FC2ブログ

* お祭り *

 お祭りの獅子と太鼓

 我が家に来た太鼓 
祭りの太鼓1
 朝早くから、ずっと鳴り響いている太鼓と鉦の音を聞きながら、我が家に来てくれるのをずっと
待っていた義父も嬉しそう、一番前で嬉しそうに見ていました。

 海も頑張っていましたよ 
祭りの太鼓2
 まあまあ、ごまかしながらなんとか終わらせていました。 婆は、ホッと一安心でした。
 毎晩の練習、本当に良く頑張りましたね。 明日が終わったらご褒美ですね。

 「ぼくも大きくなったら、太鼓打ちするんで~!・・なあ、さくら婆ちゃん」 
祭りの太鼓3

 顔にシールを貼って、太鼓打ちの真似はしています 
祭りの太鼓4
 ほらね! 髪もムース付けて硬くして、ピンと立てています。・・・鶏の鶏冠みたいにね!

 さあ、次の家に移動ですよ!
祭りの太鼓5

祭りの太鼓6
 我が家の前の家から、長男も稲刈りが終わって参加しています。

 太鼓に出ている子どもの親は全員一緒に歩き、一軒一軒お礼を言いますよ!
祭りの太鼓7

 「ぼくも、付いて行ってい~い?・・・なぁ~、さくら婆ちゃん、一緒に行こうよ!」祭りの太鼓8
 日が暮れても午後8時頃までは、頑張ります。それから、自治会会場に集まって今日の反省と、
明日の予定を確認して、それぞれ家に帰ります。
 明日の朝は、6時過ぎから打ち始めて、昼前にはお宮さんに行きます。
 他の地区の獅子や太鼓も一緒に集まって、太鼓打ちを競い合います。
 お神輿も出ます。 お神輿を担ぐ若者が、また大変なんですよね。 
 お酒も入りお神輿も重いしね。

※ 次男は、お酒にやられて、我が家の玄関で寝っ転がっています。
  やっぱり、いつまでたっても、うちの息子たちは、二人で一人前しか活動できないみたいです。
  情けない息子たちです。 メチャメチャ酒に弱い次男です。 
  お酒を断る勇気と、話術と、要領を、ええ加減で身に付けなイカンなあ~! 
  私は、親として恥ずかしいです・・・・ションボリ!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード