フジバカマ と ホタルガ

10月10日(月曜日) 

※ 人形の練習が終わって、友達と、爺神山の大師堂へお参りに行き
   ました。
   ほんとうは、虫と花のアルバムを見る為に行ったのですけどね  

★ フジバカマ(白色) ★ 

 藤袴白 28.10.10
※ ひょっとしたら、アサギマダラ・・・・が、と思って見ましたが、アサギ
   マダラは居ませんでした。          
   でも、ホタルガが私を待っていてくれました。


★ フジバカマの花に、ホタルガ  ★
 藤袴にホタルガ 28.10.10
※ この写真を撮ったあと、すぐに、どこかへ飛んでいってしまいました。
   初めて見た蛾だったので、もう少しじっくり見たかったのですが・・・・・、
   欲張ったらイカン・イカン。
   ここで、逢わせてくれたのも、嬉しい事やと、思わなイカンのやけど、
   まだまだです。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

アサギマダラはこの1週間がチャンスだと思います。
私も土曜日と月曜日に行きましたが(1~3時頃まで)両日ともず~っと見ていられました。
明日は良い天気のようですので、チャンスですよ。
もし居なくても、近くにはいるはずですから、白いタオルかハンカチを頭上で振り回して見て下さい。
必ず寄ってくるはずです。ダメもとで騙されたと思ってやってみてください。

※ホタルガはチョウではなく、蛾です。(おせっかいですみません。)

漱石 さん へ !

 ※ おせっかいではありません。丁寧に見てくださって、ありがとうございます。 v-435

 私、最近、特に、蛾と蝶がわからんようになっています。
 ホタルガって、ほたる蛾なんですか?
 ホタルガっていう蝶かな?って、ちょっとだけ思ったんです。
 な~んでか?・・・・・みかけが、綺麗やなって思ったからです。
 私が見て、私が綺麗やなって思ったら、私が勝手に蛾を蝶にしたらイカンかったです。
 反省・・・反省。 v-390

 白いタオル持って行きます。
 3時を過ぎたら、アサギマダラは、草の花の下で休むのですか?
 藤袴の花に来るって、何かに書いてありましたが、やっぱり白い藤袴が好きなんですかね?
 
 去年、七宝山で私が見たアサギマダラは、オトコエシの花にとまって居ました。
 やっぱり、白い花でした。

No title

私が知ったかぶりをするよりも、↓ここのサイトを見て下さい。アサギマダラの事が詳しく書かれています。
http://home.r07.itscom.net/miyazaki/zakki/asagimadara.html

漱石 さん へ!

アサギマダラの詳しい資料をありがとうございました。v-433

 また、いつか、ゆっくり、ていねいに読ませていただきます。
 今は、目が痛くてダメです。
 「ごめんなさい」 v-436
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード