病床短信 ( NO.3 )

1月10日(火曜日) 

※ 病床短信(NO3)

======= ======= 


       新年のご挨拶を申し上げます 

 新しい歳を迎え皆様にはご健勝にてお過ごしのことと存じます。
 旧年中は地区の行事等に参加できず、心苦しく思ひをります。 妻が代
はりに参加させていただいてをりますが、十分に仕事ができてゐません。
 いつの間にか半年が過ぎました。 病院は良くしてくれてゐます。 先日
はベッドを替えてくれました。 今度のベッドは身体を起こしたとき、身体が
滑りにくくなり、パソコンに向かったとき猫背のやうに窮屈な姿勢での作業
から解放されました。
 自分の声で話したいのですが、今のところ望み薄です。喉に入れてゐる
カニフレが身体に合っていると自然に声帯が震へるやうです。さうしたらも
のが言へるときがありました。嬉しかったです。

           文     苑  

     元旦や 宮詣でして
                賀状待つ

     鯛味噌や 祖母の作りし
                薩摩汁

     喉の傷 癒えずに歳を
                越しにけり
 


======== ========

★ 爺神山 大師堂前の枝垂れ梅 一輪咲いて・・・  ★
        枝垂れ梅 爺神山大師堂前 29.1.10
スポンサーサイト

テーマ : *感謝そしてありがとう*
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード