イヌビワ ( 雌木 と 雄木 )

8月31日(水曜日) 

★ イヌビワの実(花嚢)が一杯生ってます  ★ 

 イヌビワ横 28.8.31
※ こんなに実(花嚢)が一杯生っているのは雄木なんだそうです。

★ イヌビワの実 (雌木なら食べられます)  ★> 
 イヌビワ大 28.8.31
※ 私は、この実がもう少し熟れて黒くなったら、全部食べられる
   って思っていました。


★ 雄木と雌木が有るってことは知らなかったです! ★

              イヌビワ 縦 28.8.31
※ 雄の実は、しっかり熟さないで落ちるそうです。
   ということは、しっかり熟れているのはみんな食べられるイヌビワ
   なんやな! 


★ この写真のイヌビワは、食べられるといいのですが  ★

 イヌビワ中 28.8.31

※ 私は、この実(花嚢)を見ていると思うのですが・・・、
   {なんでこれがイヌビワ(枇杷)なんやろうかな?} 
   {イヌイチジクなら分かるんやけどな~?}
   {この名前を付けた人は、イチジクっていうのを知らなんだんかな}
   って、思ってしまいます。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード