アサギマダラ と ・・・・・?

10月12日(水曜日) 

※ 9/24に、七宝山で、友達がアサギマダラの写真を撮っていました。
   それ以来ずっと気になっていたのですが、私は見ていませんでした。
   きょう、昼前に七宝山に行ってみましたが、アサギマダラはいません
   でした。

※ 午後、爺神山に行ってみました。
   行った時はいなかったので、もう朝晩大分寒くなってきたので、アサギ
   マダラはもう、三豊観音寺を通り過ぎて南の方へ行ってしまったのか
   な?って、諦めて帰ろうかなと思った時に見付けました。

★ アサギマダラ  ★ 

 アサギマダラ 2 28.10.12
※ 少しピンボケやけど、イヤイヤ大分ボケていますが、アサギ色の
   翅が透けて、後ろの花が見えているのは、これしか無かったです。
   それで、この写真を一番前に入れました。

★ フジバカマから、蜜をたくさん貰っています ★ 

 アサギマダラ 1 28.10.12
※ 上の翅に少しアサギ色と、下の翅に赤茶色の感じが出ているのは、
   この写真だけです。


★ 蜜を飲みながら、翅をゆっくりと広げたり閉じたりしています ★
 アサギマダラ 3 28.10.12

★ フジバカマの花に、色々な蝶が来ていました  ★
 3頭蝶仲良く 蜜集め  28.10.12
※ キタテハと、ヤマトシジミと、アサギマダラやと、私は思いますが・・・?

★ 私の気配を感じたのか、アサギマダラは飛び立ちました ★
           アサギマダラ飛んだ 28.10.12

★ キタテハやと、思います(違っていたらごめんなさいです)  ★
            キタテハ 縦 28.10.12
※ 翅を広げたときの写真です。

★ 上の写真の蝶が、翅を閉じてる時です  ★ 

 キタテハ閉じる 28.10.12

★ 翅を広げて、「さあ~、飛ぶよ!」  ★
 キタテハ 飛ぶよ 28.10.12
※ 飛び立ったアサギマダラは、また友達を連れて帰ってきました。
   さらに、イシガケチョウを2頭、誘ってきてくれました。
   また、明日写真入れます。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

アサギマダラ

白いタオルかハンカチを振ってみましたか?

このアサギマダラもキタテハも、私のブログに載せているのとは別の個体ですね。
翅(はね)の模様が微妙に違うようです。
ということは、このアサギマダラはこれから3~4日はここに居ると思います。
ホタルガ、私もブログにアップしました。

漱石 さんへ!

こんばんは!

 ありがとうございました。 
 タオルは、七宝山に行く時に、自分の首に巻いて行って、振りまわりました。
 けど、アサギマダラは出てきませんでした。 オトコエシ、さっぱりと刈られていました。
 登山道の掃除をしてくれたんやと思います。
 去年は、9月23日に、ばったり出逢ったんですけど・・・・。

 続いて午後から、爺神山に行って・・・、まず大師堂にお参りをしました。
 「ここに置いてある線香は、使っていいんですよ」って教えて戴いて、線香もあげて
 鈴も鳴らしてお参りしました。 その間に、藤袴の花に飛んで来ていたんです。
 タオルは、振り回しましたよ。 白いタオルですけどね。どこかに潜んでみていたのかな?

 私には全部同じアサギマダラに見えますが、違うのですか?
 昨日は、アサギマダラ2頭、イシガキチョウ2頭・・・でした。

 今日は、アサギマダラが1頭だけやったです。 時間が遅かったからかな?
 今日は曇っていたので、色がきれいに出るかなって思って行ったのですが、小さいカメラを忘れていました。
 それで、小さいアサギマダラの写真になりました。 望遠が効かないんです。 
 残念無念!v-393 ・・・なので、桜の花を撮って帰ってきました v-433 

 また、ブログ見せて戴きます。 v-441  v-422
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード