FC2ブログ

何でも遊べるよね!

 大人が、考えもしない物を使って、楽しい遊びを展開する3~5歳児・・・!?
 周りの大人(私)は、大弱り・・・

 「空、おもっしょいな!」・・・「うん、これも、これも外れるよ!」 
マット分解
 製作遊び(牛乳パックや厚紙を切って、セロテープで貼って遊んでいた)をしていたので、

婆 「さくら婆は、洗濯物を取り込んでくるからね」・・・、
海 「うん、いいよ! ぼくたち恐竜を作っりょるきんな」・・・、
婆 「お兄ちゃん、ハサミは気を付けてな」・・・、
海 「うん! わかったよ!」・・・・、

  ・・・・で、ほんの5~6分の間に、遊びが変わっていました。

 あんまり楽しそうなのでしばらく様子を見る 
マットの分解

 台風18号の影響で、朝から雨で外遊びはできません。 なので、この遊びをどういう風にけりをつけるか時間の許せる限り(ママのお迎え時間まで)見守ることにしました。
 まあ、危険も無いし、放っといても2人で楽しく、きゃあ~・キャア~言いながら、一生懸命に身体を使っているので・・・・まあいいかな・・・・?

 {でも、まあ、元通りに戻さないと、帰らさないからね}・・・と、私は思っていました。
 この子たちだけでは、片付けられないでしょうが、それも経験かな?

 午後4時、そろそろママが迎えに来る時間なので、片付け開始。
婆 「もう、ママが来る時間だから、元通りに直しましょう!」・・
海 「はあ~い!」・・・・デキナイよ!

   やっぱりね。こりゃあ、やり方を教えないと時間が足りないな・・。
   ・・・で、一枚一枚の向きと合わせ方を知らせる。

婆 「さあ、やってみてね。きれいに出来たら、ママが来るからね!」
海 「わかった、さくら婆ちゃんは、あっちに行っとってええよ!」

   ・・・私は、少し離れて様子を見ながら、間違っていたら
   「それは違っているよ、それは端っこのだよ。それは向きが違うよ」と、声の応援をしました。

   今日も一日、何とか無事に終わりました。  「さようなら~また、明日ね!」

空 「明日は、台風が来たら幼稚園お休みって、先生が言よったよ・・・」
婆 「えっ! 朝から、さくら婆ちゃんちに来るの?」
ママ「警報が出たら、私が仕事を休むようにしていますから、大丈夫です」
婆 「じゃあ明日、台風が通り過ぎていたら幼稚園にお迎えに行くからね」
空 「うん、さくら婆ちゃん来てな!」・・この一言に、単純なさくら婆はニッコリ! 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード