FC2ブログ

ムクゲ 〔NO.2〕

7月8日(金曜日)  6:00 → 29.8度 (戸外 24.4度)

※ 昨日撮りました。 我が家の隣の家の庭に咲いていました。
   うちの玄関から徒歩で1分もかからんとこでした。 
   前の記事のムクゲとは色が違っていたので撮らせていただきました。

★ 7/7・・ 昼の12時過ぎに撮りました・・・暑いけど元気そうでした  ★ 

 ムクゲ上向き 28.7.7
            ムクゲ 縦 オート 28.7.7

            ムクゲ縦 暗い 28.7.7

            ムクゲ下向き 縦 28.7.7
※ 今日は雨です。ムクゲたち喜んでいるかな?
   私は、嬉しいけど、ムクゲはどうなんやろうかな? 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ムクゲ

7月7日(木曜日)  6:00 → 28.8度 (戸外 24.6度)

※ ムクゲかな芙蓉かなって思いましたが、これらは全部ムクゲやと
   思います。・・・・・葉っぱの形がな・・・、ムクゲでしょう。 

★ ムクゲの花 純白と中だけ赤いの  ★ 

            ムクゲ 縦 28.7.4

★ ムクゲ・・・ピンク色  ★
 ムクゲ 桃 28.7.4

 ムクゲ 白 28.7.4

★ ムクゲ 八重かな・・・? ★
 ムクゲ 白八重 28.7.4

★ ムクゲとミツバチと・・・  ★
 ムクゲ 白中赤 28.7.4

 ムクゲ 白中赤右向き 28.7.4
※ 撮り直しに行こうかなって思っていたのですが、私の元気と、ゆとりの
   時間が無いので、このままアップします。 

  (なぜ、撮り直しかって言うと、全体に暗過ぎました。 
   私は、まだまだ、PCで開いてみないとその撮れ具合がわかりませんです) 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ハスの花とトンボと・・・!

7月6日(水曜日)  朝から30度近い、メッチャメチャ暑い日です (>_<)

※ 昨日の写真の続きです 

★ 今回のハスの花の中で、私の傑作だそうです  ★ 

             ハス花の写真の傑作 28.7.5
※ 見る人の心持ちによって、異なるでしょうけどね。
   私には、よくわからない世界ですね・・・やっぱり、まだまだですわ・・・

★ つぼみを極彩色で撮ると・・・ ★ 

             ハスつぼみを極彩色で撮ったら 28.7.5
※ 私は、こんなに可愛い写真は好きなんですけどね~~~ 
   あんまり極端に色が違うのは、ダメなんだそうです。 


★ これが、自然な色です・・・少し濃いめに出ているかな~? ★
           チューリップみたいなハスの蕾 28.7.5

 ハスの花いっぱい 大坊 282.7.5

★ 私の目の前に飛んで来たトンボです  ★
 蜻蛉目の前に 28.7.5
※ 急いで、トンボにピントを合わせて一枚撮りました。 
   いまから、じっくりピント合わせをして撮ろうと思った時に、私の右手の
   指に止まりました。 
   まるで、「あなたのような写真下手くそな人に撮って欲しくないのよ~」
   って言っているような・・・・?
   イヤイヤ、「こんなに近くで写真撮られるのは恥ずかしいですがな!」
   って言っていたのかも?

★ シャッターを切っている手の指に止まりました  ★ 

 私の右手にトンボ 28.7.5
※ ここからあとの写真は、少し離れた所に居た人が望遠使って撮って
   くれました。  ほんで、夜、写真を送ってくださいました。 

★ 「みて!見て! トンボが私の手に止まったよ~  ★ 

 手に止まったトンボ大坊で 28.7.5

★ 「トンボさん、この花にとまった方が、お似合いですよ」 ★
 指にとまったトンボ 大坊 28.7.5

★ 「ホラ・ホラ・ホラッ」って、止まっている指を動かすと・・・。 ★
 手に止まったトンボ 本門寺 28.7.5

★ ・・・・・  ・・・・・ ★
 指にとまったトンボさようなら大坊 28.7.5
※ 今日お逢いしたカメラマン、やっぱり凄い人ですね。
   ほんの一瞬の間やったのに、こんだけ写真を撮ってる。
   その一瞬を見逃さないで、自分の写真の中に取り入れる・・・。
   それも、少し離れた場所やったんですけどね~~~。
   ほんまに凄い人やな~って思いました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

いろいろなハスの花 (於 本門寺)

7月6日(水曜日)  6:00→29.8度(戸外26.1度)

★ 近くのお寺の蓮の花です・・・いろいろな種類があります  ★ 

 ハス 本門寺 28.7.3

 ハス白 本門寺 28.7.3

 ハス本門寺青空と 28.7.3

             ハスつぼみ縦 本門寺 28.7.3

              ハス桃色つぼみ 本門寺縦 28.7.3
※ ここまでは、7/3 の13:00 頃撮りました。
   FBにアップしていたら、その写真を見てここに行きたいって思った人が
   居たようです。・・・(いろいろな蓮の花に逢いたくてらしいです)

※ 昨日7/5昼過ぎに、FBメールが入ってきました。
   〔10分後には、到着します〕・・・ → ・・・〔わかりました〕
   FBFになって1年と少し、お逢いするのは初めての人です。 
   同じ町内の人です。私はその人の写真が素晴しいなって、いつも思って
   いました。
  
※ クーラーの部屋から外に出ると、サウナみたいな状態でした。
   が、しかし、教えて戴く事はいっぱいある。 たぶん、私が今困っている事
   悩んでいる事、突き当たっている事を察してのお誘いなんやと思いました
   ので、『心頭滅却すれば~~~~!』の言葉を心に思い出しながら、頑張
   って大坊まで行きました。

※ 私がそこに着くと、もう、待っていてくださいました。
   私は、初めてお逢いする人やと思っていましたが、過去に何度かお逢いし
   たことのある人やったらしいです。 → 私が覚えてなかっただけ?? 

★ ここからの写真は、7/5 の 14:20頃、撮りました ★ 

 ハス白 大坊 28.7.5

 ハスお世話 大坊 28.7.5

 ハスのお世話 大坊で 28.7.5

 珍しいハスの花 28.7.5

            綺麗なハスの蕾 28.7.5


※ 写真を撮った時の天候は、同じ様に暑いあつい日でした。
   撮影時間も、一日の中では、午後の一番熱い頃です。
   でも、7/3のと7/5の写真では、雰囲気が違うでしょう 
   どちらが、いいのかは、それぞれの好き好きです。 

※ 私は、撮って、家に帰ってPCで開くまで、今はどんな写真になって
   いるのか、ようわからん状態です。 
   見てくださっているみなさんを巻き込んでゴメンナサイです 

※ 写真が多くなりましたし、長くなりましたので、ここからは、次の記事に
   します。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大坊 本門寺

7月5日(火曜日)   6:00 → 28.9度 (戸外 24.6度)

※ 昨日は、メチャクチャ暑かったけど・・、今日はもっと暑くなりそうな、
   予感です。 (だって、朝から昨日より暑いんです) 

※ 7/3に、お寺(大坊 本門寺)に行きました。
   その時に見付けました。 
   FBFがアップしていた釣鐘型の窓です。
   {私も、これと同じ様な窓(明かり取りかな?)をどこかで見たような~}
   と、思って心に引っ掛かっていたのですが、それはここやったんやって、
   なんか、ホッ!としました。(一つ解決やな) 
  
★ 釣鐘型の窓が並んでいる大坊本門寺です  ★ 

 大坊 本門寺 28.7.3

 大坊 本門寺 窓 28.7.3

 本門寺 窓 釣鐘の形 28.7.3
※ 仁尾町のどこかのお寺にも、これと同じ様な窓が在るんですって、
   {また、見に行かなイカンな!}って、誰かさんは思っています 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

古代ハス(大賀ハス) 

7月4日(月曜日) 

※ 今日は、不在者投票に行ってきました。
   不在者投票っていうのは、初めてしました。
   ドキドキしたけど、無事に終わりました。

※ その後、1年振りの古代ハス(大賀ハス)に逢いに行ってきました。


★ 地蔵寺の古代ハス ★
 古代ハス 花 1 28.7.4

★ 蓮の花と、お寺の屋根と・・・  ★
            古代ハス 花 縦 2 28.7.4

★ 蓮の花・・・空に向かって・・・  ★
            古代ハス 空に向かって 28.7.4

★ 明日咲くハスのつぼみ ★
 古代ハス つぼみ 横 28.7.4

★ 蓮の花はないけど・・・・・  ★
 地蔵寺の蓮の葉 28.7.4

★ 蓮のつぼみを杖の様に持って・・・・・  ★
 ハスの蕾が杖みたい 28.7.4

★ 水面近くでそっと咲く蓮華 ★
 葉の下でそっと咲くハス 28.7.4
※ この花は、シャガンデ見ないと見えない所に咲いていました。
   太陽の光が大きなハスの葉の重なりに、さえぎられてしまうような場所
   でした。

※ 夜は、また別の会がありました。
   この会の7月と8月の行事の予定と段取りが決まりました。
   私の予定ノートに、空いている所が少なくなくなってきました。
   それだけなら、まだ何とかできるのですが、重なって予定が入って
   きました。 また、身体が二つor三つ欲しくなってきよります! 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

また、タコで~す!

7月4日(月曜日)   6:00 → 28.8度 (戸外 24.3度)
             〔朝から、メッチャ暑いです〕 

※ 昨日の夕方、「さくら婆ちゃんハイッ!」 って、3番目の孫が持って
   きました。・・・私は、出していた手を引っ込めて受け取らなかった。
  (2重のスーパーの袋を出されて、中身が見えないし、孫が重そうに
   していたので、私はちょっと怖かった  )

 「これは、動かへんで~」  「大丈夫やで~!」

※ 受け取って、そっと開けて見ると、茹でたタコが入っていました。

 「うん、これなら、婆ちゃん大好きやで、ありがとう!」
  
★ 前に貰ったよりは、大きいタコでした  ★ 

 たこ大きい 孫3より 28.7.3

★ 小さいのも合わせると5匹 ★
 たこ5匹 孫3より 28.7.3
※ 昨日は、大潮だったらしくて、大潮で潮が引いた時に、海の水溜りに
   残されているんだそうです。
   手掴みで、獲ったそうです。 あと、ベラ・アイナメなどの魚も獲ってき
   たそうです。

※ 父親は、腕にタコの吸盤の跡がいっぱい付いていました。 タコを獲る
   のは恐いって言っていました。
   急いでノケンと、腕に這い上がってきて、噛まれるんですって! 
   除ける時は、そのまま潮水に付けてやると、自分から離れるそうです。

※ 母親は、家に帰ってベラとアイナメを料理するって言っていました。
  
※ アイナメの魚の大きさを聞くと20㎝位やって言ってました。

 「もし、アイナメの30㎝以上のが居ったら持って来てな~」 
   ってお願いしました。
  (私、ベラはわかるけど、アイナメって魚はようわからんです  )

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

私には、不思議な雲やったです!

7月3日(日曜日)  メッチャ暑い陽射しでした 

※ お寺の会に行く途中で見付けました。
   始まりの時間までには少し余裕がありましたので 車  停めました。
   そうしている間に、黒い不思議な雲は、だんだんに小さくなって、その
   うち消えて無くなりました。

★ 不思議な黒い雲少しづつ消えて、後ろの白い雲の目みたい! ★ 

 不思議な黒い雲 白い雲の前に 28.7.3

★ 真っ白い夏の雲の前に、水彩画で雲を描いたみたい~? ★
 北西側の空にも不思議な雲 28.7.3

★ 北西側の空です ★
 不思議な雲に近付くと 28.7.3

★ 北の空にも、綺麗な不思議な雲! ★ 
 北の空にも不思議な雲 28.7.3 12:45
※ このあと、暑い暑いお寺で、勉強会。 (クーラーは無かったです)
   大勢の人が参加していました。
   15:00過ぎまで頑張りました。 

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

大師堂へ、お礼参りに・・・!

7月3日(日曜日)  6:00 → 28.1度 (戸外 25.6度)

※ 朝は、会場と小さい公園の掃除の日です。
   午後からお寺の会(7月の公布推進会)があります。

※ 下の写真は、昨日、大師堂へお礼のお参りに行った時に、撮ったもの
   です。
   大正琴の練習が終わって、16時過ぎに5人で行きました。

★ 大師堂・・・(7/2) きれいな桔梗と百合の花が迎えてくれて ★ 
 
        ききょう 縦 大師堂 28.7.2

 ききょう 横 大師堂 28.7.2

★ 7/1にお会いした時にカメラの中にあった石崖蝶の写真も収められて  ★
 大師堂写真追加 3頁 28.7.2
※ 一緒に行った先輩4人も、「ええとこへ連れて来てくれて、
   珍しいもん見せてもらって楽しかった。 また、連れてきてつかな!」
   「この山に、こなんきれいな花が咲いとんやな~」とか、
   「こなんようけの花があって、蝶々やトンボもいっぱい来るんやな~」
   などの言葉が出ていました。
   昨日一緒に行った人達は、みんな初めての場所やったみたいで、
   すっごく喜んでくれました。 よかった! よかった! 

 {私の好きな所へ、みんなを連れまわしてごめんなさい} 

※ きょうは、朝からメッチャ暑いです。
   でも、する事が一杯あります。 行かなイカン会もあります。
   地蔵寺の古代ハスも見に行きたいけど、きょうは無理やな~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

きゅうりの佃煮

7月2日(土曜日)    6:00 → 27.2度 (戸外 23.5度)

※ きゅうりの佃煮を戴きました。

※ このきゅうりの佃煮を戴く2日前に、母からきゅうりの佃煮の話があり
   ました。
   私は、きゅうりの佃煮って想像できなかったので、「要りません!」って、
   断りました。 ・・・・ 貰って来て無くて良かったなって思いました。

★ 戴いたキュウリの佃煮です・・・私の好みの味でした  ★ 

 きゅうりの佃煮 28.7.1
  「美味しいで~す」  
    「ありがとうございました」 

※ 戴く時に、これに椎茸を入れたらええんやって聞きましたが、私は
   初めて食べる味なので、これで十分美味しかったで~す!   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

アルバムの主に出逢う!

7月1日(金曜日)  

※ 薙刀のお稽古の帰りに爺神山の大師堂に寄りました。
   アルバムに、新しい写真が入っているかもしれないので確かめてから
   帰りましょうと、思って寄りました。
   ところが、そこに人影が・・・・・、
   カメラを持ってる・・・・・、{ひょっとしたら}と思って話しかけると、
   正にその人でした。 {う~ん、サンタさんで無くて良かったよ~} 

※ カメラの中のイシガケチョウの写真を見せてくださいました。
   今、撮ったばかりだとのことでした。
   イシガケチョウが居た場所は聞きましたが、私は稽古着のままだった
   ので、そこまで行く事はできませんでした。

★ ヤマトシジミ ★ 

            ヤマトシジミ 28.7.1

 ヤマトシジミ 爺神山 28.7.1
※ 私は、ルリシジミかなって思ったのですが・・・・・、
   私の話を聞いてくれて、「多分ヤマトシジミでしょうね」とのことでしたので、
   ヤマトシジミの名前でここにアップします。
  (私が写真に撮ったこの蝶を見てはいません。 私の話を聞いてくれた
   だけでの判断ですので、写真を見たら「違いますね」って事になるかも
   わかりませんが・・・・・? 
   翅を広げた所で、翅の中側の色と様子がわかっていれば、私にも決め
   られたのですが・・・・・ 

※  この蝶は、翅を広げたとたんに飛んで行ってしまって、私には翅の中の
   色を確認することも写真に撮ることもできませんでした。 

 6月22日に、初めてここに行って、アルバムの中の写真のあまりに
   綺麗なのにビックリ! 撮影の日にちとその物の名前がきっちり書か
   れていることにも、ビックリ!
   さらに、2014年のアルバム1冊、2015年のアルバム1冊が出来上がって
   いて、2016年のアルバムに続いている事にもビックリ! 
   {このアルバムの主に、お逢いできるまで、私はここに通う}って決めて
   から10日目の7月1日に、その思い(願い)が果たせてしまいました。 
   お大師さんが、逢わせてくださったのかもしれません 

 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

爺神山 大師堂付近

7月1日(金曜日)   6:00 → 25.2度 (戸外 22.0度)

※ きょうから、7月です。
   ということは、2016年が半分終わりました。
   2016年の後半がスタートしました。
   {1年って早いなぁ~}って思ってしまいました。 
   一日一日、そして、その時間を大切にしないと、ちょっとぼんやりして
   いると、何にもしないで時が流れて過ぎて行くような怖さ(寂しさ)を、
   感じています。 

※ アルバムの主にお逢いできるかな~って、ときどき大師堂によって
   お参りしています。 
   ミニ四国八十八か所のお地蔵様にお参りは出来ていません・・・。
   ゴメンナサイです 

★ 大師堂の東すぐ横に・・・。 ★ 

 大師堂横 爺神山 28.6.30
※ ここに、登山口がありました。

★ 最近行った時はいつも雨です。この日も雨でした  (6/30) ★
 大師堂から西南眺め 28.6.30

★ 大師堂の下に、アガパンサスの爽やかな色が目を惹きます  ★
 アガパンサス 大師堂 28.7.1

 アガパンサス 大師堂下 28.7.1

★ アガパンサス(日陰で撮るとこんな色です) ★
 アガパンサス日陰 28.7.1

★ 同じ場所の花ですが、陽が当たるとこんなに白っぽく写ります ★
 アガパンサス 紫君子蘭 28.7.1
※ アガパンサスって、和名 〔紫君子蘭〕なんですって・・・・・、
   私は初めて知りました。
   君子蘭って、私が知ってるのは濃いオレンジ色の花が咲いて、
   今はもう花の時期は終わっています。
   アガパンサスとは、あんまり似てないように思いますが、紫君子蘭
   の、名前は間違っては無いようです。 

※ この写真の日(6/30)は、アルバムの主さんにメッセージを残して
   きました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード