小中PTAリサイクル活動の日

11月30日(日曜日)     6:00 → 13.3度

※ 今日は、年に2回の小中PTAリサイクル活動の日です。
   いろいろあって、まだ、束にしてない新聞紙と雑誌がありました。
   6:30・・・嫁にも手伝ってもらって、くくって玄関前に出しました。
   7:30からの回収に、何とか間に合いました。
   よかった! よかった 

★ 7:45頃、回収に来てくれました ★

 リサイクル活動 26.11.30
※ 回収品・・・
   アルミ・牛乳パック・ビン類(酒とビールと仁尾酢瓶)・布類・紙類
   回収は、これだけですが、玄関の前まで集めに来てくれるので、
   私は、メチャクチャ助かっています。 

※ 私が、子どもの頃から、この廃品回収っていうのはありました。
   私が子どもの頃は、子どもだけでリヤカーや、大八車を使って
   小学校の運動場まで運んでいました。
   それから、金の物でも、なんでも集めていました。
   今は、大人が車を出して子どもは手伝いです。
   でも、私にすればこれは大切にしてほしい行事の一つです。

   若いお父さん、お母さん、頑張ってくださいね。
   これからも、ずっと、よろしくお願いします  
  
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

72・73・74番札所参り

11月29日(土曜日)  大安

※ machan様のコメントを見て・・・・・・、

・・・{イチジクを買ったんですって? 美味しかった?}
    {ひょっとしたら、曼荼羅寺に今来ているのかも?  }

    「なあ、なあ、母さんは今から出掛けます。庭師さんの 3 時の
     おやつ、お願いしますね」・・・・・(嫁に頼んで)・・・・・・・・。

 ~~~~~~~   ~~~~~~~

★ 約10分で、曼荼羅寺に到着  ★

 曼荼羅寺 72番 26.11.29

★ 左側に大師堂 ★
 曼荼羅寺の左側に 26.11.29

★ 十数年前には、ここに立派な松の木がありました ★ 
 大松のあった場所に 26.11.29
※ 地面に水平に枝を伸ばした、それはそれは立派な松の木でした。
   我家の庭の松と同じで、松食い虫にやられたのでしょうか?  


★ いちじくと、みかんの売り場を見付けました ★
 みかん・いちじく売り場 26.11.29

★ ・・・{machanさんが、最後のいちじくを買ったのかな?} ★
 いちじくは売り切れ 26.11.29

※ それなら、ひょっとしたら、次は73番かな~?

★ 73番 出釈迦寺へ ★

        出釈迦寺入り口階段 26.11.29

★ 天気が良かったので、瀬戸大橋がきれいに見えました  ★
 上から見ると瀬戸大橋 26.11.29
 
※ 74番 甲山寺へ  

 ★ 歩き遍路の人のための 道案内 ★
 遍路道案内 26.11.29

 遍路道案内英語 26.11.29
※ 駐車場の車のナンバー確認
   福岡、大阪、山梨、高知・・・・・・・・・・徳島 
   県外ナンバーがほとんどでした。
   でも、ここで徳島ナンバーを見付けました。・・・・・ひょっとしたら?

※ 急いでお参りをすませて、駐車場で待っていました。
   その車に乗ろうとしていた方に、そっと丁寧に・・・・・・・、
   「失礼ですが、お名前は、machan 様 でしょうか?」
   ~~~違っていましたが、優しく応えてくださいました。


★ いちじく に こだわり ★
 いちじく 26.11.29

★ 11月29日 の いちじく ★ 
 いちじく実家の 26.11.29

※ 今日は、ブログのおかげで、歩き遍路の道案内を見付ける
   ことができました。

※ 曼荼羅寺の、いちじくの売り場も見付けることができました。

※ メチャクチャ甘くて、美味しいいちじくに出合うことができました。
   我家のいちじくは、もう無いのですが、実家に行けばまだまだ
   収穫できることがわかりました。

・・・「ここのいちじく凄いな~、うちのはもうなって無いよ!」

母・・・「このイチジクの木は、夏にはなって無かったきんな!」
    「あんたんとこのは、夏にいっぱいちぎって食べたんやろ!」

※ 腐っているように見えるけど、黒くて柔らかいのが美味しいです。
   いちじくのジャムを食べているような感じでした。

・・・「なあ、なあ、黒くて皮が薄くて、軟らかいのが美味しいよ!」

・・・「俺を、騙しょんとちがうやろうな~!」

・・・「黒くて腐っているように見えるけど、騙しよらへんで!」 

※ 歩いてしか行ったことの無い甲山寺に車で行くことができました。
   車で行くと、71番、72番、73番、74番は、75番は、我が家から
   15分以内で行けることがわかりました。

※ きょうは、私の勘違いとブログのおかげで・・・・・・・・・・、
   ほんの1~2時間でしたが、凄い収穫ありでした  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『 水仙 の 花 』

11月29日(土曜日)   6:00 → 16.6度

※ 無花果の実を見に行ったら、無花果の木の元の方に水仙の花が
   咲いていました。 
   狂い咲きでは無くて、普通に咲いているように見えました。

・・・{えっ、今頃・・・・水仙の花が咲くんやったかな?}

※ 喪中、賀状欠礼のハガキを隣町の郵便局にお願いに行って
   そのまま、海の方の隣町の友達にお礼に行きました。
   小さな山を越えていきました。 その時にも、畑や畦道に水仙の
   花が沢山気持ちよさそうに咲いていました。

※ 私のイメージとしては、12月末に早い水仙の花が咲いて、
   1月~3月まで次々と咲いて、この水仙の花が終わったら、
   ラッパズイセンや、匂い水仙が咲く・・・・・だったです。
   
★ 普通に、水仙の花がいっぱい咲いています ★

 すいせん 26.11.29
 
★ 11月から、水仙の花は咲くんやったんですね  ★ 
 水仙花に近付いて 26.11.29

 すいせん花 26.11.29
※ 水仙の花って、寒い時って思っていました。
   一年で一番寒い2月の朝に、凍り付いている水仙の葉や花が、
   思い浮かびます。

   朝、凍り付いていても、朝日に照らされて徐々に融けて、また
   元気な花や葉に戻る水仙が、私の思いの中にあります。

※ とすると、近頃の水仙は、どうなっているんやろうなって思います。
   この今頃咲きほこっている水仙が、1月2月3月には、どうなるのか
   また、不思議な楽しみが増えました。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

元気でたくましい 『みかん』

11月28日(木曜日)   6:00 → 12.2度

※  すごいみかん  

★ まず仏様にお供えしました ★

 元気過ぎるみかん 26.11.28
※ お婆さんの好きだった物ばっかりです 

★ 「このみかん、ちょっと、持ち上げてみて!」 ★
 重過ぎる蜜柑  26.11.28
・・・「重いな~」

・・・「うん、母さんには片手で持ち上げられんかったわ!」
    「何個なってるの?」

・・・「1・2・3・・・・・・、21まで数えたけど、後は分からんなぁ~?」

※ 私は、思いました。
   {この枝を切ってくれた、みかんの木は、ホッとしとるやろうなぁ~}
   {これだけのみかんを、除けてくれて楽になったやろうなぁ~}
   {この数のみかんが全て立派に育っているのは、肥しかなぁ~}
   {出荷するみかんだったら、こうなる前に摘果するんやろうなぁ~}
   {おもしろくて、凄いみかんやと思うけど、木が可哀そうやわなぁ~}
   {置くだけで転がることは無いから、お供えするには便利やなぁ~}


・・・このみかんがなっていた木さんへ、
    「重たい荷物を降ろしてもらったから、身軽くなって今からの
    寒い冬に耐えられるように準備してくださいね」
    「そして、来年は、もう少し実を少なくしてもらいましょうね。
    きっと、出荷できる美味しいみかんになれると思いますよ」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

アメリカフウ紅葉

11月27日(木曜日)   6:00 → 15.3度

※ 家の西に植えた木が大きくなりました。

※ ここへ、植木鉢から植え直して10年弱、20~30cmの高さだ
   った木が、今は、屋根の高さを超えてしまいました。

★ 昨日は優しい雨に、紅葉  ★

        雨の中の紅葉 26.11.26

★ アメリカフウ(モミジバフウ)・・・紅葉 ★
        やさしい雨と紅葉 26.11.26
※ 木の名前は、わかりません。
   買って来たのでも、ありません。
   ずっと昔に、種を拾ってきて、植えたものです。
   内緒だけど、広島県の大学の庭から、そっと拾ってきました。

   個人の家には、大きくなり過ぎて、似合わない木なのかも  
 

★ きょう、爽やかなお日和に紅葉です  ★ 
 青空と紅葉 26.11.27

★ 木の下から、青空に向かって   ★
        樹の下から空に向かって 26.11.27

★ 落ち葉もいっぱいです ★      
 落ち葉 26.11.27

★ ピンボケの木の実 ★  
 ピンボケの木の実 26.11.27
※ 木の上の方に、一個だけ実を見付けました。
   ピンボケで、すいません  

※ いろいろ親切にコメントで教えて戴き、私はこの木は、アメリカフウ
   ・モミジバフウだと思いましたので、名前を載せました。(11/27夜)
   また、一つ賢くなれました。・・・・・ありがとうございました  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

第72番 曼荼羅寺

11月26日(水曜日)    6:00 → 15.5度

※ きょうの夕方は、義母の二七日目のオカンキです。
   初七日は、15日の告別式の後に済ませていましたので、みんな
   がお参りに来てくださるのは、今夜が初めてです。

 ~~~~~ 以下の記事は11月初め頃のことです ~~~~~

※ 七ヶ所まいり、71番札所から、72番札所へ歩きました。
   山の中の細い道(獣道みたいな急な坂道)を歩いて、一つ山を
   越えました。

★ 広い道に出て、ホッと一休み (約5分位) ★

 お参り71番~72番へ 26.11
※ 格好良くて、メチャクチャ元気で、優しい先達さんでした。 

★ 第72番 曼荼羅寺 ★
 72番曼荼羅寺 26.11

★ 七ヶ所まいりの福禄寿さんにも、丁寧にお願いしました ★
         福禄寿 26.11

・・・「・・・・・  ・・・・・」

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第71番 弥谷寺 お参り

11月25日(火曜日)    6:00 → 16.8度

※ 朝は、優しい雨です。 暖かいです。

 ~~~~~ 以下の記事は、18日前のことです ~~~~~

※ 義母が入院して4日目、仕事が休みだという息子に付添いを
   頼んで、 義母の快気を願って手を合わせました。

★ 朝6時過ぎ → 弥谷寺(71番札所)にお参りしました ★

 弥谷寺参り71番 26.11
・・・ { ・・・・・・・・  ・・・・・・・・ }

★ 弥谷寺本堂から下を見ると・・・・  ★
 弥谷寺からの眺め 26.11

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

人形出演 (マリンウェーブ)

11月24日(月曜日)  夕方から  

★ マリンウェーブで、えびす舞 (午後1時より) ★  
 マリンウェーブ 人形準備 26.11.24
※ 準備OKって思ったら、忘れ物がありました。
   隣町だったので、最初に出番の無い座員が取りに戻りました。
   一昨日の準備から続いて昨日の定期公演・・・・、そして今日
   だったので、みんなも疲れていたんでしょう。
   イヤイヤ、私が一番ダラシナク疲れていたのかも~~~?

※ みんなで荷物を積み込んで、「忘れ物は無いかな~」って
   言った時、みんなで確認したのですが・・・・・ 
   やっぱり、言い訳をしてもイカン、誰か任せにしていたらイカン
   なあ~って思いました。 → 反省・ハンセイ・はんせいです。


★ ミトヨンが応援に来ていました ★   
          マリンウェーブでみとよん 26.11.24

※ 私たち讃岐源之丞の出番の時間を5分遅らせてもらって、 
   平成26年の最後の出演が、何とか無事に終わりました。
   よかった、よかった!  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

お茶の白い花

11月24日(月曜日・振替休日)   6:00 → 13.8度

※ 人形の倉庫の横に、お茶の花が咲いていました。

★ お茶の花って、今頃咲くんですね? ★

 お茶の花 1 26.11.24

 お茶の花 2 26.11.24

※ きょうも、隣町の会館で人形の出演があります。
   きょうの出演が終わったら、今月末に、
   定期公演会の反省会と、忘年会を兼ねて楽しい会があります。
   (私は、反省会・忘年会の日は時間が空いてなくて欠席です)

   それが終わったら、今年の人形の会は全て終わります。
   来年は、平成27年1月9日(金曜日)の練習から始まります。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

讃岐源之丞定期公演会当日

11月23日(日曜日)  暖かい一日でした!

※ きょうは、高瀬大坊市にしては、私が今までに経験したことの
   ない暖かいお日和でした。

※ 座員はみんな朝から会場に集まりました。

★ 会場入り口で、お客様を歓迎するおゆみとおつる ★
        大坊市定期公演の日 26.11.23

★ 午後1時からの公演ですが、早くから来られるお客様も・・・  ★

 大坊市定期公演 お客様 26.11.23
※ 早くに来て、席を確保してから、高瀬大坊市の中を歩いてくる
   お客様も居られるようでした。


 大坊市人形 お客様ぼちぼち 26.11.23

★ 今年初めて挑戦した、人形の説明 ★
 初めての人形の中の説明 26.11.23
※ まず、胴輪に、手を付けて、足を付けて・・・・・・・。

★ 次に、着物をきせて、帯を結ぶところ・・・  ★
        胴輪に手足付けて着物をきせる 26.11.23

★ 着物の着付け出来上がりです ★
        人形の解説 後ろの人は見えにくい 26.11.23

★ 次は、頭の説明 ★
 人形の説明 26.11.23
※ この、頭は、目も眉毛も口も巧みに動きます。

★ 胴輪に手足を付けて、頭を入れ込みました ★ 
        人形の中の説明縦 26.11.23
※ これで、着物をきせたら、人形の出来上がりです。

★ 次の演目に出演するおゆみとおつる  ★ 

 人形解説 お弓とおつる 26.11.23

★ 会の進行をしてくださった方ありがとうございました  ★
 進行役 急遽交代 26.11.23

※ 山口県から、わざわざこの日のためにおいでてくださった方が
   いました。

※ 韓国からお客様が15名も観に来てくださいました。

・・・きょうのこの公演会を観に来てくださった方々、
                 ほんとうにありがとうございました 

※ また、さらに新しい演目にも挑戦して、次の公演会では披露
   できるように頑張ります。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

元気な野菜たち

11月23日(日曜日)  6:00 → 14.6度

※ 先日、野菜をいっぱい戴きました。
   車にいっぱい積んで持って来てくださいました。
   まだまだ、沢山あったけど・・・・・・、
   「うちは、こんだけ戴いたら十分です」と、勝手な事を言って、
   自分の家に欲しい物を欲しい量だけを戴きました。

・・・「ごめんなさい」   

★ 元気な野菜たち ★

 野菜いっぱい丸亀より横 26.11
※ 大根・蕪・小松菜・チンゲン菜・・・それと元気な人参です。

★ 巨大なコマツナ! ★

 コマツナ巨大 26.11
※ コマツナ一株で、キャリーからはみ出る位大きかったです。 

★ 大きい大根! ★

 でっかい大根 26.11

★ 元気過ぎるよな、この人参  ★ 
 ハチャメチャ人参叔母から 26.11
※ 蕪は、べんりで酢に漬けました。 
   千枚漬けのようになりました。 蕪のスープも・・・

※ 元気過ぎる人参(1本で、5~6本分はある様な人参)も、切って、
   炊き込みご飯や、野菜ジュースや煮物や天ぷらにしました。 
   切って料理すると普通の人参と同じでした。

・・・「すべて、美味しくいただきました。ありがとうございました」

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

明日の定期公演の準備OK!

11月22日(土曜日)   暖かい一日でした 

※ 今日は、昼12時から、荷物を運んで明日の讃岐源之丞定期
   公演の準備をしました。

★ 夕方4時頃、準備がほとんど出来上りました ★

 舞台OK 26.11.22

★ お客様の席も準備できました ★
        客席もOK 26.11.22

★ 大夫と三味線の座もできました ★
 大夫と三味線座OK 26.11.22

★ 大坊市ののぼりと一緒に讃岐源之丞ののぼりも立てました ★
 大坊市と源之丞ののぼり 26.11.22

★ 大きな讃岐源之丞ののぼりも立てました ★
        のぼり 26.11.22
※ 明日の定期公演の準備が終わって、夕方に撮りました。

★ インパルみのさん、また明日来ますからね!  ★
 インパルみの 準備OK 26.11.22
※ 今年の定期公演には、参加できないかと思っていましたが、
   明日は、私の出来るところで頑張ります。
   義母が亡くなってから、家にこもっていましたが、今日から、
   戸外の空気に触れています。

   これも、外に出る切っ掛けかなって思います。
   私は十分な練習は出来てないけど、「誘ってくれてありがとう」
   の気持ちで参加して、精一杯頑張ります。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

県文化芸術選奨に・・・!

11月22日(土曜日)  暖かい朝です!

※ さる11月3日に受賞式がありました。
   座長が、出席しました。

★ 県文化芸術選奨 受章 ★

 県文化芸術選奨 26.11.3

          県文化芸術選奨 受賞 26.11.3

★ 県芸術選奨に選ばれたときの新聞記事 (10.25) ★
 県芸術選奨受章新聞記事 26.10.25

★ 受賞式 座長出席 新聞記事 (26.11.4) ★
 芸術選奨受賞式 26.11.3

※ 讃岐源之丞(人形浄瑠璃)は、これからさきも、気長く、コツコツ
   と練習を重ねて、大切に思うみんなの力で繋いでいかなければ
   いけない、町の宝物だと私は思います。

 新聞記事や、TVニュースで受賞を知った人からお祝いや
  励ましの言葉やお手紙をいただきありがとうございました。 
   そのとき、ちょうど義母の様態が悪くなって、我が家は大変に
  なっていましたので、お礼の返事も出せなくって本当に申し訳
  ありませんでした。
  また、落ち着きましたら、「感謝」の気持ちを伝えます。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

明日は『讃岐源之丞定期公演』

11月22日 (土曜日)  6:00 → 14.4度

※ 昨日より暖かい朝です。 明日も暖かいといいのですが・・・!

 明日は、讃岐源之丞の定期公演です 
        人形公演 大坊市 26.11.22


 と き  平成26年11月23日(日) 午後1時~

 場 所 インパルみの

   公演演目 

 ○ はじめに 三番叟

 ① 伊達娘恋緋鹿子  ~八百屋お七 火の見櫓の段 ~

 ② 朝顔日記       ~ 宿屋の段より大井川の段 ~

 ③ 人形遣いの解説

 ④ 傾城阿波鳴門    ~ 順礼歌の段 ~

 ⑤ 艶容女舞衣     ~ 酒屋の段 ~ より お園のさわり

 ⑥ 壺坂観音霊験記  ~沢市内の段 ~

 ⑦ えびす舞

 時間にゆとりのある方は、観に来てくださると嬉しいです 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

柿酢作り

11月21日(金曜日) 

※ 柿の渋抜きをした時に、熟れ過ぎていた渋柿を捨てるのは
   可哀想だったので、もう一瓶、柿酢を作ることにしました。

★ H26年10月末に作り始めた柿酢 ★ 

          柿酢 10月作 26.11.20

★ 11月20日に作り始め・・・上手く柿酢になりますように  ★
          柿酢作り 26.11.20
※ なんで柿酢になるのか、私にはよくわかりませんが・・・・・・ 

※ ただただ、渋柿を腐らせているだけやとしか思えませんが・・・・・ 
   こうやって、腐らせて(柿の酵素が働いているとのことです)
   2月か3月頃に、濾します。 そしたら、透明な柿の酢ができます。
   我家には、 H24年に作った酢がありますが、まだ大丈夫お酢と
   して使えます。・・・・・市販の酢よりは、まろやかな味です。 

※ 甘柿より、渋柿の方が糖度が高いので、柿酢を作るのには、
   渋柿がいいんだそうです。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

渋柿の渋抜 (今年最後)

11月21日(金曜日)    6:00 → 10.2度

※ 最後の渋柿を、息子夫婦と孫たちがちぎってきてくれました。
   キャリーにいっぱい。
   私には、重たくって持ち上げる事も出来ません。

※ 少しづつ大きなボールに入れて台所に運んで、渋抜き職人(お酒)
   を使って渋抜きをしました。 (収穫した渋柿の三分の二位)

・・・柿のヘタにジクが残って無い。(二度切りしたのかな?)
    つまむ部分が無いので、私にはジクを抜くことができません 
    なので、そのままジクを抜かないで渋抜き職人にヘタの部分を
    浸けてビニール袋に入れました。

※ その、翌日には残っている柿の皮をむいで、干し柿にしました。
   それも、ジクが残ってないので、柿に穴をあけて、そこに紐を通して
   吊るしました。
   ちょっと、大変やったです 

・・・「渋柿をちぎるのは、初めてやったんやな~! 来年からは
     ジクを残してちぎってなぁ~。
     干柿にするのは、ジクを T の形に残してちぎってな!」・・・

★ 干柿 ★
        干し柿縦 26.11.20

★ 甘い柿にな~れ  ★
 干し柿 26.11.20

★ ジクがT字の形に残っていたのは、これ一個だけ! ★
 干し柿T字ジク 26.11.20
   
・・・{でも、まあ、柿の木さんは、身軽くなって楽になって喜んでいる
     ことやと思います} 

・・・「重たい柿の実をちぎってくれてありがとう」 
    「これで、木枯らしの吹く寒い寒い冬も絶えることができます」 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

水曜日の野菜(11/19)

11月20日(木曜日)  6:00 → 11.2度

★ 昨日戴いた野菜です。 夏の野菜から、少し変化が~  ★

        頂いた野菜 26.11.19

※ 昨日、実家の母から 「里芋をくれているけど持って帰るな?」
   って言われました。

※  あ~、今日は水曜日なんや、先週の水曜日には義母は生きて
   いた。 {でも、、今は、もう居ない}
   一週間の間に、我が家にとっては重大なことが押し寄せてきた
   のですが、周りは、なんの変化もなく回っているんやな~?って
   思いました。

※ そして、この野菜をくださるおばさんも、私のことを心配して、い
   つも通りに、私用の野菜を届けてくださったんやと思います 

※ 里芋は、義母の大好きな野菜だったことを思い出して、もらって
   帰りました。 
   お婆ちゃんに炊いてあげようって・・・・・、
   そして、私が少しでも早く現実の生活に戻れるようにとの心配り
   からだと思いました。 

※ まだまだ、手続き的なことがいっぱい頭の中で廻っています。
   今は、義母の入所していた老人ホームや、市役所や、銀行や
   郵便局や、入院していた病院やのことで、私はパニックになって
   いますが・・・・・・、
   里芋の煮っ転がしを、義母にお供えして、家族一同お相伴にな
   りながら元気を出して、まあまあ、一つづつ済ませていきます。 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

ブログ再び

11月19日(水曜日)   6:00 → 10.3度

※ 義母が亡くなってから5日目です 
   まだ、私は、ぼんやりしています。
   現実の生活に戻れていません。
   ただただ、手続きとか、支払いとか、どうしてもしなければいけない
   ことだけを、やっています。
   それも、自分で考えてではありません。 誰かに言われたり、催促
   されたりして、そのことだけをしている状態です。

※ 11月12日・・・夜、悪くなって、親戚一同が病院に集まりました。
   「明日の朝までもつかどうか?」
   「長くて2~3日です」って、当直のお医者さまから言われました。
   当直のお医者様は、その夜初めて義母を診たんです。
   まだ、若いお医者様でしたが、言われた通りになりました。

※ 14日朝、5 時過ぎに、眠るように亡くなりました。 
   15日、義母91歳(享年92歳)告別式12 時~13 時
   15日夕方から、初七日法要・・・・・無事に終わりました。

★ 義母・・・告別式 (平成26年11月15日 正午より) ★

 チエ子葬儀 式場 26.11.15

★ 義母とのお別れ ★
 義母 火葬場 26.11.15

★  ★
 義母 火葬場 お別れ 26.11.15

★ 待ち時間に、孫・・・掘り炬燵の中にかくれんぼ! ★
 義母告別式待ち時間の曾孫 26.11.15
・・・「さくら婆ちゃんに、見付けられちゃった!」

★ 初七日法要 祭壇 (H26年11月15日 16 時より) ★
 チエ子初七日法要 26.11.15

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

義母の点滴のお薬が変わりました!

11月11日(火曜日)   6:00→ 15.3度

※ 昨日、担当の先生が来て説明してくださいました。
   入院してから使っていた、朝と夜の抗生物質は義母の身体には
   効いてなかったとのことです。
   昨日、検査に出していた結果が返って来て、そういうことがわか
   ったそうです。

※ なので、昨日から義母の点滴(抗生物質)のお薬が変わりました。
   ・・・お薬が効いて、義母が楽になってくれるといいのですが・・・
   義父の時には、効いていたお薬のようなのですが、人によって
   病気のバイキンによって色々違うんだそうです。

※ 付き添っていても、グッタリしていて、声もほとんど出さない。
   生きる気力(元気になりたい気持ち)が、全然感じられませんでし
   た。
   ただただ、手・指を巧く使って悪さはする。
   (点滴を剥がして除ける・点滴の細い管を引っ張って抜く など)
   義父と同じ様なことをして、自分では悪いことをしているという自覚
   は、全く無い。
   (ただただ、自分の動かせる部分を動かす。良い事か悪い事か、
   人に迷惑をかけることか、怖いことか、危険なことか、などを、
   考えたりはしない)

※ 義父が入院していた頃は、
   「お爺さん、そなんことしたらイカンやろ!」・・・。
   と言っていたお婆さんですが、今はその頃のお爺さんと同じ様な
   ことをします。

   違うのは、元気と気力がない。・・・自分で起きて、歩くほどの
   力は無いように思います。
   だから、夜は看護師さんにお願いして、私は家に帰ることが
   できます。

・・・今日も、今から病院へ行きます。
    昨日からのお薬の効果が少しでもみられると嬉しいのです
    が・・・・・・・ 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

『 義母 が 入院 』

11月10日(月曜日)   6:00 → 17.2度

※ 義母が11月4日(9:00過ぎ)から入院しました。
   なので、今日も朝から、義母の病院へ行きます。

※ 入院して3日間は、点滴の時間が長かったので、朝から夜まで
   ずっと病院で付き添っていました。
   7日から、食事が出来るようになりましたので、私の自由な時間
   が、少しできました。 

   朝7時半過ぎに朝食に間に合うように病院へ行きます。
   そして点滴、昼食が終れば・・・・・、
   私は午後2時頃看護師さんにお願いして家に帰ってきます。

   洗濯などの用事を済ませて・・・・・、

   次は夕方5時半頃から夕食に間に合うように病院へ行きます。
   そして、義母の夕食を済ませて、夜の点滴を見守って、夜8時
   過ぎに、家に帰ってきます。
   (義父の時は、24時間隙間なく付添いだったので、今回の義母
   の入院は、私の心がすっごく楽です。
   夜帰って家でお風呂に入って、眠れるってことは、ストレス溜まら
   んなぁ~って思います) 

※ 今、そういう生活をしておりますので、
   しばらく、ブログはお休みします 

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

柿ちぎり!

11月4日(火曜日)   6:00→ 14.2度

※ 数日前から、{早くちぎって柿の木を楽にしてあげよう}って、
   思っていました。
   去年は、全部で7~8個しか柿の実がなってなかったのですが、
   今年は、沢山実がつきました。 なので、柿の実は小さいです。

★ 8月末の柿の実 ★

 8月の柿の実 26.11.4

 8月 青い柿の実 26.11.4

★ 10月から時々ちぎって食べていました ★
 柿の実全部収穫 26.11.4

★ きょう、全部ちぎりました  ★
 11月柿の実収穫 26.11.4
※ 10月になってから、時々ちぎって食べていました。
   きょうは、全部ちぎりました。 40~50個ありました。
   三分の二位は、知り合いに、お裾分けしました。
   (他人にあげられる程キレイな柿の実ではありません)
   (でも食べてくれそうな人を思い出しました。 よかったです) 

※ 柿の実を全部ちぎると・・・・・、
   柿の木さんが・・・「ありがとう! お蔭で身軽くなりました」・・・
   って、言っているように感じました。

・・・「葉っぱは虫に食べられていたけど、よく頑張りましたね」
    「今から、寒くなるけど、木枯らしに負けないようにね!」
    「来年は、実を少しだけにして、休んでくださいね」 


※ 実は、葉っぱにはイラガノマユの幼虫(オキクさん)がつくんです。
   葉っぱが美味しいんだと思います。 マユ(卵)の間に見付けて除けてやろう
   って思うのですが、私には見付けられません。
   巣立ってしまったマユは、たくさん見付けられるんですけどねぇ~?
   不思議で仕方がないです。 
   中の卵が生きている間は、人間の目には見えないように何か秘密の工夫が
   してあるのでしょうかね?

   まあ、虫も、卵の時に見付けて殺されないように、進化してきたのでしょう 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形練習場所の掃除

11月3日(月曜日) 快晴 文化の日 6:00 → 17.2度

※ 今日は、讃岐源之丞保存会の座長が、県からの表彰式に出席
   しています。
  〔県文化芸術選奨〕・・・明治時代に三豊市で生まれた人形浄瑠璃
   の伝統を引き継ぐ讃岐源之丞保存会が選ばれた。

※ 今日は、妹と、私の夫の友達の誕生日です。
   本当は、忘れていたけど、フェイスブックからのメールで気付き
   ました。
   誕生日は、いつも休日で、 こんなに爽やかな日なんて羨ましい
   で~す 

   何歳になるのか知らないけど、まあまあ、自分でお祝いしてくだ
   さいね。   誕生日おめでとうのメールだけ送ります。

※ 私は、いつも人形の練習で、お世話になっている公民館の
   掃除に行きました。

※ ここ(大見公民館)を練習に使っているいろいろなグループの
   人が集まって、みんなで一緒に掃除をしました。


★ 人形の倉庫も掃除しました ★
 公民館の掃除 人形 26.11.3

★ 荷物を片付けて、掃いて、雑巾がけOK ★
 公民館の掃除 人形倉庫 26.11.3
※ 7日の練習と、9日の出し物に使う小物類を出しやすい場所に
   整理しました。

★ 人形の練習をしている場所も、綺麗にしました  ★

 大見公民館掃除 26.11.3
※ 11月8~9日の文化祭には、ここに手芸の作品が展示されます。
   2階には、絵手紙・生花などの作品が展示されます。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

地区の文化祭

11月2日(日曜日)  午後から強い風 

※ きょうは、孫の通っている小学校で、地区の文化祭がありました。

★ 午前中は、幼稚園・小学校の出し物がありました  ★ 

 子どもたち出演 26.11.2

★ 観に行っていた孫・・・面白くなさそうな顔 ★
 孫(圭)も観に行って 26.11.2
※ じっと座らされているのが、窮屈なのか、嫌そうな顔をして
   いました。


★ 地区の大人も、子どもも、作品を展示して・・・! ★
 文化祭の作品展示 児童 26.11.2

 文化祭の海の作品 26.11.2

★ 写真クラブの展示もありました ★
 文化祭 写真展示 26.11.2
※ 私も、こんな写真が撮りたいよ~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形出演(地区文化祭)

11月2日(日曜日)  6:00 → 20.3度

※ 今日も、暖かい朝です。 曇り空です。

   地区の文化祭なので、雨が降りませんように 

★ 下高瀬地区文化祭 『お園』 座長の口上から~ ★
 下高瀬 お園のさわり 26.11.2

 下文化祭 お園 26.11.2

 下文化祭 お園 初めての演目 26.11.2
※ 地区の文化祭で、この演目は初めてでした。

※ 人形の説明・・・映画に出た浦島太郎と乙姫を使って!
   こういう時間を作ったのも、今回が初めてでした。
   ・・・・・、人形の説明と、使い方の解説も、好評でした。 

※ 午後から、風が強くなってきましたが、雨は降らなかったので
   良かったです。 

 お天道様へ   ありがとうございました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

フジバカマかな? ヒヨドリ草かな?

11月1日(土曜日)      6:00 → 19.6度

※ 11月です。 暖かい朝ですが、どんより曇り空です。
   昨夜も雨が降ったのか、庭が湿っています。

★ 山条山 と 宗吉瓦窯跡史跡公園の南側の土手 ★  

 山条山と 宗吉の土手 26.11.1
※ 山条山は、とんぎり山(吉津富士)と呼ばれている、きれいな形の
   山です。 高さは200数メートルかな?・・・・と、思います。
   可愛いツリガネニンジンの花・ススキ・セイタカアワダチソウ・
   野菊などの草花がいっぱい咲いています。
   自然の花畑です。


★ フジバカマ(白色)かな? ヒヨドリ草かな? ★
 白色女郎花かな? 26.11.1

★ 白い花 アップ! ★
 オトコエシかな? 26.11.1
※ オトコエシ(男郎花)かも? って、思ったのですが、これは
   フジバカマかも、いやいや、ヒヨドリ草かもわからないです。  ごめんなさい  

※ machan 様が教えてくださいましたので、11月2日に花の名前を
   書き直しました。
   よく調べないで、書いてしまって申し訳ありませんでした。
   葉っぱの形を見ても、やっぱりフジバカマやと思います。
   machan 様、ありがとうございました  

※ いやいや、ヒヨドリ草かもわかりません。(H29.2/14に書き足しました)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード