爺神山 ミニ八十八ヵ所参り (大師路)

6月23日(木曜日)    6:00 → 25.4度 (戸外 22.2度)

※ 凄い・ダイ・ダイ・大発見   
   (この大発見は、昨日 6/22 ㈬ 一日中雨降りの日の事でした)

※ 我が家から南西へ  で、4~5分の所に、
   昔は、高瀬富士と呼ばれたきれいな形の山があります。
   (今は、山の土を掘って取られて無残な形になっていますが・・・)
   今から45年~50年位前までは、鈴石が発掘されていたそうです。
   その山が、爺神山と言います。
   その、爺神山の中腹辺りに山を一周する、お四国参り(ミニ四国八十
   八ヵ所参り)があります。

※ 昨日、爺神山のお四国参りの場所に行ってみました。
   一番初めにお参りする、大師堂の中のお参りする所の左側に机があり
   ました。 その机の上に、名簿記帳簿や感想・俳句・短歌などを自由に
   書くノートも置いてありました。
   それと一緒に、このアルバムがありました。
   『大師路に咲く四季の花』2014年と、2015年の2冊。
   さらに、今年の『大師路の四季・自然』2016年のファイル。 

★ ファイルの中には・・・・。    ★ 

            大師路の自然5月 28.6.22

※ こういうページのアルバム(ファイル)が 平成26年版 1冊。
   平成27年(2015年)版が、1冊。
   そして、平成28年(2016年)版が、今、6月10日まで出来ていました。
    3冊目です 

※ このアルバムには、表に題名と年度が書かれていました。  
   そのほかには、〔持ち出し禁止〕とだけ書かれていました。

※ ここを、ボランティアでお世話している人に聞いてみましたが、誰が置い
   ているのかわからないそうです。
  
※ 写真の日にちを見ても、しょっちゅうお参りに来ている人やと思います。
   さらに、カメラ持参やと思います。 この写真を見ると、私は、大きな立派
   なカメラに三脚も担いでやと思いますが・・・。 
   ほんで、2014年から通い詰めている。
   写真撮影はプロなみ、植物・虫・自然に関しての知識もプロかな?って、
   私は思いました。

★ この階段の上にある大師堂の中に、アルバムは置かれています ★ 

 爺神山大師堂 雨 28.6.22

★ 大師堂にお参りしてから、歩いて廻ります ★ 
 大師路お参りの道 雨降り 28.6.22
※ この写真の向かって左側の道は、車でここまでスイスイ来られます。
   右側の道が、歩いてお参りする道です。 軽トラックでなら走ったこと
   もありますので、今も通れると思います。

★ この日は、アガパンサスがきれいな時季でした ★ 
 
 アガパンサス 雨の中で 2.6.22

 アガパンサス 満開 大師堂の下に 28.6.22

 アガパンサスアップ 爺神山 28.6.22
※ 草花や、木の花や、虫の名前がわからない時は、ここに行って、その
   月のページを開いたら、名前はわかるな~って思いました。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

トカミやったんやね。凄いね😆山で見つけた植物とか蝶の写真を撮ってファイル迄😆
でも良く解ってありがたいね😆また時々更新してね😆

tomatoume さんへ!

写真のアルバムを見るだけでも、楽しいですよ。

時々行ってたら、絶体にここで出会えると思うよな~!
チョイチョイ来てないと、これだけの写真は無理やと思いますからね!
それに、植物だけならチョコット写真撮るだけの短時間で終わるけど、
ちょうちょなど虫を撮るには、かなり時間が必要やと思います。

毎日お参りしてるっていう人に、今度聞いてみるわな~。
写真を撮ってる人知らないですかって・・・。
またね! v-422
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード