セロリーの甘酢漬け

2月27日(月曜日) 

※ このブログで、セロリーの甘酢漬けを教えて戴きました。


             ※ 〔ここから約12行・・・3/1に書き足しました〕 
=====  ===  ===  ===  =====
 「ごめんなさい」 
   「このセロリーの甘酢漬けのセロリーの切り方が違っていました」 

   小口切りっていうのにするそうです。
    セロリーの繊維が切れるからその方が食べやすいそうです。
    (小口切りって、私は言葉しか知りませんでした。)
    ごめんなさいです 
    繊維を切るってことだから、横に切る・・・なんですね。
    調べてみたら、斜めに切っていました。

 間違いをそのままにしとったらイカンので、この記事を消そうかと
   思ったのですが、(いいね)をプチとてして頂いた方が居ますので、
   このまま置いときます。 
   ただ、切り方は小口切りっていうのにしてください。 
                          
=====  ===  ===  ===  =====

        ※ 〔上の 「ごめんなさい」 から、ここまで、 3/1に書き足しました〕 
 
★ セロリーを切って、べんりで酢をドボドボ.ドボッ!  ★ 
           セロリー 甘酢漬け 29.2.27
※ まだ残っていたセロリーを、洗って切ってザルに入れて太陽に当てて
   それから瓶に入れて、べんりで酢を入れただけ。
   「これって、料理と言えるのかな?」って、言った人がいますが、私に
   とっては、洗って、切るだけで、もう十分に料理なんです。 


★ ついでに、葉っぱも全部押し込みました  ★
            セロリー葉っぱも 29.2.27
※ べんりで酢を掛けただけで、十分に美味しいんです。
   夕方まで置いたら、もっともっと美味しくなると、私は思いま~す。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山 さくら

Author:山 さくら
山 さくらのブログへようこそ!

私は町の宝物 《讃岐源之丞・宗吉瓦窯跡》 を、次世代に繋いでいきたいと思う仲間と共に、学び、練習を重ね充実した日々を過ごしています。
我家は、私・長男夫婦です。
平日は次男の子(孫男11歳・8歳・3歳)が来ますので3世代家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード