フヨウカタバミ ( 芙蓉酸漿 )

2月23日(木曜日)  6:00 → 12.7度 (戸外 13.2度)

※ 爺神山(トカミヤマ)、大師堂前に咲いています。
   この花は、わたしはここでしか見たことがないです。
   名前を教えてくれるまでは、紫カタバミの花が、環境が良くて栄養も
   満点で大きく咲いているだけなんやろうな~って思っていました。

※ なので、近付いて見ることもしていませんでした。 

★ フヨウカタバミ ( 芙蓉方喰 )  ★ 

フヨウカタバミ3個花 29.2.23

★ フヨウカタバミ つぼみも大きいです  ★
             芙蓉カタバミ蕾 29.2.23

★ フヨウカタバミの花が、ふんわりと開きかけています  ★
           芙蓉酸漿 蕾から 29.2.23

芙蓉酸漿 29.2.23

芙蓉酸漿 横から 29.2.23

★ 暖かい春の陽射しを受けて、嬉しそうなフヨウカタバミです  ★
           芙蓉片喰花開く 29.2.22

※ 一昨日、肺炎球菌予防の注射をしてきました。注射をした後が赤く腫れて痛いし、どんより曇り空で
   寒そうなので、なぎなたのお稽古はサボりました。
   ・・・・・身体中が熱っぽくて、外に出られんのです。  

 「この根性無しメッ 」 って、言よると思いますが、わたしの身体に元気と、気力が無いんです。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード