ホシミスジ (蝶です)

8月14日(日曜日)  メッチャクチャ暑いで~す!

※ 昨日、不動の滝で出逢った蝶です。
   名前がわかったので載せます。

※ 2枚目は、オオシオカラトンボって名前を教えて戴きましたので、
   載せます。


★ ホシミスジ ★ 
 ホシミスジ 28.8.13

★ オオシオカラトンボ メス ★
 オオシオカラトンボメス 28.8.13

★ この木の花に、大きな黒い蝶が数頭吸蜜に来ていました ★
 黒い蝶が居た 木の花 28.8.13

 クサギの花 28.8.14


 黒い蝶が居た花 28.8.13
※ 少し前に七宝山に行った時にも、居ました。
   でも写真には撮れません。まず、私の近くに来ません。
   花の蜜を吸っている時でも、じっとしている時間が少ないです。

 「また、いつかで~す」 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホシミスジは、ミスジチョウに似ていて見過ごしてしまいがちです。
ホシミスジの「ホシ」も撮れれば良かったですね。

白い花は「クサギ」という木の花で、アゲハ系の蝶の好物です。
10月になると面白い形の実がなりますよ。間違っても葉っぱはちぎらないように。
クロアゲハやモンキアゲハが、よくホバリングしながら吸蜜しています。

漱石 さん へ!

こんばんは!

 暑い暑いお盆の一日が、何とか無事に終わりました。

 〔ホシミスジチョウ〕は、名前を教えてくれた人が居たからわかりました。
 でも、〔ミスジチョウ〕っていうのが居ることは知りませんでした。
 
 さっそく検索してみました。 ホシもなんとなくわかりました。

 クサギって木は、大きい木ですね。 
 その上の方で、飛んでいる黒っぽいアゲハは、本当は何なのかよくわかりません。
 それに、吸蜜も短時間で花を替えて、じっとしている時間が少なくって、私には写真は撮れへんです。
 クロアゲハと、モンキアゲハを検索してみます。
 またどこかで、じっくりと出逢えるかもわからんですからね。 v-441

 葉っぱには触らない方がいいんですね。
 お話をお聞きする範囲では、触ると、なんか嫌な匂いがしそうですね。v-393
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード