水仙の花 爺神山(とかみやま)に咲いています!

1月13日(金曜日) 

※ 高瀬富士の、お四国参りの道沿いに並んで咲いています。
   しゃがんで花をよく見ると、普通の水仙の花と、この写真の水仙の
   花があります。

★ 花の中がグジャグジャの水仙  ★ 

           爺神山の水仙です 29.1.10

中がグジャグジャ水仙 大師堂前 29.1.10

           水仙 縦 爺神山 遍路道 29.1.10
※ わたしはずっと、{普通の、中がスッキリの水仙の花が好きや!}
   って、思ってきましたが、じっくりよく見ると、この水仙も可愛い
   なって、思いました。 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

爺神山(とかみやま)

あけまして おめでとうございます
美しい写真と楽しいブログで今年もお会いできました
今年もよろしくお願いいたします
爺神山(とかみやま)って「じいかみやま」?なんて思っていました
楽しい新四国さんの路があるんですね
眉山の新四国さんはちょっと登山の気分ですが
爺神山(とかみやま)の新四国さん良いですね
今年も楽しいブログでお会いできます
ありがたいこととお大師様に感謝です

machan さんへ!

あけましておめでとうございます!

 お元気そうで何よりです。
 今年もどうぞよろしくお願い致します。

 この山は、三豊市高瀬町にあります。
 私の家から、車で5分位です。
 歩く気持ちはありませんでしたが、浅葱斑を見に行く度に、大師堂にお参りをしていました。
 今は、今年も、浅葱斑が飛来してくれるように、フジバカマの様子を見に行っていました。
 毎日歩いてお参りしている人、それも、4周5周としているんです。
 そういう信じんな人たちに、誘い込まれてしまいました。

 最近、一回りだけしています。 大師堂~1番から88番まで~大師堂・・・・・。 で、早く歩けば20分です。
 大師堂でお参りをして、線香を立てて、その線香の火があるうちに一周して戻って来られます。

 誰かと連れ立って話しながら歩けば、約30分強です。
 カメラを出して時々写真を撮りながら歩くと1時間です。

 険しい所も、急な坂道もありません。
 雨が降っていても、傘をさして歩けます。
 眉山は知っていますが、お四国さんは知りませんでした。
 車で行ける? ロープウェイ? 歩いて登ったような記憶もありますが・・・? 
 もう、40数年前の事です。

 いろんな所がある、近くにもネ! v-392
 今まで知らなかった、気付かなかったことに、気付かせてくれてありがとうの気持ちで、
 手を合わせて・・・・。 v-421
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード