志保山登山の写真と新聞記事

4月30日(土曜日) 

※ 先日登った志保山登山の写真を戴きました。
   一緒に、新聞記事の切り抜きも戴きました。
   いろいろお世話になりました。 

  あの時は、文句ばっかり言いながら登りましたが・・・、
   今、振り返ってみれば、楽しいことがほんまに盛り沢山でした。 

★ 志保山(しおやま)登山の写真です  ★ 

志保山 風穴 28.4.26
※ 風穴の場所です。
★ 志保山頂上(標高426m) ★
志保山頂上 28.4.26

★ 翌日4月27日の四国新聞記事です  ★
 志保山登山記事 28.4.27
※ ほんまに、よう誘ってくださいました。
   自分で、自分に、「ほんまに、よう頑張って登ったね」  
  
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

カロライナジャスミン・羽衣ジャスミン

4月30日(土曜日) 

※ 4月20日頃から、カロライナジャスミンが咲き始めました。
   続いて、今、ハゴロモジャスミンが咲いています。

★ カロライナっジャスミン ★ 

 ジャスミンの花咲き始め 28.4.20

 カロライナジャスミン 28.4.20

 黄色と白のジャスミン 28.4.25

 ジャスミンカロライナ 28.4.25

★ 羽衣ジャスミンも咲き始めました ★
 羽衣ジャスミン咲き始め 28.4.30
※ 辺り一面に、ハゴロモジャスミンの香りが漂っています。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

牡丹が咲いて、アマリリスも咲いて・・・!

4月30日(土曜日) 

※ ボタンの花は、少し前に撮りました。
   アマリリスは、国子さんの詩歌展に行った時の帰りに、送って行った
   先輩の家の庭で撮りました。

★ 牡丹の花 ★ 
 (ボタン寺のお花見祭りは今日までです)
 牡丹 28.4.30

★ この牡丹は、実家の近くの庭で撮りました ★
 牡丹アップ 28.4.30

★ アマリリスも咲いています ★
           アマリリス 28.4.28

 アマリリスアップ 28.4.28
※ うちのアマリリスは、まだつぼみです。 もう少しかな? 
   うちのアマリリスは、赤色一色です。
   また、咲いたら、写真撮りますね~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ニンニクの芽!

4月30日(土曜日)  6:00 → 15.3度 (戸外 9.3度)

★ 旬の野菜、いっぱい戴きました  ★ 

           エンドウとサラダミズナと 28.4.30
 「母さんな、背中が痛くてエンドウの筋取りもできんのやけど~」
   「筋取ってくれてないのが少しあるのわかるやろ?」

 「うん、わかった。それ位やったらできるで~」

 「ついでに、これも、ハサミで上と下と切ってくれる?」

 「うん、ええで!」


★ ハサミで切りながら・・・「ところで、これは何なん?」 ★
 ニンニクの芽 28.4.30
 「なんか匂いがするやろ!・・・匂ってみて!」

 「なんかわからん、草の匂いがするな~?」

 {あ~あ~、こりゃあ、救いようがないな~} ションボリ~ 

 「ニンニクの芽やで、食べたことあるやろ?」
   「母さんは、あんたにも毎年今頃食べさせとるで!」
   「なんか、知らんと食べよったんな!」

 「ニンニクって、これが大きょんなってできるん?」

 「えっ!」 
   もう、ええ加減にしてよな~、
   呆れてモノが言えんっていうのはこういう事なんやなって思いました。
   知らんって、こういう事なんやな。
   私も、「あんた天然なの?」って言われる時は、周りのみんなに、
   そう思われてる時なんやろうなって思いました。 


※ 天然の母から生まれた天然の天然の息子の為に・・・「ニンニクって土の中に出来るんやで!」
  年とってからでも知らんもんは知らん。 知らないことは恥ずかしいことかも知れんけど、
  知った時、気付いた時が与えられたチャンスやと思って一つづつ知を増やそうね。 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

お茶祭り

4月29日(金曜日)  6:00 → 16.3度 (戸外 10.0度)

※ 朝、家を出ようと思った時に、工事の車が入ってきました。
   続いてどんどん、私の車は出られません。 
   困ったけど、パワーショベルカーも続いていたので、バックしてください
   とは言えなくって、息子に頼んで集合場所まで送ってもらいました。
   きょうは、道の舗装の小さな段差でも、私の身体が感じ取ってしまい
   激痛が走ります。

 「なあ~、なあ~、お願いだから、なるべく平らな所を走って」
   「ほんで、舗装の悪い所はゆっくり走ってヨ!」 

※ 私は、8:15に集合場所に着きました。
   初めて行く場所だったので、交通整理の人に道を聞きながらなんとか、
   辿り着いたのですが、お茶祭り会場は広かったです。
   もう、テントの準備も、机や椅子の準備も出来ていました。
   早い人は7:15から準備をしていたそうです。ありがとうございました。

★ お茶祭りで ★ 

 お茶祭りの私の用事 28.4.29

★ キーホルダーと、しおり作りのお手伝い! ★
 プラバンキーホルダー作り 28.4.29

★ つつじがキレイでした ★ 
 お茶祭りツツジ 28.4.29

 お茶祭りつつじ桃 28.4.29

★ 午後から、紙芝居のおじさんも来ていました ★ お茶祭り 紙芝居 28.4.29
※ 午前中は、吉津の花茉莉で活躍していたそうです。 
   一日中だと、大変お疲れやったことと思います。

※ 竹の子掘り、お茶摘み体験等々、お天気が良かったので、お客さん
   たちはみんな楽しんでいました。

※ 私たちのテントは、午後2:30頃に材料が全て無くなり、逆回転風車や
   パンフレットなどのプレゼントも無くなりましたので片付けをして帰って
   きました。

※ 息子は、叔父の家の法事で出掛けていて居なかったので、妹に迎えに
   来てもらい、午後3時過ぎには家に帰りました。
   もう、私の身体も限界かな~ 

※ 昨日から、フェイスブックも、私には、巧く使えなくなりました。 
 

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

詩歌展 (今日から5/5まで)

4月28日(木曜日)     

※ 国子さんの詩歌展が今日から始まりました。
   私は、今日しか空いてなかったので、友達と時間を合わせて行って
   きました。

 ★ 何気ない思いを素直に表現してるなって・・・  ★  

           詩歌展 国子 縦1 28.4.28

           詩歌展 国子 縦2 28.4.28

           詩歌展 国子 縦3 28.4.28

 詩歌展 国子 横 28.4.28

           詩歌展 国子 縦4 28.4.28

 国子さん 詩歌展 28.4.28
※ 楽しい時間を過ごしてきました。
   時計を見てビックリ! 「もうこんな時間なの!」 
   「もう、帰らなイカンな~」 

※ 自分の思いに通じる詩がある。
   私も、何か書きとめようかな~ って、年に一回の詩歌展でいつも
   思います。 思うだけで~~~、一年が過ぎてしまいます。
   国子さんの詩歌展の、この一日で、私は自分の一年分の思いを振り
   返る事ができます。 それで十分やわな~ 
   国子さん、毎年本当に、ありがとうございます 

※ 私は、今、 いつもの痛みが始まって、今日で10日になります。
   まだまだ、治りそうにありません 
   明日は、朝早くから夕方まで用事が入っています。
   自分で、自分に、「頑張れ!」って言うことにします。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

おじいさんは、やまへ、しばかりに・・・!

4月28日 木曜日    6:00 → 19.2度 (戸外 16.3度)

※ 先日、坂出(五色台)の山の上にある民俗資料館に行った時に、
   見付けました。
   (ほんまは、もっと大切ないいもんが一杯ありますが・・・?)
   「おばあさんは かわへ せんたくに・・・・・、
              おじいさんは やまへ しばかりに・・・・・」って、
   今まで何度話したことか。
   でも、私はシバって、小枝やって思っていなかったんです 

★ これが、シバなんですって! ★ 
(上に写っているのシバです)
 シバ(柴) 28.4.28

★ 写真下のがコクバで、上の左がシバで、上の右が割り木です ★
 コクバ 28.4.28
※ 〔コクバ〕は、〔こっくわ〕って言っていましたが、わかります。
   〔割り木〕も、その通りに言っていましたのでわかります。
   〔まき・薪〕とも言いました。
   シバかりのシバは、私は、大きく伸びた草刈りやと思っていました。
   今の今までです。 
   みんなにゴメンナサイです。 孫にもゴメンナサイです。 

※ 芝と柴の違いやったんかな~って思いました。
   二ノ宮金次郎さんが、背負っとったやろ!って教えてくれましたが、
   あれは、私は小枝(焚き木)を背負ってるって思っていました。
   シバを背負ってるって思っていなかったです。
   この歳になるまで、知らなんだんです。
   メッチャ恥ずかしかったです  
   もう、頭上がらんです~~~~。 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

志保山(しおやま)で色々!

4月27日(水曜日)  

★ 立派な山桜の木です   ★ 

            志保山 途中の山桜の木 縦 28.4.26
※ 立派な山桜さん、花が咲く頃、きっとまた来るからね  

★ 不思議な茸がいっぱ~いです ★
 志保山 キノコ 28.4.26
※ サルノコシカケかな?って、一緒に行ってた人が言っていました。
   「これは食べられんで~」 とも言っていました。


★ 椎茸だったらよかったのですけどね  ★
            志保山 キノコ縦 28.4.26

★ アマドコロかナルコユリみたいやけどな~? ★
 アマドコロみたいやけど 28.4.26

★ 私は、方向音痴になって、どこかわからへん  でした  ★
 山の途中から  28.4.26
※ 多分ですけど、宗吉の方が見えてるのかな?

★  大きな藤の木  ★ 

 藤の花 志保山 28.4.26

★ 一歩づつ足を運んでいます (みんなは元気そうです) ★
            志保山に登る 縦 28.4.26
※ この山の道は、仁尾の人が一人で木を切って道を直して、みんなが
   登れるようにしてくださったそうです。
   その人が、きょうは案内と説明をしてくださいました。

 {ほんまに、凄い人が居るもんやな~}って思いました。


★  「みんな、がんばってな~!」 ★
 一歩づつ登る 28.4.26

★ 私は、ちょっとだけ山の上の方に居ますよ~  ★
 志保山登山 28.4.26
※ ごめんなさい。私の元気があったのはここまででした。 
   あとは、一歩の足が上がらない。
   足が一歩上がっても、その一歩分、身体を上に持ち上げられない。
   82歳のお爺さんも参加されていると聞きましたが、それなら私は
   「90歳です」って言わなイカン位やな?って思いました。

 「着いて行けない人が居ますから、休憩にしてくださ~い」って、
   お願いしようかな?って思っている頃、一休みしてくれました。
   うん、うん、リーダーさんも、一番後ろから見守ってくれているサブ
   リーダーさんも、全体の事、イヤイヤ私のことちゃんと見守ってくれ
   てるやん  って思いました。 よかった、よかった! 


★ 高瀬百景の山桜の樹です  ★
            山桜 七宝 高瀬100景 28.4.26
※ この樹が生えている所は、正確には三野町なんだそうです。
   高瀬町に先に取られちゃったかな・・・・・? 
   最近この山桜の木は元気が無いそうです。 困ったですね~!


★ 志保山 標高426m 頂上からの眺めです ★
 志保山頂上から 1 28.4.26

★ 雑木を切って、見晴らしよくしてくださったそうです  ★
 志保山頂上から 2 28.4.26
※ 仁尾の海と、あいあい荘が見えました。

★ パラグライダーとかハングライダーで飛ぶ所だそうです! 恐! ★
 田町との合流地点 28.4.26

★ ここで、仁尾町・高瀬町・豊中町から登って来た人たちと合流 ★
 ここで他町の人たちと合流 28.4.26

★ 白い花の咲いてる樹 ★
 頂上で白い花 28.4.26

★ 眺めの良い場所で、みんなで、お昼のお弁当タイム (11:30) ★
 お弁当タイム 志保山七宝 28.4.26

 イノシシのぬた場 28.4.26
※ リーダーさんのリュックに、鈴が付いていて、歩く度に鳴っていたので、
   「その鈴は、イノシシ避けですか?」って、お聞きすると・・・・。
   「いやいや、これはクマ避けやがな」との事。
   楽しい人やな~って思いました。 


★ 少し前にお祭りがあったそうです ★
 お参りしました 28.4.26
※ 清正公などのお話がありましたが、ここに書けるほど正確に覚えて
   ないです 
   少し前にここでお祭りがあったそうです。 
   こんな山の中の狭い所でお祭りっていったって、どなんするやろうな~
   って思いました。


★ ここからは、仁尾町が見えました ★
 少しおりてきて 28.4.26

★ なんかアメリカンブルーみたいな花がありました ★
 志保山 かわいい花 28.4.26

★ この花の正しい名前は、ホタルカズラです ★
 志保山 可愛い青い花 28.4.26
 『ホタルカズラ』  この青い花の名前です。 
※ taeko123さんが教えてくださいました。 
   なので忘っせんようにここに書いておきます 


 志保山について 28.4.26
※ ここに書いてあることは、間違っているのではないかという
   説明がありました。


★ 車を停めた所の横に栗畑がありました ★
 下まで降りてきて栗山 28.4.26
※ 栗畑の栗の木の新芽の色がメッチャクチャ清々しく見えました。
   あれだけしんどかったんやけど、また、行く機会があれば行きたいな
   って、思っています。
(やっぱり、性格悪いのかわらんな~)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

志保山(しおやま)~七宝山(しっぽうざん)へ

4月27日(水曜日)   6:00 → 20.1度 (戸外 16.6度)

※ 昨日4月26日の事です。
   吉津峠の、三野町から仁尾町へ入った所から、登り始めました。
   出発9:30

※ 登り始めてすぐに風穴がありました。

★ 風穴 ★ 

            風穴1 縦 28.4.26

★ 壊れていた石をきれいに積み直したとのことでした ★    
            風穴2 縦 28.4.26
※ ボランティアの人たちで、積み上げたんですって 凄い!

★ 夏は、普通の所の気温より20度位低いそうです  ★ 

 風穴3 横 温度計 28.4.26

★ この日は、7度でした ★
            風穴4 縦 温度計 28.4.26
※ この石と石の間の穴から、冷たい風がそうっと流れて来ていました。
   昔々、蚕を飼っていた人が利用していたとのことでした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

わらび

4月26日(火曜日) 

※ 今夜、公民館の会から帰って来ると、玄関の外にわらびが置かれて
   いました。

★ わらび ★ 

           わらび 28.4.26

※ さっそく、大きな鍋で灰汁抜きをしました。
   明日は、わらびが食べられます 

 持ってきて、黙って玄関外に置いて帰ったのは・・・・・、
   ごん狐でも、笠地蔵でも無いわな~? やっぱり人間やわな~ 
  「 ほんまに、ほんまに、ありがとうございます。~~戴きま~す」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ギンリョウソウ (銀龍草)

4月26日(火曜日)  6:00 → 18.2度 (戸外 12.7度)

※ 朝、9:00集合~~9:30出発 (志保山へ)
   標高 426m です。 ほんで今日4月26日に実施したのかな?
   私は、先輩知人に先日の文化祭の会でちょこっと誘われて、甘く考えて
   参加しましたが。 今、神経痛の痛みが背中からお腹の方に抜けてきて
   いたので、メッチャクチャしんどかったです。(やっぱり右半身です)

※ その山登りの途中で、銀龍草に私は生まれて初めて出逢いました。
   それで、元気を取り戻しました。 

★  ギンリョウソウ (銀龍草)  ★ 

           銀龍草 縦 28.4.26

★ 銀龍草があっちにもこっちにも、いっぱいありました ★
 銀龍草 いっぱい 28.4.26

 銀龍草 あっちにも 28.4.26

 銀龍草 こっちにも 28.4.26

            ギンリョウソウ 薄桃 28.4.26

★ 銀龍草の中をちょっと覗いてみました ★
 銀龍草花の中 28.4.26
※ 私はいつものように、「しんどいよ~、休憩はまだですか?」って言い
   ながら、一歩づつ、黙々と足を進めていました。
   もう、鶯の声を聞く余裕も無かったのですが、誰かが「銀龍草やで」
   って言いました。

  {そんなん、こんなとこにあるはず無いやんな~}
   ギンリョウソウって図鑑でしか見たこと無かった私はそう思いました。

※ でも、もし本当ならここで見とかないと、もういっぺんここまで見に来る
   なんてできへんわな~って思い直して、顔を横に向けました。 
   そしたら、私の見た所にあったんです。 もう、もう、もう、ビックリ!

※ 先頭からは、遅れていた私ですが、リュックからカメラを出して、写真を
   撮り始めました。
   その様子をじっと見守ってくださったのは、今日の登山のお世話している
   人でした。 急かしもせず、私の写真撮影が終わるまで待ってくださいま
   した。 もう、ほんまに、感謝感謝でした。

※ おかげで、私は元気が出ました。 
   今夜は、背中が痛くてPCの前に座っているのもシンドイので、
   あとの事は、また明日の記事にします。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

紫蘭(シラン)・・・いろいろ!

4月25日(月曜日)  6:00 → 18.0度 (戸外 11.5度)

※ 先日、友達の庭で見付けました。
   私は、この色のシランは、初めて見ました。

★ 白色紫蘭かな? 薄桃色紫蘭かな? ★ 

           優しい色のシラン 28.4.25

★ 普通に今まで見ていた紫蘭です! ★
 紫蘭花咲いてる 28.4.25

 紫蘭 今、満開 28.4.25

★ 紫蘭の花に近付いて・・・ ★
            紫蘭の花アップ 28.4.25
※ シランの花は、私が子どもの頃からありました。
   「これなんて花かな~」・・・「知らんなぁ~」
   「ピンポ~ン! この花の名前はシランやで!」って、
   子どもの頃は、そう言って楽しんでいました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

瓦の葺き替え終了!

4月24日(日曜日)  

※ 昨日瓦屋さんが帰る時、「晴れとる時にあと半日あったら終るきんな」
   って言われていました。

※ 今日は、あんまり天気が良くないって予報だったのと、日曜日だった
   ので、お仕事には来ないかなって思っていましたが、来てくださいま
   した。
   おかげ様で、11:30頃に瓦の仕事は終わりました。

※ 瓦の仕事が終わって、道具などの片付けをしながら、色々と教えて
   くださいました。

・・・「あんたは、伊勢音頭 知らんのかい!」
    「結婚式には、どこでも歌うやろがい!」

・・・「伊勢音頭って言葉は知ってますけど、歌詞は知らないです」 

・・・「あんたんとこの瓦は、その歌の通りになっとんやがい」
    「  東の空から鶴~~~西の夕陽亀  」

★ 東側の鬼瓦の下に鶴 ★ 

 屋根の東の瓦 鶴 28.4.24

★ 西側の鬼瓦の下に亀 ★ 
 屋根の西の瓦 亀 28.4.24

★ 玄関の上の瓦 鯉 ★
 屋根の瓦玄関上 鯉 28.4.24

★ 東側に、菊の模様の瓦も・・! ★
 瓦 東  28.4.24
※ こんなのが付いていることも知りませんでした。
   今までついていたのを再利用してくださったみたいです。

※ 瓦の良し悪しの見方も教えてくださいました。
   もう、全て終わってからなので、後の祭りやけどな!
   でも、色々教えてもらわなかったら、私は知らないままやったと思い
   ます。
   知らなかったことを知る、それだけで、なんか嬉しい気持ちになって
   います。

※ 瓦の作業が終わって・・・、なんか、静かになりました。 
   もう3時のおやつの心配もしなくていいです。
   あと、樋屋さんと、大工さんの仕事があります。
   全部終わるのは、いつになるのかな~  
   まあ、まあ、一つづつボチボチとですね   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

チェリーセージ

4月24日(日曜日) 

※ 先日(4/22)チェリーセージを戴きました。

※ 我が家には、チェリーセージが2種類になりそうです。
   来年の春からな~ 

★ 「可愛いお花やな~」  ★ 
 (4/22のことです)
 ホットリップス チェリーセージ 28.4.22

★ 「なんぼでも、摘んで持って帰ったらええよ!」  ★ 
           ホットリップス 縦 28.4.22

★ 「ありがとうございます」って、折ってもらってきました   ★
             可愛いチェリーセージ縦 28.4.22
※ うまく、挿し木でつくといいのですが・・・?

★ もう少し前に、戴いてきたチェリーセージです ★ (4/18 のことです)
            チェリーセージ赤 28.4.18

★ これは、大きな植木鉢のまま戴いてきました ★
 チェリーセージ赤横 28.4.18

★ うんらんさんから戴きました ★
           チェリーセージ赤縦 28.4.18
※ 昨年無くなったチェリーセージのことを話していたので、うんらんさんが
   挿し木して育ててくれていました。
   私は、大きな植木鉢をそのまま頂いてきました。(4/18 の事です)

※ そして4/22 に、上の写真の可愛いチェリーセージを戴きました。
   これは、今から挿し木してみます。
   名前はチェリーセージ (ホットリップス) とか?
   白いのも桃色のもあるそうです。 


※ 4月22日に高瀬川の土手を通って家に帰っていると、見知らぬおばさんが土手に座って
   土手に生えている草に触っていました。
   {なんか珍しい草でもあったのかな?}と思っただけで通り過ぎました。
   三野津橋を渡りながら振り返って見ると、やっぱりその場に座っています。
   {ひょっとしたら体調が悪いのかな?}と、思い直して、私は車の向きを変えてそのおばさんの
   近くに車を戻しました。

・・・「どうしたのですか?」 「大丈夫ですか?」

・・・「立てれんようになったんやがな」

・・・「~~~!」
    {こんなとこで立てれんようになったって?}
    {もし、このおばさんが認知症やったらどうしましょう?}
    {救急車を呼ばなイカン程悪かったらどうしましょう}
    ・・・等など、私の頭の中で色々な悪い思いが駆け巡りました。
    でも、何とかせなイカンな~!

・・・「私が支えたらこの車に乗れますか?」

※ 何とか助手席に座って乗ってもらって、それからどうしましょう?って思いました。

・・・「なんで、ここに居るのですか。 何をしていたのですか?」

・・・「主人が入院したので、銀行にお金をおろしに行っきょったんやがな」

・・・「今からお金をおろしに行くのですか?」

・・・「いやいや、お金をおろして帰りょったんやがな」

※ もう、私はホッとしていました。 話しはしっかりしている。足も救急車を呼ぶ程じゃ無い様子。
   今から銀行へ行ってお金をおろす手続きもしなくていい。

・・・「そうですか、それならおばさんの家まで送りますから、それで大丈夫ですか?」
    「おばさんの家まで、道案内してくれますか?」

・・・「それは、悪いな~。タクシーで行ったらよかったんやけどな~」
    「お父さんのありがたさがよく分りました」
※ いつもは、ご主人がアッシー君をされていたのでしょうね。  

※ それで、家の玄関の横まで送りました。 隣地区の方でした。
   そこの玄関に咲いていたチェリセージの花です。
   その頃には、おばさんはそろそろですが立って歩く事が出来るようになっていました。
   ほんで、私は遠慮もしないでボキッ・ボッキッ!と折って、この可愛いチェリーセージを
   一抱え戴いてきました。

・・・「ありがとうございました」
    「挿し木頑張りますからね」
    「おばさんは、無理せんように、ボチボチな~」  
  
     (この記事も、4月22日のことです)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

4月24日(日曜日) 

※ 先日、「セリ要るかい」って が、ありました。
   田んぼまで採りに行くと、先輩は草刈りをしていました。
   「軟らかそうな所を鎌で刈ったらええで」って、鎌を貸してくれました。

★ 芹の生えてる田んぼ ★ 

 芹畑 28.4.22

★ 上の写真の左の方一面にセリが生えていました ★
 セリ 28.4.22

★ 軟らかそうな部分を、いっぱい戴いて帰りました ★
 軟らかいセリ 28.422
※ 春の七草・・・先輩から七草粥の頃にも芹を戴きました。

・・・「これって、お正月の頃にも芽を出して、
                また今、収穫できるのですか?」

・・・「イヤイヤ、お正月に芽を出しとったのは、これとは違うんやがな」
    「家の横に植えとるのが、食べられるようになっとったんやがな」

※ 昨年戴いた時に、根が出てる部分を植木鉢に植えてありますが、
   食べられるような葉っぱは出てきません。

    (この記事は、4/22 の ことです)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ライラック (リラ) の 花

4月24日(日曜日)   6:00 → 18.2度 (戸外 13.6度)

※ 実家の上のおばさんちの裏庭です。
   あたり一面好い香り~~~ 
   ライラックの香りって、リラックス効果があるんですって 

★ 藤の花の変種かな~? ★
           ライラック 縦アップ 28.4.23
※ ~~~と、思いましたが、本当はライラックでした。
   花が付き過ぎて、重たくて垂れていたんやと思います。


★ ライラック ★ 

 ライラック 28.4.23

 ライラック横アップ 28.4.23

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

小さいかわいい花

4月23日(土曜日)   6:00 → 19.0度 (戸外 12.8度)
             (夕方から雨になりました)

※ 友達の家の庭にありました。
   小さくって、全体の草丈が13~14cm位でした。
   (育て方にもよると思いますが?)
   (風蘭より少し大きい位でした)

★ 名前は分りませんが全体に小さいかわいい蘭です ★  

           知らない蘭アップ 28.4.23

          小さい蘭 名前わかりません 28.4.23

            友達の庭に知らない蘭 28.4.23
※ 名前は分りませんが可愛い花でした。 
   ギンギアナムかな?

 花の名前を、教えて戴きました。 
  やっぱり、デンドロビウム キンギアナム だそうです。
  長い名前なので、デンドロビウムとか、キンギアナムっていうそうです。

   (4/24 書き足しました)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

日暈(にちうん・ひがさ)

4月22日(金曜日) 

※ 車庫の前に車を停めて、さあ歩いて家まで帰りましょうって思った
   時に見つけました。

★ 4月22日の11:33:38やったです ★ 

 日暈 28.4.22
※ 以前に月の暈のときは、月暈って書いて、『げつうん』だったので、
   これは太陽に暈なので、『日暈』かな~って思います。
   また、調べてみます 

※ 日暈って書いて『にちうん』とか、『ひがさ』って言うそうです。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

三野文化財の会と、私のみちくさです!

4月22日(金曜日)  6:00 → 18.0度 (戸外 17.0度)

※ 4月15日広島へ行った時の写真です。 

★ 若葉がきれい・・・新緑も色々な緑です  ★ 

 新緑 28.4.22
 
 若葉 28.4.22

★ 赤い椿と水車小屋 ★
 椿と水車小屋 28.4.15

★ 狸と水車小屋 ★
 狸と水車小屋 28.4.15

★ 満天星躑躅・灯台躑躅 (ドウダンツツジ) ★ 
 ドウダンつつじ 28.4.22

 満天星躑躅 28.4.15

★ 花はカラマツみたいな格好でしたが、名前は分りません ★
 わからない花 28.4.15

           名前わからない 花 28.4.15

★ 白いサギゴケみたいな花ですが、名前は分りません ★
           白い花名前わからない 28.4.15

 白いサギゴケみたい? 28.4.15

★ ステキな場所で昼食でした(4/15)のことです ★
 昼食 28.4.15 

★ 平山郁夫美術館へ ★
 平山郁夫美術館へ 28.4.15

 平山郁夫 美術館 2 28.4.15

★ 今治城へ・・・まだ染井吉野がありました ★
 今治城 桜 28.4.15

 今治城へ 28.4.15

★ 今治城天守閣 ★
           今治城 天守閣 28.4.15

※ 青空と新緑が綺麗な一日でした。
   熊本では14日に最初の地震がありました。
   凄い被害で、まだ余震が続いています。
   少しでも早く避難されている人に、日常の普通の生活が取り戻せ
   ます様にお祈りいたします。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

オニタビラコ

4月21日(木曜日)   

※ 春の七草のホトケノザっていうのは、タビラコ(田平子)のことです。
   今日の写真は、オニタビラコで、鬼が付いているから違うと思います
   が、もう少し優しそうな感じなのがタビラコやと思います。
   私は今まで、ホトケノザはタンポポみたいなのやって思っていました。
   でも、詳しく調べもしないで、同じ名前をあっちでもこっちでも使ったら
   イカンわな~! 
   ややこしくってしょうがない  ですが。 

★ オニタビラコの花 ★ 

 オニタビラコの花 いっぱい 28.4.21

 オニタビラコ 花 28.4.21

 鬼田平子 花  28.4.21
※ なんぼでも、どこにでも、生えてきてショウガナイ草ですが、花だけ
   見ると、可愛いですね 

※ 見るからに逞しそうに見えます! 
   その逞しさを、私は少し分けてもらいたいです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

アマドコロ

4月21日(木曜日)  

※ きょうは、ホウチャクソウ(宝鐸草)によく似た、アマドコロです。
   今回、両方(宝鐸草とアマドコロ)の写真を撮ってみて、違いが
   はっきりと分りました。
   ただ、ナルコユリとアマドコロは、私には見分けられないです 

★ アマドコロ ★ 

           アマドコロ 友達の庭で 28.4.21

★ 葉に丸みがあるという、アマドコロ ★ 
            アマドコロ 28.4.21
※ 私は、これがナルコユリ化と思っていましたが、友達が言うには
   アマドコロとのことでした。

※ 調べてみると、アマドコロをナルコユリと名前を付けて販売している
   花苗屋さんもあるとのことでした。
   なので、ナルコユリとアマドコロは、ほんまによく似ているんやと思い
   ます。
   ナルコユリの方が、葉が細いって書いてありました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ジャコウアゲハのサナギ

4月21日(木曜日)   6:00 → 19.1度 (戸外 13.3度)


★ ジャコウアゲハの蛹・・・抜け殻です!   ★ 

 ジャコウアゲハ抜け殻 28.4.21

★ 今から生まれる蛹です! ジャコウアゲハ ★
 ジャコウアゲハのさなぎ 28.4.21

 ジャコウアゲハの蛹 2 28.4.20

★ 大きな石の下の方に、サナギが一杯ありました  ★
            ジャコウアゲハの蛹一杯 28.4.21

★ ジャコウアゲハが10数匹飛んでいました ★
 ジャコウアゲハ 撮れない 28.4.21
※ 高瀬川の土手です。
   私が近付いたら、みんなどこかに飛んで行ってしまいました。 

★ ジャコウアゲハの幼虫が好きなウマノスズクサです ★ 

 ウマノスズクサ 28.4.21
※ この写真の中のどこかに、ジャコウアゲハが居るはずなのですが、
   なんぼ見てもわかりません。
   この、巻き付いて伸びる様な草が、ウマノスズクサです。
   今から大きく茂ります。
   でも、ここで沢山のジャコウアゲハが飛んでいたという事は、ここの
   辺りに卵を産む為かな~って思いました。
   (卵から産まれた幼虫が、食べる葉っぱが近くにある様に考えての
    ことやと思います。・・・ やっぱり凄いですね~!) 

※ 去年、うちの姫岩垂草の花にいっぱいジャコウアゲハが飛んできて
   ビックリしたのは6月中頃やったです。

※ だから、今高瀬川の土手で飛んでる蝶が卵を産んで、それが生まれ
   てからうちにも飛んでくるんやと思います。
   その時の方が、一回り大きいジャコウアゲハになっているそうです。

    (これは、ウマノスズクサを田んぼに植えて、ジャコウアゲハをよび寄せている人のお話です)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宝鐸草(ホウチャクソウ)

4月20日(水曜日) 

※ 久し振りに行った友達の家の庭で見付けました。
   友達の大好きな花  との事でした。

※ 私は、この花を見た時、車のトランクに積んだままになっている
   カメラを車庫まで取りに行きました。
   花が小さくて、みんな下を向いてるので、いつも持っているカメラでは
   {撮りきれんやろうな~}って思ったからです。

★ ホウチャクソウ  ★ 

           ホウチャクソウ 縦 28.4.20

★ 小さな花には、蟻が遊びに来ていました! ★
 宝鐸草 横 28.4.20
※ 甘い蜜があるのかな~ 

 ホウチャクソウ 横 28.4.20

 ホウチャクソウ 横 2 28.4.20
※ これで私には、精一杯です。 
   マクロレンズが欲しいな~! 

※ ホウチャクソウ(宝鐸草) と、よく似た花
   アマドコロと、ナルコユリも、そっくりさんです。
   ホウチャクソウは、葉が枝分かれしている。
   アマドコロは、葉に丸みがある。
   ナルコユリは、葉が細いんだそうです。 
  
※ 別々に見ると、私には、みんな一緒に見えてしまいます 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

マツバウンラン

4月20日(水曜日)  6:00 → 16.2度 (戸外 8.4度)

※ マツバウンラン・・・この花は、何度撮っても上手く撮れませんでした。  
   これは、カメラを替えて、マクロ用のフィルターを付けて撮りました。
   これなら、マツバウンランも「いいよ」って言ってくれそうなので、ここへ
   入れます。

★ マツバウンラン (友達の庭で) ★ 

            マツバウンラン縦 3 28.4.20

 マツバウンラン 横 28.4.20

           マツバウンラン 縦 1 28.4.20

           マツバウンラン縦 2 28.4.20
※ 高瀬川の土手に、一面に咲いていたのは子どもたちが3~5歳の頃。
   もうその子どもたちも、40歳に近付こうとしています。 
   ということは、約40年前です。
   今も、生えていますが、以前よりは疎らになっています。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ブロッコリーの花

4月19日(火曜日) 

※ ブロッコリー畑も、もうつかい込まれます。
   しっかり花を咲かせて、田んぼの肥しを使い切ります。
   そして、耕して、田植えの準備に入ります。

★ ブロッコリーの花 ★ 

 ブロッコリーの花 28.4.19

★ 花を咲かせて、田んぼの肥しを使い切ります ★
 ブロッコリーの花アップ 28.4.19
※ 田んぼの肥し(栄養)を使い切るのは、次に稲の苗を植えた時、
   お米の苗が大きくなり過ぎて困るからだそうです。
   田んぼの肥し(栄養分)は、作物に合わせて調整するんですね 
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

レンゲソウ・=・ゲンゲ

4月19日(火曜日) 

※ 今、咲いてるれんげ畑の花は、つかい込まれてしまいます。
   この辺りは、もう、そろそろ田植えの準備に入りますからね 

★ レンゲソウ 本当はゲンゲっていうんですって  ★ 

 げんげ畑 28.4.19

★ ゲンゲの花・・・アップ  ★
           ゲンゲの花アップ 28.4.19
※ また、来年ね~! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ハナズオウ

4月19日(火曜日)  6:00 → 15.0度 (戸外 10.7度)

※ 今年も、ハナズオウが咲いていました。

★ ハナズオウ ★

 ハナズオウ 1 28.4.19

           ハナズオウ 2 28.4.19

 ハナズオウ 3 28.4.19
    

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

鬼瓦

4月18日(月曜日)   6:00 → 19.5度 (13.3度)

※ 瓦の葺き替え工事、2月末に鉄板を敷きに来てから、もう2カ月近く
   頑張ってくださっています。

※ 瓦が全部終わっても、樋もあるし、家の中もあるし、ベランダの屋根
   もあるし、ほんまにほんまに、いつ終わるのでしょうか?

※ でも、屋根の部分のシートが殆ど除けられました。 
   ほんで、大きな鬼瓦を付けてくださいました。
   まだ、小さい鬼瓦が10っ個ぐらいあります。

★ 鬼瓦(西側から撮影) ★ 

 鬼瓦西から 28.4.18
 「なあ~なあ~、鬼瓦って前より大きくなったなぁ~?」

 「そなんことないで~、前のを塗り替えただけやきんな~」
   「前と、大っきょさは変わらへんがな!」

 「ふう~ん! そうなんや! なんか大きくなったみたいに感じるな~」

※ 私は、ここへ来てから、そんな所は何気なくしか見てないので、記憶に
   留めては無かったです。 


★ 鬼瓦東側から撮影 ★
 鬼瓦東から 28.4.18

★ でもまだ瓦はあります・・・玄関の前に ★ 
 瓦まだある玄関先 28.4.18

★ 東側の道(軒の下)にも ★ 瓦道側にまだある 28.4.18
※ もう少しで(4月終わり頃には)、終わりになるかな~?
   でも、瓦を葺いてくださっている人たちと色々なお話ができるようになった
   から、お仕事が終わってしまったら寂しいかも?

※ きょうまた、この上に瓦が届きました。 (トラックに半分位)
 「また来たで~」
 「え~! まだ、瓦が足らんのですか?」
 「もうこれで、瓦を運んで来るのは終わりやわい」
   「こんだけあったら終いになると思うで!」
   「思わん、ようけ要るんやがな」・・・ですって!

 {私には、よくわからない事なので}・・・。
   「よろしくお願いします」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

たけのこ が いっぱい!

4月17日(日曜日)   

※ 昨日筍をいっぱい戴きました。
   「無いよ」っていう人には、お裾分けしましたが、まだまだこんなに
   たくさんありました。

★ 昨夜、皮を剥いで大きな鍋で全部湯掻きました ★

 筍いっぱい! 28.4.16
※ 米ぬかと、唐辛子を入れて灰汁抜きしました。
   筍は、美味しいかどうかは、掘ってから湯掻くまでの時間の問題や
   って聞いた事があるので、少しでも早く灰汁抜きをしておこうと思った
   からです。
   それに、こうしておけば、量も減るし、貰ってくれる人居るかもしれん
   わな~って思いました。

※ そしたら、今朝、また、玄関内に筍を持って来てくれていました。

・・・{自然と共に生活するって、こういう事も大変な事なんやな~}って
    思いました。 ・・・が、やっぱり自然の恵みに感謝して・・・、
    {今が、ほんまに、ほんまに、筍の旬なんやろうな~}と思う事にして、
    持って来てくださった皆さん 「本当にありがとうございました!」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

桃の花

4月17日(日曜日)  強風 

※ 桃の花が咲いてます。(実家です)
   実家の母が育てている桃の花です。
   桃が大好きな曾孫のために、家のすぐ裏に一本だけ植えています。
   早く熟れる桃(花嫁)を接ぎ木して育ててくれています。
   なので、この桃は、田植えが終わる頃熟れます。
   今は、畑まで行けないので、桃畑の桃はどうなっているのかな?
   もう、畑が山になっているかもわからんです。 


★ 母が、曾孫のために育てている桃の木の花が咲きました ★
 桃の花 1 28.4.17

 桃の花 2 28.4.17

 桃の花 3 28.4.17

 桃の花 4 28.4.17
※ 美味しい桃の実になります様に 
   今日の、台風の様な雨と風・・・、大丈夫かな~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード