蕎麦を食べた部屋で・・・!

1月26日(木曜日) 

※ 実は、内緒にしておこうかと思っていたのですが・・・・・、 
   お蕎麦を食べた部屋の、端っこの方のテーブルの上に布の袋が一杯
   置いてありました。
   「自由に持って帰ってください」って、誰かの声が聞えました。

※ でも、私は、地区外やし、仲間では無いわな~。
   周りを見ても、私を誘ってくれた人しか知ってる人は居らんしな~。
   って思っていたら、「あんたも一枚もらっときなさい」って、横に居た
   知らない人が言ってくださいました。

★ 手づくりの布の袋 ★ 

布の袋 29.1.26

★ 裏布も付いています ★
蕎麦の後で 裏も付いてる 29.1.26
※ ちょうど、この大きさの袋が欲しいなって思っていた時だったので、
   端っこにあった1枚をそっと「ありがとうございます」と言っていただ
   きました。
   A4サイズがすっぽり入る大きさなので、資料整理に、持ち運びに
   丁度いいんです。

※ みなさんは、自分の好みの柄の袋を選んでいました。
   私は、柄を選ぶほど度胸が無かったです。
   そう言いながら、チャッカリ一枚もらってきていますからね   

 {1杯200円の蕎麦を2杯食べて、布の手作りの袋を戴いて、厨房
   まで入って写真まで撮らせて戴いて、お主もたいしたもんじゃのう}
   って、思いました。


・・これを載せるのは、ちょっと恥ずかしいかなって思ったのですが、みんなに喜んでもらおうと、
    一生懸命に頑張っているスタッフの皆さんの思いが伝わるかなと思ってここに載せました。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード