FC2ブログ

『柿酢』 濾しました!

4月22日 (日曜日) 

※ 朝6:00、お寺のオカンキとお掃除。

※ 朝8:00、会場へ田んぼの事で集まります。
       これは、(長男が、昨夜次男を呼んでお願いしていました)

※ 朝10:00、児童公園へ、犬の予防注射。

※ 昼12:00、近所の人のお葬式。

・・・{うまく、段取り良くできるかな  }
    息子は、夜勤で朝10時過ぎに帰ってきます。
    犬の予防注射には、間に合って行ってくれると思っています。

★ 柿酢を搾りました ★
 柿酢搾る
※ 写真は、柿酢を濾すのに使った道具、一式です。
  初めにザルで濾しました。
  次にコーヒー濾しのフィルターで濾しました。
  残ったかすを、ガーゼの布に入れて包んで、ぞうきんを絞るように、搾りました。
  最終出来上がった柿酢は、750mℓ のワインの瓶に2本弱でした。

★ 1,400mℓ位搾れましたよ!  ★
         出来た柿酢
※ もう1~2回濾すと、もっと透明な柿酢になるんですって 

※ 色付きの瓶に保存したらいいって書いてあったので、捨てようと思っていた
  ワインの瓶を利用しました。

※ あまぎりさんが言っている、まろやかな手作りの酢が出来上がりました。
  ほんまに、柿以外には、何にも入ってないんですよ。
  渋柿を、じっくりと、トコトン、瓶の中で保存していただけなんです。
  
・・・「ほんまに、酵素とかいう奴の凄さに、驚きです」 

 初めての挑戦、柿酢、まずは成功なのかなって思います。
   他の人が作った柿酢の味を知らないから、私の作ったのが柿酢やと思っています。

   でも、これが本当は失敗していたとしたら、我が家のみんなは、お腹が痛くなる
   ことや ・・・・・・・ と、思います。
   
   近々、ニュース報道されたら、「山さくらの柿酢は失敗やったんやな!」~~って、
   思ってくださいね。  ・・・・・・ 
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード