枇杷ちぎり!

6月10日(金曜日)  6:00 → 24.4度 (戸外 20.5度)

※ 6/8に、二人の友達が枇杷ちぎりに来てくれました。
   高枝切りばさみも、ちゃんと持ってきているからビックリ! 

★ 「さくらさんちは、それだけでいいの?」  ★ 

 枇杷ちぎり 28.6.10

★ 「うちは、これだけあったら十分で~す!」 ★
 枇杷今年 28.6.10
※ 全部キレイに千切って、持って帰ってくれました。
   うんらんさんは、福島や神奈川の友達に送ってあげたそうです。
   これが、「どこのビワより美味しいんです」って、いいます。
   うんらんさんって、ほんまに働き者ですね・・・って思いました。

※ 私も、改めて味見してみました。
   まあまあ、千切る時期の見極めが大事かな?
   それと、うんらんさんにとっては無農薬・無化学肥料って事が精神的な
   美味しさにつながっているんやと思います。

※ 私の感想としては、甘み・酸っぱみ、共に濃い。
   味がしっかりしている枇杷やな~って感じでした。

※ この枇杷の木は、夫が亡くなった時、少し生り始めた小さな木でした。
   植えたのは夫です。 少しは味見していたかな?って思います。
   それ以来、ホットカレタ木です。 実は勝手に生って、野鳥たちの餌に
   なって、あとは腐って落ちていた・・・・・・

※ 去年、神奈川県から来たサハラさんと、うんらんさんが来てくれました。
   その時から、これは美味しい枇杷やってことになりました。

 {枇杷の木も、そしてこの木を植えた夫も喜んでいる事やと思います}

  

★ チュイルと杏のおみやげを戴きました  ★
 チュイルと杏 28.6.10
※ {私たち、物々交換の時代に生きてるみたい}って思いました。
 物々交換して生きる事は、私の夢のそして理想の社会です。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美味しそうなアンズやアーモンドがやってきてよかったですね。
それにしても枇杷が美味しそう!
今年はなんもかも果実は諦めています。
 ボイセンベリーとラズベリーはほんとによく似ていますね。
ラズベリーとブラックベリーの掛け合わせがボイセンベリーだそうで、ブラックベリーより柔らかいそうです。
ブラックベリーを親に持つから黒くならないと甘くならないのですね。
ラズベリーは少し色づくと甘くなるんですよ。
そのままでもジャムにしてもブラックベリーより美味しいです。

taeko123さんへ!

ボイセンベリーって、ラズベリーとブラックベリーの掛け合わせやって
今、知りました。

どれもよう似ていて、私には分からんな~?って思っていました。

ボイセンベリーが黒くならないと美味しくないっていう事もよく分りました v-432
ありがとうございました v-435

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード