家のベッドまで4~5名で送ってくださいました。
   午後3時、3カ月振りに家に帰ってきました。

 
★ 家に帰っても寝たままの父です ★
          寝たままの父 26.8.8
※ ベッドは、2~3日前に介護用ベッドを借していただきました。
   所々に、段差を無くするためのスロープも設置していただきました。

※ さあ、今からどうなるのかなって思うのは、私だけかな?
   私が、一番心配なのは食事です。
   あの不思議な食事は、誰がどうやって作るのでしょうか?
   どうやって、誰が食べさせるのでしょうか?
   明日の昼には、食事の指導に来てくださるとのことですが・・・・・?

※ 父が家に帰れたことを、母は喜んでいます。
   もちろん、父が一番に喜んでいます。 ~~~なので~~~
   これも慣れれば、普通の生活になるのでしょうね・・・・・  
 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

私のお客様!

8月7日(木曜日)  立秋 ( 秋なんですね 

※ 人形の会が終わって・・・・、片付けも終って・・・・、
   3時28分に、私は後の事を座員のみんなにお願いして会場を出ました。
   なぜなら、3時半に先輩友達が家に来ることになっていたからです。


※ F・Bの使い方がよくわからない私に、教えてくれることになっていました。
   パソコンを開いて、さあ始めましょうかという時に・・・・、
   叔母が、手作りの奈良漬けと、ウリをもってきてくれました。

・・・「まあ、ありがとうございます。上がって、お茶でも飲んでいきませんか?」
    「私の友達がきているけど、一緒にどうぞ!」 

・・・「友達は、女の人か?」

・・・「女の人ですよ! 叔母さんの都合さえ良ければどうぞ!」

・・・「野菜の水かけは、夕方の5時頃からでええきん、上がろうかな!」


★ お土産の手作りケーキ ★
 手作りケーキ持参 26.8.7

※ 伯母さんと一緒に3人でお茶にして、いっぱいお話しました。

※ そのあと、F・Bを開いて、いろいろ細かい疑問に答えてもらいました。
   本当は、まだわからないこともいっぱいあるのですが、今日の所は
   ここまでということで、夕方6時45分にお別れしました。
   同時に、嫁が帰ってきました。

・・・「夕ご飯は、まだなので、もう少し待ってな!」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード