FC2ブログ

平成最後のランチ!

4月30日(火曜日) 

※ 午前中、接骨院に行って、
  12時から友達と一緒に、平成最後のランチに行きました。



★  初めてのお店でランチ!  ★
平成最後のランチ 31 4 30

※ ほんとうは、よくわからなくて箱まで行ってきました。 


★  通り過ぎてしまったけど、たどり着けて良かったです!  ★
迷って、迷って、やっと着きました 31 4 30


★  若者の多いお店でした!  ★
海の近くのお店 31 4 30

※ 若者が多いって、ええことやな~って、思いました。


★  直ぐ向こうに粟島が見えてます!  ★
後に粟島 大きな船も 31 4 30

スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

アジュガ 白花 ( 西洋ジュウニヒトエ )

4月30日(火曜日)  

※ この花も、今年初めて出逢った花です。
  爺神山の大師堂の下に咲いています。
  誰かが持ってきて植えたんかなぁ~?って思ってしまいます。
  どうやって、この花は、ここに来たんやろうかな? 

※ もう、何年も前から毎日お参りしながら歩いている人も、
  「この花を見たのは初めてやがな!」 
  「去年までは、ここには無かった花やな!」って、言っていました。



★  アジュガ (西洋ジュウニヒトエ)  ★
アジュガ 31 4 27


★  アジュガ・・・大師堂の下の道の端に咲いてます!  ★
西洋十二単 アジュガ 31 4 27
※ 「なんかな~、白い花が咲いとんやがな!」って、言われて、
  三人で見に行きました。  



★  花の先の方です! 
アジュガの花の先の方 31 4 27

※ これも、来年増えてるかも知れません。
  楽しみがまた一つ増えました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

オオアマナ (大甘菜)

4月30日(火曜日)  6:00 → 16.6度 (戸外 14.3度)

※ きょうは、『 平成 』 の最後の日です。
  明日から、『 令和 』 になります。 

※ 平成最後の日の写真は、爺神山で初めて出逢ったオオアマナ
  (大甘菜)の白い花です。
  花の直ぐ横に猪が通ったような道が出来ており、花も倒されて
  いました。 
  ヨモギなどの草の中に、一緒に生えており、この花の葉っぱが
  どれなのかよくわからないような状態でした。

※ 「猪に食べられたのかな?」っていうと、
  「この花は毒があるから猪も食べたりはせんよ!」って、教えて
  くれました。

※ 今まで数年間毎日歩いてお参りしている人が、
  「この山で、初めて見た花や」って、言ってました。 
  どこから、どうやって、ここに来たのでしょうか?  



★  オオアマナ (大甘菜)   ★
オオアマナ 爺神山で初見 31 4 27


★  ヨモギの中に倒されて、横になって咲こうとしていました!  ★
          大甘菜 白花 爺神山南 31 4 27


★  夕方になったら花を閉じるそうです!  ★
オオアマナ 爺神山遍路道横 31 4 27


★  この花たちも、閉じかかっていました!  ★
          大甘菜 縦に切取り 爺神山南側 31 4 27

※ 私は、名前は聞いて知っていましたが、見たのは始めてやったです。
  ほんまに、爺神山(とかみやま)って、不思議な山です。
  ほんまに、お爺さんの神さんが住んで居るのかな~?って思ってしま
  います。
  来年(令和2年)の4月末には、この辺りに、もう少し増えていることを
  期待しときます。
  ・・・・・ そう思ったら、また、一年先が楽しみになりました ・・・・・ 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ソプラノリサイタル

4月29日(月曜日)   

※ 誘われて、行ってきました。
  一緒に行った人は、総会に参加してからということでした。 
  開場までに30分位ありましたので、入り口のところで椅子に座って
  待っていました。
  待ってる間に、友達が数人来て、挨拶。 
  次に、私の大正琴の先生が来られました。
  横に座って、先生のお話をお聞きしながら30分待ちました。  



★  日常では無いステキな時間を過ごしました!  ★
          ソプラノリサイタル H31 4 29


★  シューマンの女の愛と生涯全8曲  ★
ソプラノリサイタルの曲目解説 31 4 29


★  知ってる日本語の歌もあってホッとしました!  ★
          ソプラノリサイタル 観音寺市民会館 31 4 29
※ みんなで歌ったりもしましたので、楽しい時間やったです。
  「平成最後です。歌い残しの無いようにしっかり歌ってください」
  とのことでしたので、まあまあ、平成最後やと思って声を出して
  きました。  「平成さようなら~!」 


テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

シナアブラギリ (志那油桐)

4月29日(月曜日)    6:00 → 16.7度 (戸外12.7度) 

※ 爺神山に、シナアブラギリ (志那油桐) の花が咲いています。 
  去年まで毎年写真を撮っていた、山の南側の大きな木は切り倒さ
  れて、無くなっていました。 ・・・・・ちょっと淋しいです。  
  でも、その分遍路道は明るくなって、高瀬駅方面の見晴らしは、
  良くなっています。



★  シナアブラギリの花が咲いています!  ★ 
志那アブラギリ 31 4 28


★  シナアブラギリの花 (オス花)  ★ 
志那油桐 爺神山 31 4 28


★  花に、少しづつカメラを近づけてみました!  ★ 
シナ油桐 爺神山西側 31 4 28


★  これもオス花です!  ★ 
シナアブラギリ 爺神山遍路道沿い 31 4 28

※ 私の見える位置に、メス花は無かったです。
  なので、今日の写真は、オス花ばっかりです。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

第20回定期演奏会

4月28日(日曜日) 

※ チケットを戴いたので、先輩友達と2人で聞きに行きました。
  場所は、隣町の、マリンウェーブでした。


          WESTコンサート 31 4 28

※ 久し振りの演奏会だったので、良かったです。  
  誘って戴いてありがとうございました。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

シソバタツナミソウ

4月28日(日曜日) 

※ シソバタツナミソウは、今からもっと咲きます。
  今、咲き始めたところです。
  (この辺りにしかありませんので、日陰が好きなのかも?) 



★  シソバタツナミソウ(紫蘇葉立浪草)・・・花咲き始めです!  ★
     紫蘇葉立浪草 山の北側に 31 4 27


★  このシソバタツナミソウは山の北側で木陰にあります!  ★
               紫蘇葉立浪草 花咲始め 31 4 27

※ この花は、毎年ここに花を咲かせます。
  ここにしか無いので日陰が好きなんやと思います。
  ほんで、日陰だから花開くのが遅いのかも知れません?



★  今、花房の下側の花から咲き始めています!  ★
シソバタツナミソウ 爺神山 31 4 27

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

タツナミソウ (青紫色)

4月28日(日曜日) 

※ タツナミソウ(青紫色)が、咲いてます。  



★  立浪草、爺神山の車道の横に一斉に咲いています!  ★
タツナミソウ 爺神山 31 3 27

※ みんな同じ方向を向いて、一斉に咲いているのでいるので、
  すっごく可愛いです。 



★  立浪草・・・一本一本の花数も多くてきれいに咲いています!  ★
               タツナミソウ 爺神山あっちこっちに 31 4 27


★  いま、咲始めてるタツナミソウです!  ★
     タツナミソウ開き始め 31 4 27


★  しっかり花開いてるタツナミソウです!  ★
立浪草 北側車の登り口辺り 31 4 27

※ この青紫のタツナミソウは、爺神山の数カ所に咲いています。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

タツナミソウ (白立浪草)

4月28日(日曜日)  6:00 → 14.8度 (戸外 8.2度)

※ 今年は、白色の立浪草が、みんな一緒にきれいに咲いていま
  した。  
  なんかな~? 、昨年より増えているように感じました。



★  白色立浪草の小さな花を ・・・ 一個だけ切取ってみました!  ★
               立浪草 白 31 4 27


★  白色のタツナミソウが一斉に咲きました!  ★
白色立浪草 爺神山 大師堂近くに 31 4 27


★  白色のタツナミソウです!  ★
     白色立浪草 爺神山 31 4 27

※ 来年はもっと増えて欲しい花です。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 〔NO.70〕

4月27日(土曜日)   

※ 病床短信〔NO.70〕を受取りました。  



★  病床短信 〔NO.70〕  ★
          病床短信NO70 H31 4 26 31 4 27


★  ヒメフウロ  ★
          ヒメフウロ 31 4 29

※ 吉津の先輩の家の近くに咲いていました。

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

普賢象 (八重咲きの桜)

4月27日)(土曜日)  

※ 爺神山の遍路道沿いに咲いてる桜です。
  普賢象って名前だと聞きました。



★  普賢象(八重咲きの桜)  ★
普賢象 桜 31 4 23


          普賢象 縦に 八重桜 31 4 23


普賢象の花 八重 爺神山 31 4 23


★  普賢象の桜の木  ★
          普賢象の木 八重の桜 31 4 23

※ 花が咲いているのわかりますか?
  高い枝にたくさん咲いているんですよ~! 



★  普賢象の鼻がどれかはよくわかりません?  ★
爺神山 遍路道 普賢象 31 4 23

※ 下の方に、花がなかったので、ハッキリした花の写真は撮れませ
  んでした。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

湯がいたタケノコ

4月27日(土曜日)  

※ もう、筍は終りかな~って思っていたのですが、先日、湯がいた
  筍を戴きました。 
  湯がいてくれていると、直ぐに味付けて炊けるので、私は嬉しい
  です。  



★  灰汁抜きをしてくれていました!   ★
湯がいた筍 31 4 24


湯がいた筍戴きました 31 4 24

※ もう、これで、今年の筍は終りかな?・・・・・って、思います。
  今年も、大好きな筍を沢山頂いて食べました。
  
  まだ、冷凍室に、3袋(3回分)の筍があります。
  もう少しして、この辺りに筍が無くなった頃、味見をしようと思って
  います。
  なんとて、筍を冷凍にするっていうのは初めての試みなので、普
  通に食べられるかどうかが楽しみです。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

イワガサ

4月27日(土曜日)   6:00 → 11.4度 (戸外 8.3度)

※ きょう、稲の苗 〔コシヒカリ〕 が来ます。

※ 今年も、イワガサが咲きました。
  私は、ずっと、コデマリやと思っていた花です。
  葉っぱが違うそうです。  



★  イワガサ  ★
岩傘 咲いてる爺神山 31 4 25


★  イワガサの咲き始めです!  ★
イワガサ花開きます 31 4 25  


★  雄しべが少しづつ立ってきています!  ★
          イワガサ 縦に 爺神山 31 4 25

※ この葉の形が、コデマリとは違うそうです。
  コデマリは、中国から渡来したもの。
  イワガサは、日本に自生していたもの。

※ バラ科
  シモツケ属 
  イワガサ(岩傘)



★  花が咲いて時間が経つと蕊の先が黒くなってきます!  ★
岩傘 遍路道のまだ上 31 4 25


岩傘 爺神山の遍路道から少し上 31 4 25

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 〔NO.69〕

4月26日(金曜日)   

※ 平成31年4月12日付けの、病床短信です。  
  平成31年4月に受取りました。  



★  病床短信 〔NO.69〕  ★
          病床短信NO69  31 4 12


★  クサフジ (高瀬川)  ★
クサフジ 31 4 12

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

バイカイカリソウ(梅花碇草)

4月26日(金曜日)    6:00 → 21.6度 (戸外 17.9度)

※ 近くの里山に、バイカイカリソウが咲いています。   



★  バイカイカリソウ 白花  ★
梅花イカリソウ 近くの山に 31 4 25


★  梅花碇草の葉と花と ・・・   ★
          バイカイカリソウ 縦に撮る  31 4 25


★  梅花イカリソウの花が散って種みたいなのがありました!  ★
イカリソウ 梅花 31 4 25


★  小さな白いかわいい花です!  ★
バイカイカリソウ 白花  31 4 25


★  バイカイカリソウの花を横向きに撮ってみました!  ★
          梅花碇草 縦に 近くの山 31 4 25


★  去年咲いていた場所に今年も咲いていました!  ★
梅花碇草 里山 31 4 25

※ 少しづつ広がってくれると嬉しいのですが・・・  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 〔NO.68〕

4月25日(木曜日)  

※ 平成31年3月29日付けの、病床短信です。



★  病床短信〔NO.68〕  ★
          病床短信68 31 3 29


★  このハガキを受取った頃、爺神山に咲いていた花です!  ★
姫烏頭 31 3 14

※  ヒメウズ 

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

これもマーガレットかな?

4月25日(木曜日)   6:00 → 20.8度 (戸外 18.3度)

※ 2年前の母の日のプレゼントの花、そのまま置いといたら、
  また花が咲きました。 小さな植木鉢です。  



★  マーガレットやと思いますが・・・・・?  ★
マーガレットみたい 31 4 23


★  可愛いつぼみです!  ★
          マーガレット蕾 31 4 23



★  小さな植木鉢ですが、今年もまた、花が咲きました!  ★
小さな植木鉢にマーガレット 31 4 23


★  明日には、開きそうです!  ★
マーガレット開きかけ 31 4 23


小さな鉢の桃色マーガレット 31 3 28

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 〔NO.67〕

4月24日(水曜日)  

※ 平成31年3月15日付けの、病床短信です。



★  病床短信 〔NO.67〕  ★
          病床短信NO67 31 3 15


★  ムラサキイヌホオズキ  ★
ムラサキイヌホオズキ 31 3 14

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

ジャコウアゲハ

4月24日(水曜日)  6:00 → 20.9度 (戸外 18.1度)

※ ジャコウアゲハが、菜園のフキの葉の上にちょこんと止まって
  いました。
  蛹で越冬していたのが、羽化しているいるようです。

  高瀬川の土手でも、そろそろ舞い始めると思います。 



★  ジャコウアゲハ・・・蕗の葉の上に!  ★
ジャコウアゲハ 蕗の葉の上に 31 4 17

※ この蝶は、綺麗に羽化できなかったのかなぁ~ と思いました。
  でも、しばらく経って見に行くと、そこら辺りには居ませんでした。
  うまく、飛べていたらええんですけどね・・・・・。  

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 〔NO.66〕

4月23日(火曜日)   

※ 平成31年3月1日付けの、病床短信です。



★  病床短信 〔NO.66〕  ★
          病床短信 NO66 31 3 1


★  辛子菜・・・爺神山に  ★
辛子菜 31 3 1

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

ルリタテハ

4月23日(火曜日)   6:00 → 20.8度 (戸外 14.5度)

※ 4月8日に、七宝山へ山桜を見に行った時に出逢った蝶です。 



★  何か居る・・・蝶やな~!  ★
何かな? 蝶やな! 31 4 8

※ 歩いている道の、少し前に止まっていました。
  「この蝶は、近付くと逃げるよ」と言われて、まず一枚シャッターを
  切りました。



★  ルリタテハの日向ぼっこやな~!  ★
ルリタテハ 日向ぼっこ 31 4 8


★  地面や太陽から、暖をとっているルリタテハ  ★
ルリタテハ七宝山 31 4 8

※ 翅は、ずいぶん傷付いていました。
  この蝶は、成虫のままで冬を越したんやと思います。

※ 私が近付き過ぎたからか、飛んで場所を変えました!



★  次は、暖まっている石の上に止まりました!  ★
ルリタテハ 31 4 8


★  やっぱり翅を広げて、暖まっています!  ★
ルリタテハ 大きな石の上に 31 4 8

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

病床短信 〔NO.65〕

4月22日(月曜日)  

※ 平成31年2月15日付けの、病床短信です。



★  病床短信 〔NO.65〕  ★
          病床短信NO65 31 2 15


★  オニタビラコ  ★
          オニタビラコ 爺神山で 31 2 20

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

カロライナジャスミン

4月22日(月曜日)  6:00 → 21.7度 (戸外 15.0度)

※ 今年もカロライナジャスミンの花が咲きました。
  辺り一面、ジャスミンの香りが凄いです。  



★  カロライナジャスミン  ★ 
カロライナジャスミン 31 4 17


★  羽衣ジャスミンとカロライナジャスミンが混じって!  ★ 
          カロライナと羽衣ジャスミンと 31 4 17


黄色い花のジャスミン 31 4 17


ジャスミンの花咲きました黄色 31 4 17

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

大正琴演奏会 終了

4月21日(日曜日) 

※ 今回の大正琴の演奏会は、舞台の道具を持って帰ってきていた
  ので、軽トラックに積んで持って行くことから始まりました。 
  なので、4月19日の夕方6時から舞台作り~~夜8時頃まで。


★  舞台の準備できました!  ★
大正琴演奏会 19日18時から準備 31 4 19

※ 今回の演奏会では、誘導係の役をしていましたので、舞台から
  写真を撮る時間が無かったです。 



★  舞台の片付けや、掃除が終わって、全て終わりました!  ★
大正琴演奏会 片付け終り 31 4 21


★  三三七拍子で締めました! また来年です!  ★
演奏会全て終わってここで解散 31 4 21

※ 4月21日(日曜日)、夕方5時前に全て終わりました。 


★  今年度の演奏会のプログラムです  ★
          今年の大正琴演奏会冊子 31 4 21


★ 平成最後の年は、どんな曲を演奏していたのかな~! ★
プログラム冊子の最初の頁 31 4 21


2ページ目 31 4 21

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

赤いマンサク

4月21日(日曜日)  6:00 → 18.6度 (戸外 13.6度)

※ 今年も、家の裏の、赤いマンサクの花が咲きました。  



★  ここに植えて10数年です・・・今年も咲きました!  ★
     マンサクの花 31 4 17


★  大きくなるのが早い木です! ほんで逞しいです!  ★
               マンサクの木 31 4 17

※ マンサクの花が咲くと、木全体に濃いピンク色になります。


★  マンサクの花のつぼみ!  ★
マンサクの蕾 31 4 17


★  クルクルと巻いてるリボンを伸ばすように咲きます!  ★
マンサク開きかけてる 31 4 17


★  マンサクの花びらは、春風にそよぎます!  ★
赤色 マンサクの花開きました 31 4 17

※ 昨日は、なんとか一日終わりました。
  出雲大社のえんむすび祭のあとの、島根県からのお神楽は、観ることができませんでした。
  ・・・・・残念無念でした。
  (50年振りのえんむすび祭だということでしたので、初めから終りまで体験したかったの
   ですが無理やったです)
  (こういうときに、分身の術とかが使えたらええんですけどね!)

  大正琴の誘導係は、初めから終りまでちゃんと舞台で頑張りました。
  夕方からの社協の会にも、準備の時間から遅れないように参加することが出来ました。
  平成30年度の総会は無事に終わりました。
  最後の、19:30からの人形の練習は15分遅刻しました。 
  けど、みんなと一緒に最後まで練習ができたので良かったです。

  一番の問題は、昨日の大正琴のリハーサルの時に、私の手が止まってしまいました。 
  前奏から歌に入るときの入りが掴めませんでした。
  (今年の舞台での私の席・・・先生の場所から一番遠い)
  (そなな事を理由にしたらイカンのは、ようわかっとんやけどな~)
  昨日の今日なんやきんな、なんぼ練習しても、私の場合・・・急には出来ん。 
  どうしたらええか、悩んどります。・・・ したたかに、開き直るしかないかな~!
 
 {でも、まあ、悩んでいるのは私の心の中なので、みんなには
   読み取られんように、今日も一日笑顔で頑張ってきます}
   ・・・ ほんまは、そう思いながら、スムーズに弾けますようにって思っとんです ・・・
   ・・・・・ きょうは、仏様にも、ようにお参りして(お願いして)行くことにします ・・・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

牡丹 (出雲大社讃岐分院の庭に)

4月20日(土曜日) 

※ 出雲大社讃岐分院の庭に咲いていました! 



★  ボタン (牡丹)  ★
牡丹 出雲大社 豊中 31 4 20


★  えんむすび祭も、神楽も、散餅も、ぜ~んぶ見ていた牡丹  ★ 
出雲大社の庭にぼたん 31 4 20

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

紅い椿 (出雲大社讃岐分院)

4月20日(土曜日) 

※ 出雲大社讃岐分院の庭に咲いていた椿です。 



★  つばき  ★
出雲大社讃岐分院の庭に椿 31 4 20



椿 出雲大社 31 4 20

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

四国えんむすび祭

4月20日(土曜日) 

※ 四国えんむすび祭が出雲大社讃岐分院で行われました。
  (昨年の9月に予定していましたが台風で出来なかったために
   この日に延期になりました)
  好いお日和で、戸外にいても気持ちの良い日でしたので、私は
  島根県雲南市大東町より来られた神楽を観たかったのですが、
  私にはその時間が無なかったです。

  ・・・・・ なので、神楽が始まるまでの写真を入れます! ・・・・・



★  四国えんむすび祭・・・好いお日和です!  ★ 
出雲大社讃岐分院 9時 31 4 20


★  祭典開始 ・ 奉楽 ・ 参進  ★
奉告際 31 4 20



★  奉告祭  ★
玉串拝礼・奉楽 出雲大社 31 4 20


祝賀奉上 神語三唱 31 4 20 


★  えんむすび祭  ★
えんむすび祭 31 4 20

※ 出雲の神様との御縁を更に深め、幸せとの佳き縁を結びましょう。


★  幸せとの佳縁の祈祷  ★
幸せとの佳き縁結び 31 4 20


★  『あ』 の口の獅子の瓦  ★
あの口の獅子の瓦 31 4 20


★  『い』 の口の獅子の瓦  ★
うんの口の獅子の瓦 31 4 20


★  出雲神代神楽奉納・・・舞台  ★
出雲神代神楽の舞台 31 4 20

※ 去年から楽しみにしとったので、ほんまは、観たかったんやけどな~!
  残念無念でした・・・・・。
  50年ぶりの四国えんむすび祭だったようです。
  そんなのを聞くと、またまた残念が上乗せされるんやけどな~  

※ 大正琴の演奏会のリハーサルで、私は誘導係だったので、
  サボれませんでした。 

※ えんむすび祭《佳縁の祈願》は、していただいたので、まあまあ
  ええことにします。 



★  出雲神代神楽 《八岐大蛇》   ★
出雲神代神楽 前山さんより 31 4 20

※ この写真は、翌日、詫間町の友達からいただきました。 
  このお祭りは、50年振りやって言ってたから、もうここの出雲大社で
  観ることはないと思いますが、どこかで本物に出逢いたいです。
  また、いつかを、楽しみにしときます。 
 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

シロヤマブキ 咲きました!

4月20日(土曜日)  6:00 → 17.6度 (10.4度)

※ 小さな苗でここに来たのは、もう10数年前です。 
  それ以来、少しづつ増えながら、毎年真っ白の清楚な花を咲かせて
  くれています。
  私は好きな花なのですが、最近増えすぎです。
  優しそうで、ひ弱そうに見えるけど、メッチャ逞しい花です。
  私は、そんな花から、毎年、元気を貰っています。 



★  今年も咲きました・・・白山吹  ★
          白山吹の花 縦 31 4 17


★  家の西側にあって、大きくなっとります!  ★
山吹の花いっぱい茂って 31 4 17


★  まだまだ、今から咲きますよ!   ★
山吹の花 開いてます 31 4 17



白山吹家の西に 31 4 17


★  去年咲いた花の実やと思います!  ★
山吹の種やと思う 31 4 17

※ この、黒い実が落ちて、芽を出したのかな?
  そこここに、白山吹の小さな木が生えとります。 

※ 山吹色の山吹と、白色の白山吹は、属が違います。
  白山吹は、バラ目・・バラ科・・・シロヤマブキ属 です。
  山吹は、バラ目・・バラ科・・・ヤマブキ属 です。

※ ヤマブキは、花びらが5枚です。
  シロヤマブキは、花びらが4枚です。 


                        

※ 朝、9時から、大正琴のリハーサル・・・夕方までです。
  (役が当たっているので、行かん訳にはイカンです。 

※ 朝、9時から出雲大社の大祭です。・・・夕方まで・・・。
  (去年の秋に予定していたのが台風で延期になって、この日になりご案内をいただいとります) 

※ 夕方6時から、地区社協の総会があります。(総会始まりは午後7時)
  (これも、誘導係の役が当たっているので、行かん訳にはイカンのです) 

※ 夜の7時半から、人形浄瑠璃の練習があります。
  昨夜、都合が悪い人がいましたので、今夜になりました。
  「休まんように、みんな参加してください。 大事な練習がありますので・・・」・・・と、
  言われとります。 

 {なんで、何でもかんでもが同じ日になるんやろかな?} 
  今日の段取りはどうしたらええんか、頭の中がグチャグチャに 
  なっとります! 
  まず、どうしてもせなイカンことから、一つづつやな~! 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

シロハラ

4月19日(金曜日) 

※ 先月、爺神山で出逢った野鳥です。
  写真を撮ってから日にちが経っていますが、私は初めての鳥です
  ので、 アップしておくことにします。  



★  「あれは、シロハラやな~」  ★
シロハラやな~ 31 3 12

※ 私は、ちょうどカメラに望遠レンズを着けていました。
  それで撮っても、この状態でした。
  私には、教えてもらわないと、どこに居るのかもわかりません
  でした。 

  {なんで、シロハラやってわかるんやろうかな?}
  {間違っとるかもしれんやろ!} 



★  やっぱり、シロハラなんだそうです!  ★
シロハラ 爺神山で 31 3 12

※ 私は、よく見ようと思っているうちに飛んでいってしまいました。
  {もう、悔しいね~} やったです。 

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード