香川用水記念公園夏祭り

8月3日(月曜日)  6:00 → 28.4度 (戸外 27.2度)

※ この記事は、昨日(8/2 10:00~14:30)のことです。

★ 香川用水記念公園 ★ 

 水の公園魚とり 27.8.2
※ 午前11時から、魚獲りが始まりました。
   凄い人数です。
   親も子も真剣な顔で魚を追っていました。


★ 私は、木蔭で孫たちを見てるだけ・・・・・ ★
 孫魚獲り、婆木蔭で 27.8.2

★ お昼は、屋台で・・・・ ★
 昼食は屋台で 27.8.2
※ おうどんが食べたいという孫。
   「婆ちゃんは、あんなに暑い所には並べないよ」
   孫たちが並んで、私のも買ってきてくれました 

※ 『とさのあかうし』の焼肉は、初めて食べたけど
   美味しかったです。
   土佐の赤牛とか、鶏の足を焼いている人たちは
   ほんまに暑かったやろうと思います。

   おうどん・かき氷・鶏の足焼き、フランクフルト・・・・・、
   まあまあ、孫も私もお腹いっぱい・・・満足満足!

★ ここで、迎えが来たので魚も連れて帰途に・・・。 ★ 

 孫の獲った魚たち 27.8.2
※ 私は、夜の花火が見たかったのですが、夜はまた
   別の用事がありますので、もう帰ります。
   ここの花火は、来年の楽しみに取っておくことにし
   ます  


※ 魚獲りは15時までの予定でしたが、私は暑くて大変だったので
   13時前に孫たちを、食べ物でつって川から出しました。
   片付けをして帰ってきたのは14:30やったです。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ずいぶん楽しそうですね。
子供たちには最高の夏休みになったことでしょうが、ばあちゃんは・・・おごくろさん!
それにしても金魚すくいでこんなに沢山の金魚が捕れたのですか?
お上手ですね。

 さあこれからはどなたのお世話になる金魚さんたちでしょう?

taeko123さんへ!

 こんにちは!
 コメントありがとうございました。

 魚とりって書いてあったから、私はもっと大きな魚を素手で捕まえるのかと思っていたのですが、
 可愛い金魚だったです。(鯉の赤ちゃんかも?)
 なので幼児から~小学校低学年の子どもたちとその保護者が一斉に川に入っていました。
 11時に放流したようです。 途中でも入れ足しはあったようです。
 話しでは最初1万匹放したようです。
 うちの孫は、4年生と6年生だから、次々にすくってきました。

 小さい子どもと保護者が通るたびに、このバケツの中を覗き込んで、「うわ~、いっぱい居るな~、すごい」
 とか言うので、その度に、私は、「一匹づつどうぞすくって自分のバケツに入れていいですよ」って言ってました。
 小さい子どもたちがすくっている間に、うちの孫どもが戻ってきませんようにと祈りながらでしたけどね。v-392

 まあまあ、私が減らしていることはバレなかったので、よかったです。

 そして、今朝、気付いたのですが、私の車の横にバケツのまま置いてありました。
 いそいで、うちのメダカが居る所に、そのまま流し込みました。・・・あとは、知らん、シラン!・・・です。
 ここは、危険がいっぱいなのです。 
 ザリガニとかミドリガメの赤ちゃんなども捕まえたら入れとる時がありますから・・・v-393

 メダカは、増えたり減ったりしながら、10年あまりここに居ますから、上手くいけば大きくなるかも知れません。
 水の循環はしてないので、メダカには大丈夫なのですが、金魚には不向きな水槽です。

 孫たちは、また、ときどき、網を持ってここへ遊びに来ると思います。
 この金魚たちがいつまで元気に生きているか、心配になってきたのは、婆ちゃんですね!
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード