うたづの町家とおひなさん(NO.1)

2月28日(土曜日)  6:00 → 6.8度 (戸外 0.8度)
                     寒い朝です 


※ 実家の父のいつもの診察が終わって、友達と妹と私の三人で、
     ・・・・・宇多津町へ!
   宇多津町に着いたのが、10時半を過ぎていたからか、駐車場
   が満車状態で、次の駐車場を教えて頂きました。
   近くの中央公園も満車、次へ→小学校の運動場も満車 
 
・・・「それじゃ、次は、どこに行けばいいのでしょうか?」って、
     グズグズしていると・・・・・、
    「3台入っていいですよ!」って、入れてくださいました。 

※ まず、駐車場の近くから、町家の中に飾られているおひなさんを
   見ながら、倉の館三角邸をめざして歩きました。

★ 一番初めの 『うたづの町家のおひなさん』 〔NO.95〕 ★  

 最初のお雛さん 95 27.2.28

★ 上のお雛さんよりは、新しい時代のお雛さんやなぁ~ ★
          95 お雛さん縦 27.2.28

★ うたづの町家には、プランタに菜の花が満開でした ★
          三角邸 菜の花 27.2.28
※ それぞれの家々で、菜の花が今の時期に咲くように育てられ
   ていました。
   お雛さんには、桃の花って言われているけど、菜の花の黄色
   も、清々しくて、お雛さんにはぴったりお似合いです。


          三角邸 桃の花 27.2.28

★ 倉の館 三角邸到着 ≪入り口≫ ★
 三角邸 壁に 27.2.28

★ 三角邸の市松人形たち ★
 ③三角邸 おひなさん 27.2.28

 三角邸 おひなさんたち 27.2.28

★ 並んでいる人形の中で見付けました、写真の市松人形です ★
          ③三角邸市松さん 27.2.28
※ 私を、この『うたづのおひなさんめぐり』に導いた人形です。
   逢えて、なぜか、ここに今日来た甲斐があったような気持ちに
   なりました。  心が温かくなりました 


★ おひなさんのままごと遊びなのかな  ★
 ③三角邸 お雛さんままごと遊び 27.2.28

★ 昔はこういうゆったりの時間が流れていたのでしょうか  ★
 ③三角邸 お雛さんエプロン 27.2.28

★ 子どもたちは、こんな豊かな遊びの時間が確保されて・・・ ★
 雛人形の小物 ままごと 三角邸 27.2.28

※ 続きは、また、いつかです。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

新口村の大道具作り

2月27日(金曜日)   6:00 → 9.2度 (戸外 6.2度)
             日の出が大分早くなりました(6:35) 

※ 今日は、朝9時に集合して、ペンキ塗りをしました。
   23日に塗った続きを塗りました。

★ 新口村の大道具にペンキを塗りました ★ 

 新口村 ペンキ塗り 27.2.27

★ 写真の後ろの空いている所は障子になります ★
 新口村バックペンキ塗り 27.2.27

★ この障子の絵が、上の空いている所に入ります ★
 新口村 障子ペンキ塗り 27.2.27

★ この3枚の障子は開け閉めして使います ★
 新口村 大道具ペンキ塗り 27.2.27
※ 今日の夜の人形の練習には、この大道具を使ってしてみます。
   夜までには乾いて使えると思います。

※ 夜の練習に座員が集まったら、初めて見る人たちは、きっと、
   驚くことと思います。

※ これに、前板を置いたら、下の部分は隠れるので、それなりに
   見えると思います。
   あとは、使いやすいように部分的に改良していきます。

※ まだまだ、出来上がりではありません。
   少しでも使いやすいように、そして、それなりに見栄えも良くなる
   ように、座員みんなの思いを出し合ってさらに工夫していきます。
  
・・・「大変だと思えば大変なことなのですが、少しづつそれらしく
     なってくる大道具、そしてみんなで力を合わせて作った舞台
     で演じられることは、それは、それは楽しいことなんです。 
     前回と、今日のペンキ塗りに来ていた人たちは、とくに、
     みんな、そう感じていると思います  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

うたづの町屋とおひなさん

2月26日(木曜日)  

・・・からの、お誘いです!

★ 『うたづの町家とおひなさん』 (第12回) ★ 

          宇多津町屋とお雛さん 27.2.26

★ 宇多津町古街(こまち)周辺地図 ★
 宇多津町屋地図 27.2.26

★ 於 倉の館三角邸 → (名工たちの市松人形展) ★
          市松人形 27.2.26
※ 倉の館三角邸は、宇多津町役場南です。

※ 『うたづの町家とおひなさん』が始まった時から、
   {行ってみたいな~}って思っていましたが、早や12回目なん
   ですって 
   月日の経つのは早いもんだな~って思いました 

① と き  平成27年2月28日(土曜日)~3月1日(日曜日)
                  ≪午前9:00~午後5:00まで≫ 
② ところ  宇多津町古街周辺
③ 主 催  うたづの町家とおひなさん実行委員会
④ 後 援  宇多津町 宇多津町教育委員会 宇多津町商工会
⑤ 協 賛  宇多津町観光協会  協 力 地域の皆様

※ 私は、4~5日間作品や雛人形を飾ってあるのかなって思って
   いました。だから、日にちと時間を見ていつか行けるでしょうと
   考えていました。
   昨日、パンフレットの日にちを改めてじっくりと見直して・・・・・、
   {あっ、2日間しかないんやな~}  って、気付きました。

※ もし、私と同じ様に興味関心を持っている人がどこかに居たら、
   この、パンフレットは、きょうブログに載せないと間に合わんなって
   気付きましたので、ここに載せます。

※ 今回、この市松人形を作っている方からのお誘いで、『うたづの
   町家とおひなさん』のパンフレットを数枚と、市松人形展のお誘
   い案内を頂きました。
   なので、今年は時間を作ってでも行こうと思っています。
   ただ、3月1日は高松へ行く予定が入っていますので、どんなに
   考えても無理です。
   28日の土曜日に何とかします。

※ 今のところ、私が狙っているのは《倉の館三角邸》のみです。
   体力と時間があれば町家を歩きます。  

・・・もし、28日に行ける方は連絡ください、私の車で行きましょう。
   大分歩くと思いますから、歩きやすい靴と服装で行きましょうね。

※ もし、うまく時間が作れたら、写真撮ってきますからね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

『能のはなし』

2月26日(木曜日)  6:00 → 11.2度 (戸外 7.2度)

※ 昨日、大正琴の演奏が終わってから、誘われていた『能の話』
   を、聞きに行きました。
   始まりの時間は過ぎていたので、途中から聞かせていただきま
   したが、行って良かったなぁ~って思いました。


★ 能面 (シテ方という、主役を演ずる役者が面を用います) ★
 能面着けて 横 27.2.25

★ 希望者、二人が能面をつけて・・・・・! ★ 
          能面 2人だけ 27.2.25

※ 伝統芸能・・・最初から伝統芸能ではなかったはずである。
   最初から今までに時間がある。今の人間がどういうふうに
   表現するのか・・・・・?
   ① 続けていくこと。
   ② 続けていくための努力をすること。
    {昔の人も同じ努力をしていたのだろう}ということを、感じる
     ことができる。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

きょうの大正琴は、楽しく・・・!

2月25日(水曜日)    6:00 → 8.9度 (戸外 4.7度)

※ 近くの自治会のいきいきサロンへ、招かれて行きました。
   22日の演奏曲プラス4曲

★ 無事に終わりました・・・みんなニコニコ笑顔   ★ 

 大正琴無事終わり  27.2.25

★ みんなが楽しくできて・・・良かったね~  ★
 大正琴楽しく 27.2.25
※ 「アンコール」って言われました。 先生だけで1曲。
   あとは、みんなで1曲演奏して無事に全てが終わりました。
  
※ 美味しい手打ちうどんと、炊き込みご飯を御馳走になりました。
   お茶に、お菓子に、コーヒーなど、いっぱい戴いて・・・・、
   この日は、みんな笑顔! えがおでした。

・・・「私は、蟻地獄から救い出してもらったような気分です」 

※ 何をしても、楽しくが一番ですね 

※ 先生とみんなに感謝して、ルンルンで帰ってきました。
   また、来年の演奏会に向けて、4月から新しい曲に挑戦する
   元気が湧いてきました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ペンキ塗り

2月24日(火曜日)  6:00 → 9.8度 (戸外 7.2度)

※ 昨日の午後のことです。

★ 人形に使う大道具のペンキ塗り ★ 

 ペンキ塗り 大道具 27.2.23

★ この日参加できる人だけ集まって・・・、塗りました ★
 ペンキ塗り大道具 横 27.2.23
※ 柱と壁になる部分のベニヤ板に色を塗りました。

★ 乾いたのから、人形の倉庫に片付けて・・・終了! ★ 

          ペンキ塗り 縦 27.2.23
※ この日、ミカンを育てている先輩から、『ハルミ』のお土産を
   ビニール袋にいっぱい頂きました。
   ・・・・・ありがとうございました・・・・・  

   ・・・・・やっぱり、参加してよかったです・・・・・   
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

台所の片付け

2月23日(月曜日)  6:00 → 10.2度 (戸外 8.4度)
       (昨日は四国地方に、春一番が吹いたとか・・・?)

※ 精神的な要素(ストレス)に左右される私の体・・・
   今朝から、船酔い状態です。 起きると吐きそうで胸が悪い。
   何も出来そうもないので、台所の片付けから始めてみます。

※ 今、メールで午後からの呼び出しがあったので、それまでに
   自分の心を他のことに向けて、体調を整えてみます。
   ( ペンキ塗りをするんですって・・・、 楽しそうやな~ 

★ 義母の百箇日の片付けが、翌日も翌々日も出来てない ★ 

 義母の百カ日の片付けまだ 27.2.23

★ もうしっかり乾いているから、箱に片付けできます ★
 台所の片付け 今から 27.2.23

 義母の百か日片付け 27.2.23

※ お銚子や杯、そしてお椀や灰皿などは、もうしばらく使うことは
   無いと思います。
   ひょっとしたら、永久に使うことは無いかも知れません  

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

大正琴演奏会(第26回)

2月22日(日曜日)   6:00 → 10.2度 (戸外 8.3度)

★ 大正琴演奏会 リハーサル (H27.2.21) ★
 大正琴リハーサル 1 27.2.21

 大正琴リハーサル 2 27.2.21

 大正琴リハーサル 3 27.2.21

★ 第26回大正琴演奏会 委員長挨拶 (H27.2.22) ★ 

 大正琴会長挨拶 27.2.22

★ 大正琴演奏会 来賓挨拶 ★
 大正琴来賓挨拶 27.2.22

 大正琴 演奏1 27.2.22

 大正琴演奏2 27.2.22
※ 第8景が私たちの演奏でした。     
   滅茶苦茶メロメロで、一曲目の途中で止めて、最初からやり直し
   ました。
   やり直してくれたおかげで、あとはまあまあに終わりました。
   先生の度胸ある判断に感謝です。 
   客席からは、『ガンバレ!』の拍手を頂きました。

※ 私は、自分たちの演奏の後、奈落の底に沈んでいました。
   観客席に私たちの場所はあったのですが、入って他のグループ
   の演奏を聞く勇気がありませんでした。
   なので、仕方なくロビーで最後の28景の演奏まで一人で反省し
   ながら聞きました。
   片付けの手伝いがあるので、夕方の5時過ぎまで帰ることは出来
   ませんでした。 

※ 会の反省会で、どのように言われるか・・・、怖い!怖い!です。 
   何と言われようと耐えるしかないです。 
   以後、今日の様にならないように万全を尽くすしか方法は考えられ
   ないです。・・・ヤッパリ今日は仏滅やったです。・・・ションボリ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

なぎなたお稽古

2月21日(土曜日)   夜 6:00 → 6.8度 (戸外 2.2度) 


★ 昨日と今日は、薙刀のお稽古です ★ 

 会長先生を招いて薙刀稽古 27.2.21

★ 昨日と今日は奥の稽古なので・・・・・  ★
 薙刀稽古 27.2.20と21
※ 昨日と今日は、奥のお稽古なので・・・、本当なら、私は参加
   できないんです。
   だけど、会長先生のご指導を受けたいからと、お願いして、
   おまけで参加させて頂きました。

※ お昼休みから、お稽古をそっと抜けて、大正琴のリハーサル
   に行ってきました。
   バタバタしていたからか、リハーサルはさっぱり合いませんで
   した。 

・・・「明日までに練習してきます」  
     と言って帰ってきましたが・・・、今までの練習不足なんやきん
     そりゃ~無理やわな~  
 
※ でも、まあ、まあ、明日は落ち着いて頑張ってみます  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

義母の百箇日です!

2月20日(金曜日)  6:00 → 7.8度 (戸外 5.2度)

※ 18日と19日と今日の3日間、仕事を休んでくれている息子に、
   感謝して、私も薙刀のお稽古は休んで一緒に頑張りました。
  
※ 朝から、座敷・中の間の机(座卓)を廊下に出して、襖を外して、
   準備・・・・・私一人では出来ない作業です。

・・・「母さんの用事が一杯あるから掃除機かけてくれるかな」
    「掛軸ももうお正月は終わっているから、無難なのに掛け替
     えといてな~」

・・・「わかった」

※ 掛軸を捜していた息子~~~~~ ※

・・・「刀が出てきたで~」
    「掛軸は、ボロボロのバッカリしかないで~!」

・・・「箱はボロボロでも中身が虫に食われて無かったらなんでも
     ええよ!」 「幅の狭い普通のを掛けといてな」
    「そこに在る刀やったら、飾り物用の偽物やきん大丈夫やで」
    「本物が出てきたら大変やけどな~」 

・・・「誰のかわからん、昔の写真が出て来たで?」

・・・「どれどれ、誰かと誰かの結婚式やな~?
    「母さんも分からんのバッカリやな~」 
    「夜、おっちゃんやおばちゃんに、見てもらったら分るかも
     知れんな~」
    「この写真たちは、分かる人に見てもらおうと思って、きょう
     出て来たんやわな~」  


★  出てきた写真(60年以上前の写真なんですって)  ★
 叔父の結婚式の写真 27.2.20
※ これと同じ様な写真が4枚出てきました。
   この写真だけは、同じものが2枚ありましたので、
   1枚は我が家に残りました。
  
※ 叔父も叔母も、初めて見る写真だとのことでしたが、自分では
   {これは、私だわ}ってわかるようでした。
   自分の家にはないとのことでしたので、それぞれに持って帰っ
   ていただきました。
   我が家に在るよりは、本人がもっている方がいいでしょうし、
   写真もその方が嬉しいだろうと思ったからです。

・・・「『これは、私や~!』と言われてはじめて、私はなんとなく
     そうなのかな~って思います」 

※ それが、60年以上の歳月の所為なんでしょうね。


★ この写真は、誰にも分らないとの事で我が家に残りました ★
 誰もわからない写真 27.2.20

※ 無事に、義母の百箇日のオカンキが終わりました。
   最後のお客様が帰られたのは、夜の10時近くでした。
   ほんとうに、みなさん、ありがとうございました 
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宮山窯跡

2月19日(木曜日)  6:00 → 8.8度 (戸外 5.8)

※ きょうは、朝から好いお日和です。 息子夫婦は、嫁の実家の法事に行きました。
   私は、PC開きました。
   打ち込まなければいけない書類は山ほどあるのですが、まず、簡単に書けるここで、
   道草してから頑張ることにします。・・・・・  

※ きょうは『雨水』・・・雪が雨に代わる日。
   暦通りなら、もう、雪 とはさようなら ですね!


※ 昨日見に行った大塚古墳から出土した埴輪を焼いていたので
   はないかなぁ~?・・・・・・と、思われる窯跡です。
   これも、宗吉瓦窯より200年位古いそうです。

   四国で、この頃の窯跡は、あと高松に一ヶ所在るだけなんだ
   そうです。
   5世紀の窯としては、貴重な物なんやと思います。


★ 宮山窯跡 ★ 
 宮山窯跡 27.2.18
※ 一昨年、私はこの場に行って説明を聞きました。
   が、忘れていました。
   なので、再度行ってみました。

   大塚古墳から、直線距離にして1~2kmかな?
   窯の跡は、一基しか見つかってないとのことですが、その頃の
   窯は一基ということは無いんですって! 
   なので、この山の斜面を発掘調査すれば、まだまだ見つかる
   かもしれません。

   まだまだ、今は夢と想像ですが、それを確かに裏付ける物が、
   この辺りには、沢山埋まっているのかも知れません。
   たぶん、誰かがいつか掘り出してくれるのを、じっと待っている
   のだと思います。 私は、新しい報告を楽しみに待っています 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大塚古墳の勉強会

2月18日(水曜日)  6:00 → 9.7度 (戸外6.3度)

※ 今日は、叔父の三十五日忌法要
   私と息子と・・・・、思っていましたが・・・・・、
   息子がお参りすればOKとの事になりましたので・・・・・、

※ 私は、ほんまに久し振りに宗吉瓦窯跡史跡公園の勉強会に
   行ける事になりました。 約2時間位の事ですが、今までその
   時間が確保できませんでした。


★ 大塚古墳から出土した埴輪です ★          
          埴輪 27.2.18

※ 完成は、高さ60cm位だったそうです。

※ 下の横線の下は、ほとんどそのままの形で出土したそうです。
   それより上は、バラバラだったようです。
   一つひとつ合せながら、探してくっつけていったのでしょう。

※ これらの埴輪は、野焼きの物ではありません。
   窯で焼いた物なんですって! 
   宗吉瓦窯より、200年位古い時代です。
   ということは、どこかにこれらの埴輪などを焼いた窯跡がまた
   どこかこの近くで見付かるかも知れません。 

★ 下の段の写真の右の所に穴を開けようとした跡が見られます ★
          埴輪穴あけかけ 27.2.18
※ この位置は埋まってしまうので、開けるのを止めたのではない
   かとのことです。 1,500年も前の人が考えていた事まで想像
   できるなんて、ほんまに凄いな~って思いました。


★ 埴輪作りに使ったのは、このような道具なんですって! ★ 

 古墳作りの道具 27.2.18
※ 筋の模様を付ける時に使った。
   作っている物を載せてぐるぐる回して模様を付けたそうです。
   「自分が回らなくても良かったんやな」 

※ 座学の後、現場に行きました。 車で10~15分の場所でした。

★ 大塚古墳 ★ 

 大塚古墳の説明 27.2.18

★ 埴輪が出てきたのはこの場所でした ★
 埴輪が出てきた所 27.2.18
※ 昨年の5月~7月に発掘した時に出土した埴輪が、上の写真
   です。
   左の人の立っている所から、出て来たそうです。


★ クロガネモチ (フユナリ) ★
          大きな木 クロガネモチかな 27.2.18
※ クロガネモチの大きな木があります。 
   クロガネモチの上の方にはカラスの巣が作られていました。
   これらの大きな木を切りたいという訴えから、今回、発掘する
   ことになったそうです。

・・・{きょうは、勉強会に行くことができて良かったなぁ~}って、
     思いました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大正琴演奏会のご案内

2月17日(火曜日)    6:00 → 10.2度 (戸外 7.8度)

※ 午前中は、薙刀の資料作成の打合せで・・・、午後2時過ぎまで。
   家に帰ったら、すぐにお客様・・・・・。 よかった! よかった! 
   {私が帰って来る時間を知っていたのかな?}って思いました。

※ 今年、13 回忌を済ませた夫がもしこの世に居たら・・・・・、
   今日は64 歳の誕生日でした。
   {黄泉の国と、この世で互いに精一杯頑張りましょうね!}・・・

★ 大正琴演奏会のご案内で~す  ★
          大正琴演奏会案内ポスター 27.2.17

★ 大正琴愛好会の演奏会ですので、入場は無料です ★
          大正琴演奏会プログラム冊子 27.2.17

①日 時  平成27年2月22日(日曜日)  正午12時開演
②会 場  詫間町 マリンウェーブ(マーガレットホール)
③主 催  観音寺市・三豊市 大正琴愛好
④後 援  観音寺市教育委員会・三豊市教育委員会


※ 一昨年までは、観音寺市民会館で演奏会をしていましたが、
   昨年から観音寺の市民会館は建て直し中なので、詫間町の
   マリンウェーブで行なっています。
   私は、近くなって嬉しいです。
   ただ、まだ、演奏がねぇ~、私は間に合わないかも?   

※ 時間に余裕があって、興味のある方は聞きに来てください。
   私は、恥ずかしいのですが、他の人たちの演奏を聞きに来て
   ください。
   どなたでも、自由に入場できます。 
   分らないことがありましたら、受け付けで聞いてください。    
   演奏の途中でなければ、入退場は自由です。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

雛人形 いろいろ

2月16日(月曜日)   6:00 → 9.8度 (戸外 7.2度)

※ 昨日、結婚式のお祝いに行ったときに撮りました。

★ 玄関を入ると正面に大きな雛壇飾り ★ 

 大きな雛人形 27.2.15

★ 私が子どもの頃の雛人形より新しい時代のものやなぁ~ ★
          大きな雛人形2 27.2.15
※ だって、一番上に御殿が無いです。 
   我が子の頃から、もっと新しい時代の雛壇飾りやと思います。


★ 燦雛(かがやきびな) ★
 雛人形説明板 27.2.15

★ ヒスイ・ザクロ石・ダイヤモンドを使った人形ですって? ★
 高価?な雛人形 27.2.15
※ 高価な人形なんやと思います・・・・・?
   どの部分に、どの様に使われているのか、私にはわかりません
   でした。 
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

御祝儀戎舞

2月15日(日曜日)  友引

★ ホテルの入り口に・・・ ★ 

          ホテルの入り口に 27.2.15

★ 結婚式のお祝いに、みんなで頑張りました ★ 
 結婚式のお祝いに 27.2.15

★ 花嫁・花婿さんは、お色直し中です ★ 
 お祝いに戎舞 27.2.15

★ 戎舞が終わって・・・、座員からの差し入れ ★
 差し入れ 27.2.15
※ メチャクチャ美味しいミカンでした。
   名前は、聞いたけど忘れました。 『マドンナ』だったかな? 

※ 私は、約束の時間に、その決められた場所に自分が行くだけで
   精一杯です。
   こういう、細やかな配慮ができません。
   生まれて育てられた環境が悪かったのかな?
   ・・・・・こういう手間のかかることは、まず、思い付きません。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

イルミネーションとミトヨンとナスキング

2月15日(日曜日)  6:00 → 8.8度 (戸外 3.2度)

★ 昨夜の、バレンタイン・イルミネーション ★ 

 イルミネーション仁尾 27.2.14

★  18:30・・・イルミネーション点灯  ★ 
 巡りあいの感動仁尾 27.2.14

 イルミネーション点灯 27.2.14

 バレンタイン仁尾 27.2.14

★ ミトヨンも応援に来ていました ★
          ミトヨンも応援に仁尾へ 27.2.14

★ ナスキングも一緒に応援ですよ! ★
          ナスキングも応援 27.2.14
※ 私は、この日初めてナスキングに合いました。
   「私たちが、縫って作ったんですよ」と話してくれた近くの高校生。
   みんなで作った事。 そしてうまく出来上がった事。
   すべてが、嬉しいことなんやと思います。
   みんなの力を集めてのイベントだったからか、こんなに寒い日
   だったにもかかわらず会場の中も外もお客様が一杯でした。

※ 手作り接待の豚汁も温かくて美味しかったです。
   『まちづくり推進隊仁尾』 頑張っていますね 

※ 私は、こんなに寒い日は家から出たくないけど、ここの町の人
   たちは凄いな~って思いました。
   私は、玉すだれで呼ばれていたから、仕方無く行きました。
   (約束だからね・・・寒いのを理由に反故には出来んわな~)

※ お客様の人数や、寒い中でお世話している人たちの様子を見て
   町のみんなで盛り上げているんやなぁ~って感じました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

南京玉すだれ→隣町へ!

1月14日(土曜日)  6:00 → 5.8度 (戸外 3.0度)

『バレンタイン イルミネーション in NIO 2015』

★ ダンス・チアダンス ★ 

 バレンタイン 仁尾 27.2.14
 バレンタイン 仁尾ダンス 27.2.14

★ 吹奏楽演奏 ★
 吹奏楽演奏 27.2.14
 バレンタイン吹奏楽2 27.2.14

★ 音楽に合わせて踊り始めたミトヨン  ★
 吹奏楽に合わせてミトヨン 27.2.14
※ 突然に舞台に上がって踊り始めたミトヨン!
   すっごく上手かったので驚きました   


★ 最後に玉すだれ ★
 玉すだれバレンタイン仁尾 27.2.14
 バレンタイン玉すだれ 2 27.2.14
 バレンタイン玉すだれ 3 27.2.14
※ 玉すだれは、今日になって体調が悪くて参加できなかった人が
   3名いました。・・・・・ちょっと寂しかったかな? 
   昨日、元気に話した友達も、今日は参加できませんでした。
   熱が出ているとのことなのでインフルエンザかも? 
   みんな早くよくなりますように! 

※ 今日は、午後、大正琴の練習がありました。
   発表会前の最後の練習だったので欠席することは出来ません
   でした。 
   そのあと、〔バレンタイン・イルミネーション・in NIO〕の会だと思っ
   ていましたが、その間に私は一つ会を忘れていました。 

   「みんなが待っていますよ」って連絡があったので、行きました。
   少しの時間しかありませんでしたが、顔は出して、まあまあに
   用事を済ませて隣町に行きました。
   私が忘れていたので、どう言われても仕方がありません。  


 イルミネーションの写真は、また明日にします。 ゴメンナサイ! 

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

りんごのコンポート

2月13日(金曜日)  6:00 → 7.8度 (戸外 3.2度)

※ 先月(27年1月)末に、料理講習会に誘われました。
   その翌日、『りんごのコンポート』を作ってみました。
   なぜかっていうと、りんごがいっぱいあったからです。
  
※ チョット残念だったのは、8人分の材料で作るとりんごは1個しか
   無くなりませんでした。 ションボリ 
   りんご・・・8人分の材料で(400g)って書いてありました。
   家に在るりんごの重さを計ってみたら、1個で(500g以上)あり
   ましたから~~? {このりんご大き過ぎやな~~} 

※ でも、まだショックだったことは・・・・・。
   そのあと、誘ってくださった先輩から感想を聞かれました。

・・・「りんごのコンポートっていうのをさっそく作ってみました」
     お汁が多すぎて、もったいないなって思ったので残ったお汁は
     ゼリーにしました 
※ (私は、「凄いね!」って言ってもらえるって思っていたのですが・・・)

先輩・・・「りんごのコンポートはね、お汁が無くなるまで煮詰めるん
      ですよ!」 

・・・{ガ~ン!}   

★ それで、きょう、再度コンポートに挑戦しました ★ 

 りんごのコンポート 27.2.13
 言い訳コーナー始まり  

① 鍋にりんごの皮を下にして並べ、ワイン、砂糖、レモン汁、水を
   加えて弱火で30分煮る。・・・・・としか書いてない 

② 先月末の料理講習会では、先生が作ってくださったので、私は
   レシピしか頂いてない。
   ・・・でも、確かに食べたのですけど・・・、わからなかったゴメン!

 言い訳コーナー終わり! 

※ 今回は、レシピに書いてある水の量を半分にしました。
   30分弱火で煮るの部分が、約1時間弱火で煮るになりました。 

※ 前回のお汁がいっぱいのりんごのコンポートでも、実家の父母は
   メチャクチャ喜んで食べてくれました。
   りんごはかじれないけど、これなら食べられるし美味しいと言って
   くれました。 さらに、「あれはどうやって作ったんな?」って聞いて
   くれました。
   なので、また、今回の煮詰めたヤツを持って行ってみます。 
 
・・・「前の方が、美味かったな~!」
     とか言われたら、私は落ち込みますよ。

・・・{前に作った方が、色も綺麗やったし、美味しそうやったな~}
     と、私は思います。 

※ 私は、生のりんごで十分美味しいです。 このベタベタのりんごは
   味見もしたくないです 
   味見は、実家の父母にお任せしますです ・・・ ゴメンナサイ! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

パン屋さんへ!

2月12日(木曜日)     6:00 → 9.4度 (戸外 7.8度)

★ パン屋さんへ ★ 

 パン屋さんで頂きました 27.2.12
※ モーニングは11時まででした。
   私たちがパン屋さんに到着したのはちょうど11時だったので、
   好きなパン2個と、飲み物のセットをお願いしました。


★ 素適なお雛様  ★
 パン屋さんの雛人形  27.2.12

★ お土産用のパンを買って帰りました  ★
 買ってきたパン 27.2.12
※ 美味しそうなのを選んだのですが、チョット多すぎたかな?

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

菜花と・・・???

2月11日(水曜日)  6:00 → 8.0度 (戸外 7.0度)

※ 今朝は、温度計が正しく測定してないのかなって思いました。
   でも、記録しておきます。

★ 水曜日の野菜です・・・「ありがとうございます」  ★

 水曜日の野菜 27.2.11

★ 私の大好きな菜花です  ★
 菜の花 27.2.11

★ 新聞紙に包まれているのは、何かな?・・・なにかな  ★
 新聞紙に包む・何? 27.2.11

★ 新聞紙に一個づつ包まれたさつま芋でした  ★
 一個づつ開くと・・! 27.2.11
※ これを持って来てくれたおばさんの話によると、
   この様にして、包んでハッポースチロールの箱に入れて
   保管しておくと、さつま芋が腐らないんだそうです。

   随分前に教えて頂いたのですが、怠け者の私はそういう
   手間を掛けていませんでした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

芝桜・・・寒さの中でも!

2月10日(火曜日)  6:00 → 6.8度 (戸外 3.3度)
            
※ 日中は、昨日より4~5度高い気温になるそうです。
   { よかった! よかった! }  

※ 芝桜も、寒さに強い花なのかな? 
   それとも、春が来たのかと早合点して咲いてしまったので、
   仕方なく、寒いけど精一杯我慢して耐えているのでしょうか?

★ 少し前の暖かい陽射しに春が来たのかと勘違いして・・・? ★ 

 芝桜 4 27.2.10

★ あなたは、咲いたのですか? ★
 芝桜 1 27.2.10

★ 早く、本物の春が来るといいですねぇ~ ★
 芝桜 2 27.2.10

 芝桜 3 27.2.10
          (我が家の芝桜では、ありません。 ごめんなさい 

・・・「芝桜さ~ん、まだ、春はきていませんよ~!」 
     でも、本当に春が来るまで頑張ってくださいね! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

小鳥かな? ・・・ 中鳥かな?

2月9日(月曜日)    

※ 庭の甕の中の氷が昼間も融けませんでした 

※ きょうも小鳥を誘ってみました 
   でも、メジロは来ませんでした 寒かったからかな?
   寒過ぎて、巣から出られなかったのかな?
   ここまで、来たけど、自分より大きな鳥が居たので近寄れなか
   ったのかな? 


 ★ どっちにしようかな?  ★ 
 中鳥 ③ 27.2.9

★ ・・・「そりゃ~、やっぱり甘い蜜柑でしょう!」 ★
 中鳥 ④ 27.2.9

★ ・・・「美味しい蜜柑を突っつき過ぎて落としちゃったよ~」 ★
          中鳥 縦 中位の鳥 27.2.9

★ 名前は分りませんが、メジロの3倍位の大きさの鳥です ★
 中位の鳥 ① 27.2.9
・・・「この蜜柑が美味しいよ~」

★ ・・・「ちょっと不味そうだけど、これも食べられるよ!」 ★  

 中鳥 ② 27.2.9
※ 腐りかけている蜜柑だけど、巧いこときれいな部分だけ食べ
   ていました。
   腐りかけていても、レモンよりは好きなんだと思います。


★ 酸っぱいレモンは嫌いなようです ★ 
 中鳥 ⑤ 27.2.9
※ レモンは酸っぱいということがわかっているのか、口ばしを
   近付けようともしません。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

厳寒に カボチャ

2月9日(月曜日)   6:00 → 3.8度 (戸外 -1.0度)
      (天気予報では、最高気温も → 昨日より5度低い)

※ きょうは、たぶんこの冬一番の寒さやと思います 
   私は、今年の春が来るまでに、今日より寒い日は無いような
   気がします 
   午後からは、雪がチラホラ舞っていました。 

★ 菜園にカボチャが・・・・・  ★

 厳寒に南瓜 27.2.9
※ このカボチャは、落ち葉や、枯草がいっぱいの中に隠れていま
   した。

※ カボチャの苗を植えた所からは、ずっと離れた場所に蔓を延ば
   して実を付けていたようです。
   (普通には気付かないような遠くに在りました)

   まだ食べられるように見えたので、台所に持って帰りました。

※ 野菜は、雪に埋もれると甘くなって美味しいって聞いたことが
   ある・・・・・、このカボチャは雪に埋もれては無いけど、寒さに
   は十分に耐えてきているから、ひょっとしたら甘くて美味しい
   かも ・・・・・
   ・・・・・ でも、でも、腐っていて食べられないかも ・・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プリムラ

2月8日(日曜日)   6:00 → 7.8度 (戸外 6.6度)

※ 今朝の気温はいつもより高いのですが、体感温度はいつも通り
   冷たくて、寒いです。
   が、出てこないからかな?

※ プリムラは、寒さなんて感じないのかな?   
   寒さに強い花なのかな?
   ほんとうは寒いけど、歯を食いしばって頑張っているのかな
  
   プリムラには、頑張るための目的(志)が在るのでしょうね!
   そして、目的を達成した時には喜びがあるんやと思います。

★ マイナス気温にも負けない プリムラ  ★ 

 プリムラジュリアン 27.2.8
                (※ この花壇は、我が家のではありません)

※ 讃岐でも、夜は凍りつく時もあると思います。
   寒さに強い花(植物)は、凍っても枯死しないで、融けたらまた
   生き返るのかな・・・・・?  ・・・・・って思います。

・・・「こんなに寒い日でも、色とりどりの可憐な花に出逢うと、
    私の心に温かさが湧いてきます。ありがとう!」って言うと、
    プリムラもニッコリ笑っているように見えました 

※ ここに一生懸命に咲いても種をつけることは無いと思います。
   だったら、横を通る人たちに喜んでもらうために咲いているの
   だと思います。
   花も、人も同じですね。
   周りの人に喜んでもらえる事をするのが、一番大切やな~!

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形の大道具

2月7日(土曜日)  6:00 → 6.2度 (戸外 0.2度)

※ 昨日の夜、出来上ってきた大道具を初めて組み立てました。

★ 新口村の大道具組み立て・・・・・順番に! ★ 

 新口村の大道具組立 1 27.2.6
                                 
                                                       

★ まず、下手側の柱から組み立てます ★
 新口村大道具 組立 2 27.2.6
                                 
                                 
 新口村大道具 組立 3 27.2.6
                                 
                                 

★ 出演舞台の広さに応じて、途中の柱を抜くことができます ★ 新口村大道具 組立 4 27.2.6
※ ここまで出来たら、上手側の別部屋の部分を作ります。                                 
                                 
                                 
★ 上手の部分に小さな部屋ができます(障子が入る) ★ 
 新口村大道具 組立 5 27.2.6
※ 細い横木は敷居になっていて、ここに3枚の障子が入ります。
                                 
                                 
 新口村大道具 組立 6 27.2.6
                                 
                                 

★ 柱部分の組立後、うしろに壁と障子用の板を掛けます ★
 新口村大道具組立 7 27.2.6
                                 
                                 

★ 後ろのベニヤ板には、障子と壁の絵を描きます ★
 新口村大道具組立 8 27.2.6
                                 
                                 

★ うしろの壁板と壁板の間には暖簾がかかります ★ 
 新口村大道具組立 9 27.2.6
※ 下手(向かって左側)は、家の入り口(玄関)です。
   舞台に大道具が設置されると、おおまかな人形の位置が決ま
   ります。・・・そして・・・、人形の動ける範囲が決まります。
   そのことに合わせて、私たち人形遣いの位置と動きが決まって
   きます。

※ 春分の日に公演は決まっていますので・・・・・・・・、 
   私は不安もあり、心配も一杯、 いっぱいですが、それに負け
   ないように頑張らなければなりません。
   今回の演目で人形の頭遣いをしている人は、もっともっと頑張
   っているし、大道具や小道具、衣装などを担当している人たち
   も、出来ることを信じてメチャクチャ頑張っています。
   {私が、逃げ腰になることは許されないことなんやで~}って、
   しっかり言い聞かせます・・・・・です。

※ 昨夜の練習が終わったあと、これらを全部分解して片付けを、
   してから帰ってきました。
   また、次回の練習の前には、これらを組み立てておかなければ
   なりません。
  
   それより何より、浄瑠璃と人形の動きが十分に把握できてない
   自分自身に不安がいっぱいなんです 
   早く覚えて頑張らなければいけないのは自分自身です・・・ 

・・・{私の背中の痛みが、ストレスからなら、原因はこれかも?}

※ 4日から、腰の部分にホロセが5~6個、昨日は背中と足の
   付け根の部分に広がってる~?
   でも、腰の部分は治りかけている・・・・
   人間ドックのお医者様は、「心配なら皮膚科に行ってください」
   とのことでした。
   私は、これもストレスやろうな~って思うことにして心配はしない
   ことにしました。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

極寒の中でも花を咲かせる!

2月6日(金曜日)  6:00 → 6.8度 (戸外 2.5度)

※ 一年中で一番寒い時に芽を出して、花を咲かせる逞しい花 

★ 花の名前は分りません ? ★  

        分らない花です 縦 27.2.6

★  葉っぱより先に、花芽が出て、花を咲かせています  ★ 
 分らない花アップ 横 27.2.6
※ 花の名前は知りませんが、寒さには強い花のようです 
   暖かい春を待たずに咲く花、まだまだ暖かい蕾の中でじっと春
   を待っている花、それぞれが自分の適応能力に合わせて、花
   開く時期を調節しています。
   自然界に生き抜く技をちゃんと身に付けています。
   私は、そういうものに頑張りのエネルギーを貰っています。
   ありがとう! 

 この花の名前を、machan 様に、教えて頂きました   

 
   『 キルタンサス 』   

   私もさっそくネットで見て、・・・{これだ!}って思いました。 
   machan 様、ありがとうございました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形の出演です!

2月5日(木曜日)   6:00 → 8.2度 (戸外 5.0度)

※ 今朝は暖かいです。 
   立春の翌日の気温としては、今朝の気温は納得できるのです
   が・・・・・、
   天気予報では、今から昼~夜にかけて気温は下がるとのこと
   です   


※ 今日の人形の出演は「4日か、5日にお願いします」と頼まれ
   ました。
   4日(水曜日)は、座員の中に都合の悪い人が多かったので、
   きょう5日(木曜日)に訪問する事になりました。
   私も、昨日なら、人間ドックだったので参加できなかったです。
   きょうで良かったのですが、個人的に我が儘を言わせてもらう
   なら、私は・・・・・、休みが無いです。 

★ えびす舞 ★ 

 戎舞 27.2.5

★ 人形浄瑠璃は、1体の人形を、3人で遣います ★
        えびす舞 縦 27.2.5

 戎舞 大夫 鳴り物 27.2.5
※ 今日の園も祖父母参観の様でした。
   朝、お餅つきをしたということで・・・・・、
   人形出演が終わった後、可愛いお餅とお茶をいただきました。

★ お爺さんお婆さんと一緒に搗いたお餅を戴きました! ★ 

        人形出演が終わって・・・ 27.2.5

★ 雨が降っていたけど頑張っていた白梅たち! ★ 
 幼稚園の白梅 27.2.5

 花びらが八重の白梅 27.2.5

 雨降りの中の白梅 27.2.5
※ これも、梅の花なんやと思います。
   花びらが多くて、すっごく可愛い梅の花だったです  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

立春 に 白梅開花

2月4日(水曜日)    6:00 → 5.8度 (戸外 -0.2度)

※ 立春だけど、寒いです 
   寒いけど、春を感じさせてくれる白梅です 

★ 白梅開花 ★ 

 白梅開花 27.2.4

★ あっちこっちでパラパラ咲き始め ★
 白梅咲き始め 27.2.4

★ 青空に 白梅一輪  ★
 庭の白梅開花 27.2.4
※ 大地も、空も、空気も、草も、花も、木も、陽射しも、春をどこかに
   偲ばせています 

※ 年に一度の人間ドックに行ってきました。 
   朝7時に我が家を出発・・・・・、 
   今日の結果は、いつも通りでした。   
   あと2~3週間したら、最終の結果が届きます。 

★ それぞれの近くのJAまで送ってくれます ★ 
 人間ドック送迎バス 27.2.4
※ この日、このバスに乗ったのは6人だったです。
   無料で送迎してくれるのだけど、自分の車で行く人が、多い
   です。 ・・・我が家に帰って来たのは午後3時過ぎでした。 

※ 夕方コープの品物を実家へ取りに行って・・・・・、
   夜は、叔父のまわりめと、嫁の祖父のまわりめです。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

メジロが、ほんまに来ました!

2月3日(火曜日)

 メジロ 

★ メジロ用の餌にと思って、今朝、ここに置きました ★ 

 メジロ用みかん2 27.2.3

★ この蜜柑は、大きな怖そうな鳥が突っついていました ★
 蜜柑置いてみたよ 27.2.3
・・・「これは、メジロさんのための餌ですよ~!」
    「メジロと仲良くできるんなら、食べに来ていいですけどね」 

※ スズメ色の、スズメより大きな鳥が来て食べていました。
   この怖そうな鳥が来ていると、メジロが遠慮して来ないかも 


 ~~~~~ って、心配していましたが・・・ ~~~~~

★ どこからか、メジロがやって来ました ★ 

 美味しそうな蜜柑の香り 27.2.3

★ ・・・「なんか私の好きな美味しそうな匂いやなぁ~」 ★ 
 蜜柑に近付くメジロ 27.2.3
・・・「どこからかなぁ~?」

★ ・・・「見いつけた。 甘い香りは、あのミカンやなぁ~」 ★
 悪い人は居ないかな 27.2.3

★ ・・・「これや、これや! 周りに危険な事は無いかな!」 ★
 美味しい蜜柑です 1 27.2.3
※ 悪い人は居ないです。 怖い鳥も居ないです。 
   怖い猫も居ません。 怖い犬も居ません。 
   大きな音の自動車も来ません。 

★ ・・・「大丈夫、大丈夫、美味しくいただきましょう!」  ★

 メジロに蜜柑 1 27.2.3

★ ・・・「誰かが突っついた跡があるけど、美味しいで~す」  ★ 
 蜜柑美味しいです 2 27.2.3

★ ・・・「美味しいから、友達も誘って来ようかなぁ~」  ★
 メジロに蜜柑です 2 27.2.3

★ ・・・「んっ 誰かが私を見てる・・・逃げよう!」 ★
 メジロは蜜柑好き 27.2.3
     (※ 私の気配を感じてどこかへ飛んで行きました)

・・・「メジロさん、美味しい蜜柑また置いとくからねぇ~、
     私は、意地悪しないからね、また遊びに来てねぇ~!」
    「友達いっぱい連れてきていいですよぉ~」  

 追伸 
※ 夕方、ミカンが無くなっていたので、また新しいのを付けました。
   すると、それをどこかで見ていたように、メジロが、2羽でやって
   来ました。  でも、やっぱり私が近付くと逃げて行きます。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

節分

2月3日(火曜日) 節分  6:00 → 5.8度 (戸外 0.2度)

※ 今日は節分、明日は立春  
   今日で、寒い寒い、冷たい冷たい、厳しい冬とはお別れです。 
   と、私の心は思っています。・・・・・イヤイヤ期待しています。
   お天道様、春の女神様、私の思いを裏切らないでください

※ 昨日、「きょうは、春の陽射しになっとったなぁ~」って言っていた
   友達が居ました。
   私は{えっ~?  } って、思ったので返事に困りました。
   だって、朝はマイナス気温で霜が降りていて、メチャメチャ冷た
   かったから、家の中にこもっていました。
   でも、出てきた太陽は、春の陽射しだったそうです。

※ お天道様や、春の女神様は、カレンダーを見なくても、節分や、
   立春を、知っているみたいです。 良かった、よかった 

※ 今日の節分には、ちゃんと「鬼は外!」「福は内!」をします。
   厄払いも兼ねて丁寧に豆まきをします。 
   西南西の方向を向いて、恵方巻きにもかぶり付きます。
   豆まきの豆を、歳の数プラス一個食べます。
   コンニャクも、イワシも食べます。 
   だから、今年は良い年になるように見守ってください   

★ この中に、春の妖精が潜んでいるかも・・・? ★ 

        春の妖精潜むストック 27.2.3

★  花の中のどこかに妖精は居るのかも・・・ ★
        春の妖精が咲かせたのかな 27.2.3

※ 天気予報でも、やっぱりきょうは、季節の変わり目とのことです。
   朝が早くなりはじめ、陽射しに春の妖精がそっと付き添ってくる
   ようです。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード