FC2ブログ

近くの『郵便局』

3月19日(月曜日)  

※ 昨日、玉すだれの検定が終わって、みんなにお茶に誘われたけど、丁寧にお断りして
  家に帰ってきました。
  なぜかって、検定で、玉すだれがうまく動いてくれなくって、メロメロになってしま
  ったからではありません。
  玉すだれは終わったから、もういいんです。

  でも、次の用事が控えていたからなんです 

※ まず、夕ご飯の準備をして、私は早く寝ました。
  夜中の12時から起きて、次の用事を頑張りました。
  朝方、なんとか出来上がりました。
  印刷屋さんにお願いのお手紙を付けて、USBに原稿を全部コピーして入れて、
  プリントアウトした原稿を順番に並べて番号を書いて、それぞれの原稿にあった写真を
  選んで付けて・・・・・、

  なんとか、3時に近くの郵便局へ持って行きました。

・・・「今日のお手紙を集めに間に合いますか?」

・・・「今日はまだ集めに来てないから、もうすぐ、来ると思いますよ  」

・・・「よかったです。 横浜の印刷屋さんへ明日か明後日には届きますかね?」

・・・「大丈夫やと思いますよ」

・・・「よかったです。・・・よろしくお願いします」 

※ しっかりお願いして、外に出て振り返ると~~~、
  今日は、なんでかとっても素敵な頼もしい郵便局見えました 

★ いつも見慣れている郵便局なのですが・・・  ★
          郵便局縦

★ ほんまにステキな郵便局でしょう  ★
 郵便局横

★ あんまりステキなので、横からもう一枚  ★
           郵便局横から

※ 私が、写真を撮っていると、このおじさんがいろいろお話してくださいました。
  「ここは、大正時代に呉服屋さんやったんやがな」ってね。
  
・・・「原稿は送ったから、あとは試し刷りが出来たら、それからまた見なおします」
    「一つ、終わったから、また次に向けてです」
    「なんかね~、危ない綱渡りをしているような気分です」  
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード