FC2ブログ

5回目のコウノトリです!

11月16日(月曜日)  夕方

※ コウノトリにあいに行くのは、今日で5回目です。
  カメラは、コンパクトデジカメなので、写真はちっともよくはなりませ
  んが、我慢してください。
  私の一眼では、遠くは撮れんのです。
  レンズを買わないかんのですが、もうちょっと私の腕がよくならんと
  無理みたいです。なので、我慢ガマンです。

★  コウノトリ 仲良し2羽  ★ 

 コウノトリ2羽は仲良し 27.11.16
※ 後ろに居るコウノトリはじっと見守っていました。

★ 羽ばたきの練習も2羽で一緒に仲良く  ★
 羽ばたき遊び 27.11.16
※ 2羽は、楽しそうに遊んでいます。 
  すぐ後ろに居るコウノトリは、やっぱり、ずっと見守っていました。

★ 4羽で仲良く餌探し ★
 4羽コウノトリ池に 27.11.16
※ きょうは、4羽しか居ないのかなって、思っていました。5羽居るはずなので、
  1羽は、どこかに遊びに行ってるのでしょうと、思っていました。

★ 「ねえ、みんな~、お兄さんコウノトリが何か見付けたよ~」 ★
 何か捕まえたよ 27.11.16

★  「大きな、お魚を見付けたよ~!」 ★
 魚捕まえたのかな 27.11.16

★ ほんまに大きな魚をゲットしました ★
 大きい魚だよ 27.11.16

★ 「ぼくたちにも分けて欲しいよな~」 ★
 分けて欲しいよな 27.11.16

★ 一羽居ないと思っていたら、こんな所から見ていました ★
 電柱の上から 27.11.16
※ サア~ッと、みんなの所に降りてきて・・・・・。

 
★ 「ぼくにも分けてくださいな」・・・「誰にも分けてあげないよ~」 ★
 分けてあげないよ 27.11.16

★ 「独り占めしよったら、角が生えるって、人間が言よったよ!」 ★ 
           コウノトリ最後に 27.11.16
※ ほんまやわな~、みんなで仲良く分け合ってくださいね 
  5羽、みんなで仲良くしてくださいね。 また来るからね 


・・・今日の反省
 ○ 1羽が、高い電柱の上に居るって、横で写真を撮っていた人が教えてくれたのに、
   私は、{ふうん、そこで居って、みんなを見守っているんやな~}としか、思いません
   でした。

 ○ あとで考えると、そこに居るっていう事は、いつかはみんなの居る所に下りて来るん
   やな~って、思わなイカンかったんや  
   {あっ!}と思った時には遅かったです。
   左右に居た、大きなカメラを構えていた人たちからは、シャッター音が、ガシャ・ガシャ
   ガシャ・ガシャ、聞えてきました。

 ○ まだまだ、鳥たちの次の姿を想像することができない。
   それと、いつ下りてくるかもわからん鳥を待っている時間はモッタイナイ、その間にも
   他の鳥たちの様子を撮ろうと思う、バタバタした欲張りな性格を何とかせなイカンな~
   って思いました。

======== 【以下は、平成27年11月20日 書き足しました】 ========
 ここに来ているコウノトリの生年月日などがわかりました  

 ① J0083 オス 2014.3.23生れ
 ② J0086 オス 2014.3.26生れ
 ③ J0048 オス 2012.5.22生れ
 ④ J0073 メス 2013.4.19生れ
 ⑤ J0501 メス 2014.4.21生れ
※ 足輪の色と並び方で検索しました。たぶん合っていると思います。
スポンサーサイト



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

昨日聞いたカタカタカタカタと言うのが鳴き声でした🎵
姿も見れたし、鳴き声もラッキーでした🎵
また誘ってね🎵

tomatoume さんへ

コメントありがとうございます!
昨日は、私の勝手で連れまわしてゴメンな!

コウノトリの鳴き声は、気にして聞いた事無かったけど、あのカタカタカタっていうのが
そうやったんやな!  ありがとう v-291

また、行った時は、それも気にして聞くようにします。
近場で、行ってみたい所情報があったら教えてください。
ほんでまた、一緒に行ってくださいね v-410 v-422
 
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ねながら、楽しい日々を送っております。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男15歳・13歳・7歳)が、時々遊びに来ます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード