いちじく

8月17日(月曜日)  6:00 → 28.2度 (戸外 27.1度)

★ 今朝ちぎった無花果 ★

 イチジク収穫 27.8.17
※ どんどん熟れはじめました。
   この写真のイチジクは、息子がちぎったので、ちょっと
   早いです。
   私は、もう少しおいて、先が割れて軟らかくなってから
   ちぎります。

・・・{これは、ちょっと早いでしょう}と、思ったけど、グッと
     吞みこんで・・・・・、
    「カラスや蛾が来る前に千切った方がええから、これ
     位で千切った方がええかなぁ~」 

※ 今年は、春先に忙しくて、枝切りが出来てなかったので、
   私には千切れない位高い所にも生っていました。
   なので、息子に 「熟れとるの、ちぎってくれるかな~」
   って、頼みました。
   今までちぎったこと無い、ほんで食べようともしない息
   子には、どれ位熟れていたら美味しいかってことには、
   全然関心が無いようでした。
   {カラスや蛾やカミキリムシが沢山来ないで、無花果の
   実が全部早くなくなればいいのにな~}って、思ってい
   るように感じました。  ・・・ションボリ!  ・・・
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

うわっ、すご~い!

美味しそうなイチジクがこんなに沢山、それも無傷で収穫できるんですねえ。
おいしそ~!
うちのと同じ種類のようなんです。とても甘いですよね?
我が家では一つとしてきれいなのが採れないんです。
今はブイブイ(コガネムシ)と蛾が、人が収穫するより先に果実にもぐりこんでしまいます。
採れたらおいしいのに残念です。
 息子さんの収穫されるくらいの時期がいいのかも、ですね。

taeko123 さん へ!

おはようございます!
いつも、taeko123さんのコメントを見ると嬉しくなります。
私の気持ちが良い方向に向く様な誉め言葉・・・ほんまにありがとうございます。

明日も、また「ちぎって」って言われないように、色が付いてるのは全部ちぎったんやと思います。
私は、腹が立っていたけど、気持ちを静めて、冷蔵庫で冷やして食べることにします。

ジャムを作る人からは、開いた所から、虫が入ったらイカンので、開く前に、硬めで千切るって、
聞いた事があります。
色々なんやと思えばねぇ~、~~~ちょっと、落ち着きました。
ちょっと硬めも、甘みはありましたから、これ位で千切られても、まあまあ良かったことにします。

このイチジクの木は、15年位前に先輩から小さいのを戴いたものです。
当分は、毎朝、千切らなイカン位熟れます。・・・・・8月末頃まで。

朝、少し涼しくなって、私の身体も少しづつ元気になってきています。
今は、蝉の声が喧しいですが、夜はコオロギが鳴いて秋を感じるようになりました。
taekoさんも、夏の疲れが出ないように、御身大切にして、菜園・花壇は程ほどにしてくださいね。

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード