父の点滴

9月25日(金曜日)  

※ 24日~25日は、父の点滴が続きました。

★ 点滴 → 漏れてるかな → でも、落ちてるから大丈夫やろ? ★ 

 父の点滴 27.9.25
※ 無事にお薬が無くなって、抜きました。 14:00
   夜、20:00・・・まだ、腫れてるままなんだとのこと。
   はよ、身体が吸収してくれたらええんやけどな~ 

・・・「じいちゃん、痛いとも、なんとも言わんと寝たままやったら、
    何されるかわからんで」

※ お医者様は、来週まで来ないと思うから、大丈夫なんやけど、
   この部分が黒くなると、「漏れたんやな」って言われるわな~? 

※ お医者様に、もっといっぱい教えて戴く為に、痛々しいけど、
   この写真は撮りました。
   点滴の注射針を抜くのは、今回で6回目でした。
   こういうふうに、プク~ッとなったのは初めてです。
   もう、終わりかけやったので、父には頑張ってもらいました。
   頑張るとか頑張らないとか言っても、ただただ寝てるだけです。 

  
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード