FC2ブログ

義母の心の安定は~?

7月12日(土曜日) 

※ 昨日群馬県・館林で38度もあったんですって! 
   台風8号がなくなったと思ったら、また次の台風になるらしい熱帯低気圧があるんですって! 
   台風8号が生まれたのと同じ所にあるそうです。・・・・・台風9号が生まれませんように 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 義母は、最近、いつも浦島太郎の歌を、何度も歌って聞かせてくれます。
   一昨日は食事の時間に行ったので、ちり紙の事は気にならなかったのですが・・・・・。
   昨日は、午前中に行きました。
   そしたら、家でいた頃に、していたのと同じことをしていました。
   これが一番自分の心が安定するのかも知れませんねぇ~?

★ トイレットペーパーを綺麗にキレイに畳んでいました ★
 奇麗に畳んでいます 26.7.12
※ 口で、ハァ~ハァ~と息を吹きかけてシワを伸ばして、端っこがズレているのも丁寧に
   合わせて畳んでいました。

義母・・・「シワを伸ばしといたら、使えるきんな」

・・・「シワはな、軟らかくするために、お店の人がわざわざ付けてあるんやと思うよ」
     (自分の思いと違うことは、耳に入らない様子でした) {まあ、いいかっ!} 

※ シワが伸びてきれいになって、自分が納得できるように畳めたら、自分の手押し車の中に
   入れていました。

★ 手押し車の蓋を開けると中には、ぎっしりトイレットペーパーが入っていました ★ 
 手押し車の中も一杯 26.7.12
※ 時々、この蓋を開けて中から気にいらないのを見付けて、畳み直しているみたいです 

※ 昨年の夏頃から、こういう事をし始めました。
   家では、ティッシュペーパーも、クッキングペーパーも、オーブン用のシートも、全部
   引っ張り出して、紙やアルミ箔のお風呂に入っているみたいなこともありました。
   今、思えば・・・・・、
   それでも、私が気長く見守っていたら、ぼちぼち片付けていたのかも知れません・・・・・?
  
※ ここでは、危険の無い限り、誰も、注意したり「ダメ!」って言わないで、見守ってくれるので、
   思いっきり、自分のやりたいことができるんやなって感じました。

※ 義母の部屋の戸棚の引き出しにも、トイレットペーパーがぎっしり一杯入っていました。

※ 百人一首の書き写しノートと、筆記用具を持って行っていましたが、
   「もう終りそうなので、 次にまた何かいいのがあったら持って来ていいですよ」って言われました。

・・・「お婆ちゃん、全部書いてしまったのですか? 次は計算ドリルを持って来うかな?」
     「計算ドリルなら、家に何冊かあるよ。 1~2年用とか、3~4年用とかな ~」

義母・・・「計算は、もう目が見えんきに出来んのやがな~」

・・・「わかった、じゃあまた簡単に書けるノートを、どこかに行って探してくるわな~」 
    {本屋さんにでも行って、聞いてみようかな~}

※ 今、家で書いていた続きの百人一首の書き写しノートを持って行っています。
   きれいに書いてある横に、薄い字で書いてあるのをそのままえぞって書いて、
   次にもう一回同じことを書いて出来上がりなのですが、ホームでは、それをみんなの前で
   義母が声に出して読んでいるとのことでした。
   だから、目が見えないと言っても、まあまあのことは出来るんです。
   ということは、計算ドリルはやりたくなかったんやと思います。

※ 折り紙とか、洗濯物たたみとかは、無理なんやろうかな?って思ったけど・・・・・、 
   思っただけで、さようならをしました 
スポンサーサイト



テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード