FC2ブログ

オニユリ

7月19日(水曜日)  6:00 → 27.7度 (戸外 25.9度)

★  オニユリかも   ★  

オニユリが咲いてるやん! 29.7.18
※ 車の窓からちらっと見えた、オレンジの色・・・ひょっとしたら?
   と思って、蜘蛛の巣を除けながら入ってみると、やっぱりオニユリ
   やったです。 

★ やっぱりオニユリが咲いていました  ★

そっと入るとほんまにオニユリや 29.7.18

★ 上からそのまま撮りました  ★
上からそのまま オニユリ 29.7.18

★   ちょっとしゃがんで下から撮りました   ★
ちょっと下からオニユリ 29.7.18 

★  オニユリ  ★
もっとしゃがんで オニユリ 29.7.18
※ 私がここへ来た時から、この場所で咲いていました。
   少しも増えませんが、毎年花を咲かせてくれます。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

爺神山 の きのこたち パートⅡ

7月18日(火曜日)     6:00 → 29.9度 (戸外 26.1度)

※ 昨日(7/17)の爺神山でのきのこの写真の続きです。

★ サルノコシカケみたいな大きなきのこ  ★

きのこ サルノコシカケみたいなの 29.7.17

※ ウスキアナタケ属・・・ベッコウタケ
   という名前だそうです。


★ 上の写真のきのこを裏側から撮ると、こんな姿です  ★
サルノコシカケみたいなの裏 29.7.17

★ こげ茶色の丸々のきのこ  ★
黒茶色のツルツルのきのこ 29.7.17

★ 下からは怖くて撮れないので、ちょっとの位置を変えて  ★
カメラの位置を変えて 29.7.17

★ 赤茶色の色のきのこ  ★
赤っぽいきのこ 29.7.17

※ オニイグチ科
   キクバナイグチ (食べられるそうです・・・あんまり美味しく無い)


★ なんかな~?、岩から生えてるみたいやったです  ★赤っぽいきのこ 足が見える 29.7.17

★ 白いユーホーみたいなきのこ  ★
白いユーホーみたいなきのこ 29.7.17

★ 白いユーホーみたいなのを下から撮ってみました  ★
ユーホきのこを下から撮ってみる 29.7.17
※ 爺神山のミニ四国八十八か所の最後の方で見付けました。
   切った木に生えていました。
   椎茸もこんな木に生えて来るけど、これは椎茸では無いわな~ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ふれあい祭り 三野

7月17日(月曜日) 

※ ふれあい祭り 三野 

★  三野のふれあい祭り  ★   

ふれあい祭り 29.7.17

★  よさこい踊りのグループが来てくださいました  ★
ふれあい祭り よさこい踊り 29.7.17

★ さすがに上手いです  ★   
ふれあい祭り よさこい踊り お客様 29.7.17

★  一人ひとりの表情も素晴らしいです  ★
          三野ふれあい祭り よさこい 29.7.17

ふれあい祭り三野 29.7.17
        
          ふれあい祭り三野 縦 29.7.17

ふれあい祭り 下高瀬小 29.7.17

※ おうどんも、焼き鳥も、かき氷も、くじ引きもありました。

※ 炭坑節も、三野町音頭も、まねきも、踊りました。
    何度も踊って疲れた頃、ふれあい祭りが終わりました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

爺神山 きのこたち

7月17日(月曜日)  6:00 → 29.6度 (戸外 26.8度)

※ 朝から、ふれあい祭りの準備をしました。
   あとは男の人でがんばります。女の人の用事はありませんので
   帰っていいです。
   「次は、4時から準備をしますので、それまで休憩してください」

※ さっさと帰って、実家の母をみに行って、爺神山に行ってきました。

※ 行く時(1番から出発する時)は、犬を連れた人が一緒だったので、
   後をついて行きました。 

★ うわ~、きのこや~!  ★    

爺神山 キノコⅠ 3番前 29.7.17

★  しゃがんで下から撮ると・・・こんな感じ・・・  ★ 
           爺神山 茸Ⅰ 下から見ると 29.7.17

★  同じきのこを、上から撮ると・・・  ★ 
茸Ⅰ上から 大師堂裏 3番 29.7.17

★ これは別の場所にあったきのこです  ★ 
           茸かな? 爺神山 29.7.17
※ 開いたら、上の写真のきのこと同じかも知れませんが、私にはわか
   りません。 
   在った場所は、大分(100m以上)離れていました。


★ 藤棚近くの桜の樹の枝に結ばれた犬・・・です  ★ 
藤棚近くに置いとかれた犬 29.7.17
※ ここまでは、一緒だったので心強かったのですが、ここから、私は一人
   になってしまいました。
  
※ なんでかって言うと、よもくそよもくそする犬をここへ置いといて、飼い主
   さんだけが、一人でさっさと歩いて行ってしまったんです。

※ 私は一人で歩く事になってしまい、メッチャクチャ恐かったです。
   もう、絶体に、一緒に歩いてくれるのがハッキリしとる人が居らん時は
   歩きません。 

※ 私が、恐い恐いって思いながら歩いている間に、さっさと歩いて行った
   飼い主さんは2周して、犬を連れて帰って行きました。 スゴイなあ~


 もう時間が無いので、この後の『 きのこ 』の写真は次の記事に載せます。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

花オクラ

7月16日(日曜日) 

※ 花の大きさは、普通のオクラの花よりだいぶん大きいです。

※ 私は初めて食べました。 見るのも初めてでした。 


★ 花オクラ戴きました  ★ 

花オクラ、いっぱい 29.7.16

★ 花びらだけを食べます  ★
花オクラ大きい花 29.7.16

★  花オクラ・・・後ろから撮ってみました  ★
花オクラ 後ろから 29.7.16

★ 花ビラもヌルヌルします  ★
オクラの花 29.7.16

★ 花の直系が20cm以上はある大きい花です  ★
花オクラ 花びらを食べます 29.7.16

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

粟島の海ホタルの 『おまけ』

7月16日(日曜日) 

※ 昨日(7/15)の夜の海ホタルに、嬉しい 『おまけ』 がありました。

※ 昨日の夜は、私の車が一台だけ、上手いこと隣の港に駐車すること
   が出来ました。
   それで、この夜は5人で行っていたので、迎えの車を頼まなくてもええ
   ことになりました。 ラッキーやったです。 

※ もう一つのおまけは、思わぬ人と出逢いました。 先日ウバユリの花を
   見に行った時に知り合った人です。なので話をするのは2回目でした。

※ 出会った場所が、西浜海岸でした。
   私は、一緒に行ったみんなが、コーヒーとかジュースを飲んで、あとゆっ
   くり話をしている間に桜貝を探そうと思って砂浜に行きました。そこに、
   彼が居たんです。 二人共が ビックリ仰天  でした。
   二人の第一声・・・「どしたんな?」 「海ホタルを観に来たんですか?」

 「そうなんですけどね、私は、一緒に来たみんながお茶を飲んでゆっくり
    している間に桜貝を探そうと思ってな~」

 「えっ、桜貝のこと、知っとんな」 「ショウガナイな~」

※ 荷物の中から小さな瓶を取り出して見せてくれました。
   (桜貝がぎっしりいっぱい入った小さな瓶でした)

 {ショウガナイな~っていうことは、見せただけでは無いわな~!}
   {私に分けてくれるんやわな~}と思って、両方の手を出しました。

※ 横に居た人が、その私の姿を見て・・・・、
   「こんだけ見付けて拾うのには、何カ月もかかっとんやで~!」
   って言いました。
   (その人も、私の以前からの知り合いだったので、そう言われても
    私は、まあまあな~!やったです) 

  {そうなんか、両手にいっぱいはもらえんのやな~}
   {ほんだら、片手にせなイカンな~}って私は思いました。
   そして、そっと左手をしまって、右手だけにしました。

※ でも、右手に一杯戴きました。こぼれたらイカンので左手で蓋をして、
   ルンルン~ルン!  で、みんなの所に戻って・・・。

 「これ、な~んだ!」って左手で蓋をしたまま言いました。
 
※ 中が見えないっていうのは、すっごく不安か、恐怖らしくて、みんなは
   後ずさりしていました。 
   ~ 左手の指を、人差し指から順番に一本ずつ開いて、みんなに安心
   してもらってから、少しづつ分けてあげました。


★ 海ホタル観賞会に行って戴いた  さくら貝   ★ 
桜貝 海ホタルの夜 29.7.15
※ 一つひとつが大きくて、みんなそれぞれに上と下の貝が合わさって
   揃っていました。
   几帳面な人が拾い集めたんやろうなって思いました。
   (どうも、粟島の人が集めてくれたそうです)・・・それを、私の知り合
   いの彼がもらったようでした。
   その中から、私が分けてもらいました。


★ 夜9時過ぎの帰りの船の切符はこれでした   ★
           帰りの船の切符 29.7.15

★ さくら貝・・・大きいのも小さいのもあります   ★
さくら貝 大小あり 29.7.16

★  今まで、さくら貝を入れていた手作りのお皿です   ★
桜貝入れ物 29.7.16
※ このゴミみたいなのは飾りで、お皿にくっ付いていました。
  (誰からもらったのか忘れてしまいました・・・ゴメン!) 

★  ガラスは瓶に入れて、桜貝はビニールを被せました   ★
海のガラスは瓶に入れました 29.7.16
※ このガラスの入った瓶は、蓋をしておくことにします。
   ほんだら、埃がせんでええわな~って、気付きましたので・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

海ホタル観賞会 ~ 粟島へ!

7月16日(日曜日) 

※ 昨日 (7/15) の夜の事です。


★ 夜8時・・生演奏から海ホタル観賞会の始まり  ★
生演奏から 海ほたる観賞会 29.7.15

★ ほらねっ! 天の川みたいでしょう  ★
海ホタル 天の川みたいやな 29.7.15

★ 誰かのフラッシュで、昼みたい  ★
誰かのフラッシュで昼間みたい 29.7.15
※ 暗いから見える優しい光の海ほたるです。
   フラッシュとか懐中電灯の光で見えなくなってしまいます。 

※ でも、この写真に青い光がそっと写っとったんです。
   私の目には見えなかったんですけどね 



★ フラッシュ無しで、シャッターを切りました  ★
暗くすると光る海ホタル 29.7.15
※ ほんまは、どうやってこの海ほたるの光を撮ったらええんかわからん
   のです 
 
※ いつも使っているカメラは、シャッターが降りん 
   仕方が無いので小さいカメラを出してみました。
   写っとんか、写ってないんかわからへんけどな~、シャッターが切れ
   るので撮りました。

 まあ~、中に一枚ぐらい、なんとなくわかるのがあればラッキーじゃん
   今まで、何度この海ほたるの写真を撮ったかわかりませんが、上手
   いこと撮れんです。 



★ 夜8時・・生演奏からホタルの観賞会の始まり ★
今年の海ホタル粟島 29.7.15
※ この写真は、ちょっと手振れかも  って、思います。
   海ほたるさん、今年も綺麗に撮れなくてごめんなさい 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

粟島へ!

7月16日(日曜日)  6:00 → 29.6度 (戸外 25.2度)


※ この記事は、昨日7/15 (土曜日) の事です。
   昼間、大正琴の練習が終わってから、友達と一緒に粟島へ海ほたる
   を観に行ってきました。
 
★  粟島港 生演奏でお迎えです   ★  

粟島の港で・・・ 29.7.15

★  オシロイバナ  ★
オシロイ花 粟島 29.7.15

★  小さいひまわり  ★
粟島で 小さいひまわり 29.7.15

★  漂流郵便局  ★
漂流郵便局 入り口 29.7.15

★ 漂流郵便局 ( 中には大勢のお客様が~~! )  ★
漂流郵便局 お客様多い 29.7.15

★  ここから西浜海岸まで歩きます   ★
漂流郵便局前に 29.7.15

★  西浜海岸に着きました  ★
西浜海岸 着 29.7.15
※ 太陽が沈むまで、ここでコーヒやオレンジジュースを戴きながら待ち
   ました。


★ 静かに、沈んで~~~ ★
太陽が沈んで~~ 29.7.15
※ そろそろ、海ぼたるに逢える時が来ます 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

紫のキキョウ

7月15日(土曜日) 

※ 紫色のキキョウが咲きました (於 庭のプランタ)

★  紫色のキキョウ  ★ 

紫桔梗 29.7.12

★  キキョウの蕊  ★
         キキョウの蕊 29.7.12

★  キキョウのうしろ姿  ★
紫桔梗の後ろ 29.7.12

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

白い桔梗・・・咲き始め!

7月15日(土曜日)  6:00 → 28.9度 (戸外 24.5度)

★  白いキキョウが咲きました   ★  

           白い花キキョウ 29.7.14

★  キキョウのつぼみ  ★
            白桔梗つぼみ 29.7.14

★  よく見ると花びらに紫色が少し混じっています   ★
白い桔梗 29.7.14

★ 大きく膨らんだつぼみにも、少し紫色が混じっています  ★
           白い花桔梗蕾 29.7.14
※ 真っ白の花が多いのですが、中に少しだけ紫色が混じった花が
   4~5年前から咲くようになりました。 
   増える様子も無いので、そのまま様子を見ています。 今年も紫の
   マジックで誰かがいたずら(落書き)したのかなって思うような花が
   1~2本あります。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ヤブカンゾウ

7月14日(金曜日)  

※ 家の西側に、ヤブカンゾウがいっぱい咲いていました。 
   ノカンゾウの花は、花びらが一重です。 
   この写真の花は八重になっているのでヤブカンゾウです。

★  ヤブカンゾウ  の花 ★   

           ヤブカンゾウの花 29.7.14

★  忘れ草  とも言います  ★
藪カンゾウ 29.7.14

★  金針菜(キンシンサイ)  とも言うそうです  ★
           忘れ草の花 29.7.14

※ この花は、葉っぱが芽を出して少し大きくなった時に摘んで食べる。
   って事と、万葉集の中では忘れ草って名前やった・・・って事しか知り
   ませんでした。 (薬草として、つぼみも花も食べられるそうです)

※ 昨日爺神山で出会った人に、「ユリ科ですか?」って聞かれて・・・、
 「ユリ科とは違います。葉っぱが全然違うでしょう」と、応えましたが、
   気になって・・・、帰ってネットで調べてみました。
  
※ 私は、ニッコウキスゲなどの花と同じ仲間やって思っていましたが、
   検索した記事のいくつかには、ユリ科って書いてありました。

 私が訳がわからんようになってるのを知った人からのコメントで詳し
   くわかりました。
   なので、少しだけここに書いておきます。

 2016年に〔ススキノ科〕から  〔ツルボラン科〕に改められた。
   ワスレグサ属です。

 コメントをくださった方へ
   丁寧に調べて、送って頂きありがとうございました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ススキの穂が赤く見えた日

7月14日(金曜日)  6:00 → 28.8度 (24.4度)

※ 雨上がりに、爺神山のミニお四国さんを歩いていて・・・・・。
   「ススキの穂が、赤いなぁ~」 

★  ススキの穂が赤く見えた  ★ 

赤いススキ 29.7.13

★ 今から、白くなるのかな~  ★ 
赤いススキの穂 29.7.13
※ 普通にススキの穂は、白か銀色かやと思っていました。
   この日は、ススキの穂が赤く見えてビックリしました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ギボウシの花

7月13日(木曜日)  6:00 → 28.7度 (24.0 度)

※ オトメギボシの花は、もう終わっていました。
   大きな葉っぱの、大きなギボウシの花が今終わりかけていました。
   なので、倒れていた花を起こして、急いで写真を撮りました。

★  ギボウシの花  ★ 

ギボウシの花 29.7.12

★  を、ギボウシのつぼみに近付けて・・・  ★ 
ギボウシのつぼみ 29.7.12

★  終わりかけなので、先の方にしか花が無いです  ★ 
ギボウシの花終わりかけ 29.7.12

★  花は下の方から順番に咲いてきます  ★ 
ぎぼうしの花先の方 29.7.12

★ 今年のギボウシの花も、私が行くまで頑張っとりました  ★ 
ぎぼうしとギボウシ 29.7.12

★  大きいギボウシの花・・・アップで  ★ 
大きいギボシの花 29.7.12
※ なんかな~、{あなたの花びらはガラスみたいですねぇ~!} 

※ また来年も頑張って花を咲かせてくださいね~ 
   もう、葉っぱが新芽の時に摘んで食べたりしませんからね  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ナツメの花

7月12日(水曜日)   6:00 → 287度 (戸外 25.5度)

※ 近所の庭に、咲いていたナツメの花です。
   私が子どもの頃は、実家の近くにあって、よくちぎって食べました。
   もう50~60年前のことです。
   それ以来食べた事無いのですが、食感や味が思い出せるんです。
   不思議やな~って思います。 
  
※  〔三つ子の魂 百まで〕って言うけど、味もなんかな~ 

★  大きい実のナツメの花  ★ 
 
ナツメの花 29.7.12
※ 実は食べた事あって、今も思い出せるけど、花の記憶はありません。
   ほんで、こんな、ガラスか陶器で作られたみたいな、不思議な花
   やったので、写真を撮ってみました。  


★  実になるのが楽しみで~す   ★
          ナツメの花 縦 29.7.12

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

志々島・・大楠とウバユリ

7月11日(火曜日)    

※ 志々島へ、大楠とウバユリに逢いに行ってきました 
   鎌とカメラと、お茶とおやつと蚊取り線香を、持って行ってきました。

※ 帰りに、もの足りんでしょうからと言って、展望台まで登って、さらに
   志々島の一番高い所まで行ってきました。

 きょうのリーダーさんの、「これでは、もの足りんでしょうから!」の
   言葉に、 「エッ 」って、言ったのは、私だけやったです。

★  大楠の所へ下りる道、まず一番に出逢ったウバユリ  ★  
 
志々島、一番初めののウバユリ 29711

★  ここを下りて左を見たら、そこに大楠があります  ★ 
大楠に到着 29.7.11
※ ウバユリが迎えてくれよります。

★  このウバユリたちは咲き始めたところです  ★
ウバユリ 今からです 29.7.11
※ まだ、蕾がたくさんありました 

★  まだまだつぼみが一杯あります  ★
大楠の木の下一面にウバユリ 29.7.11

★  きれいに花開いているウバユリも~!  ★
ウバユリ 29.7.11

★  瑞々しいウバユリの花  ★
ウバユリの花 29.7.11

★  キツネの顔の形に見えるウバユリ  ★
キツネみたいなウバユリ 29.7.11

★  樹齢1000年、ド~ン!と構えてる大楠   ★
大楠の木 樹齢1000年 29.7.11

★  頂上にナナフシモドキが2匹居ました  ★
ナナフシモドキ 志々島 29.7.11

★  志々島の頂上に、大きな樹と合歓の木があります  ★
志々島頂上の木 29.7.11
※ 合歓の木は、樹が枯れていましたが、その枯れた樹から、かわいい
   合歓の木の芽を出していました。


★  帰りの船から見た、頂上の樹です  ★
志々島さようなら 29.7.11
※ 志々島の中央より左に、2本見える樹の左側のが、頂上の樹です。
   すみません。・・・・・樹の名前は忘れました。 

 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ガザニア (黄色)

7月11日(火曜日)   6:00 → 28.8度 (戸外 25.0度)

※ きょうの天気予報は、傘マークと、曇りマークです。
   だけど、志々島へ行ってきます。 
   私は、ウバユリの花がつぼみの時に~~~、
   「花が咲いたら逢いに来てな~」って、誘われてるから~~~、
   きょうは頑張って行きます。 

 ★  ガザニア  (黄色) ★  

ガザニア 29.27.11

 ★  家の玄関を出たとこに咲いていました  ★ 
ガザニア 家前 29.7.11

ガザニア 家の庭に 29.7.11
※ 植木鉢に植えられていて、辛うじて生きてるって感じです。
   もう植えたのはいつか忘れたです。
   色んな色を植えたのですが、この黄色だけが毎年元気に花を咲か
   せてくれます。

※ なんかな~~~  
   「あんたも、元気出さなイカンで~~」って、言ってくれとるみたいに
   感じたので写真を撮りました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ヒメナガメ(姫菜亀)

7月10日(月曜日)   

※ 大師堂の前のヤブガラシの葉に、姫菜亀が遊びに来ていました。


 ★  ヒメナガメ  ★  
ひめながめ 29.7.10

★  ヒメナガメ 仲良しです  ★
ヒメナガメ 2匹 29.7.10

★  姫菜亀  ★
姫菜亀 29.7.10

★  背中の模様が違う?・・ナガメの幼虫なんですって  ★
ヒメナガメ 大師堂の前下 29.7.10

★  カメムシ 葉っぱの影に~!  ★  
カメムシ かくれんぼ 29.7.10

★  カメムシさ~ん、出ておいで~   ★
亀虫 29.7.10
※ 「ハーイ!」です。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ヤブガラシ(貧乏葛)

7月10日(月曜日)   

※ 爺神山の大師堂の前(南側の下)に、ヤブガラシの花が咲いてい
   ます。 貧乏葛(ビンボウカズラ)とも言います。


★  ヤブガラシ (藪枯らし)  ★
ヤブガラシの花 29.7.9

★  花びらが開いたら中に雌蕊と雄蕊みたいなのがあります  ★
ヤブガラシの花 爺神山 29.7.9

★  ビンボウカズラ (貧乏葛)ともいいます  ★
藪ガラシ 貧乏カズラ 29.7.9

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

オシロイバナ いろいろ 

7月10日(月曜日)     6:00→27.3度(24.6度) 

※ 爺神山のミニお四国さんのお参りの道沿いに可愛いオシロイバナ
   が咲き始めました。
   大師堂からまわり始めて、北側 ~ 東側 ~ のお参りを済ませて、
   南側辺りです。

★  オシロイバナ(於 爺神山)  ★  

オシロイバナ 爺神山 29.7.9

★ 一本のオシロイバナですがいろんな花が咲いていました  ★
オシロイバナピンクと白 29.7.9

★ 全体に白っぽいオシロイバナ  ★
オシロイバナ 白 29.7.9

★ 白とピンクが混ざり合ったオシロイバナ  ★
オシロイバナ 爺神山遍路道 29.7.9

★  オシロイバナの雌蕊と雄蕊  ★
オシロイバナ蕊をアップ 29.7.9

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

マサキ(柾)の花

7月9日(日曜日)   6:00 → 26.7度 (戸外 23.7度)

※ 昨日一日中起き上がれませんでした。
   今朝は頑張って、パソコンの前に来ています。
   自治会の公園の掃除に、息子が行きました。
   ・・・・・頑張ってなぁ~! ・・・・・

※ マサキの花、爺神山の大師堂の横に咲いています。

★  マサキ(柾)の花  ★  

マサキの花 雌蕊無い? 29.7.7

※ 私がカメラを近付けると、蟻は花の裏側に隠れました。
   ほんまに小さな小さな蟻が、たくさん来ていました。 


★ メシベの先が無い  蟻が食べたのかな   ★ 
柾花 大師堂裏 29.7.7.

★ どの花のメシベも先が無いやん   ★
マサキの花 大師堂 29.7.7.
※ 写真をここにアップして初めて気付きました。
   これ、どうなっとんやろうな~ 
   私が一個づつ千切ったわけではありません。
   花の中央にあるのがメシベやわな? 
   ほんで周りに数本あるのがオシベやわな?
   ・・・・・間違っていたらごめんなさいやけど、私にはちょん切られた
   みたいに見えるけど、これが正常な花の姿なんかもわからんです。
  
※ 虫眼鏡を持って、もういっぺん見に行かなイカンなぁ~ 
   ほんで誰かに聞いてみます。 

★  マサキ(柾)の花と小さなちいさな蟻たち  ★

マサキの花と蟻と 爺神山 29.7.7.

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

カンナ

7月8日(土曜日)   6:00 → 27.5度 (戸外 23.9度)

※ 爺神山の大師堂の前に黄色いカンナの花があります。
   カンナって、ショウガ目なんだそうです。
   ショウガの仲間らしい? 

★ 爺神山 大師堂前のカンナの花が咲き始めました  ★ 

カンナ 大師堂前 29.7.8

★  黄色いカンナです  ★
           カンナ 黄色 縦 29.7.8

★  カンナの花アップです  ★
カンナの花に近付いて 29.7.8

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

いただきました!

7月7日(金曜日)    6:00 → 26.6度 (戸外 24.0度) 

※ きのうも、隙間時間(空いてる時間)が無かったけど、
   きょうも、朝からも、昼からも空いてないです。
   お医者さんに行って薬をもらって来んと、また、
   「ちゃんとお薬は飲んでくださいね」って言われるしな~ 

※ いろんな人から、いっぱい戴きました。 ありがとうございます 


★ 四角豆 (去年戴いて初めて知りました)  ★
四角まめ 29.7.6

★ 四角豆 (今年は食べ方もわかります)  ★
シカクまめ 29.7.6

★ コリンキー  ★
           コリンキー 29.7.6

★ 赤いオクラ  ★
赤いオクラ 29.7.6

★ インゲンマメいっぱ~い!   ★
インゲン豆 29.7.6
※  胡麻和えか、天ぷらが美味しいですよ!  って、
   お手紙も添えられていました。 


★ すもも  ★
すもも 29.7.6
※ このすももは、「広げて常温で置いといて、赤くなって少し柔ら
   かくなったのから食べてください」と言って、戴きました。 
   赤くなっていても、かたいと、まだ酸っぱいんだそうです。
   なので、段ボール箱に新聞紙を敷いて、全部が見える様に並べまし
   た。 

※ 去年も、今年も、すももの木を買って植えたけど、枯れました。
   小さいうちは、水を掛けてお世話しないと、木でも枯れます 
   ~~~~~と、言う事がわかりました。 

 もう、誰かに戴いて食べるだけで、ええことにしようかなって・・・、
   最近、思っています。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ウバユリ

7月6日(木曜日)  

※ 7月11日 ウバユリを観に行ってきます  
   志々島の大楠の木の下へ 
   朝8:30の定期船で行って、11:30の定期船で帰ってきます。
   私は午後から会やったです。何とかなるやろな~ 

※ 6月13日(火曜日)に、志々島の大楠の木の下の草刈りに行った
   時に、切り倒されたウバユリを数本もらって帰りました。


★ あれから20数日経ち・・・つぼみが少し膨らんできました  ★
           ウバユリ 29.7.6

★  家の中で、花瓶の水だけで咲くかもしれないウバユリです  ★
           ウバユリの花開くかも 29.7.6

※ 志々島の大楠の下で、元気に花を咲かせているはずのウバユリに
   逢ってきます。 7/11(火曜日)に行ってきます。 
   雨が降ったり、強風になったりしませんように、お天道様よろしく
   お願いします! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ホシミスジ 蝶

7月6日(木曜日)   6:00 → 25.8度 (22.6 度)

※ ホシミスジ・・・、爺神山ミニ八十八ケ所のお参りの道で・・・  
   ほんまは、私は、ホシミスジとコミスジがようわからんのです。
   両方一緒に捕まえて、見比べさせてくれんとな~?   
   何べん写真見せてくれて、「これがコミスジやで~~~!」
   「これがホシミスジやで~~!」って、口で説明してくれても・・・、
   私はチンプンカンプンなんです。


★ この蝶は、ホシミスジやと思います  ★
ミスジ蝶 29.7.4

★ ホシミスジやわな  ★
ミスジチョウ コかなホシかな 29.7.4

★ ホシミスジでありますように  ★
ミスジ蝶爺神山 29.7.4

 ホシミスジで間違いないです。とのメールを戴きました。
   さっそく、ここを見ていただいてありがとうございました 
   もう、私としてはホッとしましたです 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

無花果の葉の下で雨宿りかな?

7月5日(水曜日)  

※ レントゲンの検査用紙が届いていたので、9時前に保健センターへ
   行ってきました。

※ {今回受ける内容を見ると、2月に人間ドックで受けたものと同じも
    のかな?}って思いましたので、人間ドックの結果報告書を持って
   行って、受付けの方に見ていただきました。

※ 同じものです。何回も被曝せんでええからな、今日はいいですよ。
   「わざわざ来てくれてありがとうございました」と、丁寧に優しく私に
   わかる様に話してくださいました。 

 「そななん、届いとる書類を見たらわかるやろが  」

 「何となくは分かるんやけどな、ほんだきん人間ドックの結果を持っ
   て行って見てもらったんやけどな~?」
   「今回は、うまいこといったんやきんな、そなんガミガミ言わんとって
    な」  

 私は、ルンルンで帰ってきました。
   もう少し私が訳わからんようになったら、何べんでも受けるんやろう
   なとも、思いました。  

※ ここで少し時間ができました・・・細い雨は降っていますが・・・
 

★ 雨は降ってないな~ どこかに飛んで行けるかな~  ★ 
雨宿りかみきり虫 29.7.5

 これは、 〔キボシカミキリ〕  って名前なんだそうです。
   ほんで、触覚が長いからオスなんだそうです。

   コメントで教えて頂きましたので、書いておきます。( 7/5 19:10 )
   教えて頂いてありがとうございました。 
 

★ あ~、イカン・イカン、また降ってきたがな  ★  
イチジクの葉の下 カミキリムシ 29.7.5

★ ここで、イチジクの木の汁を吸って、もう少し雨宿りやな~  ★
カミキリムシ雨宿り 29.7.5

★ 私もここで雨宿りで~す  よろしくねぇ~  ★
雨宿りツマグロヒョウモン 29.7.5
※ 白い蝶も居たのですが、私に気付いてどこかに飛んで行きました。
   雨に濡れてないといいのですが~~~ 

※ カミキリムシと、ツマグロヒョウモンのメスは、このイチジクの木の
   中に留まりました。

 雨が上がったら、また広い所でのびのびと飛び回れると思います。
   それまでここで休んでくださいね。 また、そっと見にきますね 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ヒオウギズイセン (檜扇水仙)

7月5日(水曜日)   6:00 → 27.7度 (戸外 25.4度)

※ 昨日の台風3号から、雨が降っています。
   今朝も、パラパラやけど雨が降っています。

   「まだ、ぐずついた曇りとか雨の日が2~3日続くよ!」と、言って
   息子は仕事に行きました。

 {洗濯もんが乾かへんやんな~}って、思いました。 

※ 西の庭に、ヒオウギズイセンの花が咲き始めていました 
   可愛いお客様が、来ていました。 

★ ヒオウギズイセン(檜扇水仙)  ★  

檜扇水仙 29.7.4

★  「どこにピントを合わしたええんかわからへんがな」  ★
           檜扇水仙縦に 29.7.4

★  「 さんへ、小さいつぼみにピントを合わしてくださいね」  ★
檜扇ズイセン上から 29.7.4

★ 小さいカマキリが遊びにきました  ★
檜扇ズイセンにカマキリ坊や 29.7.4

★  「さん、カマキリがこっちに向いたとこバシッと撮ってくださいな」 ★
小さいカマキリが檜扇水仙に 29.7.4
※ なんか、カマキリの顔は、ボ~ウットとやったです。
   残念無念です!
   私の思うことを感じ取って、それを実行できるカメラやったら良かった
   んやけどな~ 

※ まあまあ、何かわかるから、ここにアップしておきます。
   今頃、カマキリの卵から、赤ちゃんがいっぱい生まれているんやろう
   なって思えるしな~ 

※ この大きさのカマキリに成長するまでには、生まれてからどれくらい
   経過しているんやろうかな~とか、さらに、これからも頑張れ!って
   思いながら・・・。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ベニシジミ

7月4日(水曜日)   

 台風3号が、通り過ぎました。
   長崎から四国、そして今(5:02) 和歌山に再上陸とのことです。
 
※ 爺神山のお参りの道にヒメジョオンの花が咲いていて、可愛い蝶
   が訪ねてきます。

※ たまにモデルの様な蝶も居ます 


★ ベニシジミ ・・・ ヒメジョオンの花に ・・・  ★ 
ベニシジミ 1 29.7.3

★ シャッターを切ると、少し右に身体を振りました  ★
ベニシジミ 2 29.7.3

★ シャッターを切ると、またさらに右に身体を振りました  ★
ベニシジミ 3 29.7.3

★ シャッターを切ると、またさらに右に身体を振りました  ★
ベニシジミ 4 29.7.3
※ 右の翅から、左の羽根まで、同じ場所に居て撮ることが出来ました。
   この可愛い蝶が自分で180度移動してくれました。
   ストローのような口で花の蜜を吸いながら、少しずつ回ってくれました。

※ 欲をいえば、3枚目の次に、翅を広げて欲しかったで~す。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ナナフシモドキ

7月4日(火曜日)   

※ 爺神山のお参りの道を歩いているときに・・・・・ 

 「そこに、ナナフシが居るよ!」

 「どこ?  どこ?  どこ?」 


★ ナナフシモドキ (爺神山のお参りの道に・・・)
お参りの道で ナナフシモドキ 29.7.3

※ 私は同じ道を歩いていても見えていませんでした。 
   教えてくれて、さらに指差してくれてやっと見えました。 


★ 藤の木に登り始めました 
           藤の樹に登り始めたナナフシ 29.7.3

★ どんどん登って行くナナフシモドキ   ★
           ナナフシモドキ 藤の木に 29.7.3

★ 藤の葉っぱに掴まりました・・・木の枝の振りをしています
           藤の葉に ナナフシ 29.7.3

★ 触覚の様に長く伸ばしているのは前の足なんですって・・・
           ナナフシモドキ藤の葉で体操 29.7.3
※ 体操の選手みたいやな~ 

※ 私がカメラを向けて、シャッターを切っても切っても、このままの
   ポーズで頑張っていました。
   私が、写真をうまく撮れる様に、ポーズしてじっと止まって待っていて
   くれたんかも・・・  ナナフシモドキさん、ありがとう! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ルリマツリ

7月4日(火曜日)    

※ 台風3号がまともに来よります。
   (午前8時過ぎに、九州長崎へ上陸したそうです)
   (今日の午後3時頃三豊市の上の方に来る予定です)
   台風・大雨で、新潟では、多くの人が避難しています。

※ 早明浦ダムは、水不足です。 第一次制限には、入っていますが、
   このまま雨が降らないと、第二次制限に入ります。

❤  ルリマツリの花が咲き始めました  ❤  

ルリマツリ 咲きました 29.7.4
※ この花のつぼみが好きだって言った人が居ました。
   なので、あえてつぼみを写真の中に入れてみました。


❤  やさしそうな色で、葉も花もぜ~んぶ優しそうな花です  ❤
ルリマツリ 花 29.7.4

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ノウゼンカズラ 咲き始め!

7月4日(火曜日)    6:00 → 29.2度 (戸外 24.7度)

※ ここも、一応菜園のつもりなのですが、ミントとスギナが茂ってしまい
   ました。・・・荒地か、雑草畑か、私の手に負えなくなってきよります。

 昨年は、花が咲かなかったノウゼンカズラです。
   なんで咲かないのかと、私以上に心配して、原因を探ってくださった
   方がいました。 
   今は、もう居ないけど、今年は咲きましたよ ・・・・・、
   あなたの居る・・・その場所からも、見えますか? 


★ 家の西の草畑にノウゼンカズラが咲いていました  ★
ノウゼンカズラ 西庭 29.7.3

★  さん、あんまり近付いたら恥ずかしいがな  ★
ノウゼンカズラ 29.7.3
 「いえいえ、どんなにアップでもあなたは綺麗ですよ  」

★ ちょっと触ったら花が一個だけ落ちてしまいました  ★
           ノウゼンカズラ縦 29.27.3

★ 今から、まだまだいっぱい咲きます  ★
           ノウゼンカズラ今から 29.7.3

★ 一個だけ下に落ちた花です・・・落ちても綺麗です  ★
ノウゼンカズラ 花落ちて 29.7.3
※ スギナの軟らかいクッションに支えられて気持ちよさそうでした。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード