病床短信 (NO.5)

2月15日(水曜日)  

※ 病床短信(NO.5)が、昨日(H29.2/14)届きました。

=====  ===  ===  ===  ===  ===== 


             本を読む余裕ができました 
 
 入院して半年が過ぎ、生活のリズムも落ち着いてきたやうに思はれます。
少しは本でも読んでみようかと本に関心が向いてきました
 石井省吾さんの「西讃の忘れかけた歴史の発掘」は、大変な力作で一息
には読み切れません。
長々に暇をみて読みたいと思ってゐます。 豊田地区が古墳の集まってい
る所とは思ってませんでしたが、高台だから当然の話です。
母上山(はがみやま)にあることは知ってゐましたが。
 相田みつをさんの「にんげんだもの」も差し入れてくれたものです。
これは、二日で読み切れました。 私が病状に負けないようにとの思いやり
の書
のやうに思ひました。
良く見せようとしない生き方、嘘の無い生き方を提案してゐます。


       文     苑 
  
         年越しの  年を越さざる
                    課題かな

         寧日や  気楽に過ごす
                     松の内

         初詣  知人と年始
                   交はしけり  


=====  ===  ===  ===  ===  =====

菜の花畑 H22 2 6 撮影写真
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード