昨日戴いた、上田からのおみやげです!

1月22日(日曜日)   6:00 → 10.0度 (戸外 8.8度) 

★ 昨日戴いたおご馳走です  ★ 

花豆と 伊達巻と 白菜の漬物 29.1.21
※ 花豆と、伊達巻と、白菜のお漬物 

※ ごめんなさい、美味しかったイカ飯を撮るの忘れていましたがな!
   栗の渋皮煮を羊羹にのせて、素適な和菓子屋さんの一品みたいな
   のも、写真を撮るの忘れて私のお腹の中に入ってしまいました。
   フランスパンのふわふわフレンチトーストも、今まで食べた事無い
   ような美味しいものでしたが、写真を撮るのを忘れていました。 

★ 白菜の漬物・・メッチャ美味しそうに見えますよね・・美味しいんです ★

白菜のお漬物 29.1.21
※ ご主人の細やかな配慮・・・は、盛り付けにも出ています。
   この白菜の中に飾ってある赤い薔薇の花の様なのも美味しかった
   で~す。 
   (赤い薔薇の材料は紅芯大根で、甘酢に漬けると赤い色がきれいに
    出るんだそうです・・・柚子の皮も入っていて香りも最高!

★ このカップの写真を撮る時にも、ちゃんと倒してくださいました  ★ 

大好きなカップを選んで、コーヒを 29.1.21
※ コーヒーカップが、戸棚に一杯並んでいました。その中から好きなのを
   選んで、コーヒー豆を挽いて、それから、なんかな~布みたいなので濾
   してくれました。私は初めての事ばっかりやったです。
   まろやかで美味しいコーヒーでした。 以前にウマバで入れてくれたコー
   ヒーみたいに美味しかったです。 最後の方は捨てたんやろかな? 
   奥様と話して、コーヒーを淹れてくださっている所は、よく見て無かった
   ので、{ しまった~!}って思いました。


★ この日のおみやげに戴いて帰ってきました ★ 
昨日戴いたおみやげです 29.1.21
※ ラスク、袋にきっちり詰められていて、ようけ入っていました。

★ 奥様からの、おみやげも戴きました  ★
奥様から戴いたおみやげです 29.1.21
※ わかった、ここのご夫婦は、お二人共、お料理が上手いんやなあ~
   って、思いました。 

※ お会いしたことも無い。1日~2日前までお名前も知らなかった人に、
   こんなに親切にして戴けるなんて、これは、夢かな・・・・・、いやいや
   夢では無いわな~。 ブログのおかげかな・・・・。
   ほんまに、不思議な御縁ってあるもんやな~って思いました。

※ 2人とも、なんで、ブログの友だちになったかわからん? 
   そこのところの記憶が無い。
   私は、ブログの内容から、もう少し年輩の方かなって想像していました。

・・「昨日は、ほんまにお世話になりました」 
   「ありがとうございました」 
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

楽しい旅日記

大雪にも遭遇せず無事に長野の旅が楽しめたようですね
それにしても風で電車が止まるのに遭遇って ニュースの中だけで知っていましたが
車窓からの風景って 目の前に現れた富士山はわかるけど
遠くの富士山や連山の中の浅間山って教えていただかないとわかりませんよね
美味しいごちそういっぱい
ご夫婦でお料理の達人なのですね
「だしまき」はブログで作り方を拝見し作ってみましたが
料理苦手で量も手順もそれらしく?ええ加減?で 結果は想像通りでした
楽しい旅日記ありがとうございました
お疲れを早く飛ばして 次のスケジュール ボチボチと楽しんでくださいね

旅と重なってしまったようですが
マリンウエーブでオペラ上演って すごい三豊市ですね
友達が見に行って感動したようです

machan さんへ!

こんばんは!

 いつも見てくださってるようでありがとうございます。
 無事に行って帰って来たことだけはv-433でした。
 初めての事が一杯在って、そのときはドキドキしましたが、
 今思い返せば、普通では出来ない経験ができたんやと思います。v-426

 マリンウェーブのオペラは、私は初めてやと思います。
 今回は日にちが重なっていたので、すぐにポイ!しました。

 私今回、気まぐれおやじさんの家にお邪魔して思った。。。。。{料理上手だとええなあ~}でした。
 まあ、人間には、向き不向きとか、得て不得手があるきんな、って、自分を慰めました。
 このお店で買った様な出来上り。。。。。それは、作り手の几帳面さ、こだわり、思い入れと愛情。
 ほんでな、見た目だけでなく味付け。。。。。私の口にピッタリ。 
 甘いのが好きとか、辛いのが好きとか、それぞれに好き好きがあるでしょう。
 関東と関西では違うとか言われるんやけどな~?

 私の好みを見抜かれているようで不思議だったから、黙って戴きました。
 「美味しいです」なんて軽い言葉は言えなかったです。・・・素直でないな~ほんまに、もう、v-412

 昨日から、こちらの生活に戻っています。 毎日何かありでバタバタしていますが、
 まあ、バタバタした生活が本来の物だから、慣れないとショウガナイです。
 今は、まだ、母のこともあるから、のんびり気を抜く事は出来ないですが、
 自分の母親だから、精一杯頑張ります。
 machannさんが、いつも応援してくれていると思うだけで、勇気と元気が湧いてきます。

 寒くても、お参りされているようなので凄いな~って思います。
 お元気で頑張ってくださいね。 v-435
プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード