宗吉瓦窯会 ボランティアガイド養成講座

1月18日(水曜日) 

※ 宗吉瓦窯跡史跡公園 の 瓦窯会 のボランティアガイド養成講座
   平成28年度の最後の講座 (座学) が、,宗吉かわらの里展示館で
   ありました。
   来年度は、平成29年4月から始まります。
   年間会費1,000円(ボランティア保険等加入金を含む)で会員にな
   れます。 
   歴史のこと、瓦のこと、発掘された土器のことなど、素晴らしい専門の
   先生のご指導を受けて、いっぱい学ぶことができます。
   グッズ工房などで、焼き物も作れます。
   県外臨地研修もあります。

・・楽しい仲間も沢山できます。
    会への入会は、年中受付けOKです。

 ====== =====

※ 1月18日に学んだ事は 『香川の初期寺院について』

 1.香川の古代寺院

  ★ 7世紀中葉 
     妙音寺・開法寺跡 

  ● 7世紀後半~8世紀初頭
     白鳥廃寺・下り松廃寺・石井廃寺・極楽寺跡・願興寺・上高岡廃寺
     長楽寺・始覚寺跡・宝寿寺跡・山下廃寺・下司廃寺・多肥廃寺・
     坂田廃寺・勝賀廃寺・鴨廃寺・法勲寺跡・宝幢寺跡・田村廃寺・
     弘安寺跡・仲村廃寺・善通寺・道音寺・大興寺跡・高屋廃寺・
     紀伊廃寺

  ■ 8世紀前半~8世紀後半
     高野廃寺・拝師廃寺・百相廃寺・讃岐国分寺・讃岐国分尼寺・
     醍醐廃寺

 2.香川最古の寺院と瓦

 3.その他の初期寺院

 4.古代寺院・瓦の年代決定法

  (1)寺院の創建年代が、文献で確認できる。
  (2)瓦の年代が文献で確認できる。
  (3)年代の明らかな土器との共存が確認できる。
  (4)年代の明らかな瓦とよく似た文様、技法の瓦が出土している。

※ 参考資料などまだまだいっぱいありますが、私は、この日学んだ事が
  ようけあり過て、ここには書ききれません。 ので、ここまでにします。

※ この頃に、これだけ多くの寺院があるのは、四国でも香川県だけなんだ
   そうです。 「その当時、讃岐は仏教が盛んだったと思われる」 との事。
   {やっぱり、讃岐の国は、昔から凄かったんやなぁ~}・・・・とんとん!

★ 13:30~15:30の座学が終わって出た所には  ★
窯跡に釜が  29.1.19

※ 私は、ここ数年、このボランティアガイド養成講座とイベントと臨地研修
   にしか参加していません。
   体験学習をサポートする技術養成講座(グッズ工房)には参加できてい
   ませんので、これは何かなって思いました。
   焼き物用かな? ピザ焼き用かな? 
   また、みんなに聞いてみます。     
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード