七宝山の、コオニユリ

8月7日(日曜日)  6:00 → 29.8度 (戸外 26.5度)

★ オニユリだったかな、コオニユリだったかな? ★ 

            七宝の山 ユリ 28.8.7
※ 今、私の時間が無くて、調べる事が出来ません。
   昨年、調べまくったけど、わっせました。
   もう、このユリの花の時季は終わったと思うのですが、残って咲いて
   いました。

   私に、今もう一度調べ直しなさいっていう事なんやと思いますが・・・?

★ 七宝山に、咲いていました ★ 

          オニユリかな コオニユリかな 28.8.7

※ オニユリとコオニの違いは、ムカゴができるかできないかやったかな?
   花の大きいと小さいでは無かったんや!・・・それは覚えとんやけどな
   あとは、ワッセテしまいました。 

  
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

時間は有効に使いましょう。

「オニユリとコオニユリ」で検索するとすぐ出てきますよ。v-410

漱石 さん へ!

コメントありがとうございます。

今、薙刀のお稽古も休んでいます。
「時間を有効に・・・」 って、私が、私に言いきかせときます。

検索してみました。 ということは、これはコオニユリやな~!
うちの庭に咲くのが、オニユリなんや~!
うちの庭のは、もう花はありませんけどね。
忙しくて見る暇も無かったけど、咲いた後はありました。

こういう花は、私の中では、全部オニユリやったのですが、
昨年コオニユリって名前を知りました。 それで調べたのですが、翌年には覚えてない。
時々復習せんと、私の頭の中から消えてしまいます。
まあ、忘れたら、また、調べてみます。・・・・・しか、ショウガナイわな~ v-394
頑張ります。 今日も今から、夜の会に行きます。 ありがとうございました v-422
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード