圓明院 の 紫陽花 と 萩 と !

6月30日(金)  

 圓明院山門まで続く紫陽花の花 

圓明院の山門まで紫陽花 29.6.29

 紫陽花の花の色・・・微妙にいろいろ   
圓明院紫陽花 1 29.6.29

圓明院紫陽花 2 29.6.29

圓明院紫陽花 3 29.6.29

圓明院紫陽花 5 29.6.29

 圓明院の萩の花・・・咲き始めています   
圓明院の萩 29.6.29

円明院の萩の花 29.6.29
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

七寶山圓明院

6月30日(金曜日)   

※ 圓明院(えんみょういん)

 七宝山圓明院山門へ 

七宝山円明院 29.6.29

           七宝山円明院 縦に 29.6.29

 山の奥の方に、パゴダが見えました 
七宝山円明院パゴダ 29.6.29

 牛が祀られていました 
圓明院 牛 祀って 29.6.29

 紫陽花の花の中に、如来さまかな、観音様かな  
圓明院紫陽花の中に 29.6.29

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大っきょい 山桃!

6月30日(金曜日)    6:00 → 25.8度 (戸外 23.1度)

※ 山桃に逢いに行ってきました。 今年も一杯生っていました。 

 山桃 (やまもも)   

山桃の木 29.6.29

 なかよし山桃かな  
山桃の実並んで 円明院 29.6.29

 一個だけ撮るとこんな感じで、メッチャ大きいです  
大きな山桃の実 29.6.29
※ 車の中にいつも置いてあるメジャーを持ってきました。
   メジャーを一緒に置いて撮ってみました 

 ほんまに、大っきょい山桃やな~   
山桃の実 大きさ測る
※ 大っきょいのは、直径3cmぐらいあります 

 手の届く所にもたくさん生っていますよ~  
山桃 いっぱいです 29.6.29

 こんな所に在るこんなに大きな山桃の樹です  
           山桃の木 29.6.29

 写真を撮っていると、頭の上からパラパラ落ちてきます  
いっぱい落ちてくる 29.6.29
※ 落ちた山桃は、ドングリの様に転がっていきます。
   少し前に、胃腸炎とか言われた私は、今落ちたのがわかっている
   山桃の実も拾って来る事はできませんでした。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

観音寺市の小学校へ (6年生と)

6月29日(木曜日)   

 よろしくお願いいたします 

ご挨拶 はじめに 29.6.29

 はじめは、傾城阿波鳴門を観ていただきました 
よろしくお願いします 29.6.29

 続いて、人形の説明と、人形遣いの体験でした 
           人形を遣ってみます 29.6.29

 3人組になって、人形を実際に遣ってみます          
           3人組で人形遣う 29.6.29

 芯遣いの人は下駄もはいてみました 
           下駄もはいてみます 29.6.29

 芯・足・左手、それぞれの気持ちを合わせることが大事 
3人で人形遣います 29.6.29
※ そういうことが大事なことに気が付いて、おつるちゃん人形を遣って
   いました。・・・・・ビックリ! 


 少しの時間でしたが、左手遣いと気持ちを合わしてます 
           手が合うように 29.6.29

 最後には、えびす舞を観ていただきました 最後はえびす舞 29.6.29

 片付けをして、みんなでランチして帰りました 
帰りにランチ 29.6.29
※ まあ、気持ちの良い6年生たちでした。
   大道具や小道具を運ぶのも手伝ってくれて、ほんまに助かりました。
   最後に、今日の感想を数人が言ってくれましたが、今日の体験から
   の生の感想を直接聞くことが出来てすごく新鮮でした。

※ 私たち座員の心から、疲れが吹き飛んでしまいました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.19)

6月29日(木曜日)   6:00 → 25.6度 (戸外 22.1度)  

※ 病床短信 ( NO.19 ) を、受けとりました。
  

=====  =====  =====  =====  =====  =====   

          一千句を達成できました 

  「共生の月」以降に作つてゐた俳句が一千句を越えました。その速さ
 に驚いてゐます。 
 
  次の句集は 「二天の月」 と題名は決めてをりますが、妻は出版に
 消極的です。私も少し間隔が短いかもと。三百句を捨てて七百句に
 すれば読んでいただけると思つてゐます。

  あまり分厚いものよりも前回ぐらいのものが手頃だらうと思はれます。
 時間を掛けて選句しようと考へてゐます。

  外来語の表記におおよその見通しが立ちました。
  拗音の書き方と拗長音の書き方です。キヤキユキヨやキョウです。
  これなら違和感も無く読んで貰へそうです。いかがでせう。
 
  ケフと書いてキョウと読み、ケウでもキョウと読みます。アの段にウを
 添えてカウでコーサウでソーとなります。芭蕉のDVDを開くと忠実に規
 則通りに読んでゐます。 あらたふとをアラトートです。



              文   苑 
         
      ビデオにて 芭蕉の旅や  
                  栗の花

      筆まめの 住所消えたり
                  五月雨          

      父の日や 花贈らるる
                  初体験 


===  =====  =====  =====  =====  =====  =====  ===
ヒメコバンソウ 29.6.29

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

オカトラノオ

6月28日(水曜日)   

※ オカトラノオの花が、終わりかけています。 
   今、一番先っぽの花が咲いています。
   雨に濡れています。・・・・・今年も頑張って咲きました 

 オカトラノオの花 今は一番先が咲いています 

トラノオ 29.6.28

 元から順番に咲いて、今は一番先の花が咲いています 
           トラノオ花終わりかけ 29.6.28

 一月位咲き続けて、今が最後の花です  
トラノオの花最終 29.6.28
※  ここまでの写真は、昨日の爺神山のオカトラノオです。

※  ここから下は、6月初めに七宝山で撮ったオカトラノオです。


 6月初めのオカトラノオの花です 
オカトラノオ 28年の七宝 29.6.28

 オカトラノオの花全体の姿です! 
           オカトラノヲ縦 七宝 28年 29.6.28
※ 下の2枚の写真は、6月の初め頃に七宝山で撮りました。
   同じオカトラノオの花が、爺神山でも頑張って咲いていました 
   雨が降っていたけど、最後の花まで頑張って咲いていました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.18)

6月28日(水曜日)  

※ 病床短信 ( NO.18 ) を、受けとりました。
  

=====  =====  =====  =====  =====  ===== 

               自 然 災 害 に 備 え る 

  昨夜地震があり一瞬ドキリとしました。しかしすぐに収まり安堵しま
 した。病院のスタッフも大きな地震が来たら諦めるしかないとのこと。
 いやですね。

  今月は火災報知機の点検をしてゐました。危機管理に取り組んで
 いてくれて有り難いです。自分で動けないので命の保証は期待でき
 ません。諦めが肝要でせう。とは言ひながら地震の来ないことを願ひ
 ます。
  
  いろは歌の作者は弘法大師でないとの指摘を受け調べ直したら、
 作者不詳のやうでした。訂正してお詫びいたします。真言密教の世界
 の中から生まれたやうです。

  自然災害の少ない香川に住んでゐますが、今度来る地震は想像を
 遥かに超えるでせう。病棟の工事がそろそろ本格化するやうです。
  新しい病棟への移転が待たれます。

  奥の細道のDVDをネットで注文しました。今更芭蕉でもあるまいと
 言はれましたが、俳句の原点だから許してくれるでせう。
 一千句を達成しました。


              文   苑 
         
      千羽鶴 風に戦ぎて  
                  七変化

      くださるる 念仏なるや
                  青葉木菟          

      東州の原語のポツプス
                  額の花
 

 ===  =====  =====  =====  =====  ===

キョウチクトウ 29.6.28

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

スイカ と トウモロコシと・・・!

6月28日(水曜日)   6:00 → 24.8度 (戸外 21.2度)

※ いただきました 

 スイカ (かぐや姫)  

スイカ 戴く 29.6.28
※ 私はメロンかなって思いましたが、スイカとの事でしたので、冷やし
   てから、切りました。
   このスイカは 『かぐや姫』 という名前なんだそうです。

 中も黄色いスイカでした  切ると中も黄色 29.6.28

 この夏初めてのスイカで~す  
小さく切って戴きます 29.6.28

 トウモロコシ と ブロッコリー と 
トウモロコシ ブロッコリー 29.6.28
※ 「ブロッコリーは、これが最後です」とのことでした。
   もう、使い込んで、田植えの準備に入るんやと思います。
   次は、稲刈りが終わった田んぼにまた植えます。 
   それまで、ブロッコリーはお休みです。

※ この夏初めての、トウモロコシが入っていました。 

 「いろんな野菜を戴いて、ありがとうございました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

粟島へ ~~~!

6月27日(火曜日) 

 12:35 須田港発  

12:35 須田港出発 29.6.27

 粟島に向かっています  粟島へ 29.6.27
※ 海友荘(友達の家)の天井板の上にスズメバチの巣があるとの事で、
   それを取り除きに行きま~す。 

※ 海友荘に到着して!

 梯子に登って、天井板を1枚外して覗いて見ると・・スゴ~ッ!  

スズメバチの巣天井裏に 29.6.27

※ 天井板を外して覗いてみましたが、大き過ぎて雀蜂の巣の端っこが
   見えませんでした。


※ 今の時期はスズメバチは居ないと聞いていましたが、もし生きている
   のが残っていて刺されたらイカンので、蜂用の殺虫スプレーは用意し
   ていました。 けど、大丈夫、蜂は居ませんでした。 

※ まず、天井板を下から突っついてもっともっと除けました。
   1枚~~2枚~~3枚~~4枚~~5枚位除けました。

※ スズメバチの巣の全体が見える様になりました。 

 スズメバチの巣 全体です    

        スズメバチの巣縦に 29.6.27

 「なあなあ、1メートルのサシは無いかな?」
   一緒に並べて写真を撮らんと大きさがわからんな~? 

 「モノサシは無いですね」

 じゃあ、このまま、反対側からもう一枚写真を撮って   

スズメバチの巣横に 29.6.27

 「スズメバチの巣を壊して除けてもええですか  」

 「壊さないでその形のままで除けて欲しいのですが

 「包丁のような物で、くっ付いてる部分を切り離しますか?」 

※ ってなことで、包丁で切り離そうとしたけれど、巣が大き過ぎて、
   私の手じゃ届きませんでした。  

※ それに、下にある二本の木を切って除けないと、下に下ろすことは
   できません。
   もう、蜂の居ないことは分かりましたので、あとはどのようにでもして
   ください。


 最後に夏蜜柑と一緒に写真を撮ってみました 
スズメバチの巣と夏蜜柑 29.6.27
 ( この写真は、ピンボケ? ・・・ あまりの大きさに 私の カメラが ビビったかも?  )

※ 大きさは80cm位は十分ありそうなスズメバチの巣でした。
   触ったら触った所から、ポロポロと壊れてしまうので、このまま大切
   に下に下ろすのは、なかなか難しいと思いました。


※ 午後2時過ぎの定期船に乗れなくて、夕方5時5分の定期船になりました。
   なので家に帰らないで次の会に行っていました。 自分で自分にお疲れ様でした。   

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

スズメバチ捕獲 (爺神山)

6月27日(火曜日)  6:00→24.7度(戸外22.3度)

※ いつも私が行ってる爺神山には、毒蛇も、スズメバチも、猪も、居る
   そうです~~~ 
   私は、まだマムシ(毒蛇)とイノシシには遭った事が無いです。
   イノシシとマムシ(ハミ)には、遭いたくないです。その死体にでも遭っ
   たら、私はもう二度とこの山には行かんと思います。

※ ところが、スズメバチはそれほど怖くないんです。刺されたこと無い
   きんかな? 

 スズメバチが入っています 

スズメバチがやられてる 29.6.27

 「スズメバチを見かけたから、付けて見ました」  
           スズメバチ捕獲器 29.6.27
※ これを付けたのは、爺神山で、ミニお四国参りをしている人です。
   「誰かが刺されたらイカンからな~」って、言っていました。
   違う場所にも、くくり付けてありました。 そっちの捕獲器にもかか
   っていました。 

※ 中に何を入れとんかな~?~~ お酒かもな~ 
   スズメバチや、虫たちの好きな香りのもんやと思います。 
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

海ほたるを観に行きませんか!

6月26日(月曜日)   

※ FBに案内が出ていましたので、その中から写真を戴きました。

※ 海ほたるを観に行く日
  7月15日 (土曜日) 
 
  時間 
   行き 須田港発時刻 12:35  15:05  18:00  19:05
       (定期船で都合の良い時間に粟島に渡ります)
   帰り 21:30(チャーター便・・・500円必要とのことです)

  場所は、粟島の西浜海岸です。 


海ほたる 1 29.6.26

海ほたる 2 29.6.26

           海ホタル 3縦 29..6.26

海ホタル 4 29.6.26

※ 今年も海ほたるを見に行けると嬉しいです。
   7月15日が、午後から空きます様に 

※ 土曜日なので孫を誘ってみようかな? 
   ひょっとしたら、夏休みはその頃からかな?

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

シジュウカラ と メジロ と・・・!

6月26日(月曜日) 

※ この鳥たちの写真を撮ったのは、4月か5月だったです。
   場所は、爺神山の大師堂の南側の縁に座って撮りました。

※ あんまりはっきりしない写真だったので、もう少し上手に撮れたらに
   しようと思ったのか、カメラの中に残っていました。
   先日撮った山雀の写真も同じだったので、私にはこれ以上に撮る
   ことはできんのやってことがわかりました。
   なので、今日ここにアップしました。

 別のシジュウカラがやって来て、下で水浴びしてるのを    

別のシジュウカラがやって来て 29.6.26

 「下はさっぱりしていて、気持ちよさそうですね~!」   
シジュウカラ上と下 29.6.26
 「気持ちええですよ~、あなたもどうぞ~」 

 もう、ここで入っちゃったで~す  
気持ちいいよ四十雀 29.6.26

 私も、もういっぺん入いろ~!っと  
やっぱり入ろうかな~? 四十雀 29.6.26

 ぐるりとまわって! 
四十雀後姿 29626

 えいっ!  
水に入ろうかな~? 四十雀 29.6.26 

 メジロがやって来て・・・、「気持ちよさそうですね~」  メジロもやって来て 29.6.26

 「ええ~、気持ちええですよ。 メジロさんも一緒にどうですか?」  
四十雀さん気持ちよさそうですね 29.6.26
 「私はこっちの方に寄って、こっちに向いとりますから、そこの広い場所へ
    どうぞ、どうぞ!」 

※ みんなで仲良くしてたのですが、そこへ、ちょっと大きな体の?????、


 ヒヨドリがやってきました  
ヒヨドリがやって来て 29.6.26
※ ヒヨドリが意地悪をしたわけではないのですが、みんな、サッとどこかへ
   飛んで行ってしまいました。

※ やっぱりな~、鳥の世界も同じみたいです。
   〔日ごろの行ないがものをいう〕んやでな~ 
   日頃から優しくしとかないと、みんなに遊んでもらえんでな~!

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ザクロの花

6月26日(月曜日)   6:00 → 25.9度 (戸外 22.2度)

 隣の家のざくろの木で~す   

ザクロの花 横 29.6.26

 ザクロの花がいっぱい             
           ザクロの花 縦に 29.6.26
※ 秋には、美味しいザクロの実になります。
   落ちて、車に轢かれる前に見付けたら、そっと戴いてきます。 

※ 美味しそうになった時に、偶然に隣の家の人に会ったら、ちぎって
   もらえることもあります。
   私がその辺をウロウロして無かったら、ちぎって我が家まで持って
   来てくれることもあります。
   それまで、わたしは、そおう~っと待ちます。 


 このザクロの木、家の屋根より高くて、そこに咲いてる花なので、奇麗には写せなかったです。 
   私が背伸びしても、まだだいぶん上の方にある花です。・・・なので、これが精一杯です。 
   ザクロの花さんゴメン!・・・です! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

山雀 (ヤマガラ)

6月25日(日曜日)  

※ 山雀(ヤマガラ)が、 爺神山の大師堂の前に遊びに来ました。

 山雀が遊びにきました  

山雀 1 飛んで来た 29.6.24

 私をじっと見ている人間が近くに居るなぁ~  
山雀 2 私を見てる人間がいる 29.6.24

 でも、下の水の所へ行きたいんだよ~  
山雀 3 でも水の所へ行きたいな 29.6.24

 ようし! 勇気を出して行ってみよう! 
山雀 4 よし行こう 29.6.24

 山雀が、水の中へ飛び降りて隠れてしまいました 
山雀 5 消えた 29.6.24

 水の中から、そっと可愛い頭を出しました・・・キョロキョロ! 
水浴びやった 山雀 6 29.6.24

 今日の水浴びは終わりです・・・あ~あ、気持ち良かったよ~! 気持ち良かったな~ 山雀 7 29.6.24

※ きょうの大師堂の前に遊びにきた山雀さんでした。
   しばらく、水浴びして、終って端っこに上がって私の方を見てから、
   飛んで行きました。
   次に来るときは、友達を誘って来てくれるかな~? 

 私は、仲良くなりたいなって思っていますが、気持ちが通じる
   までにはね~?


※ これ以上は近付けん。 もう少し大きく撮れるレンズが欲しいよ~! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

何かな・・なんの花かな?

6月25日(日曜日)   6:00 → 25.9度 (戸外 22.3度) 

 なにかな? 何かな     

花びらだけ先っぽ 29.6.24

 変なとこばっかり写したら分からへんやろ   
蕊と花粉のみ 29.6.24

 ゴメン! ゴメン! では、これでどうでしょうか    
花一個 29.6.24

 正解は・・・ 『アガパンサス』 でした   
アガパンサス大師堂下 29.6.24
※ わたしは、昨年の6月22日に、ここ(爺神山)の大師堂にアルバムが
   あることを知りました。

   誰が、このアルバムに写真を追加しているのかを知りたくて、毎日通い
   ました。
   誰かが入れているのであれば、いつかは逢えるでしょうと思ったからで
   す。

※ 去年の今頃、この大師堂に通い始めて初めて撮った花の写真が、
   このアガパンサスの花だったです。
  
(おまけに思い出したこと)・・・・・この花は、陽の当たっている場所と、
   陽の当たらない場所では、花びらの色が凄く変化します。
   たぶんどの花にも負けない位です。
   私が昨年撮ったこのアガパンサスの花を見て、そう教えてくださった
   人は、今はもう何も教えてくれなくなりました。 
   この花を見たら、一つひとつ思い出してしまいました・・・

 昨日も今日も曇りばっかりで、花の色の変化は分かりませんでした。
   また晴れたらですネ! 
   いやいや、私の身体と頭が、もう少し元気になってからです 

 (昨日は、この写真を撮ってるだけでも、
  「ここから落ちそうで危なそうやったがな!」と、言われましたから・・・) 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ネジバナ

6月24日(土曜日)    

 ネジバナ 
 
ネジバナ上から横に 29.6.24

 ネジバナの花を上から撮りました 
                   ネジバナ上から縦に 29.6.24

 ネジバナ 右巻きと左巻きと 
           捩花二本並んで左右から巻 29.6.24

           ネジバナ2本並んで大小 29.6.24

花だけ大きく切取捩花 29.6.24

           捩花1本 29.6.24

 リュウノヒゲの中に、今年はこんだけ生えてきました 
捩花一杯 29.6.24
※ 義父母が居る間は、一本も生えてはこなかったです。
   私が草抜きをセンヨウになってしたら、こんだけ増えました。
   私は大好きな草花(山野草)なので、抜きません。・・・お世話もしません
   が、毎年この時季には律儀に可愛い花を咲かせてくれます。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

オキザリス・カタバミ・酸漿の花

6月24日(土曜日)   6:00 → 25.9度 (22.0度)

 紫の舞 (オキザリス)  

        紫の舞 29.6.24

 ムラサキカタバミ 
ムラサキ酸漿の花 29.6.24

 ムラサキカタバミ (酸漿)  
           ムラサキカタバミ 29.6.24
※ これは、道端にでもどこにでも咲いてるムラサキカタバミです。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

マルタマフシ

6月23日(金曜日)  6:00 → 23.6度 (戸外 20.3度)

※ 付いている葉は、ノイバラでは無いので、クヌギハマルタマフシ
   やと思います。 爺神山にあります。  

 マルタマフシ  

マルタマフシ→クヌギ葉かな 29.6.23

           マルタマフシ 29.6.23
※ このまん丸の中に虫が居るって思いたくないけど、居るんだそうです。
   どんな虫なのかな? 
   成虫になるとクヌギハマルタマバチになるそうです。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

人形教室(小学4年生・放課後児童)

6月22日(木曜日)   

 人形遣い体験教室 小学校4年生 
今回は2回目です 29.6.22

3人づつになり遣ってみます 29.6.22

 奇麗に手合わせもできるようになりました・・・凄い  
人形の手合せができるようになりました 29.6.22

 下駄を履いてみます 
下駄もはいてみます 29.6.22

 下駄は人気だったので並んで待って、帰ってきたら交代しました 
       下駄を履いて 29.6.22

 一人ひとり感想を言って、お別れの挨拶です 
最後の感想・挨拶 29.6.22

※ 私たち座員は2時半集合で、1時間は、4年生と一緒に、そしてその後
   は放課後児童が来てくれました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

近くのお医者さんへ!

6月22日(木曜日)  

 12:15に、いつもお世話になってる医院へ行きました  

昼からの会の時間に合わせて 29.6.22

 点滴は30分位って言ったけど約1時間やったです 
           13:30 点滴終了 29.6.22
※ お薬を戴いて家に帰ったら午後2時過ぎ。
   すぐに、人形の会に行きました。
   遅刻はしなかったので良かったです。
   でも、やっぱり私の身体はシンドカッタです。

※ みんなには内緒のこと・・・。
   21~22日の二日間で、私の体重が2㎏減りました。
   私、このまま、グッと我慢しとったら元の体重に戻れるのじゃない
   かと・・・ちょっとだけ思いました。・・・でも、我慢できなんだです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

宗吉瓦窯跡史跡公園の藤袴

6月22日(木曜日) 

 フジバカマの苗   

フジバカマ 宗吉 26.6.21
※ 植えただけで、あとは見に行ってなかったので、心配していましたが
   誰かが、お世話しとってくれたようです。

 フジバカマが元気に大きくなっていました   
     
           フジバカマ 瓦の里 29.6.21

              藤袴 宗吉瓦窯 29.6.21

 山条山の登り口に植えた藤袴です 
           藤袴 山条山登り口 29.6.21

               フジバカマ 山条山登り口 29.6.21
※ アサギマダラさんへ
   「10月には、ここの藤袴を見付けて来てくださいね」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

尾道で

6月22日(木曜日)   

★ 宮沢賢治のお店なんですって・・・  ★
 
宮沢賢治のお店 29.6.20

薔薇の花 尾道 29.6.20

           尾道 バラの蕾 29.6.20

尾道のお寺 29.6.20

          尾道お寺桔梗 29.6.20

★ 尾道ラーメン  ★
尾道ラーメン 29.6.20

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

菌の会 (2回目です)

6月22日(木曜日)   6:00 → 24.4度 (戸外 19.8度)

★  ニンニク麹 (にんにくの三升漬け)  ★

菌の会 麹 29.6.21
※ 麹をほぐします。


★  ニンニクの皮をむいで、大きいのを切ります  ★ 

菌の会 三升漬け 29.6.21


★ にんにく、麹、しゅうゆを入れてよく混ぜる ★
ニンニクの三升漬け 29.6.21

★ ミキサーで15~20秒 ★
ミキサーに15~20秒 29.6.21

★・・・ニンニクの三升漬け出来上がり  ★  
三升漬け出来上がり 29.6.21

★ 麹納豆作りです ★
麹納豆作り・・人参を切って 29.6.21

しおっぺと納豆入れる 29.6.21

★ 麹納豆出来上りです  ★
麹納豆出来上り 29.6.21

★ ぬか床 (すぐに漬けられるそうです)  ★
           糠ぬか床 29.6.21
※ さっそく、キューリを漬け込んでみました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

尾道へ

6月21日(水曜日)    6:00 → 25.5度 (戸外 22.0度)

※ 昨日(6/20)広島へ・・・・・。 
   まっすぐ呉に行く予定だったけど、尾道によりました。
   なぜかって・・・、呉の目的地が火曜日は定休日だったからです。

★ 尾道、坂ばっかり・・・。ほんでお寺がいっぱい ★ 

尾道 お寺と坂道がいっぱい 29.6.20

横も前も後ろもお寺です 29.6.20

鐘付き堂かな 29.6.20

和服姿のお参り 29.6.20

★ 志々島の大楠と同じ位の大きな楠発見! ★
艮神社の楠 1000年 29.6.20
※ 右も左も前も後ろも、お寺なんです。どうなっとんやろかな~?って
   思いました。


           艮神社の大楠 千年 29.6.20

           艮神社の楠千年以上 29.6.20
※ どうやって撮ったって、カメラの中に入りきらない大きい楠でした。

★ ロープウェイ・・・、発見!  ★ 

ロープウェイ発見 29.6.20

★ ロープウェイから撮ると写真に入った大楠 ★
ロープウェイから撮った楠 29.6.20
※ 艮神社って、これなんて読むんやろう? って、ブツブツ言ってたら
   横に居た若い娘さんが「うしとらって読むんですよ」と教えてくれま
   した。 

★ 右前に島があり、そこからしまなみ街道が始まっています ★ 

ロープウェイから海を見る 29.6.20

※ ここにしまなみ海道があるのに、ナビで検索すると、瀬戸大橋を
   通って帰る道を表示します。不思議やな~って思いました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

スイカズラ

6月20日(火曜日)   6:00 → 25.0度 (戸外 21.5度)

※ 朝から、雨蛙が鳴いています   
   梅雨入りの日からずっと晴れ続きの讃岐です。 
   早明浦ダムの水量は少なくなっています。 
   なので水不足の心配をしていました。
   ・・・・・梅もちぎったので、もう雨が降ってくれてもええんやけどな~!

★  スイカズラ  (於 爺神山) ★ 

スイカズラ 29.5.10

★  スイカズラの花に近付いて  ★
           スイカズラ 29.5.10
※ 5月に撮った写真ですが、PCに向かったら名前を忘っせてしまって、
   アップできないでひと月経ってしまいました。
   やっと覚えて帰ってきましたのでアップしときます。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コミスジ と ベニシジミ

6月19日(月曜日) 

※ 爺神山で逢いました。

★  コミスジ  ★ 

コミスジ 29.6.10
※ コミスジか、ホシミスジか、私にはよく分りませんが・・・・・、
   これは、コミスジやってことなので、ここにアップしときます。


★  ベニシジミ  ★
ベニシジミ 29.6.9

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

アナベル

6月19日(月曜日) 

※ アナベルの花、今が一番花数も多くてきれいな時季です。
   植木鉢のまま、一昨年戴きました。

★  アナベル  ★ 

アナベル 斜めに 29.6.19

★  真っ白できれいな花です  ★
アナベルの花 29.6.19

★  咲き始めは、薄い黄緑色です  ★アナベルの花薄黄緑 29.6.19

★  奇麗に咲くと、純白になります  ★
アナベル花アップ 29.6.19

アナベル横に 29.6.19

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ランタナ ( 桃色 )

6月19日(月曜日) 

※ ランタナ・・・爺神山に咲いています。

※ 10数年前に、可愛い色だったので、この桃色のランタナを一枝戴
   いて挿し木をしました。
   この桃色のランタナが咲きだしてから、それまであった、オレンジ色
   と黄色は、無くなりました。

   この桃色は、なんぼでも広がって、どこからでも芽を出してきます。
   根っこでも広がるけど、種子でも芽を出します。
   他の色には無いのですが、この桃色には棘が在ります。 

※ 『 世界の外来種 ワースト100 』 の中にこの花(ランタナ)は入って
   います。 
   その事を知った時から、家の庭に蔓延っているランタナを除けるよう
   に努力しとります。 
   しかし、この桃色ランタナは滅茶苦茶しぶとくてなかなか無しにはなり
   ませんです。 
 
★ ランタナ (七変化)  ★ 

ランタナ 桃色 29..6.10

★ メッチャきれいな色の、可愛い花なんですけどね  ★
ランタナ 爺神山 29.6.10

ランタナ咲きかけ 29.6.10
※ この桃色ランタナは、今、爺神山に咲いています。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ツバメシジミ

6月19日(月曜日)  6:00 → 24.8度 (戸外 21.0度)

★  ツバメシジミ  ★  

           ツバメシジミ 縦 29.6.10

ツバメシジミ 横 29.6.10

※ これは、蜆の大きさ位の小さい蝶です。
   ほんで、私には、はっきり分かりませんが、『ツバメ』って事なので、
   ここに載せときます。 
   尻尾があるからツバメやって教えてくださいましたが、どこが尻尾
   なのかもわからんです。

 「・・・・・蝶々さんごめんなさい」 

 ツバメシジミの尻尾っていうのは、翅の後ろの下に細く出ている
  のだそうです。 尻尾がわかったので ( 6/20 ) 書き足しました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

シオカラトンボ

6月18日(日曜日) 

★ シオカラトンボ (塩辛蜻蛉)  (於 爺神山) ★ 

シオカラトンボ 爺神山 29.6.10
※ シオカラトンボって、青いのがオスで、黄色っぽいのがメスかと思って
   いましたが、色では決められへんのだそうです。

 {もう、私の頭の中はチンプンカンプんでわかりません} 

※ 尻尾の先の形でわかります。ってどこかに書いてあったけど、そんなに
   きれいにはっきりと写ってないので、オスとかメスとかわかりません。


シオカラトンボ 雄 29.6.18

塩辛蜻蛉 29.96.18

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード