足場ができました!

3月14日(月曜日)  

※ 朝から冷たい雨でした。
   その雨の中でしたが、足場を組んでくださいました。
   玄関と横の道に大きなトラックが2台来ましたので、私の車は出られなく
   なりました。
   なので、足場が出来上がるまで、洗濯など家の用事をして待つことにし
   ました。

※ 実は、午前中に、確定申告に行くことにしていました。
   私には、この日しかない。・・・ほんで、この時間しかない。 


★ この足場、8:00~9:45の間に出来上がりました  ★
           瓦葺き替え足場東から 28.3.14

★ 狭い所に上手いこと、足場を組むもんやな~って思いました ★  
           瓦葺き替え足場西から 28.3.14

※ 「16日から工事(まず瓦を除ける)を始めます」 との事でした。
・・・「今日のような雨だったら大変ですね」
・・・「16日は、晴れるきん心配ないですよ」

※ 私は、すぐに隣町の申告会場へ行きました。
   10時過ぎから30分位待って申告始まり、1時間弱で終わりました。
   隣の地区から申告に来ていて、帰りの足が無いという人を、私が終
   わるまで待っていてもらって家まで送りました。 (大見の人でした)

※ すぐに銀行へ行って、税金(追加分)を送りました。
   「今日か明日中に送金してください」って言われました。
   私も、息子も、税金(追加分)がかかりました。
   こういうのは、会計士さんから私が引き継いで初めての事でした。
   いつもなら、税金が少し帰って来るのですが・・・・・?
   今年は支出の何かを書き忘れたかな? 
   それとも収入の金額を多く書き間違ったのかな?
   義父母の扶養が無くなったからかな?
   まあ、いろいろ考えられるけれど、こういう結果になったんだから、
   受け入れるしかない。

※ 銀行を出て、そのまますぐに観音寺へ  
   13:30からの会に参加 
   全体の会が終わってから、次のお茶祭りの会の準備を手伝ってから、
   帰ってきました。

・・・{まあ、3人分位動きまくった一日でした} 
    {64歳の1年間も、めまぐるしい年になりそうな予感です} 
    {でも好く考えれば、充実した年になるのかも~?} 
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード