ヤブキリ

7月31日(月曜日)    猛暑日 

※ 爺神山の大師堂の横で、出逢いました。


★  ヤブキリ  ★
ヤブキリ 横から 29.7.31

★  「こんにちは、遊びにきました!」  ★
ヤブキリ 大師堂横 29.7.31

★ 背中は、こんな感じです  ★
ヤブキリ 爺神山 29.7.31

※ この写真の虫は、『キリギリス』では無くて、『ヤブキリ』ですよと教えて
   戴きましたので ( H29年7月31日 21:45 ) 訂正しました。
   ありがとうございました 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ウスバキトンボ (薄羽黄蜻蛉)

7月31日(月曜日)  6:00 → 30.6度 (戸外 26.7度)

※ 爺神山のミニ八十八ヵ所を歩いていて・・・・・・・・・・
   木にぶら下がった格好でとまっているトンボ・・・発見  

  {たまたまやろう}・・・{こういう止まり方をするのは、今だけやろ!}
   と、思いました。
   私は今までにあった事はあると思いますが、私が意識して見たのは
   初めての  トンボ  でした。

 「遠くからでも、まず一枚シャッターを切っておく!」
  「それから、そっと近づいて撮る」

 {わかりました}・・・{わかりました}・・・{ちゃんと覚えときます} 

★ ウスバキトンボ (薄羽黄蜻蛉)・・・  まず一枚  ★ 

ウスバキトンボ 29.7.31

★ ウスバキトンボにもう少し近づいて ・・・  二枚目  ★ 
ウスバキトンボ2枚目 29.7.31

★ ウスバキトンボにもっと近付いて ・・・  三枚目  ★ 
ウスバキトンボ3枚目 29.7.31

※ もうちょっと近付いて、ハッキリ撮ろうと思ったら逃げられてしまいました。

※ 次の日も、この場所の同じ木の同じ枝に、同じ格好でとまっていました。
   次の日は、カメラを構えただけで逃げられてしまいました。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

バイオマス資源化センターみとよ

7月30日(日曜日)  

※ 身体が融けそうな位暑い日やったです。 

※ 日本初のリサイクル技術を三豊市から・・・・・。  

※  ゴミは全て資源  ・・・ トンネルコンポスト方式 

★ バイオマス資源化センターみとよ ★   

バイオマス資源化センター 29.7.30

★ トラックでゴミが入って来る所 ★ 
ゴミがトラックで入ってくる所 29.7.30

★ ゴミ粉砕・大きな木くずなどを混ぜ発酵の下準備 ★ 
ゴミ破砕 混合 29.7.30

★ 三種選別 ★ 
29.7.30三種選別 
※ ①生ゴミが分解された細かいもの
   ②木くずのような大きく重いもの
   ③紙やプラスチックなど比較的軽いものに分けられます。


★ 圧縮・梱包 ★
圧縮 梱包 29.7.30

★ 固形燃料になります ★ 
           固形燃料 29.7.30

★ バイオフィルターの建物 ★ 
バイオフィルタ 29.7.30

★ ここは散水を止めることはありません ★ 
バイオフィルター 29.7.30

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

叔父の法要

7月30日(日曜日) 

※ 思えば、その日もこんなに暑い日やったです。
   悲しいお別れから丸6年です。 


★ 法要  ★
叔父の7回忌 29.7.30

★ 御住職様に合わせて、参加者全員で読経と御焼香  ★
叔父の法要 29.7.30

★  みんなでお墓にお参り  ★
叔父のお墓参り 29.7.30
※ 一人ひとり、お線香を上げます。

★ お墓参りの後、みんなでお客です  ★

お膳御ごちそう 29.7.30

★ 私は、手伝いで参加しました  ★
お膳 手伝い 29.7.30
※ お御馳走になりました。

※ 早や、6年にもなるんです。
   月日の経つのは、ほんまに早いもんやな~って思います。

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

ツマグロヒョウモン

7月30日(日曜日)   6:00 → 30.7度 (戸外 26.2度)

★ 夜・・・ツマグロヒョウモン蝶・・・廊下の電気に  ★ 
 
ツマグロヒョウモンメス廊下に 29.7.30
※ 夜中だったので、蛾かと思って恐かったけど、よく見ると、
   ツマグロヒョウモンのメス(お母さんかな?)やったです。 


★ 朝が来て、網戸を開けてもらって庭に飛んで行きました  ★  
ツマグロヒョウモンメスが廊下に居る 29.7.30

★ よく見ると、翅が傷ついていました。・・・気を付けてね   ★ 
外が明るくなって・・・蝶 29.7.30

※ この網戸を開けたところの下に、スミレの花があります。そこには
   下の写真の虫が居ます。
   時々、車や人が通る通路の上をゆっくりと歩いていることもあります。
   気を付けていても、踏みそうになる時もあります。 


★ ちょっと見たら、恐い虫やで~  ★ 
ツマグロ幼虫 29.7.30

★ 全体は、こんな感じです・・・やっぱり怖~い  ★ 
ツマグロヒョウモンの幼虫 29.7.30
※ この虫は、恐そうな針が一杯あって、毒が一杯ありそうな色やけど、
   大丈夫なんですよ。・・・手の平に置いても大丈夫なんですよ。
   これは、恐い恐い蛇  とは、全く違います。
   それは、{私にとってはですけどね}  


★ 周りをよく見ると、蛹を見付けることもできます  ★ 
ツマグロのサナギ 29.7.30

★ まだ、朝早いので、大きな葉の下で休んでいる蝶  ★ 
ツマグロヒョウモンオス 29.7.30

★ エンゼルトランペットの葉の裏側で休んでいる蝶  ★ 
ツマグロヒョウモン♂ 29.7.30

※ エンゼルトランペットの葉の裏側で休んでいたのは、ツマグロヒョウ
   モンのオスでした。・・・お父さんかな? 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

十両と、万両と・・・!

7月29日(土曜日)    6:00 → 30.9度 (戸外 26.3度)

※ 爺神山のミニお四国さんのお参りの道を歩けば ・・・・・ 
   毎日、何か新しい発見があります。 
   何か、昨日まで知らなかった生き物や花に逢えます。
   {今日は何に逢えるかな~  }って、毎日歩いておられる人も
   居ます。

※ 今日の写真は、数日前のものですが・・・・・ 

★  ジュウリョウ(十両)  ★   

十両 横に 29.7.2

★ 開いた花に逢いたいなって、何度か行きましたが・・・   ★           
          十両 つぼみ 29.7.2
※ この写真のつぼみが開いたのに、逢うことができませんでした。

★ 爺神山のお参りの道です・・・お地蔵様が88ヶ所に  ★ 
爺神山のお参りの道 29.7.28
※ こんだけきれいな道がずっと、続いているのですが・・・・・ 
   私は、ひとりでは恐いです。 
   みんなは、「何が恐いんな」って、信じられん様な目をして私を見ますが、
   私は  が、恐いんです。 

※ この日は、歩いている人が居たので、そっとついて歩く事にしましたが、
   途中から、速くなって、私はついて行くことができませんでした。
   なので、ほとんど一人で歩く事になりました。 戻った方がいいかな?
   このまま歩いた方がいいかな?って迷いましたが、頑張って前に進む
   ことにしました。

※ その日、私は、 蛇に、出合うことはありませんでしたが、メチャクチャ
   恐かったです。  
   もう、寒くなって  が冬眠するまで、絶体に一人では歩きません。


★  蝶々の道案内がありました  ★ 
道案内の白い蝶 29.7.17

★ 無事に大師堂まで戻ってきました  ★ 
          万両 大師堂の前に 29.7.6

★  大師堂の前に万両の花が咲いていました  ★ 
万両の花 大師堂南 29.7.6

★  マンリョウ(万両)の花  ★ 
万両の花 大師堂の前水道の横 29.7.17
※ 万両と千両の花は、以前から知っていました。
   この日は十両があることを知りました。  
  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

フウセンカズラ 花と実と蔓と・・・!

7月28日(金曜日)  6:00 → 30.7度 (戸外 26.4度)

※ フウセンカズラ(風船蔓)・・・爺神山 大師堂の下に・・・。 

★  何かな?  何の花かな ・・・って思うでしょう! ★    

風船葛 花 29.7.27

★   を、少し下げてみると、こんな感じです  ★ 
            フウセンカズラ 花と蔓と 29.7.27

★  最近、かわいい実が生りはじめたところです  ★ 
フウセンカズラ 実と花と 29.7.27

★  フウセンカズラの実で~す  ★ 
風船葛の実 29.7.27
※ 灯りの入った可愛いぼんぼりみたいやな~って思いました。 

★ 暑い・・アツイ・・太陽の下にあっても、涼しそうに見えます  ★ 
フウセンカズラの実と花と葉と 29.7.27

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ジャコウアゲハ メス

7月27日(木曜日) 

※ 7月初め頃に、高瀬川の土手の草刈りをしたからか、うちの庭にも
   ジャコウアゲハが遊びに来るようになりました。

★  ジャコウアゲハ メス  ・・・ 背中から  ★  
  
ジャコウアゲハ♀ 29.7.20

★  ジャコウアゲハ 横から  ★ジャコウアゲハ メス 横腹 29.7.20
※ 私にとっては、この赤いお腹の横に黒い丸い模様があるのが、
   ジャコウアゲハやって見極める目印です。 


★ 翅が真っ黒で無くグレーっぽいのがメスです  ★
ジャコウアゲハ ブンタンの葉に 29.7.20
※ カメラを近付けると、高い文旦の木に飛んで行きました。
   望遠で下から撮りました。


★  紫式部の小さな花に飛来します  ★
ジャコウアゲハ メス 29.7.18
※ 一昨年は、ジャコウアゲハがいっぱい庭の姫岩垂草の花に来ていた
   のですが、去年から数が少なくなりました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

セミ・・蝉・・せみ!

7月27日(木曜日)  6:00 → 28.9度 (戸外 25.9度)

※ 朝、早くに、庭で・・・・・。

※ 朝早くから、メッチャ賑やかなセミたちですが、朝寝坊なセミも、
   たまに居ます。 

★  透き通る翅のセミ  ・・・朝6:00頃 ★ 

翅が青緑のセミ 29.7.27

★ 台所のテーブルに置かれてる・・・生まれたばかりのセミ  ★
          生まれたばかりのセミ 29.7.27

★ 生まれたばかりのセミの顔  ★
生まれたばかりのセミの顔 29.7.27

★ ちゃんと大人のセミになりました・・・午前11:00頃 ★
          クマゼミ 29.7.27

★ 横の桜の木に、友達のクマゼミが居ました・・・  ★
クマゼミの成虫 29.7.27

★ 足元の葉っぱには、抜け殻がありました・・・  ★
セミの抜け殻 29.727

★ 網戸に止まっているセミも居ました・・・午後の暑い時でした  ★ 
網戸に止まっているセミ 29.7.11
※ 小さいセミでしたが、数時間、ここに止まっていました。
   なので、そっとカメラ  を出してきました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

そうめん流しの日

7月26日(水曜日)   

※ 今日は子どもたちのそうめん流しの日でした。
   新家の孫も誘っておいたのですが、来ませんでした。
   他の用事があったんやろうな~ 
   ちょっと寂しい婆ちゃんでした。 

★  きょうは、そうめん流しのお手伝いに行きました  ★ 

そうめん流しの準備 1 29.7.26
※ そうめんと一緒に、時々〔ウズラの卵〕・・〔トマト〕・・〔サクランボ〕・・
   〔きゅうり〕も、流します。


★ そうめんを流す場所の準備も出来よります  ★ 
そうめん流しの準備 2 29.7.26

★ 大きな鍋で、そうめんを茹でています  ★
そうめんを茹でてます 29.7.26
※ 半田そうめん9㎏(3箱)用意しました。

★  子どもたちは元気いっぱい遊んでいます  ★
子どもたちは元気いっぱい遊んでます 29.7.26

★  そうめん流しの前に、スイカです  ★
そうめん流しの前にスイカです 29.7.26

★ 小さい子どもたちから、そうめん流しの始まりです  ★
          そうめん流しの始まりです 29.7.26
※ ネギ入りと、ネギ無しのだし汁です。
   子どもたちは、それぞれに好きな方を選んで取ります。


         そうめん流し 上手に箸でとりました 29.7.26

★ 幼稚園の子どもたちも、お箸を巧く使っていました  ★ 
           そうめん流しです 29.7.26

★ トマトも、さくらんぼも流れてきます  ★ 
           トマトもサクランボも流れて 29.7.26

         美味しい素麺です 29.7.26
※ 幼稚園の子どもたちから始まって、6年生までみんなが食べて、
   終わりになりました。


★ 手伝いの人たちも戴きました  ★
大人もそうめんを戴きました 29.7.26
※ 今日は、全部〔半田そうめん〕を使いました。 
   麺が太めでしっかりしていて美味しかったです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

えびす舞 誕生会へ!

7月26日(水曜日)    6:00 → 30.9度 (戸外 26.6度)

※ 昨日のことですが・・・  

★ えびす舞、誕生会  に招かれて  ★     

えびす舞誕生会に 29.7.25
※ 74歳の方の誕生会だとのことでした。

★ 座員17名参加で、えびす舞を演じました  ★

座員17名参加1名欠席 29.7.25
※ 讃岐源之丞保存会の座員は、平成29年度総勢18名です。
   そのうち、今回は、17名の参加でした。(スゴイ!) 
   夕方からの集合で夜の出演だったので、みんなが都合を付けて集まれ
   たんやと思います。(現役で仕事をしている座員達もねっ!) 


★  写真右の方にお客様、左の方に座員が頑張っています  ★
セントカテリーナ74歳の人の誕生会 29.7.25

★ 帰りに座員みんなでラーメン屋さんへ   ★
帰りにみんなでラーメン 29725
※ 美味しいラーメン屋さんだったのですが、ラーメンの写真を撮る
   のを忘れとりました。 
  
   荷物を片付けて帰ってきたのは夜9時過ぎやったです。

 2~3日前から、元気が無くなってきよります。
   昨夜も、この写真をアップすることができませんでした。
   ほんで一日遅れの今日の記事になってしまいました。ゴメン!
   今日(7/26)は朝から予定有りなので、今のところ心では頑張る
   つもりでいます。
   一番大切な食欲はありますから・・・。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

キチョウ(黄蝶)

7月25日(火曜日)  

※ うちの玄関は、朝から30度を超えています。 

※ この写真は3日前の7/22に、爺神山で撮った写真です。  

★ キチョウ(黄蝶) ★    

キチョウ 29.7.22
※ 吸蜜しているのですが、花が小さいので、蜜がすぐに無くなってしまう
   のか、ちょこちょこ花を変わります。


★ じっと、止まっていてくださいな  ★
           黄蝶 縦に 29.7.22

★ ちょっと、止まったらすぐに次の花に写ります  ★
           黄蝶 爺神山参道 29.7.22
※ その上、私の  が近付いたら、ひらひらと飛んで向こう
   の方の花に移ります。 悔しいけど、諦めました 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ゴマダラチョウ (胡麻斑蝶)

7月25日(火曜日)  6:00 → 30.7度 (戸外 27.4度)

※ 私は初めて見た蝶です。 爺神山の南側で逢いました。
   写りは悪いけど載せときます  

★  ゴマダラチョウ(胡麻斑蝶)  ★  

ゴマダラチョウ爺神山 29.7.22

★ ゴマダラチョウ・・正面向き  ★ 
ゴマダラ蝶 正面向き 29.7.22
※ もうちょっと、どちらかに向いて欲しいんやけどな~! 
   私は、右にも左にも移動できへんのです。
   少し右に寄ると見えなくなる。。。左に寄っても、葉の影になって
   見えなくなります。 

★ もう少し翅を広げて欲しいんやけどな~  ★ 

胡麻斑蝶 爺神山 29.7.22
※ ~~~って思っていたけどダメやったです。 
   このままで、また翅を閉じて、次に開いたと思った時には飛んで行って
   しまいました。  それも高く、遠くでした。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

また、花オクラいっぱ~いです!

7月24日(月曜日)  

※ 今朝、オクラの花をいっぱい頂きました。
   萎れる前に花びらをちぎって洗って、冷蔵庫に冷やしておきます。
   家族みんなが揃う夕食の献立に使うことにします。

★ 花オクラいっぱ~い、いただきました  ★ 

花オクラ一杯 29.7.24


食べられる花オクラ 29.7.24


花オクラ 29.7.24


オクラの花蕊 29.5.24


オクラの実は生らないそうですが 29.7.24
※ いっぱいあるから、楽しみです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

いちょうの葉~~~黄色

7月24日(月曜日)  6:00 → 30.6度 (戸外 27.9度)

※ 爺神山の大師堂の前の銀杏の葉が黄色くなって落ちていました。
   あんまりきれいな秋色だったので、拾って帰りました。
   今は、~~~押し葉にされとります。

★ イチョウの葉~~~黄色く紅葉  ★  

i銀杏の黄色い葉 29.7.22

★ まさか、秋の先取りじゃ無いわな~   ★
           銀杏の黄色い葉 縦に 29.7.22

※ まだまだ今は、夏の始まり、ほんで猛暑・極暑なんやきんな~ 
   イチョウさんだけ、涼しい顔しとったらオカシイやろ 

※ この黄色いイチョウの葉がそっと落ちてる場所は、きっと40度越えて
   ると思います。イヤイヤ50度超えてるかも?~~~です。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

三里庵

7月23日(日)   

※ 田んぼの仕事をしていた息子を、新家の孫たちが手伝ってくれた
   ので、お昼はどこかに食べに行こうと約束してきたとのこと。

   「きょうは、お婆ちゃんの行きたいとこでええよ」とのこと。

※ それで、三里庵へ蕎麦を食べに行くことになりました。

★  私の好きな蕎麦(大)です  ★ 

とろろ 蕎麦 29.7.23

★  天ぷらが揚げだちで美味しいです  ★
          山里庵 縦 29.7.23

★ 今日、行った中に蕎麦アレルギーの人が一人居ました  ★
蕎麦アレルギーの人あり 29.7.23
※ こんなに美味しいそばが食べられないなんてかわいそうですね。
   でも、孫たちはみんな大丈夫ということだったので、蕎麦屋さんに
   しました。
   小さなお店で、お昼の時間だったので、予約もしないで8人が一度に
   入ると混雑してしまいました。
   今度から、大勢で行く時は、お店の構えも考えなイカンなって思いま
   した。 


★  夏の季節限定卸しかけ蕎麦  ★
おろしかけ 29.7.23

★ 蕎麦屋さんに来ても、唐揚げが好きな小さい孫  ★
から揚げが好きな圭 29.7.23

※ 帰りに、三里庵の近くの道の駅によって・・・ 

★ こんなアイスを買ってきた孫  ★
          帰りに財田の道の駅で 29.7.23
※ 私が買ったあとに、買って来た孫。

 「なあ、なあ、おまけしてくれたん?」

 「ううん、ダブルっていうのがあったよ!」 

※ 私は、買う時に気付かなかったです。
   {う~ん、悔しいな~} 
   今度行った時は、ダブルにしようって思いました。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

黒っぽいトマト

7月23日(日曜日)  

※ 黒いトマトを戴きました。 
   本当の名前は、イタリアのトマトでトスカーナバイオレットっていう
   そうです。

★  黒トマト  ★ 

黒トマト 29.7.22
※ リコピンが多いんですって・・・ 

※ 見た目は、赤いトマトの方が美味しそうに見えます。 

★  食べたら、普通のミニトマトと同じでした  ★

黒トマト戴きました 29.7.22
※ ほんまに、次々といろんな物があるもんやな~って、思いました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

クズ(葛)の花

7月23日(日曜日)  

※ 朝、5時半頃家を出て   爺神山へ行きました。
   目的は、夜に咲くというキカラスウリの花の写真を撮りたかったん
   です。 

※ その帰りに、このクズの花に合いました。 6時頃やったです 

★  ネックレスみたいに可愛い・・・葛の花  ★  

ネックレスみたい 葛の花 爺神山 29.7.23

★  葛の花・・・アップ!  ★
葛の花アップ 爺神山 29.7.23

★  葛の花と、虫に食べられた葉っぱと  ★
葛の花と葉と 爺神山 29.7.23
※ 爺神山に行った時、数日前からクズの花が気になっていたのですが、
   萎れてダラントしていたり、枯れかかっていたりして を向ける気に
   ならなかったのですが、今朝は、この花をチラッと見て、 を停めて
   引き返しました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

キカラスウリの花

7月23日(日曜日)   6:00 → 30.8度 (戸外 27.2度)

※ 爺神山の遍路道に、朝5時半頃に家を出て行ってみました。  

★  キカラスウリの花  ・・・日の出前 ★  

キカラスウリの花 29.7.23

★ 夜に咲くという、  キカラスウリの花   ★
キカラスウリの花 日の出前 29.7.23

★  キカラスウリの花   ★
キカラスウリの花 爺神山 29.7.23

★  レースみたいな花びらとは違っていましたが綺麗やったです   ★
キカラスウリの花 爺神山遍路道横 29.7.23
※ 図鑑で見るような綺麗な花びらではなかったですが、日の出前やった
   ので、まだ萎れた無かったです。 

※ カラスウリの花と、キカラスウリの花は、違うんかな?って思いました。
   また、実がなるのが楽しみです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ウバユリ (爺神山)

7月22日(土曜日) 

※ メチャクチャ暑い一日でした。・・・体が融けそうな位暑かった 
   それやのに、爺神山にお参りをしてきました。
   ~~~~~ なんでかっていうと ~~~~~
※ 爺神山にウバユリがあったって聞いたから、見に行ってきました。

★ ウバユリが爺神山に咲いていました  ★  

ウバユリ 爺神山 29.7.22
※ この山にお参りをして、草や鳥や花や虫の写真を撮っている人に
   聞きましたが、去年までは無かったとのことでした。
   去年までは、気が付いてなかっただけかもしれませんが。。。 

★ お参りする道からは離れていたので望遠で撮りました  ★

           ウバユリ 縦 爺神山 29.7.22
※ でも、これは、葉っぱも花も、確かにウバユリです。
   道から下を見ると、このウバユリと、少し離れた場所にもう一本あり
   ました。 花の所まで降りて行くことは、私には出来ません。
   来年は、増えてくれることを期待して、待つことにします。 

※ 志々島のウバユリは、一本の茎に5~6個の花を付けていました。
   来年は、2~3個の花が付くといいなぁ~って思います。 

 「ウバユリさん、頑張ってな~  」 
   「来年も、きっと見に来るからね~」  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

これは・・・何だ?

7月22日(土曜日)   

★ このクラゲみたいなのは何だろう  ★  

黄カラスウリの花 夕方 29.7.22

★ 夕方なので花が終わりかけていました・・・ほんまにクラゲみたい ★
          黄カラスウリの花 切取 29.7.22

★  (つぼみ) は、こんなんです  ★
黄カラスウリの蕾 29.7.22

★ 全体に撮ると、こんな感じです  ★
全体に 黄カラスウリ 29.7.22
  【この写真は、午後4時過ぎに爺神山で撮りました】

※ この写真の花は、『キカラスウリ』 の花でした。

※ 花が元気な時間帯に撮ると、レースのような花びらでメチャクチャ
   きれいやと思うのですが、その時間に爺神山へ行けへんんです 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.21)

7月22日(土曜日)  6:00 → 30.8度 (戸外 25.7度) 

※ 病床短信 ( NO.21) を、7月21日に受けとりました。 
  

 =====  =====  =====  =====  =====  =====   

            暑中お見舞ひ申し上げます 

  梅雨が終はると、強い日射しが戻ってきました。
 如何お過ごしでせうか。お見舞ひ申し上げます。
 
  病床から離れられない身にはクウラアの効きが良いか悪いかしか
 分かりません。
  ある意味で別天地にゐます。それだけに大変さを感じます。

  北九州では集中豪雨で大変な被害が出たそうですが、台風3号の
 被害も聞きませんので讃岐は住みよい所です。水不足さえなければ、
 早明浦ダムの貯水率はどんなになつてゐるのでせうか。

  百パーセント叶うと人は進歩しなくなります。 何か足りないところが
 あるのが良いのでせう。 少欲知足の生活を勧める人もあります。

  国内外の情勢を見てゐますと日本人はどう対処すべきかと心配です。
  主体性のしっかりした政治家や役人がゐないからです。
  大平総理のような人物はもう育たないのでせうか。



           文   苑     

     
        雲の峰 腰骨立てて  
                    自主性を

        夾竹桃 東西文化の
                    融合を          

        下学 (かがく) とは 身近から学ぶ
                    時鳥 


===  =====  =====  =====  =====  =====  =====  ===
夾竹桃 29.7.22

※ 三野津橋の向こう(東側)にある夾竹桃の花です。
   踏み切りと、高瀬川の土手の間にある田んぼの人が育てています。
   後ろには、弥谷さんと天霧山とふれあいパークみのが写っています 

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

病床短信 (NO.20)

7月21日(金曜日)   

※ 病床短信 ( NO.20) を、受けとりました。
  

 =====  =====  =====  =====  =====  =====   

          本格的に雨が降るといいのですが 

  空梅雨かと心配してゐたのですが、
 強い雨が降って安堵してゐます。 その時その時にふさはしい天気が
 いいですね。
 
  粟井のあぢさゐまつりは二十五日に終はつたのですが、晴天に恵ま
 れよかったです。でも、紫陽花は少し元気が無かったのかしらと気にか
 かっゐましたがどうでせうか。

  あと二三日雨が降るやうですが、たっぷり降ってほしいものです。
 早明浦のダムが満杯になるほど。

  ○○心と秋の空などと言ひますが、天気は分かりません。まづ人の思
 ふやうにはいかないでせう。さう思へば自然に生きられるるかも。 

  国家は国語であると言ふ主張を読みました。日本の歴史を言葉の面か
 ら検討したものです。 奈良時代に「万葉集」の日本語を漢字だけで書き、
 平安時代に仮名を作り出しました。それから漢字仮名交じり文が常用され
 てゐます。



            文    苑 
         
      片仮名の 文書かきたる  
                  鎌倉期

      闘病記 厚き本なり
                  四葩咲く          

      辞書機能 句作の励み
                  合歓の花 


===  =====  =====  =====  =====  =====  =====  === 
ルドベキアタカオ 29.7.21

 この葉書きは、7月10日頃に受け取っていました。
   内容が梅雨のことで、時期外れになってしまいました。 
   ここにアップするのが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。 

   次の21号を受けとりましたので、また、続いて書きます。 

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

ヘクソカズラ (屁糞葛)

7月21日(金曜日) 

※ ヘクソカズラの花が咲いていました。・・・(於 爺神山)

★  ヘクソカズラ (屁糞葛)  ★ 

ヘクソカズラ花 29.7.21

※ 早乙女花(サオトメバナ)・灸花(ヤイトバナ)という名前もあります。

★  爺神山のお参りの道に咲いています  ★

ヘクソカズラ爺神山 29.7.21

★  後ろから見ても可愛いです  ★
ヘクソカズラの花後ろから 29.7.21

★  開き始めたばかりの花も可愛いです  ★
ヘクソカズラ咲き始め 29.7.21
※ 可愛い花なのですが・・・、でもやっぱりヘクソカズラって名前です。 

※ 万葉集には、この花は、『クソカズラ(屎葛)』で出ています。
   いつの頃からか、その上に屁が付いて『ヘクソカズラ(屁糞葛)』と
   なったそうです。 江戸時代には、ヘクソカズラだったそうです。  

※ 臭い匂いは、葉っぱと軸からだそうです。 でも、このヘクソカズラは
   その匂いで害虫に食べられないようにして、自分の身を守っている
   んだそうです。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

まだ咲いてるアザミ ( 爺神山 )

7月21日(金曜日) 

※ 爺神山には、まだアザミの花が咲いていました  

★  今頃ですが、まだアザミの花が咲いています  ★   

アザミの花 29.7.21

★  なんか優しそうな薊の花でした  ★
アザミの花アップ 29.7.21

★ ほかのアザミの花より遅れて芽を出したのかな  ★
           アザミの花縦 29.7.21

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

またまた、夏野菜いっぱいで~す!

7月21日(金曜日)  6:00 → 29.6度 (戸外 25.8度)

★  スイカ と マクワウリ  ★  

スイカと大きな西瓜 29.7.20

★ 『バナナマクワウリ』 って、名前なんだそうです  ★バナナマクワウリ 29.7.20

★ このスイカは『でんすけ』って名前なんだそうです  ★
でんすけスイカ 29.7.20

★ ミニトマトが袋にいっぱいです  ★
ミニトマト一杯 29.7.20

★  オクラも一杯です  ★
オクラもいっぱい 29.7.20

★  ナスも一杯です  ★
ナスもいっぱい 29.7.20

★  カボチャも、ちょっと形の違うのを戴いてきました  ★
カボチャも 29.7.20

★ ミニトマトが一杯できよります  ★
           トマト 縦 29.7.20

★ まだまだ、トマトは買わなくてもよさそうです  ★
トマト 横 29.7.20

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

県展 82

7月20日(木曜日)  

※ お昼の食事をして、県展に行ってきました。

※ 出発する前に~~~、

★  バーベナ・ポナリエンシスの花に黄蝶  ★
黄蝶 出発する前に 29.7.20

★ ランチ  ★    

お昼 一徳 29.7.20

★  第82回香川県美術展覧会 (県展82)  ★
           県展82 第3期 29.7.20
※ 於 香川県立ミュージアム 

★  最初の展示コーナーは日本画でした   ★
           県展82 日本画 29.7.20

★  続いて写真のコーナーでした   ★
           県展82 写真 29.7.20

★  最後のコーナーは工芸でした  ★
           県展82 工芸 29.7.20

※ 日本画コーナーにも、工芸のコーナーにも、写真のコーナにも、
   身近な人のお名前がありました。

※ 洋画にも、知ってる人のお名前があったのですが、洋画と彫刻は
   第1期(6/28~7/4)で、書は第2期(7/7~7/13)で、もう終わ
   っていました。
   今は、写真と日本画と工芸の展示だったです。
   第3期(7/17~7/23)

 きょう、誘ってくださった先輩に感謝しています。
   誘ってくれなかったら、私は行かないで終わっていたと思います。
   ほんまは、書も洋画も見たかったですが、写真と日本画と工芸が
   見られただけでも、良かったです。  
   「きょうは、誘ってくれてありがとうございました」 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

戴きました!

7月20日(木曜日) 

※ 昨日、四国中国地方は、梅雨明けしました。 
   きょうは滅茶苦茶暑いです。 

★  桃  ★
  
桃 戴きました 29.7.18

★  いろいろな、メロン(マクワウリかな?)  ★
マクワウリ色々 29.7.16

★  黄色いメロンを、切ると  ★
切るとマクワウリ黄色 29.7.18

★  しましまのタイガーメロンを、切ると  ★
タイガーマクワウリ 切ると 29.7.19

★  キューリ・ナスなど、夏野菜がいっぱ~い!  ★
キュウリなど夏野菜 29.7.17

★  これは、パプリカやわな~!  ★
パプリカやな 29.7.16
※ 夏野菜や夏の果物をいっぱい食べて、この夏を乗り切ろうねって、
   ことなんやと思います。

 ありがとうございます!
   ・・・ほんまに、暑さにヤラレテやおれんなって思います。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

手づくりコチュジャン

7月20日(木曜日)  6:00 → 28.8度 (戸外 24.6度)

※ この記事は、昨日(7/19)のことです。

★ この日(7/19)は、楽しいたのしい 『 菌の会 (7月) 』 でした   ★  

菌の会 7月 29.7.19

★  『 菌の会 』 には、男性の方も参加しておられます  ★
手づくりコチュジャン作り 29.7.19

※ 私は、午前も午後も、他の用事があったので・・・・・。
   その旨を伝えて、レシピを戴いて帰ってきました。

★ 昼前に、出来上がったコチュジャンを持って来てくれました   ★

出来上り、手作りコチュジャン 29.7.19
※ 私が用事で居る場所を知っていて、その会場まで届けてくれました。
   作る時には参加もしないで、出来上がったコチュジャンを分けて戴
   いてほんまにほんまに感謝です。
   (ようけ あります)

  「もう、ほんまに、ほんまに、ありがとうございます」 


※ これは、昨日のことでした。
   持って来てくださったコチュジャンを息子に見せて、「ふふ~ん、コチュジャンやで、ええやろ!」
   って言うと・・・、
   「それだけは、要らん!」って言われました。
   何の料理に使うか、よ~く考えて、{息子が気付かないで、知らん間に食べてしまうように? }
   してやろうって思いました。 

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

野菊・・・咲き始め!

7月19日(水曜日) 

※ 四国・中国地方・関東地方は、きょう梅雨が明けました。
   夏本番です  

★  野菊が咲きました  ★ 

のぎく 29.7.19

★  野菊の咲き始めです   ★
野菊 咲き始め 29.7.19

★  野菊、今から次々に咲くと思いま~す  ★野菊斜めに 29.7.19

野菊さきました 29.7.19

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード